2020年 7月発売ガンプラ。記事下部はこちら
月面で採掘、低重力下で精錬される特殊な合金
低重力工程を疑似再現と主張

1000147846_1

■ガンダリウム合金モデル 1/144 RX-78-2 ガンダム【1次:2020年12月発送】
 販売価格:220,000円(税込)
 獲得ポイント:2200P
 予約受付開始:2020年7月21日 13時
 お届け日:2020年12月発送予定

■商品詳細
 - 1 / 1 4 4 ス ケ ー ル に し て 本 物 -

 プラモデルにおいてさまざまなマテリアルを使ってチャレンジを行ってきたBANDAI SPIRITSが、40周年の節目にお届けする組み立て式の<至高のガンプラ>。

 数々の研鑽の末にたどり着いた“素材の集大成”、地球の重力で感じる「ガンダム」の重み。幾多の試行錯誤の果てに遂に完成。

-----------------------------------------------

 ガンダリウム合金とは・・・

<チタン(Ti)+アルミニウム(Al)+イットリア(Yo)>

 ガンダリウム合金とは、TVアニメーション『機動戦士ガンダム』の劇中において、

 ガンダムの装甲材質などに使われている、月面で精製されたチタン系合金の事を指す。

 今回の商品用に、アニメの設定に倣い、チタニウム、アルミニウム、希土類イットリア

 を混ぜた合金を、最新の金属成形技術で精製。本商品はこの地球製ガンダリウム合金を

 装甲として組み立てられるガンプラである。

-----------------------------------------------

 GUNDARIUM ALLOY MODEL 1/144 RX-78-2 GUNDAM

● PRODUCT DETAILS
  金属がもつ質感、重み、表面温度を、ガンダムの世界観とともに感じる1/144スケール組み立て式ガンダリウム合金モデル RX-78-2 ガンダム。

  マテリアルには、チタン(Ti)、アルミニウム(Al)、イットリア(Yo)を混ぜたガンダリウム合金を採用。

  ブロックごとに成形されたガンダリウム合金パーツと、ガンプラを証するプラスチック製のフレームパーツを組み立てることで完成。

  頭部、肘、肩などが可動し、唯一無二の立ち姿を再現。

● GUNDARIUM ALLOY PARTS/FRAME PARTS

  1パーツごとに成形され、外装表面にこのモデルの魅力を最大限に表現するディテールが施されたガンダリウム合金パーツは、パッケージ内に整然と収納された状態でお届け。

  一部箇所にはプラスチック製の成形パーツを使用。

● DISPLAY BASE

  メモリアルアイテムを彩るディスプレイベース。

  本商品を記念したアクリル製のディスプレイベースが付属。

  天面には商品名がレーザー彫刻され、底面には地球連邦軍のマークがデザインされている。

● GUARANTEE CARD
  BANDAI HOBBY CENTERで管理製造されたオリジナル商品である事を証明するギャランティカードが付属。

● INSTRUCTION MANUAL(解説書)
  ガンダリウム合金モデル誕生の軌跡を辿る、本商品限定のインストラクションマニュアル(解説書)が付属。

● PACKAGE
  銀箔が映えるマットブラックのプレミアムパッケージでお届け。

 付属武装 : ビーム・ライフル / シールド

 セット内容 : ガンダリウム合金モデル 1/144 RX-78-2 ガンダム / アクリル台座 / ギャランティカード / インストラクションマニュアル(解説書) / コンストラクションマニュアル(組立説明書)

 商品サイズ : 約125mm(1/144スケール)

※組み立てにはプラモデル用ニッパー(別売り)が必要です。(チタン合金パーツはパーツ毎にわかれているため、切断不要です。)

-----------------------------------------

 1/144スケール組み立て式

 対象年齢 : 15才以上

 主な製品素材 :チタン合金(Titanium Alloy) / ABS / PMMA(アクリル台座) / PET(ギャランティカード)

・組み立てに接着剤は使用しません。

-----------------------------------------

※写真の完成品は、開発途中の試作品です。実際の商品とは多少異なる場合がございます。


1000147846_10
1000147846_2
1000147846_3
1000147846_4
1000147846_5
1000147846_6
1000147846_7
1000147846_8
1000147846_9




 三つのガンプラ40周年モデル、第1弾商品化

機動戦士ガンダム
 お値段22万円!! 前代未聞だ!?

 その硬さは、アンテナ部さえニッパーで切れず
 装甲部は切断不要、専用ケースで梱包され
 プラ製フレームへ組付け

 可動・組み立てする「ガンプラ」で商品化

 製造工程上、ちゃんと組み立てられるのか
 全品で検品する凝りよう

 その謳い文句上、製造数は相当少ないようです

 それもあって「22万円」

 20万円に消費税!!

本来ルナ・チタニウムであったも
ガンダムの活躍により、ガンダリウムと改称

EdXiV8aUYAAd65L
ガンダリウム合金 00026
ガンダリウム合金 00027
ガンダリウム合金 00028
ガンダリウム合金 00029
ガンダリウム合金 00030
ガンダリウム合金 00031



 次は「歩くガンプラを作れィ!!」とのお達し

ガンダリウム合金
 第1話、ザクマシンガンを弾き返した特殊素材

 以降アナザーも、多くのガンダムは防御に秀で
 画期的な防御、装甲を備えるのは
 この設定を踏まえてか

 宇宙世紀では、高級装甲として定番化

 後に、初期モデルは「α」と呼称され
 ガンダリウムβへ発展

 更にZ時代は「ガンダリウムγ」へ発展します

 このγで、技術的なスピンオフも発生

 通常装甲も「β」同等へ高めました

特に宇宙世紀作品
ガンダリウムの重要さを描く作家さんといえば

Aaa_002



 クロスボーン・ガンダムの長谷川氏

ガンダリウム合金
 全1巻ジョニー・ライデンでは物語の要

 実弾が通じぬ、無敵の装甲として立ちはだかり
 また、氏の代表作クロスボーンも
 DUSTにて要へ

 Vガンダム期の後、宇宙戦国時代が激化

 技術を維持できずビーム兵器が希少に

 ガンダリウム素材は
 実弾主流の中で、覆せぬ優位に

 七巻以降は物語の要に

 駆使する独特なMSに悩まされるのでした

特殊な素材を駆使した「ガンプラ」達

木製ガンダム 00026
金属製サイコ・ガンダム 00027
00028
粘土製リック・ディアス 00029

 一番上は文庫7巻、下は3枚は8巻より

ガン「プラ」
 合金ガンダムは、開始3分程度で瞬殺

 また「プラ」じゃねえだろのツッコミを散見も
 νガンダムなど、一部金属パーツ導入など
 異素材はあった訳で
 
 今回ちょっぴり金属が多いだけと思えば

 またフルスクラッチ
 モデラ―が、一から作ったオリジナル分野
 
 特に、プラモ狂四郎で「異素材」が多彩に登場

 バトル中、素材の優位を活かしていました

 この合金モデルもビルド系に出るかも!!

UC.0169 機動戦士クロスボーン・ガンダム ダスト DUST 感想














 DUST 1巻(刊行当時)
 クロスボーンDUST 1巻“灰とライオン”
 DUST 2巻(刊行当時)
 クロスボーンDUST 2巻“幽霊”と巨人
 クロスボーンDUST 3巻“農業王の憂鬱”
 クロスボーンDUST 4巻 特装版“カグヤの事情”
 クロスボーンDUST 5巻“アッシュは目指す”
 クロスボーンDUST 6巻“首切り王と料理人”
 クロスボーンDUST 7巻“F89”再投火の日
 クロスボーンDUST 8巻“世界の鍵”アンカーV2!
 クロスボーンDUST 9巻“宇宙世紀、終焉の始まり”
 クロスボーンDUST 10巻“ブラン・ファントム”
 クロスボーンDUST 11巻“史上最大の撤退戦”アンカーV3!!

※クロスボーンシリーズ 過去記事一覧

・宇宙世紀関連 記事一覧ページ

※トップに戻る

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング