2020年 8月発売ガンプラ。記事中プリムローズはこちら
TR-1胴体を、プリムローズへ換装し性能向上!!
フルアーマー装備でMG化

ヘイズル・アウスラ_02

■MG 1/100 ガンダムTR-1[ヘイズル・アウスラ]
 販売価格:8,800円(税込)
 獲得ポイント:88P
 予約受付開始:2020年8月27日 13時
 お届け日:2020年12月発送予定

■商品詳細
 ガ ン ダ ム T R - 1 [ ヘ イ ズ ル ・ ア ウ ス ラ ] フ ル ア ー マ ー 形 態 で 出 撃 ! ―

『ADVANCE OF Z ~ティターンズの旗のもとに~』より、マスターグレード ガンダムTR-1[ヘイズル・アウスラ]をフルアーマー形態で立体化。

● [ヘイズル・アウスラ]の各種武装を再現
  全身にわたり装備された各種武装を新規造形を交え再現。MGならではの可動ギミックも搭載。

  ウィンチキャノン
  新規造形のウィンチキャノンはアームによりフレキシブルに可動し、キャノン部は展開可能。

  さらに付属リード線により射出状態を再現可能。

  ロング・ブレード・ライフル
  ビーム・ライフル本体部を一部新規造形で再現。グリップ部の可動ギミックを搭載。

  新造の右肩部への接続が可能。

  トライ・ブースター・ユニット
  背部バックパックに備えられたユニバーサル・スラスターとシュツルム・ブースターは、フレキシブルに可動。

● 緊急脱出ポッド[プリムローズ]を再現可能
  別売り「MG ガンダムTR-1[ヘイズル改]」のバックパックを用いることで、緊急脱出ポッド[プリムローズ]を一部差し換えで再現可能。

  *** くわしいバリエーション説明は、特集ページをチェック! ***



● ディスプレイベースと水転写式デカールが付属

  本体保持用のアクションベースと、ウィンチキャノンを展示可能なアームが付属。
  さらに水転写式デカールが付属。

 付属武装 : ウィンチキャノン / ロング・ブレード・ライフル / ミサイルポッド / ビーム・ライフル / ビーム・サーベル / シールド・ブースター

 付属物 : ディスプレイベース


ヘイズル・アウスラ_03
ヘイズル・アウスラ_04
ヘイズル・アウスラ_05
ヘイズル・アウスラ_1
ヘイズル・アウスラ_2
ヘイズル・アウスラ_3
ヘイズル・アウスラ_4
ヘイズル・アウスラ_5
ヘイズル・アウスラ_6
ヘイズル・アウスラ_7
ヘイズル・アウスラ_8
ヘイズル・アウスラ_9
ヘイズル・アウスラ_10

 
 TR-6試作機、主役機TR-1ヘイズルの強化形態

ADVANCE OF Z ~ティターンズの旗のもとに~
 商品名にはないも、フルアーマー形態で商品化

 初期設定画での、アウスラ形態を再現しており
 通常型バックパックが付属しない為
 プリムローズは再現不可

 次世代量産機=TR-6への暫定MS

 様々な、TR-1のバリエーションから
 選りすぐった装備が追加

 FAにして各兵装の利点を併せ持つ形態

 元々脚部から推進器の塊ですし、こう見えて近距離戦にも対応可能

 遠・近・中と、あらゆるレンジに対応します

初代ヘイズル大破を教訓にしたコアファイター
後にTR-6用に発展、採用

プリムローズ_1

■MG 1/100 緊急脱出ポッド[プリムローズ]拡張セット
 販売価格:2,750円(税込)
 獲得ポイント:27P
 予約受付開始:2020年8月27日 13時
 お届け日:2020年12月発送予定

■商品詳細
(別売り)推奨アイテムを組み合わせて、緊急脱出ポッド[プリムローズ]を再現可能な拡張セットが登場!

※ 当商品にMS本体やGパーツ[フルドド]などは付属しません。

 別売りの対応アイテムと組み合わせて、緊急脱出ポッド[プリムローズ]の各形態を再現可能な拡張セットが単品で商品化。さらに、組み合わせによってガンダムTR-1[ヘイズル・アウスラ]も再現可能。

〈セット内容〉 

● 緊急脱出ポッド[プリムローズ]拡張セット一式

● ディスプレイベース

● 水転写式デカール

  ※ディスプレイベース及び水転写式デカールは「MG 1/100 ガンダムTR-1[ヘイズル・アウスラ]」と同じものです。

◆◆ 特徴的なコックピットブロックの形状を新規造形で再現。

◆◆ 別売りの推奨キットと組み合わせて“緊急脱出ポッド[プリムローズ]”の各形態や、“ガンダムTR-1[ヘイズル・アウスラ]”が再現可能。

   *** 推奨キットの詳細やバリエーション説明は、特集ページをチェック! ***



 当商品は、別売りの推奨アイテムと組み合わせることで

 “緊急脱出ポッド[プリムローズ]拡張セット”を再現するための拡張セットです。

※ 当商品にMS本体やGパーツ[フルドド]などは付属しません。

※ 掲載写真を再現するには、当商品と推奨アイテム(別売り)が必要です。


プリムローズ_2
プリムローズ_3
プリムローズ_4
プリムローズ_5
プリムローズ_6
プリムローズ_7
プリムローズ_8
プリムローズ_9



 本キット自体は、プリムローズのみ収録

ADVANCE OF Z ~ティターンズの旗のもとに~
 本バックパックで「素アウスラ」再現可能

 機体中枢を担う、要はコア・ファイターですが
 あくまで脱出機能に特化しており
 戦闘中の再合体は不可

 TR-1 ヘイズル用に開発・後付けされました

 本機TR-1は、TR-6開発試作機の一つで
 TR-6の換装機能を試作

 そこで主力量産機ジム・クゥエルを、ガンダム頭に改造する事からスタート

 TR-6は「量産機」でもあった為です

量産機であり、換装により決戦兵器にもなる
ズバ抜けた換装機能を目指した

ヘイズル改
プリムローズ_4

 ジム原型のヘイズルは、少しずつ改造・試験

TR-1[ヘイズル・アウスラ]
 それら改造を、集大成化したのがヘイズル改

 この時点で、ジム・クゥエルよりずっと強力も
 後に、更に中枢を[プリムローズ]に換装
 性能をはね上げました

 中枢換装形態がヘイズル・アウスラ

 この時点で、TR-6試作機の役割を終え
 曰く「試作機の到達点」へ

 アウスラの性能は高く、TR-6量産までの繋ぎとして少数量産に至った程

 更にTR-6のパーツでも改造

 改造機[ハイゼンスレイ]が最強のTR-1でした

今回が「フルアーマー形態」であるなら
素のアウスラがこちら

ヘイズル・アウスラ

 バックパックがヘイズル改同様

TR-1[ヘイズル・アウスラ]
 アウスラは第1~3主兵装などが存在

 今回のFAは、それらを選りすぐった形態です
 対し、素のアウスラが上の画像で
 次世代量産機とも呼称

 量産された為、一部が戦後エゥーゴの手に

 彼らの手で、発展改良されてるも
 未だ全貌は不明です

※トップに戻る









 A.O.Z Re-Boot ガンダム・インレ-くろうさぎのみた夢- 1巻“U.C.0089”
 A.O.Z Re-Boot ガンダム・インレ-くろうさぎのみた夢- 2巻“U.C.0091”
 A.O.Z Re-Boot ガンダム・インレ-くろうさぎのみた夢- 3巻“アリシアの輪”
 A.O.Z Re-Boot ガンダム・インレ-くろうさぎのみた夢- 4巻“リハイゼ”
 A.O.Z Re-Boot ガンダム・インレ-くろうさぎのみた夢- 5巻“0089年の終戦”

・宇宙世紀関連 記事一覧ページ

※トップに戻る
PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング