試し読み トニカクカワイイ 17巻 感想
 畑 健二郎 レビュー 考察 画像 ネタバレ
 目次へ。これまでの感想はこちら 前回はこちら
背負うた子が叶えた夢、1400年最大の達成感!!
第0話、司が味わってた絶望感

トニカクカワイイ 17巻 感想
トニカクカワイイ 17巻 感想
トニカクカワイイ 17巻 感想
トニカクカワイイ 17巻 感想
トニカクカワイイ 17巻 感想

 月に行く!夢を現実に変えてくれた時子編

 ですが「現実」って本当に辛いですね

 第一話時点、司がいかに絶望していたか解る巻
 司の為、頑張って来た時子にしても
 改めてどん底でした

 救ったナサは改めて愛だ!!

遺言から始まる物語
 実は、NASA以前に宇宙開発を決意してたとか
 文字通り「ナサの先を行く」子!!
 実に破天荒な過去編!!

 残したのは長期保存できる5Gデータ

 長期、不老不死の司「だから」有益な物?

トニカクカワイイ 17巻 感想


・あらすじ
  …司がオタクになった訳

・第149話「君がさみしくないようにここをキャンプ地とする」
  …引っ越しは中止になりました
・第150話「いつか大人になる君へ。それを言わない胆力がどれほどのものか知って欲しい」
  …ナサが1400年で「特別」な事

・第151話「一応、言っておくと18歳と16歳(仮)の夫婦なのである」
  …一週間ぶりの一夜
・第151.5話「で、その続き【描き下ろし】」
  …変則位置の描き下ろしおまけ

・第152話「GIFT」
  …時子編、遺言
・第153話「青空へ」
  …1945年8月15日終戦、時子との出会い
  …大戦時、司はどうしていたか

・第154話「千四百年の一歩」
  …1952年「IBM 701」が一般へ発表
  …1969年、夢は現実へ
・第155話「夢の終わり」
  …司、突きつけられた現実
  …1975年の転換

・第156話「光陰」
  …2010年6月の出会い
  …誰かの予言
・第157話「死に嫌われている」
  …時子が「月の石」を持ってた訳
  …神様を見つけた

・第158話「青空」
  …司が聞けなかったこと
  …時子、名前の意味
・カバー下
  …サメ映画マニア

・これまでの感想
 ハヤテのごとく! 感想

スマートフォン用ページ内リンク

・2ページ目

・5/5ページ目

※過去感想記事の一覧へ

以下、公式あらすじより引用
及び小学館試し読み


 全世界でアニメ視聴数1億回超!!!!

 連載時から話題沸騰!感涙必至の「時子編」を収録した17巻!

 夫婦として再出発した司とナサ。
 二人を信じてこの世を去った時子。

 彼女が遺したメッセージに、
 司は何を想うのか……

 時に母娘のように、時に姉妹のように

 人生を共にしてきた司と時子の在りし日に迫る――

〈さらに…〉
 単行本限定!描き下ろしオマケもあります!

 うぶな夫婦のあんなことやこんなことを、意外な視点で見つめるエピソードを収録!



あらすじ
1945年に時子、2010年に千歳と出会った

トニカクカワイイ 17巻 感想

 前巻で言われた、子々孫々を感じる巻でした

あらすじ
 引っ越しは中止となり由崎夫妻はイチャつく

 際し時子の遺言、5Gデータを託された

 司は、1945年に時子に出会って育てた日々と
 1969年、アポロ計画で絶望した事
 2010年を思い出す

 月へ行く夢は無駄足に終わった

 だがナサと出会って運命を感じた司は
 二年、時子と向き合った

 時子は全力を尽くしすっきりした気分で逝った

 彼女の跡は千歳が継ぐと誓う

※トップに戻る



第149話
久々の我が家ですが引っ越しは中止になりました

トニカクカワイイ 17巻 感想 02
トニカクカワイイ 17巻 感想 03
トニカクカワイイ 17巻 感想 04

 ラブコメ的に一歩遅い乱入だった後輩の鑑

第149話「君がさみしくないようにここをキャンプ地とする」
 何がってサブタイが切ないギャグ

 そして時子回かと思ったらそうでもない

 十五巻以来、久々帰宅となった由崎夫妻ですが
 帰宅直後に転居不可との衝撃ニュース
 司失踪の余波か

 司が帰るか解らず新居契約を見送った

 それどころじゃなかったですものね
 未だに部屋中写真だらけ!!

 ただ物語的にここのが「美味しい」ですな

 後輩が乱入する楽しい我が家

妹も嫌な顔をするナイスガール綾
ナサが浮気を疑われた為、家出していたと誤解

トニカクカワイイ 17巻 感想 05
トニカクカワイイ 17巻 感想 06
トニカクカワイイ 17巻 感想 07

 もうやだこのボンバーマン姉妹

事実はいつも一つ!!
 留守中、女子高生が入り浸ってたのは事実

 それだけ放り投げて綾は退場

 綾さん「昔から片想いしてたヒロイン」という
 不憫枠だったハズなんですが
 立派な爆弾魔に…

 女子高生がナサ君殴りに来てたんですよね

 事実だけ列挙すると
 やはりただの修羅場なのも趣があります

 事実と真実はやっぱり別々!

※ショック療法を試みた為

前巻は、司1400年もの孤独を描いた回想巻
今、改めて思うコト

トニカクカワイイ 17巻 感想
トニカクカワイイ 17巻 感想 08
トニカクカワイイ 17巻 感想 09

 二度ある事は三度目ありすぎない?

乱入どうでしょう
 幸い今度はキス前だったのでセーフ!!

 顔面セーフ!!

 綾の爆弾ですが、司はナサに信頼を深めており
 また、司の写真だらけだった為
 浮気じゃないと看破

 さすが16歳を1400回やったヒロイン

 ともあれ、前巻は孤独だった司ですが
 もう賑やか賑やか!

 またサブタイが「時子編」の始まりですね

 大丈夫、姉様イチャイチャしてるよ! 

第150話
この1400年、不老不死に色んな反応があった

トニカクカワイイ 17巻 感想 10
トニカクカワイイ 17巻 感想 11

 またさらっと歴史上の人が出てきてるー

第150話「いつか大人になる君へ。それを言わない胆力がどれほどのものか知って欲しい」

 ナサは不老不死を「些細」と言い捨てた

 大事なのは結婚したい気持ちだと

 世の中、一目惚れは数あれど確かに凄すぎる
 トニカクカワイイを貫いた!!
 ブチ貫いた!!

 1400年を貫く言葉だったのか!!

 不老不死を、面白がる胆力も
 励ませた優しさも

 それは不老不死は特別との「前提」「距離感」がありますもね

 ナサは前提からおかしかった…

もう一つ。ナサは「司を責めなかった」のが
サブタイ回収だった

トニカクカワイイ 17巻 感想 12
トニカクカワイイ 17巻 感想 13
トニカクカワイイ 17巻 感想 14
トニカクカワイイ 17巻 感想 15
トニカクカワイイ 17巻 感想 16

 惚れ直した今めちゃくちゃ好きなのである

言わないと要らない
 責める言葉を“言わない胆力”が凄いのだと
 
 でもナサ曰く「いらない」

 ナサは、なぜ出て行ったか理解をしたかった
 責めても「理解」から遠ざかる
 無駄だと

 大事なのは司の気持ちだと

 いや、それを「大事」と言えるのも愛だし
 疑問視してた司も愛でした

 ナサ君は目的を一切取り違えなかった!

 さすがNASAを越える男よ… 

第151話
今夜は一週間ぶりの一夜な訳である

トニカクカワイイ 17巻 感想 17
トニカクカワイイ 17巻 感想 18
トニカクカワイイ 17巻 感想 19
トニカクカワイイ 17巻 感想 20

 いや起こすんだよ!正しいんだよ!!

第151話「一応、言っておくと18歳と16歳(仮)の夫婦なのである」
 サブタイ通り問題はない

 問題は心の中にあるのだと

 前回、惚れ直した司はナサを意識してしまい
 惚れ直した司を見たナサもまた
 意識し返した

 戦隊物の必殺技みたいに反響しあってる…

 初心なオチでしたが
 片や1400年目にして初恋なんですし

 片やナサくんなんですし

 何も起きるはずもなかったのだ…

第151.5話
Q.こんな二人になぜ家族が増えないのか?

トニカクカワイイ 17巻 感想 21
トニカクカワイイ 17巻 感想 22
トニカクカワイイ 17巻 感想 23
トニカクカワイイ 17巻 感想 24
トニカクカワイイ 17巻 感想 25

 A.トーストさんが平和を守っている

第151.5話「で、その続き【描き下ろし】」
 少年誌とはいえ、未だに致してない様子の二人
 
 ちゃんと合法関係なのに

 その理由は、トーストが誤解してるからであり
 良い雰囲気を「仲裁」する為
 至ってない様子

 大丈夫?旅に出る?

 未だ、二人が純情なのはそんな訳が…
 ですよね

 本来なら性欲最盛期だものね

第152話
時子編、遺言から始まる物語

トニカクカワイイ 17巻 感想 27
トニカクカワイイ 17巻 感想 28
トニカクカワイイ 17巻 感想 29
トニカクカワイイ 17巻 感想 30

 扉絵も時子(アメリカ時代)だったの!?

第152話「GIFT」
 十五巻冒頭、同年十二月散骨が描かれた時子

 ナサへ5Dデータを遺贈

 実は時子もまた、宇宙の専門家だった事から
 最期まで何らかの研究を行い
 ナサに託した様子

 愛が深い…、テンションが高い…

 特徴は極めて保存性が高い事
 例えばDVDは、家庭で作ると数年でダメに

 対しほぼ永久、千度の熱に耐えるDisc

 耐熱と長期保存、司にピッタリか

かぐやに会う為、それほど長い「時間」が?
準備時間?航行時間?

トニカクカワイイ 17巻 感想 31

)月読 時子

 とまあ色々言いたいことはあるけれど、

 今はこれくらいにしておきます。

 それじゃあ、またね。


 由崎星空様と…

 全てを与えてくれた姉様へ。


 ありがとうございました。


トニカクカワイイ 17巻 感想 32
トニカクカワイイ 17巻 感想 33
トニカクカワイイ 17巻 感想 34

 司、その表情は読者には見えず

またね
 この口煩さ、思えば孫の鍵ノ寺 千歳そっくり

 サブタイは時子から二人

 何より時子自身が、司に「全て」貰った感謝か
 きっと、司がかけた負担さえもが
 全て嬉しかったのか

 また仮に5Dデータが「時間が必要」な証なら

 司を苦しめてきた不老不死が
 司を、輝夜の下に送るのかもですね

 司なら何光年だって旅ができる、向こうの技術なら「帰る」事も可能そう

 宇宙飛行士の問題「時間」をクリアできる?

第153話
昔話。二次大戦時、司は日本を離れていた

トニカクカワイイ 17巻 感想 35
トニカクカワイイ 17巻 感想 36

 ちょっとした知り合い感覚の明治政府

第153話「青空へ」
 どうも司、明治維新後に渡米していたらしい
 
 で、終戦「間際」にどさくさで帰国

 戸籍偽造、七十年を経て顔見知りが絶え帰国
 ただ、司自身は維新政府に悪意はなく
 好意的な見方の様子

 曰く若者たちが変えた国がこんな有様に…、と

 なお維新時、アメリカは南北戦争後
 西部開拓時代の辺り

 米国、史上最高の繁栄たる1900年代頭を経験

 えっどんだけ地盤築いたの…?

蹲る子供を見かけたが珍しくないのでスルー
翌日、おはぎを持って行ってやった

トニカクカワイイ 17巻 感想 37

)子供

 大丈夫 それはあなたが食べて


)司

 何故だ?

 食欲もないのか?


)子供

 ちがう

 でもあなたも…

 お腹が減っているでしょう?


トニカクカワイイ 17巻 感想 38

)司

 !?


)子供

 これを食べても

 きっと子供の私はもう死ぬし…


 あなたの方が体も大きいから

 生き残る可能性は高いわ


トニカクカワイイ 17巻 感想 39
トニカクカワイイ 17巻 感想 40
トニカクカワイイ 17巻 感想 41

 優しさだけでなく、賢さを兼ね備えた子だった

君はまだ生きている
 気に入った司は激励、懐かれてしまった

 それが今日みたいな青空の日だったと

 時子は賢いが為、生きられると思えなかった
 が、“生きる”気持ちへ切り替えたのが
 司だった

 生きようとしない限り始まらない

 それは多分、一話時点で絶望してた司が
 ナサに出会った時と同じ

 時子も司も自分自身が見捨てた「自分」を、誰かが「大切なものだ」と言ってくれた

 自分の価値は、時に他人が決めるから面白い

第154話
司、聖徳太子の子供も育てたらしい

トニカクカワイイ 17巻 感想 42
トニカクカワイイ 17巻 感想 43
トニカクカワイイ 17巻 感想 44
トニカクカワイイ 17巻 感想 45

 出会いから約七年、やだこの子ド天才

第154話「千四百年の一歩」
 子供の成長は、司の予想をマッハで超えた
 
 司は名を忘れたその子に「時子」と命名

 時子は二大国冷戦、宇宙開発への発展を予測
 軌道計算、メインフレームに着眼
 同開発者を目指した

 NASA設立の十年近く前である

 ナサは、“NASAを超える男”を目指すも
 奴はNASAより早かった…

 ナサより早く出会った子はNASAより早い!

 なるほど! 

最初期のメインフレームIBM 701が一般公開
1952年4月29日の事であった

トニカクカワイイ 17巻 感想 46
トニカクカワイイ 17巻 感想 47
トニカクカワイイ 17巻 感想 48
トニカクカワイイ 17巻 感想 49

 司、実はIBMの株をめちゃくちゃ買ってた

通称ビッグブルー
 めちゃくちゃハイリターンじゃないですか!!

 後に時子は米国に渡り研究者へ

 当時として珍しい技術者、かつ大株主となって
 メインフレーム開発を進めたのが
 時子だったと…

 そら大金持ちってレベルじゃないわ

 司、1776年アメリカ独立宣言以前から
 渡米した事があったらしい

 曰く、アメリカがアメリカって名前じゃない時から渡米経験者

 思った以上にワールドワイド!!

軍出身大統領ドワイト・D・アイゼンハワーも
司と愛称で呼び合う仲らしい

トニカクカワイイ 17巻 感想 50
トニカクカワイイ 17巻 感想 51
トニカクカワイイ 17巻 感想 52
トニカクカワイイ 17巻 感想 53
トニカクカワイイ 17巻 感想 54

 やがて1969年夏、アポロ11号が月面を踏破

ゆうきまさみ先生的な
 マジかよ!! やりやがったッ!! 時子先生すげぇッ

 大事なのは知恵と勇気!!

 孫の印象で、天才肌と全く思ってませんでした
 が、前に身寄りのない子供だとも示唆
 実力で成りあがったのか

 集中力と先見性で「夢」を叶えた

 時代の後押しもあったにせよ
 ここまで「歴史」にガッチリはまった人だとは

 功績は「聖徳太子」にも決して劣らない

 偉人と呼べる人だったんですね

第155話
夢は現実へ、1400年で一番達成感を味わった

トニカクカワイイ 17巻 感想 55
トニカクカワイイ 17巻 感想 56
トニカクカワイイ 17巻 感想 57

 着物から学生服、白衣、再び着物

第155話「夢の終わり」
 ですが当然、月面には何もなかったのです

 司は落胆も、時子は更に奮起

 ですが司は、時子に人生を浪費させるのが辛く
 1975年、アポロ計画終了を以って
 ひきこもる事に

 輝夜の「月」とはどこなのか?

 夢が現実になった、と喜んだのも一転
 現実こそ「辛い」もの

 夢は追うものであり、叶えるものじゃないなんて言う人もいます

 今回、まさにそんな感じでした 

司なりに夢を追い続けた1400年に見切りを
彼女は引きこもった

トニカクカワイイ 17巻 感想 58
トニカクカワイイ 17巻 感想 59
トニカクカワイイ 17巻 感想 60
トニカクカワイイ 17巻 感想 61

世界がひきこもりに優しくなったの

世界は変わる
 何せ週刊少年ジャンプ誕生、改名が1969年

 またファミコン誕生が1983年

 丁度、アポロ計画終了1975年頃に娯楽が爆発!!
 山奥一帯を時子が買い上げてくれ
 隔離も万全!!

 なんて充実したひきこもりライフ…

 しかし、鋼の錬金術師が終了した2010年
 来客者により再び変化が

 ってハガレン最終回と進撃の巨人(2009年)スタートって一年差なのか!!

 個人的にちょっとビックリだ!! 

第156話
夢破れて、司は「何がしたかったか」考える

トニカクカワイイ 17巻 感想 62
トニカクカワイイ 17巻 感想 63
トニカクカワイイ 17巻 感想 64
トニカクカワイイ 17巻 感想 65
トニカクカワイイ 17巻 感想 66

 さて司に予言した人、誰なんでしょう

第156話「光陰」
 夢を追ってがむしゃらに歩いてきた1400年

 夢破れ、引きこもって35年

 司に浮かんだのは「生前」最期に浮かべた願い
 即ち、結婚してみたかった事でした
 原点回帰!!

 曰く今まで「運命を感じなかった」

 巻頭、何故ナサに惹かれたのかが
 ここに繋がる訳か

 司さんに運命感じさせたらたいしたものよ
  
しかし、2010年6月に新たな出会いが訪れた
ハガレン最終回発表の2010年6月に!!

トニカクカワイイ 17巻 感想 67
トニカクカワイイ 17巻 感想 68
トニカクカワイイ 17巻 感想 69

 ガンガン発売日、6月12日の前後一週間?

それが出会い!
 当時、鍵ノ寺 千歳がこっそりと禁止区に侵入
 
 千歳当人が語った通り、司に救われた

 際し司、前巻で子供を救った時同様に捨て身で
 ただし今度は慣れた様子で自己犠牲し
 千歳を慌てさせた

 司さん自己犠牲しすぎ案件

 ナサと出会った時もそう!!
 ただ無論、それは司の優しさゆえ

 それに前巻、“最初”それで不死とバレ大騒動になったのに

 躊躇わないのは強いなあ司さん

第157話
千歳も、時子も「神様を見つけた」と思った

トニカクカワイイ 17巻 感想 70
トニカクカワイイ 17巻 感想 71
トニカクカワイイ 17巻 感想 72
トニカクカワイイ 17巻 感想 73
トニカクカワイイ 17巻 感想 74

 実は時子も、司の爆死と再生を目撃していた

第157話「死に嫌われている」
 蘇生した司が、時子に神様に見えたのだとか

 怖がるのでなく尊敬したのか

 そんな時子も、いよいよ寿命が迫ってると解り
 2010年、司は寄り添うべく街へと降り
 時子の好きにさせた

 その研究素材が「月の石」

 あの石、アポロ計画で得たものでなく
 時子が採取させた奴なのね

 ですが何も得られず、絶望したのが15巻巻頭=第0話だった

 それで今さら月の石だったのか

時子に申し訳なかった
こんな思いさせたくて助けたんじゃなかった

トニカクカワイイ 17巻 感想 75
トニカクカワイイ 17巻 感想 76
トニカクカワイイ 17巻 感想 77

 第一話は、申し訳なくて時子と離れた

手を放してはいけない
 際しナサと出会い、化け物だと彼に見せつけ

 なおも結婚したいと言われ心が動いた

 帰宅した司は、時子にもう一度向き合う事にし
 改めて気が済むまで研究させ
 二年が過ぎた

 で、第2話ラスト「再会」へ

 時子、やりきった爽快感に溢れた遺書は
 この二年の成果か

 時子がアニメやキャンプと趣味人なのは、やりきって「自分の人生」を満喫してたんですね

 それが司さんっぽいのも可愛いというか

第158話
再び回想、少女は記憶を失ってしまっていた

トニカクカワイイ 17巻 感想 78

)司

 じゃあお前には

『時子』という名前をやろう


※略


 人生は… 短いってことだよ!

 有限なんだ

 人に与えられた一生分の時間というのは


トニカクカワイイ 17巻 感想 79

)司

 時間は意地悪だから

 自分の一生がどれくらいの長さなのか

 教えてくれない。


 結局 それを教えてくれるのは

 命が尽きる瞬間のみという性格の悪さだ


トニカクカワイイ 17巻 感想 80

)司

 でも… だからこそ…

 与えられた今という『時』を

 我が『子』のように大切に生きれば…


 きっと… 幸せになれる


トニカクカワイイ 17巻 感想 81
トニカクカワイイ 17巻 感想 82

 時間を大切に生きれば、幸せになれる

第158話「青空」
 時子の生き様は、幸せになろうとした証

 司に貰った生き方を最期まで貫いた

 であれば生き様自体、幸せだった証に思えます
 司の言葉を信じた生き様は
 信頼そのもの

 でも司にすれば辛い

 司にすれば、昨日出会ったよう思える人が
 明日は灰になっている

 そんな短く大切な時間を、時子は懸命に費やしてくれた

 大切と解るからこそ申し訳ないのか

司はずっと言いたかった
幸せだったか?幸せだったなら嬉しいと

トニカクカワイイ 17巻 感想 83
トニカクカワイイ 17巻 感想 85

 締めは青空、幸せだった時間の象徴か

司の青空
 時子の気持ちは、司には推量する他ありません

 だから司は「私は」幸せだったと独白

 時子を拾ったのが、青空=幸せへの端緒だった
 だから時子を拾った153話副題は
 青空「へ」だったのか

 時子と出会えて幸せになれた

 また折り返しは時子主観
 幼少期、司と会う前は「死」が怖かった

 その彼女が、遺書で笑ってられたのも好対だったと思いました

 千歳もまた同じ道を継ぐのか

カバー下おまけ

トニカクカワイイ 17巻 感想 00
トニカクカワイイ 17巻 感想 01
トニカクカワイイ 17巻 感想 26
トニカクカワイイ 17巻 感想 86
トニカクカワイイ 17巻 感想 87
トニカクカワイイ 17巻 感想 89



 あらすじで善子に思わぬ風評被害ズラ

 あとYoutubeはまだ停止中ズラ

 折り返し時子かわいい!

 少年サンデーコミックス「トニカクカワイイ 17巻」。
 畑 健二郎、週刊少年サンデー、小学館発行。
 2021年8月(前巻2021年6月)。

トニカクカワイイ 17巻
 あらすじ
 第149話「君がさみしくないようにここをキャンプ地とする」
 第150話「いつか大人になる君へ。それを言わない胆力がどれほどのものか知って欲しい」
 第151話「一応、言っておくと18歳と16歳(仮)の夫婦なのである」
 第151.5話「で、その続き【描き下ろし】」
 第152話「GIFT」
 第153話「青空へ」
 第154話「千四百年の一歩」
 第155話「夢の終わり」
 第156話「光陰」
 第157話「死に嫌われている」
 第158話「青空」
 カバー下
 これまでの感想
 ハヤテのごとく! 感想

 カバー下、カバー折り返し、巻末オマケ完備

※トップに戻る





 ハヤテのごとく! 48巻
 ハヤテのごとく! 49巻
 ハヤテのごとく! 50巻
 ハヤテのごとく! 51巻
 ハヤテのごとく! 52巻【最終回】





















 トニカクカワイイ 1巻“瞬殺率の高い妻”
 トニカクカワイイ 2巻“妹分と片思いとメイドとメイド服と遅い言葉”
 トニカクカワイイ 3巻“そうだ、京都と報告に行こう”
 トニカクカワイイ 4巻“どこが好きかと問われたら”
 トニカクカワイイ 5巻“要の本音”姉の暴走
 トニカクカワイイ 6巻“嫁さんが制服に着替えたら”
 トニカクカワイイ 7巻“司さんからキスする日”
 トニカクカワイイ 8巻“時子と桜花と司波さんと”
 トニカクカワイイ 9巻“夏祭りに願う永遠”
 トニカクカワイイ 10巻“司が第2話で聞いたこと”
 トニカクカワイイ 11巻 “新章”もう一人は女子高生
 トニカクカワイイ 12巻“白銀刃は恋をする”
 トニカクカワイイ 13巻“輝夜が夢見た誰か”
 トニカクカワイイ 14巻“輝夜、司、対面”
 トニカクカワイイ 15巻“奥さんが結婚した理由” 第一部・完
 トニカクカワイイ 16巻“出張ハヤテ”FLY ME TO THE MOON
 トニカクカワイイ 17巻“時子”1400年目の一歩

※過去感想記事の一覧へ

※トップに戻る

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング