公式サイト バック・アロウ 第6話 感想
 レビュー 考察 画像 ネタバレ
 目次へ。これまでの感想はこちら 前回はこちら
己の信念が、恥ずべきものだったらどうする?
美少年牧場の自問他答

バック・アロウ 第6話 感想
バック・アロウ 第6話 感想
バック・アロウ 第6話 感想



 敵が大人が汚く強いこそ、美少年は戦えた

 敢えて汚い大人を演じたアロウ、良い汚さ!

 自分の信念、心が恥ずかしい物と客観視され
 恥ずかしくなってしまうのは当然
 酷いシステムだ!!

 けどそんな信念も、言い換えれば長所だった

 まず「自分を知る」って大切ね

美少年だもの光るさ!!
 何故美少年、なぜ光るか明言されなかった
 ブライハイトは、出現時に「光る」
 両者は同じ光なのかね

 また、現リュートのトップは「美少女」です

 各地で親衛隊を作ってるのか?

バック・アロウ 6話 感想


・バック・アロウ 第6話「美少年牧場ってマジなのか」

・冒頭「村長心配、断行するエルシャ」
 誕生、ビット大元帥
 Aパート「残留信念システム」
 城艦、内部探索
 
・謹慎のカイ、キョウ・メイケツの命
 ウォルストン自治属州へ
 颯爽登場、地上美少年!
 美少年牧場

・Bパート「信念子、人体実験」
 ウォルストン領主、エッジャの異名
 ブルーの恥ずべき「信念」
 
・汚い大人のやり口
 聞き分けのない美少年めが!!
 お前の信念も悪くねえ
 感想追記 23時

・これまでの感想
・公式ツイッターより
  …ED斉藤朱夏「セカイノハテ」発売開始
  …贅沢なcv子安氏の使い方
 制作スタッフ
・次回サブタイ
  …次は男装の麗人?
・これまでの感想

スマートフォン用ページ内リンク

・8ページ目へ
  …Bパートへ
・16/16ページ目へ

※過去一覧記事ページ

公式配信サイト抜粋(外部)

・Abemaビデオ
  …第1話無料 金曜24時配信
  …最新話は一週間無料、会員は見放題

美少年牧場!
それは、“信念子”を操る人体実験の場だった

バック・アロウ 第6話 感想 00625
バック・アロウ 第6話 感想


 新規録音予告担当はカイ、レン

美少年牧場
 予告してる方が困惑しとるやんけ!!

 その実態は、ブライハイト「信念子」研究

 今回、グランエッジャ自動移動も可能になり
 信念が、メカニズムとなってる事
 世界観の掘り下げ回か

 ソーラ先生もリュート系の人らしい

 シュウ同様、己の責務を放り出した
 同類同士なのかしら?

 案外、六大卿の一角なのかね

全体あらすじ
村長、事態についていけず「村長」を託す

バック・アロウ 第6話 感想
バック・アロウ 第6話 感想

 エルシャも「大人から独立」

あらすじ
 北壁まで三日で行くには、自治領突破が必要

 リュートの自治領に突入するグランエッジャ

 際しシュウは、艦内様々なシステムを発見し
 また、ビットの疑念を緩和する為
 彼の部下となった

 艦は信念子実験の被験者、美少年牧場に到達

 彼らを助け、依存されてしまった為
 アロウとシュウは一芝居打つ

 美少年達は発起し、大人達から独立

 エルシャもエッジャ村長を継ぐ

 次回、第7話「壁はそんなに堅いのか」

※トップに戻る





エルシャ『うん…? …どうしよう、美少年牧場だって~♡』

バック・アロウ 第6話 感想

 前回、シュウが予告した通りカイ将軍が襲来

 そもシュウ、カイを凌ぐべく訪れたと明かし
 徹底的に、カイを幻滅させる事で
 彼を撤退へ追い込む

 カイには勝てない、ハッタリで凌ぐしかない

 その為、シュウは「悪」を演じた

エルシャ『…えぇ!?

バック・アロウ 第6話 感想 009

)バーク・リーン村長
 どうした?!大丈夫か!


)エルシャ・リーン
 ごめーん、だいじょうぶ~~


バック・アロウ 第6話 感想 014
バック・アロウ 第6話 感想 021
バック・アロウ 第6話 感想 022
バック・アロウ 第6話 感想 026
バック・アロウ 第6話 感想 028
バック・アロウ 第6話 感想 029
バック・アロウ 第6話 感想 031

 大丈夫とは言うも、あくび交じりであった

グランエッジャ北へ
 というのも、既に三時間も稼働させてる

 ブライハイトは一、二時間が限界

 だが彼女なしでは、城艦は動いてくれない
 エルシャ、身体を張っていた様子
 健気な子よ…

 城艦、欠陥品もいいとこか!!

 その辺は今回で解決も。
 エルシャ、寝ぼけて幻を見たと思ったのか

 看板がパワーワードすぎる

 こんなん二度見だわ!!
 
シュウ『でも、いつまでもレッカが黙っている保証はないからねえ~』

バック・アロウ 第6話 感想 038

)村長
 エルシャ!もういい!やめろ!

 こんな奴らの口車に乗って、村を出るんじゃなかった!


)エルシャ
 お爺ちゃんは黙っててっ

 私は好きでやってるの!


バック・アロウ 第6話 感想 060

)村長
 ええ!?


)エルシャ
 エッジャはもうない!

 後戻りは出来ないのよ!


バック・アロウ 第6話 感想 064
バック・アロウ 第6話 感想 066

 冒頭から爺さんに酷な話

前へ前へ
 前回を経ても、まだ覚悟できていない

 でも、孫娘が瀕死なんですから

 二話アタリー、ちょっとロボを動かしただけで
 しばらく昏倒してしまいました
 祖父の心配も当然

 でも孫は、既に覚悟してるのね

 この温度差、年寄りにはちと辛い
 若者って真っ直ぐだ!!

 アングル通り「前だけ見ている」んですね

 さっき余所見したけど!

アロウ『村ってのは、そんなに大事なもんなのか?』

バック・アロウ 第6話 感想 074

俺、何も覚えてないからな。あんたの気持ちが解らないんだ(アロウ』

本日の暴言
 ガンジーも女装して殴りそうな暴言

 だが前回アロウは「理解」してた

 シュウの辛さを理解し、カイを宥めたように
 彼、他人が解らない訳じゃない
 解ろうとする

 素直すぎるからこうなるのか

 また、そんなアロウを孫は信頼する
 だから祖父も混乱か

 ホント「若いもんはわからん!」よのう…

ビット『おい!何をしている!

バック・アロウ 第6話 感想 084

)ビット 
 やめろ!俺はお前を信じてねえんだよ!


)アロウ
 解った!

 んじゃお前、シュウの親分になれ!


バック・アロウ 第6話 感想 085

)ビット
 え?


)アロウ
 お前がそいつに命令するなら問題ないだろ?


バック・アロウ 第6話 感想 092

)シュウ
 なるほど!その手があったか!

 いいね!


 じゃ、これから君が軍師管理大元帥だッ!


バック・アロウ 第6話 感想 095

)ビット
 だいげんすい…?

 え、えへへ…


)シュウ
 大元帥ッ!


バック・アロウ 第6話 感想 100

)シュウ
 エルシャ君の体調を鑑み

『残留信念システム』を稼働させたいのですが!

 よろしいかーッ!
 

バック・アロウ 第6話 感想 104
バック・アロウ 第6話 感想 114
バック・アロウ 第6話 感想 117
バック・アロウ 第6話 感想 119

い、いいんじゃない?』『はい、稼働

はいポチっとな
 ダメだビット君、また騙されてる!?

 その発想はなかった

 アロウは、素直に提案しただけであるらしいも
 シュウ、見事に話に乗っかってしまい
 ビットを制御

 よく解らんコンビが誕生した!!

 ビット、タイロン隊長に騙されて以来
 疑心暗鬼に陥ってたものの

 ただこのコンビ、思えばピッタリなんですね

 作中「天才」「愚者」の両極だ!!

シュウ『エルシャく~ん、ブライハイトを降りて大丈夫だよ?』

バック・アロウ 第6話 感想 125

)シュウ
 先生、医務室を見つけた!

 エルシャ君の具合を見てやって!


)ビット
 お前!?どうやって見つけたんだ!


バック・アロウ 第6話 感想 126
バック・アロウ 第6話 感想 128

だって!ボク、天才だから♡(シュウ』

愚者と天才
 もうやだこの諸葛孔明

 この台詞、どんだけ万能なのか!

 ここの爆笑だけで、もう面白かった今回!
 以降、ビットはシュウの「親分」
 管理担当に

 シュウは明らかに、方便にしてるだけ

 ただアロウに悪意はなく
 今後、良きコンビになっていく流れか

 作中「ビットってアホじゃないだろうか」と思うことは多々

 でも、この両極の前振りだったのね!!

♪ 無数に広がる夢と願いが
♪ 夜に飲み込まれ姿を消してく

バック・アロウ 第6話 感想 005
バック・アロウ 第6話 感想 006
バック・アロウ 第6話 感想 007

♪試されている この答えと僕の覚悟はホンモノか? まだ終われないな

dawn
 今週は新規パートなし

 朝はその日の始まりで、色んな事が出来る

 でも夜が訪れたら、もう「一日」は終わりで
 一日ごとに、人生は確実に減っていき
 叶えられる夢も願いも減る

 人生、どんどんのっぴきならなくなる

 夢も願いも、どんどん姿を消す中で
 答えと覚悟を貫けるか?

 貫き成功すれば、例えば金で「出来る事」が広がり、夢に近づけたりするけれど

 覚悟を促す、いい主題歌よね

あまりにインパクトが強いサブタイ!

バック・アロウ 第6話 感想 170

 実際、エルシャも二度見した美少年牧場
 ケツからいえば「マジ」だった!!
 このご時世に!!

 ただなぜ美少年なのか?

 一発ネタか、前振りなのか

ソーラ『信念値も安定してきた、よく頑張ったよ』

バック・アロウ 第6話 感想 0173

)シュウ
 モノは力を加えると

 邪魔が入らない限りその動きを続けようとする

 信念も同じでね?


バック・アロウ 第6話 感想 0175

)シュウ
『船を動かす』という想いが残っていれば
 
 邪魔が入らない限り一定速度で動き続ける!


 これを『残留信念システム』という


バック・アロウ 第6話 感想 0181
バック・アロウ 第6話 感想 0185
バック・アロウ 第6話 感想 0195
バック・アロウ 第6話 感想 0198
バック・アロウ 第6話 感想 0201
バック・アロウ 第6話 感想 0203

そうですよね!大元帥ッ!!(シュウ』

残留信念システム
 と、完全に操られてるビットはともかく

 残留思念ならぬ、残留信念

 このシステム、想いが残ってさえいれば良い
 なら理屈上、昔の人の信念を元に
 動き続ける物も?

 とまれ動作時間問題は解決

 城艦は、欠陥品ではなかったと
 まあまだ解りませんが

 久々の信念カウンターも懐かしい

村長『もう少し静かにしてくれ!

バック・アロウ 第6話 感想 210

)シュウ
 過労だから、病人というのとはちょっと違


)アロウ
 シュウ~


バック・アロウ 第6話 感想 216
バック・アロウ 第6話 感想 228
バック・アロウ 第6話 感想 234

『お爺ちゃん…? ごめんね、心配かけて…(エルシャ』

肉親
 二話によれば、エルシャ達は親を失っている

 祖父は我が子を失くして

 唯一、残った孫娘を大切に思っている気持ちは
 村長にとって、とても強いものだから
 怒りも無理からぬ事か

 まして孫娘自身が望んでいる

 アロウも、大概空気が読めませんが
 シュウと比べればマシ

 レンさん、めっちゃ苦労してたんだな…

 シュウの世話大変だったろうな…

アロウ『中で乗り物が使えるのは助かるな~!』

バック・アロウ 第6話 感想 244

)アロウ
 さっすが伝説の城艦!

 至れり尽くせりだな!


)シュウ
 ここのシステムはレッカの原理と同じだけど

 こちらの方がよりシンプルだね♪


バック・アロウ 第6話 感想 247

)ソーラ
 じゃあ、こちらがオリジナルと考えた方が良いのかなあ


)シュウ
 さすが先生!

 話が通じる相手が居て嬉しいよ~♡


バック・アロウ 第6話 感想 249
バック・アロウ 第6話 感想 0253
バック・アロウ 第6話 感想 255
バック・アロウ 第6話 感想 258
バック・アロウ 第6話 感想 261
バック・アロウ 第6話 感想 269
バック・アロウ 第6話 感想 271
バック・アロウ 第6話 感想 280
バック・アロウ 第6話 感想 284

すごいよ!夜でも洗濯できるなんて♪(村民』

全長約1000ゲント
 先生は嫌そうも、シュウの気持ちも解る

 村人は城艦の価値を理解しない

 城艦の力に、たかが洗濯程度で喜んでる村民達
 少なくとも、ソーラ先生が居る事で
 シュウの精神は大安定

 ますますうさんくさくなる先生…!!

 棚には、食料やチーズらしいものがあるも
 この分なら使えそう

 なにせ城艦、埃一つ落ちていません

 埋まってたけど新品同然ですな

ビット『すげー!これって俺たちの銃よりは百倍は強いぜー!

バック・アロウ 第6話 感想 292
バック・アロウ 第6話 感想 293
バック・アロウ 第6話 感想 296

サイコーッ!(ビット』

武器庫
 拳銃やライフル、銃なら村人が戦力になれる!!

 エルシャも銃の名手

 現状、村人はあまり協力的ではありませんが
 次回以降、彼らも変わりだすなら。
 めっちゃ役立つ奴!!
 
 この火器、レッカの物と性能差は?

 レッカは、艦(或いは同文明)システムに
 改良を加え複雑化させたらしい

 ただそれは、性能が上がってるのか劣化コピーなのか

 レッカは大砲も実弾で前時代的だし…?

レン・シン『カイ将軍、このお姿は…!?』

バック・アロウ 第6話 感想 00300

)カイ
 自ら望んだ事だ


)レン
 えっ…?!


バック・アロウ 第6話 感想 00308

)カイ
 ただの謹慎など生ぬるい!

 この屈辱の中で、俺は…、俺自身の信念をもっと鍛え上げる!


バック・アロウ 第6話 感想 00311
バック・アロウ 第6話 感想 00312
バック・アロウ 第6話 感想 00318
バック・アロウ 第6話 感想 00322
バック・アロウ 第6話 感想 00324

 謹慎とは修行と見つけたり

自己拷問
 レンもびっくりの拷問状態

 枷を嵌め、更に上からどんどん石が追加!
 腰、背骨が折れんばかりの拷問が
 心を鍛え上げるのか

 この後、横から見ると一層スゴい姿勢

 前回、地下に下って行ったのは
 自らを罰する為か

 陛下は「謹慎」って言ったのにもー!

キョウ『そこまでしなければ、シュウという男は斃せないのかい?』

バック・アロウ 第6話 感想 00332

)レン
 キョウ長官!


)カイ
 ブボウ宮の長官が何をしに来た!


バック・アロウ 第6話 感想 00335

)キョウ・メイケツ
 レン・シン、そなたはシュウ・ビの傍にいながら

 彼の背信に気付かぬばかりか

 目の前でまんまと出し抜かれた…


 その責は負わねばならないね?


バック・アロウ 第6話 感想 00336
バック・アロウ 第6話 感想 00349

レンの処罰は、管轄外だ!(カイ』

キョウ・メイケツ
 彼は武器の管理、開発の責任

 天命宮所属のレンを、処罰する権利はない

 つまり、ラクホウ兵器などのエキスパート
 無論、単なる「責任者」であって
 技術者かは不明

 ただ今回、ラクホウ系システムが焦点

 城艦、そして後述「美少年牧場」も
 彼の専門分野なのね

 出てきたタイミングがなんとも因果です

 いやらしそうな顔している…

キョウ『テイ宰相の命により、天命宮長官も兼任した!』

バック・アロウ 第6話 感想 00360

)キョウ
 シュウの後始末も、私の役目だ

 昨夜より、ゼツ凱帝は西方の反乱軍鎮圧に出陣されている


 今、都で一番力を持っておられるのは…

 テイ・ホウワ宰相だ


バック・アロウ 第6話 感想 00366
バック・アロウ 第6話 感想 00368
バック・アロウ 第6話 感想 00372

あの裏切り者の首を獲るまでは待って頂きたい!!(レン』

親征
 前回の反乱軍も前振り

 テイは宰相なのでお留守番

 しかし凱帝親征とは、よほど大規模なのか?
 或いは、それがこの国のお約束か
 うっぷん晴らしか

 後ろ盾不在、政敵が最高位

 しかも、カイは自ら拷問中。
 文字通り動けない。

 やだカイ…、詰んでる(物理的にも)。

キョウ『難しいな? 都が再び砲撃される可能性がある以上』


バック・アロウ 第6話 感想 00378

 前回のハッタリが、今も効いたまま

 グランエッジャを攻めると、都が撃たれる
 しばし静観を決め込んでるらしい
 やや後手後手

 グランエッジャは、レッカ東側を進行中

 反乱軍の件は関係なさそう

キョウ『慎重なテイ宰相は、絶対に兵を出さない』

バック・アロウ 第6話 感想 00392

)キョウ
 そなたへの処分は三日後に決める

 それまではすべての任を解く

 この都から逃げれば、即座に死罪だ


バック・アロウ 第6話 感想 00405

)レン
 そんな?!


)カイ
 キョウ!貴様ぁ!


バック・アロウ 第6話 感想 00412

)キョウ
 ただし!

 都にいる限り、今日より三日はどこで何をしようがそなたの勝手だ

 最後の自由を有意義に使いたまえ


)レン
 えっ?


バック・アロウ 第6話 感想 00415
バック・アロウ 第6話 感想 00416
バック・アロウ 第6話 感想 00421

…小癪な真似を!(カイ』

方便
 なるほどキョウ長官、有能

 その三日で、“砲撃の嘘”を暴いてこい

 レンちょん、思わぬ温情に喜び調査に行ったも
 カイ、あまり気に食わない様子
 真っすぐな人だから

 テイ宰相を誤魔化すための方便

 キョウは何も命令してない為
 責任を負わず、テイを怒らせず済む

 カイ、解るけど気に食わない!

カイ『テイは、猜疑心と自己保身の塊だ…!』

バック・アロウ 第6話 感想 00434

)カイ
 奴が喜ぶ報告だけを上げると言う事か…!


)キョウ
 怖い怖い?

 私は何も聞いてないよ


バック・アロウ 第6話 感想 00437

 Win-Winだけど、信頼しがたいタイプ

キョウ・メイケツ
 でも彼は、シュウの現状と同じなのね

 利害が一致する限りは、協力する

 その為、三日猶予をくれたり協力してくれるも
 キョウは、自身の利害で動く為
 裏切る可能性も

 感情的なカイとテイ、合理的なシュウとキョウ

 何故か妙に名前まで似てますな

シュウ『我々は、リュート領を避けつつここまで来たんだけど…』

バック・アロウ 第6話 感想 00441

)シュウ
 ここで問題なのが

 この『ウォルストン自治属州』


 ここを突っ切ると時間が短縮できるんだが…


バック・アロウ 第6話 感想 0444

)ビット 
 ジチゾクシュウ?


)シュウ
 リュートに税金を納める事で、自治を認められている土地だ


バック・アロウ 第6話 感想 00446

)シュウ
 ここはリュート本土とは違い軍備も手薄

 ここなら突っ切れる!


 地形や道が解ればの話だけどね


バック・アロウ 第6話 感想 00449

)エルシャ
 解らないの?地図あるのに


)シュウ
 このデータは、レッカが作ったものだ


バック・アロウ 第6話 感想 00450
バック・アロウ 第6話 感想 00458
バック・アロウ 第6話 感想 00471
バック・アロウ 第6話 感想 00474
バック・アロウ 第6話 感想 00485

僕の読みだと、主砲のウソがバレるまでもって後三日!(シュウ』

後三日!
 この上官、部下の事を理解しすぎている!!

 或いは盗聴器か?

 曰くその三日中に、壁にたどり着きたいという
 即ち、既に壁まで後三日!
 早い?!

 もう壁目前なの?!

 現在は、中立地域を航行しているも
 リュート領で情報不足

 地形や地図は、戦争を左右する重要な情報なんですよね

 魚取りするアタリーの存在感!

ソーラ先生『リュートの属州…、か』

バック・アロウ 第6話 感想 00493

)シュウ
 おっ?


)ソーラ
 ん?


バック・アロウ 第6話 感想 00494

)ソーラ
 どう思います村長!


)村長
 ふん!


バック・アロウ 第6話 感想 00495
バック・アロウ 第6話 感想 00497
バック・アロウ 第6話 感想 00501
バック・アロウ 第6話 感想 0506
バック・アロウ 第6話 感想 00512

儂が何を言っても聞かんじゃろう、もう勝手にすればいい(村長』

命の管理人
 ああんお爺ちゃんむくれちゃって!!

 ただ彼がいるから、村人を統率出来てる

 この場に、村長がいる意味は大きいですハズ
 でも村長、命を他人に握られたまま
 発言権がない

 村長も複雑ですな

 また、やっぱりソーラ先生はリュート側
 嘘下手か!

 レッカの「武」と対、リュートは「知」の国柄ですものね

 そのせいか負けっぱなしではあるものの

大元帥『いよいよウォルストン領だ!気ィ引き締めていけよシュウ!

バック・アロウ 第6話 感想 00519

)アタリー
 なんか偉そうになってる…


)シュウ
 う、ふふふふ♪


バック・アロウ 第6話 感想 00523

)シュウ
 …なるほど。

 これだけ荒れ果てていれば


 リュートもわざわざ直轄地にする程じゃない


バック・アロウ 第6話 感想 00524

)ソーラ
 このルートで正解かな

 リュートの人間も、わざわざここまでは出向かないし


 レッカも欲しがらないから紛争もない


バック・アロウ 第6話 感想 00532

)???
 戻れ!

 これ以上進むな、戻るんだ!


)エルシャ
 ブライハイト!?


※略


バック・アロウ 第6話 感想 00538
バック・アロウ 第6話 感想 00545
バック・アロウ 第6話 感想 00548
バック・アロウ 第6話 感想 00549
バック・アロウ 第6話 感想 00555
バック・アロウ 第6話 感想 00556
バック・アロウ 第6話 感想 00564
バック・アロウ 第6話 感想 00567
バック・アロウ 第6話 感想 00573

)エルシャ
 これだけデカいと止まるにも時間がかかるの!


)ブライハイト
 だったら消してやる!


バック・アロウ 第6話 感想 00579

)アタリー
 独りで向かってくるの?!


)ビット
 アイツもカイ将軍と同じ力を!?


バック・アロウ 第6話 感想 00583
バック・アロウ 第6話 感想 00584
バック・アロウ 第6話 感想 00592

 結局、アロウは迷わず「少年の方」を救った

颯爽登場!
 これもカイが、エッジャに残した傷痕か

 あんなのが他にもいると誤解

 村人は怯え、身の危険を考えてしまった
 シュウは無駄な事はしない
 アロウだけが庇った

 少年の後ろには何もなかった

 てっきり、何か庇ってるのかと思ったも
 ただの無謀な突撃

 後から思えば「自殺」だったのか

アロウ『間一髪だったな…、どうした? 怪我でもしたのか?』

バック・アロウ 第6話 感想 00599

)少年
 うわああああ!


)アロウ
 おい!?ちょっと落ち着けよ!

 あれ…、おいしっかりしろよ!?


バック・アロウ 第6話 感想 00611
バック・アロウ 第6話 感想 00616
バック・アロウ 第6話 感想 00618

)ビット
 えっ…、美しい!


)アタリー
 えっ


バック・アロウ 第6話 感想 00620

)アロウ
 なーんだ、まだ子供じゃねェか


)美少年
 子供じゃ…、ない…!


バック・アロウ 第6話 感想 00625
バック・アロウ 第6話 感想 00639
バック・アロウ 第6話 感想 00642

お前…、腹でも減ってんのか?(アロウ』

銀河美少年
 申し訳ないが、唐突な性癖はNG

 今週で一番笑った!!

 美少年登場より、ビットの台詞が印象でけえ!
 アタリーの反応がダメ押しだった!!
 凄い嫌そう

 なるほど美少年

 そして、ポイントは「子供扱い」。
 子供と大人の対立

 村長の孫への困惑も、その一環だったか
 
ビット『なんで大元帥が運転してんだよ!

バック・アロウ 第6話 感想 00643

)シュウ
 あなたに命を預けているという事ですよ!


)大元帥
 そうか!なら仕方ねェな! 


)エルシャ
 うふふ♪


バック・アロウ 第6話 感想 00649
バック・アロウ 第6話 感想 00651
バック・アロウ 第6話 感想 00663
バック・アロウ 第6話 感想 00667
バック・アロウ 第6話 感想 00669
バック・アロウ 第6話 感想 00677
バック・アロウ 第6話 感想 00680
バック・アロウ 第6話 感想 00687

彼らは何なんだ、味方を売ったのか!(ゴート』

美少年牧場
 ホントこの大元帥、ノせられ易い

 神輿は軽いに限るってね!!

 とまれブルーが、アロウを信頼してくれた事で
 美少年達は、文字通り心を開きました
 主に食料に対して

 彼ら、腹が減ってたんですね

 大人に逆らい、自活が出来ていない
 だが武装だけはしている

 それもある意味「少年」らしい

アロウ『おーい皆!喰いもんだ!もってけ!』

バック・アロウ 第6話 感想 00692

)アタリー
 ホントに皆、美少年ばっか?!


)アロウ
 光ってんの…、美少年って言うのか?


バック・アロウ 第6話 感想 0701

)アタリー
 ん?ん、まあ……


)ソーラ
 美少年がいる牧場だから、この名前?


)ブルー
 違います、でも確かにここは牧場でした


バック・アロウ 第6話 感想 00702
バック・アロウ 第6話 感想 00704
バック・アロウ 第6話 感想 00707
バック・アロウ 第6話 感想 00710

僕らは領主、ウォルストンの…、家畜、だったんです…(ブルー』

家畜
 まあいやらしい…?

 意外や男領主。しかも男色家にも見えず

 では何故、美少年ばかりを集めたのでしょう
 少々、意外な展開になってきましたが
 それより「発光」

 これもギャグか、それとも?

 絵面と字面の圧が凄い
 ただ、リュートは「美少女」が実際トップ

 彼女の為の兵隊作りなのか?

※トップに戻る
 
アロウ『どうだい、先生…』

バック・アロウ 第6話 感想 00740
 
)ソーラ
 皆、脳をいじられている

 生きた屍だ


)ゴート
 牧場の中に閉じ込められ、逃げようとすれば殺される…


バック・アロウ 第6話 感想 00741

)ゴート
 月に一度

 選ばれた者は実験場に送られ

 残った者は廃人になって戻された者の世話をしながら、選ばれる日を待つ…


バック・アロウ 第6話 感想 0750

)アタリー
 ひどい…


)ゴート
 それが俺たちの暮らしだった


バック・アロウ 第6話 感想 0757
バック・アロウ 第6話 感想 0760
バック・アロウ 第6話 感想 0762

美少年とは、家畜に与えられた呼び名(ゴート』

家畜(美少年)
 ただ皆、貧しい村から集められた

 屋根があり、食っていけるだけで納得してた

 実際、シュウの故郷は屋根もボロボロでした
 エッジャ村だって飢えていた
 マシなのか

 だが植物人間化とはエグい

 しかし、“戻ってこなかった者”は?
 成功者はいたのか?

 そこは会話には出てきません
 
ブルー『でも…、あれを見てしまったら…』

バック・アロウ 第6話 感想 0764

)被験美少年
 ああああああああああ!?


※実験
 バインドワッパーを「頭」と接続
 激しく放電、発光する


バック・アロウ 第6話 感想 0767
バック・アロウ 第6話 感想 0772
バック・アロウ 第6話 感想 0777
バック・アロウ 第6話 感想 0779
バック・アロウ 第6話 感想 0782
バック・アロウ 第6話 感想 0790
バック・アロウ 第6話 感想 0794
バック・アロウ 第6話 感想 0796

さっき俺達を、追っ手と間違えたって訳か…(アロウ』

盗んだブライハイトで走り出す
 前後しますが「信念子を操る人体実験」

 二人は機装顕現、脱走して牧場を開放した

 だが行き場がなく、村に立てこもってる状態
 村内だけでは、物資が足りず
 困窮してた訳か

 信念子、グランエッジャ大砲と同名

 電子や、光子なんかと同じ
 素粒子の一種?

 なら「人の心」が持つ力を観測、利用できているという事?

 それが本作独自技術の根幹か 

ブルー『僕らにはいくところがない! ここを守ってここで暮らすしかないんだ!』

バック・アロウ 第6話 感想 0810

)シュウ
 どこの国も似たようなことをやるね?

 でも奴隷にするか実験体にするか


 レッカとリュートでお国柄が違って、なかなか面白い…


バック・アロウ 第6話 感想 0812

)アタリー
 面白いって不謹慎よ!


)シュウ
 そお?素直な感想だけどね


バック・アロウ 第6話 感想 0813

 シュウの口調は、実際キツいものでした

視点
 シュウ自身、奴隷階級出身ですから

 多分アロウ達、それを知らない

 だとすれば、嫌な奴に見えるのも当然ですから
 彼へ、視聴者と村人は印象が違う
 実に面白い

 シュウは似た環境から成り上がった

 シュウが、美少年に抱く想いと
 村人の想いは違う

 実に面白いですね

 シュウにとって「昔の自分」なのかも

ソーラ先生『信念子を操る、人体実験…』

バック・アロウ 第6話 感想 0823

)ソーラ先生
 勝手にやったのか

 リュート本国の差し金か…


)シュウ
 センセイも気になる?


※ソーラ先生
 一年前、放浪の末にエッジャ村に現れた


バック・アロウ 第6話 感想 0837

ひどい仕打ちだからね!君みたいに面白がってる訳じゃない(ソーラ』

知恵者
 やだ先生、手厳しい!!

 彼は多分、本質的にシュウと同じなのか

 故郷を放り出し、己の望むままに行動している
 同類、だから自己嫌悪なのかも
 同類面するな!と

 いやいや相性ピッタリですよ

 リュートとレッカ、二国のはみだし者が
 ここに揃っているのか

 フフフ、面白いねえ!

アロウ『なあ、俺たちと一緒に来るってのはどうだ?』

バック・アロウ 第6話 感想 0839

)ゴート
 俺とブルーはここで生まれた…

 元々ここは、俺たちの村だった!

 それを領主のウォルストンが、こんな酷い有様にしやがった!


 俺達はここを護る!


バック・アロウ 第6話 感想 0840
バック・アロウ 第6話 感想 0842
バック・アロウ 第6話 感想 0844
バック・アロウ 第6話 感想 0858
バック・アロウ 第6話 感想 0859
バック・アロウ 第6話 感想 0860

どこかへ逃げ出すのは、俺たちの負けだッ!!

重なる問題
 なるほど、エッジャ村と同じ問題

 ただ彼らは、まだ守れる

 エッジャは進むしかない、だが彼らは守れる
 アロウ、予想通り勧誘しましたが
 今回は無理

 彼らは村長に近い想いなのね

 また、少年実験は昔からではない
 これも重要ですね

 ソーラ先生が出奔した後、リュートは変わったのか?

 先生が出奔した為、変わったのか?

敵襲!敵襲ー!

バック・アロウ 第6話 感想 0866
バック・アロウ 第6話 感想 0870

 やがて敵襲も、アタリーさん慣れました

 少年たちは、パニックに陥ってた
 彼女は慣れたものだった辺り
 肝が据わりましたわ

 立派になったねえアタリーさん

cv子安『ヒヒヒヒヒ!

バック・アロウ 第6話 感想 0873

)領主セバーン・ウォルストン(cv子安武人)

 大人に逆らえば、どうなるか!

 たっぷり解らせてやるぞ♪


)ブルー
 領主さま…?


バック・アロウ 第6話 感想 0878
バック・アロウ 第6話 感想 0883
バック・アロウ 第6話 感想 0891
バック・アロウ 第6話 感想 0895
バック・アロウ 第6話 感想 0900



ここは俺に任せとけ!(アロウ』

唐突な子安
 やはりアロウの行動は解り易い

 解らないのは、このcv子安起用ですよ!!

 僅か一話、ゲスト悪役に子安氏を使おうとか
 公式「贅沢な子安の使い方」!!
 贅沢は敵だ!!

 わからせおじさんノリノリだ!!

 オーバーロード1期4話
 陽光聖典、ニグン・グリッド・ルーイン並!!

 ニグン並みに贅沢な子安!

シュウ『それは止めた方がいい!』

バック・アロウ 第6話 感想 0902

)シュウ
 おせっかいというものだよ!


)アロウ
 おせっかいな男なんだ!


バック・アロウ 第6話 感想 0907

)シュウ
 めんどくさい事になるよ…?


)cv子安
 突撃ーーー!


バック・アロウ 第6話 感想 0909

)部下
 ヒャッハー!


)アロウ
 シュウ、俺は行くぞ!


バック・アロウ 第6話 感想 0913

)部下
 馬鹿な美少年どもめ!


)アロウ
 好き勝手した癖に、何言ってやがる!


バック・アロウ 第6話 感想 0917
バック・アロウ 第6話 感想 0919
バック・アロウ 第6話 感想 0921
バック・アロウ 第6話 感想 0922
バック・アロウ 第6話 感想 0924
バック・アロウ 第6話 感想 0934

 なお敵、中身はブ男であった

バカなガルーダ!!
 声に出したい日本語「バカな美少年め!!」

 あらやだ、楽しそう!!

 領主側近達は、別に美少年揃いという訳でなく
 敢えて、美少年を囲った理由は
 特に語られず

 本国に差し出す為だったから?

 また、同じ「元最下層」シュウは
 手助けする事に懐疑的

 見捨てるか、或いは「自立するのが大事」と思った

 彼自身、自立したのですから
 
アロウ『どこ行くんだい領主サマよお!

バック・アロウ 第6話 感想 0943

)ウォルストン
 お前は~

 ひょっとして恐怖のエッジャ軍団の方…?


)アロウ
 あ?


バック・アロウ 第6話 感想 0948

)ウォルストン
 イキの大統領を倒し

 レッカの鬼将軍を退けたと噂の

 極悪外道集団…?


)アロウ
 ~~~~~~!


バック・アロウ 第6話 感想 0955

)アロウ
 なンでもいい!これ以上ガキ達に手を出すと!

 このバック・アロウが許さねェ!

 とっとと消えなッ!!


バック・アロウ 第6話 感想 0966
バック・アロウ 第6話 感想 0972
バック・アロウ 第6話 感想 0978
バック・アロウ 第6話 感想 0980

 しかし何故、美少女牧場を作らなかったのか

極悪外道集団
 やったねアロウちゃん、渾名が増えたよ!!

 今やエッジャは「避けられる」

 これで元村民、ますます降りがたくなったか
 領主、途端にへりくだってしまい
 コミカルな印象に

 何人も廃人にした奴なのに!!

 また領主「私の実験」と称してる為
 彼自身、技術者なのか

 でもとてもそうは見えず、台詞でも技術に疎い印象を受けます

 やはり上の指示なのか? 

大元帥『食い物はたっぷりあるから、よく噛んで食え~』

バック・アロウ 第6話 感想 0983

 彼は美少年好きだし、子供に優しいのよね

 第一話も、レトルトをちょろまかした
 子供と一緒に食ってた発言があり
 基本的に優しい

 彼ら自身、長らく飢えていたから

 それが故の優しさか

超銀河美少年『あの、大元帥様…』

バック・アロウ 第6話 感想 0986

)大元帥
 なぁにぃ~♡


)ジェイ(ブルー弟)
 これからも僕らを助けてくれませんか?

 何でもやります! 言われた事は…


バック・アロウ 第6話 感想 0989
バック・アロウ 第6話 感想 0994

 だから「おせっかい」と言った

何でもやりますから
 この台詞、ビットには青天の霹靂

 彼も“アロウの立場”を知った

 救ってしまえば、依存されてしまうという事
 子供らは、村を捨てたくない
 だが助けてと

 そっくりエッジャ村と重なる

 他でもない、ビットが気付くのが
 また面白いですね

 彼は「愚者」だけど、学んでいく子

 本物の大元帥になる男だ!!

アロウ『こんなとこで、何やってんだ?』

バック・アロウ 第6話 感想 0996

)アロウ
 お前、グランエッジャに戦いを仕掛けてきた時

 死ぬ気だったろ?


)ブルー
 えっ…


バック・アロウ 第6話 感想 1005

)アロウ
 仲間を守りきる自信がないから

 やみくもに突っ込んだ

 違うか? 


バック・アロウ 第6話 感想 1008

)ブルー
 だって………

 だって…、僕の信念は…


『自分だけは生き残る』だったんだ!


バック・アロウ 第6話 感想 1010
バック・アロウ 第6話 感想 1021

弟のジェイもいるのに、自分だけなんて!

ラクホウシステム
 ワッパー初登録時、“自分の信念”が解る

 それがブライハイトの仕組みだと

 客観的に、自分の醜さを突きつけられた辛さ
 だから、自分を責めてしまったのか
 残酷な仕組みだ…

 登録後は、他人には使えない

 第一話、アタリーが狙われたように
 ワッパーは登録制

 消滅し、仲間にワッパーを使って貰いたかった

 辛い理屈だねえ…

ブルー『こんな卑怯な奴は、早く死んだ方が…!』

バック・アロウ 第6話 感想 1026

 でもブルーは、アロウ達を敵と思ってました

 敵に殺されたら、ワッパーは敵に渡って
 ただ、敵を利するだけですが
 頭に浮かばなかった

 あまりに最低な信念に、追い詰められていた

 真面目な子なんですな… 

アロウ『……確かに、めんどくせえなあ』

バック・アロウ 第6話 感想 1037

)アロウ
 シュウ、お前の言う通りだった


)シュウ
 じゃ、行こうか


※略


バック・アロウ 第6話 感想 1043
バック・アロウ 第6話 感想 1047
バック・アロウ 第6話 感想 1050
バック・アロウ 第6話 感想 1052
バック・アロウ 第6話 感想 1060
バック・アロウ 第6話 感想 1064

)アロウ
 こんばんわー!

 バック・アロウとその仲間だ!


)ウォルストン領主
 い、いらっしゃいませ~……
 

バック・アロウ 第6話 感想 1068

 やっぱりcv子安は最高だぜ!!

アロウ宅急便
 小者っぽいキャラにぴったり!!

 美形やラスボス、小者にロボットまで

 本当子安氏、テラ子安としか言いようがない!
 実際、領主のようなキャラは定番も
 声で凄い存在感

 とまれアロウ、シュウの意図を理解

 意外に当意即妙
 またシュウ、元は“国を変える”のが夢

 夢を変えた一因は、この性格なのかもですね

 ただ「救う」だけでは無意味だと

エルシャ『アロウ達が!?』

バック・アロウ 第6話 感想 1076

)領主ウォルストン
 通告だぁ~!

 私の実験に再び協力しろ!

 出来ないのなら、新しい戦力を以って叩き潰す!


バック・アロウ 第6話 感想 1077

)アタリー
 アロウ、どういう事!?

 まさか領主側につくなんて?


)アロウ
 ウォルストンの味方になれば、リュート国の地図が貰える!


※略


バック・アロウ 第6話 感想 1090

)村長
 あれが奴らの正体だ!

 今度は儂らが見捨てられるぞ!


)エルシャ
 何か理由があると思うんだけど…


バック・アロウ 第6話 感想 1091

)ソーラ先生
 ビットも一緒だし


)村長
 あいつは金と食べ物に弱い!


バック・アロウ 第6話 感想 1101
バック・アロウ 第6話 感想 1103
バック・アロウ 第6話 感想 1120

 ビットの評価、あまりに妥当で笑うしか!!

その通り
 ド王道の「敢えて敵につく」流れ!!

 意外なのはアタリー

 エルシャは信じたが、アタリーと村長は嘆いた
 アタリー、素直すぎるって事かね
 村長は当然として

 ソーラは信じるがアロウは信じない

 あの日、アロウが来なければと思い
 未だに信じられない

 払拭できる日は訪れるのか
 
領主『あ~、金もやる!それより…』

バック・アロウ 第6話 感想 1127

)領主
 ワッパーの強化改造、ホントに出来るのか?


大ウソつき、シュウ
 あれだけの城艦を整備した天才だよ?

 信じられない?


バック・アロウ 第6話 感想 1132

)領主
 そんなつもりは…


)シュウ
 君の軍隊を、リュート属州最強にしてあげる♪


バック・アロウ 第6話 感想 1139
バック・アロウ 第6話 感想 1145
バック・アロウ 第6話 感想 1154
バック・アロウ 第6話 感想 1163

僕のせいだ…、アロウは僕の弱さに呆れかえってそれで見限られたんだ!!(ブルー』

回る口車
 アロウとシュウは、地図と通行権を要求

 領主には安い買い物ですわ

 ただシュウは、それを条件にワッパーを回収
 本来、広く部下に持たせるべきを
 一か所に集めさせた

 改造するから、集めておいて欲しい

 城艦、物証としてメチャ優秀だし
 アロウは一騎当千だし

 領主、コロコロ転がされてやがる…!!

ゴート『じゃあどうする!黙ってこのままヤられるのか!

バック・アロウ 第6話 感想 1165
バック・アロウ 第6話 感想 1168

 このアロウの悪役感!!

汚い大人
 ブルー、アロウの「めんどくせえ」を誤解

 自虐に陥ったも、要はアロウは逃げ道を塞いだ
 今、戦える美少年はブルーとゴート
 二人しかいない

 エルシャの言う通り「後戻りは出来ない」

 深くしゃがんだら高く飛ぶ!

ゴート『汚い大人達のやり口に負けるのか!

バック・アロウ 第6話 感想 1170

)ジェイ
 兄ちゃん!


)ブルー
 生き残る方法はある!

 ゴート、手伝ってくれ!


バック・アロウ 第6話 感想 1175

)ブルー
 僕らは自由だ…

 これ以上、実験の犠牲にはならない!


)領主
 聞き分けのない美少年めが!! やれえ!


バック・アロウ 第6話 感想 1180
バック・アロウ 第6話 感想 1181
バック・アロウ 第6話 感想 1187
バック・アロウ 第6話 感想 1191
バック・アロウ 第6話 感想 1194
バック・アロウ 第6話 感想 1198

)領主
 へ!スモークを張っただけで勝てると思ったか!


)アロウ
 あれ~?ブルーのやつ、どこに~?


バック・アロウ 第6話 感想 1201

)ブルー
 あああああああ!


)アロウ
 一撃に懸けたか!

 その気合は悪くねえ!


バック・アロウ 第6話 感想 1207

)ブルー
 貴様みたいな、卑怯者にやられる訳には!


)アロウ
 来い!小僧!


バック・アロウ 第6話 感想 1211
バック・アロウ 第6話 感想 1214
バック・アロウ 第6話 感想 1218
バック・アロウ 第6話 感想 1226
バック・アロウ 第6話 感想 1232
バック・アロウ 第6話 感想 1233
バック・アロウ 第6話 感想 1234
バック・アロウ 第6話 感想 1235
バック・アロウ 第6話 感想 1240
バック・アロウ 第6話 感想 1243

ここだよ~ん(シュウ』

敵が悪だから戦える
 この羽扇、なんでもありか!!

 アロウ達の狙いは、美少年を奮起させる事

 所謂、魚を与えるのでなく、獲り方を教える
 負けたくない、と奮起させる為
 汚い大人を演じた

 子供に成長を促すのも大人の仕事

 アロウは、記憶を失っている為
 考え方がムラがある

 たとえば「村が大事」と解らないのも、故郷を覚えていないから

 でも、それ以外は「大人」なんですね

領主『なにぃ!? 儂のワッパー!?

バック・アロウ 第6話 感想 1245
バック・アロウ 第6話 感想 1248
バック・アロウ 第6話 感想 1250
バック・アロウ 第6話 感想 1251
バック・アロウ 第6話 感想 1255
バック・アロウ 第6話 感想 1257
バック・アロウ 第6話 感想 1265

)ウォルストン
 こいつら、儂のワッパーを…

 おいアロウ!早く美少年どもを!


)アロウ
 それがさあ、コイツにやられて調子が悪い

 戦闘不能だ♪


バック・アロウ 第6話 感想 1271

)ウォルストン
 はあ!?地図は要らないのか?!


)シュウ 
 君の部屋で見せて貰ったからね?

 もう「ココ」に入ってる♪


バック・アロウ 第6話 感想 1281
バック・アロウ 第6話 感想 1285
バック・アロウ 第6話 感想 1286
バック・アロウ 第6話 感想 1297
バック・アロウ 第6話 感想 1300

十一体のブライハイトと言えば、一個師団分に相当する戦力だ!(シュウ』

大団円
 領主も騙されたと理解し、戦闘終了

 やっぱり大人は汚かった!!

 子供達も、地図は要らない発言で演技だと理解
 もう美少年達は怯える必要はない
 一件落着美少年!!

 結局、何故美少年だったかは不明

 美少年である必要、光ってる訳
 特に語られぬままか

 今後語られるのか、一発ネタだったのか

 少なくとも字面は面白かった!! 

アロウ『さっきは腰の入った良いパンチだった!』

バック・アロウ 第6話 感想 1305

)アロウ
 もう死ぬ気はないようだな?


)ブルー
 大人の手は借りない、ここは僕達で護る!!


バック・アロウ 第6話 感想 1306

)アロウ
 自分が生き残らなきゃ、他人は護れない

 お前の信念も悪くねえ!

 あばよっ!


)ゴート
 シュウさんもありがとうっ


バック・アロウ 第6話 感想 1312

)シュウ
 大元帥が身体を張ってくれたからね♪


)大元帥
 ん?


バック・アロウ 第6話 感想 1319
バック・アロウ 第6話 感想 1323

 大切なのは、自信でなく自覚だった

信念の尊重
 ブライハイトで自分の信念を知った

 が、急に変われる訳でなし

 思うに、なら大事なのは自分と付き合うこと
 自分は、そういう奴と「自覚」し
 活かしてやる事か

 ブルーは改めて、“自分の信念”を知った

 自信、己の価値、能力を信じる前に
 まず自分の価値を「知る」

 いつかは成長できるとしても、まずはスタートライン

 清々しい発想の転換だった!!

村長『儂にはもう、あいつらが解らん……』

バック・アロウ 第6話 感想 1324

)村長
 これ以上、あの男と同行するなら

 お前に任せる…

 これよりは、お前がエッジャ村の長だ…


バック・アロウ 第6話 感想 1330
バック・アロウ 第6話 感想 1331
バック・アロウ 第6話 感想 1335
バック・アロウ 第6話 感想 1340

お爺ちゃんの…、ばか…!!(エルシャ』

馬鹿野郎
 きっと、エルシャは解って欲しかった

 祖父にも信じて欲しかった

 でも祖父、目まぐるしく変わっていく状況に
 今、とても理解が追い付かないか
 相互理解は難しい

 孫は、信じた人を信じて欲しい

 何か、どことなく結婚騒動っぽいも
 後は時間しかないか

 村長も舞台は降りたも、艦を降りる様子はなかった模様

 この辺も「何もない」ですし

アロウ『ありがとよ、知恵貸してくれて』

バック・アロウ 第6話 感想 1350

)シュウ
 君の思い付きに

 具体案をちょっと足しただけだよ


 ゴート君たちがワッパーの存在に気付いてくれたおかげでもあるし


バック・アロウ 第6話 感想 1362

)シュウ
 ま、君が下手な同情でグズグズするような男じゃなくて良かったよ♪


)アロウ
 だったら見限ったのか?


バック・アロウ 第6話 感想 1370

)シュウ
 もちろん♡


)アロウ
 すげーなお前…


バック・アロウ 第6話 感想

)アロウ
 国も親友も捨てて選んだ道を、また簡単に割り切れるなんて…


)シュウ
 天才だからね、また次の手を考えるさ

 けど、まだ君は面白い


バック・アロウ 第6話 感想 1379

 今はまだ、背中合わせのビジネスライク

これも「信念の尊重」
 命を預け合った、カイとの関係には及ばないか

 アロウは少し寂しそう

 確かに、シュウはカイを裏切っていますけど
 その前は、命懸けで庇いあう
 本気の親友だった

 一朝一夕で、あの関係にはなれない

 またカイを裏切ったも
 多分、夢を叶えると信じているから

 既に大将軍まで昇格し、地位はしっかり固めたんですから

 実際、凱帝のお気に入りですし

シュウ『…君も簡単に割り切るね?』

バック・アロウ 第6話 感想 1381

)アロウ
 壁の向こうにいく為なら

 細かい事は気にしねえ


 …おっおーい!お前らも頑張れよー!


バック・アロウ 第6話 感想 1385
バック・アロウ 第6話 感想 1388
バック・アロウ 第6話 感想 1394

 シュウ、アロウへ信頼度が上がった!!

子供で大人
 最後の笑みに、そんな印象を受けます

 アロウは意外にドライ

 それこそ「大人」で、シュウには好ましい
 でも、シュウも非情ではない
 だから笑った

 子供らを励ます姿も好ましいと思った

 シュウ自身、カイを切る程ドライで
 かつ人助けに手を貸す男

 ドライさと人情、“大人と子供”の両方持っているから「好ましい」と感じたか

 拙者はそう思うでござるよ

エンディングでは、キョウ長官が追加

バック・アロウ 第6話 感想

 早足に、ちゃんと自分の足で歩いていく長官
 テイみたいに乗り物に乗ってないし
 カイ達よりは遅いと

 実に妥当な感じのペースですな

 華美な服装で、小走りなのがシュール

※トップに戻る



感想追記
美少年達と和解、老村長は和解断念

バック・アロウ 第6話 感想 1120

 ただ村長も、アロウとシュウが味方とは認めた

解りあう(解りあえない)
 アロウ達が、単なる疫病神じゃないと解った

 彼らは理解しがたい事が解った

 今、事態があまりに複雑だと解ったからこそ
 単に、アロウ達を非難するのを止め
 後進へ道を譲ったと

 エルシャも「大人から独立」した

 ただ、エルシャは爺ちゃんが好きで
 解りあって欲しかった

 同じ独立でも、ちょっと悲しい形ですね

 時間が解決するのを待つしかない

潔癖な美少年は、己の心が恥ずかしくなった
死んでしまいたかった

バック・アロウ 第6話 感想 0767
バック・アロウ 第6話 感想 0796

 惨状を知り、盗んだブライハイトで走りだした

自由を求め続けた15の夜
 あの惨状を見て、“自分だけは生き残る”

 そりゃ仕方ないです

 相棒ゴートは、脱出時はワッパーを登録前
 二人は、登録したタイミングが違う
 信念が違ったのかね

 若者は潔癖、美少年ならなおさら

 対し、敢えて「汚い」大人を演じて
 潔癖な若者を諭した

 実に清々しい汚さだったわ!

そんな今回、某ガンダムWの五飛さんが連想
敵が「汚い」から戦える

バック・アロウ 第6話 感想 1165

)張五飛
 仲間を見殺しか

 こんなに敵が汚く大きく見えたのは初めてだ!


 戦える…! お前達みたいな、汚い奴等が強いとな!!


バック・アロウ 第6話 感想 1175

 新機動戦記ガンダムW 19話より

少年奮戦
 五飛は「強さ」にこだわるキャラクター

 一度敗れ、弱い自分は戦えないと凹みます

 が、敵が「汚く強い」と感じた事によって
 奮起し、立ち直れたのでした
 彼らも似てるなと

「倒さなければ」と思うからこそ戦える

 ブルーの場合、自分を責めてしまうも
 責めてる場合じゃなくなった

 アロウにも腹芸、大人の振る舞いが出来たのが意外というか

 新しい一面を知る回でしたわ

村を護れなかったエッジャ村
同じく奴隷から、自力で成り上がったシュウ

バック・アロウ 第6話 感想 0813
バック・アロウ 第6話 感想 0860

 アロウも、故郷の大切さを村長と美少年に教わった

重ねる境遇
 王道の「悪人のフリして、善行を為す」

 最後に和解、“良い大人”を示すのも良し!!

 単発エピながら、村民にもシュウにとっても
 また、リュート関係者な先生も
 他人事じゃない話

 他人であり、他人事じゃない

 塩梅も面白い
 終盤、助けに来たりするパターンか

 その時が楽しみですね

シュウの「管理」を任されたビット君
ぐんぐん成長する?

バック・アロウ 第6話 感想 00524
バック・アロウ 第6話 感想 1243

 とりあえずどんどん偉そうにはなったぞ!!

誕生、ビット大元帥
 しかし今回、頼られて迷ったように

 ビットは「成長する子」なのね

 特に第一話では、あまり良い印象なかった
 が、彼にも良い面があったり
 前回で最悪だったり

 でも彼は、少しずつ「成長」している

 それは、完成された天才シュウと
 きっと対になる個性

 改めて、彼を好きになれそうに感じた!

※トップに戻る

公式ツイッターより







































2021年2月12日 バック・アロウ 第6話「美少年牧場ってマジなのか」

バック・アロウ 第6話 感想 0506

 MARUアニメーション社による外注回?

スタッフ
 脚本:中島かずき
 絵コンテ: 坂田純一
 演出: Won Chang hee
 作画監督:MARUアニメーション
 アニメ制作:スタジオヴォルン
 原作:オリジナルアニメ
 制作協力:MARUアニメーション

あらすじ
 北の壁に急ぐグランエッジャは、リュート卿和国の自治領に侵入する。そこには美少年たちが暮らす「美少年牧場」があった。しかしそこは、酷い人体実験から逃げ出してきた少年たちが集められた場所なのだった。

 領主・ウォルストンの襲撃を追い払うアロウを見て、美少年たちはこれから自分たちを守って欲しいと懇願するが、アロウはそれに応えようとしない。

 アロウ達は、あえて美少年たちを裏切ったように見せた作戦でウォルストンを出し抜いてみせた。

 アロウの真意を知った美少年たちは、自分たちの力で独立を勝ち取り、グランエッジャを見送るのだった。

次回、あまりに「そうだろうなあ」なサブタイ
次は男装の麗人?

バック・アロウ 第6話 感想 1439
バック・アロウ 第6話 感想 0891

 すっかりコンビとなったビット達も面白い

不真面目コンビ
 今はビットがいいように使われる方便も

 いずれ本当に「使いこなす男」になる!!

 とまではちょっと、思いにくくはあるものの
 誰より、シュウと行動を共にし
 いずれ彼の理解者に?

 シュウと対極的に「愚か者」なビット

 でも、だから良いコンビになるのかも
 と今から楽しみです

 カイやレンと逆に、超不真面目ですし!!

 次回、バック・アロウ 第7話「壁はそんなに堅いのか」

トップに戻る





※過去一覧記事ページ



























 バック・アロウ 第1話「飛んできた男にパンツはあるか」
 バック・アロウ 第2話「夢はまったく迷惑なのか」
 バック・アロウ 第3話「巨大な城艦は希望になるか」
 バック・アロウ 第4話「天才は忘れた頃にやってくるのか」
 バック・アロウ 第5話「今日は昨日の明日なのか」
 バック・アロウ 第6話「美少年牧場ってマジなのか」
 バック・アロウ 第7話「壁はそんなに堅いのか」
 バック・アロウ 第8話「血まみれの騎士は何を秘めるのか」
 バック・アロウ 第9話「愛を語る唇はなぜ牙を隠すのか」
 バック・アロウ 第10話「持たざる者にも意地はあるのか」
 バック・アロウ 第11話「真っ向勝負の戦争なのか」
 バック・アロウ 第12話「誇りも積もれば芥となるか」
 バック・アロウ 第13話「姫が立つ時 天は泣くのか」
 バック・アロウ 第14話「その戦場に愛はあるのか」
 バック・アロウ 第15話「仕組まれた動乱は何を生むのか」
 バック・アロウ 第16話「人が平和を望む時、神は何を欲するか」
 バック・アロウ 第17話「かくて彼らは立ち上がるのか」
 バック・アロウ 第18話「これが世界の真理なのか」
 バック・アロウ 第19話「お前に始末がつけられるのか」
 バック・アロウ 第20話「人の怒りは神に届くか」
 バック・アロウ 第21話「誰が私をとめられるのか」
 バック・アロウ 第22話「それでも俺はなぜ生きるのか」
 バック・アロウ 第23話「天から降るのは破滅の印か」
 バック・アロウ 第24話「【最終回】」

トップに戻る


PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング