2021年 6月発売ガンプラ。記事下部はこちら
閃光のハサウェイ、主役陣営マフティー主力機
本カラーは本来ハサウェイ専用

20210611_hg_messer_f02_commander_02

■HG 1/144 メッサーF02型(指揮官機)
 販売価格:3,300円(税込)
 獲得ポイント:33P
 予約受付開始:2021年6月11日 13時
 お届け日:2021年9月発送予定

■商品詳細
 戦 場 を 穿 つ 、 マ フ テ ィ ー の 主 力 M S ―

『閃光のハサウェイ』より、MSメッサーF02型(指揮官機)をHGシリーズで商品化。

「リフティング・フレア」を追加した脚部など劇中に登場するF02型の造形を新規パーツを交え再現。

 指揮官機を再現可能な頭部パーツが付属。さらに劇中登場のF型ネイキッドをパーツ選択式で組み立て可能。

● メッサーF02型(指揮官機)を徹底再現!

  アンテナ付きの頭部や、「リフティング・フレア」を追加したF02型の脚部形状を新規パーツを交え精密に再現。

  特徴的な指揮官機カラーを成形色で再現。開いた状態の左手パーツも付属。

● 劇中に登場するF型 ネイキッド(指揮官機)をパーツ選択式で再現可能

  右肩、脚部、バックパック用に「ネイキッド」の機体形状を再現できるパーツが付属。

  塗装を行うことにより、劇中登場のF型ネイキッドを再現可能。

 付属武装 : ロング・ビーム・ライフル / ビーム・サーベル / シールド


20210611_hg_messer_f02_commander_03
20210611_hg_messer_f02_commander_04
20210611_hg_messer_f02_commander_05
20210611_hg_messer_f02_commander_06
1000157736_1
1000157736_2
1000157736_3
1000157736_4
1000157736_5
1000157736_6
1000157736_7
1000157736_8
1000157736_9
1000157736_10
00003
機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ



 バウンド・ドックを思わせるカラーリング

閃光のハサウェイ
 ですが思想上、シャアがモチーフの色

 ハサウェイ仕様と兼用でキット化

 劇場版で、ハサウェイがΞガンダムを受領
 以前に搭乗していた指揮官型は
 補欠エメラルダが搭乗

 連邦に新司令着任で、大慌てでΞ受領

 ハサウェイの勘は正解で
 真っ当な手段では、ガンダム受領は不可能

 そこでこの指揮官機に、ちょっと無茶して貰う事になりました

 一番無茶したのはハサ当人ですが!!

秘密結社マフティーの主力機
AE社が開発し、関与を隠す為に「ジオン風」外装へ

20210611_hg_messer_f02_02

■HG 1/144 メッサーF02型
 販売価格:3,190円(税込)
 獲得ポイント:31P
 予約受付開始:2021年6月11日 13時
 お届け日:2021年9月発送予定

■商品詳細
 マ フ テ ィ ー の 量 産 型 M S 、 出 撃 ―

『閃光のハサウェイ』より、反地球連邦政府組織マフティーの主力MSメッサーF02型をHGシリーズで商品化!

「リフティング・フレア」を追加した脚部など劇中に登場するF02型の造形を新規パーツを交え再現。指揮官機を再現可能な頭部パーツが付属。

● メッサーF02型を徹底再現!

  「リフティング・フレア」を追加したF02型の脚部形状を新規パーツを交え精密に再現。開いた状態の左手パーツに加え、

  指揮官機を再現可能な頭部パーツが新規造形で付属。

● 可動ギミックにより多彩なアクションポーズが可能。

  劇中のホバー走行状態も再現可能。

 付属武装 : ロング・ビーム・ライフル / ビーム・サーベル / シールド


20210611_hg_messer_f02_03
20210611_hg_messer_f02_04
20210611_hg_messer_f02_05
1000157737_1
1000157737_2
1000157737_3
1000157737_4
1000157737_5
1000157737_6
1000157737_7
1000157737_8
1000157737_9

下は、初出となる小説に添えられた

初期デザインのメッサー


機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ



下は、ゲーム用に再デザインされたメッサー

全体に装甲が丸っこくなっており

脚部もドム、ゲルググ的に


00002



劇場版に併せ、カトキ氏が再々デザイン

一般販売はガウマン「F01型」

脚部が、小説版デザイン寄りとなった


00002
00002




 通常カラーの「指揮官頭」も付属

メッサーF02
 脚部追加により、ホバーが延長されたのが特徴

 見かけはゲーム版に近いデザイン

 この変更で、小説版やゲーム版を活かしつつ
 それらを別装備バージョンとして
 取り込むのが狙いか

 しかし改めて小説版は異質

 この、大きな「肩」は質量武器兼用で
 本機ならではの特徴

 ただし重い為か、NTであるハサウェイ機は外していたようです

 装備組み換えの広さも劇場版メッサーの特徴 

※トップに戻る

コミカライズ版 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ 感想




 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ 1巻“いかにしてマフティーとなったか”

原作小説 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ 感想




 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ 上巻“マフティー・ナビーユ・エリン”

※トップに戻る
PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング