ガンダムカテゴリ過去記事。記事下部はこちら
U.C.0092、熟練者向けに対MS白兵戦を強化
ラー・ギルスMS隊長機

ジムⅢパワード


抽選配給のラインナップを更新いたしました。

■抽選配給期間
2021年9月16日(木) 14:00 より開始 [予定]
■新規追加物資
■ユニット
・★★ ジムⅢパワード LV1~2 (汎用機、地上/宇宙両用機体、コスト450~)

■モビルスーツの特徴
・コスト450の汎用機
・グリプス戦役後の連邦軍主力MSであるジムⅢをベテランのパイロット用に強化改修したバリエーション機
近接戦闘力向上のため上半身に重点的な改装が行われており、その力強い外見から「パワード」の名が与えられた
・白兵戦に特化しているため、所持兵装はビーム・ライフルとビーム・サーベル、ジム・ライフルといった必要最低限の種類に留めているが、目的と役割が明確ゆえ扱いやすく堅実な戦果が期待できる
・さらに格闘攻撃後の硬直をタックルでキャンセルできる、スキル「インターラプトタックル」との相乗効果により、本機は近距離戦において真価を発揮できる

※バトルオペレーション2公式より

※公式ツイッターはこちら


ジムⅢパワード 00005
ジムⅢパワード 00009
ジムⅢパワード 00021
ジムⅢパワード 00021

 台詞は伊達でなく、カラーも初代ジムを踏襲

機動戦士ムーンガンダム
 台詞は二巻で整備中のワンシーンより

 逆シャア一年前、ロンド・ベル主力はジェダ

 そんな折、頑固にもジムⅢを使い続ける部隊で
 MS隊長ウバルドが駆っているのが
 本カスタム機

 更に最終兵器と呼ばれる増加装備もある

 バイザーを下ろすと狙撃用へ
 大戦期SC系と、後のエコーズを繋ぐ装備か

 このバイザーは耐弾性強化も兼ね、それなりに強度がある様子

 追加装甲は一部ガンダリウムも使用 

一年戦争時代から生き延び
ニュータイプ、強化人間に翻弄されてきた

機動戦士ムーンガンダム 5巻
機動戦士ムーンガンダム 5巻
機動戦士ムーンガンダム 5巻
機動戦士ムーンガンダム 5巻



 五巻では主役級の扱い

ウバルド大尉
 ニュータイプに一般兵はどんな想いを抱くか

 規格外の撃墜王であり、ザビ家が掲げる新世代
 現行人類を「時代遅れ」としたNTへ
 熱い想いをぶつける巻

 ニュータイプがそんなに偉いのかと

 もちろん大尉側にも誤解があり
 主人公は色んな思いや問題を知っていきます

 アムロやシャアも出て来るムーンガンダムは、10月に最新八巻が発売

 その宣伝も兼ねてか集中的に出てきてますね

※トップに戻る

・宇宙世紀関連 記事一覧ページ


アニメランキング



















 機動戦士ムーンガンダム 1話“アムロが墜としたガンダム”
 機動戦士ムーンガンダム 1巻“ガンダムの共鳴”
 機動戦士ムーンガンダム 2巻“月のガンダム”
 機動戦士ムーンガンダム 3巻“第1部完”サイコ・プレートの正体
 機動戦士ムーンガンダム 4巻“ニュータイプの薬”
 機動戦士ムーンガンダム 5巻“ジオニズムの忘れ形見達”
 機動戦士ムーンガンダム 6巻“敵はアムロ・レイ”
 機動戦士ムーンガンダム 7巻“第3章”虹色の旅立ち”

※トップに戻る


PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング