公式 人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 レビュー 考察 画像 ネタバレ
 綱島 志朗 目次へ。これまでの感想はこちら 前回はこちら
ドミネイター最高指令が語る現・世界の在り様
凱歌と旗揚げ、本当の両親とは?

人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想

 初めて「二人」の表紙、結婚が如き最終回!!

 現在世界は女の敵、変える戦いの始まりだ!!

 いや最終回じゃない、と著者コメントも笑うも
 思えば真白は、ヨミや飛花の自己犠牲
 皆が開いた道を進んできた

 今度は自ら切り開く!! 成長の出発ですね

 で、ウィンヴルガこそ実父…?なの?

両兵さんが何してんスか!?
 仮にそうなら、愛機でロボで恋人で実父だとか
 しかも今巻、マジコ(の人機)とも合体
 このスケベ!

 裏表紙二度見しましたわ!!

 巻末実母&ヨミ外伝、ジト目可愛い!!

 このヒト惚れさせたとか、リョウさん一体…

人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想


・あらすじ
  …真白の新たな旅立ち!!
・第35話「対峙と結集」
  …最高指令が語る、世界の真実の断片
  …ウィンと真白の約束
・第36話「二の矢」
  …最高指令が持つ力
  …真白が持ちうる、対抗への可能性

・第37話「虹の輝き」
  …黒白一体化で得た力
  …黒白一体化、更にその先の力
・第38話「開放、そして蜂起」
  …神獣機・盤亀
  …追い詰められた天津之黄泉

・第39話「凱歌」
  …青歌の宣言
  …天津之黄泉を滅ぼす、青歌との約束
・第40話「真実、旗揚げ、そして旅立ち」
  …天津黄泉システム、黒真白誕生の秘密?
  …真白、最初の「ゴール」
  …真白と両親、青歌

・番外編「白銀とヨミ」
  …真白の母、白銀とは
・新章予告
  …ゼイン君とスノゥ…?
・感想追記
  …明かされた様々な情報
  …ドミネイターは、世界平和の為?
・これまでの感想

スマートフォン用ページ内リンク

・2ページ目

・4/4ページ目へ

※過去記事ページ

あらすじ
要は感情、感情を用いた技術が問題らしい

人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 89

 乳首あり。ライブドアブログ規約で消してます

あらすじ
 仮面を介し、父ケンにドミネイター指令が憑依

 最高指令は真白を「スピンドラー」だと危険視
 が、真白は指令も知らぬ底力を見せ
 彼を撤退に追いやる

 真白はウィンとも交感、約束を交わした

 天津之黄泉は防衛戦に勝利

 プロフェスを討ち、時が停滞した壁も解除
 天津は女性開放に戦うと喧伝

 世界の「女」の味方になるべく蜂起した

 真白は旗頭に、また実の両親を探す旅に出る

※トップに戻る





第35話
真白、黒と共闘し「感情の力」の使い手に

人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 07
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 08
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 90
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 13

 しかし父の仮面を介し、最高指令が自ら参戦

第35話「対峙と結集」
 ラスボスと初めての「対峙」

 際しヨミ、明らかに致命傷で倒れたものの…?
 巻末を踏まえると「親子」が悲しい
 真白母にも苦労してたから…

 黒の憎悪・拒絶と、白による理解の力

 真白、超常的な力を使えるようになったも
 この「技術」が問題なのね

 意思が物理的な現象を起こす、この力・技術を阻止すべく「感情が欠落した人間」が主流になってたのか

 この力、ごく小さいものは誰もが持つらしい

真白と最高指令は同類
共に「感情を紡ぐ者(スピンドラー」だという

人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 14
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 16
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想

 でも指令、後継者が欲しいように見えないも?

真白は我の嫁
 子を産ませ、身体を入れ替えたいのか?

 とまれ本作は「世界が人の総意で出来ている」

 人の感情で、世界が物理的に変化しうる状態!
 また、スピンドラーという連中は
 単独で改変可能

 加えて他者の心に触れて動かす

 真白は最高指令同様、リーダーの器

 感情による物理現象、原因「キルリアン」
 これが世界中に満ちてるのか

 満ちたキルリアンが、人の総意で物理的な「壁」を作って各地を隔てている

 民主主義が極まった世界とでもいうのか

人の感情で、物理的に変化する不安定な世界
故に「感情の薄い人類」を作った

人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 18
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 19

 ゼイン君は大真面目なのよ!! いつもいつでも!! 

現行人類
 やはり現行人類、品種改良されてるらしい

 人の意識が、具現化する技術が生まれた結果

 現代、選挙次第で国政が変わるどころでなく
 世界はひどく不安定になった…?
 その反省が現在なのか

 問題を起こさない新人類が造られた

 旧人類は滅亡、それとも地上で?

 また、特にドミネイターが顕著ですが
 精子が強い生物的特徴

 いかにも繁殖しやすいのも、やはり手を加えられた証拠だったのね

 中には変わり者も生じている訳ですが

サブタイ「結集」
飛花、ゼインが相次いで合流するも

人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 21

 真白が「白の力」で二人を和解

スピンドラーの脅威
 真白は共感性が高いだけじゃない

 自身を媒介に、他人同士を繋ぐ事すら可能だと

 他人同士を共感とか、ちょっとチートですわ!!
 皆が真白を介すと仲直りするのは
 割とガチな能力…!?

 ゼインと飛花も明らかにフラグ

 真白大好き同士で結婚するフラグ…!?

 今巻、二人とも真白の為に頑張ったり 
 妥協したり感心したり

 結構がっちり心を通わせてる感じがあるのよね

 そういやゼイン君のお姉さんも謎ですね

白の力、他人と共感する力(?)によって
ウィンの心に感応も

人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 22
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 23
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 24

 曰く「ウィンが人間になれたら」

弱味の先の「約束」
 絶対結婚、もしくは処女を捧げる約束だ!?

 真白の共感能力、他人を怒らせそうでもある
 今巻はひとまずプラスに働き
 ウィンの心を理解

 本作の鍵「噛みあう」こと

 ウィンとガッチリ心で結ばれた!!

 今巻は最終回チックも
 ここはまさに「これから」ですわ

 あのウィンが、素直に「人がうらやましい」と言ってしまうのも切ない

 弱味も晒し、強く繋がるんですね 

第36話
特殊人機、3機の連携攻撃をも凌ぐ最高指令!!

人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 25
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 26
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 27
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 29

 現人類の創造主、彼も“スピンドラー”

第36話「二の矢」
 黒真白が持つ「拒絶の黒」と同じ防壁!!

 戮王など特殊人機は、この力の増幅器でもある

 元々特殊人機とは、スピンドラー専用なのか?
 ただ、常人も力が弱いだけなので
 力を活かす事は可能なハズ

 特殊人機、開発目的とは?

 またウィン、青葉を庇い散った玖尾狐は
 どうも人が人機化したものらしい

 人の意思の増幅器なら、意思を機械が取り込んでしまったんでしょうか?

 或いは壁と同様、人の意思が物質・人機化?

 玖尾狐なら何か知ってたのかなあ

世界全体を憂う最高指令が「想い」では勝る?
最高指令、勝利宣言しつつも

人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 30
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 32
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 34

 サブタイはプロフェスの奥の手!!

バーガス・フルクトゥス
 壁を破った掘削機を転用した攻城兵器!!

 人でなしの親玉・最高指令

 しかしプロフェスの気質を理解、信頼する
 細やかな気配りも垣間見せる辺り
 単なる悪でない様子

 ドミネイターの苛烈さは、勝利が必須な

 世界安定の為に「勝つ」

 組織、人員は人でなしであるものの
 人類存続を最重視してる為か

 過去、それほど人類が窮地に陥った証なのね

第37話
白黒一体となった真白、どちらも司令に通じず

人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 35
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 36
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 39
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 40

 下の口はともかく、いいコンビですわ飛花達

第37話「虹の輝き」
 飛花とゼインは、攻城兵器攻略に離脱

 残った真白、単なる黒・白の力では歯が立たず
 そこで、両方を融合させる事で
 力を引き出す賭けに出た

 が、最高指令に言わせれば自滅技

 発動すれば一帯が消し飛ぶほど!!

 これに限らず、最高指令は世界の成り立ち等
 色々知った上で統治してる

 大人は知識があるから危険を避け、無知な子供は無謀とも思える事をやってしまう

「大人」「子供」の縮図にも感じます

無論「自殺行為」は失敗に終わりそうになるも
覆してくれたのは

人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 41
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 43
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 44
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 45



 ヨミも参加、やっぱり亡くなってる…?

人の心の光
 意外なのは最高指令の感動

 やはりこの人も私利私欲ではないんだなって

 本来なら自滅に終わる、白黒反対の感情の融合
 死者たちの助力によって成功し
 父救出に成功

 指令曰く「本来の人の輝き」

 要は多様性でしょうか
 現世界は、最高指令個人が統括してる

 でも本当は色んな人がいて、皆の意思ががっちり噛みあえば凄い事が出来る

 テーマはとても普遍的なんですね

 それが素晴らしい、と最高指令も解ってる

 でも世の中そう上手くいかないものだし

第38話
防衛の切り札、盤亀・スタンディンモード!!

人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 46
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 47

 複眼、精悍なスタイルのイケメンであったか!!

第38話「開放、そして蜂起」
 亀なのに腹で受け止めてるのはともかく!!

 掘削砲撃を防いだのは、マジコ駆る巨大神獣機
 が、操縦者とリンクするステムの為
 マジコが戦闘不能に

 曰く巨体を操る為

 思うに、例えば「物をつまむ」動作なら
 指の開き具合が問題

 でも盤亀だと数メートルはあります

 レバー操縦で、指の開き具合を精密に操るのは難しいからでしょうか

 その点、直接操縦なら話が簡単ですし

飛花が戮王を運び、地上近接戦はゼインが
連携する真白大好きコンビ

人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 48
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 49

 際し火花を庇い、ゼインの戮王は中破

飛花とゼイン
 やっぱりこの二人くっつくんじゃ

 戦闘中、ゼインくんが射撃戦が苦手だと判明し
 飛花が糞エイム(照準)と罵る場面も。
 なんか共同作業っぽい

 なんか初夜もこんな感じでケンカしてそう

 ただゼイン、スノゥにつきまとわれるらしく
 飛花も危うい雰囲気

 真白と独立したドラマになっていくのかしら 

趨勢を変えたのは、天津之黄泉システムの奪還
青歌とスタンディングモード!!!

人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 50
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 89
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 51
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 52

 あのオオサンショウオ、こんな奇麗だったのか

天津之黄泉システム
 感情を制御し、総意を「停滞」としたシステム

 思えばシステムは、最高指令がやった事と同じ
 指令が、感情の薄い新人類を作ったように
 感情を抑え込むやり口か

 だから最高指令は狙ってたのか?

 とまれ青歌、人々をシステムから解放

 暗い世界を夜空、輝く人々は星
 例えも詩的です姫様!!

 事実、空を埋め尽くすように飛ぶ人々は美しかった!!

 作画めっちゃ大変だったろうなコレ!!

第39話
合体です!マジコの願いは“かつての友の願い”

人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 53
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 54

 曰く「重装結合ウィンヴルガブレイズ」!!

第39話「凱歌」
 合体とは外骨格式の装着!!

 盤亀は本来、こうやって使う為の人機との事

 マジコはどうも、真白の母・白銀の想いを継ぎ
 天津之黄泉開放を願っていた為
 真白と意気投合

 攻城兵器を真っ向から破っちゃったよ!!

 攻城兵器も、ぶん投げて解決しましたし
 再利用する流れでしょうか

 気の毒なのはプロフェスで、皆と一つになる真白と好対な孤立死

 ヨミを犯させた「小心者」クソ野郎ですが

 この死に様は気の毒でした

今まで、飛花やヨミ達の自己犠牲あっての勝利
皆の拓いた道を歩いてきた真白

人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 55
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 57
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 58
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 59
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 60
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 61

 生きていたネクトゥ、ヨミを回収も…?

女たちの夜明け
 行く先々で助けられっぱなしだった真白

 でもその日々で、何とかしたい目的が芽生えた

 自立へ踏み出す真白、天津黄泉「総意」の変化
 天津編、真白の故郷であり自立であり
 実に大きな変化の章でした

 壁を開放、頼って来る者を受け入れると宣言

 改革を願う女たちの砦へ

 壁があれば、敵が入ってこれなくて安全も
 逃げ込みたい人には絶望の象徴

 極論すれば「自分達だけ安全ならそれでいい」って、負の象徴でもあったのか

 ただスパイなんかも入って来る…?

第40話
天津之黄泉解放、真白も「ゴール」に辿り着く

人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 62
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 64

 さすが飛花、ラブコメの波動に敏感

第40話「真実、旗揚げ、そして旅立ち」
 青歌母は解放、真白の父ケンも健在

 ひとまずハッピーも辛い事実が「確定」へ

 真白の動機、取り戻したかった故郷ミューラー
 が、既に女性は奴隷として売られ
 男達は「解体」

 もう日常に戻れないと確定

 辛い「ゴール」となってしまいました

 実は、ミューラーは「実父リョウ」の故郷も
 少なくとも男達は全滅

 3巻のミトさんみたいに、散り散りになった住民から何かリョウの事が解るんでしょうか

 真白が有名になれば元ミューラー人達も…?

故郷は失ったも、父ケンだけは何とか再会した
曰く真白の実父は「リョウ」

人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 67
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 68
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 69
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 70
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 71
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 72

 ウィンの中の人、初代ジンキの両兵なのか?

真白の真実
 天津黄泉の姫と、部外者リョウの娘が真白

 しかしドミネイターには「希少」である容姿は
 天津では逆に「忌子」だった為
 色々あって両親は失踪

 この両者の認識の違いって…?

 真白とケン、リョウの故郷ミュ―ラーへ

 天津之黄泉システムとは、負の感情の吸収
 おかげで民が従順となる仕組み

 黒真白はシステムを介し吸収した、数知れない憎悪が煮詰まったものか?

 でもあやつ、人狼機にも詳しかったし…?

天津之黄泉編は、フタを開けてみれば里帰り
真白の原点を知る旅だった

人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 73
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 74

 真白達の戦いはこれからだ!!

「攻め」の始まり!!
 綱島先生の次回作にご期待ください!!

 とまれ初期目的、出自を知り戦う動機を得た

 真白は自身を新生アヴァン・ルージュと宣言し
 以降、飛花がかつていた組織を再生
 天津之黄泉と共闘へ

 帰る場所を得て、旅立ちが始まった

 いい最終回だった!!

 ヨミの隊は、今後も同行してくれるのか
 後は父ケンにも期待したい!!

 ただ杖を突いてるし、現役復帰は遠そうです

 グラウザムも胴体ブチ抜いちゃいましたし

 カッコいいけど再利用無理かしら

番外編
真白の母は、実はレズの御大将だった…?

人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 75
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 76
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 77
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 78
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 79
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 80

 誰か似てると思ったら飛花そっくりである

番外編「白銀とヨミ」
 一般に「息子は母親に、娘は父親に似る」

 真白が父似なら、母似の飛花と親しいのも道理

 と暴論はともかく、白銀は型破りなレズ姫様
 ある時、奈落で毛玉少女に追いかけられ
 彼女を「ヨミ」として育成

 美少女だからね是非もないね

 国名名付けるとかどんだけ可愛かったのか

 ヨミって名は物騒な印象でしたが
 ジオン公国で、ジオングと名付けた的な

 白銀がヨミを「人」にしてくれた

 ヨミもマジコも、彼女が大好きだった訳よ!!

 現在はリョウを追い失踪中との事

 この人が「男」に惚れたって

 リョウさんどんだけだよ…

新章予告
無事、愛あるセックスから結晶が生じた

人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 82



 あのグロリアがお母さんかあ…

新章予告
 また今巻、スノゥを拾ったゼイン

 君ら予告が逆レイプっぽいですが何があったの
 スノゥは、虎の威を借るというか
 強者に従順な子

 強きに従順、弱きをいたぶる

 予告の描写的に、アレ世渡りというより
 依存症めいたものなのか?

 主プロフェスを失い、新たな主が欲しいのか?

 バックのウィンも泣いてる…?

感想追記
ドミネイターは、世界平和へ品種改良された種

人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 16
人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想




 下画像は4巻より。レイプは国技

ドミネイター最高指令
 意思が空や陸、世界を形作る技術キルリアン

 以下は予想ですが、最高指令も願いは平和か

 どうも昔、そのせいで人類は滅びてしまった
 感情で、世界が物理的に不安定になる為
 敢えて感情を抑え品種改良

 でも感情が薄いと繁殖などに問題が

 前々巻の「奈落」の人達が好例

 で、ドミネイターは歪んだ常識を作った
 克服には教育が必要なのね

 ドミネイターも、天津の「民衆の感情制御システム」もキルリアン対策

 滅亡回避へ色んな試行錯誤があった名残?

 ジンキと繋がってるのかねえ

巻末スタッフカットは青歌姫

人狼機ウィンヴルガ 8巻 感想 83





 なんだか前巻、ヨミに構図が似てて微笑ましい

 後むっちむっちですな

ロリコンはいけない
 チャンピオンREDコミックス「人狼機ウィンヴルガ 8巻」。綱島志朗。
 月刊チャンピオンRED連載、秋田書店発行。
 2020年9月(前巻2020年2月)

人狼機ウィンヴルガ 8巻
 あらすじ
 第35話「対峙と結集」
 第36話「二の矢」
 第37話「虹の輝き」
 第38話「開放、そして蜂起」
 第39話「凱歌」
 第40話「真実、旗揚げ、そして旅立ち」
 番外編「白銀とヨミ」
 新章予告
 これまでの感想

 カバー下オマケ

※トップに戻る

※過去記事ページ














 オリハルコンレイカルDuo 第4巻&5巻<完>
 人狼機ウィンヴルガ 1巻“「新世界」と「反乱者」”
 人狼機ウィンヴルガ 2巻“姫は狼を信じない”。屈辱再始動
 人狼機ウィンヴルガ 3巻“理想激突”女vs女! 人狼機の真実…?
 人狼機ウィンヴルガ 4巻“正義は全裸でやってくる”ドミネイター種の欠落
 人狼機ウィンヴルガ 5巻“処女は奪うものじゃない”ボイドの真実
 人狼機ウィンヴルガ 6巻“停滞の地”飛花とジンキ
 人狼機ウィンヴルガ 7巻“白と黒”父の行方!!
 人狼機ウィンヴルガ 8巻“天津之黄泉編”・完!!
 人狼機ウィンヴルガ 9巻“ミドリが謳う新世界”

※過去記事ページ

※トップに戻る


PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング