蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 レビュー
 Ark Performance 考察 画像 ネタバレ
 目次へ。これまでの感想はこちら 前回はこちら
瞬間移動のカラクリ、イオナvs第二艦隊決着!!
群像は「目撃者」の子孫…?

蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想

 表紙通り余裕綽々のナガト、イオナを爆沈…?

 人間不在、メンタルモデル同士の戦い

 イオナはムツ突破も、同型艦ナガトに鎧袖一触
 が、そのナガトも死にゆく覚悟なのは
 アドミラリティCと敵対?

 次巻は評決、全てが曝される

 いよいよ霧の真実が明らかに?

 メイドミサイルも劇的だった!!

恋する乙女の大陸間弾道弾
 口ぶりから、レパルス自力開発らしいミサイル
 操作表現も玩具みたいで独特でした
 ヴァンパイアはいいぞ!!

 メンタルモデルは心を得たと再確認ね!!

 だがACは、これを問題視して現れたのか

蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想


※公式サブタイなし。便宜名です。

・あらすじ
  …ヴァーディクトとは「VERDICT(評決」
・第117話「時の音」
  …元総旗艦ナガト、妹ムツへの願い
  …ナガトが予感する新時代

・第118話「爆沈」
  …ムツ「瞬間移動」の正体
  …イ401、決着
・第119話「レパルス、エンゲージ」
  …白鯨、絶体絶命
  …巡洋戦艦「レパルス」の惑い

・第120話「群像が開いた扉」
  …掟破りの闖入発射
  …ナガト艦隊戦、無様な勝利へ
・第121話「この惑星のヴァーディクト」
  …目撃者・出雲薫の子孫
  …英国機密・アーチャー卿の想い
・スピンオフ作品感想
 これまでの感想

スマートフォン用ページ内リンク

・2ページ目

・3/3ページ目へ

※過去記事一覧ページ

この星の評決に現れたというアドミラリティ・コード
第16巻で言っていた事か




 16巻「私が、あなた達…人類を…」試すと宣言

 今巻、その時が訪れてしまったらしい
 事は霧の内紛ではなく

 地球人類、全てを対象としたことか

 いよいよ核心に迫り始めた!!

あらすじ
百年前、三人がアドミラリティ・コード起動を目撃

蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想

 その一人、出雲薫の子孫が群像母らしい

あらすじ
 イオナはムツを突破も、ナガトにより爆沈

 中枢被弾は免れるも、艦体の大半を失う

 続き白鯨も危機に陥り、レパルスが腹を括った
 彼女は、ヴァンパイア協力の下
 霧への反抗を実施

 ムツを爆沈させ、白鯨とイオナを逃がす

 アドミラリティ・コードことグレーテルは
 百年前の知己の「出雲家」を訪ねる

 写真と手紙を貰い受け、涙を流したグレーテルは横須賀へ飛ぶ

 彼女は琴乃達へヴァーディクトを宣言した

※トップに戻る



第117話
イオナvsナガト艦隊、だが依然ナガトは動かず

蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 07
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 08
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 12
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 13

 ナガトの狙いは、妹ムツを鍛える

第117話「時の音」
 ひたすら謎めく「元・総旗艦」ナガト

 今巻ラスト、ヴァーディクトが始動

 どうもナガトは、到来と混迷を予感してた様子
 ナガトは自身が滅ぶと予測し
 ムツを鍛えます

 その為、対イオナこそ最適だと

 イオナを格上と認識した敵との交戦

 話が要領を得ないものの
 呼び方からして、琴乃は人間なのか?

 彼女がアドミラリティ・コードと敵対しても、ナガトは殉じる覚悟なのか?

 次巻辺りで死んでもおかしくない雰囲気

今後、霧は概念通話といった既存システムや
階級などが機能しなくなる…?

蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 14
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 15
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 16
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 17

 ムツを、自ら考え戦えるよう鍛えるナガト

イオナ試し
 対しイオナはまさに「それ」

 イオナこそ、霧が目指すべき在り方なのか

 またナガトは、人間の価値も高く評価しており
 人を乗せない霧の限界を探るべく
 イオナをも試します

 ナガトはどんな状況の想定を?

 そも、全艦隊命令権を持つアドミラリティが
 この星を「裁く」という宣言

 今後、霧の常識は通じなくなる可能性が高い?

 霧の真相に迫っていくのね

第118話
音響魚雷と静が見つけた、瞬間移動芸の正体!

蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 18
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 19
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 20
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 21
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 22



 この戦いを、ナガトは「鯨」で観戦していた

第118話「撃沈」
 なるほど目視なら関係ないのか

 瞬間移動の正体は、海水温などの操作

 音の伝わり方を変化させ、位置を偽装してたと
 目視が難しい水中戦ならではの偽装で
 潜水艦には致命的

 致命的を見抜いたイオナの勝利

 どころか、そこでムツを狙うのでなく
 旗艦狙いとは肝っ玉!!

 ムツを鍛える戦いですが、イオナは知ったこっちゃないですもんな

 そもそも、そんな余力ないし!

潜水艦モードになったムツを出し抜いたイオナ
乾坤一擲、全火力射にかけるも

蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 23
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 24
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 25
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 26
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 27
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 28

 カウンターを受け、イオナ轟沈…!?

完全敗北
 当然操船ブロックは無事

 今は炉も無人ですし人的被害はないハズ

 ですがイオナ、完膚なきまで敗北とはショック
 今巻、完全に勝利ムーブでしたから
 策はこれ以上なさげ

 恐るべきは読みあいに勝ったナガト

 彼女、メンタルモデルを得たのは最近のハズ
 大海戦のデータを見直したのか?

 二人いることで、シミュレーション戦を繰り返してたとか?

 今巻、イオナ達の出番はこれで終了

 ヒュウガ辺りが助けに?

第119話
鎧袖一触で爆沈したイ401、白鯨は決断する

蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 29
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 30
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 31
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 32

 イ401クルーを見捨てる決断を迫られる真瑠璃

第119話「レパルス、エンゲージ」
 いつもながら人類艦、白鯨は無力で辛い

 しかし霧・駆逐艦が、白鯨に迫り絶対絶命!!

 助けろと叱咤のヴァンパイア、動くレパルス!
 が、彼女らも駆逐艦シラヌイ阻止でなく
 これまた大物狙いとは大胆

 敵対は霧を敵に回す

 背を押すヴァンパイアが大胆!!

 忘れてましたが、ヴァンパイアの演算力も
 総旗艦ヤマト由来

 ヤマトもナガトも霧の自立を後押し、全ては「ヴァーディクト」を見据えてか

 今巻、ナガトはムツを鍛えていましたが

 ヤマトがタカオ達を鍛えたのと同じか

ヴァンパイアの読み通り
既に、彼方の巡洋戦艦レパルスは準備万端!

蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 33
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 34
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 35
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 36
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 37

どうかこの一撃 間違いなくお納め下さい(レパルス』

愛のデリバリー
 君いつから巡航ミサイル巡洋戦艦に!?

 遠く離れた彼女ならでは

 艦構造自体、弾道ミサイル発射台だったと判明
 現地を離れず愛する男を助ける
 内助の功は弾道弾!!

 口ぶりからして自ら改造したのか

 恋する女は決戦兵器

 成程、護衛艦ヴァンパイアを誘導に使えば
 万全に撃てる理屈なのね

 構造上一回に一発、消耗は相当激しいはず

 本来、巡洋戦艦は機動力と火力が売り

 思い切った改造したなあ

第120話
霧の反乱と思い至らず、ムツは初動が遅れた

蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 38
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 39
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 40
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 41
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 42

 位置を晒していたムツ、標的となり轟沈…!!

第120話「群像が開いた扉」
 ミサイルはクライン・フィールド装備の特製

 相当消費資材も大きいハズ

 しかし、弾幕から身を守りつつムツへと直撃弾
 贅沢にフィールド発生器を使い捨ても
 戦術的におつりがくる!!

 弾頭で大戦艦を爆沈、すげえなメイド!!

 推進部は分離・デコイ射出

 かくて、イオナの行方も完全隠蔽とは
 メイドさん至れり尽くせり

 今回は「霧内部・未知な反乱」ゆえ、ムツが事後警戒を強めたのも大きな離脱要因

 まさか単なる恋心とは思うめえなあ

核兵器さながら、巨大なキノコ雲を起こす爆弾
哀れムツは船体真っ二つ…?!

蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 43
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 44
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 45
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 46
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 47

群像君… あなたが開いた扉を 皆が… 通り始めたよ…(真瑠璃』

扉の向こうへ
 ナガト艦隊はあくまでムツ轟沈のみ
 
 混乱に乗じ、逃げるのも一苦労でした

 ここで直接誘導を買って出たのがヴァンパイア
 白鯨は、霧の艦に導かれ
 霧から脱出を選択

 元401乗員、真瑠璃ならではの選択ですね

 皆、群像同様に霧を信じ始めた

 本来、霧は一つの命令系統に従うだけの
 ただのマシーンでした

 ヤマトが作ったメンタルモデルにより、こうしたケースが生じた。霧は「人」となりつつある

 これがアドミラリティCが言う罪なのか?

第121話
百年前の友人、出雲薫の子孫を訪ねるアドミラリティ・コード=グレーテル

蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 48

)出雲 薫
 …例え道が違えども3人で歩めば良いさ

 どこにどんな時に居たって それはいずれ交わるだろう



 縁って言うのは

 そういうものだと思わないかい?


蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 49

※百年前、アドミラリティ・コード起動を目撃

・グレーテル
  …アドミラリティ・コード
・出雲 薫
  …ドイツで行方不明
  …子孫が、群像の母(多分間違いなく)


・ヨハネス・ガウス
  …子孫が、米国主導者アンジェラス・リード・ガウス?


蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 50
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 51



 薫の家、アーチャー卿そっくりの人形も?

第121話「この惑星のヴァーディクト」
 群像の母さん、“目撃者”の子孫だったの!?

 グレーテルは子供のフリで出雲家へ

 彼女にとって、代えがたい思い出であるらしく
 涙さえも流していました

 彼らに出会い、救われたのか?

 彼女は、霧を統率する機械であり
 人であった

 魔女と呼ばれ、大昔から孤独な旅をしてきたんでしょうか

 ただの機械なら苦しまなくて良かった

 その苦しみを二人が救ったのか?

アーチャー卿とビスマルク姉妹
三人は、百年前に今の在り方を得たらしい?

蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 52
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 53
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 55

 三人は元人間で、グレーテルに変えられた?

アーチャー卿(ペルリネッタ)
 彼女達はメンタルモデルとは別物なのね

 ヤマトが、四年前に作った在り方と別物

 アーチャー卿は昔は、グレーテルを恨んでいた
 多分、不老不死の体にされた事で
 同じく苦しんだ

 今は多分「グレーテルはもっと長く苦しんだ」

 と、理解できたのか?

 前巻でメンタルモデル成立は解明
 続いては、百年前の謎が「この先」への鍵

 アーチャー卿は「死にぞこない」と言ってるので、元人間っぽくはあるものの

 人形がメンタルモデル化した可能性も?

ヤマトと琴乃は、メンタルモデルを生み出した
それは「原罪」であるという

蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 56
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 57
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 58
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 59

 ヴァーディクト=VERDICTとは「評決」の事

アドミラリティCの諮問会
 今後、琴乃とアドミラリティCが激突?

 お題は多分メンタルモデル

 グレーテルは、機械なのに人として作られ苦悩
 対し、メンタルモデルという在り方は
 全く同じ事

 生み出したヤマト・琴乃への裁き

 ナガトは琴乃を庇い戦う…?

 今後、苦しむことになる者たちを生み出した
 その罪を問いに来たのか?

 ヤマトやナガトは、メンタルモデルに自立を促しています

 それがアドミラリティCという「機械」として

 グレーテルという人として許せない?

 根底から事態が変わりそう 

カバー下では
シリアスをキャンセルされる事案が発生

蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 60
蒼き鋼のアルペジオ 20巻 感想 01
















































 実際こんな感じで中枢が脱出したのかしら

 YKコミックス「蒼き鋼のアルペジオ 20巻」。
 Ark Performance(コンビ名)、ヤングキングOURS連載作品。少年画報社。
 2020年10月(前巻2020年6月)

蒼き鋼のアルペジオ 20巻
※公式サブタイなし。便宜名です。

・あらすじ
  …VERDICT(評決)。
・第117話「時の音」
  …元総旗艦ナガト、妹ムツへの願い
  …ナガトが予感する新時代

・第118話「爆沈」
  …ムツ「瞬間移動」の正体
  …イ401、決着
・第119話「レパルス、エンゲージ」
  …白鯨、絶体絶命
  …巡洋戦艦「レパルス」の惑い

・第120話「群像が開いた扉」
  …掟破りの闖入発射
  …ナガト艦隊戦、無様な勝利へ
・第121話「この惑星のヴァーディクト」
  …目撃者・出雲薫の子孫
  …英国機密・アーチャー卿の想い
・スピンオフ作品感想
 これまでの感想

※トップに戻る

蒼き鋼のアルペジオ スピンオフシリーズ







 ソルティ・ロード 1巻(TALI)※タカオ主役の外伝。
 ソルティ・ロード 2巻
 ソルティ・ロード 3巻(完)
 霧クマs THE COMIC 全一巻
 クロスライン 蒼き鋼のアルペジオ トリビュートコミック 1巻 “視察ですか?”
 クロスライン 蒼き鋼のアルペジオ トリビュートコミック 2巻“最終回”さらば函館!
 蒼き鋼のアルペジオ シーグラス 1巻“函館のタカオ”
 蒼き鋼のアルペジオ シーグラス 2巻“最終回”タカオが乙女に変わるまで
 蒼き鋼のアルペジオ「公式うすい本」
 アニメ版、1話感想、2013年10月放送開始。原作者自ら再編集。












 蒼き鋼のアルペジオ 7巻
 蒼き鋼のアルペジオ 8巻
 蒼き鋼のアルペジオ 9巻
 蒼き鋼のアルペジオ 10巻
 蒼き鋼のアルペジオ 11巻
 蒼き鋼のアルペジオ 12巻
 蒼き鋼のアルペジオ 13巻“初章 完結”
 蒼き鋼のアルペジオ 14巻 タカオ復活!“歩み寄り”の始まり
 蒼き鋼のアルペジオ 15巻“霧の未来への課題”401クルー意外な過去!
 蒼き鋼のアルペジオ 16巻“二人の群像”アドミラリティ・コード出現!!
 蒼き鋼のアルペジオ 17巻“メンタルモデルの故郷”
 蒼き鋼のアルペジオ 18巻“学園祭と復活祭”
 蒼き鋼のアルペジオ 19巻“第四施設事件”の真実
 蒼き鋼のアルペジオ 20巻“轟沈”イオナvsナガト決着…!?

※過去記事一覧ページ

※トップに戻る


PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング