公式サイト 異世界食堂2 第2話 感想
 レビュー 考察 画像 ネタバレ 原作一部既読
 目次へ。これまでの感想はこちら 前回はこちら
逃亡恋人が頼む「ねこやで一番高額な料理」
パフェ姫のオモチカエリ!!

異世界食堂2 第2話 感想
異世界食堂2 第2話 感想
異世界食堂2 第2話 感想



 二話は二人で食べる回だとは気が利いてる

 肉汁たっぷり、赤ワインの渋みに合う奴!!

 前半新キャラ、後半は前期キャラという構成か
 前半、音高く脂が弾けるビーフステーキ
 後半はシュークリーム

 主食とデザートで完璧だった!!

ハンナさん可愛い!!
 前回出番なかった分、エビフライの圧も凄い!!
 奴が出たら場の空気を持ってっちゃうから
 前回出なくて正解でしたね

 次回牛スジカレー…?

 タイトルだけで腹が減って来る奴だこれ!!

異世界食堂2 2話 感想


・異世界食堂2 第2話「ビフテキ」「シュークリーム」

・冒頭
 Aパート「ビフテキ」
 ロメロとジュリエッタとねこや
 普段なら頼まない料理
 
・ビフテキですっ
 二人の未来に乾杯!!
 二人の行方

・Bパート「シュークリーム」
 エビフライはいいものだなぁ!!
 コーヒーフロートとメロンソーダ
 プリンアラモードの助言
 
・ハンナへ奇妙な申しつけ
 シュウクリイム
 姫とメイドの思う事
 感想追記 22時

・公式ツイッターより
  …ステーキの写真上げすぎィ!!
 制作スタッフ
・次回予告
  …さすが!! 勇者は大人気だぜ!!
・アニメ第一期 感想
  …2017年 SILVER LINK制作
・これまでの感想

スマートフォン用ページ内リンク

・6ページ目へ
  …Bパートへ
・14/14ページ目へ

・過去記事ページ

・第一期 記事一覧へ
  …2017年7月 SILVER LINK制作

公式配信サイト抜粋(外部)

・Abemaビデオ
  …土曜 2時(金曜26時)最新話配信
  …無料最速は、同2時30分配信
  …月曜27時から一週間無料

・小説家になろう「異世界食堂」
  …原作/外部サイト

常連同士の交流
前期三話、チョコレイトパフェのお姫様

異世界食堂2 第2話 感想
異世界食堂2 第2話 感想
異世界食堂2 第2話 感想

 画像は前期三話、ハンナさんも出てました

チョコレートパフェ
「常連は好物の名前で呼び合う」ルールの強調回

 アーデルハイドは前回のヒルダ達「帝国」の姫
 病になり、祖父が建てた離宮で暮らし
 静養中という境遇

 その為、周りも病を恐れ孤立

 ですから、皆と食べると幸せだと
 一際感じたのでしょうか

 では次回は三話だから三人?

 と思ったら、マジで三人来店する様子 

全体あらすじ
美味しい味、豪華な味、恋人たちの味

異世界食堂2 第2話 感想
異世界食堂2 第2話 感想

 二人の回は、スクエニ版四巻でも漫画化

あらすじ
「ビフテキ"Beefsteak"」
 愛し合い共に生きる決意をした吸血鬼の恋人

 二人は追手に追い詰められるが、謎の扉を発見
 ねこやに逃げ込み素晴らしい時を過ごし
 脱出に成功した

「シュークリーム"Cream Puff"」
 砂国のシャリーフは、アーデルハイドに贈り物
 カッファを貰ったアーデルハイドは
 合う「おみやげ」を購入

 世話をかけているメイドのハンナに持ち帰る

 誰かと一緒に食べるとより美味しいと
 アーデルハイドは学んだ

 その幸福そうな姿に、ハンナもまた満たされる

 次回、第3話「ハンバーガー」「ギュウスジカレー」

※トップに戻る





ABパートで、はっきり分かれる構成の為か
今回から?アバン無し

異世界食堂2 第2話 感想 077

 前回、帝国に住む冒険者魔族のヒルダが来店し
 スフレチーズケーキを気に入って
 揚々と帰っていった

 他方サラは、公開された資料の研究にかかりっきり

 エビフライの姿も見えなかった

ABEMA最速配信は有料プレミアム

異世界食堂2 第2話 感想

 有料配信30分後、一回きりの無料配信が実施
 更に、月曜27時00分から一週間無料と
 配信情報が追加

 無料一週間配信もやるんですね

『ねえロメロ…、私は一体どうしたら…?』

異世界食堂2 第2話 感想 023
異世界食堂2 第2話 感想 027
異世界食堂2 第2話 感想 029
異世界食堂2 第2話 感想 032
異世界食堂2 第2話 感想 034

)ロメロ

 一緒に逃げよう!ジュリエッタ!


)ジュリエッタ

 ええ!どこまでもっ!!


異世界食堂2 第2話 感想 036

)追手

 裏切り者を探し出せ!

 二人とも生かしておく必要は無い!!


)追手

 見つけ次第八つ裂きにしろ!!


※略


異世界食堂2 第2話 感想 043

)ジュリエッタ

 あそこに隠れましょう!


)ロメロ

 ああ…、そうしよう!


異世界食堂2 第2話 感想 045
異世界食堂2 第2話 感想 052
異世界食堂2 第2話 感想 054
異世界食堂2 第2話 感想 059
異世界食堂2 第2話 感想 064

 明らかに世界で一番有名であろう悲恋な奴…!!

ガンダムを倒しそう
 二人がいかなる境遇か、アニメは敢えて全省略

 追手の指示も、原作より遥かに物騒なもの
 二人が逃げるしかない境遇な事が
 際立つ冒頭に

 なお洞窟、前回と似てますが別物

 ぶっちゃけ二人は吸血鬼
 恋に落ち、ロメロが合意の上で少女を眷属に

 なるほどロミジュリと別の意味で、結ばれちゃアカン奴ですわ

 ジュリエッタは領主の娘だったそうな

ロメロ『夜が明けたか…』

異世界食堂2 第2話 感想 065

 本作での吸血鬼は、非常にオーソドックス
 太陽の光に弱く「朝」が致命的
 
 また属性は「クロ」関係である様子

 月が強調されたのはその為か

ロメロ『君の事は僕が守るからっ』

異世界食堂2 第2話 感想 068

※ロメロのモノローグ

 見つかるのも時間の問題だ…

 外には出られない

 近くまで追手が迫ってきている


異世界食堂2 第2話 感想 070

※ロメロのモノローグ

 何か…

 何か手はないのか!?

 せめて彼女だけでも…


異世界食堂2 第2話 感想 071

)ロメロ

 な、なんだ…、扉?!

 なんで扉が!?

 ついさっきまでこんなものなかったはず


異世界食堂2 第2話 感想 075

)ジュリエッタ

 ロメロ、これは何ですの?

 何か知っていますの?


)ロメロ

 わからない…


異世界食堂2 第2話 感想 077

)追手

 おい、ここに足跡が!


)追手

 この洞窟に隠れているな!


異世界食堂2 第2話 感想 080
異世界食堂2 第2話 感想 087
異世界食堂2 第2話 感想 088
異世界食堂2 第2話 感想 096

 早朝である為、珍しく開店前のねこや

転移の扉
 最初のアレッタ同様、魔法使いの家かと勘違い

 ロメロは転移の類だと推測

 扉は一日一回しか使えないルールであるらしく
 これで、追手を振り切れましたが
 開店前とは新鮮

 薄暗いのでちょっとホラー

 ただ明るかった場合
 二人は慌てて扉から戻ったかもしれません

 そうなってたら悲惨でしたね!!

ロメロ『くそ!罠か!!

異世界食堂2 第2話 感想 101

 もちろん室内灯をつけただけ

 ですが松明では、こんなに明るくなりませんし
 太陽光、光の信徒による「攻撃」と
 誤解もむべなるかな

 光がダメージって生き辛いなあ

ジュリエッタ『この光…、痛くない?』

異世界食堂2 第2話 感想 107

)店主

 おお!?いらっしゃい!

 随分、早い時間のお越しですね


※ロメロのモノローグ

 戦士や魔術師の類ではないか…


異世界食堂2 第2話 感想 110

)店主

 まだ、準備中なんですが…


)ロメロ

 準備中…?ここは何なんだ?


異世界食堂2 第2話 感想 113

)店主

 ここは洋食のねこやっていう

 料理屋です

 お客さんみたいな向こうの人には


「異世界食堂」って呼ばれてますがね?


異世界食堂2 第2話 感想 118
異世界食堂2 第2話 感想 121
異世界食堂2 第2話 感想 122
異世界食堂2 第2話 感想 125
異世界食堂2 第2話 感想 128
異世界食堂2 第2話 感想 132

お二人共、随分顔色が悪いようですが大丈夫ですか?(店主』

乙女ゲーっぽい構図
 そこはまあ、聞いちゃいますよね

 生まれつきだと誤魔化すロメロ

 今回、テンプレを店長がやってくれるんですね
 また、ロメロは魔力の気配が解る為
 店長を一般人と看破

 転移術とも解るだけに話が早い

 また、ねこやはビル地下一階なので
 その点も好都合でしたね
 
 もし一階なら、光が差し込んで大ダメージよ!!

 本当、吸血鬼すぐ死ぬ

ジュリエッタ『ロメロ、何か食べた方が良いんじゃありません?』

異世界食堂2 第2話 感想 138

)ジュリエッタ

『(そうすれば私達は、この店の「お客さん」になりますわ)』


)ロメロ

『(ン…、なるほど)』


異世界食堂2 第2話 感想 139

)ロメロ

 それもそうだな

 解った!食べていこうっ


)店主

 では、お好きな席にどうぞ


異世界食堂2 第2話 感想 143

)店主

 メニューをお持ちします


)ロメロ

 いや、良い


異世界食堂2 第2話 感想 146

)ロメロ

 この店で一番高い料理を二人分頂こう

 それと…、血のように赤い葡萄酒でもあったら

 それも頂きたい


異世界食堂2 第2話 感想 152

 なんとブルジョアなメニュー選択!!

一番高い料理
 金持ちは敵だ!! 追い出せ!!

 なおビーフシチューは仕込み中の為不可

 また、敢えて「高い料理」と指定をしたのは
 店にしばらく居座りたい為
 席料のつもり

 店主が直接対応、なんだか高級店っぽい

 先代も、当時は扉自体が少なかった為
 独りで対応してましたが

 先代は豪快、当代は落ち着いた雰囲気なので高級店っぽく感じますね

 すごく特別なお茶とか出てきそう

店主『一番高い料理だとビフテキ…』

異世界食堂2 第2話 感想 156

)店主

 焼いた牛の肉になりますが…

 良いですか?


)ロメロ

 焼いた牛の肉か…


異世界食堂2 第2話 感想 159

)ロメロ

 まあ、良い。それをくれ

 それと悪いが、僕も彼女もガレオだけは駄目でな

 使わないでくれ


※ガレオ

 ニンニクの事。前回、アレッタも発言


異世界食堂2 第2話 感想 168

)店主

 畏まりました

 それじゃ、少々お待ちください


異世界食堂2 第2話 感想 170

)ジュリエッタ

 ……なんとか助かりましたわね

 私達


)ロメロ

 ああ、そうだな


異世界食堂2 第2話 感想 176

)ロメロ

 しかし焼いた牛の肉が一番高い料理とは…

 硬くて臭く

 靴の底のようなモノだろう?


異世界食堂2 第2話 感想 177

)ロメロ

 一体ここはどういう店なんだ?


)ジュリエッタ

 そうですわね…

 お店の中はこんなに奇麗ですのに


異世界食堂2 第2話 感想 180

)ロメロ

 まあ良いさ

 別に料理が食べたくて頼んだ訳でもない…

 ………眠気を感じるな


異世界食堂2 第2話 感想 182

 原作曰く、皆ビフテキにこういう反応だとか

牛肉食
 なので店主は、一応確認をとったという次第

 異世界の牛は、食べる為に育てません

 昔の牛肉は、万能農機具として酷使されたもの
 或いは、乳が出なくなった廃牛で
 不味くて当然でした

 それが一番高い? バカなの?

 明治、牛鍋が「庶民」に受けた一因も
 廃牛で安かったからだとか

 原作曰く、もちろん異世界でも食肉専用牛はいる事はいるらしい

 ですが限られた高級品!!

ジュリエッタ『そうですわね…、私も』

異世界食堂2 第2話 感想 183

 この描写はアニメで強調されたもの

 何せ夜通しずっと警戒し続けていた訳ですから
 ようやく、緊張感が解れた今
 眠くなって当然か

 この後への前振りなんですね

店主『お二人共、オラニエは大丈夫ですよね?』

異世界食堂2 第2話 感想 186

 数が多いので、今回は店主自らワゴンで提供
 ワインも添えられていますし
 ちょっとした特別感

 今回はワンランク上の店っぽい

ロメロ『ああ、大丈夫だ。ガレオが入ってなければ気にしない』

異世界食堂2 第2話 感想 191

)ジュリエッタ

 私も大丈夫ですわ、ありがとうっ


※オラニエ

 たまねぎの事


異世界食堂2 第2話 感想 198

)店主

 それは良かった


※ニンニクが駄目、強い匂いが苦手ならば

 たまねぎもダメかも?

 と、気を遣った


異世界食堂2 第2話 感想 203

)店主

 おまたせしました 

 ビフテキですっ



異世界食堂2 第2話 感想 204

※ロメロのモノローグ

 なんとも食欲を誘われる匂い…?!


)ジュリエッタ

 これが牛の肉ですの?


異世界食堂2 第2話 感想 208

)店主

 ええ!

 知人から仕入れてまして

 結構いい奴使ってるんですよ♪


異世界食堂2 第2話 感想 212

)店主

 それとこちらがワイン!

 葡萄酒です


)ジュリエッタ

 ありがとうっ


異世界食堂2 第2話 感想 215

)店主

 パンとスープはおかわり自由ですので

 必要になったら言ってください


異世界食堂2 第2話 感想 219
異世界食堂2 第2話 感想 223
異世界食堂2 第2話 感想 228
  
)ジュリエッタ

 ………想像をしてたものと

 違いますわねっ


)ロメロ

 ああ!思ってたよりずっと良さそうだっ


異世界食堂2 第2話 感想 235

 じゅわじゅわ鳴ってる音がもう美味しそう

ビフテキ
 しかも香りもいい!こちらには伝わりませんが

 鉄皿で、脂がはぜる音と香りがもう最高ですね
 とろりかけられたソースも焦げ
 空きっ腹に尚更

 吸血鬼も目を剥く存在感!!

 照り照りの肉に、パセリを混ぜたバター
 これがまたいい味出してます

 間違いなく白米がめっちゃ進む奴ですわ。作中はパンですが

 絶対これ飯に合うよね…

ロメロ『それじゃあ食べようっ』

異世界食堂2 第2話 感想 236

 今回、飛び込んだ店がハズレだったと思ったら
 思いもがけず美味しそうな料理で
 笑顔がこぼれる状況

 めっちゃ覚えがある奴ですわ

 本当、音もいいなあ

ジュリエッタ『…柔らかい…!?』

異世界食堂2 第2話 感想 241

※ロメロのモノローグ

 処理の仕方がいいのか

 元々の肉質がいいのか


 これが…、こんなに柔らかいものが

 牛の肉とは思えない!?


異世界食堂2 第2話 感想 244

※ジュリエッタのモノローグ

 まぁ…、驚くほど柔らかい!!

 噛めば噛むほど

 口の中いっぱいに肉と脂の広がる…!!


異世界食堂2 第2話 感想 247

※ロメロのモノローグ

 肉に加えられた塩と

 ピリッと辛い香辛料…

 それと!


異世界食堂2 第2話 感想 248

※ロメロのモノローグ

 細かく刻んだ生のオラニエの辛味と

 火を通したオラニエの甘みが


 噛んだ時の肉汁と、甘い脂が混じり合い

 肉の旨味を際立たせている…!!


異世界食堂2 第2話 感想 253
異世界食堂2 第2話 感想 256
異世界食堂2 第2話 感想 265
異世界食堂2 第2話 感想 267
異世界食堂2 第2話 感想 271
異世界食堂2 第2話 感想 276
異世界食堂2 第2話 感想 283

 さすが吸血鬼、食レポにまで隙がない 

辛味と甘みと
 見た目的がもう断面が美味しそう!!

 断面で解る奇麗なミディアムレア

 断面から、絶え間なく溢れ出すたっぷりの肉汁
 生玉ねぎがさっぱりと刺激し
 肉汁が一際旨い!!

 芯まで熱が通った生って奴!!

 熱を通さないと脂が溶けず
 熱を通すと縮み、肉汁が抜けてしまう

 熱を通しつつ、こんなにも汁気を保っている

 口の中いっぱいに旨い奴!!
 
ジュリエッタ『一番高い料理なだけありますわね…!!』

異世界食堂2 第2話 感想 286

)ロメロ

 …澄んだ味わい

 水で割らずともこれほど美味とは


)ジュリエッタ

 まあ本当!

 とっても美味しい♪


異世界食堂2 第2話 感想 290
異世界食堂2 第2話 感想 294
異世界食堂2 第2話 感想 296
異世界食堂2 第2話 感想 299

 肉汁の塩気ある旨味を、渋みが引き立てる!!

赤ワイン
 向こうのワインは、普通は水で割るんですね

 むしろ割らなきゃ美味しくないのか

 というのも、昔は製造技術が未熟だったために
 澄んでるどころか滓やらが残ってしまい
 品質が悪かったとか

 そもそも昔は「熟成」が難しかった

 19世紀に、低温殺菌が発見されるまで
 保存したら腐ってしまった

 そこでワイン業者が頼み込み、腐敗防止研究がなされパスツール達が発見

 パスツール先生偉大すぎる

ロメロ『ここに逃げ込んだのは正解だったな』

異世界食堂2 第2話 感想 301

)ジュリエッタ

 ええ!

 ここなら誰も追っては来られないわ♪


異世界食堂2 第2話 感想 302

)ロメロ

 夜の闇に暮らす

 二人の未来に!!


)ジュリエッタ

 闇の女神の祝福があらん事をっ


異世界食堂2 第2話 感想 307
異世界食堂2 第2話 感想 311
異世界食堂2 第2話 感想 313
異世界食堂2 第2話 感想 315
異世界食堂2 第2話 感想 316
異世界食堂2 第2話 感想 320
異世界食堂2 第2話 感想 325

 まさか闇の女神が給仕してるとは知る由もなく

吸血鬼すぐ寝る
 本作世界では、七色の竜・邪神が神様扱い

 吸血鬼はクロの流れを汲むらしい

 夜通し逃げまわっていた二人は痛飲してしまい
 営業中も、更にワインを開けて
 最後はぐっすり

 寝不足、美味、ワインの三拍子

 前回のヒルダやらナポリタンやら
 どわあふ達やら

 揚げ物にビールは鉄板!!

 ドワーフといえば酒!!

アレッタ『あのーっ!お客さんっ』

異世界食堂2 第2話 感想 330

)ロメロ

 奇跡のような時間だったな!

 …長い時間、世話になった


異世界食堂2 第2話 感想 331

)ジュリエッタ

 お料理もとても美味しかったですわ

 葡萄酒もっ


)店主

 それは良かった


異世界食堂2 第2話 感想 338

)アレッタ

 扉は七日に一度現れます

 また来てくださいねっ


)ロメロ

 ありがとうっ


異世界食堂2 第2話 感想 346
異世界食堂2 第2話 感想 350
異世界食堂2 第2話 感想 355

)ロメロ

 ………

 どうやらもう追手はいないようだ

 行こうか!


異世界食堂2 第2話 感想 358

)ロメロ

 一晩飛び続ければ

 僕の隠れ家に辿り着くハズだ


)ジュリエッタ

 ええ!


異世界食堂2 第2話 感想 362

)ロメロ

 無事に逃げ延びられたなら

 また、あの店に行こう!


異世界食堂2 第2話 感想 366

)ジュリエッタ

 そうですわね

 あのお店の人達には幾ら感謝しても足りないし


異世界食堂2 第2話 感想 375

何よりも、お料理美味しかったですもの♪

吸血鬼また来る
 彼女達は吸血鬼だったのだ、と描くラスト

 妖しげなBGM、朗らかな声が好対

 店主が聞いたなら、にっこりしそうな良い締め
 飛ぶ、と聞いて少し不思議でしたが
 コウモリ化か!!

 人外の常連がまた二人

 吸血鬼といえば、通常はアンデッド
 不健全な印象ですが

 肉汁たっぷりがっつりビフテキに舌鼓なのもギャップでした

 代金を払う描写は省略か

※トップに戻る

『失礼いたします!皇女殿下!』

異世界食堂2 第2話 感想 390

 毎度お馴染み、故・初代皇帝が建てた離宮
 コロッケ離宮から後半戦スタート
 副題「シュークリーム」

 コロッケにシュークリームを…?

『(アーデルハイド様は七日に一度、長い散歩におでかけになられる…)』

異世界食堂2 第2話 感想 393

)ハンナ

 忽然と姿を消して

 城内でお見掛けすることはない…


異世界食堂2 第2話 感想 397

)ハンナ

 皇族にしか知らされていない

 秘密の抜け道でもあるのかしら?


異世界食堂2 第2話 感想 402
異世界食堂2 第2話 感想 405
異世界食堂2 第2話 感想 407

 ある意味、間違ってない

メイドのハンナさん
 皇女が姿を消す!責任問題になりそうな案件

 が、門番達も姿を見てない=外には出てない

 むしろ七日に一度、姫が部屋を空けてくれる
 寝室をがっつり掃除する為に
 最適な日だとか

 前期三話も出てたハンナさんメイン

 境遇などは言及省略で
 姫様の病気で、お付きに急採用された人物

 姫様は罹患以来、ずっと付いてくれている彼女を信頼している様子

 姫様、もうほぼ治ったんでしょうか
 
当の姫様、チョコレートパフェを堪能中

異世界食堂2 第2話 感想 410
異世界食堂2 第2話 感想 413
異世界食堂2 第2話 感想 416
異世界食堂2 第2話 感想 417

 チョコがかけられた独特な光沢。美味しそう

チョコレートパフェ
 ちなみに姫様は「チョコレイトパフェ」と発音
 
 魔法では、病の原因まで活性化してしまう為に
 ひたすら静養するしかないそうな
 通称「貧民殺しの病」患者

 名は、静養したら貧民は生活費が足りなくて死んでしまう為だと

 上手いこと名付けなさりますな

 姫・姫・師匠の三拍子!!

CV杉田智和『うーむ、やはり旨いッ!!

異世界食堂2 第2話 感想 420

)ハインリヒ・ゼーレマン

 潮の香りが口いっぱいに広がるエビフライ!!

 うん…!!

 何度食べてもいいものだなぁ~!!


異世界食堂2 第2話 感想 428
異世界食堂2 第2話 感想 432

 扉を開けると一人エビフライ祭りが開催中

エビフライ!!
 絵面も声もインパクトありすぎです騎士様!!

 前回、何故か常連の中に姿が見えなかったため
 大いに前期視聴者を困惑させたであろう
 エビフライ再び

 さすが!一度に五皿頼むのはエビフライのお家芸だな!!

 もう見てるだけで
 お腹がいっぱいになりそうです

 だってジューシィなエビフライに、タルタルたっぷりですよ?

 エビフライ食べたいです

サラ『こんにちは~』

異世界食堂2 第2話 感想 437

)ハインリヒ・ゼーレマン

 お~、メンチカツ~!!

 随分と見なかったが

 何かつまづく事でもあったのか?


異世界食堂2 第2話 感想 443

)サラ・ゴールド

 え、エビフライ!

 あ、暗号の解読に少し手間取ってただけよ~


異世界食堂2 第2話 感想 446

)ハインリヒ・ゼーレマン

 ほう!で、諦めてここに来たと?


)サラ

 失礼ね!終わったわよ!!


異世界食堂2 第2話 感想 449
異世界食堂2 第2話 感想 451

 当然のように相席する宿命のライバル

ねこやの習慣
 皆、それぞれの好物で呼び合うのが習慣

 久々に聞くとちょっと笑えます

 特に前回のように、有名人・王侯貴族も多い
 地位を離れ、気軽に語り合うには
 素晴らしい風習か

 時にアホらしい喧嘩もします

 その点、一番口げんかするといえば
 エビとメンチの揚げ物コンビ

 肉と魚介類、戦いは避けられないのか

ハインリヒ『ハハハ!ならば結構ッ!!

異世界食堂2 第2話 感想

 やたら煽ってくるけど、まあノリがいい事!
 一度言ってみたいもんですね

 ならば結構!

 これが似合う人間はそうはいない!!

サラ『注文お願いっ』

異世界食堂2 第2話 感想 460

)サラ

 いつものメンチカツを一皿~

 いえ、二皿頼むわ!


※クロのテレパシー

 ご注文、承りました


異世界食堂2 第2話 感想 466

)ハインリヒ・ゼーレマン

 しばらくぶりとなると、二皿では済まぬだろう?


)サラ

 ええ!


異世界食堂2 第2話 感想 470

 さすが五皿食べる人は解ってらっしゃる

久しぶりのメンチカツ
 いやいや毎週、アレッタさんに頼んでますやん

 とは思うものの

 やはり、メンチカツサンドとメンチカツでは
 別カテゴリの食べ物じゃないですか
 どっちも美味しい

 美味しいけど別物

 揚げたて!サクサク!
 ジューシィ、ソースとろりのメンチカツ

 冷える事で、しっかり味が染みたサンド

 これはもう別腹ですわ

サラ『でも冷めてしまったら、せっかくのメンチカツが勿体ないもの』

異世界食堂2 第2話 感想 472

)ハインリヒ・ゼーレマン

 なるほど!

 だが、三皿程度は頼んでも問題ないだろう?

 あ~~~~んっ。ん、ん…


異世界食堂2 第2話 感想 475

)サラ

 いちいちケチつけないでよね!

 一皿食べたら、また頼めばいいじゃない!!


)ハインリヒ・ゼーレマン

 なるほど! そんな手がッ!!


異世界食堂2 第2話 感想 484
異世界食堂2 第2話 感想 488

あなたもやってみたら?(サラ』

サンサーラ・ナーガ
 これは盲点だったと言わんばかりのエビフライ

 こういうところ憎めませんエビフライ

 ですが大好物がテーブルを埋め尽くす光景自体
 中々、壮観なものがありますから
 エビフライも一理

 食べても食べても大好物!!

 基本、七日に一度しか扉は使えず
 一食とおみやのみ

 ベストコンディションで食べたいものです

アレッタ『いらっしゃいませ~っ』

異世界食堂2 第2話 感想 490

 続いてレギュラーでは珍しい西大陸コンビ
 アジア、ユーラシア的大陸から
 砂の国王子・王女

 なお劇中では「砂国」と書いて「砂の国」と読むようです

 扉の向こうの青空が懐かしい

ラナ―姫『こんにちは、アーデルハイド様っ』

異世界食堂2 第2話 感想 495
異世界食堂2 第2話 感想 499
異世界食堂2 第2話 感想 502

)ラナ―姫

 ご機嫌麗しゅうございます


)アーデルハイド皇女

 こんにちはっ!ラナーさん♪


異世界食堂2 第2話 感想 503

)ラナ―姫

 ほら!兄君!!


)シャリーフ王子

 う、うん…

 元気そうで何よりだ!

 アーデルハイ…


異世界食堂2 第2話 感想 509

)アーデルハイド姫

 シャリーフさんもお元気そうで♪


)シャリーフ王子

 …!


異世界食堂2 第2話 感想 510

)ラナ―姫

 はあ…、ご一緒しても良いですか?


)アーデルハイド皇女

 ええ!ぜひ♪


異世界食堂2 第2話 感想 515
異世界食堂2 第2話 感想 520
異世界食堂2 第2話 感想 522

 乙女か!この兄上、相変わらず乙女か!!

砂の国の魔法王子
 暗黙のルールを再確認した直後に破る王族勢

 これはシャリーフが、皇女殿下に惚れてる為か
 ある種の国際、王族交流であり
 本名でやりとり

 ラナ―様相変わらず苦労性

 王子様だって、国元では聡明で開明的で
 めっちゃ慕われるイケメン

 だけど恋愛はからっきしだよ三級品

 取り持とうとする異母妹いい…

 とてもエキゾチック

シャリーフ『コーヒーフロートをソフトクリームで一つ』

異世界食堂2 第2話 感想 529

 何だかロールケーキっぽい

 ねこやでは、上物のアイスは何種類か用意
 特に夏場では種類が増やすそうで
 凝った話ですわ

 妹が好きな、クリームソーダに至っては「ソーダ」も複数種類用意

 オレンジやジンジャーエールも選べるとか

ラーナ『私はクリームソーダを』

異世界食堂2 第2話 感想 532

)ラーナ

 メロンソーダをアイスクリームでお願いしますね?


※クロのテレパシー

 ご注文、承りました


異世界食堂2 第2話 感想 543

)ラーナ

 実は今日、おみやげがあるんです♪


)アーデルハイド

 まあ!何ですの?


異世界食堂2 第2話 感想 544

)ラーナ

 兄君?


)シャリーフ

 ウム…


異世界食堂2 第2話 感想 547
異世界食堂2 第2話 感想 549
異世界食堂2 第2話 感想 553

砂の国の…!! ありがとうございます!シャリーフさん!ラーナさんっ

カッファ
 プレゼントは砂の国で採れた「カッファ」の

 要するにコーヒー豆

 語源は多分「カファ」で、エチオピアの産地名
 で、エチオピアは東アフリカの国で
 コーヒー発祥の地

 贈り物が食べ物とはまた微笑ましい

 何せ帝国は強大な国家
 砂の国基準で、高価な贈り物はたぶん無駄

 これは賢い可愛いラナ―様の入れ知恵でしょうか

 しかも確かボクっ子なんですっけ

シャリーフ『そ、それは良かった…』

異世界食堂2 第2話 感想 556

)アレッタ

 お待たせしました!

 コーヒーフロートとクリームソーダですっ


異世界食堂2 第2話 感想 558

)ラーナ

 さあ、頂きましょうかっ


)シャリーフ

 ああ
 

異世界食堂2 第2話 感想 560

※シャリーフのモノローグ

 うん…、やはり旨いなあ!


※アーデルハイド皇女

 誰かと一緒に食事をしますと…

 より美味しく感じますね…


異世界食堂2 第2話 感想 563
異世界食堂2 第2話 感想 566
異世界食堂2 第2話 感想 570
異世界食堂2 第2話 感想 572
異世界食堂2 第2話 感想 577
異世界食堂2 第2話 感想 578
異世界食堂2 第2話 感想 582

さて、我々はそろそろ…(ラーナ様』

砂漠デザート
 Bパートは、本当にエピソードたっぷり

 二人の感じ方の違いも面白い

 恋愛とは逆に、味に感動するのがシャリーフ
 共に居る事に感じ入るのが皇女様
 逆転的

 皇女様、割と孤独な方ですから

 皇帝陛下は忙しいし
 大好きだった祖父は亡くしてしまったし

 ましてや伝染病、隔離同然の離宮暮らしではなおさら

 前期ふさぎ込んでましたものね

シャリーフ『な、名残惜しいが…、ま、また会えるのを楽しみにしている!!』

異世界食堂2 第2話 感想 584

)アーデルハイド皇女

 はい!私も楽しみにしていますっ


)ラーナ様

 ではまた~


異世界食堂2 第2話 感想 586
異世界食堂2 第2話 感想 592
異世界食堂2 第2話 感想 593
異世界食堂2 第2話 感想 597

 そして割と雑に運ばれていく兄上様

砂漠の置物王子
 何ぶん、彼らの扉は砂漠の中にあるそうなので

 陽が沈み切らぬうちに、戻らないといけない為
 名残惜しいものの帰らねばならぬ
 また七日後!!

 兄さま後で説教決定ですね

 ラーナ様、今回は「余所行き」口調で
 素はかなり理屈っぽい人

 前期九話、理知的なボクッ子口調がとても良かったです

 今回は殆ど聞けず少々残念

 残念無念

アーデルハイド『そうだ!』

異世界食堂2 第2話 感想 603
 
)アーデルハイド皇女

 何か持ち帰りに適していて

 カッファに合う…

 パフェのようにクリイムをふんだんに使っている菓子はないかしら?


)CV田村ゆかり

 シュークリーム


異世界食堂2 第2話 感想 608

)アーデルハイド

 え?


)ヴィクトリア

 クリームをふんだんに使っていて

 持ち帰りに適している菓子…


異世界食堂2 第2話 感想 613

)ヴィクトリア

 それなら、シュークリームが最適だと思われる


)アーデルハイド

 シュウクリイム…


異世界食堂2 第2話 感想 614

)アーデルハイド

 ありがとうございますっ!


)ヴィクトリア

 どういたしまして…


異世界食堂2 第2話 感想 617
異世界食堂2 第2話 感想 618
異世界食堂2 第2話 感想 621

 デザートが繋ぐ絆

ヴィクトリア
 助け舟を出してくれたのはハーフエルフの姫様

 エビフライ属する「公国」の姫 

 彼女は、メニューの異世界語訳に協力しており
 デザート全面担当されたそうで
 とても詳しい

 クリイム好きだからシュウクリイム

 冷静で的確な判断力!!
 ちなみに、デザートは基本「外注」

 同じビルのケーキ屋さん「フライングパピー」から仕入れてるらしいぜパピー!!

 第一期八話、またスクエニ漫画版4巻22話で描写

アーデルハイド『あのう、よろしいでしょうかっ

異世界食堂2 第2話 感想 625

)アーデルハイド

 シュウクリイムを二つ

 持ち帰りでお願いしますっ


)アレッタ

 二つ…、ですか?


異世界食堂2 第2話 感想 627
異世界食堂2 第2話 感想 631
異世界食堂2 第2話 感想 632
異世界食堂2 第2話 感想 636

ハンナはどこにいるのかしら♪

二つ
 という訳で「味を占めた」お姫様のご帰城

 彼女の場合、室内に扉が直接出現することから
 行き来が容易なのも素敵ですね
 祖父のおかげ

 この扉の為に建てられた離宮

 祖父、初代皇帝コロッケが扉を発見し
 現役時代は通い詰めた

 で、引退後の離宮を「扉に合わせて」建てさせたんだそうな

 でっけえなあ先帝陛下!!

ハンナっ

異世界食堂2 第2話 感想 640

 皇女殿下が、厨房に現れてビビるハンナさん
 余談ですが当初「アンナ」だと
 聞き間違えました

 語源はヘブライ語の人名カンナハで、意味は「恩恵」「恵み」

 アンナも同じ語源だそうな

ハンナ『えっ!? 皇女殿下!?』

異世界食堂2 第2話 感想 646
異世界食堂2 第2話 感想 649
異世界食堂2 第2話 感想 652

)アーデルハイド

 あなたを探していたのっ


)ハンナ

 え!? 私をですか!?


異世界食堂2 第2話 感想 659

)アーデルハイド

 これをお茶の時間に出して下さいな


)ハンナ

 畏まりましたっ

 こちらの箱には何が入っているのですか?


異世界食堂2 第2話 感想 668

)アーデルハイド

 クリイムを使った

「シュウクリイム」という菓子ですわ


)ハンナ

 菓子ですか…


異世界食堂2 第2話 感想 669

)アーデルハイド

 はいっ

 カッファに合う菓子だと

 プリンアラモウドさんに教えて貰いました♪


異世界食堂2 第2話 感想 678

)ハンナ

『(ぷりんあらもーどさん…?)』


)アーデルハイド

 それと、こちらは砂の国で採れたカッファの豆


異世界食堂2 第2話 感想 681

)アーデルハイド

 こちらも一緒に出して下さいな♪


)ハンナ

『(砂の国って…)』

『(どこでこれを入手されたの?)』


異世界食堂2 第2話 感想 687
異世界食堂2 第2話 感想 694
異世界食堂2 第2話 感想 696

カッファも二つ♪(アーデルハイド』

プリンセス密輸入
 ますます姫様への謎が深まる一幕

 姫は、お茶の時間にシュークリームを出すこと
 乳、砂糖を添えてカッファを出すよう
 ハンナに指示

 豆から焙煎できるメイドの鑑

 原作では、カッファは帝国からの届け物
 既に定着していました

 対しアニメは、いきなり豆を渡して淹れるよう指示へ描写変更

 更に有能になったな!ハンナさん!!

ハンナ『皇女殿下!カッファとシュークリームをお持ちしましたっ』

異世界食堂2 第2話 感想 699

)アーデルハイド

 それではカッファを淹れてくださいなっ


)ハンナ

 はいっ


異世界食堂2 第2話 感想 701

)ハンナ

 そちらがシュークリームですか?


)アーデルハイド

 そうみたいですね…


異世界食堂2 第2話 感想 712

)ハンナ

『(なんだか地味な見た目ねえ…)』

『(菓子、というよりパンみたい)』


 カッファです


異世界食堂2 第2話 感想 717

)アーデルハイド

 ありがとう

 ではハンナ、あなたもこちらに座ってください


)ハンナ

 え!? いいえ!? そんないけません!!


異世界食堂2 第2話 感想 722

)ハンナ

 私が一緒の卓に座るなど…!?


)アーデルハイド

 もしかして…、私と一緒では嫌でしょうか?


異世界食堂2 第2話 感想 725
異世界食堂2 第2話 感想 728
異世界食堂2 第2話 感想 735
異世界食堂2 第2話 感想 740
異世界食堂2 第2話 感想 745

 これが噂のロイヤル・パワー・ハラスメント

ロパハラ
 ちゃんと「砂糖が茶色い」のが芸細ですね

 前回、ヒルダが白い砂糖にびっくりしたように
 本世界の砂糖は精製が足りません
 皇帝家でさえ!!

 からの私のカッファが飲めないのか案件

 誰かと、一緒に食べる幸せを知り
 さっそく実践する姫様

 ですがハンナの上司に伝わったら、打ち首獄門町内一周させられそうです

※下級貴族かつ貴重な人材です

ハンナ『(断り切れず、思わず座ってしまいました…)』

異世界食堂2 第2話 感想 756

)アーデルハイド

 さあどうぞ、食べましょう♪

 一体どんな味がするのでしょうか♪


)ハンナ

 で、でも…


異世界食堂2 第2話 感想 760

)アーデルハイド

 独りで食べるより

 誰かと一緒に食べた方が美味しいじゃないですか♪

 それとこちらも…


異世界食堂2 第2話 感想 763

)アーデルハイド

 これも二人で飲んだ方が美味しいですからね♪

 さあ!頂きましょうっ


)ハンナ

 あ、はい…


異世界食堂2 第2話 感想 764

)ハンナ

 今日の

 この糧を与えて下さった大地の神よ…

 感謝します


異世界食堂2 第2話 感想 772
異世界食堂2 第2話 感想 775
異世界食堂2 第2話 感想 779
異世界食堂2 第2話 感想 787

 クロと同格の七竜、大地の神の神官なのだとか

お姫様の食卓
 姫の卓に上るには地味すぎるシュークリーム

 パンのようだとは言い得て妙

 また劇中、アレッタさんがいつも祈ってますが
 人の祈りもフォーマット同じとは
 ちょっと面白い

 祈る神も種も違えど考え方は一緒

 だから似た価値観を持ち
 同じ卓を笑って囲めるのかもですが

 しかし立派なシュークリーム。小柄な女性陣だからかもしれませんが

 勇者ガガンポには小さすぎかもですし

『(私がアーデルハイド様とお茶をするなんて…)』

異世界食堂2 第2話 感想 789

 ヨーロッパの階級制度は本当にガチな奴なので
 多分、視聴者が想像する以上に
 驚きなんでしょうね

 すると「常連はアダ名」ルールって、改めて正しいですわ

 エビフライとかもあれで真面目だし

ハンナ『(あれ…?菓子にしては甘くない…?)』

異世界食堂2 第2話 感想 791

※ハンナのモノローグ

 表面の粉砂糖がほんのりと甘いけど

 今まで食べてきた菓子と比べると

 全然甘みがない…?


異世界食堂2 第2話 感想 792
異世界食堂2 第2話 感想 799
異世界食堂2 第2話 感想 803

 お客様、皮だけ食べちゃったんですかー

シューの皮
 本世界の「歯が痛くなる甘さ」を想像する

 そりゃまあ肩透かしになる!!

 ハンナ自身も、下級貴族に属してるそうですが
 まして皇族クラスが食べる物なら
 本来相当甘いハズ

 サトウマシマシアブラカラメニンニクサガルマータですよ

 おかげでサラさん甘味苦手ですし
 
ハンナ『(ン…? これは………?)』

異世界食堂2 第2話 感想 804

※ハンナのモノローグ

 ン…!?

 この…、白くてまるで雲のような物…?!

 乳の味が際立った上品な甘さ…!!


)ハンナ

 美味しい…


異世界食堂2 第2話 感想 807

)アーデルハイド

 それは良かったですわ♪


)ハンナ

 とても美味しいです!!


異世界食堂2 第2話 感想 809
異世界食堂2 第2話 感想 810
異世界食堂2 第2話 感想 821

 二段構えなのが実感あって素敵です

雲のような
 幼い頃、クリームの事を祖父に訊ねた姫様

 際し祖父は、困って「雲だ」と答えました
 奇しくも同じ反応になる辺り
 ハンナさん可愛い

 口に出したらもっと喜ばれたでしょうに

 波長が似てるんですね 

『(ン~、この皮!)』

異世界食堂2 第2話 感想 828

※ハンナのモノローグ

 中身と合わせるのなら

 これくらい甘くない方が良いのですね

 アーデルハイド様がお勧めするだけは~♪


異世界食堂2 第2話 感想 830

)ハンナ

 ハッ!?


※ハンナのモノローグ

 中身が変わった?!

 白い方とは違って、コクのある濃厚な甘さ…


異世界食堂2 第2話 感想 836

※ハンナのモノローグ

 滑らかな舌触りと乳の味の中から…

 ふわりと香る卵の香りが

 甘さを際立たせている…♪


異世界食堂2 第2話 感想 837
異世界食堂2 第2話 感想 843
異世界食堂2 第2話 感想 848
異世界食堂2 第2話 感想 854

 これが皇女お付きメイドによる食レポ…!!

シュークリーム
 今回は、生とカスタードのダブルクリーム

 どっちも美味しい、二度美味しい奴!!

 味の変化、また軽い味わいの生クリーム
 濃厚カスタードを一度に味えば
 これまた旨い!!

 初見で噴出さずに食べるとは

 皮がこれまた立派で
 クリームの味を、引き立ててくれそう

 皮ばかり立派でも、クリームだけでもダメですもの

 最後のひとかけが名残惜しい快感です

ハンナ『……はぁ……』

異世界食堂2 第2話 感想 856

※ハンナのモノローグ

 これは…

 今まで食べた菓子の中で一番美味しいですわ…


)ハンナ

 ハッ!す、すみません私ったら!


異世界食堂2 第2話 感想 859

)ハンナ

 皇女殿下の前なのに夢中になってしまってー!?


)アーデルハイド

 気にしないで下さい♪


異世界食堂2 第2話 感想 862

)アーデルハイド

 美味しそうに食べて貰って

 私も嬉しいです♪

 では私も…♪


異世界食堂2 第2話 感想 865
異世界食堂2 第2話 感想 870
異世界食堂2 第2話 感想 877
異世界食堂2 第2話 感想 880
異世界食堂2 第2話 感想 882
異世界食堂2 第2話 感想 883

)アーデルハイド

 ん!美味しい!!


※皇女のモノローグ

 チョコレイトパフェも美味しいですが

 シュウクリイムもなかなか…♪


異世界食堂2 第2話 感想 886

)皇女のモノローグ

 頂いたカッファとも合いますね…


 シャリーフさんと

 ラナ―さんにも

 お礼をしなくてはなりませんね


異世界食堂2 第2話 感想 888
異世界食堂2 第2話 感想 894
異世界食堂2 第2話 感想 900

 これだけ夢中で食べて貰えたら、作った人もニッコリですよ

初体験シュウクリイム
 繰り返しますが、仕入れは同じビルの洋菓子屋

 いずれ、アニメ二期にも出てくるんでしょうか
 にしてもえらく細長いカップで
 異国感ありますね

 コーヒーが高級な時代だから?

 前期九話は、本場「砂の国」に於ける
 コーヒー事情が描写

 名の通り暑い国なので、ねこやで学んだ「冷やしカッファ」が大流行

 冷却工程上、銅製の容器を用いてました

アーデルハイド『ハンナっ』

異世界食堂2 第2話 感想 905

)ハンナ

 はいッ!?


)アーデルハイド

 クリイムがついてますわ♪


異世界食堂2 第2話 感想 906

)ハンナ

 あっ…


※皇女のモノローグ

 うふふ♪

 次は三つか四つくらい

 頂いてきた方が良いかもしれないですね♪


異世界食堂2 第2話 感想 910
異世界食堂2 第2話 感想 912
異世界食堂2 第2話 感想 914
異世界食堂2 第2話 感想 917
異世界食堂2 第2話 感想 922
異世界食堂2 第2話 感想 924

 これはシュークリームあるあるですね

おみやげ
 最初は物珍しそう

 続いて、美味しそうに頬張る姫様も可愛らしい
 また「おみやげ」が増えてしまった
 と

 しかし姫様が手掴みって

 サラは、ナイフとフォークを使いますし
 普及してない訳でもなく

 ただもし、ナイフを入れた日は大変だったでしょうね

 崩れて大惨事ですよきっと

ハンナ『(この離宮に来てから、こんなに幸せそうなアーデルハイド様を見るのは初めて…!!)』

異世界食堂2 第2話 感想 925

※ハンナのモノローグ

 どこでシュークリームを手に入れたのか

 気になりますが


)アーデルハイド

 ふふっ♪


異世界食堂2 第2話 感想 926

※ハンナのモノローグ

 アーデルハイド様が幸せなら

 私が知る必要ありませんね♪


異世界食堂2 第2話 感想 927

)ハンナ

 このカッファも

 とても美味しいですね♪


)アーデルハイド

 ええ、そうでしょう♪


異世界食堂2 第2話 感想 937
異世界食堂2 第2話 感想 942
異世界食堂2 第2話 感想 945

 いやあ今回、終わるのが早かった!!

姫様の女子会
 病で静養、隔離の為に訪れた祖父の離宮

 これは祖父もにっこりの結末

 もしも祖父が生きてたら、ハンナの両手をとり
 ニッコニコして振り回しそうです
 素敵な人でしたし

 シャリーフが意図せず生んだ笑顔

 彼自身は、アーデルハイトが好きなだけで
 だから会食してますが

 その楽しさを姫様が気に入って、彼が贈ったカッファが動機となって

 期せず「幸せ」にしたのが良縁ですね

 当人は妹に説教されてそうですが 

♪いつかのある日の とある出会いの話
♪皆ワクワクと その少し下で鳴る合図

異世界食堂2 第2話 感想 962

 エンディングは、やはり毎週本編から選り抜き
 姫様、メンチとエビフライの二人も
 じっと見てました

 その姿からも「二人で食べるって楽しい」って、感じたのでしょうか

 当人に言ったらツッコまれそうですが

※トップに戻る

感想追記
普段なら頼まない、新しい美味との出会い

異世界食堂2 第2話 感想 248
異世界食堂2 第2話 感想 809
異世界食堂2 第2話 感想 470

 一方エビフライは今日もエビフリャーだった

プレゼントが生んだプレゼント
 高い料理を頼んで、ちょっと長い間居座ろう!!

 そんな思惑からビフテキに出会ったお話

 海老が故郷名産ゆえ頼んだエビフライのように
 普通、合いそうな料理から探すだけに
 一風変わったお話

 不健康の親玉がビフテキ食べてる!!

 いや、あくまでああいう種族なだけで
 不健康な訳じゃないんですが

 でも目のクマ、スゴかったですね

肉を焼く、ただそれだけの事にプロの技!
素材の旨さが冴え渡るビフテキ

異世界食堂2 第2話 感想 267

 店長の素材自慢が、なんだか可愛かったですね

 知り合いから仕入れた、ちょっと自慢なお肉
 牛肉の脂は「普通」常温で溶けず
 十分に熱する必要が

 ですが熱すると肉が縮み、肉汁が外に押し出され勿体ない!!

 その塩梅がプロの技なんだそうな

肉の旨味を活性化させる温度にして
肉が縮まない温度

異世界食堂2 第2話 感想 203

 外をしっかり焼き、最適の温度で中に熱を通す
 しっかり、熱が通ったナマである事が
 美味しさの秘訣だとか

 ローストビーフといい、今は「理屈」でも解明が進んでるのも面白いですね

 じゅわじゅわ爆ぜる音、旨そうだったなぁ!!

シューはフランス語、クリームは英語であり
和製外来語なシュークリーム

異世界食堂2 第2話 感想 722
異世界食堂2 第2話 感想 717

 見た目は素朴!中身は旨味!!

それは次回だ
 原典はシュー・ア・ラ・クレーム

 シューとはキャベツの事

 キャベツのような皮でクリームを包みこんだ
 身近にして至高のお菓子ですね!!
 最強だよ!!

 見ろ!手が汚れてしまったではないか!!

 とかボケたくなる美味しさ

 シュークリームいいよね

生クリームだけ、カスタードクリームだけ
或いはマンゴーなど多彩なクリーム

異世界食堂2 第2話 感想 809

 ちなみに、日本に最初に伝わったのは幕末とか
 なるほど文明開化の味がしますね
 そうなのか竜馬!!

 外の皮も香ばしかったり、しっとりしてたりで好みが別れる美味しいお菓子

 ハンナさんは禁断の味を知ってしまった

 もうお付きとして一心同体ですね

皆で食べるともっと美味しい

異世界食堂2 第2話 感想 563

 何かと「皆」で食べていた今回

 店主も、美味しく食べてくれる皆が好きですし
 ある種、二話にして作品テーマ的な
 良い回でしたわ

 体感が一際早かった!

 次回はハンバーガーに牛筋カレー

 口いっぱい頬張るのが堪らない奴ですね!!

ところで二話にして

異世界食堂2 第2話 感想

 ちょっと作画班がキツいのかな感がありありと
 スタッフ欄からして制作元請けで
 外注回ではありません

 同社OLM、今期「古見さんは、コミュ症です」「メガトン級ムサシ」や「シンカリオンZ」等制作

 ただ二話、作画疲弊気味なのはよくある事か

 エビフライいい声だった!!

※トップに戻る

公式ツイッターより
















































































2021年10月8日 異世界食堂2 第2話「ビフテキ」「シュークリーム」

異世界食堂2 第2話 感想

 アニメ「たまごっち!」シリーズ監督の志村氏が絵コンテ。なるほどOLM社

スタッフ
 脚本:神保昌登
 文芸:酒井あや
 絵コンテ:志村錠児
 演出:沼山茉由
 作画監督:大野美葉、平良哲朗
 料理作画監督:大河しのぶ
 総作画監督:佐藤陵
 アニメ制作:OLM
 原作:犬塚惇平/小説家になろう

あらすじ
「ビフテキ"Beefsteak"」

 追っ手から逃げる恋人たち――ロメロとジュリエッタ。

 身を隠した洞窟の中で、二人は謎の扉を発見する。

 追っ手が迫る中、意を決して扉をくぐると、そこはまるで魔法使いの居室のようで……。

「シュークリーム"Cream Puff"」

 帝国の皇女アーデルハイドは、今日もねこやでチョコレートパフェを堪能。

 すると、砂の国の王子シャリーフとその妹のラナーがやってくる。

 カッファの豆を贈られた彼女は、カッファに合う菓子を持ち帰りしようとして……。

偉大な勇者と子供たちの心温まる交流回?

異世界食堂2 第2話 感想 990
異世界食堂2 第2話 感想 993
異世界食堂2 第2話 感想 995
異世界食堂2 第2話 感想 96
異世界食堂2 第2話 感想 997

 前期、勇者ガガンポ回はヨンワゼンハン!

勇者と将軍の黒竜様
 三話らしく、三人の子供達が来店するお話か

 確かに勇者を見たらびっくりですよね!!

 彼らリザードマンは、ヨーロッパ的な東大陸…
 の、右下辺りの沼地出身だそうで
 独自の集落を形成

 ナザリックとの戦いは大変でしたね

 東大陸から海を隔てた沼地の住人なので
 なるほど「珍しい」

 そして海の!男と!クロさん回とは楽しみ!!

 次回、第3話「ハンバーガー」「ギュウスジカレー」

トップに戻る






アニメランキング

異世界食堂 感想 2017年7月 公式ツイッター




 異世界食堂 第1話「ビーフシチュー/モーニング」
 異世界食堂 第2話「メンチカツ/エビフライ」
 異世界食堂 第3話「ミートソース/チョコレートパフェ」
 異世界食堂 第4話「オムライス/豆腐ステーキ」
 異世界食堂 第5話「カツ丼/プリンアラモード」
 異世界食堂 第6話「サンドウィッチ/じゃがバター」
 異世界食堂 第7話「カレーライス/チキンカレー」
 異世界食堂 第8話「ハンバーグ/クッキーアソート」
 異世界食堂 第9話「シーフードフライ/クリームソーダ」
 異世界食堂 第10話「クレープ/納豆スパ」
 異世界食堂 第11話「カルパッチョ/カレーパン」
 異世界食堂 第12話「とん汁/コロッケ【最終回】」

漫画版 異世界食堂 感想










 漫画版 異世界食堂 1巻“ようこそ洋食のねこやへ” おにぎりも美味しいよっ!!
 漫画版 異世界食堂 2巻“実況”チキンカレー!!
 漫画版 異世界食堂 3巻“わいわい”激論サンドイッチ!
 漫画版 異世界食堂 4巻【最終回】“異世界食堂の始まり”



























 異世界食堂2 第1話「チーズケーキ」「モーニング再び」
 異世界食堂2 第2話「ビフテキ」「シュークリーム」
 異世界食堂2 第3話「ハンバーガー」「ギュウスジカレー」
 異世界食堂2 第4話「お子様ランチ」「クリームコロッケ」
 異世界食堂2 第5話「スコッチエッグ」「モンブラン」
 異世界食堂2 第6話「ライスバーガー」「ピザ」
 異世界食堂2 第7話「お好み焼き」「宇治金時」
 異世界食堂2 第8話「ローストビーフ」「チーズケーキ再び」
 異世界食堂2 第9話「マカロニグラタン」「フルーツゼリー」
 異世界食堂2 第10話「テリヤキバーガー」「チョコレートパフェ再び」
 異世界食堂2 第11話「キッシュ」「コーヒーフロート」
 異世界食堂2 第12話「ロースカツ」「ビュッフェ【最終回】」

トップに戻る


PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング