ツイッター自粛を促す発言から一歩先
集英社「ブログの文字ネタバレも厳禁」と発表



集英社の公式発表より引用

 漫画のスクリーンショットをSNSやブログに著作権者の許諾無く投稿(アップロード)する行為は、法で定める一部の例外(※)をのぞき、著作権の侵害にあたり、場合によっては刑事罰が科され、あるいは損害賠償請求の対象となります。

 悪質な著作権侵害、ネタバレ行為(文章によるものを含みます)に対しては、発信者情報開示請求をはじめ、刑事告訴、損害賠償請求などの法的手段を講じることもありますので、ご注意ください。

※著作権法上の「引用」の条件を満たす場合など。




 ゆで御大の原作(脚本)担当・嶋田先生より

文字ネタバレも禁止
 例えば320話は、0.9秒生きてるかが注目の的

 そうした「ネタバレ」に触れないようにと。

 例えば、同回で「これほど粘るとは」と書くと
 即死せず、0.9秒の壁を越えたと解る為
 ネタバレに抵触すると

 当然、試合結果を匂わせる発言もアウト

 同時にネタバレは「面白い」部分で、感想・考察・振り返りの軸になってくる部分

 ブログ自体を終了する事にしました

記事本分を見ない限り、ネタバレにならぬよう
先週はツイッターや記事冒頭に注意

 ツイッター等、誰でも見えてしまうネタバレ

 これは問題だと思いますし、避けるよう注意
 更に、ブログで書くのも法的手段が示唆
 ネット上で書くのはもう無理か
 
 当ブログは主に感想・解釈・振り返り・予想

 ネタバレを踏まえないと殆ど書けず
 下手に触れると危うい

 実際、320話感想も10日以降ネタバレと非難が出ました

 第321話も触れないのは難しかった!

 特にアレがアレだが、アレな証だもんな…!!

 いいアオリ文がダメ押しだったわ…!!

例えば、劇中で「新事実の暴露」が起きた回も
根拠にした予想、疑問、振り返りが不可

 例えばオメガ編313話、ある真相が暴露

展開予想
 当然、次の敵は××か!など書くのもネタバレ
 また「なぜ彼らはこんな行動に?」
 など疑問を書くのも駄目

「理由は××編××話にある」と、書くのも駄目

 新事実の暴露(伏線の確定)に
 振り返ったり、次の展開予想を書くのも抵触

 第285話は予定されたタッグに異変

 その事に触れるとネタバレ

 この後の展開へ、予想合戦するのもネタバレ

読むと、その時々にもっともらしく思える予想
過去との繋がり・伏線などが感じられます

 そうした「私はこう思う」と言った言及

 言動から、気持ちを推し量って感じた事や
 根拠、推論を書く事
 これも難しい

 たとえば第320話、技のポーズからある別漫画、転じ「同名の超人」を連想

 こうした感想を書くのもアウト
 
感想
たとえば、ビッグボディの口調とか

 技への感動も、あいまいに書かないとネタバレ

 また第317話~320話では「口調」も面白く
 特にギヤマスター戦を踏まえると
 変化が非常に面白い

 こうした感想も基本的にネタバレ

軽く幾つか振り返ってもネタバレ案件
このまま、ブログ自体終了する事にしました

 再開から短い間となりましたが

 やはり本ブログ、このまま終了させて頂きます

 2007年5月、ヤフーで開始
 2016年7月、ライブドアブログへ移籍
 2019年8月、ヤフー閉鎖では旧ブログを移植

 2020年9月に公開・更新終了

 ライブドア投稿数は約4000記事

 お付き合いを頂きありがとうございました

追伸:時折「アフィまとめ」と呼ばれましたが

 ウチは最後まで一度もアフィは貼ってません

 長く使ったヤフーブログにアフィ機能が乏しく
 ライブドア移籍後も多機能に戸惑い
 結局、収益化せず終いでした

 スマホ版・上下はライブドア運営の広告です

多分、広告のおかげで無料なのでしょう

 多機能も、機能も慣れると充実と感じました
 はてなも、旧ブログ移籍で試すも
 使い勝手に難を感じました

 WordPressも敷居が高く、その点ライブドアはやり易かったです

※トップに戻る

※2020年9月14日1時09分、記事改訂