試し読み 双亡亭壊すべし 22巻 感想
 藤田和日郎 レビュー 考察 画像 ネタバレ
 目次へ。これまでの感想はこちら 前回はこちら
心臓を探せ!無敵の「人間」応尽と決着
彼が世界破壊を望む訳は

双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 40
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 43

 表紙は雨の中、ひねた顔で佇む応尽と是光か
 
 寂しくも最期まで悪意…!!

 でも「この世の終わり」だけが彼を救ったなら
 彼が、他者に悪意で接し続けた事も
 終わりを願っていた事も

 全て辻褄が合い、腑に落ちるも悲しい

娘共に共感して
 三つ子の魂百まで、一度「自分」が出来たら
 傍目には、いかに不毛であろうとも
 抜け出すなんて難しい

 特に彼は、害意は返ると解ってたんですから

 柔軟なタコハはすげえなあ… 

双亡亭壊すべし 22巻 感想


・あらすじ
  …鬼離田姉妹の毒親、伊豆応尽の最期

・第209話「時到りて 男子走らん」
  …双亡亭最強としての姿
  …残花と録朗の約束
・第210話「残花激甚」
  …録朗、決死の「うんてい」

・第211話「走る録朗」
  …タコハと泥努と「会話」
・第212話「心臓を探せ」
  …泥努、思う
・第213話「心臓発見」
  …害意、発する者に必ず返る

・第214話「心臓のゆくえ」
  …残花が「聞く」前にしたかった事
・第215話「もうひとつの心臓」
  …録朗、命懸けの「冴えたやり方」
・第216話「解魂の儀」
  …害意、発する者に必ず返る

・第217話「応尽の最期」
  …応尽を唯一、救ってくれたもの
・第218話「一斉攻撃20分前」
  …泥努は何故、残花を嗤ったのか?

・あとがき
  …イラストは「しの」
・アニメ版 からくりサーカス 感想
 これまでの感想

スマートフォン用ページ内リンク

・2ページ目

・3/3ページ目へ

※双亡亭壊すべし感想記事一覧
  …2016年連載開始
※アニメ版からくりサーカス感想一覧
  …原作未読。2018年10月~2019年6月

以下、公式あらすじより引用
及び小学館試し読み


 あらすじ

 命を懸けて戦う仲間を背に、心臓を探せ!!

 五頭応尽と侵略者“しの”の裏切りによって、
 瀕死の重傷を負った屋敷の主・坂巻泥努。

「泥努が死ねば侵略者が来る」

 殺意に燃えていた破壊者達は、
 凧葉の説得を聞き入れ踏みとどまった。

 侵略を止める術は、泥努を護りながら
 隠された応尽の心臓を探し当てる事…!!

 画廊の天井でそれを探す凧葉達を援護すべく、
 青一・鬼離田・残花が強敵に立ち向かう…!!

 一縷の望みを繋ぐことは出来るのか――!?



あらすじ
毒親の親は毒親。鬼離田姉妹、父と決着へ

双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 42

 最終回後、二人は幸せな親になれるかねえ

あらすじ
 録朗は残花の協力で、五頭応尽の心臓を発見
 
 だが心臓は、応尽自身が回収してしまう

 鬼離田姉妹も、父・応尽と戦いで重傷を負い
 また、式神「五頭是光」の正体が
 応尽の父と判明

 録朗命懸けの奮戦が、是光を解放する

 応尽は、怒れる是光に食われ
 共に滅び去った

 やがて残花は、ようやく幼馴染・泥努と対話

 双亡亭への一斉攻撃も迫っていた 

※トップに戻る





第209話
双亡亭最強、“イチバン”だと明かしたシノ

双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 00
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 01
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 02

 その本質は、対・青一形態なのね

第209話「時到りて 男子走らん」
 敢えて人型なのは、人間の殺人技術を活かす

 ここにきて「技」とは手強い!!

 無論、小さくなってもパワーは全く劣らず
 前巻、アルゴルⅡを殴って破壊など
 身体能力も格別

 果たして青一独りで勝てるか?

 ただ青一も、ドリルを絞り込み使うなど
 急速に「技」を学習中

 その点、ぴったりな相手でもある訳か

紅を性的に気に入った五頭応尽
彼を狙うのは、“彼を倒す”為に戦う二人!!

双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 03
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 04
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 05

 しかし鬼離田姉妹、パワー差は歴然

時が来た!!
 絶望的に格上の応尽に、食らいつく鬼離田姉妹

 だがそれも、録朗の為の時間稼ぎ

 現在、心臓を別の場所に切り離す事で不死化
 無敵となっている五頭応尽撃破へ
 心臓探しに行く録朗

 今こそ「走る時」が来た訳か!!

 無力な彼が、無敵を倒す切り札とは
 何とも小気味よい!!

 イイ顔してるねえ録朗!

第210話
録朗が向かう道筋は、残花死闘の真っ最中!!

双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 06
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 07
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 08
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 09

 片手で録朗を抱え、片手で受け止める!

第210話「残花激甚」
 激甚とは、たいそう激しいありさまの事

 サブタイ通り、残花鬼神の如し!!

 まるで、命を燃やし尽くすような危うい強さも
 邪魔すまいと、気遣った録朗まで助け
 目配りの広さも光ります

 録朗も「父の復讐」を越えた使命感

 皆、色んな動機で双亡亭を壊しに来たも
 今や「壊す事」自体に燃える!!

 録朗も立派に「破壊者」の一員ですわ

第211話
いつもいつも、一方的に話すばかりの泥努

双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 10
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 11
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 12

 自分が「会話」した自覚がない泥努

第211話「走る録朗」
 それほどまでに、90年も絵に打ち込んでたのか

 会話が一切、要らないままに90年

 執念の泥努に対し、凧葉は「会話」が必須
 両親を亡くし、親戚をたらいまわし
 コミュ力必須だった

 タコハがよく喋るのにはそんな事情

 彼の「喋り」は、明るい印象を与えるも
 結構必死の産物なんだ…

 だからこそ、絵だけやってた泥努が羨ましい

 悲しくもあり羨ましくもありなのね

しかし、残花が是光に押し切られた結果
事態は更に危機的へ

双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 13
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 14
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 15
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 16
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 17

 執念の鬼離田姉妹ですが、実力差は絶望的

応尽圧倒
 応尽は是光に、泥努と凧葉殺しを厳命

 彼らを庇い、残花は更に窮地に

 どうにも守りながらの戦いというのは厳しい
 録朗が危惧した通り、庇いながらでは
 残花も思うよう戦えない

 ますます録朗こそが勝利の鍵!!

 前巻、紅は応尽に食らいついてたも
 改めてすげえ姉弟ですわ

 また是光も、今までと違い純粋に強い

 何せ父ちゃんだもんなあ…

第212話
泥努を庇い、もはや限界に達している残花

双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 18
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 19
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 20
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 21
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 22
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 23

 そして切り札、タコハ童子!!

第212話「心臓を探せ」
 残花は幼い日も、こうして泥努を守っていた

 あの頃は下駄、今は刀

 武器の変化は時の流れも、頼もしさは昔通り!!
 思えば泥努、このくらいの時の頃から
 関係を絶たれてたのか

 また鬼離田姉妹、手の内は全てバレてる

 甚だしい実力差に、戦術まで把握され
 勝てる道理がないのも道理か

 だからこそ、タコハ由来の「変な式神」なのね

 実力差を覆すのは「意外性」よ!!

第213話
式神を散々破られ、鬼離田姉妹は既に限界

双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 24
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 25
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 26
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 27

 害意を応尽に向け、破られ続け姉妹は限界…

第213話「心臓発見」
 それでも飛んだ!琴代さんの執念よ!!

 式神を操るリスク、“害意”の

 破られた際、単なる精神的消耗だけでなく
 ある種、呪詛返しに陥ってしまう
 術のハイリスクさ

 流石応尽、自流派を知り尽くして

 が、お人好しなタコハによる式は
 その限りでなかった

 憎めばその報いを受ける、だが憎まずいられないのが人の常なのに。

 タコハのお人好しさは底抜けだのう

第214話
心臓を奪い合う、バスケさながらの空中戦!

双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 28
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 29
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 30
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 31

 奪ったのは、悲しいかなやはり応尽

第214話「心臓のゆくえ」
 録朗の奮闘も、無駄になってしまった

 とはいえ身体能力的に当然

 そこに、ご都合など起こらないのは好ましいも
 せっかく、奮闘に奮闘を重ねた末ゆえ
 絶望感がのしかかる!!

 が、ここで「もう一つの心臓」なのね

 また、しのは応尽の生死に興味がなく
 つくづく連携に乏しい

 ですが自分らを屈服させてきた泥努、青一には「不快」がある

 拘泥しない彼女にとって特別なのね

残花は「泥努に訊ねたい」
だがそれ以前に、謝りたかったと明かす

双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 32

)黄ノ下残花
 その前に…に、

 …ずっと謝り…たかった……


)坂巻泥努
 ……何を言っている?


)黄ノ下残花
 最後の晩…

 己は…貴様から…逃げた…

 貴様の言い分も聞かず、

 己はただ…ただ…逃げたのだ……


 そして貴様とは二度と会っておらん


 貴様が何を思って…

 何をしたのかも知らず…

 ただ逃げた己はもはや…

「友」では…なかった…


 いや…全て昔のことだ。


双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 33





 泥努がちゃんと「会話」してる…

残花の懺悔
 残花はずっと、己自身を責めていたのか

 実際、恐れた己を叱咤はしてました

 実姉を縊り殺す友達を見て、怯えて逃げたけど
 縊り殺した、という「事実」と
 込められた「真実」は別

 泥努に事情があったのでは?と思ってた

 更に進め、解ってやれず逃げた己を
 友達失格と責めてたのか…

 ですが泥努、ここに何を思ったかが次巻への

 謎が謎を呼ぶなあ、ざんちゃんは…

第215話
録朗、もう一つの心臓を確実に落とす「策」は

双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 34
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 35
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 36
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 37

 録朗、今度は自ら落っこちた!!

第215話「もうひとつの心臓」
 残花も捨て身で、是光を柱に縫い留めた!!

 姉妹も奮闘、四者四様の自己犠牲

 実際、応尽は「足を踏み外した」と誤解し
 単に、投げ落とした前回より
 より良い手法でした

 録朗自身、死ぬ事を除けば。

 また応尽、当初は言動に謎が多かったも
 今思えば実に知能犯

 琴代達は心臓があると知ってた為、“応尽の嘘”は逆効果だったものの

 この男、豪快なようで立ち回りが小狡い

第216話
録朗が決死で届けた心臓、その正体は

双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 38
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 39
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 40

 昔の嫌味さが一切ない、心からのきゃはは!!

第216話「解魂の儀」
 録朗を助けたのは青一、録朗といえば青一だ!!

 そして心臓は、是光を式神化する術の要

 応尽は父・是光を憎み、縛魂の呪詛で縛って
 父を、90年も家来にしていたも
 解き放たれた

 応尽の父への害意が、応尽に返った…!!

 またこの時、しのは応尽を無視したも
 青一は録朗の為に必死に

 その「連携」が応尽を倒し、結果的にしのも追い詰めるはず

 青一、しのが好対でしたわ

第217話
“父の奴隷”だった応尽を、唯一救ってくれたもの

双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 41
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 42
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 43
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 44
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 45
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 46

 残花も致命傷、果たして生き延びられるか

第217話「応尽の最期」
 応尽は父に食われ、父も術者死亡で消滅

 応尽の父は救いようもない「クズ」

 そして結局、応尽を誰も救ってはくれなかった
 客観的には、泥努が救ったも
 応尽にその気はなく

 震災が、世界の終わりだけが救った

 そりゃ「終わり」を望むよなあ…
 応尽の暴虐は、父にされた事の再生産か

 父にされ嫌だった事を他人にし、嬉しかった「終わり」を望んだ

 なんとも救いのねえ二人だった…

第218話
泥努は何故、あのとき残花を嗤ったのか?

双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 47
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 48
双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 49

 泥努、むしろ「解らないのか?」と返して続く

第218話「一斉攻撃20分前」
 泥努、いや由太郎には明白な事らしいものの

 これまでがこれまでなので解らない…

 敢えてざんちゃん、と昔の名前で呼んだ以上
 過去にこそ、答えがあるのか
 八巻以来の回答編

 落下から助かるも、残花と泥努は孤立

 更にタイトル通り爆発が
 即ち異星体が、こちらに訪れる刻限か

 ようやく応尽を倒したも、イチバン一体にあふれる異星体!

 阻止できねば、終わりと思えるも…?

あとがき
人の形をした脅威、応尽は去った

双亡亭壊すべし 22巻 感想 ネタバレ 50




 他ならぬ、善意が襲い掛かってくるとは皮肉

 総理達の気付きが、事態を変えるか?

 少年サンデーコミックス
 双亡亭壊すべし 第22巻。藤田和日郎
 週刊少年サンデー連載

 小学館。2021年3月(前巻2021年2月)

双亡亭壊すべし 22巻
 あらすじ
 第209話「時到りて 男子走らん」
 第210話「残花激甚」
 第211話「走る録朗」
 第212話「心臓を探せ」
 第213話「心臓発見」
 第214話「心臓のゆくえ」
 第215話「もうひとつの心臓」
 第216話「解魂の儀」
 第217話「応尽の最期」
 第218話「一斉攻撃20分前」
 あとがき
 アニメ版 からくりサーカス 感想
 これまでの感想

※トップに戻る



※双亡亭壊すべし感想記事一覧
  …2016年連載開始
※アニメ版からくりサーカス感想一覧
  …原作未読。2018年10月~2019年6月

からくりサーカス 感想 2018年10月~2019年 公式ツイッター




 からくりサーカス 第1話「開幕ベル」 月虹
 からくりサーカス 第2話「約束」
 からくりサーカス 第3話「奈落」
 からくりサーカス 第4話「コラン」
 からくりサーカス 第5話「サーカス〜出発」
 からくりサーカス 第6話「地獄」
 からくりサーカス 第7話「Demonic」
 からくりサーカス 第8話「一瞬の始まりと終わり」
 からくりサーカス 第9話「記憶」
 からくりサーカス 第10話「フランシーヌ」
 からくりサーカス 第11話「ファンファーレ」
 からくりサーカス 第12話「「顔無し」司令」
 からくりサーカス 第13話「ルシール」
 からくりサーカス 第14話「夜更けの海」
 からくりサーカス 第14.5話「幕間~そしてまた開幕ベル~」
 からくりサーカス 第15話「はじまりの場所」
 からくりサーカス 第16話「出会い」
 からくりサーカス 第17話「訪れし者」
 からくりサーカス 第18話「微笑」
 からくりサーカス 第19話「影の正体」
 からくりサーカス 第20話「黒い太陽」
 からくりサーカス 第21話「銀色の女神」
 からくりサーカス 第22話「「ハリー」へ向かう!!」
 からくりサーカス 第23話「悪魔再び」、第2期OP「ハグルマ」歌詞、第2期ED「夕立ち」歌詞
 からくりサーカス 第24話「脱出へ」
 からくりサーカス 第25話「モン・サン・ミッシェルにて」、第3期OP「Over me」、第3期ED「月虹 2番」
 からくりサーカス 第26話「アニマル・ショウ」
 からくりサーカス 第27話「転送(ダウンロード)」
 からくりサーカス 第28話「ぶたちゃんはあるいていった」
 からくりサーカス 第29話「しろがねのやったこと」
 からくりサーカス 第30話「Pieta」
 からくりサーカス 第31話「黒の流星」
 からくりサーカス 第32話「暇乞い」
 からくりサーカス 第33話「仲町三人vsレディ・スパイダー」
 からくりサーカス 第34話「背中を守る者」
 からくりサーカス 第35話「抱擁」
 からくりサーカス 第36話「閉幕【最終回】」

※トップに戻る

双亡亭壊すべし 感想


























 双亡亭壊すべし 1巻“壊れずの家”。
 双亡亭壊すべし 2巻“<双亡亭>進入”
 双亡亭壊すべし 3巻“更衣室”より出でるモノ
 双亡亭壊すべし 4巻“真相は二つ星にあり”
 双亡亭壊すべし 5巻“笑うしかないのじゃ”
 双亡亭壊すべし 6巻“お願いだから” 双亡亭の目的
 双亡亭壊すべし 7巻“だから私は建てたのだ”
 双亡亭壊すべし 8巻“双亡亭誕生秘話”
 双亡亭壊すべし 9巻“愚か者の最期はいつも悲鳴”
 双亡亭壊すべし 10巻“双亡亭壊すべし”
 双亡亭壊すべし 11巻“脱走事件”肖像画の描き方
 双亡亭壊すべし 12巻“泥努誕生の過去”
 双亡亭壊すべし 13巻 “帰黒の正体”
 双亡亭壊すべし 14巻 “双亡亭は壊させぬ”
 双亡亭壊すべし 15巻 “鬼離田姉妹哄笑”
 双亡亭壊すべし 16巻 「絵」を描くこと
 双亡亭壊すべし 17巻 “双亡亭から帰れたら”
 双亡亭壊すべし 18巻 “アウグストの「線」”
 双亡亭壊すべし 19巻 “エレクトリック・フレイム”
 双亡亭壊すべし 20巻 “泥努に迫る死”
 双亡亭壊すべし 21巻 “計画”双亡亭に込めた美学
 双亡亭壊すべし 22巻 “応尽決戦”双亡亭で最強は
 双亡亭壊すべし 23巻 “泥努の笑顔”二人の死

※双亡亭壊すべし感想記事一覧

※トップに戻る
PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング