公式サイト 異世界食堂2 第4話 感想
 レビュー 考察 画像 ネタバレ 原作一部既読
 目次へ。これまでの感想はこちら 前回はこちら
魔女の塔へ挑む子供達と、旅する「子供」達
美味しさぎっしりお子様ランチ!!

異世界食堂2 第4話 感想
異世界食堂2 第4話 感想
異世界食堂2 第4話 感想



 ハーフエルフもハーフリングもカニの味も

 見た目から想像できない回!!

 お子様ランチに、三種のコロッケで味わい多様
 次はどんな味だろう、探り探りな美味
 微笑ましくも羨ましい!!
 
 二組の“家族”、素敵な時間でした
 
カニ大人気
 ハーフエルフは迫害対象も、前期は不幸でなく
 今期、プリンを喰われた甲斐もある
 幸せ笑顔が宇宙一可愛い!!

 配慮十分、旅する常連客も粋

 前回の三人組もあんな風になるのかね

異世界食堂2 4話 感想


・異世界食堂2 第4話「お子様ランチ」「クリームコロッケ」

・冒頭
 Aパート「お子様ランチ」
 魔女の部屋の双子達
 魔女の薬
 
・あなた達、ここで何をしているの
 ハーフエルフの理由
 魔女の魔法で異世界に行こう!
 
・12歳以下だけが許された料理
 いただきます
 家族とプリンと幸せな時間

・Bパート「クリームコロッケ」
 騎士のシチューと暇な店
 扉のネットワーク
 今日の日替わりは何?
 
・この赤い奴って何?
 こんなに出たのは初めてだ
 そして二人は旅をする
 感想追記 23時

・公式ツイッターより
  …OP主題歌発売、OP映像&MV配信
  …コラボカフェ開催!!
 制作スタッフ
・次回予告
  …二組の「男女」のお話?
・アニメ第一期 感想
  …2017年 SILVER LINK制作
・これまでの感想

スマートフォン用ページ内リンク

・9ページ目へ
  …Bパートへ
・16/16ページ目へ

・過去記事ページ

・第一期 記事一覧へ
  …2017年7月 SILVER LINK制作

公式配信サイト抜粋(外部)

・Abemaビデオ
  …土曜 2時(金曜26時)最新話配信
  …無料最速は、同2時30分配信
  …月曜27時から一週間無料

・小説家になろう「異世界食堂」
  …原作/外部サイト

エルフとの混血、そして「隔世遺伝」による
ハーフエルフという種族

異世界食堂2 第4話 感想
異世界食堂2 第4話 感想
異世界食堂2 第4話 感想

 プリン姫の事情は、前期五話にて描写

ハーフ&ハーフ
 プリン姫は隔世、人の両親からのハーフエルフ

 本作では長寿で、人にもエルフにも異物

 その為、姫様は生涯独身であると言われており
 今回「家族」との時間を得た事が
 心から幸福だった様子

 またハーフリングは、ホビットの別名

 名の由来は、成人でも子供程度の背丈
 子供のように見えるが大人!!

 今回は「子供」繋がりでなく、見た目によらない人繋がりだったのね

 次回は種族を越えた愛の形?

全体あらすじ
前半は、九月タカアキ先生版三巻コミカライズ

異世界食堂2 第4話 感想

 画像は四巻から。作画がまた可愛かった!!

あらすじ
「お子様ランチ"Children's Lunch"」

 公国の双子王子アルフレッドとマルガレーテ姫

 二人は母の禁を破り「冒険」する

 結果、ヴィクトリア姫のプリンを食べてしまい
 甥、姪にせがまれたヴィクトリアは
 二人をねこやに案内

 カルボナーラ、お子様ランチに舌鼓

 姫が、ハーフエルフ故に望めなかった
 家族との時間

 ヴィクトリア姫は幸せな時間に浸る

ヴィクトリアは個人的に「冷蔵庫」を実用化
最近、大型化に目途が

異世界食堂2 第4話 感想 166

 ねこやで毎回、プリンを持ち帰る常連客

あらすじ
「クリームコロッケ"Cream Croquette"」

 一見子供のピッケとポッケは、実は夫婦

 二人は、背の低いハーフリングという種族
 料理を売りながら旅から旅に生きる
 流浪の料理人であった

 今日は王国郊外の町でクリームシチューを販売

 同族ネットワークで
 旅の先々で、ねこやを訪れる常連

 今回は日替わりのクリームコロッケを堪能

 次は海に行こうと再び旅立つ

 次回、異世界食堂2 第5話「スコッチエッグ」「モンブラン」

※トップに戻る





♪ せーので パクッパクッパクッ 美味しいね
♪ 咲くッ咲くッ咲くッ 笑顔の花
♪ しあわせそうで しあわせ

異世界食堂2 第4話 感想

 前回、常連の少年達は「世界」に想いを馳せる
 多種多様な亜人が訪れるねこやは
 世界の広さを感じさせた

 クロとアルフォンスも「異世界」の多彩なカレーに想いを馳せる

 やはりカレーライスこそ至高なのだった

“王の妻”『白の西側にある塔に近づいてはダメよ』

異世界食堂2 第4話 感想 006

 今回舞台は、本作レギュラーが多数属する公国
 王城には「魔女が住む塔」があり
 王妃は子に近付く事を禁止

 が、禁止されたら行きたくなるのが人情ですね

 行くなよ、絶対行くなよ!

王の妻『あそこには魔女が住んでるの』

異世界食堂2 第4話 感想 008
異世界食堂2 第4話 感想 011
異世界食堂2 第4話 感想 015
異世界食堂2 第4話 感想 018
異世界食堂2 第4話 感想 020

※回想・王の妻

 とても恐ろしいの

 だから近づいては駄目!

 いい?


※回想・子供達

 うん!わかった!


異世界食堂2 第4話 感想 024

)アルフレッド

 母上はああ言ったけど…


)マルガレーテ

 ええ、本当に魔女がいるのか気になるものっ


異世界食堂2 第4話 感想 025
異世界食堂2 第4話 感想 030
異世界食堂2 第4話 感想 032
異世界食堂2 第4話 感想 034
異世界食堂2 第4話 感想 035

ここに魔女が住んでるんだね…!!

魔女の塔
 子供の「うん」を信じてはならない

 子供が登るには、チトしんどい高さでした

 が、行っちゃダメだという甘美な誘惑に抗えず
 魔女に興味津々な「双子」は
 過酷な登りを踏破

 子供の好奇心ってすごいなあ

 前回のカレーライス将軍
 それに、騎士エビフライが属する公国

 なるほどパワフルなお国柄

『じゃあ…、開けるよっ』

異世界食堂2 第4話 感想 045

 今にもチリンチリンとなりそうな演出で開場
 魔女の居室、子供達はどんな想像をし
 扉を開けたのでしょう

 妖しい置物、ぐつぐつ煮えた鍋とかでしょうか

 やっぱり今の季節は鍋ですよね

『あ…、あれ?』

異世界食堂2 第4話 感想 047

)アルフレッド

 普通だね?


)マルガレーテ

 うん…、フツー


異世界食堂2 第4話 感想 049

)マルガレーテ

 なんだぁ…、つまらない


)アルフレッド

 魔女の部屋っていうくらいだから

 魔法の道具とか

 置いてあると思ってた~…


異世界食堂2 第4話 感想 053

)マルガレーテ

 ね~


)マルガレーテ

 何だろうね、これ?


異世界食堂2 第4話 感想 054

)アルフレッド

 もしかしたら魔法の道具かも!


)マルガレーテ

 開けてみよう!


異世界食堂2 第4話 感想 060
異世界食堂2 第4話 感想 063
異世界食堂2 第4話 感想 066
異世界食堂2 第4話 感想 067

ひゃっ! 冷たいっ!!(姫』

魔女の箱
 落胆した双子達、立派な箱を見つけます

 中身は魔女が「お持ち帰り」で購入したプリン
 実は「中身」でなく外側こそ
 魔法道具!!

 が、子供らは知る由もなく

 冷気魔法だけでなく
 腐敗防止も組み合わせた保存箱

 大賢者に師事した部屋の主が、独自開発した世界にまたとない一品!

 なんかめっちゃ高価だとか

『……これは?』

異世界食堂2 第4話 感想 068

 どうみてもプリンです。ありがとうございます
 ご丁寧にスプーンまで冷やしてある
 欲張りセット

 BGMがドラクエの塔BGMっぽい

 すぎやまこういち先生ご冥福をお祈りします

アルフレッド『もしかして…、魔女の薬?』

異世界食堂2 第4話 感想 070

)アルフレッド

 母上が読んでくれた本に出てきた

 誰でも

 魔法が使えるようになる薬!


異世界食堂2 第4話 感想 072

)アルフレッド

 とりあえず、…なんだか甘い匂いがする


)マルガレーテ

 卵みたいな香りがするね?


異世界食堂2 第4話 感想 076

)アルフレッド

 の…、飲んでみよう!


)マルガレーテ

 大丈夫かな?


異世界食堂2 第4話 感想 078
異世界食堂2 第4話 感想 081
異世界食堂2 第4話 感想 083
異世界食堂2 第4話 感想 086
異世界食堂2 第4話 感想 087

 しかしプリン選手、落ちてきてくれない

魔女の薬
 きっと母は「魔女は怖い」と教えたかった

 ですがその為、読み聞かせた本は予想外の結果
 多分、訓話の類だったのでしょうが
 便利な薬だと理解

 子供あるあるですね

 また、前回スープカレーは飲み物でしたが
 プリンは飲み物じゃない

 これも「見た目からは解らない」事か

 これが人類と未知との対話…

あっ!これ!!

異世界食堂2 第4話 感想 091

 幸いマルガレーテがスプーンに気付きましたが
 ここ、断面作画がとてもいいですね
 陰影まで再現

 まるでアレッタさんの髪のよう

アルフレッド『……!!』

異世界食堂2 第4話 感想 093
異世界食堂2 第4話 感想 094
異世界食堂2 第4話 感想 095
異世界食堂2 第4話 感想 099

)アルフレッド

 …甘い!

 やっぱり甘いぞ!!

 はむ!


)マルガレーテ

 ………


異世界食堂2 第4話 感想 102

)マルガレーテ

 アルフ!

 私にも!

 私にもちょうだい!



異世界食堂2 第4話 感想 106
異世界食堂2 第4話 感想 107

なにこれ!美味しいっ!!

ふんわり卵味
 美味しいと察するや、妹君も要求

 いやあ、ケンカにならなくて本当に良かった
 人生で初めて口にしたプリン
 それも本格派仕様

 確かに「薬」だ。劇薬だよ!!

 トロリとろける口当たり
 微かな硬さ、つるりとした喉越し

 舌で潰せば、鼻まで抜ける甘い美味しさ

 カラメルが恋しくなるね!!

『あなた達、ここで何をしているの』

異世界食堂2 第4話 感想 114

 いつになく、強い語調だったのは間違いない
 子供達当人には「魔女の薬」ですが
 実際はお菓子の盗み食い

 この子達、冷蔵庫のプリンを食べちまいやがった…

 それをやったら戦争だろうが…!!

ま、魔女が帰って来た…

異世界食堂2 第4話 感想 117

)アルフレッド

 僕たち、殺されちゃう!


)マルガレーテ

 ど、どうしよう…


異世界食堂2 第4話 感想 120

)アルフレッド

 よし!魔女をやっつけよう!


『『やーっ!!』』


異世界食堂2 第4話 感想 121

)双子

『『お、おばうえ?!』』


)公国の魔女姫ヴィクトリア

 ……


異世界食堂2 第4話 感想 122

)ヴィクトリア

 あなた達、私のプリンを勝手に食べたわね


)双子

『『ぷりん?』』


異世界食堂2 第4話 感想 123
異世界食堂2 第4話 感想 124
異世界食堂2 第4話 感想 129
異世界食堂2 第4話 感想 131

『『勝手に食べてごめんなさい…』』

魔女姫ヴィクトリア
 姫を知る常連客が見たらビックリしそうな

 子供達、促され降参してしまいました
 悪いことをしたらまず謝る
 立派な子ですわ

 なまはげに食わせなきゃ

 作画的な都合で
 殆ど減ってないプリンにも笑えます

 あんなに食べたのに……

 無限に食えちゃう…

『はあ…、まあいいわ』

異世界食堂2 第4話 感想 133

 ねこやのあだ名は「プリンアラモード」

 ヴィクトリア、毎週帰りにプリンを買って帰り
 自ら、魔法的に開発した冷蔵庫に保管
 二日に一個ずつお楽しみ

 最後の一つを食べられたのに許してくれた

 やっぱり宇宙一可愛いですよ 

アルフレッド『おば上は何でここに?』

異世界食堂2 第4話 感想 135

)ヴィクトリア

 ここは私の部屋だから

 私がいるのは当然


)アルフレッド

 という事は…


異世界食堂2 第4話 感想 136

)マルガレーテ

 おば上が魔女なの?


)公国の魔女姫ヴィクトリア

 そう、私は魔術師

 魔女でもある


異世界食堂2 第4話 感想 142

)マルガレーテ

 おば上が怖い魔女だったんだ…


)アルフレッド

 僕たち、もしかして食べられちゃう!?


異世界食堂2 第4話 感想 143

)ヴィクトリア

 そんな事しないわ、安心して?


)アルフレッド

 おば上は魔女だから離れて暮らしてるの?


異世界食堂2 第4話 感想 144

)ヴィクトリア

 それは魔女だからではなく

 私がハーフエルフだから


)アルフレッド

 どうしてハーフエルフだと

 離れて暮らさなきゃいけないの?


異世界食堂2 第4話 感想 146

)ヴィクトリア

 昔、ハーフエルフの王様が

 悪さをしてしまってから

 ハーフエルフは人間に好かれていないの


 だから私はここで

 離れて暮らしてるの


異世界食堂2 第4話 感想 149
異世界食堂2 第4話 感想 151

 原作比で非常にあっさりした説明

ハーフエルフだから
 前期曰く、ハーフは人とエルフどちらにも異物

 そして今期曰く「王様」も要因

 かつて「古王国」に、プリン姫と同じ経緯で
 人の両親からハーフエルフが生まれ
 数百年に渡り君臨

 その後、ある事件を起こして腫物扱いに

 特に公国は、その「王様」子孫の国
 ハーフエルフへ恐れが強いと

 現王はプリン姫の弟で、それでも姉弟仲は良好

 でも弟の嫁が怖がってるんですね

 般若だから仕方ないね

アルフレッド『おば上が悪い事した訳じゃないのに……』

異世界食堂2 第4話 感想 154

)ヴィクトリア

 いいのよ

 おかげで弟…

 あなた達の父上に、国の事を任せる事が出来て


 魔術の研究に没頭できているのだから…


異世界食堂2 第4話 感想 157

)アルフレッド

 …ねえねえおば上!

 魔女の魔法を見てみたい!


)マルガレーテ

 私も!


異世界食堂2 第4話 感想 161

)ヴィクトリア

 そうね、明日の昼またここにきて

 魔女の魔法を見せてあげる


)双子

『『わ~!わかった♡』』


異世界食堂2 第4話 感想 162
異世界食堂2 第4話 感想 165
異世界食堂2 第4話 感想 166

 この後、魔法でカエルにされたんだよね…
 
公国の魔女姫ヴィクトリア
 ヴィクトリアの境遇に憤ってくれた子供達 

 良い子達ですね。

 プリン食べてしまったけど、良い子達ですね
 母、弟王のお妃も悪い人でなく
 我が子を想ってか

 ただヴィクトリアは不幸ではない

 人間の両親から生まれたハーフエルフ
 長命かつ強力な魔力

 ハーフゆえエルフと違って乳製品OK、プリンが食える!!

 でもやっぱり優しい子達は嬉しいですよね

『これが…!』『魔女の…!』

異世界食堂2 第4話 感想 167

 翌日はちょうど「ドヨウ」

 いい感じに台詞を分割する双子達

 ヴィクトリアは毎週土曜ねこやでプリンを食べ
 際し、持ち帰りでプリンを買い
 特製冷蔵庫で保管

 二日に一つずつ食べてた最後の一個を、食べられたのが今回のお話

 プリン、食べてしまったんですか!

『『魔法!』』

異世界食堂2 第4話 感想 168

)アルフレッド

 すごいすごい!


)マルガレーテ

 魔法、初めて見た!


異世界食堂2 第4話 感想 169

)ヴィクトリア

 今日はこの魔法を使って異世界に行く


)マルガレーテ

 異世界?!


異世界食堂2 第4話 感想 171
異世界食堂2 第4話 感想 173
異世界食堂2 第4話 感想 175

それは行ってからのお楽しみ

魔女の扉
 この扉は「魔法で呼び出した」特殊なケース

 出来るのは彼女、師匠の二人だけ

 プリン姫は、魔術的に天才な逸材だったため
 邪神を倒した「四英雄」の一人
 大賢者に師事

 お馴染みねこやで飲んだくれてるロースカツ

 師匠と彼女だけが
 こうして、魔法で扉を呼び出せるそうな

 ちなみにパフェ姫は、先帝が「扉が出る場所に離宮を立てた」ケース

 恐るべきは先帝コロッケ帝!

アレッタ『いらっしゃいませ~』

異世界食堂2 第4話 感想 179

 面くらったのはアレッタさん、初めての子連れ
 常連が実は子持ちワカメだったとか
 びっくりですよ!!

 お店あるあるですね

って?! ええ!? お子さんいらっしゃったんですか!?

異世界食堂2 第4話 感想 180
異世界食堂2 第4話 感想 185
異世界食堂2 第4話 感想 186
異世界食堂2 第4話 感想 190
異世界食堂2 第4話 感想 191

)ヴィクトリア・サマナーク

 二人は甥と姪

 ほら、挨拶して?


異世界食堂2 第4話 感想 193

)アルフレッド・サマナーク

 アルフレッド…、です
 

)マルガレーテ・サマナーク

 マルガレーテ…


異世界食堂2 第4話 感想 195

)アレッタさん

 はじめまして! 

 私はアレッタって言います

 よろしくね♡


異世界食堂2 第4話 感想 197

)アルフレッド

 よろしくおねがいします…


)マルガレーテ

 します…


異世界食堂2 第4話 感想 201
異世界食堂2 第4話 感想 206
異世界食堂2 第4話 感想 208

 ちゃんと挨拶できた子供達に、姫様にっこり

異世界食堂
 普段、あまり笑わない姫様の貴重な笑顔

 いきなり引き出すとは、大した子たちですわ
 原作では常連客がひしめいており
 子供達は仰天

 が、アニメ版は他の客描写はなし

 今週はバストアップ多めで
 どうも、作画班を絞っていたようです

 それに二人の料理、常連客が見たらスタンドアップしそうですものね

 とてもヒートアップしそうです

プリン姫『(この子達の料理は、アレを頼むとして…)』

異世界食堂2 第4話 感想 211

※プリン姫のモノローグ

 私はどうしようかしら…

 目の前でいきなりデザートを食べるのは駄目ね

 何か、卵と乳を使った料理を…


異世界食堂2 第4話 感想 214
異世界食堂2 第4話 感想 216
異世界食堂2 第4話 感想 217
異世界食堂2 第4話 感想 220

私にはカルボナーラとプリンアラモードを

カルボナアラ
 四話らしくちょっと雰囲気が違う

 なるほど、好物のプリンに近い要素を持つ料理
 炭焼き職人風スパゲティとは
 腹が鳴る!!

 実際、割とプリン以外も食べてる様子

 初登場回である五話も
 直前、弟王が会食に招いてきた為

 お腹が膨れてしまい「でも、軽いものなら」とプリンを注文していました

 その事では弟王にちょっと憤ってた様子

『それと…、確かこの店には』

異世界食堂2 第4話 感想 222
 
)プリン姫

 12歳以下の子供だけが頼める料理が

 あったと思ったけれど


)アレッタ

 ああ、オコサマランチですか?


異世界食堂2 第4話 感想 227

)プリン姫

 そう。オコサマランチ

 注文できるかしら?


)アレッタ

 マスターに確認してきますね!

 マスター!


異世界食堂2 第4話 感想 228

)店主

 おう、どうした?


)アレッタ

 オコサマランチって、今日出せますか?


異世界食堂2 第4話 感想 233
異世界食堂2 第4話 感想 239

じゃあ、オコサマランチも二つお願いする(姫』

オコサマランチ
 ねこやメニューでお子様ランチとか絶対旨い
 
 が、12歳以下しか食べられない禁断のメニュー
 聞いたら食べたくなる至高のメニュー
 13以上禁とは殺生な

 他の客が聞いたら興味津々でしょうね

 多分そうした勘案か
 今回、他の客の描写がないのかも

 常連ワイワイ集まってきそう

『ここが…、異世界…』

異世界食堂2 第4話 感想 242

)マルガレーテ

 すごい…、窓がないのに明るい


)アルフレッド

 不思議なものがいっぱい!


異世界食堂2 第4話 感想 243
異世界食堂2 第4話 感想 244
異世界食堂2 第4話 感想 245
異世界食堂2 第4話 感想 248
異世界食堂2 第4話 感想 249

 違いが違いが解る子供達、おば上もにっこり

異世界食堂
 原作では、前回のような「亜人」もたくさん

 子供達にとって、お話でしか聞いた事がない
 様々な人々がひしめく場所に
 驚いてました

 が、先週と被るのでカット

 また、調度品も向こうと同じなようで
 大きく違ってる

 前期三話、商人回で言ってましたね

アレッタ『お待たせしました!』

異世界食堂2 第4話 感想 250

 細かに散った黒コショウが、炭のように見える
 黒コショウのピリッと感が堪らない
 炭焼き職人風スパゲティ!!

 いかにもトロトロと美味しそう

アレッタ『カルボナーラと、オコサマランチです!』

異世界食堂2 第4話 感想 251

)アルフレッド

 変なの?


)マルガレーテ

 うん、変だね、でも…


異世界食堂2 第4話 感想 252

)双子

『『美味しそう!』』


)アルフレッド

 おば上、これ、何だろう?


異世界食堂2 第4話 感想 253
異世界食堂2 第4話 感想 255
異世界食堂2 第4話 感想 256
異世界食堂2 第4話 感想 257

その旗は飾りよ(姫』

お子様ランチ
 変「だけど」美味しそうって感じる感性は大事

 好奇心は人生

 そも、つまようじなんてものがないでしょうし
 ましてや食事にポンと旗だなんて
 不思議なもの

 二人には見た事ない料理の塊

 一つ一つ、常連客を驚かせてきた
 未知なる料理

 さぞ不思議に違いない

『プリンだ!』

異世界食堂2 第4話 感想 262

)プリン姫

 駄目!プリンは他のを全て食べてから


)双子

『『は~い』』


異世界食堂2 第4話 感想 263
異世界食堂2 第4話 感想 264
異世界食堂2 第4話 感想 269

『(うん…、これも美味しい)』

カルボナーラ
 カルボは本作屈指に簡素な食レポ

 大丈夫?台本どっかに落とした?

 カルボナーラは、もちろん「常連」がついる
 食レポはそっちに譲ったようです
 奥ゆかしい

 宇宙一奥ゆかしいですね

 熱を加えた卵黄は、濃厚で美味しい
 炒めたベーコンは香ばしい!!

 生クリームと混ぜた卵黄に熱を通せば、トロリなめらかで大変美味しい!!

 麺の歯ごたえと相まって最高ですわ 

アル『わぁ…、柔らかい!』

異世界食堂2 第4話 感想 271

 ミンチよりひでえや!と驚くアルフレッド
 先だってのビフテキ回しかり
 あちらは肉質が悪い

 あちらは食用牛肉が希少で、硬く旨味が乏しい

 対し柔らかい肉を更に柔らかく…!!

アル『いい匂い…♪』

異世界食堂2 第4話 感想 274

※アルのモノローグ

 うん、美味しい!

 口の中一杯にお肉の味っ

 ソースの味と混ざって、こんなの初めて!


異世界食堂2 第4話 感想 277

)アル

 おば上、これは何て料理ですか?


)プリン姫

 それはハンバーグ、細く切った肉を固めて焼いたもの


異世界食堂2 第4話 感想 282
異世界食堂2 第4話 感想 285
異世界食堂2 第4話 感想 289

ハンバーグ…、とっても美味しいです!

ハンブルグの黒い肉
 肉質が悪くても、柔らかく美味しく食える料理

 ですが肉質が良ければ、もっと旨いのは当然!
 まして進歩したソースの味たるや
 旨味の塊ですよ

 じゅわっと肉汁、デミグラスソース

 四の五の言ってもハンバーグは上手い
 白米が進む!

 当然ハンバーグカレーも旨い!

 カレーライスは邪道と言うでしょうが

マルガレーテ『赤い尻尾…? が?出てる?』

異世界食堂2 第4話 感想 290

)プリン姫

 それはエビフライ

 シュライプにパンくずの衣をつけて

 揚げたもの


異世界食堂2 第4話 感想 291

)マルガレーテ

 えびふらい♪

 …わ! 奇麗…!!


『(ん!さくさくプリプリの触感!おもしろーいっ!!)』


異世界食堂2 第4話 感想 294
異世界食堂2 第4話 感想 295
異世界食堂2 第4話 感想 297
異世界食堂2 第4話 感想 298

 さすが公女殿下、エビフライとはお目が高い

エビフライ
 異世界でのエビはシュライプ

 同じ公国の騎士、ハインリヒは港町出身ゆえ
 故郷を思い出し一層響いたそうな
 五皿食べるくらいに

 大丈夫?もっと食べる?

 衣をつけて高温短時間フライ!!
 旨味が閉じ込められ、とてもジューシィ

 さっくり衣にプリプリ触感、噛めばじゅわっと痺れる旨味

 サンドイッチもお勧めですよ姫様!!

『これは?』

異世界食堂2 第4話 感想 299

)プリン姫

 ポテトサラダ

 ダンシャクの実を使ったサラダ


)アルフレッド

 ポテトサラダ…!


異世界食堂2 第4話 感想 301
異世界食堂2 第4話 感想 302
異世界食堂2 第4話 感想 305
異世界食堂2 第4話 感想 307

ちょっと酸っぱいけど、黄色いツブツブが入ってて美味しい!!

ポテトサラダ
 コーンとニンジンを混ぜ、パセリをパラリ

 ほくほくしたところ、プチプチ甘いコーン
 コーンも皆大好きですから
 ぴったりですね

 つくづく「皆の好き」が入った一皿

 ねこやは、マヨネーズの酢が効いていて
 サラダ的性格が強そう

 すっぱさが肉を引き立てる奴!!

マルガ『おば上!』

異世界食堂2 第4話 感想 309

)マルガレーテ

 この卵で包まれた赤い奴とっても美味しいです!


)プリン姫

 それはオムライスね


異世界食堂2 第4話 感想 315
異世界食堂2 第4話 感想 316
異世界食堂2 第4話 感想 319
異世界食堂2 第4話 感想 320
異世界食堂2 第4話 感想 321
異世界食堂2 第4話 感想 324
異世界食堂2 第4話 感想 326
異世界食堂2 第4話 感想 327
異世界食堂2 第4話 感想 330
異世界食堂2 第4話 感想 331

 オムライスに舌鼓し、加速度的に皿は空へ

オムライス
 前回、分けて貰えなかった奴だ!

 甘い卵で包まれ、バターが香るケチャップご飯
 勇者ガガンポの大好物までもが
 ワンプレート

 見る間に減っていくのも仕方ない

 また、本作のトマトは「マルメット」で
 異世界ではまだ限定的な品

 対しプチトマト、きっと戦争が起こるくらい美味しいですよ

 当初は機内食用の少数生産種だったとか

双子『おば上!』『もうプリン食べていい?』

異世界食堂2 第4話 感想 333

 また、二人にとって「味を知ってる奴」な分
 最初に食べようとして却下
 焦らされたプリン!

 今度は一人丸一個、じっくり食べられる

 待ちきれないって顔してるぜ!!

プリン姫『ええ、もちろん!』

異世界食堂2 第4話 感想 337

)双子

『『ん~!やっぱり美味しい~!』』


※ヴィクトリアのモノローグ

 私にも子供がいたら、こんな感じだったのだろうか


異世界食堂2 第4話 感想 339

※ヴィクトリアのモノローグ

 ここで家族と一緒に

 プリンを食べる日が来るとはね…


異世界食堂2 第4話 感想 343
異世界食堂2 第4話 感想 351
異世界食堂2 第4話 感想 353
異世界食堂2 第4話 感想 355
異世界食堂2 第4話 感想 360
異世界食堂2 第4話 感想 362

 姫だけでかい奴。これが大人の胃袋の特権

プリンアラモード
 ハーフエルフゆえに、生涯独身とされる

 弟を誘えば、王と密室政治と騒がれそうだし
 政治不介入が絶対である姫には
 望めない事か

 また弟王の妻は、ハーフエルフに恐怖

 我が子も、また「家族」と訪れる事も
 望めないと思っていた姫

 こう見えて36歳、100歳までは10代の若々しさを保つそうな

 つまりこの子達とは………。

アルフレッド『おば上!』

異世界食堂2 第4話 感想 363

)アルフレッド

 とても美味しかったです!


)マルガレーテ

 今日は連れてきてくれてありがとうございますっ


異世界食堂2 第4話 感想 366

)ヴィクトリア 

 あなた達は私にとって

 とても大切な家族

 気にしないで


異世界食堂2 第4話 感想 370

)アルフレッド

 それで…、その~~……


)マルガレーテ

 またいつか…、ここに連れてきてもらっても良いですか?


異世界食堂2 第4話 感想 372
異世界食堂2 第4話 感想 374
異世界食堂2 第4話 感想 376
異世界食堂2 第4話 感想 379
異世界食堂2 第4話 感想 383

ええ、もちろん。私からもお願いする

家族連れ
 前期話ラストは、独りだけど幸福な笑顔

 対し今期、家族に包まれ素敵な笑顔

 基本、常連同士で詮索しないのがルールであり
 だからこそ「あだ名」なのが
 異世界食堂

 が、目立つトリオが誕生してしまった

 子供よ!これが旨い、アレが旨いぞと
 論争必至じゃないですか!!

 やはりカレーライスこそ至高!

※トップに戻る

Abema配信、今週のサイゲCMは視点が変化

異世界食堂2 第4話 感想 005
異世界食堂2 第4話 感想 385
異世界食堂2 第4話 感想 386
異世界食堂2 第4話 感想 391
異世界食堂2 第4話 感想 395
異世界食堂2 第4話 感想 396
異世界食堂2 第4話 感想 403

 相変わらず銀魂コラボが自由過ぎるのも何より

ウマ娘
 先週までは「ウオッカ」視点CMが流れていた

 今週ライバルであるダイワスカーレット視点
 視点が切り替わるCMというのも
 面白い演出ですね

 あとやたら政治CMが多かったです

 知名度がないならともかく
 高い宣伝費で、キャッチフレーズ連呼

 逆効果ではないかという気も

※個人の意見です

ラウリ『はあ…、今日も暇だあ……』

異世界食堂2 第4話 感想 404

)ピッケ

 さあさあ!お立合い!


)ラウリ

 な、なんだ!?


異世界食堂2 第4話 感想 408

)ピッケ

 遠い遠い王都の名物!

『騎士のソース』を使ったシチューだよ!

 早い物勝ちだよ~!!



異世界食堂2 第4話 感想 410

)パッケ

 お椀一杯で銅貨二枚っ!!

 美味しいよ~!!



異世界食堂2 第4話 感想 413
異世界食堂2 第4話 感想 415
異世界食堂2 第4話 感想 416
異世界食堂2 第4話 感想 418

 騎士のソースとはベシャメルソースの事

騎士のシチュー
 要するにクリームシチューを異世界で?

 某女王のように、鍋ごと買ったのかと思いきや
 学び、自ら作った物であるらしい
 こりゃ驚いた!!

 元を辿れば、前期三話の商人アルフェイド

 アレッタ、サラ達の「王国」商人であり
 ねこやの料理を再現

 味に驚いた現王が、ソースに「騎士」の称号を授けちまったという代物

 何とも快男児な話!!

『この白いスープは…、何だ?』

異世界食堂2 第4話 感想 419

 OPにも出てる「子供」ピッケとパッケ

 トマスが作り、王都で流行のクリームシチュー
 これを片田舎で作って売るという
 商売上手

※台詞から、WEB原作とは少し設定が違う様子

 大した「子供」ですわ

ピッケ『これは、遠い王都で生まれた騎士のソースを使ったシチューです!』

異世界食堂2 第4話 感想 422

)男

 そりゃあ旨いのか?


)ピッケ

 そりゃあもう!


異世界食堂2 第4話 感想 425

)ピッケ

 今まで食べてきたスープのどれよりも~

 一杯試してみない?



異世界食堂2 第4話 感想 426

)パッケ

 最初のお客さんだから

 特別に大盛りにしちゃうよ~


)男

 そこまで言うなら…


※略


異世界食堂2 第4話 感想 430
異世界食堂2 第4話 感想 432
異世界食堂2 第4話 感想 435
異世界食堂2 第4話 感想 438

)男

 オオ…

 こいつはウマい!

 オラニエの甘みと乳の旨味がたっぷりのスープに…!!



異世界食堂2 第4話 感想 439

)男

 ほくほくのダンシャク!

 肉も柔らかくてウマい!


 もう一杯くれ!


異世界食堂2 第4話 感想 441

)男2

 俺にもくれ!


)女

 私にもちょうだい!


異世界食堂2 第4話 感想 444
異世界食堂2 第4話 感想 445
異世界食堂2 第4話 感想 448
異世界食堂2 第4話 感想 449
異世界食堂2 第4話 感想 452

 いやしかし、何杯分あるんでしょこの壺

王都のシチュー
 肉は豚肉なんだそうな

 材料は「こちら」の食材で、もちろん味は相応
 が、牛乳で煮れば肉は柔らかくなり
 美味しくなるのも一理

 こっちでも再現が進んでるのか

 前回冒頭、収穫していたオラニエや
 帝国名物ダンシャク

 向こうの一般食材で作った物なのね

『このシチューはね!パンと食べても美味しいよ♪』

異世界食堂2 第4話 感想 454

)ピッケ

 こうたっぷりと

 シチューを沁み込ませて食べるの


異世界食堂2 第4話 感想 456

)ピッケ

 そうするとね、パンが柔らかくなって

 たっぷりと沁み込んだシチューが

 口の中に!

 い~っぱい広がるんだよ!


異世界食堂2 第4話 感想 463

)ラウリ

 …………

 おお?


異世界食堂2 第4話 感想 465

)ラウリ

 さあさ!買った買った!

 美味しいパンだよ!

 そこのシチューと合わせると絶品だよ!



異世界食堂2 第4話 感想 469
異世界食堂2 第4話 感想 473
異世界食堂2 第4話 感想 474
異世界食堂2 第4話 感想 476
異世界食堂2 第4話 感想 478
異世界食堂2 第4話 感想 479

 このおっちゃん、パン屋さんだったのか!!

BGMも止まる所業
 ピッケの宣伝で、暇な店はたちまち大繁盛

 おっちゃん機を見るに敏だなあ!!!

 ピッケ達、最初から狙って露店を開いたらしく
 食べ飽きかねないシチューも
 売れ行きが加速

 またおっそろしく商売上手な

 無論、パンを仕入れて売ったなら
 更に儲かりますが

 元手、利鞘は薄いし面倒だし恨まれる

 これが正解なんでしょうな

ピッケ『今日は楽しいドヨウの日~♪ イェイ!

異世界食堂2 第4話 感想 483

 二人はそもそも人間でなく、ハーフリング

 人の半分ほど背丈しかない種族

 ピッケ達も実は成人、どころか夫婦!であり
 本作では「旅好きの種族」で
 各地を放浪

 元ネタは「ホビット」で、昔ゲームの版権問題から「ハーフリング」と呼称した名残

 今では種としての特性も別物な様子

ピッケ『今日は何を食べる?』

異世界食堂2 第4話 感想 484

)パッケ

 シチューが売り切れちゃって

 食べられなかったから~

 騎士のソースの料理かな!


異世界食堂2 第4話 感想 486

)ピッケ

 そうだね!

 そうしよう!



異世界食堂2 第4話 感想 490

)ピッケ

 もう少しだよ

 この間、会ったハーフリングの話だと

 この先の広場だって!


異世界食堂2 第4話 感想 491
異世界食堂2 第4話 感想 492
異世界食堂2 第4話 感想 496

 本作のハーフリング達は「扉」の情報を共有

ねこやマップ
 ねこやは50年前開店、30年前に異世界食堂

 ハーフリングは、定住しない旅がらすの種族
 故に、同種でねこやの扉情報を交換
 地図を作ったと

 前回の少年達!希望はありそうだぞ!!

 世界に、まだ「固定客」のない扉が
 あちこちあるらしい

 ちなみにハーフリング、足裏の毛が爆毛

 これ二人とも裸足だそうな

『じゃあ、誰も使ってない扉かちゃんと確認しよう!』

異世界食堂2 第4話 感想 497

 例えばリザードマンは、年一回戦士達が競い
 優勝した「勇者」だけが扉を使い
 店で食べる資格を得る

 もしそんな扉を勝手に使ったら、輪になって踊りかねない

 殺されかねないんですね
 
『リザードマンや、“赤の貴婦人”が使ってる扉だと殺されちゃうって話だからね』

異世界食堂2 第4話 感想 506

)パッケ

 他の人は…、うん。いないね


)ピッケ

 ここまでの道も

 誰かが使っている様子もなかったし


異世界食堂2 第4話 感想 508

)パッケ

 この広場も草が伸びきってるから…


)ピッケ

 ようし!しばらく使われてないね!


異世界食堂2 第4話 感想 514
異世界食堂2 第4話 感想 517

 敢えて手を握ってから入るのが愛情深い

旅(先)の扉
 同種、扉を使うノウハウも共有してるんですね

 確認は大事。小さい人は賢い!!

 万一、赤の貴婦人=ビーフシチューの扉の場合
 扉を使った不届きモノだけでなく
 近隣諸国が滅びかねない

 あの三人組、大丈夫だろうか…

 帰り道、扉から出てきたところで
 待ち伏せされかねない!!

 たとえばエビフライだったら、カレーライスだったら

 皆すんごい渋い顔しそうです

アレッタ『いらっしゃいませ~!』

異世界食堂2 第4話 感想 521

 前回の予告だと、仲良し兄妹か幼馴染なのかと
 彼らは見た目と年齢が一致しない人
 プリン姫と似てるのか

 プリン姫さんじゅうろくさいですものね

 だがこっちは既婚者だ!!

『ピッケさん!パッケさん!お久しぶりですね~!』

異世界食堂2 第4話 感想 522

)パッケ

 久しぶり~!

 今日の日替わりは何?


)アレッタさん

 今日はクリームコロッケです♡


異世界食堂2 第4話 感想 526

)ピッケ

 クリームコロッケ!


)パッケ

 騎士のソースのパンくず揚げ♪


『『ふふふっ』』


異世界食堂2 第4話 感想 529

)ピッケ

 お姉さん!

 まずはクリームコロッケを二人前頂戴!

 僕はライスね!


異世界食堂2 第4話 感想 532

)パッケ

 あたしはパン!


)アレッタさん

 かしこまりました~!

 それではお好きな席でお待ちくださいっ


異世界食堂2 第4話 感想 539
異世界食堂2 第4話 感想 541
異世界食堂2 第4話 感想 543

 前回の子供達同様、既に常連だった

日替わり
 前期一話以降、幾度も通っている常連さん

 ただ、旅をせずにはいられない種である
 頻繁に訪れる事が出来ないのが
 悩みの種

 本作では珍しい「日替わり」注文

 旅も料理も好奇心旺盛
 その点、冒頭の双子ちゃんそっくり

 ちなみに一期二話、サラが頼んだのも「日替わり」でした

 結果、メンチカツにドハマりします

パッケ『色んなものがあるね~』

異世界食堂2 第4話 感想 547

)ピッケ

 全部、食べてみたい…


)パッケ

 うん♡ 毎日来れたら良いのにね~


異世界食堂2 第4話 感想 551

そしたら全部食べられるね♪(ピッケ』

放浪の料理人
 それでも旅をやめられない種なんですね

 男の船出を邪魔する理由がどこにある

 ハーフリングは、旅先で稼がねばならない
 様々なテクニックを磨いてるとの事
 大道芸とか様々

 この夫婦は「料理」を追求

 屋台で作れ、材料費が制約され
 何処の国でも作れて

 二人は料理へ好奇心が人一倍強いのか

アレッタ『お待たせしました~♪』

異世界食堂2 第4話 感想 552

)夫婦

『『おーっ!!』』


)パッケ

 まずは赤いトゲが付いてるコレっ!!


異世界食堂2 第4話 感想 554

)パッケ

 ……美味しい~!!


)ピッケ

 海の味がする~!!


異世界食堂2 第4話 感想 556

)ピッケ

 ん~!ライスにも合う!!


)パッケ

 パンにも♡


異世界食堂2 第4話 感想 560

)ピッケ

 騎士のソ―スに混じっている赤いの…

 何だろう?


)パッケ

 なんだろうねえ? 魚とは違う食感だけど…


異世界食堂2 第4話 感想 562
異世界食堂2 第4話 感想 564
異世界食堂2 第4話 感想 566
異世界食堂2 第4話 感想 570
異世界食堂2 第4話 感想 571
異世界食堂2 第4話 感想 575
異世界食堂2 第4話 感想 579
異世界食堂2 第4話 感想 580

 最初、ザクッ!と切り込む音がまた良かった

クリームコロッケ
 中に何が入ってるか解らないのが楽しい

 もしもエビフライがいたら教えてくれたかも
 が、今週エビフライは品切れ
 今期出番少なめ

 海の味とは粋な表現

 これまたケチらず
 まあたっぷりと、入ってますね

 衣がパリッと歯を押し返し、中のソースはあくまで柔らか

 噛む度、海の味がはじける快感!!

『お姉さーん! このクリームコロッケに入ってる赤い奴って何?』

異世界食堂2 第4話 感想 583

 もちろんクロは、直接脳内に返事をします
 まるで動じないピッケとパッケ
 これが人生経験…!!

 或いは鈍感力…!!

 前回の子供達と好対ですね
 
クロ『(少々…、お待ちください)』

異世界食堂2 第4話 感想 587

)店主

 お待たせしました

 それはカニ…

 あっと…、カンザ、です


異世界食堂2 第4話 感想 592

)夫婦

『『かんざ?』』


)ピッケ

 聞いた事ない…


異世界食堂2 第4話 感想 593

)パッケ

 どういうモノなの?


)店主(CV諏訪部順一)

 ええっと…


異世界食堂2 第4話 感想 597

※クロのテレパシー

 ハサミのような手と

 硬い甲羅を持った、海の生き物です


)夫婦

『『あーっ!!)』


異世界食堂2 第4話 感想 599

)店主

 助かったよ、クロ


※クロのテレパシー

 いえ


異世界食堂2 第4話 感想 601

)パッケ

 前に海に行った時、いたね!


)ピッケ

 ね!あれって食べられるんだね!!


異世界食堂2 第4話 感想 604

)パッケ

 今度

 騎士のソースのシチュー作る時

 肉の代わりにカンザ入れてみようか!!


)ピッケ

 いいね!美味しそうっ


異世界食堂2 第4話 感想 606

 後のカニクリームシチューである

カニカニ大合戦
 生憎、名前を言っても解らなかった二人

 市場に出回ってないんですね

 ですが経験は豊富なので、形を伝えると了解
 クロが仲立ちとは意外でしたが
 変化の一端か

 確かにカニが食えるなんて意外な話

 見た目は不気味だし
 死んだら、すぐ臭くなっちゃうし!!

 古くは万葉集に記録があり、西暦700年前後には食われていた様子

 奴との付き合いも長いもんですよ

パッケ『次はどっちにしようかな~』

異世界食堂2 第4話 感想 611

 三種それぞれ、別具材のクリームコロッケ
 相変わらず店主の仕事量ハンパない
 大丈夫か店主

 また、ワンプレートに色々な味が詰まってる

 お子様ランチと相通じる面ですね

『僕はこっち!』『じゃあ、あたしはこっち♪』

異世界食堂2 第4話 感想 616

)ピッケ

 こっちは燻製肉とキノコだ~


 肉とキノコの旨味が…!!

 ギュッと詰まった騎士のソース…!!


異世界食堂2 第4話 感想 618
異世界食堂2 第4話 感想 620
異世界食堂2 第4話 感想 625
異世界食堂2 第4話 感想 626

うん!ライスに合う!!

ベーコンとキノコ
 ライスに合うは、ねこや論争の種

 カルボラーナに続き、ベーコンを使った一品
 炒められ、香ばしさを増した脂が
 クリーム全体に

 脂の塩気、ソースの甘さが堪らない!!

 塩気、甘さの組み合わせは鉄板ですね
 もう結婚すればいいのに

 シメジもぷりぷりして嬉しい

 ベーコンに負けない濃い旨さですわ

パッケ『こっちは黄色い粒が入ってる~』

異世界食堂2 第4話 感想 628

※パッケのモノローグ

 黄色い粒を噛むと、甘さが弾ける~

 騎士のソースと合わさって

 お菓子みたいに甘い…


 パンとも良く合う~


異世界食堂2 第4話 感想 629

)ピッケ

 じゃあ、次はこっち!


)パッケ

 私はピッケが食べた方♪


異世界食堂2 第4話 感想 630
異世界食堂2 第4話 感想 632
異世界食堂2 第4話 感想 640
異世界食堂2 第4話 感想 643

美味しいね、パッケ』『そうだね、ピッケ♪

コーンクリームコロッケ
 いやはや、夫婦仲が良くてよろしうおますな

 コーンプチプチ、弾ける旨さも堪りません
 お菓子と評したのは新鮮
 確かに甘い

 さっくりプチプチ最高じゃないですか

 カニの旨さが刺激的なカニコロ
 肉が染み渡るベーコロ

 甘いコーンコロッケと変化も素晴らしい

 冷凍食品でも大人気ですものね

『ふう…、つぎもやっぱり!』『うん♡』

異世界食堂2 第4話 感想 646

)ピッケ

 お姉さーん!

 おかわり!



 クリームコロッケ二人前と

 ライスとパンをお願い!



※クロのテレパシー

 ご注文承りました


異世界食堂2 第4話 感想 649

)ピッケ

 楽しみだね♪


)パッケ

 そうだね!


異世界食堂2 第4話 感想 651

)アレッタ

 クリームコロッケお待たせしました!


)夫婦

『『わあ~!』』


異世界食堂2 第4話 感想 655
異世界食堂2 第4話 感想 657
異世界食堂2 第4話 感想 660
異世界食堂2 第4話 感想 662
異世界食堂2 第4話 感想 665
異世界食堂2 第4話 感想 668
異世界食堂2 第4話 感想 669
異世界食堂2 第4話 感想 673
異世界食堂2 第4話 感想
異世界食堂2 第4話 感想 680
異世界食堂2 第4話 感想 682

)ピッケ

 ふう~、幸せぇ♪


)パッケ

 もうお腹いっぱい…♪


異世界食堂2 第4話 感想 687

)ピッケ

 じゃあそろそろ行こうか?


)パッケ

 うん、そうだね♪


異世界食堂2 第4話 感想 688

)ピッケ

 美味しかったよ


)パッケ

 また来るね♪


)アレッタ

 ありがとうございました~♪


異世界食堂2 第4話 感想 689

)アレッタ

 すごかったですねえ!

 ピッケさんとパッケさん!



異世界食堂2 第4話 感想 690

)店主

 あんなにクリームコロッケが出たのは初めてだ…


)アレッタ

 一人十五皿、二人合わせて三十皿!


異世界食堂2 第4話 感想 695

)店主

 ハーフリングってのは

 人間の何倍も食べられるって話だからなあ



)アレッタ

 すごいですね~!! あんなに体ちっちゃいのに!!


異世界食堂2 第4話 感想 700
異世界食堂2 第4話 感想 703

 今にもご出産しそうな食べっぷり

ハーフリング
 まさかの、作中トップクラスの大食漢!

 原型であるホビットならでは

 ホビットはむしろ、旅をするのが苦手な人達
 穴蔵暮らし、平和と食事を愛する
 小さな太っちょ達

 可能なら一日六食も食べるという

 しかも正餐、本格的な食事は
 内二食とりたい派

 その「大食漢」気質を、本作でも引き継いでいるんですね

 どこの回転寿司だコレ!!

『クリームコロッケ、美味しかったね~』

異世界食堂2 第4話 感想 710

 予告で、高貴な子供と貧しい子供回と思いきや
 見た目、歳が一致しないという点で
 ヴィクトリアと共通

 しかも大食漢、見た目によらない人達回

 成程ホルビトラじゃったか!!

 ガンダルフもニッコリ

パッケ『ピッケは、どれが一番美味しかった?』

異世界食堂2 第4話 感想 718

)ピッケ

 うーんとねえ

 あの海の味がする

 カンザが入ったクリームコロッケが一番美味しかった♪


異世界食堂2 第4話 感想 719

)パッケ

 ホントに!

 あたしも♪

 だったら今度は海に行こうよっ


異世界食堂2 第4話 感想 720

)ピッケ

 あはは、カンザいるかな?


)パッケ

 きっといる♪


異世界食堂2 第4話 感想 726

)ピッケ

 そしたら、今度は明日の朝

 大きな船が出てる、港に行こうか!


)パッケ

 いいね~!


異世界食堂2 第4話 感想 727

)パッケ

 あ!

 でもそしたらあの町の人達

 もう騎士のソースは食べられなくなっちゃうね


異世界食堂2 第4話 感想 729

)ピッケ

 大丈夫♪

 作り方は黒パン屋に教えてきた♡


)パッケ

 そっか♪ それなら良かった♪


異世界食堂2 第4話 感想 730

 まさかのアフターケア済み

そして僕らは旅をする
 これも旅慣れた年の功でしょうか

 二人自身、美味しいものが大好きだから旅をし
 美味しい物を食べて貰うのも大好き
 天性の料理人

 まるで旅する座敷童だな!!

 WEB原作では、“レシピを売った”ですが
 柔らかい描写に変更

 次はあなたの町にやってきて、美味しい物を広めて去っていくのかも

 そんな童話のようでした

♪ さあ想像で冷めないうちに
♪ 僕らはこんなに違うけど

異世界食堂2 第4話 感想 737

 子供のお客様にも、目線を合わせて応対
 アレッタさんも朗らかでしたし
 クロのフォローも意外

 今思うと、お子様ランチの手間って凄い

 12歳以下限定も洒落てますね

※トップに戻る

感想追記
好奇心が導く出会い、人は見かけによらない

異世界食堂2 第4話 感想 120
異世界食堂2 第4話 感想 121

 幼子の好奇心でプリンが犠牲になったプリン姫

子供と見た目と好奇心
 双子も夫婦も、好奇心の塊でしたね

 いい「家族」の回でした

 冒頭、BGMもドラクエのダンジョン風
 おどろおどろしい雰囲気も
 冒険的でした

 前半は子供の冒険

 対し後半は、旅自体が人生である人達

 似てるようで全く違うのも面白い

ハーフリング、ハーフフット、“小さな人”達

異世界食堂2 第4話 感想 526

 見た目は子供! 胃袋はビッグバン!!

 後半、異世界シチュー売りとは意表を突かれ
 ハーフリングだと解っていくのが
 ちょっとした謎解き

 あと大食漢っぷりが懐かしかったです

 ホビットめっちゃ食うものねえ

ダンジョン飯のチルチャックのように

異世界食堂2 第4話 感想 726

 いわゆる小さい人族は、ゲームでは盗賊向き
 その為、こすっからいというか
 抜け目ないタイプが多数

 実際二人も、原作ではレシピを売ったり「商売上手だなあ」って思いました

 が、アニメは童話的な解釈が面白い

ワンプレートに未知な料理がいっぱい!!
クロケットとお子様ランチ

異世界食堂2 第4話 感想 620

 あと個人的には、やっぱりベーコン入りが好き
 塩気とぷりぷりしたキノコの感触
 旨味がたまりません

 後お子様ランチはやっぱりすごい

 どいつもこいつも一軍プレイヤーですもの

また、これは完全に余談ですが

異世界食堂2 第4話 感想 632

 原典にあたるホビットは、水場が大の苦手
 特に「海」は死の印だと恐れる程
 旅も大の苦手

 まあ海を見たことあるホビット自体、ほぼいなかったんですが

 海に行こう!とのオチに時代を感じました

※トップに戻る

公式ツイッターより

















































2021年10月22日 異世界食堂2 第4話「お子様ランチ」「クリームコロッケ」

異世界食堂2 第4話 感想

 絵コンテは「ド級編隊エグゼロス」に携わったコンビ

スタッフ
 脚本:神保昌登
 文芸:酒井あや
 絵コンテ:廣冨麻由、平田貴大
 演出:平田貴大
 作画監督:中山裕美、大和葵、阿部祐里
 料理作画監督:大河しのぶ
 総作画監督:東海林康和
 アニメ制作:OLM
 原作:犬塚惇平/小説家になろう

あらすじ
「お子様ランチ"Children's Lunch"」

 公国の王子アルフレッドと王女マルガレーテは、魔女が住んでいるという西の塔に入ることを固く禁じられていた。

 しかし、魔女の存在を確かめたい二人はこっそり西の塔へ。

 そこで魔女の秘密を知ってしまい……。

「クリームコロッケ"Cream Croquette"」

 ハーフリングの夫婦ピッケとパッケは、あちこちを旅しながら道行く客に料理を売って
いる。

 王国のはずれの町でも大盛況。

 そんな二人には、ある楽しみがあった。

 今日はドヨウの日、森の中にある扉へ向かう。

次回、またもラブコメの波動を感じる
家族が増えちゃいますか?

異世界食堂2 第4話 感想 746
異世界食堂2 第4話 感想 749
異世界食堂2 第4話 感想 752
異世界食堂2 第4話 感想 755
異世界食堂2 第4話 感想 760

 前期八話と同じ波動を感じる!

二組の男女のお話
 今回、お子様ランチでも好評だったハンバーグ

 前期は青の神官・人魚に恋したハンバーグ回 

 対し次回、ラミア?に恋した男の話でしょうか
 また普通、ラミアといえば上半身裸も
 本作はやたら大仰

 今回台詞に出た「赤の女王」の神官さん?

 また、いかにも気楽そうな男は
 サラと同じ冒険者?

 不可解な!揚げ物じゃないとは!! 

 次回、異世界食堂2 第5話「スコッチエッグ」「モンブラン」

トップに戻る






アニメランキング

異世界食堂 感想 2017年7月 公式ツイッター




 異世界食堂 第1話「ビーフシチュー/モーニング」
 異世界食堂 第2話「メンチカツ/エビフライ」
 異世界食堂 第3話「ミートソース/チョコレートパフェ」
 異世界食堂 第4話「オムライス/豆腐ステーキ」
 異世界食堂 第5話「カツ丼/プリンアラモード」
 異世界食堂 第6話「サンドウィッチ/じゃがバター」
 異世界食堂 第7話「カレーライス/チキンカレー」
 異世界食堂 第8話「ハンバーグ/クッキーアソート」
 異世界食堂 第9話「シーフードフライ/クリームソーダ」
 異世界食堂 第10話「クレープ/納豆スパ」
 異世界食堂 第11話「カルパッチョ/カレーパン」
 異世界食堂 第12話「とん汁/コロッケ【最終回】」

漫画版 異世界食堂 感想










 漫画版 異世界食堂 1巻“ようこそ洋食のねこやへ” おにぎりも美味しいよっ!!
 漫画版 異世界食堂 2巻“実況”チキンカレー!!
 漫画版 異世界食堂 3巻“わいわい”激論サンドイッチ!
 漫画版 異世界食堂 4巻【最終回】“異世界食堂の始まり”























 異世界食堂2 第1話「チーズケーキ」「モーニング再び」
 異世界食堂2 第2話「ビフテキ」「シュークリーム」
 異世界食堂2 第3話「ハンバーガー」「ギュウスジカレー」
 異世界食堂2 第4話「お子様ランチ」「クリームコロッケ」
 異世界食堂2 第5話「スコッチエッグ」「モンブラン」
 異世界食堂2 第6話「ライスバーガー」「ピザ」
 異世界食堂2 第7話「お好み焼き」「宇治金時」
 異世界食堂2 第8話「ローストビーフ」「チーズケーキ再び」
 異世界食堂2 第9話「マカロニグラタン」「フルーツゼリー」
 異世界食堂2 第10話「テリヤキバーガー」「チョコレートパフェ再び」
 異世界食堂2 第11話「キッシュ」「コーヒーフロート」

トップに戻る


PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング