試し読み 異世界ちゃんこ 横綱目前に召喚されたんだが 6巻 感想
 林ふみの レビュー 考察 画像 ネタバレ
 目次へ。これまでの感想はこちら 前回はこちら
ヌルヌルは白焼き、ふわふわはジンギスカン!!
モンスター食もすっかり大人気だ!!

異世界ちゃんこ 6巻 感想
異世界ちゃんこ 6巻 感想
異世界ちゃんこ 6巻 感想
異世界ちゃんこ 6巻 感想

 作者・林先生、推し力士が引退されて辛い

 おのれコロナ!! 応援にも行けやしねえよ!!

 更に、タカラヤマは自分が召喚する筈だった
 と、まさかの召喚権利騒動が勃発!!
 併せ技で召喚してたのか?

 第一巻のモンスターマニア、ブラムも再登場

 とりあえず彼に食わせてあげて!?

いい所で終わった!!
 カバーでかば焼きならぬ白焼き、輝いてるな!!
 皮も肉も、カラーではぴっかぴか
 これを食う度胸は凄い

 また今回、香りが立つ料理だけに大変好評

 怪物食、すっかり馴染んでて楽しい!!

異世界ちゃんこ 横綱目前に召喚されたんだが 6巻 感想


・あらすじ
  …クルシカ王位継承騒動編、開幕

・第24話「泉の魔物イーヴルイール」
  …帰り道は「街道」
  …難敵相手に、パーティ・アタック!!
・第25話「イーヴルイールの白焼き」
  …和気あいあい、モンスター食卓
  …懐かしい人が!!

・第26話「異変」
  …狙われた高良山
  …クルシカ王国、マロー、オーレンダム紛争!!
・第27話「グラースペコのジンギスカン風ちゃんこ」
  …久々のオーレンダム
  …モコモコ、臭い肉の調理法!!

・番外編「おふくろの味 ちゃんこ味」
  …恩人が部屋を開き独立
  …そこで、高良山が頼まれたのは…
・描き下ろし「ちゃんこ場会議」
  …関取になれたらどうする?
  …おやつが唐揚げ!! って食べ盛りか!!

・カバー下「教えてヒゲおやじ!」
  …あとがきは落涙の一言
・これまでの感想

スマートフォン用ページ内リンク

・2ページ目

・4/4ページ目へ

※過去記事一覧ページ

以下、公式あらすじより引用
及びブックウォーカー試し読み


あらすじ・内容
 ニーナ亭長女コルネリアの勧めで一度神島に戻ることになった高良山たち。

 グローリー・エンペルを出発しオーレンダムへ帰還する道中で、モンスターに襲われている旅人を発見。
 彼らを助けるため強敵イーヴルイールに立ち向かう。

 彼らは王政国家クルシカの使者というが・・・!?

 電子書籍限定で総扉ページをフルカラーで収録!!!応援店共通の描き下ろし特典ペーパーを収録しております!
★単行本カバー下画像収録★




あらすじ
総扉は、危うく「巣材」にされかけた二人

異世界ちゃんこ 6巻 感想 01

 グラースペコって赤いんだ…

あらすじ
 借金は姉が調査する事になり、進路は神島へ

 その途上、旅人を守りイーヴルイールと交戦

 無事白焼きにするが、襲われていた二人組は
 実は、タカラヤマを連れていく為
 クルシカから訪れていた

 彼らを振り切り、一行はオーレンダム

 オーレンダムはクルシカと抗争中
 また一行、グラースペコをジンギスカンに

 その匂いにつられ、昏睡状態だったブラムが目を覚ます

 だが肉は残り少なく…?

※トップに戻る



第24話
帰路。姉に金を借り借金を解決する、それが目的だったが

異世界ちゃんこ 6巻 感想 03
異世界ちゃんこ 6巻 感想 04
異世界ちゃんこ 6巻 感想 05
異世界ちゃんこ 6巻 感想 06

 長女コルネリアとはお別れ、寂しい…。

第24話「泉の魔物イーヴルイール」
 借金は違法、闇金の可能性があるので調査へ

 元々ヤクザっぽかったしねえ

 だが利子はともかく、元金は返す必要があるも
 次女エリーセ、いくら借りたのか不明
 何故か話してくれない

 しかも手持ち金額も不明

 問題オールスターやないか!!
 口調からして、手持ちの金も怪しい様子

 それとも何か投資とか?

 案外、プラスな話だったり?

最初の島「神島」に戻り、召喚術研究を頼る
改めて、帰路編スタートも

異世界ちゃんこ 6巻 感想 07
異世界ちゃんこ 6巻 感想 08
異世界ちゃんこ 6巻 感想 09
異世界ちゃんこ 6巻 感想 10

 止め方も五者五様であった

街道ルート
 タカラヤマが幻を見て、五人が止める大騒動!!

 この巨体、止めるだけで大変だ!!

 帰り道は街道、モンスター除け処置されてるも
 ちょっと道を外れるとデンジャラス
 三巻を思い出すね!!

 あの時は、色々あって道なき道

 ちゃんと、のんびり街道を歩いてたら
 何事もなく着いてたのか

 そういやカリーンは「ガイド」として参加

 神島に戻るなら別れる事に?

泉、淡水、ウナギがいないハズがなく…!!
光る尻尾で獲物を幻惑する

異世界ちゃんこ 6巻 感想 11
異世界ちゃんこ 6巻 感想 12
異世界ちゃんこ 6巻 感想 13

 決まり手は「打棄て(うっちゃり」!!

ウナギは夜行性です
 見た目コミカルも、口の中は牙びっしり!!

 かつヌルヌルする上、水中が主戦場

 力士にとって、またも相性最悪と思えましたが
 イーリスが、水流魔法で打ち上げ
 連携戦で完勝に

 なかなか連携とれてきた!!

 特にイーリスは、ビビりな性格ですが
 強くしてるじゃないですか

 恋が!少女を!強くしてる!!

 でも歳の差スゴいよねー

だがこのウナギ、昏倒させただけであって
倒してはいないのだが

異世界ちゃんこ 6巻 感想 14
異世界ちゃんこ 6巻 感想 15
異世界ちゃんこ 6巻 感想 16
異世界ちゃんこ 6巻 感想 17

 この回、女子の連携がスゴい

ウナギだしな!!
 気絶してる内に、全員で倒しちゃんこに!!

 もう皆、すっかり慣れたな!!

 食べると聞き、助けた二人はビビったものの
 そも、モンスターを食う男を探し
 急いでいたと描写

 他にいなさすぎる

 あとタカラヤマ、鰻大好物なんでしょうね
 34ページすんげえ嬉しそう!!

 でも鰻も焼けるとか、ちょっと男子調理技術高すぎぃ!!

 どこの職人だよこの大関!

旅人は「クルシカ王国」の使い
実は、フランカがいつも言ってるアレだった

異世界ちゃんこ 6巻 感想 18

 愛読誌「月刊セレブ」発行元

南部唯一の王政国家
 フランカさん、興奮でアホ毛がえらいこと

 今巻、王位争奪編ってそういう…
 
 80ページに地図記載も、オーレンダム港の西
 西の大国、広大な版図を持つらしく
 ずいぶん大きな話に

 またそういや高良山、今巻はやたら幻覚難に

 魔法じゃなくスキル分類なのかね

第25話
タレを塗らずに「白焼き」にするタカラヤマ

異世界ちゃんこ 6巻 感想 19
異世界ちゃんこ 6巻 感想 20
異世界ちゃんこ 6巻 感想 21
異世界ちゃんこ 6巻 感想 22
異世界ちゃんこ 6巻 感想 23
異世界ちゃんこ 6巻 感想 24
異世界ちゃんこ 6巻 感想 25
異世界ちゃんこ 6巻 感想 26

 パンみたいに両手で抱えられるサイズ。贅沢!!

第25話「イーヴルイールの白焼き」
 今巻懐かしい話多めで、一巻のナイフ再登場

 何せぬめる上、怪物なので皮も硬い

 切断は、ミスリルナイフがなければお手上げで
 しかも、ウナギなので血に毒があり
 調理も一苦労!!

 律儀にウナギの特徴備えやがって!!

 でも味も、脂のコクたっぷりが“特徴”
 とろける脂の旨みは贅沢…

 かば焼きにしなかったのは意外も、タレは糖分が多く非常に焦げやすい

 その点、専門家じゃない高良山向きなのか 

鰻が旨いのは、たっぷり肉汁を含んだ身質!
脂が多すぎ「重い」と感じるほど

異世界ちゃんこ 6巻 感想 27
異世界ちゃんこ 6巻 感想 28
異世界ちゃんこ 6巻 感想 29

 そこで“蒸し”に、…これまた恋に落ちる旨さ!!

関東風
 この二人組、またいいリアクションをする!!

 そこが憎めないんですよねえ

 これは高良山、焼きの後に蒸して脂を抜いた為
 更に、抹茶の旨みを足す事で!!
 爽やかな美味しさに!!

 どんだけ有能なちゃんこ番だよ!!

 これは、一般に関東風と呼ばれるやり方で
 普通ならタレで旨みを追加

 発明された江戸時代は、脂のコクに馴染みが薄かったのも一因なんでしょうか

 蒸さないのは関西風で、脂たっぷりだとか
 
抹茶は魔法器具からで、セレブ国民にも新体験
本世界では貴重な品と解るも

異世界ちゃんこ 6巻 感想 30
異世界ちゃんこ 6巻 感想 31
異世界ちゃんこ 6巻 感想 32
異世界ちゃんこ 6巻 感想 33

 一気呵成の展開、イーリスは泣いていい!!

老け顔タカラヤマ
 恩を仇であるも、二人は「仕事」で敵対

 主の為、タカラヤマを脅迫!!

 幸い、本編は二巻以来のラウルおじさま登場
 二人を昏倒させ、一行を回収するや
 港町オーレンダム急行へ

 二人も「街道は安全」だから心配無用

 今巻のフリが、きっちり効いた展開も
 イーリスの涙には笑った!!

 恋する少女には酷も、高良山28歳で彼女は15歳なのよね

 世界観的にも誤解やむなしか 

第26話
港町オーレンダムと、クルシカ王国の「ケンカ」

異世界ちゃんこ 6巻 感想 34
異世界ちゃんこ 6巻 感想 35
異世界ちゃんこ 6巻 感想 36
異世界ちゃんこ 6巻 感想 37

 クルシカ辺境マロー領主アイシャが、高良山引き渡しを要求

第26話「異変」
 曰く本来、彼女が召喚するハズだったから

 加えてオーレンダムに、世界樹森林を要求

 本作で世界樹は、魔法の源になる存在ですから
 問題は、魔法絡みであると思われるも
 召喚して何を…?

 国境を封鎖し、両者引き渡しを要求

 即ち、ここで高良山が神島に渡ると
 オーレンダムは困る…?

 という話と思ったら、これまた違うという

 敵に回るのかと思いましたわ

曰くクルシカ王は、必ず50歳で死亡してしまう
現在49歳、王位継承騒動中

異世界ちゃんこ 6巻 感想 38
異世界ちゃんこ 6巻 感想 39
異世界ちゃんこ 6巻 感想 40

 繁栄の代わりに、寿命を貰う的な代価なのか?

王位争奪編
 どうも高良山要求は、王位を得る

 或いは、王になった後に「死」を避ける為?

 いずれにせよ、オーレンダムにはいつもの事
 いつもいつも騒動の余波がくるので
 高良山がいなくても同じと

 ただ「何故か召喚」は謎でした

 察するに、姫様がある程度引き寄せ
 姉妹がかっさらったか?

 なら素人が、高難度魔法を成功も納得ですし

 ただアイシャどうも傀儡っぽいですね

 アツクナラナイデマケルワ

とにかく今回、クルシカの狙いが解らない為
港町、身元確認を徹底して長蛇の列に

異世界ちゃんこ 6巻 感想 41
異世界ちゃんこ 6巻 感想 42
異世界ちゃんこ 6巻 感想 43
異世界ちゃんこ 6巻 感想 44

 高良山の行動指針は、熱くて清々しいな!!

港町オーレンダム
 今度は一巻、塩の商隊と再会する高良山

 しかしブラムが、モンスターに攫われていた

 地元民は、この時期なら危険はないというも
 怪物に攫われ、危険はないとは?
 実際ブラムは平和そうに惰眠

 奇妙な怪物グラースペコとは?

 追跡行では、変わった応用も飛び出し
 傍目にはコミカルでしたわ

 またモンスターといっても、地元民は生態をすっかり把握

 この地域密着感も、なんだか現実的ですね

第27話
グラースペコは、人を「巣材」にする怪物!?

異世界ちゃんこ 6巻 感想 45
異世界ちゃんこ 6巻 感想 46
異世界ちゃんこ 6巻 感想 47
異世界ちゃんこ 6巻 感想 48

 攻撃力は乏しいが、催眠のエキスパート!!

第27話「グラースペコのジンギスカン風ちゃんこ」
 死体さえ、体液で影響を及ぼすのが恐ろしい
 
 攻撃意欲を削ぎ、また相手を眠らせ

 怖いのは、人間の毛を毟って巣材にする習性!!
 眠くなる等、明らかに羊がモチーフ
 羊の逆襲なのね!!

 己の暖房具にすべく、毛を刈る怪物!!

 危険は乏しいも、催眠に落ちると起きない
 匂いで起こすべくちゃんこ!!

 羊といえばジンギス、ジンギスといえば食欲をそそる香り!

 ジンギスカンのテーマを連想する回だ!!

肉が臭いと口々に言われ、ジンギスカンに!!
際し、今回は鉄板焼きにしたも

異世界ちゃんこ 6巻 感想 49
異世界ちゃんこ 6巻 感想 50
異世界ちゃんこ 6巻 感想 51

 匂いにツられて、客が入る事はいること!!

あいつが噂のタカラヤマ
 一度やったから、噂として広がってるのね

 昔と空気が全然違ってて嬉しい!!

 高良山も、満更でもなさそうで微笑ましいも
 巨漢が、鉄板で豪快に焼いてるとか
 絵的にも楽しいわ!!

 ちゃっかり商売するラウルも見事

 この料理、大正年間に羊毛が大量に必要で
 肉が余ったのが始まりとか

 しかし現代日本は羊は殆ど育てておらず、北海道でも羊肉はほぼ輸入品

 時代に必要とされ、定着した料理なのね

カリーン曰く、臭いので不味いと思っていた
ところがどっこい!!

異世界ちゃんこ 6巻 感想 52
異世界ちゃんこ 6巻 感想 53
異世界ちゃんこ 6巻 感想 54
異世界ちゃんこ 6巻 感想 55

 予告といい、ブラムが不憫すぎる

次巻に続く!!!
 普段のイケメンさが死滅してる…

 寝っぱなしで空腹に、ジンギスカンだしねえ

 狙い通りブラムは起きた他、料理自体も好評
 作った高良山自身は下戸なのに
 料理は酒に合う不思議

 何せ味付け濃いからねえ!

 味濃く、焼くと糖分が焦げるタレ!
 肉汁たっぷりの肉!

 合わさると、臭みがクセになる香りに変わるんだから料理って不思議

 ラムに近いマトンって感じでしょうか 

番外編
恩人が部屋開き!! そこで新米「おかみさん」の為に

異世界ちゃんこ 6巻 感想 56
異世界ちゃんこ 6巻 感想 57
異世界ちゃんこ 6巻 感想 58
異世界ちゃんこ 6巻 感想 59

 材料は段ボール単位!ド迫力だなあ!!

番外編「おふくろの味 ちゃんこ味」
 恩人に頼まれ、奥さんに料理の仕方を指南へ

 この奥さん、華菜緒さんがまた出来た人!!

 作ったちゃんこを、皆が美味しそうに食べる事
 自分で作り、食べてみて美味しい事
 その感動がつまってた!!

 問題は、菓子しか作った事がない

 お菓子は、分量キッチリ量るのが命で
 アバウトなちゃんこと正反対

 でもやる気ある人で、見てて応援したくなっちゃいますね

 高良山の苦労もお察しでしたけども

ちゃんこは、大量に短時間で作らねばならず
高良山、コツ伝授に悪戦苦闘も

異世界ちゃんこ 6巻 感想 60
異世界ちゃんこ 6巻 感想 61
異世界ちゃんこ 6巻 感想 62

 オチも「負けた!」って感じで素敵

おかみさん
 部屋のおかみさんとは、おふくろさん

 よく高良山も、兄弟に例えますものね

 子を思う親の気持ちで、たくさん作ることも
 量が量なので、作り方を教え
 皆で作って行く事も

 それが楽しい、と思える人で素敵でした

 やっぱり、高良山は元世界に戻らないと…
 としみじみ思う回ですわ

 また正直「続きが読みたい!」ところに、ちょっぴりブレーキ感はあった

 純粋なおすもうさん回も楽しい!! 

描き下ろし「ちゃんこ場会議」
波に乗り、関取昇進が見えてきた謙信丸曰く「関取になれたらどうする?」

異世界ちゃんこ 6巻 感想 63
異世界ちゃんこ 6巻 感想 64

 関取昇進って、すっげーことなんだ(門外漢)

描き下ろし「ちゃんこ場会議」
 ちゃんこ番、まだ格が高くない力士たちの

 関取で「相撲取りとして一人前」

 でも現実には、高良山と同い年の熟練力士も
 とても昇格できそうにない有様
 夢また夢なのね

 昇格したら夢のような待遇が!!

 短いながら、力士の激動を感じる短編で
 お馴染み「中丸」も熱すぎる!!

 やっぱり高良山は、ちゃんと現代に帰らないとダメなんだよな…

 中丸、寂しさで細くなってないか心配

あとがき
カバー下は、ラウルおじさまの授業だ!

異世界ちゃんこ 6巻 感想 65
異世界ちゃんこ 6巻 感想 67
異世界ちゃんこ 6巻 感想 66



 あとがきにもう泣くしかない回

 カバー下は今回の陸竜など、世界観が楽しい
 アニータ婆ちゃんってば辣腕家!!

 予告がまた、今までで一番楽しみだわ!!

 そうだよねお腹空いたよね!!

刊行
 バンブーコミックス「異世界ちゃんこ 横綱目前に召喚されたんだが 6巻」。林ふみの
 マンガライフストーリアダッシュWEB連載、竹書房発行。
 2021年1月(前巻2020年7月)

異世界ちゃんこ 横綱目前に召喚されたんだが 6巻
 あらすじ
 第24話「泉の魔物イーヴルイール」
 第25話「イーヴルイールの白焼き」
 第26話「異変」
 第27話「グラースペコのジンギスカン風ちゃんこ」
 番外編「おふくろの味 ちゃんこ味」
 描き下ろし「ちゃんこ場会議」
 あとがき
 これまでの感想

※トップに戻る










 異世界ちゃんこ 1巻“モンスターちゃんこ!?”
 異世界ちゃんこ 2巻“ガイドのカリーン”
 異世界ちゃんこ 3巻“長女と炎とちゃんこ番”
 異世界ちゃんこ 4巻“長女コルネリア”
 異世界ちゃんこ 5巻“時間の属性”薬膳ちゃんこ
 異世界ちゃんこ 6巻“クルシカ王位争奪編”開幕!!

※トップに戻る

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング