公式サイト 戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想
 中吉虎吉 レビュー 考察 画像 ネタバレ
 目次へ。これまでの感想はこちら 前回はこちら
イドラ宿敵「王家の杖」シャウハが掲げる理念
エルフ郷で「仮面」との出会い?

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想

 イドラ宿敵シャウハ、性悪説による改革者

 敵役は人間の短所、問題点を突くもの

 ですがイドラの、皆の幸せを願う発想も正しい
 皆の幸せを願い、問題点をカバーする
 両者が補うのが大切だと

 目指せ宿敵との共闘!そいつは絆だぜ!!

表紙もブルーだぜ!!
 続いて仮面ライダーも登場、まさかの特撮祭り
 まさか千年前の勇者パーティーとは
 特撮連合…!?

 イドラも恋に落ちるわ!風呂に落ちるわ大変!!

 アメンライダーって訳ね!!

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想


・あらすじ
  …異世界転移の秘密に早くも迫る?

・第6話「アブダビ」
  …魔力の種の真相「魔王族」
  …レッドの泣き所
・第7話「戦隊レッドと魔導士の夢」
  …王家の杖、シャウハの掲げる理想
  …イドラの自覚

・第8話「戦隊レッドと新たなる冒険」
  …キズナビースト、召喚システムの原理
  …異世界転移の原理?
・第9話「戦隊レッドと太陽の森」
  …エルフの里、太陽の森の「アメン」
  …千年前の遺産

・第10話「戦隊レッドとカードとバイク」
  …首謀者アジールの掲げる理想
  …勇者vsカード
・描き下ろし「戦隊ブルーとお前が言うな」
  …キズナファイブの「人柄」
・これまでの感想

スマートフォン用ページ内リンク

・3ページ目

・7/7ページ目へ

※過去記事一覧ページ

以下、公式あらすじより引用
及びブックウォーカー試し読み


 あらすじ・内容

 戦隊ヒーローは異世界をも救う!!!

 異世界に転生した戦隊ヒーローの浅垣灯悟は、仲間たちと共に“魔力の種”と呼ばれる危険な魔導具を使う貴族を倒し、種の回収に成功した。しかし、その前に突如現れたのは、魔王族と名乗る新手の敵…!

 その背後では魔王復活を企てる大いなる陰謀が進行していて!?

 異世界×戦隊ヒーローの最強英雄譚、第2巻!!



あらすじ
第八話、異世界転移の原理?へ大きく前進

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想

 それはもう絆創合体と誤解されたそうじゃ

あらすじ
 千年前の魔王の子、魔王族が「魔力の種」主犯

 幸い王家の杖シャウハの助力で撃退する

 イドラは帝都アヴァルロストでシャウハと会談
 落ち込むも、理想を叶えるやり方で
 灯悟に助言を受けた

 イドラは灯悟に恋をしていると自覚する

 魔力の種は、皇国が接収命令を出し
 一行はエルフの里へ

 里「太陽の森」は、人間の街ククジャ領主アジールと抗争の真っ最中

 エルフに味方したレッドは敗北を喫する

※トップに戻る



第6話
前巻、テルティナ姫も特権魔法持ちだと判明

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 001
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 002
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 003

 まさかの大好評。意外に遠慮ないなイドラ!!

第6話「アブダビ」
 からのブレないロゥジーと巻頭から衝撃的

 姫様の魔法は、“傷つけない”種根絶の

 故に危険性はない、と姫様は自認してるらしい
 ただ、種が花に成長してる件は
 やはり危険な様子

 大丈夫?ドヤ顔かわいいけど大丈夫?

 種は、宿主の力を越えると暴走する為
 弱いのも肝なのか?

 またこの種の為、姫様は胸元が開いた服だと前巻で判明

 そいつは隠しセクシーですね
  
姫様が隠してた理由は、心配させたくない為
ただそれ以上に重要なコトは

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 004
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 005

 巻頭からイドラのツッコミが厳しいぜ!!

隠すべき力
 この力は、種を撒いてる連中にとって邪魔な事

 なるほど隠しておかなきゃダメだった訳ですわ
 と、解った直後にバレるんだから
 もう因果因果

 レッドみたいな目立つのと一緒じゃ仕方ない

 姫様がお母さんっぽく号令したのに…

 ちっちゃい皆可愛いなぁ

前巻ラストで登場・予告された「魔王族」とは
千年前の魔王が生んだ子供達

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 006
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 007

 右端可愛い。早くも種明かし。種だけに

魔王復活の為に
 と言ってられないほど真剣だったのが姫様

 今巻は彼女の「動機」を掘り下げ

 また、魔力の種が「花」開くと負の魔力が満ち
 世界に負の魔力が満ちた時に
 魔王が復活する

 ならどこでこの種を得たのか?

 今巻、ひとまずシャウハという線は
 可能性が低くなりました

 また魔王族は「数百年」動きがなく、ここ数年で急に活動を再開

 故人、イドラの父が黒幕ってパターンも?

レッド達が疲弊してると踏んで出てきた様子
愉快犯と見せ賢いタイプか

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 008
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 009

 キーワードは「笑い」

常笑のアブダビ
 レッド達の「絆」といいキーワードが明確
 
 彼女?は魔王族のスタンダードなんでしょうか
 母を愛し、母を復活させる為に
 手段を選ばない

 言葉通りなら「立場が違う正義」

 そも、人間は母を封じた憎い相手な上
 とても短命で短絡的

 魔力の種事件からも、人間の愚かさをつぶさに見てきたアブダビ

 そらまあ罪悪感なかろうなあ

絆があれば何度でも立ち上がれる!
文字通り、絆がエネルギーであるレッドさん

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 010
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 011

 この大量の暴走体、前巻の「反抗軍」達!?

絆の実体
 アブダビは「精製失敗の粗悪品」をばら撒いた

 結果、大量の暴走体が出現

 反抗軍は皆、街の為に力を欲しがったのですが
 種で、本能が剥き出しになった結果
 大半が財産目当てへ

 これが「絆」の実態だと大笑い!!

 また今巻は「管理問題」が出ますが
 その走りなんですね

 人間は自分の欲を制御できない

 特にロゥジーとか素直だもんな…

その非道に震えるほど怒ったレッド
レッドの身内が、似た事をされた為でしょうか

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 012
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 013

 第10話曰く、親友が怪人化した事がある様子

彼らの動機
 魔王族視点では、人間は私利私欲で「笑える」

 対し魔王族は魔王復活に純粋

 レッドも経験上、頭から否定しなかったものの
 他人を悪意で踏みにじるなら
 話は別だと

 彼は絆だろうと全肯定はしない

 レッドのヒーローさを描く回だった!!

 また逆に、“私欲がない魔王族”というのは
 純粋ですが危ういですね

 魔王にとっては道具なのかもですから

幸い、低ランクな暴走体はイドラでも撃破可能
問題は「種」の吸収

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 014
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 015
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 016

 戦闘力こそないものの、姫様の胆力も熱い

重力剣
 ですが姫様も、吸収容量に限界がある

 早くもきっちり限界を描いてくれて解りやすい
 また、レッドとロゥジー二人がかりで
 アブダビを突破できず

 キズナカイザーも出番なし

 第二・憤怒、第三・嫉妬、第五・暴食から
 第四聖剣「怠惰」も披露

 今巻は第六・色欲も描かれ、残るは「傲慢」「強欲」か平常モードが相当するのか

 傲慢とかめっちゃ危なそうですね

しかしアブダビ、不意打ち技を温存していた
レッドを庇ったのは

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 017
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 018
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 019

 前巻、変身装備を盗んだ借りを返したロゥジー

レッドのトラウマ
 しかしレッド、こうした事がトラウマだった

 モノクロですが黒い炎に変化?

 そも、レッドが特攻をして始まった本作ですが
 前巻、姫が危うさを指摘したように
 仲間を失うのがトラウマ

 意外に心に闇があった…!!

 仲間を失うくらいなら自分が特攻する!!
 危うい青年なんですね

 この経験も、テルティナと相通じる過去らしい

 庇ったのは「シルバー」なのか?

異世界人との戦闘経験
かつての異世界人も同様の事をしたらしい

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 020
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 021
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 022

 輪唱、高圧縮詠唱的な表現か、フキダシが独特

仇、現る
 予告通り、イドラの仇「王家の杖」シャウハ!!

 圧倒的な魔法で、大量の「種」怪物たちを鎮圧
 年齢、性別不祥なキャラデザから
 早くも脱皮とは驚き

 軽!えらく挑発的な人だった!!

 操る魔法はクトゥルー召喚
 正体不明っぽいのがぴったりですね

 十年前にイドラの父を倒した当人で、何歳なのかは不明

 薄い本で酷い目に遭いそう!!

第7話
いかなる判断か、アブダビはあっさり撤退した

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 023
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 024
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 025
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 026
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 027

 聖剣の魔力吸収で姫は改善。なんて好相性な

第7話「戦隊レッドと魔導士の夢」
 ロゥジーの効果音が器用なアカリナ完結編

 回復したレジスタンス、レッド達に感謝

 レッド、千年前の勇者が異世界人説に挙動不審
 多分、“シルバーではないか?”と
 気になってる様子

 多分レッドを庇ったトラウマ人物

 また無論、自分が帰るアテになる訳で
 無視できない話ですね

 なお勇者異世界人説は、一話モノローグで既出

 第一話めっちゃ情報量多いな!

 ツッコミも多いぞ!!

十年前、イドラの父を破ったという破格の術者
シャウハの力で「帝都」へ

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 028

)王家の杖・シャウハ

 帝都アヴァルロストが誇る

 人類唯一にして

 世界最大の魔導研究機関


 魔導塔へようこそ


 あぁあんたにとっては“ただいま”だったかな?

 クソザコ魔導士?


戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 029
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 030

 説明が本当ならめっちゃ良い人ですシャウハ

シャウハと「魔力の種」
 人格者のイドラ父を、追い落としたシャウハ
 
 技術を王家、貴族で独占する悪い魔導士

 と示唆されたも、王家を気にし動き難いだけで
 魔力の種を規制すべく動いていた
 むしろ味方
 
 魔王族由来なら規制できると安堵 

 台詞や、行動にも筋が通っており
 本当に良い人っぽい

 口が悪いのも「周りがバカばっかり」と思ってるから

 罵ってくれるタイプのヒロイン…!!

改めて語られる、イドラが継いだ父の理想
現王家の杖、シャウハの「理想」

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 031
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 032

 シャウハの独占とは「資格制度」だと判明

二人の理想
 イドラは話を要約していたんですね

 何故なら、学校すらない町もあるくらいなので
 庶民では資格を取る事が難しく
 技術を使えなくなった

 詳細を聞くと全く別物だから面白い

 イドラは、レッドを騙そうとしてないし
 曲がった事が嫌い

 ですが彼女とテルティナが言う「シャウハ」は、実態と別物

 情報って本当フィクションなんだなあ

イドラの考えは父親丸写し
シャウハは、その限界に気付いた改革者だった

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 033
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 034
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 035

 世の中悪意ばかりだから、規制が必要だ

改革者シャウハ
 先代まで誰もが魔導具を作れ・使えた

 結果粗悪品、扱いミスが多発

 だから製造、使用、技術公表の有無に至るまで
 管理することで「民を守る」のが
 シャウハの理念

 魔力の種、大量暴走と同じ問題か

 シャウハは、とても現実論者ですが
 紛れもなく善意の人

 しかもスレンダー体型で一切露出しないとか、イドラと正反対

 高齢だから?単に趣味?  

しかも前巻「夢に惚れた」と言ったレッドまで
イドラの夢は難しいかもと言う

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 036
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 037
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 038
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 039

 八方熱血野郎とかいう新感覚罵倒

イドラの夢
 無論レッドは、ただ「一理ある」と言っただけ

 が、イドラは話を聞かず遁走

 父を尊敬する余り、現実が見えてない事に加え
 父の元部下達も、揃って否定してた為
 トラウマになってたのか
 
 だからって鳥ロボで追わんでも!!

 当たり前ですが、キズナビーストって
 単体でも呼べるんですね

 あれ?このメカ実は優秀なのでは?

幸い、レッドが世界を狙えるタックルで制止
イドラの味方と改めて直言する

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 040

)レッド

 それがとても難しい夢だということも

 俺は知っていた


 一人の人間が守れる平和には

 限界があるからな

 だからこそ“絆”だ


)イドラ

 ええ そろそろ来ると思ってたわ


戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 041

)レッド

 より多くの人を幸せにするには

 より多くの人との協力が必要だ


 そこで重要になるのは

 色んな人の考えを柔軟に取り入れることだぜ


戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 042

)イドラ

 人の考えを?


)レッド

 そう 例えばシャウハだ

 あいつの資格制度ってのは

 あながち間違っちゃいないぜ


戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 043
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 044

 押し倒したまま意外なまでの理詰め。

だからこそ“絆”だ!!
 本当、なんでも絆で片づけるレッドさん

 ですが本当に片付くから凄い

 幸せの形も、伴う問題も人により違うのだから
 だからこそ協力しあうのが大切とは
 全くその通り

 時に、正反対だからこそ組むのが大切

 例えばイドラ、皆の幸せという方向性自体
 間違っちゃいないんですから

 対しシャウハの、現実的な観点を加えればより完全になる

 互いの欠点が見えるから補えるのか

イドラも、シャウハ唱える資格制度の改善案を
実はいくつも考えていた

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 045

)イドラ

 …だけど

 奴はお父様から

 王家の杖の座を奪った宿敵で…



)レッド

 だったら尚更 シャウハと絆を結ばないとな


)イドラ

 え?


戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 046

)レッド

 宿敵と絆を結んで

 夢見た世界を創れたなら

 それはイドラの大勝利だろ?



 絆を結ぶ手伝いなら

 俺に任せろ!



 だから一緒に掴み取ろうぜ!

 イドラの夢を!!



戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 047
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 048

 イドラ、ショックだったのは好きだからと悟る

絆創戦隊
 進展早い! ですが夢を支える姿が素敵だ!!

 やりたいのは復讐?理想の実現?

 私が思うに、イドラが多くを幸せにしたいなら
 尚更、“考えが違う人間”と組むべきで
 宿敵はその極致

 宿敵と組んでこそ「勝利」がある

 何をもって「勝利」とするか
 良い意味で、ゴールポストを動かす人なのね

 ただ地位を奪い返す「勝利」より、理想実現こそ勝利!

 夢はでっかく持つべきなのね!!   

気まずくなったイドラ
第一話のマナメタル研究と口実で引きこもる

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 049
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 050

 イドラさんはでっけえなあ

マナメタル
 まず魔鉱石とは、鉱脈に魔力が宿った

 ですがマナメタルは、宿る魔力を引き出せない
 現状、使い道がないというのが
 イドラの結論

 さて鉱脈に宿った「魔力の出所」は?

 結論を言えば、正体不明の魔力とは
 絆エネルギーだと発覚

 どこかから絆エネルギーが流入? そして多分「誰か」が鉱石を集めさせていた

 絆エネルギー利用を誰かが考えている?
 
レッドへの恋心を自覚したイドラ
ふと、レッドの事を思い浮かべてしまった結果

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 051
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 052
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 053

 風呂場へスーパーヒーロー着地!!

レッド召喚
 おっぱい真正面に着地するヒーローの鑑

 貴重なレッドのガチ仰天カット

 前巻の温泉でも、姫様のいたずらで似た状況に
 あの時、生憎と描かれませんでしたが
 悲鳴が完全に一致

 まあ色気のない悲鳴!!

 またレッドの服は、彼の友達がデザイン
 メンバー総却下したとの事

 ただ数回は一緒に袖を通してくれたんだそうな

 いい人達じゃないですかキズナファイブ 

第8話
少し時間を戻し、庇ってくれたロゥジーとの話

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 054
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 055
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 056

 今巻はトラウマが噴出しまくるレッド

第8話「戦隊レッドと新たなる冒険」
 物語が一巡し、レッドとイドラの掘り下げ

 また前巻、宇宙をつぶらな目で見てたロゥジー
 心の底から感動していたのと判明し
 希望を感じました

 姫様以外にも目が向くとは

 差別され、戦わずいられなかった彼が
 姫という居場所を得た

 居場所を得て、次は「新しい場所に旅立つ楽しさ」を知った

 ロゥジーの世界は広がっていくんですね 

ロゥジー『おい待て貴様 何故輝いている?』

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 057
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 058
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 059

 イドラさん、でかいので隠すのが大変な模様

緊急キズナワープ
 マナメタルは、レッドの変身装備に準じる性質
 
 機能の一つ、ブレス同士で引き合うワープ現象
 異世界転移も、同じ現象では?と
 新たな仮説が浮上

 レッドは試してみたが無理

 ですが、この小さな鉱石のパワーで
 短距離転移可能なら

 それこそ第一話、ドラゴンが集めてたような大量の鉱石なら?

 誰かがその為に集めてるとか?

キズナビーストなど、謎装備を召喚するレッド
そのシステムが判明へ

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 060
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 061
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 062
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 063

※この後むちゃくちゃ研究した

絆創戦隊キズナファイブ
 そもそも万物が、引き合う力で存在する

 絆とは万物創造の力だと

 武器やロボも、絆エネルギーを消費することで
 その場で「創造」していたと判明
 まさかの創造

 呼んだら「創れる」の?!

 単に「なんでもあり」かと思ったら
 意外にガチな設定が

 レッドの人柄といい、最初にインパクトを与え掘り下げるんですね

 すげえいかがわしい絵面だ… 

翌日、深夜のテンションで盛り上がったが
気まずくなる二人

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 064
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 065
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 066
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 067
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 068

 王家の杖、ツッコミキャラと化す

ゴーティス皇帝
 今巻、一番笑った一幕だった!!

 本当姫様、脳内ピンク色だな!!

 続いて皇帝陛下ですが、普通にいい人と描写
 魔力の種の真相を聞いた皇帝は
 即刻破棄を通達

 第二皇子を亡くし?娘が心配な様子

 穏健な父と、覇道の息子という構図ですが
 果たして本当にそうなのか

 息子の覇道を盾に、自分の願いを進めてるってケースもあるかも

 この王子みたいなの操縦しやすいですし

世界統一を狙う第一王子、ダリエルの横やりで
魔力の種は「接収」方針へ

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 069
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 070
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 071
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 072
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 073

 姫様の性格は、後天的に演じているものなか

アヴァルロスト皇国
 厳冬の皇国は、世界統一の野心持ち

 魔力の種で、魔王が復活するならば倒せばいい
 種の怪物が敵に操られるというなら
 改良すればいいと主張

 ロゥジーと騎士団長が対なのも意味深

 実は偽聖剣って線も?
 回想での勇者の剣と微妙に違いますし

 また姫は第二皇子アルテオを失い、贖罪で旅をしているとも示唆

 性格と口調のギャップは演じてるからなのか

さっそく改善案をシャウハに届けたイドラだが
当然、聞くつもりはないという

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 074
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 075
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 076
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 077
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 078

 イドラさんの恋愛熱暴走が深刻

聖域「太陽の森」
 やはり執事を呼んで、刈り取って貰うべきでは

 レッドさんの股間のナニを

 姫一行、シャウハの依頼でエルフの聖域へ出発
 千年前、魔王によって森を滅ぼされ
 以来サボテン暮らし

 森を砂漠化→わかる

 砂漠なのでサボテン大胆すぎる

 エルフは森を大切にしますから
 滅ぼされても、土地にこだわり留まったのか

 いやだからってサボテンて

なので本作のエルフは、こんがり日焼けし
服装も涼しく動きやすい様子

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 079
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 080
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 081
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 082

 アフロのエルフとか新感覚すぎる

戴天身!アメン
 だが、砂漠といえば古代エジプトの出番だぜ!!!

 エジプトモチーフの「アメン」降臨

 森のエルフは、レッドたちを侵略者だと誤解し
 レッドが、攫われたイドラを追う一方
 ロゥジー達と激突

 どうもモチーフは仮面ライダー

 なので多段変身能力を持ち
 また、巨大ロボットも保有してない模様

 仮面ライダー→アメンライダーで、エジプトモチーフなのか?

 光沢の作画に気合を感じるぜ!

第9話
尻をエイトビートで叩かれ攫われるイドラ

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 083
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 084
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 085

 このアフロエルフ、存在感がハリウッド

第9話「戦隊レッドと太陽の森」
 エルフは、魔力の種を持つ人間と抗争真っ最中

 敵の狙いは「アメン」であり、テルティナ達
 力を引き渡せと要求した事から
 誤解された様子

 このアメン、初代勇者の仲間の遺産

 どうも、シルバーも「勇者の仲間」らしい
 勇者は特撮連合なのか?

 戦隊と仮面ライダー、勇者を含む後二人って何でしょう?

 ゴジラとウルトラマン?

スフィンクス、スカラベ、ファルコンの力で
ロゥジーを追い詰めるアメン

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 086
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 087
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 088

 対しロゥジー、負荷がキツそうな第六聖剣!!

星蝕浄咬<ラストノワール>
 ラストなら色欲ですが、犯す=転じて浸食系?

 対しアメンは、仮面ライダーらしく足技が主体
 最大技はピラミッドを顕現させ
 纏って蹴る「棺」!!

 初回からクライマックスだぜ!!

 古代エジプトは太陽信仰
 太陽、天を戴き変身する戦士なんですね

 同じく聖獣スフィンクス、太陽の象徴フンコロガシ、天空神ホルスの象徴・隼の力か

 まさにマシンハヤブサだぜ!!

その戦い!ちょっと待っただぜ!!

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 089
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 090
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 091
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 092

 効果音までドゲザァ!

エルフの里ルグシム
 幸いレッドがキズナカイザーで乱入、事なきへ

 今巻のカイザーさんは輝いてるぜ!!

 実は千年前、レッドが現れると予言されており
 壁画で見たまんまの姿だった為
 和解成立

 使い手ラーニヤは、人柄も「仮面」

 弱気なので、強気となる自己暗示により
 戦えてる子なんだそうな

 また獣耳みたいな飾り、髪を束ね尻尾風にしてるので獣ヒロインっぽさも

 すごーい!君はエルフのフレンズなんだね!!

森を滅ぼされた為か、元々こういう文化なのか
完全にエジプトなエルフな文化

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 093
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 094
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 095

 現在エルフは、人間の街に侵略され大ピンチ

ククジャの領主
 その窮地を救うべく、レッドが現れたと解釈

 元々はエルフ、人間が共存するエリアだったも
 先代領主が反乱によって死亡し
 暴君が後継者に

 魔力の種で砂を操り、アメンも勝てない

 曰く、触れたものを砂に変える上
 砂を意のままに出来ると

 ちなみにアジールとは「聖域」の事

 特定領域で無敵と化す、彼らしい名前ですね
 
無論レッドは秒で承知
魔力の種と聞いて、テルティナ姫も否やはなく

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 096
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 097
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 098
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 099

 ラーニヤ、デフォルメだとますますエジプト

千年前の予言者
 レッドが気になるのは、勇者の仲間の予言者

 シルバーも「見透かした事を言う人」でした

 本当に予言者なのか、或いは単に洞察力に優れ
 未来を「予測」する人だったかも
 気になるところ

 何らかの方法で生きてそう

 シルバー、戦闘形態らしいのも一話で描写
 ローブを被った戦隊戦士

 もし仮に現れるなら、元カノではないも「レッドと縁深い」人

 イドラさんが大爆発しそうですね…

第10話
エルフ達と魔法で文化交流するイドラ

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 100
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 101
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 102

 アフロエルフが存在感ありすぎるぜ!!

第10話「戦隊レッドとカードとバイク」
 本作エルフは、物に印を刻む刻印魔法を伝承

 物に、魔法効果を与えるエンチャント系の術で
 魔道具を研究しているイドラにも
 刺激となった様子

 またラーニヤとアジールは幼馴染

 本作でも、エルフは長命種ですが
 ラーニヤは見たままなのね

 また“皇国”は、打倒亜人連合で世界制覇を目論んでいます

 今章は原因となってる軋轢の一つか

ラーニヤ、アジールを好いているようですが
次期族長として倒すと決意

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 103
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 104
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 105
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 106
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 107

 恋愛に目覚めたイドラ、上下動が激しい

絆は何度でも
 恋は女を戦士に、鬼に進化させるんですね

 とまれ人間、亜人に和解の芽はある

 レッドも幼馴染が「信念を持って」怪人となり
 戦い、考えを受け止める事で
 絆を深めたと述懐

 戦隊のお約束ですが意外に過酷な…

 当初、“異世界物”&戦隊を煮詰めたような
 脳天気キャラだったレッド

 ですが修羅場をくぐり、しっかり自己確立してる男なんですね

 きっと恋愛的にも修羅場なんですね 
 
当のアジール以下、三人の魔力の種使いが襲来
彼の目標は昔と同じだという

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 108
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 109
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 110
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 111

 さらっと触れた鉱山事件が鍵だったのか

領主アジール
 理念は人間、亜人が共存する社会の実現

 挫いたのは、昔エルフの魔法が重用され優遇し
 人間から「不平等だ」と文句が出て
 父領主が殺された事

 彼は平等意識、自由が共存を妨げたと結論

 そこで、全員を等しく支配する事で
 共存しようと行動開始

 これも理想と現実と性悪説、イドラとシャウハの件と同じ事

 ラーニヤ達も力を合わせる事が重要なのね

砂漠の移動手段「ラクダ」の力!
レッド達は先行、二対二で領主と戦う事に

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 112
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 113
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 114

 ライダーの移動手段といえばバイクだ!!

マッハ独り言
 見た目は違うも、絆創システムと同じなのか?

 足止め、カード使いユーゲスとロゥジーが激突
 TCG、カードゲームがモチーフらしく
 要は悪い遊戯王

 カードに触れたら封印するチート!!

 この能力、遊戯王のペガサスを彷彿させ
 用語も遊戯王っぽい

 モンスター・コレクション要素も入ってそう

能力の根本は「コレクション」
モテない彼が、女をコレクションする手段!!

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 115
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 116
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 117
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 118

 ロゥジー、昭和の漫画みたいな粘りを!

対戦終了
 触れた人間、魔法・物品を封印し攻防一体

 顔芸もTCGに欠かせない要素ですね!!

 しかも封印したものは、任意で解放できるため
 魔法攻撃されてもカードで封印し
 打ち返すのも容易

 姫奪還へ猪突猛進なロゥジーと相性最悪!!

 魔力の種は、人柄や欲望に応じる為
 つくづく多岐ですね

 人間の想像力がそのまま「敵」って感じ

残ったイドラ、敵のコレクター心理を利用し
フェイントからの奇襲!!

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 119
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 120
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 121

 勝利の決め手は爆発慣れ

突撃!イドラ先生
 強さではレッド、ロゥジーに大きく劣るイドラ

 ですが、ロゥジーが負けた敵に分析力で勝つ!
 じゃんけんのような関係性が
 面白い

 敵も実にしつこくて良かった

 TCG、カードゲームっぽい戦法も
 オタを煮詰めた性格も

 読み合いの末に勝つのも、TCG的な展開でぴったりでした

 漫画的な前振りも的確でしたわ

他方、レッドとアメンの最強特撮コンビ
章ボスに挑んだ結果

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 122
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 123
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 124

 アウトー!ヒーローズアウトー!!

ウアス
 敵三人の内、カード使いを撃破し皆を開放

 レッド達は砂使いアジールの「ウアス」に完敗
 これもモチーフは古代エジプトで
 力・支配の象徴

 砂操作、砂化、砂ゴーレム

 他方、真っ先に捕まってしまった姫
 最後が可愛かったですね

 本当は悪ガキらしいなんだなあと感じる一幕

 しかしレッド、見事な敗北フラグ完遂

 緒戦は負けるのがボス戦だぜ…

描き下ろし
引き続き、絆創戦隊キズナファイブ!

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 125

・友情のレッド
  …浅垣灯悟(18)高校生


・約束のイエロー
  …飛星エミリ(26)
  …高校教師、元ヤンキー


・恋愛のピンク
  …愛沢ツカサ(16)
  …高校生、運命の王子様募集中


戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 126

・団結のグリーン
  …堅岡修二(20)
  …大学生 サバゲ―サークル


・信頼のブルー
  …万丈寺 流(24)
  …IT企業社長 万丈寺グループ御曹司


・カサブー
  …意思を持つキズナビースト
  …傘の豚、カサブタ


戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 127

 なるほど「約束」にイエティーは怒ったのか

描き下ろし「戦隊ブルーお前が言うな」
 本編に先駆け、オマケで描かれた仲間達の実態!!

 まだ高校生だったのレッド?!

 第六話曰く、キズナファイブだと隠そうとして
 一週間で周りにバレた事件か
 物語初期の話ね

 最終決戦後なら今は一年後くらい?

 イドラが16歳、テルティナが15歳なので
 レッド18歳も意外ですが納得

 イエローは「ごくせん」ポジションだったのか

 グリーンが思ったよりアレなので候

余談
割と早くもレッドに恋してしまったイドラ

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 024
戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想

 画像は一巻、第一話より

イドラの夢と恋心
 イドラ自身、バカにされ慣れた感じだった一話

 だけに味方してくれ嬉しかったんだなって

 レッドへの恋心、帰還ヒントが同じ回でしたが
 今後「好きな男を元世界に帰す」為
 研究を続けられるか?

 トラブルの種なのも見所

 第一話時点で、レッドは元世界に帰りたい
 イドラは自世界を幸せにしたい

 二人の願いが、それぞれ「自分の世界」向きなのが気になりましたが

 どんな答えを出すのかも気になる所
 
収録

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻 感想 000




アニメランキング

 表紙はブルー、総扉はイエローって感じ

 この見た目でエルフとは意外で可愛い

 公式「かわいい」!

刊行
 ガンガンコミックス「戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻」。
 月刊少年ガンガン連載、スクウェア・エニックス発行。
 2021年9月(前巻2021年4月)

戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻
 あらすじ
 第6話「アブダビ」
 第7話「戦隊レッドと魔導士の夢」
 第8話「戦隊レッドと新たなる冒険」
 第9話「戦隊レッドと太陽の森」
 第10話「戦隊レッドとカードとバイク」
 描き下ろし「言わない優しさ」
 これまでの感想

※トップに戻る



 戦隊レッド 異世界で冒険者になる 1巻“特権魔法”と戦隊レッド
 戦隊レッド 異世界で冒険者になる 2巻“シャウハの素顔”と彼女の恋

※トップに戻る


PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング