記事下部はこちら
Z、νガンダムの倍以上もの出力を誇る怪物機!!
反面、開発はとてつもなく難航した

ZZガンダム

00013

 力こそパワー!! 資料は「ガンダム辞典」より

機動戦士ガンダムZZ
 作品名がガンダムZZで、機体名はZZガンダム

 出力7340kwと、破格の大出力を誇るガンダム!!
 また、存分に活かす高出力火器を有し
 燃費の悪さも一級品

 武装をフルに使うと、15分程度で限界を迎える

 Zで開発された小型炉を用い
 四基の総出力で、この数値を達成したという

 というのもZは可変機構上、通常の動力炉が使えなかった

 Zのノウハウを活かし、発展させたMS

開発自体は、Zの二年も前から進んでいたが
要求水準が高すぎ棚上げしていた

機動戦士ガンダム ヴァルプルギス 5巻 感想 00022



「ファーヴニル」も試作機の流用と思われる 

ZZというガンダム
 Zに先行して着手し、Z計画に統合

 難航で試作機も多数が設計・製造されました

 特に難航したのが高出力化、可変、ハイメガ
 その為、可変機構を持たない試作機
 FAZZなどが並行開発

 開発後、残ったプロト機も改良へ

 何せ、テスト機も3140~7200kwを誇り
 眠らせるには勿体ない!!

 また完成したZZも、劇中では未だ四苦八苦

 プロト機もそのノウハウで改良

 開発の最前線にいたモビルスーツなんですね









 機動戦士ガンダム ヴァルプルギス 1巻“死者 再び”グリプス・ダウンを追え!
 機動戦士ガンダム ヴァルプルギス 2巻“オーヴェロンの火”
 機動戦士ガンダム ヴァルプルギス 3巻“もう一つの兄弟機”
 機動戦士ガンダム ヴァルプルギス 4巻“オーヴェロンの意義”
 機動戦士ガンダム ヴァルプルギス 5巻“グリモアとは何か”

※トップに戻る

・宇宙世紀関連 記事一覧ページ

これまでの記事






































※トップに戻る


PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング