公式サイト サクガン 第2話 感想
 レビュー 考察 画像 ネタバレ オリジナルアニメ
 目次へ。これまでの感想はこちら 前回はこちら
ベテランの心得、父として交わした別れの約束
さあ!削岩の時間だ!!

サクガン 第2話 感想
サクガン 第2話 感想
サクガン 第2話 感想



 別れを受け容れ進め、でないと迷子になる
 
 そう言った父自身は「迷子」

 父は未だ、別れを受け容れきれてないという事
 自分でも出来ない事を託してしまうのが
 どうしようもなく父心

 ただもし、娘が先立ってしまったら…?

“ワーカー”の時間だ!!
 敏腕だけに、経験に縛られてしまうガガンバー
 真っすぐ「現実」を受け容れる我が子
 補い合う様が好対!!

 アイシャッターに逆噴射、車両形態にドリル!!

 ビッグトニーは盛りだくさんだな!!

サクガン 2話 感想


・サクガン 第2話「GOOD DAY, GOOD BYE」

・冒頭「マークボット起動」
 OP「恍惚ラビリンス」
 Aパート「マーカーたる者」
 ・カイジュウ必勝法

・ありえないカイジュウ
 夢見るならやるべきこと
 ウォルシュ団
 ただ目の前の現実を見よう!
 
・道徳的説得
「削岩の時間だ!!」
 いつかの夏の名残り
 
・Bパート「DJ Kとザクレットゥ」
 ウォルシュ団に言うべき事
 迷子と子供の約束
 
・旅立ち
 ED「Shine」 
 感想追記 22時

・公式ツイッターより
  …DJ K(CV. 神谷浩史 )が10/23(土)文化放送をジャック
 制作スタッフ
・WEB配信予告
  …経験豊富なガガンバー
 これまでの感想

スマートフォン用ページ内リンク

・14ページ目へ
  …Bパートへ
・19/19ページ目へ

・過去記事ページ

公式配信サイト抜粋(外部)

・Abemaビデオ
  …日曜25時30分配信

地図に「印」をつける開拓者、マーカーたち
前回は重大な「印」を入手

サクガン 第2話 感想
サクガン 第2話 感想

 外界を踏破した女マーカー・ウロロップ

自称・ウロロップの贈り物
 前回自称ウロロップから地図を託された

 どうもカイジュウは、地図を狙い襲来

 メメンプーは、夢で見る謎の「外」を目指
 地図にはその「外」が写真で同封
 関係を匂わせます

 メメンプーは外を見たことがあるのか?

 父ガガンバーは妻に逃げられ
 また「ルーファス」の事が今も痛手

 妻=ウロロップと思ってしまうものの真相やいかに?

 やはりリンダ父娘は死亡か…

全体あらすじ
ヒロイン、ザクレットゥが登場

サクガン 第2話 感想 0114

 ガガンバー達の名前に反応、どんな縁?

あらすじ
 マークボットで、逃げ切ろうとするガガンバー

 だが二体のカイジュウは異例の個体だった

 メメンプーの提言、職員への道徳的説得もあり
 親子は採掘場に二体をおびき出し
 削岩作戦をかける

 街に多大な被害も撃破に成功

 謎めいた地図と、リンダの遺品を胸に
 親子はラビリンスへ旅立つ

 際しガガンバーは「死」を、別れを受け容れ前に進めとメメンプーと約束する

 次回、第3話「BRAINS&HEARTS」

※トップに戻る



メメンプー『ガガンバー!これ全然ダメ!』

サクガン 第2話 感想

 前回は、人類が地下都市へと移住した遥か未来
 都市同士を阻む、硬い岩盤の迷路は
 ラビリンスと呼ばれた

 その地図に印をつけ、開拓する者達を「マーカー」という

 ガガンバーとメメンプーの「今」が始まる!!

ガガンバー『お前、機械の扱いが解ってないな~』

サクガン 第2話 感想 0009
サクガン 第2話 感想 0011
サクガン 第2話 感想 0014

)ガガンバー

 いいか?

 ボットの機嫌が悪い時は

 熱い気持ちでこう訴えるんだ…、よ!


サクガン 第2話 感想 0017

)メメンプー

 馬鹿な?!


)ガガンバー

 火ィ入れるぞ!

 危ねーからシートに深く座っとけ!


サクガン 第2話 感想 0018

)ガガンバー

 行くぞ!

 レディー・ゴォッ!!

 …あれ?


サクガン 第2話 感想 0019
サクガン 第2話 感想 0024
サクガン 第2話 感想 0029
サクガン 第2話 感想 0034
サクガン 第2話 感想 0039

シートの下!アクセルペダルだ!!(ガガンバー』

ブートエラー
 当初、天才児が幾ら弄っても起動しなかった

 だが殴ったら起動!昭和か!!

 しかし、今度こそシステムは走り始めたものの
 物理的に点火してくれず四苦八苦
 放置が長すぎた

 娘が物心ついた頃は引退してたようですし

 そこで、アクセル同時踏み込みを試みますが
 まるでゲッターロボ!!

 感情をこめてボットのパワーを引き出すんだ!!
 
ガガンバー『スターターブースターを使うぞ!』

サクガン 第2話 感想 0041

 しかしお察しの通り、ペダルに足が届かない
 大抵こういうのは成人男性向けで
 届くはずがない

 設計者も八歳児が乗ると思ってる訳がない!

 思ってたら怖い!

ガガンバー『タイミング合わせて踏み込め!』

サクガン 第2話 感想 0043

)メメンプー

 ぬぬぬ…

 ガガンバー!届かん!


)ガガンバー

 どうにかして踏み込め!


サクガン 第2話 感想 047

)メメンプー

 どうにかって!


)ガガンバー

 どうにかはどうにかだ!

 ほら行くぞ!



サクガン 第2話 感想 051

)ガガンバー

 タイミング合わせェ!!

 カウント! 3、2、1!


『『ファイア!』』


サクガン 第2話 感想 053
サクガン 第2話 感想 055
サクガン 第2話 感想 057
サクガン 第2話 感想 063
サクガン 第2話 感想 067
サクガン 第2話 感想 068
サクガン 第2話 感想 071
サクガン 第2話 感想 073
サクガン 第2話 感想 077
サクガン 第2話 感想 079
サクガン 第2話 感想 083

え~~~…っとぉ…?(父』

ボット起動
 小柄な体を活かし、メメンプーが潜り込み起動

 どっこい既に回り込まれていた

 そもそも二人は、狙われている自覚が全くない
 敵、味方の温度差が良く解る
 危険な冒頭

 冒頭から即死コース

 前回、あれだけ決めたというのに
 グッダグダか!!

 脚部全体がキャタピラで、人型ではローラーダッシュ

 とぼけた顔だが機動力スゴい!!

♪ 暗闇に浮かんだ たなびく淡い光
♪ まだ見ぬ未知の火は 誰を照らし 出すの

サクガン 第2話 感想 089
サクガン 第2話 感想 096
サクガン 第2話 感想 097
サクガン 第2話 感想 101
サクガン 第2話 感想 106
サクガン 第2話 感想 112
サクガン 第2話 感想 0114
サクガン 第2話 感想 115
サクガン 第2話 感想 116
サクガン 第2話 感想 117
サクガン 第2話 感想 118
サクガン 第2話 感想 127
サクガン 第2話 感想 129
サクガン 第2話 感想 136
サクガン 第2話 感想 143
サクガン 第2話 感想 146
サクガン 第2話 感想 151
サクガン 第2話 感想 153
サクガン 第2話 感想 168
サクガン 第2話 感想 170
サクガン 第2話 感想 175
サクガン 第2話 感想 179
サクガン 第2話 感想 181
サクガン 第2話 感想 184
サクガン 第2話 感想 193
サクガン 第2話 感想 200

 濃い演出がアメコミっぽい

恍惚ラビリンス
 遠藤正明氏がテンション上げて来るOP!

 映像は本編流用も多数

 今後登場のレギュラー、悪役など幅広くカバー
 武闘派、ハッカーにお金持ち?
 構成もテンポ良い!!

 念願の「外」は、広さを感じさせ素敵

 ぐるり、上を見上げる構図が
 広さを強調しますね

 故人の為か、シルエットだけのリンダが少し物悲しい

 約束が胸に生き続けるのか

ガガンバー『こ、の、野郎!

サクガン 第2話 感想 207

 フツーに無事だったよ!

 直撃は避けたのか、派手にフッ飛んだも無事
 ウォルシュ達も使っていましたが
 ワイヤーが生命線

 ワイヤ―先端は小さなものですが、岩をも穿ってボットを支える穴を開けるらしい

 おっそろしい貫通力!

『アブね~、おい!メメンプー!大丈夫か?』

サクガン 第2話 感想 208
サクガン 第2話 感想 214
サクガン 第2話 感想 216
サクガン 第2話 感想 218
サクガン 第2話 感想 222
サクガン 第2話 感想 224
サクガン 第2話 感想 226

)ガガンバー

 おい…?


)メメンプー

 !だい、じょぶ!

 ちょっと舌を噛んだんだ!


サクガン 第2話 感想 228

)メメンプー

 ガガンバー!

 あいつ!こっち来てる!

 なあガガンバー!



サクガン 第2話 感想 231

)ガガンバー

 慌てるな!

 いいか?

「マーカーたる者、窮地の時こそ安寧を求めよ」だ!


)メメンプー

 つまり、どういう事だ!


サクガン 第2話 感想 234
サクガン 第2話 感想 238
サクガン 第2話 感想 243
サクガン 第2話 感想 244
サクガン 第2話 感想 245
サクガン 第2話 感想 248
サクガン 第2話 感想 252

安全なとこまでスタコラだ!

安寧の神
 雑な解釈だな親父さん!

 おそらく教え自体はマーカーのセオリーであり
 雑な解釈は、ガガンバー独自か
 窮地こそ安寧!!

 安全確保が最優先

 ある意味、工事にも通じる教えですね
 ワーカーおじさん!!

 メメンプー、本当に舌を噛んで痛がってたのか

 はたまたビビった己を叱咤してたか

メメンプー『戦わないのか!?』

サクガン 第2話 感想 254

 前回、わざわざマークボットを取って来た
 ですが「逃げる為」であり
 これもセオリー

 マークボットはその為の可変機なのか

ガガンバー『勝てる相手じゃねえ!それにな?』

サクガン 第2話 感想 259

)ガガンバー

 カイジュウってのは

 地面のどこかと

 あのケーブルで繋がってる


サクガン 第2話 感想 265

)ガガンバー

 そうじゃなきゃ

 干からびて死んじまうんだ

 あれこそ文字通り奴らの足かせなのさ!


サクガン 第2話 感想 266

)ガガンバー

 カスタムしたコイツのスピードには

 ついてこれねェだろ!

 無理してケーブルでも引きちぎらない限りはな!!



サクガン 第2話 感想 278
サクガン 第2話 感想 279
サクガン 第2話 感想 285
サクガン 第2話 感想 292

 言った、傍からケーブルを千切ってしまう怪獣

ケーブル
 カイジュウはケーブルの制約で速度限界がある

 だから難敵とあれば「逃げる」のが第一であり
 また、ケーブル切断しようとも
 すぐは死なない

 切断後もエネルギー切れを待たねばならない

 だから機動力が大事
 だからこそ、疾風のガガンバーか

 ケーブルは、カイジュウの動力源なんですね

 地殻自体から給電されてる?

 どういうシステム?

メメンプー『ガガンバー』

サクガン 第2話 感想 299

)メメンプー

 カイジュウが自らケーブルを切断する事ってあるのか?


)ガガンバー

 物のたとえだ


サクガン 第2話 感想 304

)ガガンバー

 ンな話、聞いた事ァねえよ


)メメンプー

 でもな…


サクガン 第2話 感想 305
サクガン 第2話 感想 311
サクガン 第2話 感想 314
サクガン 第2話 感想 316
サクガン 第2話 感想 319

)ガガンバー

 どうなってんだよ!

 あいつ自分でケーブルを切ったのか?



)メメンプー

 見てた…


サクガン 第2話 感想 325

)ガガンバー

 ン?なんだって?


)メメンプー

 あいつ、私達を見てた…


サクガン 第2話 感想 329

)ガガンバー

 ありえねえ!

 なんなんだよ!?



)メメンプー

 私達を見て追ってきてる!


サクガン 第2話 感想 332

)ガガンバー

 ありえん!


)メメンプー

 いや現にありえてる!


サクガン 第2話 感想 340

)ガガンバー

 ありえねー!


)メメンプー

 それにケーブルが切れても元気に動いてるぞ!

 嘘つきガガンバー!



サクガン 第2話 感想 341

)ガガンバー

 すぐ干からびる訳じゃねえ!

 あんだけデカけりゃ時間もかかる!



サクガン 第2話 感想 350

)ガガンバー

 自分で!

 ケーブルを!切る!なんて!

 前代未聞!



サクガン 第2話 感想 353

)ガガンバー

 あの大型

 何かおかしい!何か…

 何か…、他の個体と違うのか?



サクガン 第2話 感想 358
サクガン 第2話 感想 364
サクガン 第2話 感想 368
サクガン 第2話 感想 371

ガガンバ、どうしてそんなにカイジュウの生態に詳しいの?!

天下一武侠
 いつものようにテキトー言ってるんじゃない

 父が、本気で困惑していると感じたメメンプー
 父の知識は、本物なのだと感じ
 疑問を持った様子

 CV東地さん好演でした

 勢いが付いた敵を翻弄へ
 敢えて、敵の方へ戻る判断も迅速だった!!

 どうも敵はコンピュータで検出し、メメンプーの地図を狙ってるらしい

 そう思い至るのは次回辺り?

ガガンバー『昔、ダチから聞いたのさ!

サクガン 第2話 感想 376

 言葉通りなら、何かの前振りなんでしょうか
 亡くしたらしい「ルーファス」が
 詳しかったのか?

 仲が良かったという前振り?

 それとも咄嗟に言いつくろっただけ?  

ガガンバー『郊外に出るぞ!』

サクガン 第2話 感想 380

)ガガンバー

 メメンプー、ナビを頼む!

 最適なルートを探せ!



)メメンプー

 え?


サクガン 第2話 感想 383

)ガガンバー

 いつも通りやればいいんだ

 やれるな?


)メメンプー

 だが…、だが私が?


サクガン 第2話 感想 391
サクガン 第2話 感想 401
サクガン 第2話 感想 405
サクガン 第2話 感想 408
サクガン 第2話 感想 410
サクガン 第2話 感想 418

)ガガンバー

 よく聞けメメンプー!

 お前がやるんだ



)メメンプー

 だが…


サクガン 第2話 感想 420

)ガガンバー

 だがは無し!


 マーカーになって

 行きたいとこあんだろ?



サクガン 第2話 感想 421
サクガン 第2話 感想 423
サクガン 第2話 感想 425
サクガン 第2話 感想 426
サクガン 第2話 感想 427
サクガン 第2話 感想 430
サクガン 第2話 感想 431
サクガン 第2話 感想 436

……ある!(メメンプー』

それはお前がやるんだよ
 マークボット操縦は専念しなければ無理

 だから複座で、サポートする人間が必須なのか
 あれほど「一人前」と言ったも
 ビビるメメンプー

 やっぱり怖いもんは怖い

 死が迫る事も、出来るか解らない事も
 やっぱり「怖い」

 多分父は、それを解ってるから反対してたんでしょうね

 だが応援すると決めた今は一直線だ!!

よ!よ!よっと!!

サクガン 第2話 感想 442

 愉快な掛け声をかけつつ、飛び移るガガンバー
 後ろで解析・ナビをするメメンプー
 二人には「いつもの」事

 前回曰く、ガガンバーが引きずっている「ルーファス」とは

 後ろに座ってた相棒なんでしょうか

とう!たあ!

サクガン 第2話 感想 445

)メメンプー

 よし!そのまま南風ビルの屋上まで一気に進め!


)ガガンバー

 はいよ!


サクガン 第2話 感想 447

)メメンプー

 屋上で

 反時計回りにターンして

 下層の世紀末通りへダイブ!



サクガン 第2話 感想 449

)メメンプー

 そのまま駆け抜けろ!

 全力だ!

 準備はいいか?



サクガン 第2話 感想 451

)ガガンバー

 カモン!カモン!カモン!カモン!


)メメンプー

 今!


サクガン 第2話 感想 453
サクガン 第2話 感想 458
サクガン 第2話 感想 460
サクガン 第2話 感想 462
サクガン 第2話 感想 463
サクガン 第2話 感想 467
サクガン 第2話 感想 473
サクガン 第2話 感想 477
サクガン 第2話 感想 479
サクガン 第2話 感想 484
サクガン 第2話 感想 489
サクガン 第2話 感想 493

全て私の計算通りだ!!

天才ナビ
 勝手知ったる地元民の強み

 メメンプー、地盤の弱い所にカイジュウを誘導
 縦穴に落として時間稼ぎした上で
 線路で脱出へ

 背のバーニア、意外に自由度が高い

 人型なら逆噴射に使える
 人型に変形する、もう一つの利点ですね

 速度は落ちるものの、立体的に動けるのは強い!

 うっかり転倒して締まらない!!

メメンプー『ガガンバー、あれ!』

サクガン 第2話 感想 499

 他方、前回で捕まえた「一体目」はまだ拘束中
 意外や転倒させただけでなく
 しっかり拘束

 今、追ってきてる奴は二体目の方か

 ウォルシュ達を潰した個体

女団員『ウォルシュからの通信は!

サクガン 第2話 感想 509

)団員B

 駄目だ!

 リンダも応答しねえ!



サクガン 第2話 感想 513

)団員C

 足止めったって

 いつまでももたないッスよ!



サクガン 第2話 感想 525

)女団員

 コールは続けろ!

 ウォルシュが戻ってくるまで

 あたし達がなんとかしなきゃ…



サクガン 第2話 感想 531

)ガガンバー

 後は管制局に任せて

 お前らも逃げろ!



)女団員

 あんた…! ウォルシュと一緒じゃないのか!?


サクガン 第2話 感想 532

)ガガンバー

 ……ウォルシュは来ない


)団員

「はあ?」「なんだそりゃ?」


サクガン 第2話 感想 539

…ウォルシュは死んだ。リンダもだ

待ちぼうけ
 最初は遠回し

 ですが通じず、直球で言い換えるガガンバー
 言う側にとっても辛い事ですが
 言わねば

 二度と来ない通信を待つ姿が辛い

 命懸けの商売をやっている以上
 仲間の死は、織り込み済みなんでしょうが

 信じられない程、ウォルシュは凄腕だったんでしょうね

 今回ひたすら例外続きな証か
  
『待てよ!だってさ、お前を助けにいったんだ?!』

サクガン 第2話 感想 546

 前回、ガガンバーも泣きだしてしまったように
 団員達も死を受け入れられず
 敵討ちだと興奮

 プロのマーカーながら「安寧」とは程遠いリアクション

 彼らとガガンバーの差か

ガガンバー『落ち着け!冷静になれ!』

サクガン 第2話 感想 549

)女団員

 ウォルシュが死んだんだぞ!

 落ち付いてられるか!



サクガン 第2話 感想 550

)団員

 へへ…、どこ狙ってやがる!


)女団員

 お前達、やるよ!


サクガン 第2話 感想 560

)ガガンバー

 待て!何か…

 ………!

 おいおいおい…、そんなのアリかよ…


サクガン 第2話 感想 564
サクガン 第2話 感想 565
サクガン 第2話 感想 572
サクガン 第2話 感想 577
サクガン 第2話 感想 580

 幸い、団員たちが死ぬ事はなかったものの

意思
 敵は攻撃でなく、味方と合流に「砲撃」を利用

 ことここにいたり、敵に狙われていると理解へ
 怪獣はただ暴れてるのでないと
 明確化へ

 人類を「外」に出したくない意思?

 カイジュウが、迷宮をうろつくのも
 地図を狙ってきたのも?

 オープニングのサイボーグっぽい連中と同根

 それとも単に数匹を操ってるだけ?

メメンプー『どうにもおかしい』

サクガン 第2話 感想 584

)メメンプー

 あいつら!私達だけを狙ってるんじゃないのか?


)ガガンバー

 ありえないね!


サクガン 第2話 感想 588

)ガガンバー

 奴らはただ

 目の前の動くモンをぶっ潰してるだけさ



サクガン 第2話 感想 589

)メメンプー

 ガガンバー!


)ガガンバー

 ン?


サクガン 第2話 感想 592

)メメンプー

 今日は「ありえん」事が多い一日だ!

 だからな?

 ただ目の前の現実を見よう!



サクガン 第2話 感想 596

)メメンプー

 奴らはずっと私達を見てる!


)ガガンバー

 ……


サクガン 第2話 感想 598
サクガン 第2話 感想 601
サクガン 第2話 感想 603
サクガン 第2話 感想 604
サクガン 第2話 感想 609

 先に動いた女団員機は、無視され転倒

ただ現実を
 まさにメメンプーの言葉を証明した訳か

 動くものでなく父娘を追ってる

 経験豊富だからこそ、例外に惑わされてしまう
 初心者だから「経験」に惑わされない
 好対ですね

 子供の成長は早いな!

 友達が死んでも、なお行きたいと吼え
 それでもビビってしまって

 今は、励ましてくれた父をも引っ張り回す!!

 子供の成長は早いな!! 

ガガンバー『で、これからどうする!

サクガン 第2話 感想 615
 
)メメンプー

 ガガンバー!私に策がある!


)ガガンバー

 策ったってお前…


サクガン 第2話 感想 620

)メメンプー

 私は賢い!

 大丈夫だ!


サクガン 第2話 感想 626

)メメンプー

 そんなに私のケツが好きか!

 ウスノロども~

 相手をしてやる♪



サクガン 第2話 感想 632

)メメンプー

 とっとと追って来い!


)ガガンバー

 こら!言葉が汚い!メメンプー!


サクガン 第2話 感想 635
サクガン 第2話 感想 637
サクガン 第2話 感想 638
サクガン 第2話 感想 643
サクガン 第2話 感想 646
サクガン 第2話 感想 650
サクガン 第2話 感想 652

今の、メメンプーちゃん?(団員』

お父さんは許しません!!
 こうして「郊外に逃げる」という父の判断は

 娘の“コロニー外に誘導する”策へ変化

 また多分、ここで彼女が乗ってると知った事で
 団員の感情もかなり変化しました
 仲間意識か

 きっとガガンバーだけじゃ無理だった

 さっきまで、ヒートアップしてた団員も
 毒気を抜かれてしまった様子

 やっぱり幼女は正義だ!

 幼分は栄養素だ!!

女団員『だが、ポイント5は封鎖されているぞ…』

サクガン 第2話 感想 657

 コロニーの外に向かおうとしてると気付く面々
 が、意外にこれが難物でした
 公的許可が必須

 本作は地下世界ものですが、社会がしっかりしてるんですね

 食料もちゃんと豊富ですし

ガガンバー『だから言ってんだろ!カイジュウ野郎を街の外に!』

サクガン 第2話 感想 664

)職員

 それは解りましたから~!

 あなたの機体の登録ナンバーと

 身分証明コードを

 所定のデータサーバーにお送り頂いてですね!!



サクガン 第2話 感想 670

)ガガンバー

 あいにく両手両足ふさがってるんだよねー!


)職員

 しかし手続きなくシャッターを開ける訳には?!


サクガン 第2話 感想 671

)メメンプー

 一大事なのだ!

 早く!



)職員

 そう言われましても…

 えー!?子供ー?!


サクガン 第2話 感想 678
サクガン 第2話 感想 0680
サクガン 第2話 感想 691
サクガン 第2話 感想 694
サクガン 第2話 感想 697
サクガン 第2話 感想 699

無理です無理無理!私の一存では開けられませんからー?!

現場の悲鳴
 定番のお役所仕事も、職員さん気の毒すぎる!!

 前回の通り、鉱山は「外」との境界線にあたり
 開閉はかなり厳重であるらしいと
 必死さで描写

 前回の帰還描写はここの前振り

 前回でDJも言ってましたが
 最近では、テロリストも出現してます

 おまけに「子供」じゃなおの事

 気の毒な職員さん!!

ガガンバー『6!5!

サクガン 第2話 感想 700

)職員

 許可できませーん!

 不許可です!

 ダメです!無理です!



サクガン 第2話 感想 703

)職員

 ああダメダメダメダメ!?


)ガガンバー

 3!2!1!

 ゼー



サクガン 第2話 感想 708

)ガガンバー

 見たか!俺の交渉術をッ!!


)女団員

 違うな!


サクガン 第2話 感想 710

)女団員

 あたしらの道徳的説得が通じたのさ♪


)団員

 シャッター開かなかったら

 どうするつもりだったんだ~


サクガン 第2話 感想 713

)団員

 疾風のガガンバーさんよ~


)ガガンバー

 お前ら…!


サクガン 第2話 感想 716

)団員

 アンタの為じゃねえ!

 メメンプーちゃんの為さ!



サクガン 第2話 感想 719

)メメンプーちゃん

 ありがとう、皆!


)ガガンバー

 借りは返せたら返す!

 オーバー!



サクガン 第2話 感想 720
サクガン 第2話 感想 723
サクガン 第2話 感想 730

 道徳的説得(物理)

オーバー!!
 団長、ガガンバーの事を皆に語ってたんですね

 本当、思った以上に結びつきが強かった

 ガガンバー達のルートを見越し、先回りで開錠
 こんな人達に慕われていた団長
 改めて人望が濃い

 職員さんの喋りも濃かった!!

 状況的に、ガガンバーにかき消され
 大半が聞こえなかったも

 必死さも滑舌の良さも良い仕事してました

 CVは保住有哉さん

完全に余談ですが

サクガン 第2話 感想

 今年、某地上波エロアニメでの主演
 回復術士のやりなおしなど
 2021年主演が二作

 道理でいい味だしてた訳ですわ

 主演経験者のモブ

ガガンバー『お前の指示通り、コロニーの外には連れ出せた!』

サクガン 第2話 感想 737

)ガガンバー

 だが、ラビリンスへのゲートは

 どうあっても開けられねえぞ


サクガン 第2話 感想 738

)ガガンバー

 アイツらケーブルは切れてるが

 まだしばらくはピンピンしてそうだ

 どうやって逃げ切る?


サクガン 第2話 感想 741

)メメンプー

 逃げない!


)ガガンバー

 あ!?


サクガン 第2話 感想 743

)メメンプー

 作戦開始だ!

 私達が凄腕ワーカーだって事を見せつけるぞ!



サクガン 第2話 感想 744
サクガン 第2話 感想 748

 さっき父が言った通り「いつも通り」

ワーカー!!
 父にとって、多分「逃げ場」だった稼業

 娘には退屈だった稼業

 ワーカー暮らしが、活きるとは因果な物ですわ
 人生、回り道もやっておくと
 時には役に立つ!!

 早くも頼もしいなメメンプー!!

 とはいえ、機体に攻撃力がない以上
 状況的にもやる事は一択か

 またラビリンスとの扉は、非常に管理がしっかりしてると描写

 カイジュウの流入を防ぐ為でしょうか

 はたまた外に出さない為か

※トップに戻る

ガガンバー『おいおい!今言った作戦…、マジ?』

サクガン 第2話 感想 750

 お父さん「マジ?」の言い方が可愛すぎ
 また、機体CGの完成度の高さは
 流石サテライト社

 ロボアニメは増えましたが一頭抜けてます
 
ガガンバー『~~~~! ま!ノッかってみるか!!

サクガン 第2話 感想 764
サクガン 第2話 感想 768
サクガン 第2話 感想 773

)ガガンバー
 
 ………どう?


)メメンプー

 黙ってろ!


サクガン 第2話 感想 776

)ガガンバー

 はい


※メメンプーのモノローグ

 ボットの走行音の反響…

 採掘現場のマップと照らし合わせれば

 きっと……


サクガン 第2話 感想 780
サクガン 第2話 感想 784

 まっこと立場の弱い一家の長ぜよ

どう?
 ちょうど前回、採掘してたシーンそっくり

 あの時は、特製センサーを使っていました
 当然、今は手元にありませんので
 反響音を利用

 走行音をレーダー代わりにしてるのか

 音を発し、反響の変化から
 地下の状態を探る

 以降の旅も足場が悪い場所が多そうですし

 この技術が活きるのね!!

メメンプー『あっ……』

サクガン 第2話 感想 0787

)メメンプー

 よし!座標25-10!

 角度は80!


)ガガンバー

 あいよっ!!


サクガン 第2話 感想 0789

)メメンプー

 準備はいいかぁ!!


)ガガンバー

 ああいつでもオーライだ!


サクガン 第2話 感想 0793

)親子

『『さあ!削岩の時間だ!!』』


サクガン 第2話 感想 0798
サクガン 第2話 感想 0800
サクガン 第2話 感想 0805
サクガン 第2話 感想 0810
サクガン 第2話 感想 0814
サクガン 第2話 感想 0816
サクガン 第2話 感想 0818
サクガン 第2話 感想 0821
サクガン 第2話 感想 0823
サクガン 第2話 感想 0829

 このタイトル、そのまま決め台詞なの?!

サクガン
 ヘッドライトが目を思わせるトボけた主役機

 が、削岩時は機体前面に装甲が施されるため
 眼が細まって精悍になるんですね
 良い二面性!!

 このアイシャッターはプラモでも再現

 そして、作業機的な三本指が閉じると
 ドリルになる構造か

 ギミック面白い!! プラモでは指もシャッターも差し替え再現ですが!!

 プラモ版はアイシャッターも要塗装

メメンプー『次!』

サクガン 第2話 感想 0830

)メメンプー

 旋回30度でそのまま真っ直ぐ600!


)ガガンバー

 あいよっ!!


サクガン 第2話 感想 0836

)メメンプー

 座標は5!15!15で角度65!

 一気にいけえ!


サクガン 第2話 感想 0841

)ガガンバー

 解ってンよ!

 おりゃあああ!


サクガン 第2話 感想 0846
サクガン 第2話 感想 0849
サクガン 第2話 感想 0852
サクガン 第2話 感想 0855
サクガン 第2話 感想 0858
サクガン 第2話 感想 0860
サクガン 第2話 感想 0867
サクガン 第2話 感想 0869
サクガン 第2話 感想 0874
サクガン 第2話 感想 0878
サクガン 第2話 感想 0881
サクガン 第2話 感想 0884
サクガン 第2話 感想 0886
サクガン 第2話 感想 0890
サクガン 第2話 感想 0893

)メメンプー

 4!21!5と8!

 それと12!

 15にペグを打て!



サクガン 第2話 感想 0894

)ガガンバー

 人使いが荒いんだからっ!!


※ペグ

 釘、掛け釘のこと

 日本では、主にテントを固定する大型品をペグと呼ぶ


サクガン 第2話 感想 0895

)メメンプー

 ラスト!

 前方700!

 座標は10!30!25で垂直だ!

 ブチ当たるまで掘ってくれ!!



サクガン 第2話 感想 0899

)ガガンバー

 了解っ!

 うおおお!

 どおおおりゃあ!!


サクガン 第2話 感想 0901

)メメンプー

 これまでのワイニングで穿たれた穴を

 的確なポイントで繋げれば!

 地層の強度から

 こうなる事は自明の理!


サクガン 第2話 感想 0912

)メメンプー

 やっぱり私は!


)ガガンバー

 賢いねェ~……


サクガン 第2話 感想 0914
サクガン 第2話 感想 0917
サクガン 第2話 感想 0922
サクガン 第2話 感想 0928
サクガン 第2話 感想 0933
サクガン 第2話 感想 0935
サクガン 第2話 感想 0942
サクガン 第2話 感想 0944
サクガン 第2話 感想 0946
サクガン 第2話 感想 0948
サクガン 第2話 感想 0953

 すげえあの幼女、落ちながらドヤ顔してやがる

ラクバン
 言葉の意味は良く解らんがとにかく削岩だ!

 要するに、採掘で掘られていた穴同士を繋げて
 怪獣を落っことすのがメメンプーの策
 落盤は基本

 攻撃力がない以上、妥当な策

 また、前回といい父の操縦テクが
 とんでもない!

 もし何かで「乗り換える」時、メメンプーびっくりしそう

 父以外では満足できないのでは

メメンプー『火はどこだ!』

サクガン 第2話 感想 0956

)ガガンバー

 後ろのボックスん中に!


)メメンプー

 おっ…?


サクガン 第2話 感想 0964

)ガガンバー

 この地下はニクロシウムだ

 可燃性鉱物の採掘場


サクガン 第2話 感想 0969

)ガガンバー

 あいつらが

 なかなか干からびないっていうのなら

 無理やり干からびさせればいいって…



)メメンプー

 どう…、りゃあ!


サクガン 第2話 感想 0970
サクガン 第2話 感想 0971
サクガン 第2話 感想 0975
サクガン 第2話 感想 0989
サクガン 第2話 感想 0991
サクガン 第2話 感想 0996

)ガガンバー

 怪我、ないか?


)メメンプー

 ああ、平気だ


サクガン 第2話 感想 1001

)メメンプー

 ……なあ、あの花火は?


)ガガンバー

 いつかの夏の名残りさ…  


サクガン 第2話 感想 1003
サクガン 第2話 感想 1005
サクガン 第2話 感想 1008

 火気厳禁の注意書きが前振りだったのか

夏の名残り
 穴に落とし、発火性の鉱石で止め

 意外なのは、花火が積んであったことでしたが
 マーカー引退前に積んだのか?
 遺品?

 父の未練の一つなのでしょうか

 ウォルシュ団長も、花火好きでしたし
 皆で見るはずだったとか?

 ですがルーファスを亡くし、マーカーを辞めてしまって

 そのまま眠らせてたんでしょうか

※トップに戻る

集合墓地で弔う親子
ここ以降、しばし回想であるらしい

サクガン 第2話 感想 1010

)メメンプー

 リンダ…、私は行く

 一緒じゃないのが残念だ…


)ガガンバー

 ……


サクガン 第2話 感想 1011
サクガン 第2話 感想 1015
サクガン 第2話 感想 1016
サクガン 第2話 感想 1019
サクガン 第2話 感想 1021
サクガン 第2話 感想 1027
サクガン 第2話 感想 1029

)DJ K

 あなたのお耳に届けDJボーイズ!

 グッドイブニーング!

 DJ Kです♪



サクガン 第2話 感想 1030

)DJ K

 ナウ!ホットな話題と言えば

 三日前にピンインを襲った

 カイジュウの事だよねえ♪


サクガン 第2話 感想 1033

)DJ K

 被害は最小限ってピンイン評議会の発表だったけど

 マジない!

 ホントない!

 まことにイカーン!って奴だよね?


サクガン 第2話 感想 1037

)DJ K

 中央の連中には

 もっと俺達コロニー民の痛みを解って貰いたいよ~♡


サクガン 第2話 感想 1039

)ガガンバー

 お~い!メシ、ここに置いとくぞ~

 根詰め過ぎんなよ~



)メメンプー

 私専用に改造を施していたんだ!


サクガン 第2話 感想 1045

)メメンプー
 
 ウム…、私はやはり賢い

 これでどんな長旅にだって対応できる…

 良かった…

 良かったなぁ…


サクガン 第2話 感想 1049
サクガン 第2話 感想 1053
サクガン 第2話 感想 1054
サクガン 第2話 感想 1056

 とは言っていたが、目は虚ろなまま

遺憾!!
 このカラ元気、父そっくりです

 良くも悪くも似た者親子

 また、後ろでDJ Kがしゃべり続けていますが
 何気に「中央」というホットな単語!!
 口振り的に同コロニー内?

 或いは他所に政府があるのか?

 前回のパソコンルームは無人
 ネットワークは放棄されてるよう思えました

 ですが普通に使えるか、或いは「一部の人間だけ使える」状態か

 中央が「カイジュウ」も操ってる?

DJ K『調査チームが派遣されたみたいだけど』

サクガン 第2話 感想 1059

 戦闘の興奮が去り、虚脱感が押し寄せたのか
 メメンプーは辛さを吹っ切るように
 作業に没頭

 前回声優欄によれば、羊の目覚ましがトニー

 愛機はこれに因んで命名か

メメンプー『それからな~』

サクガン 第2話 感想 1061

)メメンプー

 ビッグトニーだ!


)ガガンバー

 は?


サクガン 第2話 感想 1068

)メメンプー

 コイツの名前はビッグトニーとする!

 どうだカッコいいだろう~♪


)ガガンバー

 お前…


サクガン 第2話 感想 1070

)メメンプー

 そうだ!

 次は水陸両用システムを付けよう!

 待ってろよビッグトニー!


サクガン 第2話 感想 1073

)DJ K

 カイジュウに立ち向かったガガンバーさんと

 メメンプーちゃん♪



)ザクレットゥ

 …!


サクガン 第2話 感想 1074

)DJ K


 皆を守ってくれてサンクス!

 ありがとう!



サクガン 第2話 感想 1075

)DJ K

 でも一説にはその時爆発事故を引き起こしたって事で

 罰則の対象になっちゃうとかって

 全く同情しちゃうね?


 彼らこそ!ピンインの英雄だ~!


サクガン 第2話 感想 1076
サクガン 第2話 感想 1080
サクガン 第2話 感想 1082

 彼女はザクレットゥ、これまた個性的な名前

ザクレットゥ
 またK曰く、調査が来るというのも怪しい話

 ザクがその調査員、という線もありますけれど
 であれば単独で訪れたというのが
 変な話

 年齢的にガガンバーの仲間の子とか?

 また、この森のようなエリアは
 多分「ラビリンス」

 とすれば次回で出会い、次回予告コール担当なんでしょうか

 DJはラビリンスでも聴こえるのね

 コロニー間ネットの恩恵? 

職員『はい…、オッケーです』

サクガン 第2話 感想 1085

)職員

 ではこちらで

 市民権の一時放棄は受理されました

 最後にここに署名を


サクガン 第2話 感想 1086

)職員

 あの…、お気をつけて

 あなたの旅の成功をお祈りします


)ガガンバー

 ン…! ああ!


サクガン 第2話 感想 1088
サクガン 第2話 感想 1095
サクガン 第2話 感想 1100
サクガン 第2話 感想 1101
サクガン 第2話 感想 1112

)女団員

 これでアンタも

 大嫌いなマーカーの仲間入りってワケだ!

 …何か、あたしらに言う事ないのか


サクガン 第2話 感想 1116

)ガガンバー

 …ウォルシュの事は済まない


)女団員

 違う!


サクガン 第2話 感想 1128

)女団員

『ありがとうございました!』

『あなた達のおかげでシャッターが開きました』

『感謝いたします』


サクガン 第2話 感想 1131

)女団員

 まだ礼らしい礼を聞いてないね~?


)ガガンバー

 ふふ…


サクガン 第2話 感想 1136

)ガガンバー

 世話ンなったな!

 ありがとよ



)女団員

 ふふ


サクガン 第2話 感想 1138

)団員

 メメンプーちゃんに何かあったら許せねえからな!


)ガガンバー

 ああ! …それ?


サクガン 第2話 感想 1140

)女団員

 死亡届を提出にな?

 残されたあたし達は…

 二人の分までマーカー頑張んなきゃならない


サクガン 第2話 感想 1145

)女団員

 その気持ちの区切りの為には

 こういう事って

 大事なんだろうなって…


サクガン 第2話 感想 1150

)女団員

 解っちゃあいるが…

 辛いね


)ガガンバー

 …なあ!一つ、頼みがある


サクガン 第2話 感想 1153
サクガン 第2話 感想 1154

 職員も団員たちも、みな強い人でした

前に進む為に
 憎まれても仕方ない事をしたはずなのに

 あんなに憤っていたのに

 ちゃんと気持ちを整理し、整理しようとしてる
 もしかしたらガガンバーより強い
 優しい人達

 ガガンバーは未だ引きずってますから

 彼女達の在り方をヒントに
 お父さん、ちょっと思いついた様子

 また死亡届というのも、何かの前振りなんでしょうか

 OPのサイボーグっぽいのは「死者」とか?

メメンプー『なあトニー、あのボット…』

サクガン 第2話 感想 1160

)メメンプー

 あれは昔のガガンバーのだよな…

 高揚感と期待感

 未知との出会いに震える胸の奥底に…


サクガン 第2話 感想 1164

)メメンプー

 でも言いしれない暗い気持ちもにじみ

 湧き上がっている…


 ガガンバも許してくれ

 やっと旅立てる

 なのにちょっと…


サクガン 第2話 感想 1165
サクガン 第2話 感想 1169
サクガン 第2話 感想 1173
サクガン 第2話 感想 1175

準備万端だ!楽しみだな♪

思い出
 どうもここまで、一連が回想だったらしい

 市民権を一時放棄、果たして戻る事はあるのか
 部屋はそのままみたいなので
 いつか戻るのか

 父が行方不明になった時とか?

 またメメンプー
 自分で描いた絵を荷物に詰め込みます

 リンダとの思い出の品だからか

メメンプー『これって…』

サクガン 第2話 感想 1178

 ガガンバーがポケットに入れていたのは形見
 前回、血だまりとなった操縦席で
 光っていたアレか

ガガンバー『リンダの形見だ』

サクガン 第2話 感想 1181

)ガガンバー

 無理言って譲って貰った

 コロニーの外は

 死と隣り合わせだ


サクガン 第2話 感想 1183

)ガガンバー

 受け入れたくないような辛い別れも…

 きっと


)メメンプー

 うん…


サクガン 第2話 感想 1193

)ガガンバー

 仮に、俺が死んでも騒ぐな

 どんな時も冷静に対処して

 絶対に生き延びろ

 ………


サクガン 第2話 感想 1197

)ガガンバー

 約束だ

 別れを受け容れて前に進め

 そうしないと、迷子になっちまうぞ


サクガン 第2話 感想 1200

)メメンプー

 ……が、ガガンバーも!

 もしかして!

 大事な人を?


サクガン 第2話 感想 1203
サクガン 第2話 感想 1210
サクガン 第2話 感想 1213

俺はまだ、迷子なんだよ

迷子との約束
 迷子、父は死を受け入れられていないからか

 前回曰く、ルーファスの一件?

 際し託された指輪も、リンダ遺品である様子?
 指輪といえば「母」を連想しますが
 リンダのと同じ形

 改めて「死」を感じるのは辛い

 自分自身「出来なかった」事を
 やれという父

 ある意味勝手ですが、親だって人間。間違うし「自分の過ちを繰り返して欲しくない」から。

 ただただ幸せを願っての約束か

『よく聞けガガンバ!』

サクガン 第2話 感想 1216

)メメンプー

 今日から私達はただの親子じゃない!

 共に旅をするパートナーであり

 対等な関係だ!


サクガン 第2話 感想 1222

)メメンプー

 私は見る!

 夢の中にあったあの景色を!


 そして自分の目で確かめたい!

 それが何を示すのかを!


サクガン 第2話 感想 1223

)メメンプー

 だから、足を引っ張るなよ!


)ガガンバー

 へいへい…


サクガン 第2話 感想 1224

)メメンプー

 この旅を許してくれてありがとう

 ガガンバっ


)ガガンバー

 バーは伸ばせよ…


サクガン 第2話 感想 1231
サクガン 第2話 感想 1233
サクガン 第2話 感想 1238
サクガン 第2話 感想 1241

 原点回帰、いい最終回だった…

GOOD DAY, GOOD BYE
 さっそく、いつもの調子に戻ったメメンプー

 死を受け入れる、辛い旅立ちとなりました
 明るく変えてくれた父の存在が
 本当に大きい

 父、一度は生死不明になる流れか

 また、前回のライブラリと比べ
 地下は思った以上に明るい!!

 DJ Kも言ってましたが、本当に光が差しているんですね

 しかし地上は遥か彼方のはずで…?

♪ 住み慣れた この街を出て行こう
♪ 新しい世界を まだ見ぬ色を探しに

サクガン 第2話 感想 1242
サクガン 第2話 感想 1247
サクガン 第2話 感想 1257
サクガン 第2話 感想 1259
サクガン 第2話 感想 1267
サクガン 第2話 感想 1271
サクガン 第2話 感想 1275
サクガン 第2話 感想 1283
サクガン 第2話 感想 1285
サクガン 第2話 感想 1288
サクガン 第2話 感想 1290
サクガン 第2話 感想 1291
サクガン 第2話 感想 1293

 ♪ あの道の向こうまで

ED「Shine」
 曰く、タイ出身Youtuberにしてシンガー

 Mindarynさん歌うED

 どこまで伸び広がっていくような心地良いED
 牧歌的な映像ともぴったりで
 高まるEDでした

 歩いたところが道になってゆく

 決して急ぐのでなく
 一歩一歩、刻んでいくのね

 良い意味で、夕方の子供向け番組っぽい

 歌のお姉さん的な奴っぽい

※トップに戻る

感想追記
親子初めての共同戦闘!

サクガン 第2話 感想 0894
サクガン 第2話 感想 0855

 天才と引退したベテランが噛み合った初戦闘

対カイジュウ
 本来、逃げ切れば脅威でないはずのカイジュウ

 異例尽くしだった為メメンプー大活躍!!

 とはいえ、父の操縦と知識もまた大切でしたし
 メメンプーが時折折れてしまう際
 支える父に存在感

 良いチームしてるじゃない!!

 欲を言えば、崩落攻撃という辺りは
 ちょっとベタでした

 が、前回を踏まえた「名残りの花火」が人柄を感じさせ良かったです

 誰と見るつもりだったのでしょうね

迷子を自認する父
同じ轍を、我が子が踏んで苦しまないように

サクガン 第2話 感想 1193

 ガガンバー、濃厚に死亡フラグ

バーは伸ばせよ
 父自身、辛い別れを引きずっている

 娘がマーカーにならない事が一番良かったけど
 娘は、同じく「別れ」を経験しても
 前に進む子だったから

 改めて自分と違うと感じたんでしょうか

 旅の厳しさを提示した前後編
 以降しばし、仲間達と巡り合うターンか

 また「中央」など気になるワードもちらほら

ラビリンス内でも受信できるらしい
DJ Kのラジオ

サクガン 第2話 感想 116

 OPの彼が「DJ」?

 前回、あの地図を「検出」したコンピュータ
 ラビリンスをまたぐネット回線と
 カイジュウのケーブル

 世界は地殻で分断されているようで、割と繋がってるんですね

 OPもノリがいいし次回も楽しみだ!

※トップに戻る

公式ツイッターより




















































































2021年10月14日 サクガン 第2話「GOOD DAY, GOOD BYE」


 監督を含む異例の三人コンテ

スタッフ
 脚本:永井真吾
 絵コンテ: 大河広行、佐藤英一、和田純一
 演出:江副仁美
 作画監督:稲熊一晃、大河内忍、小橋陽介、武内啓、長坂寛治、林奈美
 総作画監督:出野喜則
 アニメキャラデザイン:望月俊平
 アニメ制作:サテライト
 原作:戌井猫太郎/オリジナルアニメ

あらすじ
 伝説のマーカー・ウロロップから送られてきたペンダントを解析するメメンプー。その正体はラビリンスの精細な地図だった。いよいよ旅立ちを決意したそのとき、突然ピンインがカイジュウに襲われる。

 ガガンバーは倉庫街に隠していたボットを起動させ、メメンプーとともにカイジュウに立ち向かう。


メメンプー『次回のサクガンに!ファイヤ~!!

サクガン 第2話 感想 1312

■TVアニメ『サクガン』第3話「BRAINS&HEARTS」

 ついにあこがれのラビリンスへと足を踏みだしたメメンプー。夢の場所をめざして最短距離を進もうとするが、マーカーとしての定石を重んじるガガンバーはメメンプーの提案をことごとく却下。

 納得のいかないまま口論になり、カイジュウに追われるうちに二人ははぐれてしまう。


 第3話は2021年10月21日(木) 23時30分から、

 TOKYO MX ほかにて放送!

※公式チャンネルより(外部サイト)


サクガン 第2話 感想 1315
サクガン 第2話 感想 1322
サクガン 第2話 感想 1326

 予告コールは父から娘、毎週違うパターン?

頭脳と心?
 とかく負けん気と自信にあふれたメメンプー

 次回、強制的に独り立ちさせられ苦労する模様
 また今回、父の死亡フラグが濃厚
 独り立ちの予行演習回?

 ザクレットゥに助けられる流れ?

 外界は、思った以上に広大な空間で
 地下っぽくありません

 この感じはメイドインアビスっぽいですね

 次回、第3話「BRAINS&HEARTS」

トップに戻る


アニメランキング





















 サクガン 第1話「FATHERS&DAUGHTERS」
 サクガン 第2話「GOOD DAY, GOOD BYE」
 サクガン 第3話「BRAINS&HEARTS」
 サクガン 第4話「LADEIS&GENTLEMEN」
 サクガン 第5話「NO WORK, NO LIFE」
 サクガン 第6話「JUSTICE FOR VILLAINS」
 サクガン 第7話「ON THE ROAD」
 サクガン 第8話「MEMORIES®RETS」
 サクガン 第9話「END OF VACATION」
 サクガン 第10話「OH MY TONNY」

トップに戻る


PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング