2021年 3月発売ガンプラ。記事下部はこちら
新型火器『V.S.B.R.』実用化へ、試行錯誤を凝らしたV型
描き下ろし戦況記録仕様「R型」と立体化

20210312_f90_missionpac_rav_02

■MG 1/100 ガンダムF90用 ミッションパック Rタイプ&Vタイプ
 販売価格:2,530円(税込)
 獲得ポイント:25P
 予約受付開始:2021年3月12日 13時
 お届け日:2021年6月発送予定

■商品詳細
 情 報 収 集 ・ 戦 況 記 録 仕 様 の R タ イ プ

 新 型 火 器 試 験 仕 様 の V タ イ プ ―

「MG 1/100 ガンダムF90」(別売り)にジョイントして、情報収集・戦況記録仕様のRタイプ、新型火器試験仕様のVタイプを再現可能なミッションパックが登場!

※ 当商品にMS本体は付属しません。

※ 掲載写真を再現するには、本商品と「MG 1/100 ガンダムF90」(別売り/プレミアムバンダイ販売アイテム)が必要です。

 サナリィ(S・N・R・I)による「フォーミュラ計画」の試作型MS ガンダムF90用に開発されたミッションパック、

 RタイプとVタイプが完全新規造形でマスターグレードに登場!

<2種のミッションパックを再現可能!>

● 情報収集・戦況記録仕様のR(リーコノイタ)タイプ

  F90 A to Z PROJECTにおいて、大河原邦男氏の手により新たに描き起こされたミッションパック。

  “RECONNOITER”の名を冠する、カメラユニットとステルスアーマーを装備した偵察仕様のパックを新規造形で再現。

  ステルスアーマー

  ステルスアーマーの全面を覆うパーツは可動することで様々なポージングが可能。

  腕部カメラユニット

  腕部カメラユニットは付属のリード線により射出状態を再現可能。

  脚部

  脚部の追加パーツは内部構造をパーツ分割で再現。


● 新型火器試験仕様のV(V.S.B.R)タイプ

  連邦軍の新型主力MSに装備する武装のテストベースとして開発された、F91の実質的なプロトタイプ。

  新型火器である「V.S.B.R」を稼働させるため、肩部に放熱フィン、脚部にスラスターが増設されている

  V.S.B.R

  背面のヴェスバーは機体前方に可動

  専用ビーム・ライフル/右腕部メガ・ガトリングガン

  専用のビーム・ライフルが新規で付属。右腕装備されたメガ・ガトリングガンも再現。

  ビームシールド

  特徴的なエフェクト部はクリアパーツを採用。

● 水転写式デカールが付属。

  オリジナルマーキングを含む水転写式デカールが付属。

 セット内容: Rタイプ装備一式 / Vタイプ装備一式

※当商品にMS本体は付属しません。

※当商品には“ミッションパック Rタイプ&Vタイプ”のみが含まれます。


20210312_f90_missionpac_rav_03
20210312_f90_missionpac_rav_04
20210312_f90_missionpac_rav_05
20210312_f90_missionpac_rav_06
1000155898_1
1000155898_10
1000155898_2
1000155898_3
1000155898_4
1000155898_5
1000155898_6
1000155898_7
1000155898_8
1000155898_9
00001



 ザクE型以来、伝統の記録型が「R型」で登場

機動戦士ガンダムF90
 後継機F91と、同等の戦闘力を得る人気装備

 R型も実用一点張りっぽさが面白い

 V型は、当時も機体込みで一般販売されており
 当時、ADS込みで高額化した奴より
 入手しやすかったのも魅力

 R型は脚部機雷も色分け再現!!

 アーマーは、被さるような格好ですが
 設定上は単騎行動できるそうな

 両手のガンカメラも射出し、単騎で広大な領域をカバー出来る訳ですね

 高度なコンピュータを持つF90ならではか

後にF91の目玉となる『Variable Speed Beam Rifle』試作パック
その名の通り『可変速ビームライフル』

00000
00000



 下の画像は、漫画「F90FF」の一巻より

機動戦士ガンダムF90
 設定上は0112年完成、4年後にF91が完成

 実は同年、F90「N型」も完成

 V.S.B.R.は、高速で貫通力の高いビームから
 低速で破壊力の低いビームまで
 収束率の変更が可能

 同一MSが、異なる速度で発砲出来る装備

 撃たれる側は、速度や威力が予想できず
 大いに対応に困る訳ですね

 この技術はAE社とクロスボーン、ついでに木星帝国も盗用

 廉価版、大気圏外狙撃など多彩に発展します

F90は、V型によりF91同等の戦闘力を獲得
ただしあくまで「戦闘力」なだけ

00004

 画像はサンライズ監修「ガンダム辞典1.5」より

V-TYPE
 このパック、動力炉も新型に換装

 ビームシールドも、おかげで維持可能に

 しかし、炉の排熱問題がまだまだ不十分で
 肩部、脚部のフィンが放熱器を兼ね
 試行錯誤を重ねています

 文言上「V型のみシールドを長時間維持可能」

 ただ、そのV型も機体状態によっては
 シールドが不均一に

 ちなみに廃熱が失敗した場合、機体は動作不能に陥るとの事

 性能はともかくまだまだ「試作品」なのね 

※トップに戻る

機動戦士ガンダムF90








 機動戦士ガンダムF90 “U.C.0120”
 機動戦士ガンダム シルエットフォーミュラ91 “U.C.0123”
 機動戦士ガンダムF90FF 1巻“U.C.0122”三つの物語
 機動戦士ガンダムF90FF 2巻“89vs90”NEXTの鍵”!!
 機動戦士ガンダムF90FF 3巻“外殻戦闘機”ハルファイター!!

※トップに戻る



PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング