下を向いて歩こう 2巻 感想
 湖西晶 レビュー 考察 画像 内容 ネタバレあり
 目次へ。これまでの感想はこちら。前巻はこちら
浜辺の拾い物、ビーチコーミング4コマ・完!!
転校少女、最終回はやはり…

下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想

 大丈夫、悲しいラストにはならなかったぜ!!

 安心も最終回は悲しい、奇麗に終わった…

 最後に拾ったのは、日本の海名物というのも
 サイテーで、女子高生に不似合いで
 実に笑えるオチだった!!

 海辺の貝拾いで「友達」を拾った物語

 すさみんいい子だった!!

ビーチコーミングの世界
 タイトルはネガティブも、読んで納得の内容で
 普段、縁がない貝やガラスの豆知識から
 郷土ネタまで楽しかった!!

 基本ゴミ拾いなので、啓発的でもありますし

 終わりは残念も次作に期待しか…!! 

下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想


※話数 正式サブタイありません便宜名です

・あらすじ
  …最終回案件は原点回帰で!!
  …私的に、17話が今回一番ツボでした

・カラーページ
  …ビーチコーミング・ツアープラン!
・第14話「オゴクダ浜」
  …貝拾いの聖地へ

・第15話「オゴクダ浜・後編」
  …その貝、おいくら?
・第16話「反対タマゴ」
  …硝子、風邪をひく
  …シエルの母と、硝子の接点

・第17話「すさみんの一日」
  …最高か
・第18話「嵐の後で」
  …ビーチコーミング日和!!

・第19話「独走ショーコ」
  …でっかいカサブタみたいな貝?
・第20話「究極のお宝」
  …1グラム2000円の高級品とは!!

・第21話「さざれのお買い物」
  …ニュー・ウエポン導入!!
・第22話「美浜家」
  …似てないようで似たもの親子

・第23話「眼鏡」
  …海辺は危険物がいっぱい
・第24話「最レアのシーグラス」
  …最終回案件は“原点回帰”

・第25話「下を向いて歩いてる」
  …シエルの提案
・第26話「最後の拾い物【最終回】」
  …シエルが白浜から離れる…!!

・あとがき&カバー下
  …ハイレベル日本語!!
・これまでの感想

スマートフォン用ページ内リンク

・2ページ目

・3/3ページ目へ

※湖西晶先生 過去記事ページへ

以下、公式あらすじより引用
及びブックウォーカー試し読み


■あらすじ・内容
 海辺で拾う、宝物たち。みんなと一緒に、きらきらを探しに!

 海辺に打ちあがった貝殻などを拾う“ビーチコーミング”が趣味の硝子は、今日も友人のシエル、さざれ、すさみんと一緒に海へ!パイプウニ、イルカの耳骨、ナミマガシワ…などなど、2巻もいろんな宝物を拾います。

 和歌山を舞台に繰り広げられる海辺のガールズストーリー、完結!


あらすじ
貝拾いの聖地、温泉、さざれのニューウエポン!!

下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 14

 全2巻、色々詰め込まれて楽しかった!!

あらすじ
 和歌山県西牟婁郡白浜町から、オゴクダへ!!

 すさみんの案内で、一行は貝殻拾いの聖地へ

 楽しいあまり硝子は翌日発熱し、皆でお見舞い
 暴風が吹けば、すさみんは働き
 翌日は漂着物が山盛り

 さざれも金属探知機を購入

 しかし、シエルの母が転居を告げ
 硝子はガラスを海に落とす

 幸いガラスは発見され、シエルも白浜町に残る事になった

 母は心配だが日常は続いていく【完】
 
※トップに戻る



巻頭カラーページ
シエル提案、ビーチコーミングツアープラン!!

下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 01
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 02
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 03
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 04

 カバンを頭がけ、男子小学生みが可愛い

ツアープラン!!
 オチから尻まで、奇麗な全国ツアー!!

 良かった世界巡りとか言わないで!!

 冒頭は日本全国、浜で落ちてるものをまとめ化
 当然だけど、地域により漂流物も違う
 当然だけど面白い

 学生的には「いつか」行きたい…

 が、お金と時間はジレンマ。
 その点、旅は大学が最適なんでしょね

 琥珀は天然プラスチック、そう言われると見方が変わりますね

 削ってガンプラを作ろう

第14話
一行はすさみんを泣かして、貝拾いの聖地へ

下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 05
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 07
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 08

 扉絵なるほど、すさみん探検隊

第14話「オゴクダ浜」
 聖地な割に、道など整備されてないのが意外

 あまり観光地化されてないのね

 経験者でなければ入れない、獣道じみた浜道!!
 それも、女子高生が行く場所としては
 確かに秘境めいていた!!

 しょーこさん着くなりガン泣きだったが!!

 過剰な期待はしない、堅実的なのよね
 堅実的だけど趣味には一徹

 行きたかった場所が、行きたかった通りの場所である嬉しさ

 いきなり顔芸珍百景じゃねえか…!!

第15話
続オゴクダ、玄人が絶句する「拾い物」とは

下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 09
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 10
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 11

 シエルが拾ったのは、“イルカの耳骨”の化石

第15話「オゴクダ浜・後編」
 見た目、ちょっと変わったポップコーン
 
 結構な値で、他にも10万で売れる貝もあるとか

 趣味の世界も、実益がやっぱりあるんですね
 もちろん売らなかったものの
 びっくりの値段!!

 夏も行こうと約束し、そわそわショーコ

 この子、クールなようで欲望に正直…
 正直なあまり四足歩行…!!

 周り見えなくなると奇行が目立つなこの子!!

 扉絵も「イルカ」か

第16話
硝子、風邪を引く。お見舞いに「反対タマゴ」を買ってこう!!

下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 12
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 13
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 15

 温泉卵で温泉回、oh、タマゴハダ…

第16話「反対タマゴ」
 曰く外が柔らかく、中が固い不思議玉子

 とろり温泉塩味、美味しいらしい

 柔らかい白身って、正直好みではないものの
 だからこそ「旨い!」とか言われると
 ちょっと気になる

 シエル母が、硝子の好きな作家とも判明

 1巻116Pにもチラッと書いてあり
 伏線ばっちりでしたね!!

 困ったダメ人間こそ、実は憧れの人だったとかいうハートフルストーリー

 皆して茹で上がる回だったワケだ!!

第17話
台風で学校休校、意外な取り合わせの一日

下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 16
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 17
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 18

 ちょうど三コマ目、顔が並ぶのが仲良し感

第17話「すさみんの一日」
 働きものすさみんと、家でダラけるさざれ

 硝子を介し、友達になった二人の回!!

 生活態度好対で、すさみんお怒りごもっとも
 すさみん、加工品をアプリで販売し
 巧みな技術も納得回!!

 プロ顔負けの蛇の革小物!!

 家事に趣味にと、働きものじゃのう
 笑顔下手コンプレックスも。

 なのについつい笑って直して、すさみん最高か…

 背合わせな扉絵も仲良しか!!

第18話
台風は困るも、その後はビーチコーミング日和!!

下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 19
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 20
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 21

 すなわちゴミ拾い日和なのであるッ!!

第18話「嵐の後で輝いて」
 大物はやはり、“逆向きに書かれた瓶”!!

 明治頃、百年前の瓶なのね!!

 台風で地層が掘り返され、出物がたくさん漂着
 百年前は、ただのありふれた物も
 現代ではお宝

 いったい幾らになるんだ…

 速攻で、換金を考えるのがさざれの魅力
 マネーヒロイン!!

 またこの「趣味」は、皆で集まってバラバラに歩くという事

 それでも楽しい、そこがいい!!

第19話
シエルが拾った「でっかいカサブタみたいな貝」とは?

下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 22
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 23
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 24
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 25

 しれっと笑顔を直してるすさみん可愛い

第19話「独走ショーコ」
 カサブタ貝はナミマガシワ、加工すると美麗!!

 すさみん工房尊敬しかない!!

 当初「拾う」から、加工ネタが加わった事で
 話が広がっていって楽しいです
 打てば響くさざれもな!!

 硝子、没頭して孤立する場面も

 物語的に、暗く落ち込みかねない流れも
 信頼ありきで前向き!!

 不可解な!下を向くのに前向きとは!!

 隙あらばマナー啓発も善き

第20話
ビーチコーミング、究極のお宝は「竜涎香」

下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 26
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 27
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 28

 まさかの胆石系女子

第20話「究極のお宝」
 というのも竜涎香は、マッコウクジラの胆石

 抹香の匂いなのでマッコウ!?

 てっきり正面対決を好むから真っ向クジラかと
 高級香料の材料で、昔は海で拾うだけ
 グラム2000円とは恐れ入る

 捕鯨時代は直接取り出してたそうな

 現金女子、さざれが絶好調な回ですが
 まあ金銭目的には非効率

 硝子たちも拾った事がなく、見果てぬ夢みたいな存在だそうな

 これが噂の一つなぎの大秘宝…!!

第21話
ぱんだパンの苦労を糧に、さざれニュー・ウエポン導入!!

下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 29
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 30
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 31

 このぐいぐい行くこんちくしょうっぷり好き

第21話「さざれのお買い物」
 さざれ、念願の金属探知機をてにいれたぞ!

 およそ女子高生らしさ皆無ゥ!!

 しかしビーチコーミング、拾い物に役立つ装備
 これなら、埋まってるものも発見
 目の付け所がさざれです!!

 初心者用で4000円、1万~2万円の品も

 いきなり大物、指輪を引き当てるも
 思わぬ大恥で奇麗なオチ

 意外に女子なさざれが可愛い

 この回だけに終わったのが残念な装備

第22話
作家・美浜流木34歳、海辺でサイフと泣き別れ

下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 32
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 33
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 34

 親同士のバカ騒ぎ、もっと見たかったなあ

第22話「美浜家」
 最終回に向け、転校ネタを振っていく

 とサイフとスマホを落とした

 その理由、まんま一巻のシエルと同じすぎて
 母子、似てないようで似た者同士
 微笑ましい回でした

 家計ダメージは致死性ですが

 果たして、財布は見つかるのかと
 最後までハラハラ!!

 オチはこう「ダメな親で良かった」的な

 そう、家に忘れていたのです

第23話
時期によっては、海辺は危険がいっぱい!

下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 35
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 36
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 37

 実はすさみん、目が悪いと判明

第23話「眼鏡」
 シエルも色素上、サングラス推奨

 てな訳で眼鏡祭り、硝子ちゃんが硝子を!!

 今回、毒をもったクラゲが大量に打ち上げられ
 時に危険だと周知する回でしたわ
 致死性かよ!!
 
 その名もカツオノエボシ

 そういえば聞いた事がある!!
 死んでても毒、しかも数メートル有効

 お前どんだけ毒殺特化型…、しかも実はクラゲでなく「ヒドロ虫の群体」なんだとか

 なんというかファンタジーな生き物だな…

第24話
硝子には、周りに黙っている「穴場」がある

下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 38
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 39

 最も珍しいオレンジ色、カドミニウムガラス

第24話「最レアのシーグラス」
 初回でシエルが拾った、ウランガラスの同類

 最終回案件は、原点回帰という訳

 他にイルカの骨と、貴重なものを次々拾ったも
 この穴場、干潮のときしか現れない為
 危険で周りに話していない

 そこに運悪く落っことす回!!

 古人曰く、好事魔多しってな!!
 からのシエル転校案件

 元々シエルも「拾ったもの」と思えば、拾ったものを失ってしまうのが最終回

 海辺の突風はとんでもないからなあ…

第25話
自分とシエルのガラス、両方落っことした硝子は

下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 40
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 41
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 42

 よもやよもやだ!!

第25話「下を向いて歩いてる」
 夜明け前に探してると、シエルと遭遇
 
 ちょうど第一話を思わせる構図

 幸い見つかり、互いのガラスを交換することに
 そうすれば、夜明けの光が照らす度
 思い出す事が出来るから

 何より「海で繋がっている」

 …と、まさにシエル母も書いてますが
 名文でしたわ…

 シエル母も書いてましたけど

 海の遊びだから、海を見る度に「きっと今も拾ってる」と思い描く事が出来る

 孤独に始まり、これからは独りじゃないのね

第26話【最終回】
主にすさみんが泣き明かした次の日、作中最後に拾ったものは

下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 43
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 44
下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 45

 まさかの浣腸(未使用美品)。

第26話「最後の拾い物【最終回】」
 正確には、最後の最後も何か拾ったものの
 
 良い話が台無しになる、いいオチだった!!

 白い砂浜、きゃあきゃあ浣腸投げ合う女子高生
 これはアニメで見たかったなあ!!
 お茶の間爆笑だよ!!

 何故か日本の浜辺の風物詩、浣腸

 すさみんが、タレ目を気付かれてたり
 硝子ちゃんが総括してたり

 さざれが妙に可愛い悲鳴を上げたり、いい最終回だった!!

 シエルの心配が絶えない最終回です!!

あとがき曰く、残念ながらの二巻完結
かみさまのいうとおり!後、短命傾向…

下を向いて歩こう 2巻 最終回 感想 46



 とりあえず次作も買うしかないの一言

 さざれもノリの良さホント好き

刊行
 まんがタイムきららコミックス
 下を向いて歩こう 2巻。湖西晶。
 月刊まんがタイムきらら連載、芳文社発行。
 2021年1月(前巻2020年1月)

下を向いて歩こう 2巻
※話数 正式サブタイありません便宜名です

・あらすじ
  …最終回案件は原点回帰で!!
  …私的に、17話が今回一番ツボでした

・カラーページ
  …ビーチコーミング・ツアープラン!
・第14話「オゴクダ浜」
  …貝拾いの聖地へ
・第15話「オゴクダ浜・後編」
  …その貝、おいくら?
・第16話「反対タマゴ」
  …硝子、風邪をひく
  …シエルの母と、硝子の接点

・第17話「すさみんの一日」
  …最高か
・第18話「嵐の後で」
  …ビーチコーミング日和!!
・第19話「独走ショーコ」
  …でっかいカサブタみたいな貝?
・第20話「究極のお宝」
  …1グラム2000円の高級品とは!!
・第21話「さざれのお買い物」
  …ニュー・ウエポン導入!!
・第22話「美浜家」
  …似てないようで似たもの親子

・第23話「眼鏡」
  …海辺は危険物がいっぱい
・第24話「最レアのシーグラス」
  …最終回案件は“原点回帰”
・第25話「下を向いて歩いてる」
  …シエルの提案
・第26話「最後の拾い物【最終回】」
  …シエルが白浜から離れる…!!
・あとがき&カバー下
  …ハイレベル日本語!!
・これまでの感想

※トップに戻る


 〆切ごはん 1巻
 〆切ごはん 2巻
 〆切ごはん 3巻“帰還者の意識高い塩”
 〆切ごはん 4巻【最終回】暮らしは続くよ〆切りごはん

下を向いて歩こう 感想

 下を向いて歩こう 1巻“友達は海で拾うもの”
 下を向いて歩こう 2巻【最終回】“最後の拾い物”

※トップに戻る

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング