2020年 4月発売ガンプラ。記事下部はこちら
ガンダムF91の実機完成後、ノウハウにより改良
発表当時は狙撃装備でガンプラ化

1000145477_1

■機動戦士ガンダム MOBILE SUIT ENSEMBLE EX21 ガンダムF90 II (L&I装備セット)
 販売価格:4,620円(税込)
 獲得ポイント:46P
 予約受付開始:2020年5月1日 11時
 お届け日:2020年9月発送予定

■商品詳細
 EX10にて登場した『F90』から派生して『F90 II 』が登場!

「L装備」「I装備」2パターンが楽しめる仕様でお送りします。
「I」装備は『F90』と組み合わせることで木星決戦仕様にすることができます。
【セット内容】
彩色済みフィギュア一式(一部組み立て)

【商品素材】
PVC・ABS・MABS

【商品サイズ】
全高約55mm

【対象年齢】
15歳以上

【生産エリア】
中国


1000145477_2
1000145477_10
1000145477_4
1000145477_5
1000145477_6
1000145477_7
1000145477_8
1000145477_9



 ランスを実体装備にするオプションが付属

機動戦士ガンダムF90
 火星に奪われ、半壊したので大改修した2号機

 代名詞であるI、インターセプト=迎撃戦形態
 狙撃戦のL、ロングレンジタイプ
 2装備で商品化

 F90にI装着で「木星決戦」再現へ

 ただし、劇中は更に核弾頭を装備し
 火力を増していました

 僅か7機で「本陣」を叩く作戦だった為です

 同作戦は「鋼鉄の七人」と命名

ブースターとなる大型シールドを装備させたI
高高度迎撃、追撃が可能に

F90i 00001

 ちなみに盾は、F71用パーツの流用

インターセプト
 巡行ではなく「迎撃・追撃」

 長距離移動でなく、宇宙から降りる敵の迎撃や
 逃げる敵を、追撃する事に特化し
 加速性能を重視

 またF71はGキャノンの事

 F91の脇役、ガンキャノン顔の量産機は
 れっきとしたF90量産タイプ

 F90から量産タイプのF70、AE社と掛け合わせF71と開発されました

 この盾、本来そのパーツの流用らしい

U.C.0136.機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の七人 感想

 機動戦士クロスボーン・ガンダム スカルハート
 鋼鉄の7人 1巻“F99”神の雷と死の旋風
 鋼鉄の7人 2巻“新総統が怖いもの”
 鋼鉄の7人 3巻【最終回】



UC.0153.機動戦士 クロスボーン・ガンダム ゴースト 感想

 ゴースト 1巻“エンジェル・ハイロウに欠けたモノ”
 ゴースト 2巻“エンジェル・コール”
 ゴースト 3巻“ファントム起動”
 ゴースト 4巻(刊行当時)
 ゴースト 4巻“V2ガンダム1/2”
 ゴースト 5巻(刊行当時)
 ゴースト 5巻“ジャブロー陸海空”
 ゴースト 6巻(刊行当時)
 ゴースト 6巻“宇宙細菌の殺しかた”
 ゴースト 7巻(刊行当時)
 ゴースト 7巻“キゾ中将の正体”
 ゴースト 8巻(刊行当時)
 ゴースト 8巻“核vsフォントと蜃気楼鳥”
 ゴースト 9巻(刊行当時)
 ゴースト 9巻“トビアとキンケドゥ”
 ゴースト 10巻(刊行当時)
 ゴースト10巻“最強最後のサーカス”
 ゴースト 11巻(刊行当時)
 ゴースト 11巻“地球圏の全てを使って”
 ゴースト 12巻【最終回】(刊行当時)
 ゴースト 12巻【最終回】“ゴーストの名は”

UC.0169 機動戦士クロスボーン・ガンダム ダスト DUST 感想

 DUST 1巻(刊行当時)
 クロスボーンDUST 1巻“灰とライオン”
 DUST 2巻(刊行当時)
 クロスボーンDUST 2巻“幽霊”と巨人
 クロスボーンDUST 3巻“農業王の憂鬱”
 クロスボーンDUST 4巻 特装版“カグヤの事情”
 クロスボーンDUST 5巻“アッシュは目指す”
 クロスボーンDUST 6巻“首切り王と料理人”
 クロスボーンDUST 7巻“F89”再投火の日
 クロスボーンDUST 8巻“世界の鍵”アンカーV2!
 クロスボーンDUST 9巻“宇宙世紀、終焉の始まり”
 クロスボーンDUST 10巻“ブラン・ファントム”



※トップに戻る
PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング