公式サイト Lapis Re:LiGHTs ラピスリライツ 第10話 感想
 レビュー 考察 画像 ネタバレ
 目次へ。これまでの感想はこちら 前回はこちら
風雲ティア城潜入、動機を自分で決め直せ!!
エリザ鉄面皮の理由とは?

ラピライ 第10話 感想
ラピライ 第10話 感想
ラピライ 第10話 感想

 いっそ他国校に入学しようとはアイデアだ!!

 実際は無理でしょうけど、締めも嵐とは意味深
 理事長、昔馴染みだから「マジです」とか
 威厳もへったくれもない!!
 だがそこがいい

 まさか廃校騒動?

 姉で元仲間、エリザに持病とか?

特殊ED回
 意外なのはロゼ達へ、全く御咎めなしだった事
 姉さん、本心では応援してるのか?
 妹が大好きですし

 ボケず、鉄面皮だったのが意外でした

 ティアの姉なのに…!?

ラピスリライツ 10話「Honorable princess」感想


・第10話「Honorable princess」

・冒頭「ティアラの帰省」
 Aパート「前門の姉、後門のメイド」
 どうして魔女になったらいけないの?
 幼少期のティアラとエリザ
 三日近くもかかるとは

・Bパート「LiGHTs潜入」
 ロゼッタの抜け道
 こそこそ作戦です!

・エリザvs.アシュレイ
 あなた自身はどうしたいの?
 LiGHTs、復学作戦

・特殊ED「私の名は、光。」歌詞
  …歌はLiGHTsが担当
・Cパート
 感想追記 19時

・公式ツイッターより
  …ショップの事後通販がスタート
 制作スタッフ

・次回予告
  …ばつが悪そうなアンジェリカ
 これまでの感想

スマートフォン用ページ内リンク

・5ページ目へ
  …Bパートへ
・特殊ED「私の名は、光。」歌詞
  …LiGHTsによる特殊ED
・15/15ページ目へ

※過去記事一覧ページへ

公式配信サイト抜粋(外部)

・Abemaビデオ
 …第1話無料 土曜時22時配信
 …最新話は一週間無料、会員は見放題

曰く「マジ」な衝撃、アンジェ驚きの事態とは
本作の着地点に繋がるお話?

ラピライ 第10話 感想
ラピライ 第10話 感想
ラピライ 第10話 感想

 

 ラストは廃校か、魔女を軍に出せと圧力か?

エリザ引退の謎
 実は姉エリザこそ病弱なのか?

 人気絶頂で、何故か引退したのと繋がりますし
 なら曰く「憧れだけでは」とは
 エリザ自身の事?

 エリザ自身、憧れて挫折した?

 姉の病を癒す、それがゴールなのかも

 曰く、母=女王も性格似てるそうですし
 姉は母に憧れたのかしら

 だとしたらティアが辿ってた道は、姉が挫折したのと同じルート

 そこを心配したんですかね

全体あらすじ
EDでもオチ要員、リネット奮闘回!

ラピライ 第10話 感想
ラピライ 第10話 感想

 特に彼女は、第2話から成長が顕著でしたね!!

あらすじ
 目指すは女王治める王都ブリストル

 LiGHTsは三日馬車に揺られ、尻を犠牲に到着
 当のティアは、メイドのアンナと
 姉エリザと再会

 魔女になる夢に、姉は徹底反対

 アンナは姉を責めるなと忠告

 LiGHTsは、城で育ったロゼの誘導で
 抜け道から城内に潜入

 姉の許可で、ティアを皆で激励し立ち直らせる

 他方フローラ女学院には嵐が到来し…?

 次回、Lapis Re:LiGHTs 第11話

※トップに戻る





フローラ女学院のある国、ウェールランド首都
故郷、王都ブリストルへ向かうティア

ラピライ 第10話 感想 00001

 前回、ティアラ達LiGHTsは退学

 ティアラは王女と暴露、王都へ帰郷となる

 だがルキフェル、アンジェリカの厳しい言葉と
 また、メリッサ達の応援を受けて
 ロゼ達も腹が決まった

 一行はティアラ奪還へ王都ブリストルへ

 ただロゼは没落貴族ですが…?

騎乗した魔女、騎士に警護された馬車で戻る際
徒歩の集団とすれ違う

Lapis ReLiGHTs 第10話 感想

)女中
 魔獣の討伐隊でございます


)ティアラ
 そう…


ラピスリライツ 第10話 感想 00009
ラピスリライツ 第10話 感想 00011
ラピスリライツ 第10話 感想 00013
ラピスリライツ 第10話 感想 00014
ラピスリライツ 第10話 感想 00016
ラピスリライツ 第10話 感想 00023
ラピスリライツ 第10話 感想 00029

 ごく当たり前に、帽子を手渡すティア

護衛と前線
 彼女にとって自然な行いなんですね

 際しありがとう、と一礼に性格が出ていますが
 他人に傅かれる事に慣れた人間
 王族らしい振る舞い

 帰宅した事に辛そうなティア

 実家というにはハイグレード
 帰宅中、ティアを強力そうな騎馬隊が護衛

 対し討伐隊、実戦部隊は若手中心という辺りも心が痛みます

 また本来、ティアは「戦って貰う側」だと。

 死地に向かわせるばつの悪さ

不本意な帰宅といえ実家は実家
笑顔になるティア

ラピスリライツ 第10話 感想 00034
ラピスリライツ 第10話 感想 00037
ラピスリライツ 第10話 感想 00038
ラピスリライツ 第10話 感想 00039



戻ったのね?(エリザ』

コンボイのエリザの謎
 肝は回想編とは別人である事か

 回想での姉は、ティアそっくりに良く笑う人も
 今回、表情筋が完全に固まっており
 常に厳しい表情

 先日、変装してまで学院に来た癖に!!

 第6話はバレバレ変装し

 第8話では妹のオルケストラを勝手に魔法でサポート

 そんなお茶目さんが何故…?

ティア『お姉ちゃん…、私』

ラピスリライツ 第10話 感想 00047

)エリザ
 だから言ったでしょ

「行っては駄目よ」と


 あなたは、魔女になろうなんて考えなくていいの


ラピスリライツ 第10話 感想 00050
ラピスリライツ 第10話 感想 00052
ラピスリライツ 第10話 感想 00056

 あまりにとりつく島もない姉エリザ

鉄面皮
 なまじ姉が好きだけに凹むティア

 ただ姉も、仲間が呆れるほど妹が大好きな人で
 罷り間違っても本心と思えませんが
 果たして何故か

 頭ごなしにティアの夢を全否定

 結局、なぜ学院を訪れたのかも
 未だ言及されてません

 てっきり妹を視姦しまくり、ご満悦になる話かと思いきや

 そういう姉はツバキで充分ではあるも…?

ティ~、ア~、ラ~、さ~、ま~?

ラピライ 第10話 感想 00059

)ティアラ様
 アンナ…!?


)アンナ
 お帰りなさいませ♪


ラピライ 第10話 感想 00064
ラピライ 第10話 感想 00065
ラピライ 第10話 感想 00068
ラピライ 第10話 感想 00069

『まったく、何を考えているのですか!(アンナ』

ガミガミガミガミガミ
 完全におかんだコレ!!

 劇中は明言されてないも、ティアの乳母なのか
 メイドのアンナにしこたま怒られ
 ぺしゃんこになるティア

 庶民的な性格の訳が、垣間見える一コマ

 しつけに厳しかったんでしょうね!!

 曰く城の皆が心配、口ぶりからして立場だけでなく愛されてたらしい

 せめて連絡くらいしなさい、と。

アンナ『でももヘチマもありません!

ラピライ 第10話 感想 00073

)アンナ
 そんなですからエリザ様が! …!!


)ティアラ
 お姉ちゃんがどうかしたの?


ラピライ 第10話 感想 00074

)アンナ
 いえ、エリザ様くらい落ち着いてくれたら良いのですが、っていう話です


 ティアラ様はどんどん、ルイーゼ様に似てこられて


ラピライ 第10話 感想 00079
ラピライ 第10話 感想 00085
ラピライ 第10話 感想 00091
ラピライ 第10話 感想 00094

ホント、外遊が好きなんだから…(ティアラ』

ティアラ説教祭
 江戸っ子みたいな説教するアンナ

 実母は魔女評議会でドルトガルド

 アシュレイ祖国なので、親同士会ってるのかも
 海外を飛び回ってる活動的な母に
 ティアラはそっくり

 言いかけたのは、姉が学院に行った件?

 とまれ前回、この後の騒動からして
 王宮は事務的な印象

 でも心情的には、王族を心から愛してる「普通の人」ばかりなんですね

 その二面性も日本人っぽいかも

しーんと、静まり返った姉妹の食事風景
音は鳴らさないのがマナー

ラピライ 第10話 感想 00097

)ティアラ
 あの…、お姉ちゃん?

 どうして私が魔女になったらいけないの?


)エリザ
 いい加減諦めなさい


ラピライ 第10話 感想 00099

)ティアラ
 せっかく元気になれたんだから、私はやりたい事をやってみたいの!

 どこまで出来るか、挑戦してみたいの


)エリザ
 その結果、退学になったのでしょう?


ラピライ 第10話 感想 00101

)ティアラ
 それは…、でも私はまだ!


)エリザ
 ウェールランド第二王女としての自覚を持ちなさい

 あなたは「他の何者か」になろうなんて

 考える必要ないわ


ラピライ 第10話 感想 00104

)ティアラ
 じゃあお姉ちゃんはどうして魔女になったの!?


)エリザ
 ……私はこうして、王女として責務を果たしている


ラピライ 第10話 感想 00108

)ティアラ
 私は魔女になりたい…

 お姉ちゃんみたいになりたかったの…!


)エリザ
 魔女は憧れだけではなれないわ

 …話はこれで終わりよ


ラピライ 第10話 感想 00118
ラピライ 第10話 感想 00122
ラピライ 第10話 感想 00129
ラピライ 第10話 感想 00131
ラピライ 第10話 感想 00134
ラピライ 第10話 感想 00140

 物凄い勢いでブーメラン刺してそうな説教風景

バッサリバッサリ
 多分どれも昔のエリザそのままか

 改めて動機を吐き出すティア

 対する説教は、回想と違ってひたすら無味乾燥
 同じ人間も、建前と本音で全く別
 駄目よ駄目よの一点張り

 そりゃティアラも家出しますわ

 また「母親が外遊好き」と新たな話に
 王女の役割も更に重要

 魔獣が跋扈する中、戦力が王都に残ってるのは重要そう

 また、姉が言う「憧れ以外の何か」とは?

回想エリザ『ティアラ、良いものみせてあげよっか?』

ラピライ 第10話 感想 00148

)ティアラ
 お姉ちゃんは魔女になるんだよね?


)エリザ
 ええ、私の夢よ♪


ラピライ 第10話 感想 00150

)ティアラ
 お姉ちゃんだったら一番の魔女に…


)エリザ
 ティアラ?!しっかりして!


ラピライ 第10話 感想 00153
ラピライ 第10話 感想 00154
ラピライ 第10話 感想 00156
ラピライ 第10話 感想 00165
ラピライ 第10話 感想 00168
ラピライ 第10話 感想 00169
ラピライ 第10話 感想 00174
ラピライ 第10話 感想 00178
ラピライ 第10話 感想 00179
ラピライ 第10話 感想 00185
ラピライ 第10話 感想 00189



ゴホッゴホッ、…ちょっとせき込んだだけよ(エリザ』

第8話の回想同時期
 幼い頃は、夢が魔女と公言してた

 姉は確かに夢を叶えたハズでした

 次の場面はティア13歳、本編の三年前ですから
 時期的に、エリザが引退した後か。
 額冠を貰いました

 際しせき込んだエリザ

 引退理由は病だったのか?

 仮に、姉エリザもティアと同じ経歴なら
 態度に辻褄が合います

 同じように病弱、改善し魔女になったも「ぶりかえして」引退したのか?

 妹が同じ轍を踏むのを恐れてるのか?

13歳のティアラ『おねえちゃんの歌、大好きっ♪』

ラピライ 第10話 感想 00192

)エリザ
 あら?好きなのは私の歌だけなの?


)ティアラ
 もちろん!お姉ちゃんもだよ♪


ラピライ 第10話 感想 00195
ラピライ 第10話 感想 00199
ラピライ 第10話 感想 00201
ラピライ 第10話 感想 00207
ラピライ 第10話 感想 00208
ラピライ 第10話 感想 00211
ラピライ 第10話 感想 00215

見て、お姉ちゃん!すっかり元気になったよっ♪(ティアラ』

エリザの謎
 僕の中のモンスターはこんなに大きくなったよ!!

 エリザの奮闘の甲斐あって、病は治ったものの
 以降、姉は急に言葉少なくなり
 姉妹仲が急速冷凍

 喜んでくれると思った姉の無言

 これはトラウマになりますね…
 当時14歳くらい?

 この頃は姉も「魔女になる夢」が砕け散った

 心境が変化した謎が、態度の理由か

アンナ『ティアラ様、思いつめないでください?』

ラピライ 第10話 感想 00220

)アンナ
 デザートに果物でもいかがですか?


)ティアラ
 うん…


ラピライ 第10話 感想 00222
ラピライ 第10話 感想 00224

『…あまりエリザ様を責めないでくださいね…(アンナ』

デザートは伏線 
 周りも言えない姉の苦悩

 先日の回想エリザは、ツバキに通じるシスコン
 こんな風に衝突する様を見るのは
 どちらに傷付くだけ

 事情を知っていれば辛い

 視聴者的にももどかしい

 また、エリザ様の声はcv花澤さんですから
 タガが外れた時が楽しみです

 さぞスットンキョーになるんでしょうね!!

 主演多数、特にショートアニメ「となりの関くん」はほぼ一人だけで演じたり

 後、関くん原作は新章始まったのね!! 

ロゼ『着いたわね…』

ラピライ 第10話 感想 00227

)アシュレイ
 三日近くもかかるとは…!


)ラヴィ
 尻が割れそう……


ラピライ 第10話 感想 00229
ラピライ 第10話 感想 00231
ラピライ 第10話 感想 00234
ラピライ 第10話 感想 00237
ラピライ 第10話 感想 00243
ラピライ 第10話 感想 00248
ラピライ 第10話 感想 00251



鋼の尻を持つ女か…!(アシュレイ』

王都ブリストル
 とは全く平気なロゼッタを指す

 また第1話冒頭!! ティアに至っては寝てました

 奴の尻は鉄を越え、鋼を越えてオリハルコン?
 国柄から、貴族や王族は馬車慣れし
 鍛えられているのか
 尻が

 ラヴィの尻は四つに進化したのに

 前回ラスト、あれほど勇んで出撃しながら
 三人娘は尻を並べて討ち死に

 当時の馬車はクッション性なんてないし、道も舗装されてないからしゃーない

 アスファルトって最高の発明ですね…

門衛『許可なきものを通す訳にはいかん!

ラピライ 第10話 感想 00253

 ドラゴンクエストを彷彿させる断りっぷり

 そりゃそうですよね、テロ的な意味も含め当然
 王族がホイホイ会うはずありません

 ドラクエⅣのスタンシアラ王じゃあるまいし

 通行止めのお知らせ
 
ロゼ『私はアルーンウィック領主の娘、ロゼッタです』

ラピライ 第10話 感想 00257

)ロゼッタ
 ティアラ王女への謁見を賜りたく存じます


)門衛
 …確認いたしますので、許可が下りるまでお待ちください


ラピライ 第10話 感想 00261
ラピライ 第10話 感想 00267
ラピライ 第10話 感想 00271

『そうですね、三日もあれば(門衛』

また三日か!!
 没落したりと言えど、元高位貴族

 ロゼの言葉は覿面も、何も証明する場面もなく
 ラヴィ曰く「お役所仕事」な対応で
 城に入れません

 ロゼちゃんが印籠とか持っていれば…

 三日かけて街を移動し

 三日かけて、城に入る許可が

 城に入っても、三日くらいかかりそうですね

リネット『これからどうしましょうか…』

ラピライ 第10話 感想 00276

)ラヴィ 
 あーあ!

 今夜は王宮で御馳走を食べられると思ったのに~


)アシュレイ
 そんなこと考えてたのか!


ラピライ 第10話 感想 00283

)リネット
 すみません、私もです…


)ラヴィ 
 そう思うのがトーゼンだよね~


※略


ラピライ 第10話 感想 00294

)ロゼ
 とりあえず、私の実家に泊まるといいわ

 馬車で半日くらいよ


)アシュレイ
 また馬車か……


ラピライ 第10話 感想 00296
ラピライ 第10話 感想 00308
ラピライ 第10話 感想 00310
ラピライ 第10話 感想 00311
Lapis ReLiGHTs 第10話 感想

こっそり会いに行っちゃ駄目なの? ほら、アレ使ってさ?(ラヴィ』

警備「やめて!?」
 やめて警備主任が切腹させられちゃう!?

 実際、バイトの閉店作業を切り上げ馬車に乗り
 以来、三日も馬車に揺られた四人
 食事が心の支えだったと

 予告で知ってたけど潜入決定!!

 冒頭の通り、大量の魔女を抱える国柄で
 専門店もそこらにあるのね

 しかし立派な石垣です、インカ帝国みたい

 街灯整備といい流石は王都

※トップに戻る

重心移動で制御する、魔法飛行ボードを使い
地下水路から侵入するテロリスト

ラピライ 第10話 感想 00317

)ラヴィ
 リッちゃんも上手くなったねェ~


)リネット
 いつまでも皆さんに甘えてばかりではいけませんからっ♪


ラピライ 第10話 感想 00319
ラピライ 第10話 感想 00328
ラピライ 第10話 感想 00329
ラピライ 第10話 感想 00330
ラピライ 第10話 感想 00334
ラピライ 第10話 感想 00339
ラピライ 第10話 感想 00342



『魔法使おうか?(ラ』『強化魔法か? アレは代償が大きすぎる(ア』

警備「ホントやめて!?」
 結構がっつり鉄格子が曲がってて

 第2話、リネットは全くボードを使えなかったも
 今やダンスなど「身体を動かす」のも
 必要な能力に

 落第生時代から急成長

 しかし当然、水路には鉄格子が

 また、久々に出ました強化魔法とは
 ラヴィのチアガール魔法

 アレ使ったロゼッタ、しばらくへたばってましたものね

 今の体力で使ったら強行突破できそうですが

ラヴィ『う~~…、はっ!

ラピライ 第10話 感想 00345

)アシュレイ
 おお!?


)ロゼ
 二つ同時にだなんて凄いわ!


ラピライ 第10話 感想 00348

)リネット
 そうか!熱膨張ですね?


)ラヴィ
 え?ねつぼ…?


ラピライ 第10話 感想 00349
ラピライ 第10話 感想
ラピライ 第10話 感想 00355
ラピライ 第10話 感想 00365

『いやあ~。組み合わせて遊んでたら、何でも砕けて楽しかったもんでさ~(ラヴィ』

熱膨張って知ってるかい?
 と供述しており

 何と両手、炎と氷をほぼ同時に用い急速に熱し
 急速に冷やして脆くしたラヴィ
 遊びの産物かい!!

 公式「天才」ラヴィの本領

 リネットの成長に続き
 落第生から、急速に成長していると

 Rayがエリザ加入で急成長したのと同じか

 後の氷炎将軍フレイザードである

ロゼ『ここからは、物陰に隠れながら進みましょう』

ラピライ 第10話 感想 00374

)アシュレイ
 早く…、してくれ…


)ラヴィ
 ロゼちゃん重い……


ラピライ 第10話 感想 00375
ラピライ 第10話 感想 00380
ラピライ 第10話 感想 00383

 そもどうしてロゼが上になった

大変シュールな図式
 でもラヴィを上にするよりマシか

 ラヴィが上だと、偵察の役に立ちません
 どころか騒いで見つかりそうですし
 おっぱいが重いですし

 百害あって一利なし

 ロゼが重いのと比べれば容易い事

「魔法」前提にしては警備が甘いものの

 狭い水路をボードで行けるのが変人なのかも

アシュレイ『さすがに警備が厳重だな…』

ラピライ 第10話 感想 00385

)アシュレイ
 ここは陽動になるしかないな…

 ラヴィが


※陽動
 囮のこと

 ラヴィを生け贄に捧げ、突破しようという提案


ラピライ 第10話 感想 00397
ラピライ 第10話 感想 00398
ラピライ 第10話 感想 00406
ラピライ 第10話 感想 00411
ラピライ 第10話 感想 00413

こんな上級魔法も使えるなんてスゴいな!(アシュレイ』

インビジブルロゼ
 足こそ隠せてないも透明化魔法!?

 第2話減点劇も、ロゼは目立った失態に乏しく
 能力的には傑出してると明らかに
 秀才タイプか

 警備が気の毒になる高位魔法

 ただし、MPの消耗が激しいらしく
 連発できない模様

 ふしぎのきのみを食べさせなきゃ(DQ感)。

リネット『あのー……』

ラピライ 第10話 感想 00417
ラピライ 第10話 感想 00420
ラピライ 第10話 感想 00426

つっかえちゃいました……(リネット』

抜け穴
 また尻か!!

 幼少をティアと過ごしたロゼによる「抜け道」
 秘密の脱出口を見つけて遊んでおり
 潜入に役立つ事に

 よくここから入れましたね!!

 柔らかい尻で良かった…

 王城にも、穴があるんだよな…

ラヴィ『くらいよ、せまいよ、こわいよ~』

ラピライ 第10話 感想 00431

)ロゼ
 ここからは…、こっちよ!


)ラヴィ
 よく覚えてるねえ?


ラピライ 第10話 感想 00433

)ロゼ
 昔、ティアと探検した時に見つけたの


)アシュレイ
 意外にやんちゃなところもあったんだな


ラピライ 第10話 感想 00436
ラピライ 第10話 感想 00437
ラピライ 第10話 感想 00442
ラピライ 第10話 感想 00451
ラピライ 第10話 感想 00453
ラピライ 第10話 感想 00463
ラピライ 第10話 感想 00467
ラピライ 第10話 感想 00469

 某明神亜貴を思い出す抜け道探索行

地下王城
 抜け道は広さが一定せず迷路のよう

 ただこの国、女王が統治する事になっている
 抜け穴も女性サイズなのかもしれません
 尻がつかえそうですが

 警備が甘く感じたものの

 ロゼが覚えてなければ突破は困難

 突破出来た方がおかしいのか.。

 逆に言えば、城から脱出に使うのも難しそう

 なんてリスクの大きい抜け穴…!!

リネット『きゃあ!? 今…、足の上を…、何かが…ッ!?』

ラピライ 第10話 感想 00478
ラピライ 第10話 感想 00479
ラピライ 第10話 感想 00486
ラピライ 第10話 感想 00492
ラピライ 第10話 感想 00496
ラピライ 第10話 感想 00501
ラピライ 第10話 感想 00502
ラピライ 第10話 感想 00505

『聖堂よ』『フローラさま…!』

カテドラル女神
 些細なトラブルもあったも聖堂へ到達

 姿消しの魔法も、もう使う力が残っていない
 以降は城内をこっそり進む事に

 この面子でこっそり

 無理ゲーな予感しかしない
 抜け穴の先が、聖堂なのも面白いですね

 精神的に荒らすのが躊躇われそう

 発見が遅れそうでいい場所に思えます

ラヴィ『それじゃあ、こそこそ行くしかないね!』

ラピライ 第10話 感想 00518
ラピライ 第10話 感想 00525
ラピライ 第10話 感想 00528
ラピライ 第10話 感想
ラピライ 第10話 感想 00534
ラピライ 第10話 感想 00538
ラピライ 第10話 感想 00545
ラピライ 第10話 感想 00546
ラピライ 第10話 感想
ラピライ 第10話 感想 00552
ラピライ 第10話 感想 00559
ラピライ 第10話 感想 00564
ラピライ 第10話 感想 00568
ラピライ 第10話 感想 00578

バレたぞ!(アシュレイ』

そらそうよ
 敗因はアシュレイ

 身を隠す場所がなく、咄嗟に硬化魔法で隠れ身
 第1話でのハリセン魔法か!!
 ドッジ回の加速魔法も!!

 久々な魔法のオンパレード

 作中幾つ目なのか女神像

 フローラ様、作中信奉されすぎでしょ!!

 彼女の学校が名門なワケだよ!!
  
アシュレイ『こっちへ行くぞ!

ラピライ 第10話 感想 00583
ラピライ 第10話 感想 00585

えー…(リネット』

王城捕り物帳
 二手に別れ、アシュレイは上へ上へ

 付いていったリネットも災難です
 体力がもちません

 何故 上 に 逃 げ る !!

 特訓によって大幅にあがった体力が生きる

 第2話ではへたばってましたものね

ブリストル女王城兵『何者だー!

ラピライ 第10話 感想 00599

)兵
 賊が侵入した模様です


)エリザ様
 迅速なる対処を


ラピライ 第10話 感想 00600
ラピライ 第10話 感想 00601
ラピライ 第10話 感想 00604
ラピライ 第10話 感想 00611
ラピライ 第10話 感想 00613
ラピライ 第10話 感想 00619
ラピライ 第10話 感想 00621
ラピライ 第10話 感想 00625
ラピライ 第10話 感想 00630
ラピライ 第10話 感想 00631

 腕だけでアシュレイを倒すエリザ

端的な指示
 続くリネットへの対処といい微動だにしません

 作画節約というには、不思議なエリザの戦い方
 実際、アシュレイは動きまくるし
 意図的な演出か

 体を動かすのが辛いのか?

 本来、伝説的なオルケストラの歌姫
 身体能力も高いはず

 ティア十三歳(Ray解散後)での咳といい、病魔に侵されてるのか?

 ラスボスに出会った感がスゴい

アシュレイが倒され、捕縛しようとする兵士
が、エリザは油断なく制止

ラピライ 第10話 感想 00636

)リネット
 猜疑の魔女の名の下に!

 踊れ、従僕!


 …まさか、あなたは!?


ラピライ 第10話 感想 00638
ラピライ 第10話 感想 00640
ラピライ 第10話 感想 00641
ラピライ 第10話 感想 00645
ラピライ 第10話 感想 00648

 ドッジ回でサルサを眠らせた魔法

眠りの羊
 リネットがスタイリッシュなアクションを!!

 まあまあ、運動音痴だった子が立派になって!!
 が、当然エリザはあっさり阻止
 一歩も動かず勝利

 リネットが遅れてきたのがミソ

 ようやくエリザと認識も

 驚いたままなすすべもなく捕縛へ

 ラトゥーラが聞いたら羨ましがりそうな事件

衛兵『いい加減、観念しろー!

ラピライ 第10話 感想 00652

)ラヴィ
 しつっこいなあ!


)ロゼ
 ラヴィ!


ラピライ 第10話 感想 00665
ラピライ 第10話 感想 00668
ラピライ 第10話 感想 00676
ラピライ 第10話 感想 00680
ラピライ 第10話 感想 00685
ラピライ 第10話 感想 00687
ラピライ 第10話 感想 00702

あれまあ、ロゼ嬢ちゃんじゃないですかい?(アンナ』

王城徒競走
 結構ガチでびっくりしてたアンナさん

 物事に動じぬタイプかと思いきやそうでもなく
 また当然、ロゼと面識があり
 二人はゴールに到達

 王城兵を完全にぶっちぎる脚力…!!

 あっちは帯剣してて重そうですし

 是非もないね!

リネット『エリザ様!エリザ様ですよね!

ラピライ 第10話 感想 00706

)リネット
 私、Rayの事が大好きで!


)エリザ様
 こんなところにまで何の用?

 わざわざティアラに会いに来たとでも言うの?


ラピライ 第10話 感想 00710
ラピライ 第10話 感想 00712
ラピライ 第10話 感想 00717
ラピライ 第10話 感想 00719
ラピライ 第10話 感想 00724
ラピライ 第10話 感想 00729

『警戒を解いて構わないわ(エリザ様』

警戒解除
 リネットの推しが世界一冷たい

 自分の事を知られていて、驚くリネットですが
 意外やエリザ、ホントに何もせず
 四人は無罪放免に

 エリザ様、以降は不干渉

 以前、クロエは四人を自分達になぞらえ
 ティアをエリザに重ねました

 同様に、昔の仲間に重ねてるんでしょうか

 姉さん応援してる感も濃いですね

 オルケストラの時といい
 
アンナ『ティアラ様、入りますよ~

ラピライ 第10話 感想 00731

)ティアラ
 どうして?!


)ロゼッタ
 皆、ティアラが心配だって!


ラピライ 第10話 感想 00734
ラピライ 第10話 感想 00738
ラピライ 第10話 感想 00742
ラピライ 第10話 感想 00752
ラピライ 第10話 感想 00754



『まだ、ハンバーグ御馳走して貰ってないしね!(ラヴィ』

怒涛の四人組
 また懐かしいネタを!!

 第2話で、逢引きを「合いびき」と誤解した際
 ラヴィ、騒ぎのせいで食べられず
 ティアが奢ると約束

 さては完全に忘れてたな!!

 お米さま抱っこされた事件の放送から
 早くも二か月経過したのね

 何もかも、みな懐かしい…

ティアラ『でも、もう退学に……』

ラピライ 第10話 感想 00757

)アシュレイ
 それがどうした!


)ティアラ
 ええ?!


ラピライ 第10話 感想 00763

)ロゼ
 ティア、あなた自身はどうしたいの?


)ティアラ
 私は…、私はやっぱりお姉ちゃんみたいな魔女になりたい


ラピライ 第10話 感想 00766

)ティアラ
 でもお姉ちゃんに言われたの!

「魔女は憧れだけじゃなれない」って!


)ラヴィ
 その通りなんじゃないの?


ラピライ 第10話 感想 00772
ラピライ 第10話 感想 00778
ラピライ 第10話 感想 00782
ラピライ 第10話 感想 00786
ラピライ 第10話 感想 00792
ラピライ 第10話 感想 00793

だってさ、自分は自分でしかない訳だし?(ラヴィ』

明日は明日 私は私
 姉に憧れた、姉の言う事だから正しい

 第1話は反発し、城を飛びだしたティアですが
 結果、姉の言う通り駄目だった事に
 自信を無くしてたのか

 でも「憧れ」ではなく

 自分自身の動機で、立つべき時が来た

 仮に、これがエリザの言いたい事なら
 間接的な助言でもある

 姉は最終的に魔女を辞め、夢に挫折しています

「姉を追う」んじゃダメな訳ですし

リネット『どれだけ頑張っても、エリザ様になれる訳じゃないですもんね』

ラピライ 第10話 感想 00802

)ロゼ
 夢へのきっかけは、人それぞれ

 それがただの憧れだって良いと思うわ


 でも、いつまでも誰かの背中を追いかけていると

 自分の道を見失ってしまうんじゃないかしら?


ラピライ 第10話 感想 00811

)ティア
 私は…、元気を分けてくれたお姉ちゃんみたいに

 誰かを元気に出来る様な魔女になりたい

 その想いは今でも変わらない


ラピライ 第10話 感想 00817

)ティア
 だけど、皆と一緒にオルケストラをやって思ったの

 あの時の私は、高揚感で心が躍って
 衝動に突き動かされていた


 見てくれてる人達よりも、自分の事に夢中になってた


ラピライ 第10話 感想 00819
ラピライ 第10話 感想 00830

『そんな私が、魔女になって、誰かの力になりたいだなんて…(ティア』

誰かの為だと言わなければ 逃げ道があるようで
 実に生真面目な悩み

 額冠=姉は皆を元気にしていた

 でも皆の為だと言い、自分が気持ち良くなっ
 夢を「建前」にしてしまった気がして
 自分が許せなくなった

 落第とは別、自分で自分が許せなかった

 退学後、あっさり去ってしまった理由は
 複数要因があったと

 ロゼが言う通り、始まり方は何でも構わない

 でも続けるうちに、徐々に綻びるから

 動機を見つめ直すのね

リネット『それでいいじゃないですかっ』

ラピライ 第10話 感想 00839

)アシュレイ
 自分自身が楽しんで!

 元気を振りまくからこそ、それが誰かの元気になるんじゃないか?


)ラヴィ
 そうそう!まずは自分ありき~♡


ラピライ 第10話 感想 00841
ラピライ 第10話 感想 00853
ラピライ 第10話 感想 00866
ラピライ 第10話 感想 00874
ラピライ 第10話 感想 00879
ラピライ 第10話 感想 00884

私にしかなれない、魔女になる為に…!(ティア』

LiGHTsの力
 難しく考えすぎていた

 だから周りに話すだけで解決する事だった

 簡単な事だけど、言ってくれるのは仲間達だけ
 理解し、納得する言葉を持ってるのは
 仲間達だけだったと

 独りの夢から「LiGHTs」としての夢

 ティアの動機はアップデート!!

 なまじ、姉さんと作り上げた夢だから
 姉に否定されたら凹んで当然

 でも行動し、自分で気づかない「自分」を知ってる仲間を得た

 こうしてコンプレックスを解消していくのね

 実に青春って奴じゃないの!

ティア『私は皆と一緒の力を、LiGHTsの力を信じるよ!

ラピライ 第10話 感想

 少々、寄ってたかって肯定しすぎた感もあるも

 でも人間、独りで悩んだら落ち込む一方な事や
 また、周りに話したらあっさり解消は
 実際よくあること

 ティアの悩みは、生真面目に過ぎましたし

 とまれアンナさんニッコリですわ

ティア『メリッサ達がそんな事を…?』

ラピライ 第10話 感想 00889

)ラヴィ
 退学なんかより、ティアちゃんと一緒にいる事の方が大事だもんね♪


)ティア
 そういわれると、何だか照れちゃうな…


ラピライ 第10話 感想 00893
ラピライ 第10話 感想 00902
ラピライ 第10話 感想 00906
ラピライ 第10話 感想 00908
ラピライ 第10話 感想 00909
ラピライ 第10話 感想 00914
ラピライ 第10話 感想 00918

私の知ってるプディングとはずいぶん違うな…!?(アシュレイ』

プディング
 知ってる!友達の家のカルピス理論だ!!

 濃いカルピスに感動するが如し!!

 王宮のプリンが、あまりに甘く蕩ける事に驚嘆
 王宮、贅を尽くして作られているのか
 税を尽くしているだけに

 或いは「プディング」違いか

 初期のプリンは甘くなく
 小麦粉や牛乳を、肉などに塗って蒸したもの

 また余ったパンくずや肉片を、まとめて蒸した料理だったとされます

 アシュレイが知ってたのはそっちなのかも

ロゼ『学院への復学は、一筋縄ではいかないと思うわ』

ラピライ 第10話 感想 00927

)リネット
 五人一緒にいればなんとかなります!

 それがLiGHTsです!


 …私、何か変なこと言いました?


ラピライ 第10話 感想 00929

)ロゼ
 いいえ、違うの♪


)ラヴィ
 リッちゃん何か変わったね~♪


ラピライ 第10話 感想 00931

)アシュレイ
 そこでだ!

 こうなった以上、フローラ女学院にこだわらなくても良いんじゃないか?


)ロゼ
 他国にも魔女の学院はあるわ


ラピライ 第10話 感想 00941
ラピライ 第10話 感想 00947

そんな道が…?!(ティア』

私にいい考えがある
 正直びっくりな提案でした!!

 学費を出す親とか、立場とか考えろ

 作中留学生が多数いたり、エリザ様が推したり
 てっきり唯一の学校かと思ったも
 実は他国にも存在

 思えば「魔女」の多さ的に納得

 特に冒頭、少女たちの魔女兵団など
 相当な「数」がいます

 ティア達も落第する基準で、あれほど輩出してるのも妙ですものね

 多分、ナンバーワンの名門校ではあるものの

 オンリーワンでなかったのか

ティア『でも私、オルケストラもやりたい…』

ラピライ 第10話 感想 00950

)ラヴィ
 皆、同じ気持ちだよ♪


)リネット
 歌も踊りも磨きましょう♪


ラピライ 第10話 感想 00952

)アシュレイ
 それからマームケステルに戻り

 見せつけてやればいい!


)ロゼッタ
 退学にさせた事を、学院が後悔するくらいに、ね?


ラピライ 第10話 感想 00958
ラピライ 第10話 感想 00962

 なかなかリベンジャーな提案をするロゼさん

マッスル・リベンジャー
 第1話でティアが感動していた通り

 魔力に反応する、輝石が普及してる町の特色は
 暁の魔女、フローラ自ら開いた学院
 フローラ女学院の特色

 他学院でオルケストラは出来ない

 なら研鑽、逆襲しようじゃないか!!

 実際、ヤらせてくれるかはともかく
 実際「地力」が足りない

 何せ期末に合わせ、突貫工事したから未熟

 今は、学院にいなくても学べるのね

リネット『いっその事、周辺諸国すべてを巡ってもいいかもしれないですね♪』

ラピライ 第10話 感想 00970

)ラヴィ 
 世界を股に挟む!って奴だ~♪


)アシュレイ
 股に掛ける、な?


ラピライ 第10話 感想 00975

)ラヴィ
 どう違うの?


)アシュレイ
 ……とにかく違うんだ


ラピライ 第10話 感想 00980

『急いで決める必要もないわ(ロゼ』

股かけそば
 ただ既に10話なんですよね

 国外行脚、道場破り編というのも面白そうです
 が、どうも女学院に難題が発生
 LiGHTsが解決に?

 舞台は前回曰く「ケステル祭」か

 なお「股に挟む」と違い
 股に掛ける、とは「各地を巡る」という事

 この場合「駆ける」でなく、たとえば「手に掛ける」と同じ用法で「掛ける」と言います

 世界を巡って活動する、って事なんですね

 まあいやらしい!

リネット『私、書庫を見ておきたいです♪』

ラピライ 第10話 感想 00983

)アシュレイ
 新しい衣装も作らないとな♪


)ラヴィ
 私はさっきの、もっと食べた~い♡


ラピライ 第10話 感想 00984
ラピライ 第10話 感想 00988
ラピライ 第10話 感想 00997

『それなら私も…』『アシュレイの食いしんぼ♪』『オマエが言うな!!』

食いしんぼ
 何事も余裕ができれば視野が広がる

 作中五人は、落第を前に視野狭窄に陥ってたし
 ティアは「自分が楽しかった」事に
 内心で悩んでました

 でも「何がやりたい?」から再構成

 何がしたい、その為にどうすればいいか
 他にも方法がある

 余裕ができて楽しめれば、活動自体に弾みをついていくんですね

 そいつは間違いねえこって!

LiGHTsはしばし、ブリストルの女王城に逗留
技術の研鑽に励んだ

ラピライ 第10話 感想 00999

■特殊ED「私の名は、光。」歌詞
 作詞:y0c1e
 作編曲:佐藤陽介、y0c1e、彦田元気
 歌:LiGHTs


 誰でも 胸の中には 弱さを抱えてるから
 たとえ 空が重い雲に覆われても
 思い出してわたしのこと
 ほら

 その瞳に その心に 輝きが灯るように
 その瞳に その心に 宿す 希望

 その涙も その痛みも 今日で終わりますように
 ちっぽけでも キミを照らす光
 わたしの名は、光。

 We are LiGHTs. You’re my shine.
 Sing along!

 We are LiGHTs. You’re my shine.

 その涙も その痛みも 今日で終わりますように
 ちっぽけでも キミを照らす光
 わたしの名は、光。


ラピライ 第10話 感想 01005
ラピライ 第10話 感想 01007
ラピライ 第10話 感想 01008
ラピライ 第10話 感想 01013
ラピライ 第10話 感想 01014
ラピライ 第10話 感想 01017
ラピライ 第10話 感想 01021
ラピライ 第10話 感想 01022
ラピライ 第10話 感想 01023
ラピライ 第10話 感想 01025
ラピライ 第10話 感想 01026
ラピライ 第10話 感想 01027
ラピライ 第10話 感想 01028



 奇麗なEDと、リネットの寝相のオチ要員っぷり

わたしの名は、光。
 曲名だけ聞くとえらく神々しい!!

 同じフレーズを繰り返し、強め高まる奇麗な

 人を照らす光に、LiGHTsの動機と祈りの曲か
 作中、落第生だったり姉と比べたり
 皆ちっぽけだけど

 それでも願える気持ちが素敵

 ちっぽけと自認しながら
 それでも懸命に祈る、素敵な曲と思います

 辛いのは誰にでもある事だから

 誰にでもある、誰だって立ち直れるよみたいな

 照らす光、励ましの曲なのね

ところ変わって、五人が去ったマームケステル
嵐が吹きすさぶフローラ女学院

ラピスリライツ 第10話 感想 01032

)クロエ
 アンジェリカ

 あなたには、先に伝えておきます


)アンジェリカ
 …クロエ?


※雨でかき消され、視聴者には聞こえない


ラピスリライツ 第10話 感想 01036

)アンジェリカ
 …マジで?


)クロエ
 マジです


ラピスリライツ 第10話 感想 01039
ラピスリライツ 第10話 感想 01044
ラピスリライツ 第10話 感想 01050
ラピスリライツ 第10話 感想 01053
ラピスリライツ 第10話 感想 01054
ラピスリライツ 第10話 感想 01058
ラピライ 第10話 感想 01060

 理事長の威厳を投げ捨てるクロエ先生かわいい

マジです
 先に、つまり皆に告知する話

 また先日、エリザが変装して学院を訪れており
 王女、つまり学院の出資者側から
 内々に話が来たのか?

 王道の廃校? それとも「戦力」供出?

 魔獣討伐の為、魔女を出せと命令?

 多分、これら騒動と「ケステル祭」が絡み
 復学に繋がるらしい

 エリザが内密に伝えたなら、まだ覆せる余地がある話のハズ

 そこでLiGHTsが活躍するのかしら

感想追記
誰かの為だと言うからこそ 逃げ道がなかった

ラピライ 第10話 感想 00802
ラピライ 第10話 感想 00811
ラピライ 第10話 感想 00874

 ティア独りの夢から「LiGHTsの夢」へ!!

セカンドチャプター
 ティア、動機がアップデートされ再起動!!

 単に退学だけでなく、口癖同然の動機が問題か
 LiGHTs、ユニット名の語源同様
 誰かの為に頑張りたい

 だから自分の高揚感が許せなかった

 開き直って「これは私の為!」と言えたなら
 最初から問題なかった

 そこがティアらしい潔癖な悩み

 五人のいいスタートラインになりました

 これで「退学問題」は心理的に解決したね!

退学に怯えて、追い立てられてきたLiGHTs
学校なんて自分で選ぼうと再起動

ラピライ 第10話 感想 00884

 というか他の学校あったんかい!!感も

退学問題
 その点が盲点でしたね!! なるほどな!!

 LiGHTs自身にとっては、これで解決した
 終盤は、新しい問題が立ち上がる
 最後はその問題提議か

 コメントにも頂きましたが、Ray残り二人もまったなしですね!!

 キャバレ~部創設者降臨の刻…!!

そういえば前振りらしいものも




 金髪のナルシスト吸血鬼カミラ

 彼女の国がドルトガルドで
 ティア母の外遊先

 ちょうど接点になっているのね

 またユズリハは世界を遊び歩いてるとの事

※トップに戻る



公式ツイッターより




































































2020年9月5日 Lapis Re:LiGHTs 第10話「Honorable princess」

スタッフ
  脚本 土田 霞/あさのハジメ
 絵コンテ 中津 環/畑 博之
 演出 熨斗谷 充孝/安部 元宏
 作画監督 池上 たろう/應地 千晶/橋本 有加/嵩本 樹/河田 泉
 アニメ制作:横浜アニメーションラボ
 原作:オリジナル/ソシャゲ前提

あらすじ
 ブリストルの王宮に戻ったティアラは、久々に会った姉のエリザに「憧れだけでは魔女になれない」と夢を諦めるよう釘を刺される。
 そんなティアラを連れ戻すため、ブリストルにはるばるやってきたロゼッタたちだったが、謁見の許可には時間がかかるという。
 そこで4人は王宮への侵入を試みるが……。
予告カットは、ばつの悪そうなアンジェリカ
また、みんな心配げな表情…?

ラピライ 第10話 感想 01063
ラピライ 第10話 感想 01075
ラピライ 第10話 感想 01081
ラピライ 第10話 感想 01082

 こりゃ廃校騒動ですかね?

フローラ女学院の嵐
 他の国にもある、と振ったのが前振りか?

 LiGHTsが廃校から救う、という流れなのかも
 と、考えてしまうくらい不安そう
 夕闇が不安を煽る予告

 アンさん、バラされたか?

 予告では、アンとルキフェルも会話しており
 いよいよ復帰かと思わせるもの

 その動機としても、廃校騒動っぽい気がします

 次回、Lapis Re:LiGHTs 第11話

トップに戻る


















 Lapis Re:LiGHTs 第1話「Legendary academy」
 Lapis Re:LiGHTs 第2話「Accord&chase」
 Lapis Re:LiGHTs 第3話「Plucky strike」
 Lapis Re:LiGHTs 第4話「Identity」
 Lapis Re:LiGHTs 第5話「Sunny day」
 Lapis Re:LiGHTs 第6話「Ruin Explorers」
 Lapis Re:LiGHTs 第7話「Luminous hope」
 Lapis Re:LiGHTs 第8話「Instinct olquestra」
 Lapis Re:LiGHTs 第9話「Gradience」
 Lapis Re:LiGHTs 第10話「Honorable princess」
 Lapis Re:LiGHTs 第11話「Top concern」
 Lapis Re:LiGHTs 第12話「Specificity ornament【最終回】」

※過去記事一覧ページへ

トップに戻る

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング