試し読み 双亡亭壊すべし 21巻 感想
 藤田和日郎 レビュー 考察 画像 ネタバレ
 目次へ。これまでの感想はこちら 前回はこちら
異星体しのが明かす、邸内で進行していた計画
双亡亭、泥努の芸術論!!

双亡亭壊すべし 21巻 感想
双亡亭壊すべし 21巻 感想
双亡亭壊すべし 21巻 感想
双亡亭壊すべし 21巻 感想
双亡亭壊すべし 21巻 感想

 表紙!殺意を止めた、タコハの勇気が熱い!!

 また双亡亭、“見せる為の芸術”だったのか?

 謎な構造は、興味を持たせて非日常に誘う策で
 謎だから、どんな意味があるか考え
 思考が人を非日常に誘う

 泥努は、その全ての謎に「答え」を作って

 双亡亭は計算された芸術品だったのか

漫画論
 思うにこれは、藤田先生の漫画論そのもの
 謎を描き、読者を非日常へと誘い
 謎を明かし日常へ帰す

 それが藤田先生の「最終回」論なのかしら

「イチバン」の種明かしもカッコイイ!!

双亡亭壊すべし 21巻 感想


・あらすじ
  …泥努の描いた輪、タコハが輝かす輪

・第199話「計画」
  …しの、その役割と「計画」
  …突入者へ、異星体が与えていた役割
・第200話「怒りの突入」
  …双亡亭、爆破阻止なるか?
  …帰れと促す宿木

・第201話「破滅への秒読み」
  …泥努、第一声
・第202話「制止」
  …泥努、その「生存への方法」
・第203話「中止」
  …泥努、愕然の一言
  …泥努、激怒の一瞬

・第204話「同道」
  …帰黒の「霊薬」の出番だ!!
  …泥努、激怒の訳
・第205話「〈双亡亭〉と〈紅〉」
  …七巻に続く、双亡亭建造の意味
  …紅というモデル

・第206話「天井の標的」
  …応尽、その「心臓」の隠し場所
  …是光のフルネーム
・第207話「それぞれの危機」
  …紅、必殺の切り札

・第208話「回転到来」
  …決着、そして「番号」
・感想追記 12時
  …双亡亭を見て育った男、五頭応尽
・あとがき
  …来月まで三か月連続刊行

・アニメ版 からくりサーカス 感想
これまでの感想

スマートフォン用ページ内リンク

・2ページ目

・4/4ページ目へ

※双亡亭壊すべし感想記事一覧
  …2016年連載開始
※アニメ版からくりサーカス感想一覧
  …原作未読。2018年10月~2019年6月

以下、公式あらすじより引用
及び小学館試し読み


 瀕死の泥努を救い、応尽の“秘密”を暴け!

 自らが放った弾丸を“しの”に返され、
 泥努は瀕死の重傷を負った。

 そこに来たるは、憤怒に燃える破壊者達
 彼らの目的は、当初より唯一つ…

「双亡亭の主・坂巻泥努を殺すべし」

 掌で踊る一行を嘲笑う応尽としのを尻目に、
 紅は泥努を救うことが出来るのか…!?

 一方で、緑朗と鬼離田姉妹が辿り着いた
 応尽の不死の秘密。

「弱点」を探し当て、窮地を打開せよ…!!




あらすじ
泥努同様に、応尽も紅を気に入る

双亡亭壊すべし 21巻 感想 28

 それとも「泥努から奪う」のが肝なのか?

あらすじ
 双亡亭突入者たちは、しのの研究材料だった

 異星体は人間から「勇気」を学び反撃に出る

 泥努は館の主導権を、身体の殆どを失った
 タコハに庇われ、残り30分の余命を
 紅奪還へと費やす

 泥努、命永らえる算段があると言うが…?

 泥努は「双亡亭」建築の芸術論を交わし
 応尽の心臓発見へ奮闘

 だが紅達は、応尽としのに圧倒される

 しのこそ邸内最強「イチバン」なのだった

※トップに戻る





第199話
泥努瀕死、明かされた「しの」の役割

双亡亭壊すべし 21巻 感想 01
双亡亭壊すべし 21巻 感想 02
双亡亭壊すべし 21巻 感想 03

 既に泥努の命は、もって30分

第199話「計画」
 感情豊かに、慢心・驚愕・服従していたしの

 その本質は、“疑似個性”と明らか

 つまり“感情を持っている”、と泥努に思わせて
 泥努の前で、屈服したフリをする事で
 彼を油断させる個体

 表情!表情って素晴らしいなあ!

 当たり前にある、でも素晴らしいもの
 その指摘も面白い

 でもあくまで「手段」に使うのが異星体

 奴ら本当、実利しか見えてねえなあ

計画、しのが泥努の前で道化を演じている内に
異星体が行っていた「実験」

双亡亭壊すべし 21巻 感想 05
双亡亭壊すべし 21巻 感想 06

 この傲慢な見下しっぷり! まさにしの!!

計画
 表向きは泥努の為、侵入者を撃退していた

 だが実は、対・泥努の研究だった

 突入者達は、しのにとって研究材料に過ぎず
 録朗から知った「勇気」こそが
 対泥努の鍵と理解

 曰くこれが「勇気」の勝利だ!!

 言葉だけなら、“主人公”の十八番ながら
 しのが言うとおぞましい

 その皮肉も面白いも、そんなはずないですよね

 異星体が「勇気」を理解できたハズない?

泥努は「何も見えてない」と異星体を否定

双亡亭壊すべし 21巻 感想 07
双亡亭壊すべし 21巻 感想 08

 しかししの、敗者の弁など聞く耳ナッシング

勇気の勝利 
 計画とは「泥努から自由になる為の研究」

 その為に、侵入者を研究していた

 結果勇気を学んだことで、自由になる事に成功
 加えて、“泥努を守ってる”と印象付け
 侵入者を扇動

 人間たちに泥努を倒させる計画だった

 流石、黒い海星のしのさんえげつない!!
 年の功だっちゃわいや!!

 人間の手で、泥努の死=地球への門を開かせる

 性格悪いなあこのオカッパ!!

第200話
異星体は「勇気」に全霊、ジャミングに割く余裕を失った

双亡亭壊すべし 21巻 感想 09
双亡亭壊すべし 21巻 感想 10
双亡亭壊すべし 21巻 感想 11



 外と通信できたが、爆撃中断は難しいと言う

第200話「怒りの突入」
 双亡亭を爆破すれば、異星と繋がる

 絵を使う以外の、もう一つの接点!!

 何とか中止になるか、或いは阻止できるか
 後50分後、屋内の戦いは決着し
 泥努「寿命」の先か

 幸い総理達が気付いて

 しかし、屋内でタコハ達が勝利した場合
 しのにとって最後の希望

 強引に発射させられる流れですかね

 仕込みがされてそうですし

宿木は爆撃前に帰れと促す
実に200話をかけ、皆の中に起きた変化

双亡亭壊すべし 21巻 感想 12
双亡亭壊すべし 21巻 感想 13
双亡亭壊すべし 21巻 感想 14
双亡亭壊すべし 21巻 感想 15

 呆れたヤドさん、いい顔するようになったなあ

殺意
 泥努を許せない! 200話かけた怒り!!

 だが心抉った当人、しのに利用されてる

 正気に戻り、自分の足で歩くジョセフィーン
 スマホに驚かされる残花など
 変化も面白い

 これも200話をかけた「良い」変化

 博士が、何気に世話好きなのも
 もうお馴染みですな

 またしのは、1話の「ななちゃん」に成りすましました

 嫌な原点回帰だなあ!

第201話
突撃する破壊者たち、紅は止める事が出来るか

双亡亭壊すべし 21巻 感想 16
双亡亭壊すべし 21巻 感想 17
双亡亭壊すべし 21巻 感想 18
双亡亭壊すべし 21巻 感想 19

 呆気ないまでに粉々になった泥努…

第201話「破滅への秒読み」
 対自衛隊で、猛威を振るった彼が懐かしい

 ただ幸い、まだ息がある

 直撃したのは意外ですが、ポイントは第一声か
 泥努、こんな姿になってまで
 紅の事だけが心配

 以前は、姉と芸術が支えだった泥努

 彼もまた、200話かけて変化したのだと

 良く解る気がした第一声でした

第202話
泥努には、生きる為の術が残されていた

双亡亭壊すべし 21巻 感想 20
双亡亭壊すべし 21巻 感想 21
双亡亭壊すべし 21巻 感想 22

 思うに泥努、もう生きる事を諦めた?

第202話「制止」
 だからこの時、タコハが庇った意味がデカい!!

 無自覚に、地球そのものを庇った!!

 泥努、生存手段は「絵の解放」であり詳細不明
 ただ、それは未完成な絵の解放
 美学に反する事

 ましてや右腕も失ってしまった

 生き汚く、生き残っても絵が描けない
 生きる意味がない

 泥努は承服できず、地球が滅んだ方がマシと考えたハズ

 だからタコハが庇ってほんと良かったよ!!

第203話
しの、怒った人間達が殺すと踏んでいたが

双亡亭壊すべし 21巻 感想 23
双亡亭壊すべし 21巻 感想 24
双亡亭壊すべし 21巻 感想 25
双亡亭壊すべし 21巻 感想 26

 しのと泥努が、立て続けに愕然とする

第203話「中止」
 いやあ愉快愉快! 制止からの中止!!

 しの、やはり人の心が解ってない

 更にタコハが、絵が未完成だと看破した事に
 泥努、愕然の表情でした
 泥努にとって「謎」

 泥努に謎、これは希望か

 特に泥努は、理解されなかった画家
 だがタコハは理解した

 その点も希望ですが、なんだか死亡フラグ

 泥努、完成をタコハに託して死ぬ…? 

タコハは、泥努を説得すると安全圏に離脱
しの達は止めを刺そうとするも

双亡亭壊すべし 21巻 感想 27
双亡亭壊すべし 21巻 感想 28
双亡亭壊すべし 21巻 感想 29
双亡亭壊すべし 21巻 感想 30

 この時、応尽の心を読み泥努は激怒

意思統一
 この展開もまた、異星体と人の違い

 異星体はタコハ達の一体感を理解出来ない

 高度な連携が、心の繋がりだと理解できない
 冒頭、皆が攻撃を止めたのも
 タコハへの信頼

 つくづく皆、信頼で繋がったんですね 

 皆を、散々に研究したと自称しながら
 異星体はそれが解らない

 彼らが「心」に疎いと再確認した回ですわ

 なら彼らの勇気も不完全なのか?

第204話
タコハ、帰黒の霊薬で治そうとするのだが

双亡亭壊すべし 21巻 感想 31
双亡亭壊すべし 21巻 感想 32
双亡亭壊すべし 21巻 感想 33
双亡亭壊すべし 21巻 感想 34
双亡亭壊すべし 21巻 感想 35

 仲間ができ、心強いという鬼離田姉妹

第204話「同道」
 泥努は霊薬を拒否、永らえる術があるという

 それより紅が応尽に狙われてる!!

 今の泥努は、その阻止で心がいっぱいでした
 ただ泥努、死ぬつもりでは?
 生きる術は絵の解放

 ですが解放するとは思えません

 ただただ、先に紅を救いたいあまり
 ウソを吐いただけっぽい

 でもそれなら、霊薬を拒否する理由にならない?

 泥努、生きる気あるのかね?

泥努の疑問
タコハは、何故「絵が未完成と解った」か

双亡亭壊すべし 21巻 感想 36
双亡亭壊すべし 21巻 感想 37
双亡亭壊すべし 21巻 感想 38

 詫びるタコハ、芸術家らしい謝罪ですわ

未完成
 タコハ曰く、“自分ならまだ手を加える”から。

 言われた泥努も納得した模様

 タコハは本当、骨の髄まで芸術家なんですね
 あの絵は、完成すれば地球が滅ぶし
 命のやりとり真っ最中

 それら全てに「絵」が優先する男

 ただただ、頭の中を芸術だけが占める
 泥努と同じですわ

 またタコハも他人に理解されない、不遇な芸術家でした

 この二人、本当そっくりだなあ…

第205話
双亡亭は奇妙だ!訳わからん!凧葉はぶっちゃけるが

双亡亭壊すべし 21巻 感想 39
双亡亭壊すべし 21巻 感想 40
双亡亭壊すべし 21巻 感想 41
双亡亭壊すべし 21巻 感想 42
双亡亭壊すべし 21巻 感想 43



 喋ってる間も、泥努がどんどん“乾いて”いく…

第205話「〈双亡亭〉と〈紅〉」
 意味不明な姿は、見る者に興味を抱かせる

 意味が解らないから、想像してくれる

 泥努は、ちゃんと全てに意味を持たせており
 理解不能だ、と思考放棄しなければ
 理解できるよう作った

 なんという難解な美術館!

 無論、この「解釈」も書いてる私のもの
 泥努は答えを言いませんから

 思うに「一見謎だが、答えがある」難解なテーマに挑んだ

 館、彼が作った芸術そのものなんだなあ

紅は堅物でモデル失格だった
しかし、気分をほぐそうと弟の話を振った結果

双亡亭壊すべし 21巻 感想 44
双亡亭壊すべし 21巻 感想 46
双亡亭壊すべし 21巻 感想 47

 録朗の話をすると、紅の緊張はほぐれた

謎の女
 それが謎に思えた為、執着している

 泥努にとって紅は謎、だから死なせない

 この話は、泥努にとって創作上の謎の事ですが
 タコハは、話に別の「要点」を見つけ
 安堵しました

 タコハは泥努、紅が大丈夫と安堵した

 同じ話でも、そのどこに重きを置くかに
 大きく人柄が出ます

 タコハの優しい人柄が出てるのが嬉しくなるエピソード

 泥努も、まだ生きたいと思ってくれるかな 

第206話
応尽の心臓は、“天井の帽子掛け”にあると発覚

双亡亭壊すべし 21巻 感想 48
双亡亭壊すべし 21巻 感想 49
双亡亭壊すべし 21巻 感想 50
双亡亭壊すべし 21巻 感想 51

 残花は身体が限界、ただでさえ難敵なのに

第206話「天井の標的」
 紅へ、下卑た欲望を隠さなくなった応尽

 だが窮地と知り、式神を最大顕現

 フルネームはまんま「五頭是光」だったと判明
 今までは、着てなかった甲冑をまとい
 奇妙な剣術で参戦!!

 もしや応尽の父なのか?

 前巻、曰く「父に苛め抜かれた」応尽
 口では憎んでました

 でも実家を保存する等、無自覚に愛憎入り混じっている気が

 父だと話がすっきりする気がします

第207話
紅が隠し持っていた、一撃必殺の切り札!

双亡亭壊すべし 21巻 感想 52
双亡亭壊すべし 21巻 感想 56
双亡亭壊すべし 21巻 感想 54

 だがやはり、応尽相手には届かなかった

第207話「それぞれの危機」
 しの、ケンジ、応尽に圧倒される面々

 しのさんが戦闘形態に!!

 にゅるにゅる、歯磨き粉のように姿を変え
 漫画は白黒ゆえ、現実感を欠くも
 想像するだにグロテスク

 藤田先生、想像力の権化か!!

 リバーサーが大量に出てきたのも驚いたも
 元々は移動拠点

 幾らかかったんでしょうねコレ!!

第208話
回転到来、サブタイが秀逸だった!!

双亡亭壊すべし 21巻 感想 55
双亡亭壊すべし 21巻 感想 57
双亡亭壊すべし 21巻 感想 58

 ヤドリギさんが怒った!!

第208話「回転到来」
 回転、青一到来を示したサブタイか!!

 戦局は一変、ケンジ撃破へ

 残るは応尽たちも、しのが「イチバン」と判明
 今巻は、色々と驚いたけれど
 とびきりのラストだ!!

 人間殺戮に最適化した姿

 今までのは、解り易く化け物だったも
 この意外性への前振りか

 今までのは良くも悪くも「星」と戦う姿の延長

 対し、最適化の真価とは…?

感想追記
双亡亭建造の真意と、五頭応尽という男

双亡亭壊すべし 21巻 感想 31

 応尽は建物の破壊、努力が無に帰す様を見たい

五頭応尽と双亡亭
 前巻曰く、応尽は双亡亭を見て育った

 泥努にとって、彼は「鑑賞者」だったのか

 泥努は独りで、双亡亭に住んでいましたけれど
 実際は、双亡亭は「見せる為」の物
 彼の芸術作品

 応尽の反応に、期待もしたのか?

 でも、双亡亭とそこに懸けた熱意を見て
 応尽は「壊したい」と思った

 そのすれ違いが、応尽の人柄に表れているよう思えました

 応尽は、何より双亡亭を壊したいのか? 

あとがき
また先生が怖い想像をしてらっしゃる…

双亡亭壊すべし 21巻 感想 59
双亡亭壊すべし 21巻 感想 04





 次巻予告にも、帰黒の姿はないも…?

 少年サンデーコミックス
 双亡亭壊すべし 第21巻。藤田和日郎
 週刊少年サンデー連載

 小学館。2021年2月(前巻2021年1月)

双亡亭壊すべし 21巻
 あらすじ
 第199話「計画」
 第200話「怒りの突入」
 第201話「破滅への秒読み」
 第202話「制止」
 第203話「中止」
 第204話「同道」
 第205話「〈双亡亭〉と〈紅〉」
 第206話「天井の標的」
 第207話「それぞれの危機」
 第208話「回転到来」
 あとがき
 アニメ版 からくりサーカス 感想
 これまでの感想

※トップに戻る

※双亡亭壊すべし感想記事一覧
  …2016年連載開始
※アニメ版からくりサーカス感想一覧
  …原作未読。2018年10月~2019年6月

からくりサーカス 感想 2018年10月~2019年 公式ツイッター




 からくりサーカス 第1話「開幕ベル」 月虹
 からくりサーカス 第2話「約束」
 からくりサーカス 第3話「奈落」
 からくりサーカス 第4話「コラン」
 からくりサーカス 第5話「サーカス〜出発」
 からくりサーカス 第6話「地獄」
 からくりサーカス 第7話「Demonic」
 からくりサーカス 第8話「一瞬の始まりと終わり」
 からくりサーカス 第9話「記憶」
 からくりサーカス 第10話「フランシーヌ」
 からくりサーカス 第11話「ファンファーレ」
 からくりサーカス 第12話「「顔無し」司令」
 からくりサーカス 第13話「ルシール」
 からくりサーカス 第14話「夜更けの海」
 からくりサーカス 第14.5話「幕間~そしてまた開幕ベル~」
 からくりサーカス 第15話「はじまりの場所」
 からくりサーカス 第16話「出会い」
 からくりサーカス 第17話「訪れし者」
 からくりサーカス 第18話「微笑」
 からくりサーカス 第19話「影の正体」
 からくりサーカス 第20話「黒い太陽」
 からくりサーカス 第21話「銀色の女神」
 からくりサーカス 第22話「「ハリー」へ向かう!!」
 からくりサーカス 第23話「悪魔再び」、第2期OP「ハグルマ」歌詞、第2期ED「夕立ち」歌詞
 からくりサーカス 第24話「脱出へ」
 からくりサーカス 第25話「モン・サン・ミッシェルにて」、第3期OP「Over me」、第3期ED「月虹 2番」
 からくりサーカス 第26話「アニマル・ショウ」
 からくりサーカス 第27話「転送(ダウンロード)」
 からくりサーカス 第28話「ぶたちゃんはあるいていった」
 からくりサーカス 第29話「しろがねのやったこと」
 からくりサーカス 第30話「Pieta」
 からくりサーカス 第31話「黒の流星」
 からくりサーカス 第32話「暇乞い」
 からくりサーカス 第33話「仲町三人vsレディ・スパイダー」
 からくりサーカス 第34話「背中を守る者」
 からくりサーカス 第35話「抱擁」
 からくりサーカス 第36話「閉幕【最終回】」

※トップに戻る

双亡亭壊すべし 感想
























 双亡亭壊すべし 1巻“壊れずの家”。
 双亡亭壊すべし 2巻“<双亡亭>進入”
 双亡亭壊すべし 3巻“更衣室”より出でるモノ
 双亡亭壊すべし 4巻“真相は二つ星にあり”
 双亡亭壊すべし 5巻“笑うしかないのじゃ”
 双亡亭壊すべし 6巻“お願いだから” 双亡亭の目的
 双亡亭壊すべし 7巻“だから私は建てたのだ”
 双亡亭壊すべし 8巻“双亡亭誕生秘話”
 双亡亭壊すべし 9巻“愚か者の最期はいつも悲鳴”
 双亡亭壊すべし 10巻“双亡亭壊すべし”
 双亡亭壊すべし 11巻“脱走事件”肖像画の描き方
 双亡亭壊すべし 12巻“泥努誕生の過去”
 双亡亭壊すべし 13巻 “帰黒の正体”
 双亡亭壊すべし 14巻 “双亡亭は壊させぬ”
 双亡亭壊すべし 15巻 “鬼離田姉妹哄笑”
 双亡亭壊すべし 16巻 「絵」を描くこと
 双亡亭壊すべし 17巻 “双亡亭から帰れたら”
 双亡亭壊すべし 18巻 “アウグストの「線」”
 双亡亭壊すべし 19巻 “エレクトリック・フレイム”
 双亡亭壊すべし 20巻 “泥努に迫る死”
 双亡亭壊すべし 21巻 “計画”双亡亭に込めた美学
 双亡亭壊すべし 22巻 “応尽決戦”双亡亭で最強は
 双亡亭壊すべし 23巻 “泥努の笑顔”二人の死

※双亡亭壊すべし感想記事一覧

※トップに戻る
PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング