試し読み 双亡亭壊すべし 19巻 感想
 藤田和日郎 レビュー 考察 画像 ネタバレ
 目次へ。これまでの感想はこちら 前回はこちら
愛娘、メアリーの「絵」と向き合うマーグ夫妻
表紙は前巻が黒、今巻は白!!

双亡亭壊すべし 19巻 感想
双亡亭壊すべし 19巻 感想
双亡亭壊すべし 19巻 感想
双亡亭壊すべし 19巻 感想
双亡亭壊すべし 19巻 感想

 絵描きは自分の美意識に命だって懸ける!!

 今巻は「凧葉&帰黒」の結末が衝撃的

 壮絶だけに、ラストの「本物」帰黒の繊細さや
 大切な人の、また自分の美意識の為
 命も譲らぬ覚悟が熱い!!

 これぞ本物、これぞタコハだった!!

「線」を越えたアウグストにも泣いた!!
 
父が遺した「線」
 前巻あれほど疲弊し、心を蝕む様を見た「線」
 だが、老人だって心は若者と変らない
 なら老人も成長する!!

 心が死にたくても身体は生きてる

 目的を幾度失っても「やりたい」事は尽きない

 前のめりナ博士が素敵ダナ!! 

双亡亭壊すべし 19巻 感想


・あらすじ
  …白い少女、帰黒にかけられた言霊
・第179話「爆発」
  …宿木の贖罪
・第180話「絵の中のメアリー」
  …メアリーを喪う「前後」のマーグ夫妻
  …夫妻、その救い

・第181話「絵の中の科学者」
  …夫妻と目的、目的とアウグスト
  …生者と死者の違い
・第182話「エレクトリック・フレイム」
  …アウグストの苦しみ
  …アウグストの、マーグ夫妻の一歩

・第183話「凧葉はどっちだ」
  …異星体しの、焦る
・第184話「殺害」
  …最奥部に辿り着いた凧葉と帰黒
・第185話「もう一組」
  …人は木炭デッサンを消した後のパン

・第186話「蝶」
  …録朗の提案
・第187話「時の廊下」
  …帰黒、残花が時を越えた原因
  …帰黒の恋

・第188話「白城瑞祥現る」
  …帰黒の自己評価が低いワケ
  …凧葉、叫ぶ
・あとがき
  …後悔はいつも見上げている
・アニメ版 からくりサーカス 感想
 これまでの感想

スマートフォン用ページ内リンク

・2ページ目

・4/4ページ目へ

※双亡亭壊すべし感想記事一覧
  …2016年連載開始
※アニメ版からくりサーカス感想一覧
  …原作未読。2018年10月~2019年6月

あらすじ
人生に「また次がある」なんて限らない

双亡亭壊すべし 19巻 感想 31

 だから精一杯に生きろ、とも感じる巻でした

あらすじ
 アウグスト、マーグ夫妻はトラウマを克服

 凧葉と帰黒は、しのの「偽泥努」に討たれるも
 実はどちらも鬼離田姉妹による偽者で
 死を誤認させる事に成功

 本物は「時の廊下」で強襲する

 だが、時の廊下で昭和七年に飛んだ際
 帰黒の養母に捕まった

 白城瑞祥は言霊を駆使し、帰黒への「縛り」を強めようとする

 だが凧葉により開放され始め…?

※トップに戻る





第179話
双亡亭を吹き飛ばす大爆発! 阻止させたものは

双亡亭壊すべし 19巻 感想 03
双亡亭壊すべし 19巻 感想 08
双亡亭壊すべし 19巻 感想 09
双亡亭壊すべし 19巻 感想 13
双亡亭壊すべし 19巻 感想 15

 青一を苦しめたサンバンのおかげで助かるとは

第179話「爆発」
 爆弾は森田共々、サンバンに吸われ無力化

 だがそれも宿木が捨て身で立ち向かったおかげ
 
 登場時は森田が優しく、宿木が冷酷な印象も
 前巻同様、目的=国民全体の為
 敢えてやった事なのか

 救ったのがロクロウ自身とは因果

 彼女も原点の後悔を乗り越えた!!

 前巻は、まっすぐすぎる戦前軍人に対し
 現代軍人の柔軟さも焦点

 ですが目的へ手段を選ばぬやり方は、やった側も傷付いていた

 誰かのため生きるってのも難しい 

前巻、致命傷だと思われたアウグスト博士
娘の死路に付き合ったも

双亡亭壊すべし 19巻 感想 16
双亡亭壊すべし 19巻 感想 17

 何かと思ったら釘抜き童子

生還、そして
 作中割とやられ役な「釘抜き」

 しかし、その器用さで博士を生還させようとは
 博士は明らかに心中狙いだったし
 死んだと思ったも…

 でも死者に付き合わなくて良かった

 博士にとっては、ケジメをつけるべき相手
 大切な娘さんでした

 ですが客観的に見て、あの人は「既に死んでいた」から

 死者の為に死ぬなんて辛いと思う

 だから助かって良かった…

第180話
若い頃、夫妻は娘の誕生日会をすっぽかした

双亡亭壊すべし 19巻 感想 18
双亡亭壊すべし 19巻 感想 19
双亡亭壊すべし 19巻 感想 20
双亡亭壊すべし 19巻 感想 21

 でも「次」なんて永遠になかった

第180話「絵の中のメアリー」
 哀しい一期一会の回

 家族だから何度だってチャンスはあると思った

 だが若い頃、娘メアリ―との誕生会をフイに
 その夜、家は火事で全焼
 永遠の別れに

 一度一度の大切さが沁みる

 娘メアリーの死も「次」の為でした
 両親を想い、腹話術人形を取りに戻った為

 今回は親は来なかった、だけど「次」に楽しませたくて人形を取りに戻った

 彼女とて喜ばせたかっただけだろうに…
 
夫妻だって解ってた、望んでいた
たとえ偽物でも「メアリー」と対面したら終り

双亡亭壊すべし 19巻 感想 22
双亡亭壊すべし 19巻 感想 23

 だが颯爽とアウグスト博士が!!

どっちを殺す
 しかしその問いはあまりに辛辣

 見開きで描かれた「人形のメアリー」が残酷

 双亡亭の絵が罠だと解ってても、皆心が壊れた
 そんな中、生き残って来たタフな夫妻
 二人が最も脆いのは皮肉

 娘の死に顔に、二度も対面なんてなあ

 社長はともかく、気の良いジョセフィーンも
 若い頃はバリバリだったんですね

 似た者夫妻。似た者だから同じ失敗をし、同じように心を病んだ

 似た者だから、互いの苦しみが解るのか

第181話
どちらを殺せばいい?アウグストの問い

双亡亭壊すべし 19巻 感想 24
双亡亭壊すべし 19巻 感想 25

 だがその問いこそ、二人を持ち直させるとは!!

第181話「絵の中の科学者」
 だって愛してるから

 連れ合いを楽にするまで自分は死ねない!!

 愛情も、また娘の件といい責任感が強いのね!!
 結果、二人「心」が持ち直した
 博士らしい皮肉さ

 二人は「人生の目的」がない

 ただ娘の為の消化試合
 死ぬ為の人生

 それは明白も、逆に「目的に懸命すぎた」博士と好対だったのか

 人は似た者と同じくらい「反対」に惹かれる

目的がない?
人生、目的がいつまでもあると思ってダメだと

双亡亭壊すべし 19巻 感想 26
双亡亭壊すべし 19巻 感想 27
双亡亭壊すべし 19巻 感想 28

 博士の目的だった館は、夫妻が除霊していた

目的累々
 なんとまあ皮肉な

 夫妻にすれば取るに足らない消化試合

 それが他人の「生きる目的」を奪い去っていた
 同じ霊能関係同士、考えてみれば
 当たり前の接点でした

 しかも「立派に育てる」と誓った娘も失った

 人生の「目的」が呆気なく消えた

 いつ死んでも良かった夫妻と違い
 博士はいつも、いつでも目的に全力でした

 前巻を描かれた通り、研究者ってゴールがない道を走り続けていた

 だのになけなしの「目的」も幾度も失った

 達成感すらなかったのか 

博士は生きる目的を幾度も持ち、幾度も失った
そして語る「生者と死者」の違い

双亡亭壊すべし 19巻 感想 29
双亡亭壊すべし 19巻 感想 30
双亡亭壊すべし 19巻 感想 31
双亡亭壊すべし 19巻 感想 32

 まるで新婚のような美しい絵面!!

年寄りと若者
 心と関係なく、身体は生きようとしている

 その「身体」こそ、生きている者の特権か!!

 また前巻「ゴール」がない疲弊が描かれました
 だが、研究にゴールがないように
 やりたい事は尽きない

 死んでる暇なんてないんだな!!

 そうは言っても、人間は自殺が出来る
 幕引きは自分で出来るんです

 幕を引くより楽しい事を思える強さ

 心が折れてなお「やりたい事」が尽きない強さ

 強ェなあアウグスト博士は!!

第182話
年寄りといっても若い頃と大して変わらない

双亡亭壊すべし 19巻 感想 33
双亡亭壊すべし 19巻 感想 34
双亡亭壊すべし 19巻 感想 35
双亡亭壊すべし 19巻 感想 36
双亡亭壊すべし 19巻 感想 37
双亡亭壊すべし 19巻 感想 38

 前巻あれほど苦しんだ「線」を踏み越えた!!

第182話「エレクトリック・フレイム」
 往生際悪く、トラウマを直接責め始めた異星人

 情緒もクソもない彼ららしい在り方

 対する博士と夫妻は、まさに「若者」だった!!
 今、仲間と苦境で得た経験を糧に
 成長を果たしたから!!

 博士は父、夫妻は娘の呪縛を脱却

 罪に向き合うのは大切な事
 でもだからと、志まで否定してはいけない

 失敗は失敗だと認め、別のアプローチがあったと「脳に積み込んだ」博士

 トライアル&エラーも科学者的で素敵でした

 フロルへの接し方が変わるのかしら

第183話
前前巻、しれっと増えちょった凧葉と帰黒

双亡亭壊すべし 19巻 感想 39
双亡亭壊すべし 19巻 感想 40
双亡亭壊すべし 19巻 感想 41
双亡亭壊すべし 19巻 感想 42



 ようやく再会、しかし紅は刃を握っていて…

第183話「凧葉はどっちだ」
 古人曰く「親は刃を握らせて」ってな!!

 増えていた事に狼狽したしの

 読者的には「まだ気付いてなかった」のも驚き
 前後しますが、これは録朗の推測通り
 しのが泥努を欺いている証

 異星人は「観察力」を敢えて抑えている

 鬼離田姉妹もイキイキしとるな!!

 前は笑ってばかりの皮肉屋
 心配とか責任とは、まるで無縁の人達でした

 二人が他人の為、一生懸命ってだけでちょっと微笑ましい

 しのの顔芸も極まっていくのう!

第184話
泥努曰く、モデル・紅は彼が完全に支配した

双亡亭壊すべし 19巻 感想 43
双亡亭壊すべし 19巻 感想 44
双亡亭壊すべし 19巻 感想 45

 ただごとり、人が「物」になる瞬間

第184話「殺害」
 意外なのは紅、帰黒までも殺された

 とはいえ凧葉は「偽物」がいる

 まず本物は生きてるハズ、心配はしなかったも
 偽物、と解っていても衝撃的ですね
 帯の「死」はこれか

 帯を見て真っ先に夫妻を心配

 この回では紅を心配しました

 ただ、泥努は紅との会話を好んでおり
 支配などする気がない

 そんな不自然さ、気付かないのが「しの」らしい

 しの君ってばダメだなぁ全くダメ

第185話
もう一組は、帰黒が容赦なく紅を殺害!

双亡亭壊すべし 19巻 感想 46
双亡亭壊すべし 19巻 感想 47
双亡亭壊すべし 19巻 感想 48

 こちらでは「黒い腕」に頼って凧葉自滅…

第185話「もう一組」
 二組に増えていた凧葉と帰黒が全滅

 が、意図的に読者を安心させようとしたのか

 何せ前回の凧葉と比べ、更に違和感がある内容
 帰黒は殺すし、凧葉は生き汚い
 実に二人らしくない

 ぶっちゃけ鬼離田姉妹の演技ゆえ

 また、泥努も本物以上に気取った感じで
 再現不足が目立つ回でしたね

 だがだから安心だった

 あの泥努が、凧葉を易々殺す訳がない!

 しのは演劇脚本の才能がないな!!

 ねえよねえ!

第186話
第17巻、増えてたのが「録朗の提案」だった

双亡亭壊すべし 19巻 感想 49
双亡亭壊すべし 19巻 感想 50
双亡亭壊すべし 19巻 感想 51
双亡亭壊すべし 19巻 感想 52
双亡亭壊すべし 19巻 感想 53

 蝶となって消えていく偽凧葉達、美しい

第186話「蝶」
 なるほど「偽応尽」がヒントだったのか!!

 姉妹に応尽の真似、偽物を作らせた

 片方ではなく、両方偽物だったってオチなのね
 また、録朗は応尽に掴みかかっており
 謎の「手ごたえ」を感じた

 未回収ですが応尽の策と関係あるのか?

 応尽、泥努を出し抜き暗躍中

 また、しのが「偽泥努」を出したのは
 人類と泥努をぶつける為

 なら逆に、泥努と和解する事がしの=異星体攻略なのだと再確認できます

 とまれ会わなきゃ話にならんのね

第187話
奇襲作戦とは、残花達が90年を越えた「道」

双亡亭壊すべし 19巻 感想 54
双亡亭壊すべし 19巻 感想 55
双亡亭壊すべし 19巻 感想 56
双亡亭壊すべし 19巻 感想 57

 ほうほう帰黒、ざんちゃんが好き!!

第187話「時の廊下」
 そいつはめでたい!! 赤飯物だ!!

 すると黄ノ下少尉と青一が義兄弟で赤飯

 赤青黄色で縁起がいいのう!!

 とまれ時を越えた原因、時空の乱れが時の廊下
 かつて、帰黒は地球帰還に際し
 誤って昭和七年に落下

 泥努、残花の本来の時代

 そこと現代を繋ぐ「廊下」から奇襲

 そのハズが、帰黒の養母にとっ捕まりました
 いよいよ克服編なのね

 養母・瑞祥は、帰黒に逃げられぬよう「お前は醜い・居場所はない」と教育

 でもコレ、能力も封印してたらしい

 考えてみれば「名前」がそうか

第188話
帰黒の自己評価は、育ての親による「言霊」

双亡亭壊すべし 19巻 感想 58
双亡亭壊すべし 19巻 感想 59
双亡亭壊すべし 19巻 感想 60
双亡亭壊すべし 19巻 感想 61
双亡亭壊すべし 19巻 感想 62

 育ての親瑞祥は、帰黒をテッテー的に罵倒した

第188話「白城瑞祥現る」
 瑞祥以外、帰黒に行き場はないと思わせる為

 そも「帰黒」の名前自体がそう

 前も言ってましたが、黒とは「人並」のことで
 白いマコトが、黒い「人」に帰れるよう
 手を尽くしてやる約束

 帰黒という名自体が呪い

 克服の時が来た!それだけだ

 正体発覚にも驚いたものですが
 以降も、ずっと帰黒と名乗っていたマコト

 瑞祥はガチな能力者でもあるので、どうもこれら「言霊」でマコトを縛り付けてたらしい

 見た目も心も2000%インチキな瑞祥

 でもちゃんと能力者なのよね

帰黒のおかげで白城教は隆盛していた
瑞祥は取り戻そうとし、再び「言霊」を強めるも

双亡亭壊すべし 19巻 感想 63
双亡亭壊すべし 19巻 感想 64
双亡亭壊すべし 19巻 感想 65

 そうそうこれでこそタコハさんよね!!

絵描きとして
 今巻悪態ばかりだった「偽物」

 対し本物、ピンチだろうがおかまいなし!!

 それは思いやり、自称「親戚のおじさん」だとか
 また、双亡亭での仲間であるとか
 色々理屈はある

 が、何よりエカキだからか!!

 泥努にも通じる心意気が痺れるね!!

 他人がどう思うかとか、多様性だとか
 そんなもんは放り出す主観性

 自分の想いに素直ってのは気持ちがいいもんだべさ!

 ただ予告、瑞祥様も実は思いやりが…?

 おいマジか

あとがき
大きく動く物語の目撃者に生者は居ない

双亡亭壊すべし 19巻 感想 66




 人間は心の中の「後悔」に見張られている

 絵的に想像できてゾッとしますね

収録
 少年サンデーコミックス
 双亡亭壊すべし 第19巻。藤田和日郎
 週刊少年サンデー連載

 小学館。2020年10月(前巻2020年7月)

双亡亭壊すべし 19巻
 あらすじ
 第179話「爆発」
 第180話「絵の中のメアリー」
 第181話「絵の中の科学者」
 第182話「エレクトリック・フレイム」
 第183話「凧葉はどっちだ」
 第184話「殺害」
 第185話「もう一組」
 第186話「蝶」
 第187話「時の廊下」
 第188話「白城瑞祥現る」
 あとがき
 アニメ版 からくりサーカス 感想
 これまでの感想

※トップに戻る

※双亡亭壊すべし感想記事一覧
  …2016年連載開始
※アニメ版からくりサーカス感想一覧
  …原作未読。2018年10月~2019年6月

からくりサーカス 感想 2018年10月~2019年 公式ツイッター




 からくりサーカス 第1話「開幕ベル」 月虹
 からくりサーカス 第2話「約束」
 からくりサーカス 第3話「奈落」
 からくりサーカス 第4話「コラン」
 からくりサーカス 第5話「サーカス〜出発」
 からくりサーカス 第6話「地獄」
 からくりサーカス 第7話「Demonic」
 からくりサーカス 第8話「一瞬の始まりと終わり」
 からくりサーカス 第9話「記憶」
 からくりサーカス 第10話「フランシーヌ」
 からくりサーカス 第11話「ファンファーレ」
 からくりサーカス 第12話「「顔無し」司令」
 からくりサーカス 第13話「ルシール」
 からくりサーカス 第14話「夜更けの海」
 からくりサーカス 第14.5話「幕間~そしてまた開幕ベル~」
 からくりサーカス 第15話「はじまりの場所」
 からくりサーカス 第16話「出会い」
 からくりサーカス 第17話「訪れし者」
 からくりサーカス 第18話「微笑」
 からくりサーカス 第19話「影の正体」
 からくりサーカス 第20話「黒い太陽」
 からくりサーカス 第21話「銀色の女神」
 からくりサーカス 第22話「「ハリー」へ向かう!!」
 からくりサーカス 第23話「悪魔再び」、第2期OP「ハグルマ」歌詞、第2期ED「夕立ち」歌詞
 からくりサーカス 第24話「脱出へ」
 からくりサーカス 第25話「モン・サン・ミッシェルにて」、第3期OP「Over me」、第3期ED「月虹 2番」
 からくりサーカス 第26話「アニマル・ショウ」
 からくりサーカス 第27話「転送(ダウンロード)」
 からくりサーカス 第28話「ぶたちゃんはあるいていった」
 からくりサーカス 第29話「しろがねのやったこと」
 からくりサーカス 第30話「Pieta」
 からくりサーカス 第31話「黒の流星」
 からくりサーカス 第32話「暇乞い」
 からくりサーカス 第33話「仲町三人vsレディ・スパイダー」
 からくりサーカス 第34話「背中を守る者」
 からくりサーカス 第35話「抱擁」
 からくりサーカス 第36話「閉幕【最終回】」

※トップに戻る

双亡亭壊すべし 感想
























 双亡亭壊すべし 1巻“壊れずの家”。
 双亡亭壊すべし 2巻“<双亡亭>進入”
 双亡亭壊すべし 3巻“更衣室”より出でるモノ
 双亡亭壊すべし 4巻“真相は二つ星にあり”
 双亡亭壊すべし 5巻“笑うしかないのじゃ”
 双亡亭壊すべし 6巻“お願いだから” 双亡亭の目的
 双亡亭壊すべし 7巻“だから私は建てたのだ”
 双亡亭壊すべし 8巻“双亡亭誕生秘話”
 双亡亭壊すべし 9巻“愚か者の最期はいつも悲鳴”
 双亡亭壊すべし 10巻“双亡亭壊すべし”
 双亡亭壊すべし 11巻“脱走事件”肖像画の描き方
 双亡亭壊すべし 12巻“泥努誕生の過去”
 双亡亭壊すべし 13巻 “帰黒の正体”
 双亡亭壊すべし 14巻 “双亡亭は壊させぬ”
 双亡亭壊すべし 15巻 “鬼離田姉妹哄笑”
 双亡亭壊すべし 16巻 「絵」を描くこと
 双亡亭壊すべし 17巻 “双亡亭から帰れたら”
 双亡亭壊すべし 18巻 “アウグストの「線」”
 双亡亭壊すべし 19巻 “エレクトリック・フレイム”
 双亡亭壊すべし 20巻 “泥努に迫る死”
 双亡亭壊すべし 21巻 “計画”双亡亭に込めた美学
 双亡亭壊すべし 22巻 “応尽決戦”双亡亭で最強は
 双亡亭壊すべし 23巻 “泥努の笑顔”二人の死

※双亡亭壊すべし感想記事一覧

※トップに戻る
PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング