試し読み ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想
 漫画:しいたけ元帥 レビュー 考察 画像 ネタバレ
 目次へ。脚本:関西リョウジ これまでの感想はこちら 前回はこちら
ELダイバー・リゼ式コアガンダム、アーマー!!
虎には龍、ライバル「ガリュウ」出現

ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00070
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00069
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00064
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00058
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00053

 AI制御アーマーとの連携戦、リゼ戦法が完成!!

 アルスもAI、AIとの好相性もエルドラ的ですね
 またアニマは、女性の無意識な男性人格
 アニマルと絡め意味深な名称

 コアガンダムに惹かれるリゼ

 拡散したイヴの断片なのか?

虎のリゼと龍のガリュウ
 表紙を飾るのは、デスティニーのリク風改造機
 ビームブーメランの粒子アンテナ化など
 パッと見以上に面白い!!

 彼に刺激を受け「リゼらしく」再出発

 誤解からチャンプを目指すリゼ

 でも誤解を越え、彼自身の動機に育ってきた!

ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想


・あらすじ
  …チャンプを目指し、ELダイバーは学ぶ!!
・第5話「ファーストバトル」
  …独自アーマー「ガンダムアニマリゼ」
  …vsタイガーウルフ
・第6話「ガリュウ現る」
  …ガンダムデスティニースカイ現る!!
  …テツの「Re:RISE」
・第7話「僕はリクじゃない」
  …シャフリヤールの助言、ガリュウの沸点
  …デスティニースカイの真価!!

・第8話「バトルカイに向けて」
  …リゼの必殺技!!
  …姉との邂逅、コアガンダムへの想い
・第9話「新たなる影」
  …メガ粒子杯バトルカイ開戦!!
  …アウンリゼ披露

ワンポイント
・ガンダムデスティニースカイ
  …デスティニー改造機
・ミスターMS
  …別世界観「ガンダムBFトライ」キャラ
・これまでの感想
 HOBBY HOBBY イメージングダイバーズ[Ver.C.Z]
 ビルドダイバーズ 感想

スマートフォン用ページ内リンク

・3ページ目

・4/4ページ目へ

・前作ビルドダイバーズ記事一覧へ
  …本作2年前
・外伝ビルドダイバーズ記事一覧へ
  …模型作例・漫画外伝
・ビルドダイバーズ Re:RISE記事一覧

・ガンダム関連記事一覧

あらすじ
リクへの心酔から、テツと離別したガリュウ

ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00035

 第二次有志連合で、テツと敵対したのか?

あらすじ
 RAISEとだけ記憶し、生まれたELダイバーリゼ

 タイガーウルフに師事し、アニマリゼを完成後
 テツと、採取ミッションに出かけた先で
 彼の旧友ガリュウと邂逅

 翌日、ペリシアでも出会い交流を深める

 彼に刺激、シャフリにも助言を受け
 リゼはめきめきと成長

 メイも有名となったリゼも訪ね、助言を残した

 メガ粒子杯バトルカイで本戦出場し…?

※トップに戻る





第5話
完成、リゼの独自「アーマー」アニマリゼ!

ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00001
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00002
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00004
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00006
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00008
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00009

 さすがタイガー、翻弄されつつ要所で返す!!

第5話「ファーストバトル」
 ガンダムアニマリゼ、お披露目戦は獣vs獣

 第一の特性は、まさに獣の力を備えたという事
 しなやかな動き、鋭い攻撃
 危険察知能力の高さ!!

 リゼが好きな「獣」を詰めたガンダム!!

 また、ヒロト同様「機体特性を変える」も
 リゼ自身が二重人格

 中身もガンプラも、時にガラリと変わる

 彼がコアに惹かれた一因なのかも
 
本体の次は「武装」!
また、リゼ式アーマー最大の特徴と言えるもの

ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00010
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00011
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00012
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00014
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00017

 最大の特性は、各「マシン」が意思を持つ

ガンダムアニマリゼ
 前巻はその特性が短所になってました

 マシンが好き勝手に動いて困惑

 しかしマシン個々を、ちゃんと従えられれば
 単なる遠隔端末とは一味違う
 単騎連携戦が可能か

 リゼ自身、人ならざるELダイバー

 AI制御「マシン」を従える獣使い!!

 合体状態でも、四肢は意思を備えてる様子で
 操縦特性も相当クセが?

 癖のある機体に対し標準的な武装

 奇抜さ一辺倒でないのが通ね!!

アニマリゼ突撃を、素直すぎると評したウルフ
ところがどっこい!!

ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00018
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00019

 本体を囮に、腕を飛ばしていた

リゼマシン
 アニマリゼのアーマーは「リゼマシン」と呼称

 本体から分離させ、奇襲攻撃できるのが長所か
 要は、ファンネルなんかと同じも
 各マシンは意思を持つ

 もちろん短所であるも、操縦する負担が小さい「長所」でもあるハズ

 そこが一風変わったところでしょうか

死角から、ジーエンアルトロンを捉えたリゼ
だがアルトロンは「回転」防御!!

ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00020
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00021
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00022

 僅か一瞬の攻防で、リゼ逆転敗北

決着タイガーウルフ
 やはり一撃の重さが段違い

 そして重さを生むのが、タイガー独自の体捌き
 彼、背中に盾を背負っていますが
 回転してライフルを防御

 その回転から回転蹴りで一蹴!!

 勝利を確信し、前のめりったリゼに
 体重ノセた蹴りは重い!!

 リゼは終始攻めるも、タイガーはほぼガードしていました

「ウルフの体術は凄い」と良く解る攻防だ!!

だがリゼは感動した!
彼が目指す「チャンピオン級」を体感できた!!

ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00023
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00024
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00025
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00026
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00027

 ぼそり、シャフリへ信頼を呟くタイガーも素敵

僕は僕
 実際に「高み」を体感したのはデカい

 また獣リゼの方は、めっちゃ前向きマンなのね
 単に粗暴でなく、素直で前向き
 野生が服着て歩いてる!!

 これを経て、リゼも二重人格に納得

 思うに、本作のテーマは「自分」を知る事
 ELダイバーならでは

 一つが「何故RAISEしたいのか」も知らぬ

 RAISE、上=チャンプを目指すと解釈も
 多分ホントは古代エルドラ人ゆえ

 彼の人格が二つなのは、ELダイバーとエルドラ人の二つなのが影響?

 この辺は今巻では掘り下げられず

第6話
リゼの目的を聞き、テツは途端に顔を曇らせる

ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00028
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00029
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00030
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00031




 そしてお馴染みの無法地帯「ヴァルガ」

第6話「ガリュウ現る」
 リゼは「RAISE」の為チャンプを目指します

 RAISEの意味が解らない為の、暫定目標ですが
 とまれ、対チャンプへの手段として
 前作リクの道筋を再現

 リクをなぞってチャンプを目指す

 しかし「リク」こそテツの泣き所

 テツもまた、何故かGBNへの熱意を失った
 本編ヒロトと似た男

 その理由こそ、“リクを目指す”元相棒・ガリュウだったのか

 でも二人、互いに好意を持ったままらしい
 
冗談だと言い、いきなり攻撃して来たガリュウ
リゼは即座にいきり立つも

ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00032
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00033
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00034
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00035

 リクに憧れるあまり、愛機もリク風改造

竜虎、相討つ!!
 二人はマナー絡みで決別したのか?

 テツは生真面目、ノリが軽いガリュウと好対

 テツは「自分はリゼに肩入れする」と先に宣言
 テツの、こういう面が一因となり
 決別した様子

 リクへの心酔と併せ技で訣別…?

 ガリュウ、テツ迎撃に「!」と驚いた辺り
 冗談だったのはホントか

 また、テツは「相手のいいところ」を見つける達人って面があります

 対しガリュウは好き嫌いが明確だから?

あくる日、リゼはまた「リクの道筋」を辿り
シャフリに指導を願い出るが

ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00036
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00037

 何故なら『キミはリクじゃない』

シャフリさん拒絶
 タイガー比で思慮深く生真面目

 シャフリさんセンセイは厳しい!!

 彼は教えない「教えないという教え方」なのね
 教えて貰えない、だからリゼは考える
 自分で考えるのが大切

 リゼは基本的に理屈っぽい

 その点メイに似てますね
 人間的だったイヴ、サラと大きく違う

 でもだからこそ、大事な部分を解らなかった

 この点もメイに似た子か

第7話
リクのファンである事、ガリュウの沸点

ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00038
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00039
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00040
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00041

 一般プレイヤーから見た「リク」とは

第7話「僕はリクじゃない」
 狂暴なようで、結構穏やかな人なガリュウ

 だがリクへの侮辱に、静かにブチ切れちまう!!
 ガリュウへ「パクリ」と侮辱されても
 別にそれは平気

 自分への侮辱より尊敬する人の為に怒るタイプ!!

 また劇中はRe:RISE同時期
 リクが、ELダイバーで不正してるという噂も

 実際第一次連合時、サラが光の翼を引き起こした事が曲解か

 やっかみがあるのは当然とはいえ 

ビルドダイバーズに挑むと吹く上位フォース
ボルケーノとハンデ戦!

ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00042
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00043
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00044
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00045
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00046

 口ぶりからBランクではあるらしいも

ハイパースカイブラスター
 特殊機構は「トランザムエタニティ」!!

 無限インフィニティに対し、永遠のエタニティ
 性質は不明も、エース級を三人瞬殺
 高らかに目標を宣言

 リクを尊敬し、自分なりに目指す

 実際、リク機をそのままパクるのでなく
 別の原型から似せて改造

 技術もアイデアも非凡、在り方も気高い!!

 キレやすい以外は非の打ちどころがない!!

誰かを目指すのと
誰かの行いを、そのままなぞるのは違う

ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00047
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00048

 事件を経て、彼は「走りだした」!!

走り出すRAISE
 知識こそあれ、どうすべきか解らなかった

 でもタイガーを経て、自分がどんな奴か解った
 シャフリに「自分は他人と違う」
 最適解は違うと理解

 自分だけの道筋を探し再起動!!

 いや「自分の思う方法で良いのだ」と
 呪縛が解けたのか

 コアガンダムを見て気に入り、自分の「好き」をアニマリゼした

 本作もまた「自分が好きと思うもの」へ

「好き」に一直線な物語なのね!!

第8話
進む道は決まった!! “RAISE”へと駆け出すリゼ

ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00049
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00050
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00051
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00052
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00053



 必殺技「アニマランページ」習得!!

第8話「バトルカイに向けて」
 急激にランクを上げ「C」ランク

 Cはプレイ人口が最も多い、主力となるランク
 到達で「メガ粒子杯」も参加解禁
 配信で参加宣言へ

 急激な上昇で、情報番組に招待

 ドージ、ガリュウといった面々とも
 ここでぶつかるようです

 番組MCが「ガンダムビルドファイターズトライ」のサカイ・ミナトなのはご愛敬

 番組マークもトライオン風ですね!!

強い奴だからこそ戦いたい!! ドージも成長
兄も一目置くダイバーに

ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00054
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00055
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00056

 注目されメイとも出会う事に

ELダイバー・メイ
 テツもガリュウと決着へ始動

 彼の場合、他にも仲間がいた事も描かれました
 大会で、テツの再起を知ったのなら
 彼等とも再会するのかしら

 ともあれメイとリゼが邂逅

 メイ、ヒロトに許可を得てない事を確認

 時期的に、まだ第13話以前の事らしく
 この頃のメイは他人に淡泊

 またエルドラの真相を知った後は、彼女も更に忙しくなります

 ヒロトに会わせてないのはその為か 

リゼは何故コアガンダムを選んだのか?
メイはそれを聞きに来たが、リゼには解らない

ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00057
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00058
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00059
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00060

 曰くリゼは「コアガンダムが忘れられない」

姉さん先生との邂逅
 また「ストーリーミッション」を質問

 当然リゼは解らず、メイは確認を終えて去るも
 際し、コアガンダムを使いこなす事
 複数アーマーが必要と解説

 状況に応じた換装が強み

 換装できねばコアガンダムの意味がない

 にしても、リゼがコアに惹かれるのは
 イヴの欠片であるからか?

 動機「RAISE」も、イヴのエルドラへの想いを受け取った為なのかも

 通りすがりに助言していくヤンキーか

第9話
メガ粒子杯バトルカイ開戦!! リゼ初戦の相手は

ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00061
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00062

 イフリート改の改造・カスタムイフリート改!!

第9話「新たなる影」
 そのネーミングセンス、イエスだね!!

 また「カイ」がカタカナは、脚本担当の趣味か
 本作は、ガンダムデルタカイ生みの親
 関西氏が脚本
 
 リゼは、シャフリの助言で新装備完成

 といっても、シャフリはヒントをあげるだけ
 大切なのは「リゼらしさ」

 なので着想にあたり、これまでの経験を踏まえてみなさいと助言

 シャフリにとっても良い生徒ですな

 素直で気付きも早いから。   

グフ近縁機イフリート、ビーム・ロッドで攻勢
武装をことごとく「2個積み」改!!

ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00063
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00064
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00065
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00066
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00067

 影が動く、新たな敵女性キャラが登場

次巻、大会編!!
 また新アーマーも「影」がヒント

 リゼに影のように従う、自律行動型アーマー!!

 リゼと阿吽の呼吸で連携する、だからアウン?
 アーマーとは言い難い姿をしてるのは
 単独戦闘させる為か

 シンプルな姿は「影」と誤認させる為

 ヒロトも、支援機との連携戦が得意も
 リゼはより連携に特化

 多少ズルい機体な気もするも、ガンダムXとGビットのようなもの

 MDなど「ガンダム」世界に無人機はある

 ならガンプラにも当然ある訳よね

遠隔端末に、ファンネルのような砲台でなく
随伴機を装備するアイデア

ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想

 例えばセラヴィーGNHW/3Gだと遠隔制御

子機を随伴するガンダム
 リゼの場合、子機は自律行動らしい

 その為、当初は子機が言うことを聞かず苦労も
 子機自体が、独自に思考して戦うなら
 操縦負担が大きく軽減

 更に一歩進めたアウンリゼ

「これがリゼの戦法だ」と確立した感じですね

 次巻は大会編、まだまだ続きそう

今回は設定画未収録
良きライバル、ガンダムデスティニースカイ

ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00032
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00042
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想

 デスティニーをダブルオースカイ風に

ガンダムデスティニースカイ
 珍しく「顔」まで加工された改造機

 憧れで似た機体を作る、カザミを彷彿させます

 デスティニーの特徴、顔までもダブルオー風に
 とにかく「パッと見ダブルオー」で
 大胆に装甲部を変更!!

 デスティニーの大剣とビーム砲を改造

 巨大なGNソードIIに統合!?

 確かに、アレならビーム砲で剣ですが
 巨大化で性能を賄ってるのか

 背負い物を広げ砲撃形態になるギミックを搭載

 リクが背負い物を畳むアレのアレンジか

謎の仮面男ミスターMS
ガンダムBFTよりサカイ・ミナトが出演!!

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第26話 最終回 感想 00340
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00068
ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻 感想 00052

 ご丁寧にトライオンのマークも描写

ミスターMS
 ミナト・サカイ転じてMS

 本編最終話も、ウミトライオンで声付き参戦
 ガンダムBFT、関西代表のモデラーで
 本作とは別の世界観

 ダイバールック(なりきり)

 はたまたガチの当人か

 世界観が違っていようと
 何分、電子生命だの他惑星だのありましたし

 何かすっごく当人くさいわ!

 メガ粒子杯でも乱戦まったなしですね!

収録

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第26話 最終回 感想 00432





 本編最終回にもチラッと登場

 角川コミックスエース「ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻」。
 シナリオ:関西リョウジ 漫画:しいたけ元帥
 月刊ガンダムエース連載、KADOKAWA発行。
 2020年8月(前巻2020年3月)

ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻
 あらすじ
 第5話「ファーストバトル」
 第6話「ガリュウ現る」
 第7話「僕はリクじゃない」
 第8話「バトルカイに向けて」
 第9話「新たなる影」

ワンポイント
 ガンダムデスティニースカイ
 ミスターMS

・これまでの感想
 HOBBY HOBBY イメージングダイバーズ[Ver.C.Z]
 ビルドダイバーズ 感想

※トップに戻る

※過去記事一覧ページ

※前作ビルドダイバーズ記事一覧へ


 ガンダムビルドダイバーズ プロローグ
 ガンダムビルドダイバーズ 第1話「Welcome to GBN」
 ガンダムビルドダイバーズ 第2話「百鬼オーガ」
 ガンダムビルドダイバーズ 第3話「守る者」
 ガンダムビルドダイバーズ 第4話「霊山の虎狼」
 ガンダムビルドダイバーズ 第5話「聖地・ペリシア」
 ガンダムビルドダイバーズ 第6話「過去と未来」
 ガンダムビルドダイバーズ 第7話「フォース戦」
 ガンダムビルドダイバーズ 第8話「フェス!」
 ガンダムビルドダイバーズ 第9話「オーガ再び」
 ガンダムビルドダイバーズ 第10話「有志連合」
 ガンダムビルドダイバーズ 第11話「アヤメの涙」
 ガンダムビルドダイバーズ 第12話「光る翼」
 ガンダムビルドダイバーズ 第13話「決闘 -デュエル-」
 ガンダムビルドダイバーズ 第14話「新しい力」
 ガンダムビルドダイバーズ 第15話「ロータス・チャレンジ」
 ガンダムビルドダイバーズ 第16話「再会、友よ」
 ガンダムビルドダイバーズ 特別編「夏だ!ガンプラバトルにダイブ!」
 ガンダムビルドダイバーズ 第17話「共同戦線」
 ガンダムビルドダイバーズ 第18話「男の意地」
 ガンダムビルドダイバーズ 第19話「ナデシコアスロン」
 ガンダムビルドダイバーズ 第20話「真実」
 ガンダムビルドダイバーズ 第21話「君の想い」
 ガンダムビルドダイバーズ 第22話「誓う心」
 ガンダムビルドダイバーズ 第23話「宿命の二人」
 ガンダムビルドダイバーズ 第24話「決戦」
 ガンダムビルドダイバーズ 第25話「新しい世界【最終回】」


 GBWC Episode.0-A Fight for your right(to party) 〜心の準備はいいかい?〜
 GBWC Episode.0-B kickstart my heart 〜闘志ってヤツを蹴り上げろ!〜
 GBWC 第1話「ヨシ/ゼータキュアノス」
 GBWC 第2話「シモダ/ストライクフリーダムMR-G」
 GBWC 第3話「ロック/ウイングガンダムゼロルシファー」
 GBWC 第4話「キュベレイダムド/百式壊-クラッシュ-」
 GBWC 第5話「ヤマタツ/ガンダムノイズキャンセラ」
 GBWC 第6話「ユースケ/フルアーマーガンダム 〜バラージュ ザ ヘッジホッグ」
 GBWC 第7話「カツ/ジ・O カスタマイズ」
 GBWC 第8話「シューン/ジオング・スペクトラ」
 GBWC 第9話「エピローグ」

ガンダムビルドダイバーズ外伝 感想





 ガンダムビルドダイバーズブレイク 1巻“マスダイバー達の物語”
 ガンダムビルドダイバーズブレイク 2巻【最終回】

 ガンダムビルドダイバーリゼ 1巻“コアガンダムになりたい”
 ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻“リクの道筋にいた男”
 ガンダムビルドダイバーリゼ 3巻【最終回】“父と子と”

※トップに戻る

HOBBY HOBBY イメージングダイバーズ[Ver.C.Z]

 HHID Ver.C.Z 第1回「コアガンダム」
 HHID Ver.C.Z 第2回「量産型ジオニックソード」
 HHID Ver.C.Z 第3回「自由なる蒼の騎士」
 HHID Ver.C.Z 第4回「プラネッツアーマーズ」




































 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE オープニング&エンディング画像まとめ
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第1話「彷徨のコアガンダム」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第2話「知られざるミッション」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第3話「守るべき場所」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第4話「傷ついた翼」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第5話「いま、翼ひろげて」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第6話「崖っぷちのヒーロー」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第7話「傷だらけの栄冠」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第8話「使命と幻影」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第9話「隔絶の淵から」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第10話「そこにある息吹」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第11話「ラストミッション」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第12話「震える世界」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第13話「この宇宙のどこかで」


 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第2期PV
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第14話「めぐりあい、そして」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第15話「使命-ミッション-、再び」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第16話「天空の大地へ」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第17話「聖獣クアドルン」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第18話「完璧な狙撃者」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第19話「君がいなければ」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第20話「託された願い」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第21話「もういちど飛ぶために」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第22話「刻限のゼルトザーム」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第23話「選択のとき」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第24話「ビルドダイバーズ」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第25話「僕が描く明日へ」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第26話「Re:RISE【最終回】」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE バトローグ

・前作ビルドダイバーズ記事一覧へ
  …本作2年前
・外伝ビルドダイバーズ記事一覧へ
  …模型作例・漫画外伝
・ビルドダイバーズ Re:RISE記事一覧

・ガンダム関連記事一覧

※トップに戻る


PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング