公式 UQ HOLDER! ユーキュー ホルダー 26巻 感想
 赤松健 レビュー 考察 画像 ネタバレ
 目次へ。これまでの感想はこちら 前回はこちら
45年前、敗北したかに見えた戦いの真相とは
エヴァ、ネギま!時代再び!!

UQ HOLDER! 26巻 感想
UQ HOLDER! 26巻 感想
UQ HOLDER! 26巻 感想
UQ HOLDER! 26巻 感想
UQ HOLDER! 26巻 感想
UQ HOLDER! 26巻 感想

 表紙通り、九郎丸達三人のハッピーエンド

 刀太君は爆発すればいいのでは?

 告白から、一気に駆け抜けるのが現代的ですね
 十九巻では疑似的なものでしたが
 本当にやりやがった!!

 久々ネギま勢、3-Aもかしましい!!

陸海空での初体験
 重ねるごとに、描写が直接的になっていく辺り
 何事も学ぶのが大好きな刀太君らしい
 さすがは性欲最盛期

 不死に悩む夏凛、不老不死を失ったキリヱ

 おばあちゃんになっても可愛いよ!!

UQ HOLDER! 26巻 感想


・あらすじ
  …消息を絶った夏凛とキリヱを回収へ

・第181話「45年前の真相」
  …九郎丸が報われる日
  …三人の協定
・第182話「虚空の果て」
  …43年前、“決戦”で夏凛に起きた事
  …天使の梯子計画

・第183話「麻帆良学園の闘い」
  …2004年、麻帆良学園3-A組
  …エヴァの恋バナ
・第184話「キリヱの場合」
  …43年前、キリヱが失ったもの
  …もう一つの世界 
・UQHOLDER! 感想

スマートフォン用ページ内リンク

・3ページ目

・6/6ページ目へ

※過去記事一覧ページ

以下、公式あらすじより引用
及び講談社公式試し読み


 内容紹介

 都に行って一旗揚げる! それが近衛刀太のでっかい夢。村長が課した旅立ちの条件は、育ての親であり、優れた魔法の使い手、雪姫を倒してみせること。雪姫に挑戦する日々を送っていた刀太だが、2人の前に現れた賞金稼ぎとの戦いによって、自分が“不死身”の存在であることを知る‥‥!

『ラブひな』『魔法先生ネギま!』の赤松健最新作は、“不死者”たちが躍動する近未来バトルファンタジー!!

 長き放浪の末、ついに仲間達との再会を果たした刀太。

 喜びも束の間、魔族の大軍と敵の手に落ちた一空の急襲を受ける。三太の復活で撃退に成功した刀太は、日本に帰還。

 45年前に起きた出来事の全貌を知ることに。その一方で、夏凜はただ一人、絶望の宇宙を彷徨っていた……。



あらすじ
十九巻の折は「魔法陣をくっつける」為の疑似

UQ HOLDER! 26巻 感想
UQ HOLDER! 26巻 感想

 画像は19巻より。傍目に鈍感なのは修行の成果

あらすじ
 45年前、実はエヴァ達はバアル陣営に勝利

 際し刀太、世界を一身で守っていた

 刀太は45年前の真相と、女性陣の協定を聞き
 最初に合流した九郎丸と結ばれ
 夏凛を救出し結ばれる

 またエヴァは、40年前にネギを討伐

 ネギからヨルダを継承
 明日菜達の協力で、浸食に耐えていた

 キリヱも刀太に発見されたが、不死・不老を失い「一般人」と化していた

 だが刀太と結ばれ戦列に復帰する

※トップに戻る



18巻で示唆された通り
エヴァは「ラスボス」としてヨルダ化へ

UQ HOLDER! 26巻 感想 081

 キリヱ、不死リセット能力も不老も失う

ラスボス
 エヴァはネギを倒し、ヨルダの器

 夏凛とキリヱは戦列に復帰し、残る問題は一空
 九郎丸、キリヱ、夏凛は24巻の後で
 刀太共有の協定を締結

 刀太、三人全員と付き合い交わる事に

 そもそも、“刀太とエヴァ”から始まった本作
 エヴァはラスボス兼ヒロインへ

 第一話頭「不老不死は不幸」と言ったエヴァを、幸せにできるかが焦点か

 物語は原点回帰へ!!

第181話
二十四巻で記憶が途切れる直前、決戦の結果

UQ HOLDER! 26巻 感想 001
UQ HOLDER! 26巻 感想 002
UQ HOLDER! 26巻 感想 003
UQ HOLDER! 26巻 感想 004
UQ HOLDER! 26巻 感想 005

 巻頭から夏凛が不幸、九郎丸が可愛い

第181話「45年前の真相」
 刀太四人の友達のうち、二人は45年中に死亡

 ですが肉丸は超包子会長、田中は外務官僚

 前巻一空のように、人間にとって45年は長い!
 立派に「皆を助けられる」よう
 成長してたんですね

 さて24巻決戦、実はバアルに完勝

 同巻、45年で味方が全滅していたと
 びっくりしましたが。

 実は当時、むしろ勝ってたとか集結した不死衆パねえな!

 バアルは例によって生きてそうですが

しかし当時、地球を取り巻くリングが崩壊寸前
崩れれば人類は終わる

UQ HOLDER! 26巻 感想 006
UQ HOLDER! 26巻 感想 008
UQ HOLDER! 26巻 感想 009
UQ HOLDER! 26巻 感想 010
UQ HOLDER! 26巻 感想 011

 実は植えてたニキティス、待つと約束のエヴァ

45年前の真実
 実は刀太、世界樹の種が埋められてました

 これは本来、彼に手を出せなくする保険

 当時、緊急発芽させて世界樹と一体化する事で
 地球を覆う低軌道リングを支え!!
 落下を防いだ

 確かに刀太は世界を救ってたのか

 その後、世界樹は「種子」を出したので
 分離して戻れたと

 ニキティスの、人を人とも思わぬ仕込みが世界を救ったんですね

 やはり倫理がない味方は大切

世界樹が種を出すのは、普通は400年に一度
刀太帰還は遥か未来と思われてた

UQ HOLDER! 26巻 感想 012
UQ HOLDER! 26巻 感想 013
UQ HOLDER! 26巻 感想 014
UQ HOLDER! 26巻 感想 015
UQ HOLDER! 26巻 感想 016
UQ HOLDER! 26巻 感想 017

 刀太が口にした戒めは16巻の事件。懐かしい 

恵まれてる
 浸かってるとホワイト九郎丸から三助サービス

 24巻の通り、世界は救われたも大被害でした

 ですが「全てを救いたい」のがラスボスであり
 救えなかった、と嘆いていると
 ラスボスと同じになる

 嫌でも納得しなきゃいけないのが辛い

 人間が出来る事は限られてる
 限度を超えれば、人間的でなくなるとの戒めか

 また九郎丸曰く、23巻の神刀融合事件後「完全に女の子になると白くなる」との事

 今、めっちゃ女の子だったんですね

四十五年前、九郎丸とキリヱと夏凛の協定
エヴァにも話はつけてるという

UQ HOLDER! 26巻 感想 018
UQ HOLDER! 26巻 感想 019
UQ HOLDER! 26巻 感想 020
UQ HOLDER! 26巻 感想 021
UQ HOLDER! 26巻 感想 022

 それはそれは破壊力抜群じゃったそうじゃ

女子の協定
 九郎丸曰く、刀太と再会できた人から先へ行く

 要するに肉体関係になっていい

 早い者勝ち、ただし独り占めは禁止で刀太尊重
 三人、互いに刀太が好きと告白し
 協定を結んだ様子

 大胆な友情は女の子の特権

 そして、刀太帰還は400年かかるとされ
 九郎丸は45年待った

 その間、終わりのないDefenseだったとか苦労しすぎですよ九郎丸

 前巻「40年くらい平気!」と好対ですわ

刀太『そ…、それはどういう内容の…』

UQ HOLDER! 26巻 感想 023

)刀太

 俺が悪かった九郎丸

 お前の45年の重みを全くわかってなかった



 さっきみたいになって

 全然フツーだ

 俺もこうしたかった 九郎丸



 お前が弱いなんてことがあるか バカ

 そりゃ皆が知ってる

 けどよ…



UQ HOLDER! 26巻 感想 024

)刀太

 俺の前では弱くたっていいんだぜ

 頼ってくれていい



 …生きててくれて本当に嬉しかった

 好きだぜ 九郎丸



UQ HOLDER! 26巻 感想 025
UQ HOLDER! 26巻 感想 026
UQ HOLDER! 26巻 感想 027
UQ HOLDER! 26巻 感想 028

 刀太と九郎丸、初体験は海の中

相棒だから
 九郎丸、彼が戻る夢を何度も見ていた

 また夢なんじゃと不安になってた

 その勢いあまって直球告白、刀太も直球で告白
 ピッチャー、渾身のストレートに対し 
 バッターも投げるが如き所業

 曰く“一緒に”、卒業したのでしょうか

 巻頭からクライマックスだ…
 好きだから、彼が自分で勃起する事が嬉しい

 また「何をしたか」は、今巻どんどん描写が生々しくなっていきましたが

 初回「相棒」九郎丸は友情チックですね

刀太は当初、仲間が無事だっただけで安堵
自分は「恵まれている」と

UQ HOLDER! 26巻 感想 029
UQ HOLDER! 26巻 感想 030

 超身体能力を活かした大胆な初体験と事後

恵まれすぎてる
 刀太は九郎丸と結ばれ、恵まれすぎだと再確認

 改めて「返さないと」と決意へ

 自分が幸福だった分、皆に幸福を返すという事
 ラブコメから、大胆な再出発でしたが
 フェイトも計画を始動

 無尽蔵の魔力帰還が全てを動かすのか

 ですが、九郎丸って身を引くタイプなので
 物語初期を思うと意外な大勝利

 本当に良かったし、“勝ち組と負け組”が強調された本作で納得のハーレムエンド

 恋愛面も「可能な限り報われる」んですね 

第182話
43年前、UQ HOLDERは戦力再編・決戦へ

UQ HOLDER! 26巻 感想 031
UQ HOLDER! 26巻 感想 032
UQ HOLDER! 26巻 感想 033

 前巻と食い違い、夏凛は43年前に未帰還へ

第182話「虚空の果て」
 43年前、エヴァ達は次善策で再決戦へ

 即ちエヴァがヨルダとなる

 ラスボス、ヨルダに支配されたネギを倒す事で
 今度はエヴァが器となり支配に抗う
 時間稼ぎ作戦か

 際し夏凛、全艦隊を庇い宇宙漂流

 頭抜けて強力な不死者
 ユダである、夏凛ならではの事態か

 光速の10%もの勢いで、とても反転し戻る事も叶わない

 特別不死だけに特別辛い状況でした   

仲間が軌道計算しやすいようにか
無理に逆らわず、姿勢制御だけして宇宙漂流

UQ HOLDER! 26巻 感想 034
UQ HOLDER! 26巻 感想 035
UQ HOLDER! 26巻 感想 036

 二時間、一週間、七か月、七年目はともかく

五億年ボタン
 当初は考え事に電書、鍛錬をしたものの

 七年経つ頃に絶望し、以来ひたすら漂流

 元々、死なない「罰」を受けてる認識でしたが
 一切の変化がない43年に至っては
 輪をかけた地獄

 ひどい「神の祝福」もあったもんだ!!

 夏凛の力なら、速度を鈍らせたりとか
 何かできそうでしたが

 下手に抗うと軌道が狂い、助かる希望が完全に失せるからでしょうか

 改めて「何も出来ない」って辛すぎる

散々呪った“主”にさえ祈った
43年かけ、辿り着いたのは「地獄の業火」

UQ HOLDER! 26巻 感想 037
UQ HOLDER! 26巻 感想 038
UQ HOLDER! 26巻 感想 039
UQ HOLDER! 26巻 感想 040

 生身で4.3光年も旅してしまった夏凛先輩

ユダの末路
 夏凛の不死は「神の呪い」

 身体に傷一つつかないが、痛みだけは負うもの

 たとえ、恒星に落ちても焼け死ぬ事ないものの
 恒星に落ちれば、救出不可能となり
 苦痛だけ負い続ける

 なけなしの希望さえ失う結末

 普通は感覚器官がダメになり
 死んでしまえば、痛みも感じなくなる

 夏凛先輩の場合それすらダメ、重力に捕まって脱出も不可

 こりゃあんまりだ…
 
しかしまさかの時事ネタ

UQ HOLDER! 26巻 感想 041
UQ HOLDER! 26巻 感想 042
UQ HOLDER! 26巻 感想 043

 刀太、恒星間航行ウーバーイーツ

天使の梯子計画
 フェイトのジェイコブズ・ラダー計画

 こんなん最終回案件じゃないか!!

 計画名は旧約聖書、因んだ軌道エレベータの事
 本作では「空間歪曲技術」であり
 本来なら机上の空論

 夏凛の地点まで、空間自体を歪めた

 一時的に、空間自体を引き延ばす事で
 恒星間移動する技術なのね

 もちろん普通は発動に耐えられない上、必要なエネルギーが賄えない

 つくづく刀太のスペックって恐ろしい

刀太は食べ物だけは死守
際し、転移ゲート「出口」もケンタウリに設置

UQ HOLDER! 26巻 感想 044
UQ HOLDER! 26巻 感想 045

 夏凛が落ち着くまで五時間かかったという

UQ Eats
 九郎丸もですが45年もの「時間」はしんどい

 夏凛先輩、たとえ飢えて死ぬ事がないとしても
 45年も飲まず食わずだった後は
 ただの水でさえ甘露

 ただ話す、居てくれるだけで救われる

 その点、延々トークできる刀太は
 最高の救援ですね

 日頃何気なく味わった水が、昔はウザかった明るさが沁みる

 人生、ホント何が起こるか解らない

皆が待ってる
刀太の何気ない言葉にぐいぐい来る夏凛先輩

UQ HOLDER! 26巻 感想 046
UQ HOLDER! 26巻 感想 047
UQ HOLDER! 26巻 感想 048
UQ HOLDER! 26巻 感想 049
UQ HOLDER! 26巻 感想 050
UQ HOLDER! 26巻 感想 051

 昔の夏凛先輩に見せたら、自害間違いないコマ

45年分の愛をこめて
 なにこの2000数歳あざとかわいい

 元より、19巻辺りから好意が強まってましたが
 45年前、刀太が消えたのが決定打で
 好きだと自覚

 一体九郎丸達と何があったんだ…

 43年前、宇宙へと放り出された時には
 既に刀太を好きだった様で

 おまけに43年も追い詰められ、自分の弱さから何から全て剥き出しにされてたんですね

 ここまで追い詰めれたからこそ言えたのか

何より、43年もの宇宙放流で思い知ったのは
自分は「ただの人間」であるコト

UQ HOLDER! 26巻 感想 053
UQ HOLDER! 26巻 感想 054
UQ HOLDER! 26巻 感想 055

 海に続き、宇宙でも身体を重ねた刀太

不死者の帰還
 夏凛の正体は、キリストを裏切った弟子ユダ

 キリストを死なせ、死ねなくなった罪人

 ですが19巻、神の祝福とは人々の祈りに過ぎず
 神、という存在がいる訳じゃないと
 刀太と確認

 そして今回、自分は俗人と悟った

 苦しみたくないと悶えた事や
 普通に、恋する少年とイチャイチャした事で

 自分は特別な人間なんかじゃない、とスッキリする事が出来たようです

 熱い恋でしたわ水爆並みに(物理)。

第183話
第一話プロローグから再スタート

UQ HOLDER! 26巻 感想 056
UQ HOLDER! 26巻 感想 057
UQ HOLDER! 26巻 感想 058
UQ HOLDER! 26巻 感想 059

 やっぱりいいんちょの機動力は最高だぜ!!

第183話「麻帆良学園の闘い」
 エヴァが、不死なんてロクでもないと語る冒頭

 最終章らしく原点回帰ですね

 からの、気付けば前作「ネギま!」時代に戻り
 エヴァにとっていかに幸福だったか
 改めて感じる回 

 不老不死談義も図書館組はこなれてます

 不老不死の度合いにもよりますし
 ちょうど、夏凛が地獄に落ちる寸前でした

 またそもそも、“不老不死は辛い”と否定して始まったのが本作

 なら最終回、肯定で終わるんでしょうか

皆揃って、やたらエヴァの初恋に興味を持ち
雪崩を打ってカラオケ勝負へ

UQ HOLDER! 26巻 感想 060
UQ HOLDER! 26巻 感想 062
UQ HOLDER! 26巻 感想 063
UQ HOLDER! 26巻 感想 064
UQ HOLDER! 26巻 感想 065
UQ HOLDER! 26巻 感想 066
UQ HOLDER! 26巻 感想 067
UQ HOLDER! 26巻 感想 068

 さすがエヴァ師匠、12人抜きで死守との事

カラオケ大決戦
 女子中学生とは無敵である(哲学)

 いやあやっぱり皆可愛いね!!

 最新作画での、ネギま回でしたが違和感もなく
 結局、カラオケからのゲーム大会で
 夜通し大盛り上がり

 さらっとさよちゃんの掘り下げが?!

 アニメ一期、理事長とさよは同級生でしたが
 裏設定に基づいてたのか

 また皆が花やら背負う中、虎を背負ってる龍宮さんマジぱねえ

 さすが後の学園長代行である

しかし翌朝、ネギに「依田先生」を案内され
事態は激変へ

UQ HOLDER! 26巻 感想 069
UQ HOLDER! 26巻 感想 070
UQ HOLDER! 26巻 感想 071
UQ HOLDER! 26巻 感想 072
UQ HOLDER! 26巻 感想 073
UQ HOLDER! 26巻 感想 074

 茶々丸は、まだ死んでないからいなかったのか

私達がついてるから
 てっきりヨルダが見せる幸福な夢かと思いきや

 元3-A勢が、エヴァを癒す為に見せた夢

 45年前に刀太、43年前に夏凛を失ったエヴァは
 40年前、ヨルダを討つ事に成功し
 精神浸食が開始

 皆のおかげで完全浸食に至ってない

 18巻曰く、ネギが最初に学んだ九つの魔法
 最後の一つ「ヨルダの御手」

 エヴァも、ヨルダの娘・ネギの先祖アマテルの魔法でヨルダを討ったらしい

 この魔法ホント具体的にどんななんでしょ

ネギの姉貴分アスナと、その親友である木乃香
ネギの想い人・千雨の粘り

UQ HOLDER! 26巻 感想 075
UQ HOLDER! 26巻 感想 076
UQ HOLDER! 26巻 感想 077

 って木乃香&刹那、千雨までヨルダ陣営に!?

決戦迫る
 本作メインヒロインエヴァ、やはりラスボス

 幸い、精神的に完全に屈してないらしいものの
 バアル配下、ネギの従者達に加え
 木乃香達も配下へ

 やはりネギの姿は見えず

 エヴァが乗っ取られている以上
 ヨルダの御手を受け、死亡してしまったのか

 また181話曰く、木乃香達とそっくりな「帆乃香・勇魚」も消息不明なまま

 木乃香達じゃなく、帆乃香達なのかも?

第184話
24巻、リセットを封じられ昏倒したキリヱ

UQ HOLDER! 26巻 感想 078
UQ HOLDER! 26巻 感想 079
UQ HOLDER! 26巻 感想 080

 いや再会早いな!?

第184話「キリヱの場合」
 キリヱの能力は、リセットという強力なもの

 しかし決戦時、敵にも類似能力者

 そこで両者が能力相殺し、夏凛が消えた決戦後
 敵とキリヱは並行世界へ飛ばされ
 揃って未帰還

 が、二年前から口座から金が引き出され始めた

 そこで刀太は仙台に飛ぶも
 キリヱ、随分とスッキリしました

 トレードマークだった眼鏡、幼げだったふんわり髪から短髪へ

 まるでゲッター2ですね

無論、キリヱじゃありませんと突っぱねて
パルクールさながらの追いかけっこ

UQ HOLDER! 26巻 感想 081
UQ HOLDER! 26巻 感想 082
UQ HOLDER! 26巻 感想 083
UQ HOLDER! 26巻 感想 084

 なんて淫靡なお誘いでしょうか

もう一緒に歩けない
 逃げた訳は、もう不老不死でなくなったから

 もう同じ人生を歩けないから

 でも元々彼女、死ねなかったから苦労した訳で
 今、有限になった事を悲しむ姿に
 隔世の感があります

 好きな人と一緒に生きたいものね…

 さてキリヱ、“読者と同じ世界”に転移し
 自力でこっちに戻ったらしい

 曰く魔力がなく、新型ウイルスが蔓延した世界

 次巻で何かのヒントになるらしい

不死能力であるリセット
実はキリヱは、後付けで「不老」を得ていた

UQ HOLDER! 26巻 感想 085
UQ HOLDER! 26巻 感想 086
UQ HOLDER! 26巻 感想 087

 これは刀太も惚れ直す瞬間最大火力

不老所得
 転移先にはこちらから怪物が流入してました

 キリヱは撃破しつつ、ダーナの館に到達

 今や、強大な図書艦を持つゲンゴロウ達でさえ
 どうしても探し出せないダーナに
 あちら側で到達

 で、元世界唯一の仙桃を渡し帰還

 リセット能力上、キリヱは不死であっても
 不老じゃなかったんですね

 自ら発見した仙桃と、生まれ持ったリセットが補い合い不老不死だったと

 並行世界論といいキリヱの力って面白い

元世界へ帰る代価として、仙桃を渡してしまい
ダーナの配慮で刀太同時期に帰還

UQ HOLDER! 26巻 感想 088
UQ HOLDER! 26巻 感想 089
UQ HOLDER! 26巻 感想 090
UQ HOLDER! 26巻 感想 091

 胸は大きくならないしを強調されるキリヱ

もう我慢できないし
 並行世界では不死を支払ってさえ戻りたかった

 大丈夫?ダーナ様、仙桃を量産してない?

 しかし、いざ戻ってみると冷静になってしまい
 二年も合流できずに悩んだり
 出会うと昂ったり

 勢いと戸惑いが可愛らしい

 戻りたかったのは、会いたかったから
 戻れなかったのは辛かったから

 動機のど真ん中がいつも刀太なんですね

 心のストライクゾーンすぎる

莫大な資産を持つキリヱ、今や仙台で大学生
大学生的な優位を持つつもりだったも

UQ HOLDER! 26巻 感想 092
UQ HOLDER! 26巻 感想 093
UQ HOLDER! 26巻 感想 094
UQ HOLDER! 26巻 感想 095

 海と宇宙から、最後は室内で「まっとう」

数ページほど
 しかし修行馬鹿の刀太、早くも性的にも習熟

 九郎丸&夏凛とめちゃくちゃした成果!!

 当初、九郎丸の胸が当たるだけで動揺してたも
 今や、こういうのにすっかり慣れ
 数ページに渡って…

 さすがですこの学習馬鹿

 何事も「学ぶ」のが好きな刀太らしく
 性的にも上手になってた!!

 このまま床上手になった日には、エヴァがえげつない事になりそう

 ゲッターロボ並みに進化してやがる… 

敢えて、19巻と同じシチュエーションを再現
それはもう濃厚に

UQ HOLDER! 26巻 感想 096
UQ HOLDER! 26巻 感想 097
UQ HOLDER! 26巻 感想 098
UQ HOLDER! 26巻 感想 099
UQ HOLDER! 26巻 感想 100

 刀太君駅弁が持ち芸みたいになってない!?

一緒に
 事後、比喩でなく文字通り事後に

 刀太は、改めて皆の所へ戻ろうとキリヱに提案
 自分だけ老い、嫌われると思って
 キリヱさんは抵抗

 が、婆ちゃんになっても一緒だ

 不老不死だから、大変だった夏凛に
 不老不死を失い悩むキリヱ

 本作、ヨルダやフェイトが「全人類を幸せにする方法」を提案しています

 本当なんでもケースバイケースですな

その夜、キリヱは自分が老いてしまう夢を見る
刀太と一緒に冒険にも行けなくなった

UQ HOLDER! 26巻 感想 101
UQ HOLDER! 26巻 感想 102
UQ HOLDER! 26巻 感想 103

 大丈夫、おばあちゃんになっても可愛い

朝チュンエンド
 いや本当、最終回になりうるテーマでした

 今が幸せである事がまず大事!
 
 それに、普通に老いてもきっと大丈夫なのだと
 刀太との幸せな未来を夢見て
 戻る事に納得

 古人曰く人生50年ってな!!

 自分が想像した恐ろしい未来より
 想像もできなかった、悪くない未来がある

 人間、独りじゃないからこそ得られる幸福って奴なんでしょうね

 とても本能寺の変でしたわ

キリヱにとって、思い出の場所のキッチンで
夏凛たち以上に濃厚に描かれた二人

UQ HOLDER! 26巻 感想 104
UQ HOLDER! 26巻 感想 105

 最後、いつまででもが有言実行な最終回

いつまででも
 にしてもキリヱに関しては本当に描写が濃厚

 無論、少年誌的な縛りはありました

 それは九郎丸、夏凛に続く完結編な意味合いや
 三人中、先行き不安であるキリヱは
 今幸せになるべきだからか

 九郎丸や夏凛のファンタジーまぐわいと好対

 そも、九郎丸とは「相棒」ですし
 夏凛は存在が超常的

 一番普通に恋人であるキリヱと、一番普通に「する」のが普通なのかもしれませんね

 普通ってなんだ

ところでこれは全く本当に余談なんですが
キリヱ大学生ver.

UQ HOLDER! 26巻 感想
UQ HOLDER! 26巻 感想
UQ HOLDER! 26巻 感想



 髪の分け方的にヒナタを思い出します

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE
 2019年から配信&地上波放送のガンプラアニメ
 ヒロインだった彼女を思い出しました
 前髪とか

 主役たちと比べ「日常」側な事とか

 にしても、元々引きこもりで
 毒舌で人間嫌いで

 そんなキリヱが、大学通ってるって成長ですね

 胸もそのままで安心しました 

 貧乳は個性でありステータス

24巻曰く、一話時点で構想されていた最終章
今巻183話、物語は原点回帰へ

UQ HOLDER! 26巻 感想 4
UQ HOLDER! 26巻 感想 5
UQ HOLDER! 26巻 感想 6
UQ HOLDER! 26巻 感想 7

 画像は第一話。今巻は一話冒頭を再描写

原点回帰
 改めて、一話に答えがあるんだろうな的な回

 エヴァにとってネギま!勢は改めて大切

 でもどんなに大切でも、いずれ失うのが不死者
 だから不死者なんてロクでもないぞと
 第一話冒頭で言及

 そんなエヴァが、幸せになるのが肝なのか

 また九郎丸と夏凛が苦しんだように
 不死者にとっても、時間という壁は耐え難い

 壁を超え、幸せにしてくれるのは「一緒に歩いてくれる人」なのでしょうね

 いよいよラスボスヒロイン攻略の時間だ!!

収録

UQ HOLDER! 26巻 感想 000


アニメランキング



 24巻、みぞれが夢見た事は本当に正しかった

 みぞれとしのむはどうしたんでしょうね

刊行
 講談社コミックスマガジン「UQ HOLDER! ユーキュー ホルダー Vol_26」。赤松健。
 別冊少年マガジン連載、講談社発行。
 2021年7月(前巻2021年3月)。

UQ HOLDER! 26巻
 あらすじ
 第181話「45年前の真相」
 第182話「虚空の果て」
 第183話「麻帆良学園の闘い」
 第184話「キリヱの場合」 
 UQHOLDER! 感想

 巻末は次巻予告収録、11月9日予定。

※トップに戻る

※過去記事一覧ページ

漫画 魔法先生ネギま!2 UQHOLDER! ユーキュー ホルダー 感想




























 UQ HOLDER! 2巻
 UQ HOLDER! 3巻
 UQ HOLDER! 4巻
 UQ HOLDER! 5巻
 UQ HOLDER! 6巻
 UQ HOLDER! 7巻
 UQ HOLDER! 8巻
 UQ HOLDER! 9巻
 UQ HOLDER! 10巻
 UQ HOLDER! 11巻
 UQ HOLDER! 12巻“我ら UQ HOLDER!”
 UQ HOLDER! 13巻“交渉決裂 おばあちゃん登場!”
 UQ HOLDER! 14巻“好きです”女の子として 京都旅行前編
 UQ HOLDER! 15巻“ネギ先生の好きな人” 魔法先生ネギま! 真・最終回!!
 UQ HOLDER! 16巻“やり直し不能” カトラスvsホルダー古参勢
 UQ HOLDER! 17巻“明日菜がいない世界” 惚れてるじゃねーか!
 UQ HOLDER! 18巻“夏凛の正体” 九郎丸告白?!
 UQ HOLDER! 19巻“キス以外の仮契約”魔王エヴァ誕生譚
 UQ HOLDER! 20巻“真祖の正体”最後のUQホルダー
 UQ HOLDER! 21巻“真祖の動機”イレカエの正体!
 UQ HOLDER! 22巻“お前が私の初恋だ”
 UQ HOLDER! 23巻“彼女は刀”九郎丸編!!
 UQ HOLDER! 24巻“激変の新章”刀太が目指す正しさ
 UQ HOLDER! 25巻“意外な敵”ネギ最後のアトリエ!!
 UQ HOLDER! 26巻“三つの事後”45年前の真相

※トップに戻る


PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング