ガンダムカテゴリ過去記事。記事下部はこちら
U.C.0088、一般兵用サイコ・ガンダム試作機
インコムで猛威を振るった準サイコミュ機

ガンダムMk-Ⅴ


■抽選配給期間
2021年1月8日(金) 14:30 より開始 [予定]
■新規追加物資
■ユニット
・★★★ ガンダムMk-Ⅴ LV1 (強襲機、地上/宇宙両用機体、コスト650)

※上記MSは月間MSボーナスの対象機体となります。
※月間MSボーナスについては、こちらをご覧ください。

■モビルスーツの特徴
・コスト650の強襲機
・ティターンズがオーガスタ研究所に開発を進めさせていた、準サイコミュ搭載のガンダムタイプの試作MS
・強襲機として優れた性能を備え、中距離での射撃戦を展開しつつ格闘攻撃でダメージを与えられれば、優れた戦果が期待できる
・捕捉した敵に対し、有線式攻撃端末からのビームによる遠隔攻撃が可能な「インコム・ビーム砲×2[挟撃]」を装備
・射撃攻撃によるシールド破損時のリアクションを無効化するスキル「シールド破損姿勢制御」を搭載

バトルオペレーション2公式より

公式ツイッターはこちら


ガンダムMk-Ⅴ 00
ガンダムMk-Ⅴ 04
ガンダムMk-Ⅴ 22
00132

 宇宙世紀の新選組、ニューディサイズが運用

ガンダム・センチネル
 Zガンダム最終回と、同時期を描く物語

 サイコ・ガンダムの一般兵用量産試作モデル

 試作の一機が、ネオ・ジオンの手に渡った為
 ドーベン・ウルフの原型となり
 第四世代機に発展

 バナージ機シルヴァ・バレト・サプレッサー源流

 シルヴァは、連邦のMk-Ⅴ開発スタッフが
 ドーベンを徹底的に見直したMS

「狼を撃つ銀の弾丸」と命名した辺りにこだわりを感じます

 バナージ機はその改造機でした

サイコ・ガンダムは、強化人間を必須とし
生産性と「安定性」に難が

ガンダムMk-Ⅴ 08
ガンダムMk-Ⅴ 09
ガンダムMk-Ⅴ 14
ガンダムMk-Ⅴ 29



 本機では、一般兵用準サイコミュを搭載

ORX-13 ガンダムMk-Ⅴ
 インコムで敵MS隊を殲滅、恐慌に陥れたMS

 ニューディサイズ首魁、ブレイブ・コッド乗機
  
 一説には、AE社から入手したMk-Ⅲを元に
 インコム試験機「Mk-Ⅳ」を開発
 その発展型として完成

 9機のネロを瞬殺、FAZZ隊を圧倒

 しかし機体も、パイロットも負荷が大きく
 インコムシステムが不調に

 現場で修理できず、最後の出撃ではミサイル・ポッドを背負って死地へ赴きます

 決死の突撃はEx-Sをも追い詰めた程でした

※トップに戻る

・宇宙世紀関連 記事一覧ページ



※トップに戻る


PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング