ガンダムカテゴリ過去記事。記事下部はこちら
U.C.0088 第一次ネオ・ジオン開発の派生機
U.C.0096 トリントン襲撃に現れた

ガルスK

 抽選配給のラインナップを更新いたしました。

■抽選配給期間
2021年10月14日(木) 14:00 より開始 [予定]
■新規追加物資
■ユニット
・★★ ガルスK LV1~2 (支援機、地上/宇宙両用機体、コスト500~)

■モビルスーツの特徴
・コスト500の支援機
・ネオ・ジオンが地球圏侵攻のために試作した白兵戦用機体を改修した火力増強型のバリエーション機
・射撃兵装を豊富に備えており、実弾とビームを織り交ぜた射撃戦を活かせれば優れた戦果が期待できる
・地上並びに宇宙への出撃が可能

※バトルオペレーション2公式より

※公式ツイッターはこちら


ガルスK 00
ガルスK 04
ガルスK 10
ガルスK

 アニメ「ガンダムブレイカーバトローグ」配信同日、本作も新情報ありとの事

機動戦士ガンダムUC
 ZZの頃、開発されたものの表舞台に出ず終い

 近接戦用MS「ガルスJ」派生機

 ガ・ゾウムのハイパー・ナックルバスター装着
 同型ながら、ビーム・キャノンと呼称
 更にビッグ・ガンも装着

 見た目上キャノンは左右どっちにも付くらしい

 原型機ガルスJは、支援機ズサと連携
 前衛・後衛運用するMS

 やがて砲撃機Kが生まれ、ズサも後継機「改」「ズサ・ダイン」は近接戦能力を発展

 互いに真逆の方向へ派生を遂げました

トリントンを襲撃した残党たちの後日談は
外伝「袖付きの機付長」で描写

ガルスK 21
ガルスK 24
ガルスK 25
ガルスK 26

 漫画「ガンダムUC『袖付き』の機付長は詩詠う』二巻より

AMX-101K ガルスK
 残党部隊はトリントンで返り討ちにされ壊滅

 しかし、連邦軍側も被害が大きかったことから
 両軍、半死部隊が海賊に襲われ
 多数のMSが鹵獲

 急拡大した海賊は、ジオン残党を襲撃

 狙いは「基地」を奪い
 拠点を得て、更なる勢力拡大を図る事

 その襲撃側には、哀しいかなガルスKの姿もありました

 こっちでもキャノンは右肩に装着

※トップに戻る

・宇宙世紀関連 記事一覧ページ


アニメランキング













 機動戦士ガンダムUC 第11巻“戦後の戦争/不死鳥狩り”
 機動戦士ガンダムNT 小説版“サイコ・フレームの真実”
 機動戦士ガンダムNT
 機動戦士ガンダムNT 1巻“ナラティブガンダム”
 機動戦士ガンダムNT 2巻“不死鳥狩り作戦”
 機動戦士ガンダムNT 3巻“白の三ツ星”の乙女達
 機動戦士ガンダムNT 4巻“ゼータプラス奮闘”
 機動戦士ガンダムNT 5巻“フェネクスvsゾルタン”
 機動戦士ガンダムNT 6巻“ニュータイプ現象とは何なのか”

※過去記事一覧ページ

※トップに戻る 

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング