試し読み 新機動戦記ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想
 ときた洸一 レビュー 考察 画像 ネタバレ
 目次へ。これまでの感想はこちら 前回はこちら
ジェミナスvs.ジェミナス
双子座計画の本命「ガンダムディオズ」猛威!!

ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想

 De:OZ、所属組織とDioscuriをかけた命名か

 ディオズ猛威と時事ネタに痺れる巻!!

 汎用性を突き詰めたジェミナスらしい新換装と
 万能さを、特化で成し得たディオズ
 同機体で両極が面白い

 双子座計画・本命に相応しい強さだ!! 

時事ネタ!?
 双子座らしく二機一対運用というコンセプト
 本命はガンダム顔、弟は異形という
 対を為す変形も魅力的

 全読者が待ってた!! アル裏切りは意外に王道

 互いに兄弟だけを信じあってるのか

新機動戦記ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想


・あらすじ
  …兄弟機対決はほぼ決着へ!!

・第11話「ジェミナスVSジェミナス」
  …双子座計画最強のコンセプトモデル
  …本命、最強のG-UNIT
・第12話「ガンダムディオズ」
  …スキュリと趣が異なる万能形態
  …オデル兄さんの策!!

・第13話「エルカ・ペタソン」
  …β形態「ガンダムスキュリ」の強み
  …技師エルカの動機
・第14話「01最後の出撃」
  …01、ガリアレスト最後の出撃!
  …ルシエのアイデア

・第15話「オーバードライブ」
  …アディンvs.アルファー最終決戦!
  …Dr.ペルゲの真意

登場兵器
・OZX-GU0403SR ガンダムスキュリ
  …ゴルドことヴィータが操縦担当
  …合体形態「β」
・OZX-GU0304DZ ガンダムディオズ
  …アルファーによる「本命最強」機

・OZX-GU01GA ガンダムジェミナス01(ガリアレスト決戦仕様)
  …略して「ガリアジェミナス」

・OZ-12SMS/OZ-01MD トーラス
  …初の量産MDとなった可変機

・ときた洸一✖新谷学(アストレイズ)シークレット対談
  …がんドモUNIT/あとがき

・ガンダムEXA 感想
 ASTRAY 天空の皇女 感想
 これまでの感想

スマートフォン用ページ内リンク

・3ページ目

・5/5ページ目へ

※過去記事一覧ページ

本作は、独立世界観「ガンダムW」の外伝
本編同時期の別戦場

 本編敵組織、OZの政治宣伝に懐柔され協力
 双子座の機体“ジェミナス”を開発中
 交戦に陥った物語

 本ガリアレスト編は旧作、終盤に起こっていた事件として挿入

 別のジェミナス、3号機と4号機が新登場

以下、公式あらすじより引用
及びブックウォーカー試し読み


 あらすじ・内容

 ジェミナス3、4号機の合体形態ーー

 真の姿「ディオズ」登場!

 ガリアレスト奪還作戦もクライマックス! アディン&オデルとアル&ヴィーの兄弟対決の行方は!?

 そして戦闘宙域にはあの「暗黒の破壊将軍」がーー!



あらすじ
裏表紙も担当、新キャラ・技師エルカも登場

ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想

 本作らしい「操縦者と技師」キャラ

あらすじ
 騒動は、アル達兄弟とペルゲの共謀だった

 過去断念した真のジェミナス「ディオズ」

 それこそが、アル達の3号機4号機ペアであり
 博士は、従来機と競わせるべく
 舞台を整えていた

 激突は想定通りディオズが圧倒

 博士は戦闘データに満足し
 不要となったディオズの処分にかかる

 博士の中で「双子座計画」は完成し、海蛇座のガンダム「ハイドラ」が再始動

 ハイドラはディオズを処分すべく迫る

※トップに戻る





第11話
故郷防衛に残った兄、オデルが駆けつけた訳

ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 02
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 03
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 04
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 05

 回想。ソリスがもう一つのジェミナスを解説

第11話「ジェミナスVSジェミナス」
 主役機ジェミナスを開発、裏切ったDr.ペルゲ
 
 彼も最初からガリアレストにいた!!

 狙いは、ここでジェミナス同士を戦わせる
 オデルは戦わないと騒ぎが続くと予測
 駆けつけたと

 科学者の花道ですねDr.ペルゲ!!

 本作における新ジェミナスこそ
 ペルゲには理想形!!

 システムに耐えうるパイロットが見つからず断念してたのか

 あの野郎がウキウキしてる訳ですわ

ソリス達、新型機をシミュレーターで体験も
全く乗りこなせなかった

ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 06
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 07
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 08

 回想は強気なソリスも泣きを入れる

最強のジェミナス
 PXとは、人の緊張状態での底力を引き出す

 同システムに、同調する資質があるかが焦点
 二人は同調できなかったらしく
 負荷に絶叫
 
 人でなし博士の真骨頂!!

 そんな博士の願いは、本編に相通じ
 最強の機体を生み出す事

 本編のトールギスやゼロシステム同様、人道を外れてでも作りたい

 小悪党っぽいけど大した科学者ですわ

理論上「最強」の機体が実際に使えるかどうか
兄弟機と戦わせ証明したい!!

ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 09
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 10
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 11
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 12

 イケメンは裏切りもサワヤカ

アルファー・ルートディア
 全ては、ジェミナス対ジェミナスの

 アルも芝居をしてたと告白

 彼を象徴する、AIアシスタントを兼ねた腕輪も
 ゴルド=弟ヴィーとの連絡手段で
 ペルゲと共謀した八百長

 境遇自体は真実なのでしょうけれど

 彼は騙す事に罪悪感がない
 お人好しアディンに気付くのは無理か

 また嘘つきアルも過激なヴィーも、兄弟だけは信頼し合っていました

 だから周りを欺き孤立しても平気なのか

しつこくロッシェを狙う裏切り者クラーツ
アリサ達を人質にとるが

ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 13
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 14
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 15

 アリサさんまで珍しい表情になってる!!

誰?
 ロッシェ新型、プロトスコーピオはお陀仏

 デカくてかっこよくて赤いのにぃ!!

 囚われのルシエ達は、本作新キャラが救出
 裏表紙にわざわざ載った通り
 派手な登場!!

 返す返すもスコーピオは残念

 旧作、非常に手間取って争った
 決戦兵器級の大型機

 試作型とはいえ味方になって興奮しただけに残念

「前日譚」だから仕方ないッスよね…

真のふたご座は、二つの合体形態を持つ
アル曰く「本命の最強」!!

ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 16
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 17
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 18

 おまけイラストの破壊力がスゴすぎて困る

ガンダムディオズ
 なるほどこれはフェイスシールド

 とまれガンダム顔が象徴的

 弟の形態、スキュリが非ガンダム顔なコトも
 こちらの本命っぽさを際立たせます
 名も直球!!

 ゼウスと「OZ」か!!

 表記はDe:OZと書き
 組織名、ジオング的なネーミング

 またカスター、ポリュクスが「ディオスクロイ(ゼウスの息子」と呼ばれる

『Dioscuri』を分けてディオズとスキュリか

第12話
兄オデルの提案で、まず手堅く様子見に出るアディン

ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 19
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 20
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 21

 弟機の足が腕に、体型自体はオーソドックス

第12話「ガンダムディオズ」
 異形のスキュリに対し、顔も腕部も通常型

 なので二機分の武装を使用可能!!

 まず「攻撃機」ライフルが、出力倍化で猛威
 加えてプラネイトディフェンサーが
 リング状バリアを形成

 弟に対し「防御寄り」攻防一体

 ディフェンサーはライフルも設け
 ビームの雨が可能

 これは威力が低いものの、防御状態を維持しつつ攻撃できるのがいやらしい

 アルの性格が形となったような武装ですね 

ただし合体で重量が倍加し
MS本来の機動力では、不利となる欠点も負う

ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 22
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 23
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 24
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 25

 ロッシェ達を助けたのはエルカ・ペタソン

軍規違反の技師
 今回は、MO-Ⅴに行きたいから協力と告白

 三話かけじわじわ明かしてく新キャラ

 ちょっと可哀そうなのは空回りするクラーツ
 今回、何かと失敗し続けては
 コミカルに無能扱い

 結末を思うとなお不憫

 また、エルカは要はソリス姉妹と
 共に月から訪れた技師

 彼女も「パイロットとメカニック」なのか

 本作に数多いるコンビの一角なのね

武器を取りに後退したオデル
基本、格上を自負するアルは敢えて攻めないが

ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 26
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 27
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 28

 性能差、和解できないと見せつけるアル

決闘
 ディオズの防御は、回転バリアが全方位防御

 瞬時に集結、重点防御も可能か!!

 勝負に興味ないアディンは敗北宣言するが
 アルは決着をつけねば無意味だと
 敗北宣言を拒否

 決闘へのこだわりがW的

 ただし、勝つか負けるかの瀬戸際でなく
 勝利を確信した上の要求

 かつて無力さに苦しんだ分、力と「強者になる事」にこだわっているらしい

 向上心自体は良い事なんですが
 
テストパイロットでありエンジニアである兄
オデルが試してみたい武装とは

ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 29
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 30

 ガンダムW本編同様、レーザーライフル!!

エンジニアvs.エンジニア
 オデルの巧みさは、まず実弾で仕掛けた事
 
 拍子抜けしたアルは油断し被弾!!

 無敵の防御プラネイトディフェンサーですが
 単純に高出力で力押しが効くし
 レーザーが弱点

 ハハッ!ざまあないぜ!!

 レーザーとは、光を収束する武器であり
 粒子加速砲であるビームと別種

 PDは電磁バリアで粒子を拡散するも、純粋な光はあまり撹乱できないらしい

 エンジニアの本領発揮ですね!!

第13話
窮地のディオズ、打開装備を持つスキュリへ

ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 31
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 32
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 33

 瞬間的な防御力、打撃力に「偏った」形態か

第13話「エルカ・ペタソン」
 スキュリは、特殊な「煙幕」を展開して防御

 これはレーザー、ビームをも拡散・反射

 特に拡散したレーザーは、単なる光でしかなく
 これでディフェンサー攻略攻撃は
 再び振り出し

 二機合算でサーベル出力も破格だ!!

 本形態は、両腕がマニピュレータでなく
 複合兵装となるのが特徴

 汎用性を捨て、パワーがダンチなんでしょう

 弟機の攻撃性を強調した形態か 

前巻で、コロニーのOZ兵を指導したロッシェ
彼の扇動でDr.は追い出される

ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 34
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 35
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 36
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 37

 兵の避難中、エルカの事情を聞くロッシェ様

開発者
 本編メリクリウス、ヴァイエイトを製造補助

 本作シュイヴァンを設計・製造した技師!!

 五大博士を補助し、二機に惚れこんだ彼女
 研究名目で改良プランにこぎつけ
 双子と共に改良

 心血を注いだ機体だったんですね

 組織としてのOZを裏切ってでも
 姉妹に会って謝りたい

 何せ五大博士直属で仕事、技師として影響がデカいですわな

 再設計されたビルゴより好きなのか

姉妹はヴァルダーに恩があって本戦線に転属
エルカも自ら同行を志願したが

ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 38
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 39
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 40
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 41

 陰謀はだいたいアルが悪いと収束へ

アルの陰謀
 本作一話、アルは姉妹を助け信用を得ました

 ですが彼はペルゲと繋がっていた

 全ては、ジェミナスvsジェミナスのお膳立て
 ペルゲは「アルに助けさせる」為
 八百長を打っていた

 恩でシュイヴァンのデータも入手

 カスター、ポリュクスの攻防能力は
 ヴァイエイトらだけじゃない

 改良型シュイヴァンも踏まえていたんですね

 人を騙すのに定評がある兄さんだ…

メカニックの逆襲!!
ルシエ、面白い手を思いついたと提案する

ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 42
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 43
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 44
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 45

 どうにもコントみたいな扱いのクラーツ氏

兄弟対決
 ジェミナス対決は、アディンvsヴィーへ移行

 奇しくも吶喊タイプの弟同士

 また、揃って兄が技術者なのも共通項ですが
 アディンは挑発に簡単に乗せられ
 精神戦でも完敗

 卑怯か否かで対なのか

 無論、卑怯な方が強いんですが
 なかなか因果な主張

 だって卑怯で、裏切るからルートヴィア兄弟はますます孤立

 結果的に首絞めていますから

第14話
この激戦に、トーラスで出てきたロッシェ達

ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 46
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 47
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 48

 このトーラス、わざわざ赤く塗ったの?!

第14話「01最後の出撃」
 ロッシェとアリサが時間を稼ぎ、01は再換装 

 換装特化型本領発揮だ!!

 またトーラスは、ルシエの提案を用いており
 本来なら成し得ない機動性を発揮!!
 シャープな機動だ!!

 ルシエから合体機へ不満も強烈

 メカニックとしての現実感と
 趣味人のせめぎ合い!!

 W世界の試作機は尖ってますが、中でも突出してます

 ジェミナスの汎用性と対極的なのが面白い

性能差はいかんともしがたく
撃墜されるロッシェ、アリサだったのだが

ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 49
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 0
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 50
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 51

 なんてご時世ネタ!(2020年7月頃)

リモートワーク
 モビルドールを転用、無人による遠隔操作

 やはり戦いは数だよ兄貴!!

 基地のシミュレータを即席の操縦室に仕立てて
 無人機が、“挙動を学ぶ”機能を応用し
 遠隔操縦を実現

 直接指示交じりのモビルドール

 この技術を応用すれば
 トールギスなどが有効活用可能…?

 何気にめちゃ有能な技術が生まれた気がする!!

 タイムラグがありそうですけども

ロッシェ達の遠隔操作はあくまで時間稼ぎ
フル換装完了へ

ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 52
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 53

 またプラモ再現が難しい機体が爆誕…!!

ガリアレスト決戦仕様
 ベースは、最初期装備アサルトブースター

 アサルト+高機動ダブル装備!!

 目玉は、地上用ブースターのガワを流用して
 スコーピオの武器動力を仕込んだ
 腕部グリープ砲!!

 換装機能を活かしたフル装備!!

 グリープ砲は、腕に被せて装着される為
 キットそのままの再現は不可

 抜群の融通性は「完成された機体」ディオズと好対ですね

 ただディオズも換装機能は健在との事

第15話
アディンvsアル、事実上の最終決戦開幕!

ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 54
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 55

 緒戦、アディンは意外性でディオズを翻弄

第15話「オーバードライブ」
 しかしアル、あっさりガリアの特性を看破
 
 ガリアはグリープ砲が主眼だと

 本来ガリアは、戦いながら主砲をチャージ
 不意打ち気味な高出力攻撃こそ
 ルシエの想定

 が、これで決め技がパア!!

 ただ、隠し武器と呼ぶにはデカすぎ
 アルはグリープも知ってます

 機首を持ち歩いてる時点で、バレるのは必至だったか

 むしろ何故バレないと思った!

打開策は「一人じゃない」
主砲チャージの隙は、兄とロッシェが埋める

ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 56
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 57
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 58

 ただしアルも「一人じゃない」訳で

連携戦
 ドーバーガンまで二挺も持ってきてたオデル

 トーラスと共に砲撃戦で牽制!!

 が、ディオズはサブ操縦者ヴィーがPXを担当
 PXの負荷を弟、操縦を兄が分担し
 更なる戦闘力を発揮

 操縦者に負荷がないのはズルい!!

 ただPXは、人間の極限状態に合わせ
 機体性能を引き出すシステム

 このやり方だと、単なるリミッター解除に過ぎない気もします

 第11話上、双子の同調を利用してるのか?

もっとも、PXはアスクレプオスにも付いてる
抑え込むだけなら十分可能も

ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 59
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 60
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 61

 ディオズは切り札、オーバードライブを発動

PXオーバードライブ
 本編で、後に切り札となるPXリミッター解除

 ディオズが先に披露したと再設定

 PXは手法上、パイロットの負荷が大きい
 機能に限界が設けてありますが
 これを解除した状態

 本作は全領域拡張システムと表現

 ディオズは、これを前提とした機体で
 弱点だった機動性も解消!!

 倫理を顧みず、パイロットと機体の「最強」を突き詰めたコンセプトモデル

 全く勝てる気がしない展開だった!

Dr.ペルゲもご満悦!!
しかしこれで「最強のジェミナス」は用なしに

ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 62
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 63
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 64

 ハイドラは、更に上を行く機体って事…?

双子座計画の完成
 ペルゲにとって、双子座計画最強なのは確か

 が、海蛇座は「その先」だと?

 ペルゲはPXオーバードライブのデータを収集
 これをバーンレプオスに応用し
 十分に満足

 理論を実践できたので満足なのか

 最強の機体といっても
 あくまで本編サブシナリオの機体

 劇中、後期主役機グリープまで破壊されたものの

「ラスボス」より弱いって事なのか

登場兵器
双子座計画「β」ガンダムスキュリ



ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 01
G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 00052
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 31

 双子座の元である『Dioscuri』の半分、SCURI

OZX-GU0403SR ガンダムスキュリ
 頭部や腕、異形さが強調された合体形態

 脚が腕になる等、基本はディオズ同様

 敢えて異形化、本命を際立たせるデザインか
 両腕の複合兵装が大きな特徴で
 リーチも長い!!

 弟機を拡張した攻撃的な万能機

 反面、重くなって機動力が低下も
 PXと出力がカバー

 また二巻の描写上、背面を兄がカバーし視野が広いのが特徴

 弟がパイロット選任なのもポイントか

双子座を冠するジェミナス
本来の「一対」運用によるコンセプトモデル

ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 71

 設定画は今巻・四巻とも未収録。頭身差が面白い

OZX-GU0304DZ ガンダムディオズ
 双子座計画、その目指す方向性を体現したMS

 本命らしく「ガンダム」的な姿

 周囲を、リング状にディフェンサーが回転し
 全面防御、時には集中防御させる等
 防御に秀でた万能機

 操縦とPXで分担、負荷軽減を実現

 ディフェンサーにはビームガンも備え
 低威力弾幕も形成可能

 巻末対談曰く「きちんとしたオモチャに出来るようにした方が面白い」との事

 実際に変形合体できるデザインらしい…?

ガリアレスト編の最終形態
アディンのジェミナスも「全部乗せ」で対抗

ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 66
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 57

 ジェミナスに宇宙用、高機動、陸戦重装、グリープのパーツを装着

OZX-GU01GA ガンダムジェミナス01(ガリアレスト決戦仕様)
 地上用高機動を、推進器を変更して装着

 グリープアームズが軸の換装型

 主砲でサーベル、かつリフレクトシールドで
 高密度シリコンカーバイドで高反発
 何て万能な盾…!!

 一撃必殺砲で性能差を補う装備か

 次巻は、PX発動で白兵戦を挑みますが
 通常ディオズに翻弄

 基礎性能でディオズに及ばず、必殺に賭けたのは間違いじゃなかったか

 やはり重要なのは機動力…?

本作では「リモートワーク」によって大活躍
OZが誇る傑作可変機


ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 69
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 46

 やっぱり赤かったじゃあないか!!

OZ-12SMS/OZ-01MD トーラス
 放送当時は、LMで限定的にガンプラ

 LMは真っ白なので頑張って塗りました

 ガンダニュウム合金をも破壊できる火力と
 可変、高い機動性を有する等
 優秀な量産機

 EWでのノイン奮戦は語り草

 本作では、遠隔操縦の利点を生かし
 鋭角的な高機動が見物

 回避に徹するロッシェ様らしからぬ戦術で、PX発動まで凌ぎ切りました

 いやあ派手な色ですねロッシェ様!!

ときた洸一✖新谷学(アストレイズ)シークレット対談

ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 65
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 67
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 68

 ロッシェ様リモートワークでの華麗なサボり
 
がんドモUNIT/あとがき
 ハイドラ原案が、実は「3mの宇宙人」とか

 バーンレプオスのキット化未遂とか!!

 実は当時、当初の予定より一つ増やせそう
 そこで完成させた機体だったそうな
 残念ながら未遂

 グリープも急遽登板なの?!

 だから主役機らしからぬ色とモチーフ
 G-UNITでなかったのか

 また「非TV企画はギミックが重要」との事で、私もハイドラやアスクレプオスが今も大好きです

 悪ノリしつつも軸のある企画だったんですな

収録

ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 70
ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻 感想 73






 エルカは「変なキャラが欲しい」と着想

 それヒドくないッスか!?

 EXAのピーニャから着想も、こちらは終始味方である様子

刊行
 角川コミックスエース「新機動戦記ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻」
 ときた洸一。月刊ガンダムエース連載 KADOKAWA。
 2020年11月(前巻2020年6月)

新機動戦記ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 3巻
 あらすじ
 第11話「ジェミナスVSジェミナス」
 第12話「ガンダムディオズ」
 第13話「エルカ・ペタソン」
 第14話「01最後の出撃」
 第15話「オーバードライブ」

登場兵器
 OZX-GU043SR ガンダムスキュリ

 がんドモUNIT/あとがき

・ガンダムEXA 感想
 ASTRAY 天空の皇女 感想
 これまでの感想

※過去記事一覧ページ

※トップに戻る

ガンダムEXA VS 感想 ゲーム「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス」コラボ作品













 ガンダムEXA 5巻 ときた洸一+千葉智宏
 ガンダムEXA 6巻 ときた洸一+千葉智宏
 ガンダムEXA 最終巻(7巻) ときた洸一+千葉智宏
 ガンダムEXA VS 1巻
 ガンダムEXA VS 2巻
 ガンダムEXA VS 3巻
 ガンダムEXA VS 4巻
 ガンダムEXA VS 5巻
 ガンダムEXA VS 6巻“赤い彗星”
 ガンダムEXA VS 7巻【最終回】“極限に果て無し”

※トップに戻る

機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女 感想









 ガンダムSEED FRAME ASTRAYS SE
 ガンダムSEED VS ASTRAY
 機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女 1巻“ミナを継ぐ者”
 機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女 2巻“白きゴールドフレーム”
 機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女 3巻“完全体”ロードアストレイ”
 機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女 4巻“最終回”アマテラス誕生

新機動戦記ガンダムW G-UNIT オペレーション・ガリアレスト 感想










 G-UNIT ガリアレスト 1巻“見ぬジェミナス”
 G-UNIT ガリアレスト 2巻“ガンダムスキュリ”
 G-UNIT ガリアレスト 3巻“最強のジェミナス”
 G-UNIT ガリアレスト 4巻“ガリアレスト編”完!!

※トップに戻る



PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング