ワンピース ONE PIECE 100巻 感想
 レビュー 考察 画像 ネタバレ
 目次へ。尾田栄一郎 これまでの感想はこちら 前回はこちら
ルフィ対カイドウ、戦いは一騎討ちへと移行
ゾロ、今「限界」の技!!

ONE PIECE 100巻 感想
ONE PIECE 100巻 感想
ONE PIECE 100巻 感想
ONE PIECE 100巻 感想
ONE PIECE 100巻 感想

 折り返しコメントがマトモ!! これが百巻か!! 

 また、カイドウが期待してたジョイボーイとは
 主に96巻で語られた伝説の人物
 歴史の本文を彫った男?

 彼の船長、ロックスもジョイボーイを目指し?

 敗れた事を今も惜しんでるのか?

三巻合体表紙
 ロジャー、おでんの攻撃が何故特別だったのか
 覇王色の覇気を攻撃に転化してたとは
 なるほど特別だった!!

 ゾロも同等、もしくは準じる技を体得

 得たものが大きい巻ですね

 ボロボロだけど!!

ワンピース 100巻 感想


・あらすじ
  …二皇vs海賊達から、ルフィvsカイドウへ

・第1005話「悪魔の子」
  …またもや女に手を出せないサンジ
  …ブラックマリア開戦
・第1006話「侠客“花のヒョウ五郎”」
  …非道な「氷鬼」に思わぬ利用法
・第1007話「たぬきさん」
  …モモの助が食べた「実」は

・第1008話「頭山盗賊団棟梁アシュラ童子」
  …人は決して過去には戻れない
  …黒炭オロチ
・第1009話「奈落」
  …カイドウ、ビッグマム連携技!!
  …四皇攻略への一手

・第1010話「覇王色」
  …ゾロ、今出せる限界の技
  …カイドウに勝つ手段
・第1011話「あんこの仁義」
  …マム、お玉の縁
  …マム新戦力

・第1012話「うず」
  …次から次へとキレまくり!!
・第1013話「Anarchy in The BM」
  …ルフィvsカイドウ、決着…?

・第1014話「人生の大根役者」
  …カイドウとジョイ・ボーイ
  …ワノ国、本土到達へ
・第1015話「縁」
  …縁と書いて「くさり」

・カバー下
  …1000話コメントが収録
・これまでの感想

スマートフォン用ページ内リンク

・3ページ目

・6/6ページ目へ

※過去記事一覧ページ

以下、公式あらすじより引用
及び集英社公式試し読み


 主役級が勢揃いした屋上で、カイドウ&マムに挑むルフィ達。

 最強同盟に対し、勝つ術はあるのだろうか!?

 真っ向勝負の極限バトルに待つ未来とは!?

 鬼ヶ島に超激震!! “ひとつなぎの大秘宝”を巡る海洋冒険ロマン!!



あらすじ
今巻おまけはロビンちゃん40歳&60歳

ONE PIECE 100巻 感想

 いやいや若すぎる!! シャッキーかよ!!

あらすじ
 クイーンの暴言が、百獣海賊団から離反を招く

 チョッパーはウイルスで「氷鬼」を鎮圧

 ルフィは、自分一人でカイドウとやると宣言
 ビッグマムはキッドたちを追いかけ
 館内へと突入

 マムはお玉と出会い、彼女の味方

 ルフィは、カイドウに敗れたものの
 その声がモモの助に届く

 モモがルフィ生存を告げ、侍たちは奮起

 モモの助も鬼ヶ島から転落する

※トップに戻る



第1005話
さあロビンを呼べ!捕まってしまったサンジ

ONE PIECE 100巻 感想 01
ONE PIECE 100巻 感想 02
ONE PIECE 100巻 感想 03
ONE PIECE 100巻 感想 04

 まさかの即絶叫

第1005話「悪魔の子」
 ですが驚いたのは、あくまで「他人」だけ

 身内はただただ呆れるだけなのがなんというか
 サンジは女とケンカできませんが
 誰も直そうとはしない

 ポリシーだから仕方ないね!!

 直さない事も
 それに、“仲間を頼る”事も

 普通ならダメで、克服すべき事だけども!

 もはや受け入れてるのがナミ達か!!

しかしブラックマリア、サンジを逃がさない
彼女は「愛」が必要な女らしい

ONE PIECE 100巻 感想 05
ONE PIECE 100巻 感想 06
ONE PIECE 100巻 感想 07
ONE PIECE 100巻 感想 08

 もう「悪口」も平気、強い人ですぜロビンさん

悪魔の子ニコ・ロビン
 ブラックマリアは、自分を愛する男が必要

 どんな過去があったのか気になるところも
 ひとまず、ロビンvsBマリアで
 ブルックが支援か

 マリアの蜘蛛糸は、ブルックの冷気が天敵

 また、“最後の島”に到達する道標解読へ
 ロビンが白羽の矢

 プリンちゃんの力も解読に役立つとされますが

 どこかで合流できるんでしょうか

札が付いたサイボーグ動物たちはメアリーズ
同様の人間と視覚を共有する

ONE PIECE 100巻 感想 09
ONE PIECE 100巻 感想 10
ONE PIECE 100巻 感想 11
ONE PIECE 100巻 感想 12

 ブラックマリア、背中に「女難」の入れ墨

三大幹部ジャック始動
 因縁深いジャックも、いよいよ決着

 彼は傷をおし、赤鞘達を自ら抹殺へ行動を開始
 モモの助も、父の航海日誌を読む為
 安住できる場所探しへ

 まあヤマト様ったら大胆!!

 また、“男を拘束する”ブラックマリアは
 まさに「女難」そのものか

 だからって入れ墨まで彫るとは

 諸肌脱ぎ、昔の任侠作品っぽい構図だった!!

第1006話
感染したが最後、狂戦士化させる「氷鬼」

ONE PIECE 100巻 感想 13
ONE PIECE 100巻 感想 14
ONE PIECE 100巻 感想 15

 凄いぞマルコ!カイドウ側近を一人で!?

第1006話「侠客“花のヒョウ五郎”」
 かつて、同じNo.2級カタクリとルフィが互角

 改めて「世界最強の男のNo.2」は伊達じゃない
 また、氷鬼により思わぬ展開
 ヒョウ五郎が“現役”へ

 力を限界まで引き出す作用

 普通、引き出されて暴走しますが
 精神力が桁外れゆえ制御

 最後は根負けしましたが「カイドウにスカウトされた男」は伊達じゃなかった

 おでんに劣らず大した男だったんだなあ

第1007話
部下をも全滅させる氷鬼。その「想定」とは

ONE PIECE 100巻 感想 16
ONE PIECE 100巻 感想 17
ONE PIECE 100巻 感想 18

 地獄にたぬき、えらく可愛いですねチョッパー

第1007話「たぬきさん」
 疫病のクイーンが、氷鬼を開発した動機

 嘘かホントか、使い物にならない部下たちを
 強引に「戦力」にする為だと叫び
 離反を招く事に

 ですが味方に使うなら確かに便利

 既に、人造悪魔の実の供給が途絶えた以上
 戦力を増やすアテが消えた

 でも感染させれば強化され、敵へ感染拡大・意思を失うので裏切らない

 非情だけどなるほど合理的 

短時間で、全員分の抗体を作るのは不可能
そこでチョッパーは考えた

ONE PIECE 100巻 感想 19
ONE PIECE 100巻 感想 20
ONE PIECE 100巻 感想 21
ONE PIECE 100巻 感想 22
ONE PIECE 100巻 感想 23

 総員謝罪。ドレークも謝らざるをえない

いいウィルス
 捨て駒扱いに怒り、百獣海賊団から続々離反

 プレジャーズ、ウェイターズの一部が離反

 またチョッパーは、抗体同作用ウイルスを制作
 全員いち早く接種させる為とはいえ
 すげえ技術!! 

 すげえ不憫!たぬきじゃねえ!!

 もちろん、人造悪魔の実を喰った連中も
 お玉の力で離反中

 百獣海賊団の多数を占める三階級から、揃って離反が出てる訳か

 やはり口は禍の門ズラ

モモの助の実はカイドウから製造
妙に「アレが失敗作で良かった」と強調される

ONE PIECE 100巻 感想 24
ONE PIECE 100巻 感想 25
ONE PIECE 100巻 感想 26

 前巻で出てきた「余分」はおでん様

失敗作
 無論、状況的にその正体は明らかでした……

 とまれモモの助の実が「失敗作で良かった」
 カイドウの力が複製されてたら
 厄介だったって事?

 成功したら「政府の戦力」になる

 なら「得」であるハズだし
 実際、何故かベガパンクは渡さなかった

 何か大きな失敗=リスクがあるらしいのか? そもカイドウも「D」とか?

 ヤマトにも受け継がれてるのか?

第1008話
トキ曰く「人は決して過去には戻れない」

ONE PIECE 100巻 感想 27
ONE PIECE 100巻 感想 28
ONE PIECE 100巻 感想 29
ONE PIECE 100巻 感想 30

 偽おでんから皆を庇い、アシュラ童子爆死…

第1008話「頭山盗賊団棟梁アシュラ童子」
 皆同様、トキの力で未来に飛んだというおでん

 ですが過去で死亡し、未来に来れるはずがない
 もちろんカン十郎による偽者であり
 赤鞘に犠牲者が…

 一度は諦めていたアシュラ童子

 非情な現実に、耐えてきたからこそ
 即応できたんでしょうか

 菊の腕といい被害者が続々だ…
   
満身創痍「旱害のジャック」
ゾウ以来の敵、昼の王・イヌアラシ公爵が迎撃

ONE PIECE 100巻 感想 31
ONE PIECE 100巻 感想 32
ONE PIECE 100巻 感想 33
ONE PIECE 100巻 感想 34
ONE PIECE 100巻 感想 35
ONE PIECE 100巻 感想 36

 やっぱり生きてた黒炭オロチ!!

地獄なら何度も
 ヤマタノオロチ、首が無数にある為なのか?

 ルフィ達は依然、四皇コンビに苦戦

 また、モモの助は「万物の声を聞く」力が強化
 父おでん、ロジャー同様と思われるも
 カイドウの力?

 あの「失敗作の実」のせい

 単に、母トキが800年前から来た人間ゆえ
 Dの血が濃いだけかと思いきや

 今回龍になった直後に能力が強化、続く回で「カイドウが“声”言及」

 どうもカイドウ由来らしい感じも

第1009話
曰く「一度死んだ」という黒炭オロチ

ONE PIECE 100巻 感想 37
ONE PIECE 100巻 感想 38
ONE PIECE 100巻 感想 39

 忍者対決となり、雷ぞうはここで対峙へ

第1009話「奈落」
 今度こそ、福ロクジュも驚く「死」を遂げた

 が、なんで生きていたかまだ説明してない為
 多分まだ生きてるんでしょうか?
 福ロクジュが見てますし

 オロチ、復讐でカイドウの館を炎上

 炭だけに炎上かよ!!

 また、お庭番と「見回り衆」ボスも
 ヒョウ五郎が殲滅

 敵もネームド級が続々、いよいよ佳境ですね

キッドが「分解」を提案
が、その前にカイドウとマムが連携攻撃!!

ONE PIECE 100巻 感想 40
ONE PIECE 100巻 感想 41
ONE PIECE 100巻 感想 42
ONE PIECE 100巻 感想 43
ONE PIECE 100巻 感想 44
ONE PIECE 100巻 感想 0

 単独でよく止めたなゾロ?!

連携技「覇海」
 二人の連携「覇海」を数秒凌いだゾロ

 このダメージはかなり深い!!  

 合体技は「エルバフに伝わる巨人族最強の槍」
 かの覇国を踏襲した技であるらしく
 名も覇海

 海賊王を目指す二人に相応しい名だ!!

 また、ここでカイドウが「声」に言及
 単に見聞色なのか?

 ただマムも見聞色はあるし、彼はDの源流らしき「ジョイボーイ」を気にかけてる様子

 するとロジャー達同様の力って線も?

前巻から、青龍・人獣型を解禁したカイドウ
新技「降三世引奈落」!

ONE PIECE 100巻 感想 45
ONE PIECE 100巻 感想 46
ONE PIECE 100巻 感想 47

 奈落に落とすカイドウ、奈落に落ちるマム

奈落
 雷鳴八卦以上、これがカイドウ本気の技か!! 

 今、カイドウに有効打が決まり始めたルフィへ
 調子に乗るなとばかりの大技でしたが
 今度はマムが危機
 
 皆で協力、外に弾き飛ばす事に成功

 キッドの「分解」とは
 マムを、この戦場から叩きだす作戦か

 マムは飛行をゼウス達に依存、分断すると意外に脆かった

 空を走れる六式使いとは違うんですね

第1010話
なんだかんだでマムを助けに行くカイドウ

ONE PIECE 100巻 感想 48
ONE PIECE 100巻 感想 49
ONE PIECE 100巻 感想 50

 キッドに捕えられ、ゼウスのみ合流に失敗

第1010話「覇王色」
 マム落下には、分断し続ける必要がありました

 満身創痍ゾロ、カイドウに狙われるのも構わず
 延々、プロメテオスを切り続け
 危うく致命傷

 幸い、ローが助けてくれ生還

 ローは、ゾロが死ぬくらいだったら
 分断作戦失敗で良いと判断

 彼らにここまで言わせるとは大したモノ!!

マムを追撃しキッド組離脱
腹をくくったゾロ、カイドウへ“限界”の大技!!

ONE PIECE 100巻 感想 51
ONE PIECE 100巻 感想 52
ONE PIECE 100巻 感想 53

鬼気九刀流 “阿修羅” “抜剣” “亡者戯”

限界の技
「三千世界」系より上なのか?

 この一撃は、カイドウ曰く「残る」との事で
 おでんクラスだった事が窺えます
 海賊王の船員級!!

 カイドウは覇王色持ちか?と困惑

 明言は出来ないものの
 ゾロは、気迫で他人をビビらせる事は多々

 覇王色を持ってたのか?

 単に「気迫」で覇王色に届いたのか?

強者を惜しむカイドウ
どいつも、世界を取る為に役立つ逸材なのに

ONE PIECE 100巻 感想 54
ONE PIECE 100巻 感想 55
ONE PIECE 100巻 感想 56
ONE PIECE 100巻 感想 57
ONE PIECE 100巻 感想 58

 ロー曰く「触れてねェ…!!」

覇王色を「まとう」
 ルフィ、カイドウに“覇王色をまとう”事を学習

 この時、触れずにカイドウをフッ飛ばしたこと
 他人に触れないのが真骨頂らしい
 新たな領域へ

 覇王色は、時に物理的な圧を伴う

 威圧し、昏倒させるのがメインですが
 時に衝撃波として表現

 であれば攻撃力に転化できる。カイドウ、おでんの並外れた力はその為か?

 だからゾロの攻撃に驚いたんですね

第1011話
ルフィ、後は請け負うとカイドウとサシへ

ONE PIECE 100巻 感想 59
ONE PIECE 100巻 感想 60
ONE PIECE 100巻 感想 61
ONE PIECE 100巻 感想 62
ONE PIECE 100巻 感想 63
ONE PIECE 100巻 感想 64

 マム新兵器「ヘラ」で、事態はどう動くのか

第1011話「あんこの仁義」
 ルフィは窮地ほど笑い、笑う程「……」だと

 何故か言葉を濁したカイドウ

 おでん? 或いは、ロックス船長と似てたのか?
 ジョイボーイの再来を期待してるよう
 思える描写

 ジョイボーイは特に96巻で言及

 歴史の碑文を残した人物らしい事から
 Dの意思の大元に思えます

 カイドウ、見習い時代にロックス船長に聞いたのか?

 カイドウとは和解がありえるのか?
 
キッドは対マムに専念
対ホーキンスは、キラーが買って出る事に

ONE PIECE 100巻 感想 65
ONE PIECE 100巻 感想 66
ONE PIECE 100巻 感想 67

 お玉の力は「スマイル」にしか効かないとの事

お玉の覚悟
 ホーキンスは周りにダメージを押し付ける能力

 キラーに敗北フラグみたいな事を言ってます
 実際、彼の占いはよく当たるので
 どう転がるか

 他方お玉、ステージまで行ければ形勢逆転

 彼女が、SMILE組へと号令ができれば
 戦力比は逆転できる!!

 護衛がウソップとナミさんなのは心もとないも、ウソップ頑張ってますわ

 己を巻き込むのも厭わぬ火力!!  

おっと びっぐ・まむ が とびだしてきた!!
震えあがるナミとウソップ

ONE PIECE 100巻 感想 68
ONE PIECE 100巻 感想 69
ONE PIECE 100巻 感想 70
ONE PIECE 100巻 感想 71

 ボロクソだが感謝してるマム。ボロクソだが

海賊仁義
 マム、10歳以下には稀に優しくなるらしい

 プロメテウス曰く、マザーモードに入ったマム
 記憶喪失中、世話になった町が
 焼かれたと知り激怒

 これはページワンちょっと不憫!!

 自分に親切にしてくれた人間は守る
 それが「仁義」か

 或いはカタギの町を焼く事自体、彼女の仁義に外れるのか

 情けは人の為ならずって奴ね!!

第1012話
各戦線が手不足、赤鞘達は方々へと散った

ONE PIECE 100巻 感想 72
ONE PIECE 100巻 感想 73
ONE PIECE 100巻 感想 74
ONE PIECE 100巻 感想 75

 まあサンジったら優しい

第1012話「うず」
 サブタイはうずうずしてたヤマトの事か

 モモの助は、ひとまず父おでんの日誌に集中
 ゾロはサンジに応急処置を受け
 十字架状態に

 ナミさんもうるティにキレた!

 子供時代に辛かった為か
 子供に手をあげるのが許せないとの事

 しかしマムは、三大幹部クイーンも歯牙にかけませんでした

 立ち向かううるティも根性あるなあ

第1013話
ビッグ・マム新戦力「ヘラ」の猛威!

ONE PIECE 100巻 感想 77
ONE PIECE 100巻 感想 78
ONE PIECE 100巻 感想 79
ONE PIECE 100巻 感想 80

 しかしルフィ、カイドウに敗北

第1013話「Anarchy in The BM」
 キレたナミですが、うるティは余裕で回避

 やはり攻撃速度が足りないのか
 
 代わってマム、ヘラ達の三体技鳴光砲を披露し
 不要となったゼウスは処分されかけ
 最期の反抗へ

 どっちつかずだったゼウス

 せめて「一人」に謝りたいとは熱い!!

 反抗は不発に終わりましたが
 結果的に「クリマ・タクト」に宿った様子

 ゼウス達はマムが他人から奪った寿命、魂を注入し擬人化した代物

 タクトも無機物だから宿れたんでしょうか

第1014話
カイドウ、全島へ降伏勧告

ONE PIECE 100巻 感想 82
ONE PIECE 100巻 感想 1
ONE PIECE 100巻 感想 2
ONE PIECE 100巻 感想 83

 クイーン、ブラキオサウルス時もサイボーグか

第1014話「人生の大根役者」
 ルフィ、覇王色をまとったも操作が未熟

 ですがカイドウ、むしろ残念そうでした

 多分、昔ロックスがジョイボーイになると掲げ
 カイドウは憧れ、しかし敗れた事で
 失望してしまったのか?

 カイドウが諦めた夢の象徴?

 おでんの死に様に感銘を受け
 潔く散りたい、と願ってやまないカイドウ

 未だロックスの夢が頭から離れなくて?

 未練たらしい自分が嫌とか?

偽おでん再び
お菊、斬る事が出来なかった

ONE PIECE 100巻 感想 84
ONE PIECE 100巻 感想 85
ONE PIECE 100巻 感想 86
ONE PIECE 100巻 感想 87

 いよいよ、鬼ヶ島はワノ国本土上空

幕引き
 お菊はカン十郎に、カン十郎は錦えもん

 錦えもんはカイドウに討たれ死屍累々

 カン十郎、親友・錦えもんに討たれたかった
 瀕死で、“本懐”を遂げていく様は
 大した男でした

 本当、生きるのが下手な男

 己の人生を舞台と考え
 信念で、報われない生き方をしたカン十郎

 その生き様のサブタイだったんでしょうか

第1015話
ルフィ敗北を聞き、チョッパー以下絶望も

ONE PIECE 100巻 感想 88
ONE PIECE 100巻 感想 89
ONE PIECE 100巻 感想 90
ONE PIECE 100巻 感想 91
ONE PIECE 100巻 感想 92

 ルフィ健在をモモの助が聴き、士気復活へ

第1015話「縁」
「我が子」モモの助の為、粘った錦えもん
 
 実子、ヤマトに裏切られるカイドウが好対です
 カイドウが憧れる「武士道」は
 おでんが原型

 ですがおでんは常に誰を生かそうとしました

 思うに、錦えもんの在り方の方が
 おでんに近い

 侍に憧れるカイドウと、侍である錦えもんのギャップを感じる気がします

 ルフィはローの船が救い戦列復帰へ…?

カバー下
2021年1月、1000話記念コメントが収録

ONE PIECE 100巻 感想 00
ONE PIECE 100巻 感想 93
ONE PIECE 100巻 感想 76



 1000話もやってきたから、色んなものが絡み合っている本作

 その理解が難しくもあるし
 面白い!

 後カバー下はパンダマン仕様でした

刊行
 ジャンプコミックスコミックス「ONE PIECE 第100巻“覇王色”」。
 尾田栄一郎。週刊少年ジャンプ連載、集英社発行。
 2021年9月(前巻2021年6月)

ワンピース 100巻
 あらすじ
 第1005話「悪魔の子」
 第1006話「侠客“花のヒョウ五郎”」
 第1007話「たぬきさん」
 第1008話「頭山盗賊団棟梁アシュラ童子」
 第1009話「奈落」
 第1010話「覇王色」
 第1011話「あんこの仁義」
 第1012話「うず」
 第1013話「Anarchy in The BM」
 第1014話「人生の大根役者」
 第1015話「縁」
 カバー下
 これまでの感想

 空きスペースはSBSと読者イラスト、カバー下オマケあり

扉絵シリーズ
 扉絵リクエストシリーズ

※トップに戻る

※過去記事一覧ページ

ONE PIECE 感想



































 ONE PIECE 69巻
 ONE PIECE 70巻
 ONE PIECE 71巻
 ONE PIECE 72巻
 ONE PIECE 73巻
 ONE PIECE 74巻
 ONE PIECE 75巻
 ONE PIECE 76巻
 ONE PIECE 77巻
 ONE PIECE 78巻
 ONE PIECE 79巻
 ONE PIECE 80巻“開幕宣言”
 ONE PIECE 81巻“ネコマムシの旦那に会いに行こう”
 ONE PIECE 82巻“ざわつく世界”
 ONE PIECE 83巻“海賊「四皇」シャーロット・リンリン”
 ONE PIECE 84巻“ルフィVS.サンジ”
 ONE PIECE 85巻“ウソつき”
 ONE PIECE 86巻“四皇暗殺作戦”
 ONE PIECE 87巻“甘くない” ※ONE PIECE 人気投票 第6回完全版
 ONE PIECE 88巻“獅子” カタクリ驚愕の素顔!
 ONE PIECE 89巻“BADEND MUSICAL”カタクリ戦、決着!!
 ONE PIECE 90巻“聖地マリージョア”
 ONE PIECE 91巻“侍の国の冒険”
 ONE PIECE 92巻“花魁小紫登場”
 ONE PIECE 93巻“えびす町の人気者”
 ONE PIECE 94巻“兵どもが夢”
 ONE PIECE 95巻“おでんの冒険”
 ONE PIECE 96巻“煮えてなんぼのおでんに候”ビンクスの酒
 ONE PIECE 97巻“僕の聖書” 麦わらの一味 9人目!!
 ONE PIECE 98巻“忠臣錦” カイドウの望み
 ONE PIECE 99巻“1000話”麦わらのルフィ”
 ONE PIECE 100巻“覇王色”

※過去記事一覧ページ

※トップに戻る


PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング