公式サイト ドラゴンクエスト ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 ネタバレ
 漫画:芝田 優作 原作:三条 陸 レビュー 考察
 目次へ。これまでの感想はこちら
第一話は旧作を忠実リメイク
あの冒険の「続き」が、三十年を経て連載へ!!

ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想

 マァムの母、レイラの意外な姿が衝撃な外伝

 マァムの大胆さは、母譲りだったのか!!

 父ロカも、賢すぎるアバンと対になる好漢で
 旧作で、誰もが応援しか出来ない中
 割って入った漢気は健在!!

 アバン先生も四苦八苦が新鮮

アバン流刀殺法
 事態を見通し、時に厳しい言葉で心を抉る等
 万能、天才な面も旧作通りですが
 やはりまだまだ若い

 今巻「力の剣」誕生秘話も、意外な関わりが

 新デザインのバルトスもカッコイイ!!

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想


・あらすじ
  …アバン、世界達人巡りの旅へ!!

・プロローグ
  …果たして勇者はどこに?
・第1話「勇者誕生」
  …魔王ハドラー侵攻、旧作リメイク回
  …ラストシーンは新作!!

・第2話「魔の森の影女」
  …僧侶レイラとの出会い
  …旅の目的、アバン流刀殺法への道
・第3話「キギロ襲来」
  …魔王軍幹部、キギロの大好きな事
  …可憐な僧侶のお願い

・第4話「渾身の一刀」
  …難病の老人、一体何者なんだ…
  …魔物が夜強くなる訳
・おまけページ
  …キャラクタープロフィール
  …今巻はアバン、ロカ、レイラ、影女、フローラ様
・これまでの感想

スマートフォン用ページ内リンク

・2ページ目

・4/4ページ目へ

※過去記事一覧ページ

以下、公式あらすじより引用
及び集英社試し読み


 ハドラー率いる魔王軍が世界を襲う。

 侵略を阻止せんとカール王国と王女フローラが立ち向かう。そこには若きアバンの姿も!

 もうひとつの勇者物語、いま開幕!




あらすじ
マァムのハンマースピア、実は母譲りだった

ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 34

 これ確かめちゃくちゃ重いんですよね

あらすじ
 かつて、魔王ハドラーが世界征服を企んだ時代

 侵略に抵抗する、カール王国に魔王自身が襲来

 騎士団のアバンは、偶発的な一撃で魔王を撃退
 改めて、その技を完全なものとすべく
 親友の戦士ロカと旅に出る

 各地で学び直し、自身の刀殺法を完成させる

 それが勝利に繋がると信じ
 まずロモス王国で、“武術の神”と邂逅

 際し襲ってきた魔王軍幹部、キギロを撃破

 村の僧侶レイラと絆を深める

※トップに戻る

プロローグ
果たして勇者はどこにいるのだろうか?

ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 00
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 01
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 02

 やっぱりあの読切と言えば「料理」よね!

プロローグ
 世界支配に乗り出し、人の弱さに嘆く魔王

 後年、怯える事になった彼とは別人!!

 ただ実際、ヒュンケル戦では闘志を称えたり
 晩年、武人として一皮むける前から
 武人らしさは見せてました

 つくづく魔軍司令時代は、立場が悪かった

 明らかに、大魔王の信任厚いミストや
 バランの存在が心労だった

 でもそれ以前も、結構バトルマニアだったのね

 この姿が連載になろうとはなあ

第1話
魔王ハドラー侵攻に、敢然と立ち向かった王国の物語

ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 03
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 04
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 05
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 06

 パデキアを料理に使うとかいうドラクエ要素

第1話「勇者誕生」
 魔王ハドラー侵攻に、カール王国は抵抗

 その希望こそ、フローラ姫であった

 当時のアバンは、騎士団に籍を置いていたも
 騎士としては、全くの不真面目で
 周りに呆れられる日々

 ロカさんの壮絶な自爆フラグも!!

 ロカは、後のマァムの父=結婚すると確定
 前日譚ならではのボケ!

 まさか顛末が本当に描かれようとは

 …描かれるんですよね?

しかし、魔王ハドラー直接侵攻が起こった日
アバンの真価が満天下に

ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 07
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 08
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 09

 知識豊富、この頭のキレが先生の強みですわ

魔王ハドラー侵攻
 何より、ここぞで本気を出す在り方が男前!!

 唯一、魔王ハドラーと対等に交戦

 事前に行われた、魔族式の予告をすらすら読み
 独り、特製の薬を調合する事で
 魔王軍侵攻を無力化

 挙句魔王と、剣でも魔法でも対等!!

 しかも、魔弾銃とか作っちゃうし
 料理も上手!

 本当、嫁に欲しい勇者ですね!
 
だが魔王の力は、アバンの想像を越えていた
姫を庇うべく万策尽きるも

ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 10
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 11
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 12

 この土壇場で、動けたロカの胆力!

偶然の一撃
 間一髪、ロカが必死に庇ってくれ九死に一生

 怒ったアバンは、偶然「光の剣」撃退する

 だが再発動せず、正面からは勝てないと痛感
 魔王相手に、積極的に勝ちに行くべく
 武者修行を兼ねた旅へ

 偶発的な必殺剣、アバンストラッシュの産声

 この戦い、アバンが群を抜いてただけに
 庇うべく動けたロカも凄い

 魔王と戦える超人を、庇わなければと動けた訳ですから

 後年に病死と言われていますが…? 

後のトレードマーク、眼鏡を最愛の人に託し
軽装で旅立ったアバンでしたが

ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 13
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 14
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 15

 このシーン、ロカのレトロさが好き

光る剣
 唯一旅に同行したのが、親友のロカ

 彼は「光る剣」なら魔王に勝てると強弁

 当時アバンは、ストラッシュは偶発的だと考え
 別に、頼るつもりはなかったらしい
 頭が良い彼ならではか

 だがロカに押され、完成させようと決意

 また、アバンが最小限の荷物なのに対し
 大量の荷物持ってるのが好対

 ロカは泥臭く楽天的、そこが今見ても魅力的!!

 ドラクエⅢの戦士まんまだしね!
 
新規カットとして、当時の居城・地底魔城
当時の側近達が登場!

ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 16
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 17

 リメイクらしく「カールの守り」も描写

魔王ハドラー四天王(仮)
 劇中、別に四天王と名乗ってる訳ではないも

 お馴染みの顔二つに、新顔二体が追加

・ガンガディア
  …デストロール(本作オリジナル種)
・キギロ
  …亜人面樹(本作オリジナル種)
・ブラス
  …鬼面道士(後のダイ養父)
・地獄の騎士
  …バルトス(ヒュンケル養父)

 ブラス爺ちゃん、めっちゃ偉かったんだ…

 キギロは冒険王ビィトっぽい。

第2話
側近だったブラス翁が、生き延びた要因?

ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 18
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 19
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 20
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 21

 共に服装がリメイク、バルトスさんかっけえ

第2話「魔の森の影女」
 デルムリン島は、魔族の育成キャンプだった!?

 ブラスはその育成教官だと設定

 以降、ずっと島にいたので戦禍を免れたのか?
 また、邪気を浴びていただけでなく
 魔王に命名されたと描写

 本編、信頼篤かったらしき逸話が回収か

 本編で、魔界の魔物を託されていたも
 元側近だったなら納得

 またキギロは「魔の森」を各地に産み、居ながらにして魔族領を拡大

 ロモスの森は遺産だったのか

アバンの旅立ちを、当初ハドラーは静観
むしろ面白がっていた

ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 22

 アバンの行動を的確に読むガンガディア

デストロール
 ボストロールならぬデストロールという種

 優れた洞察力を持つ、知恵袋敵幹部

 ただ描写上、本来はトロール種らしい人物か?
 自身、そんな本性を嫌って抑え込み
 知的に振舞ってるのかも

 事実上、ハドラーの最側近

 バルトスは、ハドラーとそりが合わないし
 キギロは独断専行タイプ

 物語的にも上手く役割分担され、幹部勢もイキイキ描かれてます

 棍棒を杖、服が僧服っぽいのがアイデア

ある目的を持ち、ロモス王国に到達した二人
しかし「魔の森」に大苦戦!

ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 23
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 24
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 25
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 26

 魔の森で影女に、ネイル村で僧侶に助けられた

魔の森の影女
 影女の協力で、お馴染みネイル村に到達

 明らかに影女=僧侶レイラだよ!!

 アバン達は影女に救われたも、言動が露悪的で
 ロカ、ロクな奴じゃないと断言も
 レイラには一目ぼれ

 ロカさんなんてド王道な

 レイラは、ダイ大でも生存してますが
 まさか若い時はこんな…

 マァムの露出過多は血筋じゃったか!!!

 完全にアヤメさんだ!!

ロモスを訪れたアバン達
目的は武術の神、拳聖ブロキーナに会う為!

ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 27
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 28
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 29

 一方地底魔城では、キギロが歓喜していた

出世魔キギロ
 表向きは、自己保身の塊だと吹聴

 実際は出世欲にまみれた俗物

 その狡賢さ、ビィトのガロニュートを連想も
 彼も、その二面性は見抜かれており
 ハドラーを笑わせてる模様

 バルトスの子育ても含め、部下に寛容な魔王

 自身、アバンの成長を楽しんでたり
 ハドラー様に溢れる余裕

 にしても僧侶レイラ、清楚ですね(迫真)

剣士なのに、伝説の武闘家神に会いたいロカ
レイラは何故か問うが

ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 30
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 31
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 32
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 33

 友の盾になると言い切るロカ、これは惚れる

アバン流刀殺法の萌芽
 カールからの船旅中、光る剣の再現へ検証

 あれは剣技だけの技ではなかった

 そこで武術から魔法まで、あらゆる要素を磨き
 改めて、統合するのが近道と判断
 世界達人巡りの旅!!

 アバンストラッシュを生む為の剣技

 それがアバン流刀殺法
 彼が、全分野に秀でていた理由だったのか

 後にダイが習得した時は、三つの剣技だけで良かったものの

 これは作り上げた時の話ですものね
 
第3話
アバンが、習慣から見つけ出した答え

ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 34
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 35
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 36
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 37

 ロカー!横よこー!!

第3話「キギロ襲来」
 魔の森の道案内として、僧侶レイラが同行

 村の、荒くれ達を蹴散らし役立つと証明

 際しアバンは、習慣で村人全員から話を聞き
 影女は人を脅すも、何も盗ってない
 皆を守ってると推察します

 流石先生、とっくに気付いてらっしゃる

 レイラの、“刃物を使えない”為の武器も
 後のマァムと同じ物

 マァム曰く、馬鹿力は親父譲りだそうですが

 母も立派に腕っぷし強かったのね

魔の森は、夜になると不自然に魔物が強くなる
夜を前に引き返そうとしたところ

ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 38
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 39
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 40

 オーバーキル大好き! 安心のド外道

亜人面樹キギロ
 こう見えて、本来の姿は人面樹と同じ

 根を手足風に偽装してるだけ

 数百年に一度の、突然変異種モンスターで
 高温の樹液、また体表の密度を変え
 熱に強いうえ硬度自在!!

 楽勝と判断し、圧倒的な硬度で翻弄!

 手足が「根」なので、生え変わりが容易
 かつ地中からの奇襲も可能

 触手プレイまでこなせるのか!

 体表操作で、人っぽく偽装まで可能らしい

ハドラー、ガンガディアも事態は察していたが
アバンが死ぬならそこまでと静観

ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 41
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 42
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 43
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 44

 普段、法衣の下に着るから軽装なのか

影女
 アバンの呼掛けで、“未知な戦力”影女が参戦

 計算を崩されたキギロは大打撃

 計算高いタイプは、計算外に弱いという典型ね
 問題は、キギロの異様な硬度ですが
 そこが良かった!!

 アバンは「力の剣」のヒントを習得

 また、ロカが影女に気付かなったも
 実は髪・瞳も変化だとか

 モノクロでは解りにくいも、ロカ視点だと気付かなくて当然だったか

 アバン先生どんだけ察しがええねん!!

第4話
キギロが痛打を浴びたと察し、面白がる魔王様

ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 45
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 46
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 47

 ロカ達が追い打ちをかけ、キギロは撤退

第4話「渾身の一刀」
 ですがアバン自身も、疲労困憊で倒れます

 つくづく「仲間」がいて良かった

 本編でも強調されますが「無敵の勇者」でも
 単身では、決して戦い抜けない
 仲間がいてこそ!!

 またキギロの硬さは、硬度調節能力

 だからこそ柔軟、偽装など器用な反面
 常に硬い訳ではない

 弱点と表裏一体なのが面白いどすな

影女と明かせば、バカにされると思っていた
が、ロカからはたった一言

ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 48
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 49
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 50
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 51

 なんでこうロカさん、いい男なのか

影女の真実
 アバンの推察通り、村人を森から遠ざける

 かつ「魔物が強くなる」秘密を探る為

 村は、ロカがそうであるように自信家ばかり
 それ故、話を聞いてくれない為
 実力行使してたと

 対し「俺も含め男は馬鹿」と言い放つロカ

 彼、アバンが賢すぎる手前もあり
 バカを自認する様が男前

 バカを自認し、意識的にシンプルに考える男なのですから。

 むしろ得難い賢さですわ 

武術の神は見つからず
一行は、自称・難病である謎の老人と出会う

ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 52
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 53
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 54

 ロカは解るも、レイラさんまで天然かよ!!

謎の木こり
 ブロ…、いや謎の木こりに助けられ一行

 曰く武術の神様? 会った事はない

 問われるままに、アバンも旅の目的を説明も
 なるほど、敢えて武闘家に学ぶのも
 理に適ってますわ

 またブ…、老人はモンスター達を世話

 彼らを餌付けし、凶暴さを抑える事で
 共存を図ってました

 後のチウに繋がる部分なんですな

だが老人曰く、もう学ぶ必要なんてない
アバンもまた異様さに気付く

ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 55
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 56
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 57
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 58

 アバン曰く斧がない、人差し指で薪割ィ!?

力の剣
 先の戦いでは、アバンは疲労困憊してました

 それが無駄な動きを削ぎ、最良の一撃

 後にアバン自身、同じ事をダイに説きます
 実は、アレは自身の体験だけでなく
 受け売りだったのか…

 この調子で海破、空破も?

 後付けですが、最小の力で最大の威力
 まさにブロキーナの戦術そのもの

 彼が教えたのも、見事に旧作とリンクしてます

 すげえな武術の神・拳聖ブロキーナ!!

キギロ再来、今度は仲間とアバンを寸断し
魔の森の切り札を投入!!

ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 59
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 60
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 61

 しかし見事、大地斬の試し切り

大地斬習得
 狡賢いもそれが弱点。キルバーンのよう

 アバンは「力の剣」を体得

 際しキギロ、森に配した巨大マンイーターと
 そいつを、日中は魔力蓄積に徹させ
 貯蔵庫にしていたと披露

 そのネタバレをアバンに戒められ両断

 アバン先生、真骨頂のような煽り!
 ただキギロはまだ健在?

 顔を割られても平気、ビィトにも「コア」が存在する植物系がいました

 物語的に、退場するにはまだ早い?

カバー下は差分イラスト
お約束のキャラクタープロフィールが収録

ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 62
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 63
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 65
ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 感想 66

 収録はアバン、ロカ、レイラ、影女、フローラ

 旧作と違い、パラメータは未公開

 ロカはLv18、レイラは20。

 この頃のみずみずしいフローラ様も美しい

収録
 ジャンプコミックス「ドラゴンクエスト ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻」。
 月刊Vジャンプ連載、集英社発行。
 著:芝田 優作。原作:三条 陸
 2021年3月発売(前巻発売)

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻
 あらすじ
 プロローグ
 第1話「勇者誕生」
 第2話「魔の森の影女」
 第3話「キギロ襲来」
 第4話「渾身の一刀」 
 これまでの感想

※トップに戻る

冒険王ビィト 感想






 冒険王ビィト 13巻“伝説の終焉”
 冒険王ビィト 14巻“一番槍再び”ミルファの告白
 冒険王ビィト 15巻“嗚呼!ライオ”バスター協会本国!!

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 感想




 勇者アバンと獄炎の魔王 1巻 “勇者誕生”

※トップに戻る


PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング