公式サイト サクガン 第5話 感想
 レビュー 考察 画像 ネタバレ
 目次へ。これまでの感想はこちら 前回はこちら
文化の保護者、管制局メローロ依頼の「修理」
地図に描かれたラインの正体

サクガン 第5話 感想
サクガン 第5話 感想
サクガン 第5話 感想



 スカしてるけど「文化」に熱いなメローロ!!

 本世界は技術退行を起こしてると確定

 多分ガガンバー同様、多くは維持に興味がない
 システム維持、文化保存が蔑ろにされ
 失われゆく文明への憧憬回

 誰かが働かなきゃ滅びゆくばかり!!

アンダーワールドの在りよう
 ラビリンスは地球の自然を再現保存する場所? 
 コロニー、ラビリンスひっくるめて
 箱庭なんでしょうか

 なるほど前回、壊した事で怒られたのも納得!!

 在りようが解りワクワクする回だった!!

サクガン 5話 感想


・サクガン 第5話「NO WORK, NO LIFE」

・冒頭「風の丘へ」
 OP「恍惚ラビリンス」
 Aパート「終わりの始まり?」
 人知を超えた自然の力
 
・管理局員、便利屋メローロ
 神の御業、いにしえの文明
 見たい、知りたい、直したい
 神殿、アニムス漏れ

・Bパート「室内遊戯と紅茶」
 メローロの動機、守りたいもの
 ウロロップの地図が示す物
 
・風の神殿を修理する!!
 ガガンバーの想い
 感想追記 22時

・公式ツイッターより
  …11/7(日)配信「まんさい」に出演
 制作スタッフ
・WEB配信予告
  …JUSTICE FOR VILLAINS
 これまでの感想

スマートフォン用ページ内リンク

・8ページ目へ
  …Bパートへ
・15/15ページ目へ

・過去記事ページ

公式配信サイト抜粋(外部)

・Abemaビデオ
  …日曜25時30分配信

第三話、充電に盗用した「アニムスライン」
流れているものは

サクガン 第5話 感想
サクガン 第5話 感想
サクガン 第5話 感想

 中身は電線でなく、帯電した有毒な液体?

アニムスライン
 地図はアニムスラインのリアルタイム表示?!

 電力線を辿り、その指し示す「地上(?」
 旅の正体が垣間見える回でした
 塔は発電装置?

 なら第一話、地図を検出したコンピュータは?

 旧文明の技術を保っておらず困ったも
 コロニーが壊れた時は…?

 今回の施設地図を残さなかったように、旧文明の意図的な行い?

 人類を「逆境で強くする」為?

全体あらすじ
次回いよいよ最後のレギュラー登場!!

サクガン 第5話 感想
サクガン 第5話 感想

 次回、初のロボット同士バトル回!?

あらすじ
 メローロの罰則労働とは、彼の趣味を兼ねた

 ラビリンス「風の丘」環境維持装置修理だった

 メローロは、自然や文化の保護に熱心な人物で
 あっという間にメメンプーと意気投合
 施設「風の神殿」へ挑む

 人知を超えた古代文明の産物「神殿」

 苦戦したがウロロップの地図が役立ち
 修理は成功する

 人知を超えた自然、過去の文明

 その威容にメメンプーは息を飲む

 次回、サクガン 第6話「JUSTICE FOR VILLAINS」

※トップに戻る





ガガンバー『おい…』

サクガン 第5話 感想 1

 前回、父子はアンデスコロニーをスッ飛ばし
 ジョリージョリーコロニーに到達
 拘束される

 際し賞金首ザクレットゥが二人を盗聴、ガガンバーへ接触

 ガガンバーは百万の借金を負った

『罰則の労働奉仕ってのは、ジョリージョリーの中じゃねえのかよオイ…?』

サクガン 第5話 感想 5

)ガガンバー

 おい!ニヤケイケメン野郎!


)メメンプー

 メローロ、行先くらい教えてくれっ


サクガン 第5話 感想 7
サクガン 第5話 感想 9
サクガン 第5話 感想 10
サクガン 第5話 感想 14
サクガン 第5話 感想 16

それもそうですねえ

ラビリンスを行く
 前回に続きメローロのガガンバスルーが熱い!!

 もっとも、後から思えばタイプが違いすぎる
 あまり積極的に話したくないのか
 無益なので?

 にしてもすんごい飛んだな車!!

 タイヤがアームでくっついてて
 悪路に応じ可動

 びっくりするほどサスペンション!!

メローロ『我々がこれから向かうのは』

サクガン 第5話 感想 17

)メローロ

 風、薫る緑豊かなラビリンスの楽園

「風の丘」と

 私達管制局は呼んでいます


サクガン 第5話 感想 20
サクガン 第5話 感想 23
サクガン 第5話 感想 26
サクガン 第5話 感想 28
サクガン 第5話 感想 30
サクガン 第5話 感想 32
サクガン 第5話 感想 33
サクガン 第5話 感想 36
サクガン 第5話 感想 39

彼女はアオガラ、スズメ目シジュウカラ科の鳥です

ラビリンス
 作中世界が、現代の延長なのだと改めて描写

 またも「ラビリンス」への印象が一変する回
 迷宮、命知らずの探窟者が行く
 未踏ばかりの地!!

 が、こんな平和な地もラビリンス

 地下なのに「地上」と同じ
 意図的に再現された箱庭なんでしょうか

 例の写真では、地上も「真っ暗なのに明るく花が咲き乱れた」不思議な光景

 ここは地球?どこかの星?船?

ガガンバー『で?ここで俺たちに何しろって?』

サクガン 第5話 感想 44

)ガガンバー

 労!働!奉仕!

 するんでしょ!?


)メローロ

 アハハハ、すみません


サクガン 第5話 感想 47

)メローロ

 つい、夢中になってしまって~


)ガガンバー

 お前、俺のこと嫌いだろ…?


サクガン 第5話 感想 49
サクガン 第5話 感想 50
サクガン 第5話 感想 53
サクガン 第5話 感想 56
サクガン 第5話 感想 57

森…、なくなっちゃった!(メメンプー』

森の大穴
 地球の自然、森が再現されたラビリンス

 空気の旨さはコロニーと別物!!

 前回の通り、コロニー内は自然があまりなく
 岩で覆われ、人工物ばかりな
 人類居住用エリア

 水路さえなかった前回と別物!!

 また、メローロが夢中で話してたのは
 どうやらホントらしい

 メメンプーは興味深げに聞いてくれるので話甲斐があるんですね

 ロリコンかよ団長!!

♪ No matter what you say…
♪ No matter what you say…

サクガン 第5話 感想

■恍惚ラビリンス
 歌:遠藤正明
 作詞:遠藤正明
 作曲:Carlos K.・Keisuke Koyama・DAICHI・Konnie Aoki
 発売日:2021/10/27


 No matter what you say… No matter what you say…
 No matter what you say… No matter what I say…

 暗闇に浮かんだ 棚引く淡い光
 まだ見ぬ未知の陽は 誰を照らし出すの?

 愛しき My Buddy 哀しみ暮れても Don't worry
 何があっても 生き抜け That's all

 Mysterious… さぁ手を伸ばせ
 Cyber world… この闇を抜けて
 Take your hands… 脈打つ鼓動
 Danger Danger Danger 飛び出せ!

 見つめる世界の果て 小さな胸に
 憧れを 詰め込んだら
 琥珀の夢 約束のあの場所まで いざ行こう
 キミを想う気持ちは この空よりもでかい
 無限大 いつでも

 No matter what you say… No matter what you say…
 No matter what you say… No matter what I say…



※No matter what you say

 意味「あなたが何を言っても」


※No matter what I say

 意味「私が何を言っても」
 

サクガン 第5話 感想 097
サクガン 第5話 感想 0114
サクガン 第5話 感想 115
サクガン 第5話 感想 116
サクガン 第5話 感想 136
サクガン 第5話 感想 153
サクガン 第5話 感想 067
サクガン 第5話 感想 200

 公式リツイートで「なまらわっちゅうせー」があるのは笑う

恍惚ラビリンス
 前回でOP足技に納得させられたザクレットゥ

 OP映像もいよいよ本編に出尽くして来ました
 次回、ハッカー風の少年が出て
 レギュラーは一揃い

 メローロの紅茶好きも思った以上に大事

 彼の人柄、世界の現状を物語る
 象徴的なモノなのね

 いやしかし、やっぱ聴こえますね「なまらわっちゅうせー」

 本作は北海道だった…?

『しばらく前まで、ここには緑あふれる広大な森林が広がっていました』

サクガン 第5話 感想 58

 しかし異常が起こり、オリーブの樹など
 豊かに育っていた森林は倒れ
 無惨な荒野に

 酷い劇的ビフォーアフターもあったもの

 でも「修理」という事は…?

メローロ『古の時代より生き延びた動植物が存在するアンダーワールドの宝』

サクガン 第5話 感想 60
サクガン 第5話 感想 61
サクガン 第5話 感想 62
サクガン 第5話 感想 63
サクガン 第5話 感想 64

)メローロ

 それがここ「風の丘」でした…

 しかし!

 今まさにその全てが失われようとしています!



サクガン 第5話 感想 65

)メローロ

 ああ!何という悲劇!!

 アンダーワールド始まって以来の大損失!

 終わりの始まりといっても…

 過言ではない!



サクガン 第5話 感想 67

)ガガンバー

 お前…、さてはオタクだな?


)メメンプー

 終わりの始まり、か…


サクガン 第5話 感想 70
サクガン 第5話 感想 72
サクガン 第5話 感想 74
サクガン 第5話 感想 75
サクガン 第5話 感想 080
サクガン 第5話 感想 081
サクガン 第5話 感想 085
サクガン 第5話 感想 083

 初めて見たらしい捕食。ゾッとするメメンプー

風の丘の悲劇
 前回に言わせれば「現代」は数万年レベルの

 その頃から、保存されてきた貴重な「自然」
 今、まさに失われようとしている
 まさに悲劇!!

 なのにガガンバ、そういうとこだぞ!!

 ガガンバーは興味がない
 多分だからメローロも彼と話したがらない

 多分その意識は少なからず「普通」で、誰も顧みないから滅んでいく一方

 人が維持しなければ滅ぶだけの箱庭か

絶滅危惧種「ハゲワシ」の食事

サクガン 第5話 感想 087

)メローロ

 個としての命と命が複雑に絡み合い

 しかし総体として

 相互に補完しあう…

 我々人間を含む全ての生は、そうやって脈々と受け継がれてきたのです


サクガン 第5話 感想 090

)メローロ

 まるで人を越えた何かが

 この世界を形作っている

 私にはそう思えるのですよ


サクガン 第5話 感想 091

 一見残酷ですが、鳥たちの行為も連鎖している

人を越えた「世界」
 本来、世界はこうした連鎖によって成り立

 人類もまたその一部である

 メローロは自然に敬意を持ち、保存を図ってる
 人柄が見えてくると親しみが増しますね
 絵面は荒野ですが

 多分「ここ」は現人類の生活には不要

 コロニー内で循環を完成させ
 人類は、こうした連鎖に加わらず生きてる

 しかしこうやって「終わり」が始まれば、いずれ人類もピンチという事?

 世界全体の老朽化が始まった証か

メメンプー『?』

サクガン 第5話 感想 092

 しかしハゲワシが落下

 メメンプー、風が止まっているせいと看破し
 すぐさま風向きを確かめます
 出来る子!!

 何気ない「風」の尊さが解る回ですね

ガガンバー『どうしたの!?』

サクガン 第5話 感想 095
サクガン 第5話 感想 096
サクガン 第5話 感想 098
サクガン 第5話 感想

)メメンプー

 風が吹いていない…?

 だから木が倒れた!


)ガガンバー

 はあ?


サクガン 第5話 感想 107

)メローロ

 賢いですね

 風に吹かれる事によって

 木々は幹を太くし、力強く生きようとします


サクガン 第5話 感想 108

)メメンプー

 自分で自分を

 支えようとしているのだな…


 自身の粘膜に身を包み

 乾燥に耐える両生類がいると講義で聞いたな


サクガン 第5話 感想 109

)メローロ

 カンガルーは水分を蓄える為

 汗をかかなくなりました 


)メメンプー

 逆境がかえって動物や植物を強くする!


サクガン 第5話 感想 113

)メローロ&メメンプー

『『人知を超えた大自然の力だな!(です!』』


)ガガンバー

 オタクどもめ…


サクガン 第5話 感想 117
サクガン 第5話 感想 118
サクガン 第5話 感想 119
サクガン 第5話 感想 120

風の神様に、お伺いを立ててみましょうか(メローロ』

風の止まった谷
 何故止まった?聞いてみようと言うメローロ

 意気投合する学者共!

 だからメローロは、ガガンバーをスルーして
 意識的にメメンプーと話すんですね
 話が合う!!

 森を滅ぼしたのは「風」の停止

 意外な理由でしたが
 風も含め、環境と生命が繋がる一例か

 また逆境が生物を強くする。もしかして「人類」も?

 地下暮らしが人類を強くしてる?

ガガンバー『風の神様ぁ?』

サクガン 第5話 感想 122

 言ってメローロは、付近の施設に案内します
 が、際して「運転手」を残し
 ガガンバー達だけ同行

 メローロのIDが、施設のアクセスキーになっていました

 ただの局員かどっかの名家か

メローロ『風の神の神殿、といったところでしょうか』

サクガン 第5話 感想 127
サクガン 第5話 感想 132
サクガン 第5話 感想 135
サクガン 第5話 感想 139
サクガン 第5話 感想 143

)ガガンバー

 お前、本当にただの管制局員か?


)メローロ

 ただの役人ですよ


サクガン 第5話 感想 145

)メローロ

 アンダーワールドの各地を巡り

 トラブル解決に努める

 いわば便利屋です


※略


サクガン 第5話 感想 148

)メローロ

 私としてはもう一つの仕事

 失われつつある文化の保存

 そちらの方が好みなのですがね?


サクガン 第5話 感想 149

)メメンプー

 ブンカ…?


)メメンプー

 私達は

 先人が遺した多くの物を

 受け継いでいかねばならないのですよ


サクガン 第5話 感想 151
サクガン 第5話 感想 152
サクガン 第5話 感想 154
サクガン 第5話 感想 155
サクガン 第5話 感想 158

 まるで「文化」を初めて聞いたような反応

管制局員メローロ
 前回、管制局員が居た事にガガンバーは仰天

 メローロはアンダーワールド中を旅する役人で
 昨今、大崩壊やテロが起きてて
 大忙しだと

 だからラビリンス破壊を咎めた訳か

 ラビリンスは過去の自然を
 コロニーは人類、文化を保存してる

 ラビリンスは無法地帯ではなく意味あるエリア

 なんだか印象とだいぶ違いますな
 
メメンプー『ほわ~!』

サクガン 第5話 感想 161

 第三話、メメンプーが道に迷った場所同様
 無人となった「風」の管理施設
 風の神

 視聴者達「現代文明」から数万年

 無人となりどれくらい経つんでしょ 

メメンプー『あの森の風を産み出しているのか!』

サクガン 第5話 感想 163

)メローロ

 遥か古の時代に造られたものです

 現在の人類に

 これほどの技術はありません


サクガン 第5話 感想 165

)メローロ

 まさに神の御業

 ここを見守る事も

 我々の使命なのです


※略


サクガン 第5話 感想 167

)ガガンバー

 ここを見守ってんじゃないのか!?


)メローロ

 はい!全力で見守ってます!


サクガン 第5話 感想 168
サクガン 第5話 感想 169
サクガン 第5話 感想 172
サクガン 第5話 感想 174
サクガン 第5話 感想 178
サクガン 第5話 感想 179
サクガン 第5話 感想 183

私が直す!(メメンプー』

技術衰退
 風が止まった原因は、施設が故障した

 だが直せる技術がない!!

 旧文明が神扱いなのは、技術力が違い過ぎる
 技術が退行してしまった理由は
 特に言及せず

 事件か、意図か、時間経過によるものか

 何せ長い時間、メンテも管理も不要
 必要ないので失われた?

 だとすれば優れた技術も考え物

私があの森に風を蘇らせてみせる!

サクガン 第5話 感想 185

 メローロの依頼は「マーカー」へのものでした
 単に破損個所まで道を見つける
 開拓要請

 が、メメンプーがときめいてしまって大変な事に

 この子ったら天才馬鹿!

ガガンバー『ねえ!?悪い癖出ちゃってるよ!』

サクガン 第5話 感想 187

)メメンプー

 人知を超えたテクノロジーだぞ?

 見たい!

 知りたい!

 直した~い♡



サクガン 第5話 感想 189
サクガン 第5話 感想 194
サクガン 第5話 感想 196

)ガガンバー

 なあ…、大人になろう?

 世の中には見ない方が良いもんや

 知らない方がいいもんや

 直さない方が良いもんも、た~くさん


サクガン 第5話 感想 197

)メメンプー

 そんなつまらん人間にはならん!


)ガガンバー

 あんなもん直せんのかよ~


サクガン 第5話 感想 202

)メメンプー

 忘れたか!

 私がピンイン大学で


 七つの博士号を持っているコトを!


サクガン 第5話 感想 204
サクガン 第5話 感想 207

神様はいじわるでして、この広大な場所の地図を残して下さらなかったのです♪

直したい
 そんな意図的に残さない事があるんでしょうか

 実は博士号七つ!メメンプーの学究に火が付き
 文字通り「出る杭」を縮めていく父
 良く伸びる杭だこと

 第一話の「カイジュウ」も同様?

 人類が知らなくてもいい知識
 直さなくていい世界

 無駄な知識を得ないよう閉じ込め、“出た杭”を打つのが第一話のカイジュウ?

 そうこうしてたら世界に耐用年数が?

メメンプー『未開の地を切り開くのがマーカーではないのか!』

サクガン 第5話 感想 209

)ガガンバー

 ありゃあさあ

「世界」じゃねえ

 鉄くずだ


サクガン 第5話 感想 210

)メローロ

 労働奉仕を拒否すると

 罰金200万となります


)借金100万あるガガンバー

 うっ


サクガン 第5話 感想 212

)メメンプー

 チーム・メメンプーの力!

 見せつけてやろうではないか!


サクガン 第5話 感想 215
サクガン 第5話 感想 219

チーム・ガガンバー、な?

チーム始動
 それが父のせめてもの抵抗であった

 泣く子と地頭には勝てぬ

 泣く子とは、道理の通じない子供を意味
 地頭とは権力者の事
 まんま!!

 父的にはマーカーの埒外

 第一話のように開拓して地図を充実
 第三話のように、採掘で一攫千金がマーカー

 ですがここは宝なんてないですもんな

 あるのは仕事だけですわ
 
『借金に罰金まで抱えたら、ウチの家計はお終いだ…』

サクガン 第5話 感想 227

)ガガンバー

 メローロさん?!


)メローロさん

 アニムス漏れですね~

 でもご心配なく!!


サクガン 第5話 感想 230

)メローロ

 耐熱・耐火・耐電・耐エネルギーの防護服

 ごく微量なら

 アニムスにも耐えられます!


サクガン 第5話 感想 232

)ガガンバー

 お前も行くのかよ…


)メローロ

 ああ~、古のテクノロジーの香り…♪


サクガン 第5話 感想 234
サクガン 第5話 感想 238
サクガン 第5話 感想 240
サクガン 第5話 感想 241

よおし!出発するぞ!!

アニムスライン
 第三話、ガガンバーが盗電した「電線」

 中身は、電線ならぬ「電液」が流れてるらしく
 浴びたネズミが一瞬で死亡
 コワイ!!

 三人分も担がせてたメローロも怖い!!

 ナチュラルに、人を人と思ってませんね
 このコーディネイターは

 この液体がアニムス

 循環してるだけなら足りなくなる…?

メローロ『大丈夫なのですか?メメンプーさん』

サクガン 第5話 感想 249

 これまた三話で言ってました

 メメンプーは、一度地図を見ると間違えない
 幼い頃からピンインを走り回っては
 確実に戻って来た

 なので第二話マップ担当を任せていたし、前回も安心してナンパできたんですね

 今回もさっき見たから大丈夫だと

ガガンバー『あいつの方向感覚は抜群でなあ』

サクガン 第5話 感想 254
サクガン 第5話 感想 259
サクガン 第5話 感想 261
サクガン 第5話 感想 262

)メメンプー

 …あれ?


)ガガンバー

 珍しいなあ

 お前が間違えるなんて


サクガン 第5話 感想 265

)メメンプー

 まあ、河童の川流れという言葉もあるしな


)ガガンバー

 なんだ?カッパって?


サクガン 第5話 感想 262

)メメンプー

 あれ?


)メローロ

 まさに天狗の飛び損ないですねえ


サクガン 第5話 感想 267

)メメンプー

 方向は正しいはずなのだが…?


)ガガンバー

 マーカーフラッグ?

 なんでこんなところに?


サクガン 第5話 感想 262
サクガン 第5話 感想 270
サクガン 第5話 感想 271
サクガン 第5話 感想 278
サクガン 第5話 感想 281
サクガン 第5話 感想 283

ご冥福をお祈りします(メローロ』

ラビリンス
 既に他のマーカーに仕事を頼んでいた

 が、戻ってこなかったらしい

 さらっと言われて、パニックに陥るガガンバー
 幾度も幾度も道を間違えてしまって
 自信喪失メメンプー

 施設自体が動いてる様子

 なまじ自信、賢い自負がある為
 気付けないのか

 河童も忘れられたこんな世の中じゃ

 誰が尻子玉を抜けばいいんだ…
 
あ~!疲れた!休むぞ!俺は!

サクガン 第5話 感想 286

 娘を一休みさせる為、どっかり座り込む
 そうと気付かないメメンプー
 散々怒鳴りますが

 いや、いい親父さんじゃないですかホント

メメンプー『まだ大丈夫だ!

サクガン 第5話 感想 290
サクガン 第5話 感想 292
サクガン 第5話 感想 299
サクガン 第5話 感想 301

)メメンプー

 解った!

 この風の神殿は

 内部構造の組み換えによって風量や風向のコントロールをしているんだ!



サクガン 第5話 感想 303

)メローロ

 これほど巨大な施設を!

 常に!絶え間なく!

 かつ精緻に稼働させ続けるその技術力!



サクガン 第5話 感想 305

)メローロ

 まさの神の御業!


)メメンプー

 やったぞガガンバ!

 私が間違ってる訳じゃなかったんだ!



サクガン 第5話 感想 306
サクガン 第5話 感想 308

良かったな~、メメンプ~……

神殿の捕縛者
 と、言うのが精一杯であったPartⅡ

 施設が稼働し、閉じ込められてしまった三人
 が、メローロは技術力に感嘆し
 メメンプーは自信回復

 しとる場合か!!

 まあ、一度閉じたならまた開くはず
 待てば海路の日和あり

 以降しばし休憩。明けない夜がないように、開かない道はないのですから

 でもマーカー帰ってこなかったんだよね…? 

※トップに戻る

メローロ『……いやあ、負けてしまいました~』

サクガン 第5話 感想 311

 まさかの将棋を始めていたメローロ達
 まさか入ってたのか!?
 荷物に!?

 しかもメメンプー、ルールを学ぶやあっさりメローロに勝利

 まあメローロも熟達してないのかも

ガガンバー『のんびりしすぎじゃねえの~』

サクガン 第5話 感想 314

)メメンプー

 面白いゲームだったぞ!

 なんと言ったかな?

 確か~


サクガン 第5話 感想 315

)メローロ

『将棋』

 チャトランガという

 太古のゲームを起源とした室内遊戯で


 長い年月をかけてこの姿に進化したと言われています


サクガン 第5話 感想 317

)メローロ

 基本的なルールは

 チェスやシャンチーと同じですが


 駒の再利用という

 独自の画期的なルールを採用した事によって


サクガン 第5話 感想 320
サクガン 第5話 感想 322
サクガン 第5話 感想 323
サクガン 第5話 感想 325
サクガン 第5話 感想 326

またラビリンスの風向を調節してるのか…

立て板に団長
 立て板に水でうんちくを語りまくるメローロ

 CV細谷さんがうんちくを語る楽しい職場

 メローロ自身、こうも「聞き手」に恵まれる
 舌も良く滑るのではないでしょか
 喋る喋る!!

 メメンプー気に入られたなあ

 メローロは、方々を旅する仕事ですし
 きっと確実にまた出会う

 政府というと基本的に「敵」になるのが王道ポジション

 本作ではどうなるんでしょう団長

『ところで皆さん…』

サクガン 第5話 感想 330
サクガン 第5話 感想 331
サクガン 第5話 感想 332
サクガン 第5話 感想 334

お茶でもいかがですか?

場合か!!
 この状況で何を言うかと思ったら!

 実際、じたばたしてもどうにもなりません
 飲むしかねえ!
 細谷茶を!!

 なお象棋(シャンチー)は、中国・ベトナムでの将棋の事

 チャトランガはチェスを含めた起源

 天竺将棋。

ガガンバー『こんなものまで俺に背負わせていたのか…!!』

サクガン 第5話 感想 336

 ガチ声で戦慄するガガンバーがホントいい
 顔芸ならぬ声芸

 CV東地さんはやはり最高ですね

 さすが骨まであっためる男

メメンプー『う~ん……♪』

サクガン 第5話 感想 337
サクガン 第5話 感想 338
サクガン 第5話 感想 340

)メメンプー

 旨っ!? なんだこれは!?


)メローロ

 紅茶です

 この香り、考え事がはかどりますよ~



サクガン 第5話 感想 342

)メメンプー

 ウソだ!ピンインのと全然違う!!


)ガガンバー

 同じだろ?


サクガン 第5話 感想 346

)メメンプー

 ガガンバは子供舌だからな!


)メローロ

 貴重な本物の茶葉で淹れました


サクガン 第5話 感想 351

)メメンプー

 チャバ?チャバとはなんだ?


)メローロ

 お茶の葉っぱです♪


サクガン 第5話 感想 353
サクガン 第5話 感想 357
サクガン 第5話 感想 358
サクガン 第5話 感想 360

そいつも古のってか?』『失われつつある文化の保存と言っていたな!!

文化人
 まあ好対照な親子だこと!!

 曰く紅茶自体は、ピンインにも存在

 ですが今や、栽培された茶葉は貴重品であり
 大抵は人工的な粉茶らしい
 高級品だコレ!!

 メローロの紅茶は思った以上に「文化」

 OPや登場時といい
 彼の人となり、そのものなんですね

 まるで異世界食堂みたいな 

ガガンバー『こんなものまで…?!』

サクガン 第5話 感想 363

 ドサッとファイルに再び戦慄するガガンバー
 メローロ、自分のお気に入りを
 常に携帯するタイプか

 よく割れなかったなあのポット

 さすが未来ずら!!

『特別に貴重なファイルをご覧に入れましょうっ』

サクガン 第5話 感想 364

)メローロ

 コールドランドコロニー付近の氷河です

 奇麗ですね~


 ジブリコロニー近くにある砂漠地帯


サクガン 第5話 感想 366

)メローロ

 アンデスコロニー近くの

 塩湖です

 実に美しいっ


サクガン 第5話 感想 367
サクガン 第5話 感想 368
サクガン 第5話 感想 370
サクガン 第5話 感想 371

)ガガンバー

 今、俺達がやらされてるコレは

 お前の趣味だろ!

 管制局がこんなところを入れるワケがねえ!



サクガン 第5話 感想 374

)ガガンバー

 お前、自分のお気に入りの森を

 復活させたいだけだろ!

 コイツは労働奉仕でも管制局の仕事でもなく!



サクガン 第5話 感想 380

)ガガンバー

 単にお前の趣味なんだろ!


)メローロ

 全部、お仕事ですよ♪


サクガン 第5話 感想 381

帰るぞメメンプー!』『どうやってですかあ?

文化人
 仕事ではあるもどうやら越権行為スレスレ

 部外者を入れるくらいなら壊れていいのが政府
 だからこそ、維持が一層難しく
 壊れる一方?

 趣味と実益に生きる社会人の鑑

 怒ったガガンバーですが
 どっこい帰れない

 実益男と文化人、そりが合わないなあホント 

メメンプー『私は帰らない!風の神殿を絶対に直して見せる!!』

サクガン 第5話 感想 384

)メローロ

 アンダーワールドには

 守らなければ永遠に失われてしまうものが

 数多くあります


サクガン 第5話 感想 385

)メローロ

 私はそういった存在を

 なんとしても残したい


)ガガンバー

 古いモノを残すゥ~?

 ンなもん意味ねえだろ~~~


サクガン 第5話 感想 387

)メローロ

 意味ならあります!

 未来を照らす光は

 いつでも過去の記憶ですから


サクガン 第5話 感想 389
サクガン 第5話 感想 393
サクガン 第5話 感想 394

過去、ねえ…(ガガンバー』

温故知新
 かつてルーファスを悔いマーカーを辞めた

 ガガンバーに過去は苦い物でしかない

 対しメローロは、単なる懐古趣味なんかでなく
 未来を示す指標として過去を愛し
 残したい

 これもNO WORK, NO LIFE

 誰かが働かなければ
 風の丘も、きっとコロニーも維持できない

 現代社会の問題と似るも、人工的だけに切実なんですね

 誰かが維持しなければ自然は死んでいく

メメンプー『メローロは良い事を言う…』

サクガン 第5話 感想 397

)メメンプー

 ウロロップのマップだ


)メローロ

 ウロロップ…?

 ああ、あのラビリンスを踏破したと言う噂の?


※略


サクガン 第5話 感想 399
サクガン 第5話 感想 405
サクガン 第5話 感想 408
サクガン 第5話 感想 409

)メメンプー

 ウロロップはやはり英雄だ!

 ロマンだ!

 最強だ!


)ガガンバー

 落ち着け!何のことだかさっぱり!?


サクガン 第5話 感想 410

)メメンプー

 アニムスだ!

 この光の筋はアンダーワールドを流れる

 アニムスの供給ラインなのだ!


サクガン 第5話 感想 415
サクガン 第5話 感想 419
サクガン 第5話 感想 424
サクガン 第5話 感想 425
サクガン 第5話 感想 429
サクガン 第5話 感想 431
サクガン 第5話 感想 437
サクガン 第5話 感想 440

説明ヘタですねえ(メローロ』

ウロロップの地図
 またしても出た「あっち」だ「こっち」だの!!

 とまれ地図はアニムスライン

 世界の電力線を、リアルタイムで反映する代物
 だから「途切れてる箇所」こそ
 今回の目的地

 だから三話で解らなかったのか

 地図は道でなく電力線
 ガガンバが理解できなくて当然!!

 リンダとの台詞を踏襲してるのも嬉しい

ガガンバー『やりますか…』

サクガン 第5話 感想 443

 その後、一行は道ならぬ道を通って移動
 電力線を辿っていくので
 ガガンバ大変だな!!

 あの荷物+娘を背負うって大変だな!

道中、再び「死肉を齧ったハゲワシ」遭遇
だが今度は恐れなかった

サクガン 第5話 感想 446
サクガン 第5話 感想 449
サクガン 第5話 感想 462
サクガン 第5話 感想 467
サクガン 第5話 感想 472
サクガン 第5話 感想 478
サクガン 第5話 感想 481
サクガン 第5話 感想 482
サクガン 第5話 感想 489
サクガン 第5話 感想 490
サクガン 第5話 感想 491
サクガン 第5話 感想 498

脈々と…、か(メメンプー』

連鎖
 冒頭死肉をあさる母鳥にゾッとしたメメンプー

 しかし母鳥が、我が子の為に必死だと理解か
 脈々と繋がれている命を感じ
 感嘆する娘

 ガガンバーの想いにも相通じますが…?

 こんな遠い危険なとこから…
 でも、ネズミとかいるみたいですし

 にしてもあのジャンプ、絶対無理だったのでは

 重力が小さいのか?

ガガンバー『お前の趣味に付き合わされて溜まったもんじゃねえ…』

サクガン 第5話 感想 502
サクガン 第5話 感想 503

後で誠意、ちょうだいね?

後の征威大将軍である
 今回は罰則としての無給労働のはず

 そこで誠意、お金ちょうだいと要求するものの
 メローロは笑っているばかり
 アハハハハ!!

 いや笑ってないで!!

 貰えるのかなあ

 四角四面だから無理っぽいなあ

『それにしても、素晴らしい娘さんですね?』

サクガン 第5話 感想 504

)ガガンバー

 俺に似て、頭がいいんだ(イケボ)


)メローロ

 しかし、好奇心は猫を殺すといいます


サクガン 第5話 感想 506
サクガン 第5話 感想 507
サクガン 第5話 感想 510

でも、止まらないし止められねえ。だから俺は決めたんだ。あいつと一緒に行くって…

止まるんじゃねえぞ…
 政府は怖いぞ的な話でなく一般論の忠告か

 まっことことわざが多い回

 ガガンバーにはそれこそ釈迦に説法というもの
 第一話で決意して早くも五話
 覚悟は決まってる

 今回はアニムスという新たな危険が描写

 良く配管を辿ってましたが
 防護服でも微量しか防げない危険物

 確かに電線は現代でも危険ですが

ガガンバー『俺が…』

サクガン 第5話 感想 514

 何か言いかけましたが、作業が山場に突入
 メメンプーが各配管に圧をかけ
 危険な音が!!

「説明しなさ具合」が父親そっくりだ!

メメンプー『いいからついてこい!』

サクガン 第5話 感想 517

)メメンプー

 二人はこのバルブを頼む!

 合図をしたら開くのだ!

 いいな!


サクガン 第5話 感想 530

)ガガンバー

 ああちょっと待て!

 説明を!


)メメンプー

 急いでる!言われた通り急げ!


サクガン 第5話 感想 536
サクガン 第5話 感想 537
サクガン 第5話 感想 547
サクガン 第5話 感想 550
サクガン 第5話 感想 556

)メメンプー

 ガガンバ!メローロ!

 行くぞ!

 3、2、1!


 ファイアー!


サクガン 第5話 感想 561

)ガガンバ

 お前…、サボってんじゃねえだろうな…!


)メローロ

 ガガンバーさんこそ!

 意外と力ありませんねえ…


サクガン 第5話 感想 564

)メメンプー

 急げ!

 もう時間がないぞ!



サクガン 第5話 感想 567
サクガン 第5話 感想 573
サクガン 第5話 感想 576
サクガン 第5話 感想 585
サクガン 第5話 感想 587
サクガン 第5話 感想 588
サクガン 第5話 感想 594
サクガン 第5話 感想 597
サクガン 第5話 感想 598
サクガン 第5話 感想 602
サクガン 第5話 感想 603
サクガン 第5話 感想 608

お疲れさまでした』『うむ!私は賢い♪

ライン開通
 今まで閉鎖されていたラインを開き無事開通

 やっぱり最後に勝つのは筋力だ!!

 思うに、故障個所へ流れ落ちてたラインを閉じ
 行き場がなくなった流れが詰まって
 暴発寸前に

 その圧力を利用し、一気に通したのか

 事前に開いておくのでなく
 各所、圧をかけまくっていましたから

 メインバルブもその圧のせいか、或いは錆びてたのかビクともしなかった!

 メメンプでも動かせたしサビないのかね

メメンプー『ここは危ない、お引越しだっ』

サクガン 第5話 感想 613

 事後、ハゲワシのヒナを助けるメメンプー
 親鳥に襲われるかと思いきや
 もっと危険な!?

メメンプー『ハッ!?』

サクガン 第5話 感想 619
サクガン 第5話 感想 621
サクガン 第5話 感想 625

)ガガンバー

 メメンプー!


)メローロ

 危険です!


サクガン 第5話 感想 626

)ガガンバー

 放せ!


)メローロ
 
 いけません!

 防護服を着ててもあの量のアニムスに飛び込むのは自殺行為です!



サクガン 第5話 感想 628
サクガン 第5話 感想 629
サクガン 第5話 感想 639
サクガン 第5話 感想 642
サクガン 第5話 感想 648

)メメンプー

 うえええ………

 サンキュー、トニー…



)ガガンバー

 メメンプー!


サクガン 第5話 感想 652

)メメンプー

 ぷは~

 死ぬかと思った~


)ガガンバー

 良かった~


サクガン 第5話 感想 657
サクガン 第5話 感想 658

このツナギは優秀だな、メローロ♪

防護服
 曰く微量のアニムスなら耐えられる防護服

 つまり微量しか浴びなかったらしい

 どうも浴びる寸前、真下のトニーめがけて落下
 アニムスは「斜め」に流れた為
 最小限で済んだ

 トニーをクッションにしたのか

 登る際、真下にトニーがあったのが
 前振りだったんですね

 いい顔してんなハゲワシ共! 

メローロ『好奇心は猫を殺す…、やはり考え直した方が良いのではないですか?』

サクガン 第5話 感想 662

)ガガンバー

 確かに…、アイツは言うこと聞かねえし

 夢中になると

 周りが見えなくなるし


 いっつも危なっかしい…


サクガン 第5話 感想 666
サクガン 第5話 感想 669
サクガン 第5話 感想 671
サクガン 第5話 感想 672
サクガン 第5話 感想 674
サクガン 第5話 感想 675
サクガン 第5話 感想 676

)ガガンバー

 けど、最近ちょっと感じてきてんだよなあ

 子供と旅するってのも悪くないって


 ハッ、ガラでもねえ~


サクガン 第5話 感想 681

)メローロ

 メメンプーさんの事

 大事にしてくださいね?


)ガガンバー

 という訳で

 子供と旅するってのも

 なかなかお金がかかってね~


サクガン 第5話 感想 682

)ガガンバー

 さっきの約束!

 覚えてるのよね?


)メローロ

 ハハハハハハ♪


サクガン 第5話 感想 685
サクガン 第5話 感想 687
サクガン 第5話 感想 689
サクガン 第5話 感想 690
サクガン 第5話 感想 693
サクガン 第5話 感想 697

風の神か…(メメンプー』

大きな連鎖の中で
 メローロ一切「払う」って言ってないんですが

 次回、ガガンバーの懐の行方は…?

 飛んだハゲワシは、多分冒頭で「落ちた」二話
 風が止んで飛べなかったものの
 再び飛翔へ

 メメンプー、自然の力を感じたのか

 風があるから飛べる
 自然が成立させた生態系への感動

 前回は都市・疑似水路に驚き、今回は本物の自然を感じた

 何を感じ取っていくのでしょうね

※トップに戻る

感想追記
自然、そして旧文明は人知を超えた神の御業

サクガン 第5話 感想 408
サクガン 第5話 感想 409

 この地図、まさかリアルタイム更新なのか

神の御業
 意図的に残されてないか

 或いは途中で失われた

 メローロ曰く、神が図面を残さなかった
 旧文明に及ばない事が焦点に。
 文明も自然も未知

 直せてしまったメメンプーも規格外

 無論、地図あってこそで
 まだまだ理解困難

 第一話のコンピュータといい旧文明、世界観に触れる回でした

 大崩壊とは「耐用年数の限界」なのか?

メローロ曰く「終わりの始まり」
環境維持システムに異常

サクガン 第5話 感想 151
サクガン 第5話 感想 152

 地下世界の自然保護区、その管理システム

終わりの始まり
 メローロは単に過剰表現したんでしょうか

 ただもしコロニーに同様に異常に起きた場合
 同じように修理できなかったら
 大変な事に

 ましてや同時多発的に起こったら…?

 コロニーでは技術継承されているのか?

 気になる所ですね

今回「地図を神様が残さなかった」ように

サクガン 第5話 感想 222

 常識的には技術継承、もしくは研究を重ね
 コロニーは維持管理できてるハズ。
 と思うものの

 第一話のコンピュータとカイジュウといい大丈夫なんでしょうか

今回は「自然」「旧文明」
現代人には手の届かない壮大なものの話

サクガン 第5話 感想 708

 対し次回は現代人同士のトラブル回か

 また最後のキャラは見たとこハッカー系?
 事がコンピュータ絡みである為
 活躍しそうですね

 彼らのトラブル解決後、地図の正体や真相に迫るのか? 

※トップに戻る

公式ツイッターより




























































2021年11月4日 サクガン 第5話「NO WORK, NO LIFE」

「マクロスΔ」など多数作品でシリーズ構成の根元氏脚本

スタッフ
 脚本:根元歳三
 絵コンテ:大久保朋、和田純一、中村学
 演出:大久保朋
 作画監督:武内啓、長坂寛治、林奈美、槙田路子、宮西多麻子
 総作画監督:出野喜則
 アニメキャラデザイン:望月俊平
 アニメ制作:サテライト
 原作:戌井猫太郎/オリジナルアニメ

あらすじ
 罰則の労働奉仕のため、メローロにラビリンス「風の丘」へと連れていかれるメメンプーとガガンバー。

 かつて緑あふれる広大な森だったはずのその場所は、木々の朽ちた荒野と化していた。

 近年のラビリンスの異常気象に手を焼くメローロは、この森を復興させるための「修理」を二人に依頼する。

次回、ザクレットゥから逃れるガガンバー

サクガン 第5話 感想 708

■TVアニメ『サクガン』第6話「JUSTICE FOR VILLAINS」

 労働奉仕を終え、ザクレットゥの取り立てを逃れて次のコロニーへと向かうメメンプーとガガンバー。

 道中、少年少女からなる不良集団・ユーリ団に包囲され、「アレー・ヤール」のスラムにあるアジトへと連行される。

 平等を謳うこのコロニーでは、権力を持つ大人たちによる汚職が横行していた。

 第6話は2021年11月11日(木) 23時30分から、TOKYO MX ほかにて放送!



サクガン 第5話 感想 710
サクガン 第5話 感想 713
サクガン 第5話 感想 716
サクガン 第5話 感想

 逃れたどころか捕まった! 撮られてた!!

次なるコロニーへ
 次もまた「この世界の在りよう」を見ていく

 本作は、未知なるラビリンスの踏破というより
 未来の人類世界を見ていく旅なのか
 大人vs子供回!!

 次回、悪役の為の正義?

 社会的な正義である大人達は悪で
 スラムの子供たちが善?

 ガガンバーが敵に付き、対決となる回?

 次回、サクガン 第6話「JUSTICE FOR VILLAINS」

トップに戻る






アニメランキング



























 サクガン 第1話「FATHERS&DAUGHTERS」
 サクガン 第2話「GOOD DAY, GOOD BYE」
 サクガン 第3話「BRAINS&HEARTS」
 サクガン 第4話「LADEIS&GENTLEMEN」
 サクガン 第5話「NO WORK, NO LIFE」
 サクガン 第6話「JUSTICE FOR VILLAINS」
 サクガン 第7話「ON THE ROAD」
 サクガン 第8話「MEMORIES®RETS」
 サクガン 第9話「END OF VACATION」
 サクガン 第10話「OH MY TONNY」
 サクガン 第11話「SOUND OF DREAM」
 サクガン 第12話「TO BE CONTINUED【最終回】」

トップに戻る


PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング