2021年 1月発売ガンプラ。記事下部はこちら
連邦軍の準サイコミュ・システム試作機
ニューディサイズ・ブルーで商品化!!

ガンダムMk-Ⅴ

■MG 1/100 ガンダムMk-V
 販売価格:8,800円(税込)
 獲得ポイント:88P
 予約受付開始:2021年1月7日 13時
 お届け日:2021年4月発送予定

■商品詳細
 ニ ュ ー デ ィ サ イ ズ に 奪 わ れ し 蒼 き M S

 完 全 新 規 造 形 で 初 M G キ ッ ト 化

『ガンダム・センチネル』に登場する

 ガンダムMk-Ⅴが遂に完全新規造形で初マスターグレードキット化。

 機体形状をデザイナーの明貴美加氏監修の元、精密に再現。各部の白いラインなどは別パーツで再現し、

 組み立てるだけでMk-Ⅴの特徴的なデザインを再現可能。

● 完全新規造形で立体化された「MG ガンダムMk-Ⅴ」

  パーツ分割・成形色による細部の色分けや高密度なディテール造形により、

  機体各所の白いラインなどを別パーツで造形し、特徴的なスタイルを組み立てるだけで再現が可能に。

● 各部の武装ギミックを搭載

  Mk-Vの特徴ともいえるインコムやミサイル・ポッドのギミックを搭載。

  インコム射出
  インコムはバックパックに格納、リード線により射出状態を再現。

  ミサイル・ポッド開閉
  ハッチ開閉の他、コンテナ自体も可動し、未使用状態を再現が可能。

  ビーム・カノン展開
  バックパックは可動し、左右のビーム・カノンの展開を再現。

  シールド懸架
  バックパックにシールドを装備可能。

● 広域な可動範囲を実現
  新規造形の関節構造により大型MSながらも大胆なポージングが可能。

  フロントスカートを接続するアーム(構造:特許出願済み)により可動を妨げず様々なシーンを再現。

  フロントスカート
  2つのアームでひねり可動が可能。

● 専用武装も立体化
  Mk-V専用のビーム・ライフル、シールドのほか、

  ビーム・サーベルと大型のビーム・サーベルエフェクトが付属。 

● 水転写式デカールが付属
  オリジナルマーキングを含む水転写式デカールが付属。

● フルカラーパッケージ
  豪華フルカラーパッケージでお届け。

 付属武装: ビーム・ライフル / シールド / インコム / ミサイル・ポッド / ビーム・カノン


ガンダムMk-Ⅴ_1
ガンダムMk-Ⅴ_10
ガンダムMk-Ⅴ_2
ガンダムMk-Ⅴ_3
ガンダムMk-Ⅴ_4
ガンダムMk-Ⅴ_5
ガンダムMk-Ⅴ_6
ガンダムMk-Ⅴ_7
ガンダムMk-Ⅴ_8
ガンダムMk-Ⅴ_9



 全身の白を別パーツ再現、さすがMG

ガンダム・センチネル
 ZZ放送時、当初は連邦の新MSと設定

 ネオ・ジオン所属に変更、ドーベン・ウルフ

 放送後、センチネルで敵MSとして登場決定し
 現在の「悪役」風フェイスに改めて
 Ex-Sを圧倒したMS

 頭頂高サザビー同等なせいかお高い

 設定上はドーベン・ウルフの原型

 三機建造され、一機がネオジオンに渡り
 開発母体になったと設定

 今回は艦隊ごとニューディサイズに寝返り、青に再塗装した一機がキット化

 現場で応急装着したミサイル付き!!

サイコ・ガンダム量産モデルであり
準サイコミュの宣伝へ、“ガンダム”と命名された

ガンダムMk-Ⅴ_7

 当時「人気だったが、敵MSなのでキット化されなかった」とスタッフもボヤいた(ムックP217)

ORX-013 ガンダムMk-Ⅴ
 サイコは高価、強化人間が不安定なのが問題

 そこで一般兵用に再設計されたのが本機

 連邦の既成概念に囚われず、構造をユニット
 準サイコミュの整備、換装を容易にし
 コストダウンを図っている

 劇中ネロ隊、FAZZ隊を単騎で駆逐

 際し推力を限界まで振り絞り
 パイロットが奥歯を噛み潰してしまった程

 歴戦のエースが、味方の為に殿として獅子奮迅の戦いを繰り広げたMS

 最後はEx-SのAI「ALICE」に敗れた漢のMS

・ガンプラ 記事一覧ページ

※トップに戻る

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング