試し読み ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想
 マンキンの武井宏之氏 レビュー 考察 画像 ネタバレ
 目次へ。これまでの感想はこちら 前回はこちら
オーバー・ザ・ホライゾン原型!!
父がMr.Gとなり、四駆郎達が小学生である訳

ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想

 武井作品だコレ!! 四駆郎達は「夢」と判明

 世界に希望を示し、きたる大戦を阻止すること
 話は大仰も、要はミニ四駆を通じ
 皆に楽しさを伝える的な?

 父はミニ四駆で不殺し、大戦阻止を画策

 戦争なんて馬鹿らしい、と伝えたいのか?

進駆郎、納得の勝因
 旧作での土偶を、ヒロインにする所業に笑うも
 今巻はひたすら可愛かったです
 ジャンヌ様系ヒロイン

 誇星もかっこいいけど「G」もカッコいい

 アレを進化させたO・T・Hが楽しみ

ハイパーダッシュ四駆郎 3巻 感想


・あらすじ
  …シューティング・プラウドスター巻!!
  …皆が子供のままである訳
・第7話「被験番号107」
  …オーバー・ザ・ホライゾンの原型
  …No.3、コム・クロウの特性
・第8話「プラウド!羽ばたく流星」
  …3号対決!!
  …このコースは絶対に勝てない

・第9話「真実の門」
  …旧作と本作、ミッシングリンク
・第10話「五次元スパーク!アラハちゃん」
  …現・四駆郎たちの正体
  …継承の式典

・ハイパーダッシュ!コレクション3 シューティングプラウドスター」
  …マシンも凄いが読者も凄い
  …キット発売中
・巻末ふろく OTHERS -コロコロならではの特殊仕事集-
  …カトキ氏に怒られる奴ー!!
・これまでの感想

スマートフォン用ページ内リンク

・2ページ目

・3/3ページ目へ

・武井宏之先生・過去記事一覧

あらすじ
ストリートの次はサーキット・レーサー!

ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00014---

 なおオーバー・ザ・ホライゾンは前巻登場

あらすじ
 Mr.G率いるダーク・ドミニオンズ決戦3戦目

 No.3コム・クロウは、Mr.Gとの出会いを語る
 進駆郎は、DDと自分達が対と気付き
 ナイトシーク・ロッドと交戦
 勝利をもぎとった

 際しキャノンボール、流星は真っ二つ

 Mr.GはDDにも成長を促している
 Mr.Gこと日ノ丸源駆郎は、大戦を止めたい

 前文明時の神型ロボ・アラハは、まもなく大戦が起こると語る

 四駆郎達も大戦を止めるべく召喚されていた

※トップに戻る





舞台は旧作から30年後
四駆郎達自身は、当時の「夢」と判明へ

ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00031-

「四駆郎が姿を消し、大人になった」記憶を保持

ダッシュ! 四駆郎
 第1作前半…、小学五年生、1980年代終盤
 第1作後半…、2と銘打ち、中学生に。

 真ダッシュ四駆郎…、時期不明。チラシ連載 

本作での四駆郎達
 アラハにより過去から呼び寄せられた

 無自覚だったが、中学生になった後の記憶
 大人での記憶も内包

 よって「過去の四駆郎たち当人」ではない

 なおパンクローは最初から中学生。

第7話
少し前、天才児を巡る醜い争いが起こっていた

ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00006
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00007
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00008
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00011

 ナイトシーク源駆郎仕様、新ホライゾンの原型

第7話「被験番号107」
 当然のように戦争から始まった回想

 旧作で土偶と出会い、再始動した父・源駆郎
 本作では、なんと中から少女が現れ
 予言を与えていました

 源駆郎、目的は戦争阻止だったのです

 地獄ラリーから華麗な転身しすぎよ父さん!
 いやアレも戦争絡みか

 ノリが完全にシャーマンキング!!

 とまれ戦争阻止の為、才能ある子供を勧誘

三番目にスカウトしたのは
砲火に守られた天才児、後のコム・クロウ

ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00012
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00013
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00014
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00014--

 掲載誌らしく「アニキ」と呼ばれるクロウ家

コムと家族とアニキ達
 源駆郎は敵部隊をミニ四駆で制圧

 コムはその面白かっこいいオッサンを気に入り
 元々、死にたいと思っていた事もあり
 彼の為に死んでも良い
 源駆郎信奉者に

 反抗期揃いのDDでは珍しいタイプか

 また、源駆郎仕様のナイトシークは
 Mr.Gの名の如く重力支配

 路面に常にタイヤが接するから、パワーを余さず伝えられる最速マシンか

 これを越える完成形ってどんなん…?

第8話
このコースは、絶対に勝てない

ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00015
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00016
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00017
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00018
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00019

 気付くや「流星」を真っ二つにする進駆郎

第8話「プラウド!羽ばたく流星」
 弾丸を真っ二つにされ、気付いた攻略法!!

 本コースは、時計塔の各歯車に仕込まれており
 動きに合わせ、コースが常に変化し
 ゴール到達がほぼ不可能

 ショートカットを試みれば空中でバッサリ!!

 事実上「正解」が一つしかない

 スタート時、正解を瞬時に算出するコムには
 誰であろうと勝てない

 絶対の正解を越える事は不可能ってワケか

 昔こういうおもちゃあったな…

だが進駆郎は気付いた
コースは五つある、必ず勝って進めるハズだと

ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00020
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00021
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00022
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00023
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00024
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00025

 作中連呼したボケが、まさか勝因になろうとは

勝因「自宅」
 勝つ手段とは、崖の強風を活かして飛ぶ

 即ちギロチン無関係なコースでジャンプする
 流星を切断、中にエアバッグを仕込み
 強風を掴まえて飛ぶ!!

 重力に、Gに逆らうコースが正解

 Gは、コムに計算が全てじゃないと伝えるべく
 彼が負けて学ぶよう賭けてたのか

 またGに逆らう事。G=源駆郎に従うだけじゃ駄目、アニキ達みたいに俺に逆らえ!的な

 子供が、自ら未来を拓くのを期待してる…? 

第9話
四戦目を前に、パンクローが気付いた真実

ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00026
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00027
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00028

 自分達はこの時代の人間ではない!

第9話「真実の門」
 ようやくそこに思い至った!!

 肉体は1980年代末(1990年代頭)相当

 旧作終盤「2」で、皆は中学生になったハズも
 何故か、小学生に戻っていると自覚
 異常事態と気付いた

 そのくせ「2」以降の記憶もある

 当時と比べ、現代って暗くない?

 単純に「旧作続編」でない為
 四駆郎達自身も、読者も混乱してる訳ね!!

 タンクローとかこの時代でフツーに生きてましたが、無自覚だったのか

 このややこしさ、武井先生らしいっつーか!!

気付くや、決勝・中学生・真編の愛車集結!
彼らを送り込んだ黒幕も

ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00029


)土偶
 五次元界へ よく参られた。

 我が名はアラハ。

 前文明時、世界を結わう運命の糸を紡ぐため製造されし神型ロボなり


 どうか、世界を救ってください 四駆郎


ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00030

 集結する旧作での後継機群!! D・C!!

古代の世界の~ 神型ロボット~♪
 土偶転じて「アラハバキ」が由来か

 時間軸がぐちゃぐちゃになってると気付いた時
 彼らを、現代へと呼んだ存在アラハに
 五次元界へ招かれた

 願いは、将来の世界大戦・人類滅亡の回避

 もっと言えば、その主題で父と戦う事が
 本筋となるのか…?

 上なる次元の人造神、シャーマンキング的になってきた!

 ドラえもんとアラレちゃんパロね!!

第10話
Mr.Gこと源駆郎は、30年前に予言を受けた

ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00031
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00032
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00033
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00034

 でも源駆郎父さん、歳をとってない訳は?

第10話「五次元スパーク!アラハちゃん」
 世界滅亡を、三十年前に予言され源駆郎は暴走

 テロで大戦を阻止し、滅亡を回避すべく爆走中
 が、力に力で対抗しても無意味
 滅亡回避には「希望」

 現代に希望をもたらす夢こそ特効薬

 四駆郎達はその為に呼ばれた

 戦争なんてのは、誰かが悪いんでなく
 時代の流れとする考え方か

 将来を悲観するから間違う、希望こそ必要だ

 その点で言えば、子育て中の源駆郎も「希望を作ってる」のは同じに思えます

 教育で未来を変えようとしてるのか?

でも、ミニ四駆なんかで世界は救えるか?
曰く「もちろんです」

ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00035
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00036
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00037
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00038
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00039
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00040
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00041
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00042

 シルエットだけ登場、現代(30年後)の

継承の儀
 前文明以来、眠っていた神型ロボ

 しかし、ミニ四駆が彼女を目覚めさせた事から
 ミニ四駆に平和の可能性を確信し
 皆を呼び寄せたという

 旧作マシンに送り出され、四駆郎達は再出発

 ここからが本編って訳だな!!

 現代の皆はパンクローのみ描写も
 四駆郎は失踪中、行方を探すのもテーマか

 しかし希望として呼び出されたなら、皇さんは何なんでしょう

 あの人も四駆郎達同様っぽいんですが

ハイパーダッシュ!コレクション3
ダッシュ3号機シューティングプラウドスター

ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00043
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00044

 ブースター形態のモノクロ図も掲載

シューティングプラウドスター
 かつて先生のデザインが採用された流星

 これを先生自らリファイン、商品化された!
 初志貫徹、夢を実現させた武井先生も
 ミニ四駆ファンも凄い

 増加装備形態もファンが再現

 濃いファンあってこそ続いてる事
 実際に造形され、実物がよりカッコイイ事

 驚きと感動に学び、進歩を期す先生のコメントも格好良い

 流星の採用が、武井先生の「誇り」なのね 
 
巻末は特殊仕事集
デュエルマスターズ、コロコロ40周年等

ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00002
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00045
ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻 感想 00046




 Ver.KaLas、バカラスかよ!!

 よく見ると「ごめんなさい」と書いてある!!

収録
 コロコロアニキコミックス「ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻」、武井宏之(原作:徳田ザウルス)。
 コロコロアニキ連載、小学館。
 2020年8月(前巻2017年7月)

ハイパーダッシュ四駆郎 3巻
 あらすじ
 第7話「被験番号107」
 第8話「プラウド!羽ばたく流星」
 第9話「真実の門」
 第10話「五次元スパーク!アラハちゃん」
 ハイパーダッシュ!コレクション3 シューティングプラウドスター」
 巻末ふろく OTHERS -コロコロならではの特殊仕事集-
 これまでの感想

※トップに戻る

ハイパーダッシュ!四駆郎 感想







 ダンボール戦機外伝 全1巻(HIRO)
 ユンボル-JUMBOR- 6巻
 ユンボル-JUMBOR- 7巻
 ユンボル-JUMBOR- 8巻
 機巧童子ULTIMO 6巻
 機巧童子ULTIMO 12巻(完)
 ハイパーダッシュ!四駆郎 1巻
 ハイパーダッシュ!四駆郎 2巻“ザウルス大全”収録 タンクロー激戦!
 ハイパーダッシュ!四駆郎 3巻“誇りの流星” 本作と旧作のミッシングリンク
 ハイパーダッシュ!四駆郎 4巻“D・ボール”明かされた正体

猫ヶ原。武井宏之 コミックス感想

 猫ヶ原 1巻
 猫ヶ原 2巻“タチハダカルモノ”
 猫ヶ原 3巻“神殺し”ノラ千代 誕生篇
 猫ヶ原 4巻“流浪キティ”ノラ千代 再出発
 猫ヶ原 5巻【最終回】ここはいつかの猫ヶ原

SHAMAN KING外伝 感想 作画:ジェット草村









 SHAMAN KING レッドクリムゾン 1巻"メイデン、死の真相"
 SHAMAN KING レッドクリムゾン 2巻"四聖童子ULTIMO"
 SHAMAN KING レッドクリムゾン 3巻"メイデンと黽、蓮の約束"
 SHAMAN KING レッドクリムゾン 4巻【最終回】"F.O.Mに願う"

 SHAMAN KING マルコス 1巻“マルコを追って”

SHAMAN KING zero 感想




 SHAMAN KING zero 1巻“5人の戦士の過去”








 シャーマンキング -ZERO- 2巻
 シャーマンキングFLOWERS 5巻
 シャーマンキングFLOWERS 6巻(完結/掲載誌休刊)
 SHAMAN KING TSS 1巻“三代目イタコのアンナ”
 SHAMAN KING TSS 2巻“花、ワケありの帰還”
 SHAMAN KING TSS 3巻“始まりのルシフェル”
 SHAMAN KING TSS 4巻“デスゼロ最終回”

・武井宏之先生・過去記事一覧
  …マンキンからダッシュ四駆郎まで
・シャーマンキング過去記事一覧
  …過去編Zero、子供編FLOURS、続編SS

※トップに戻る

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング