試し読み UC.0090 機動戦士ガンダムMSV-R ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想
 Ark Performance レビュー 考察 画像 ネタバレ
 これまでの感想はこちら 前回はこちら
決戦は「キマイラ」因縁の地!!
隊司令が語る敵、ジオン再興を促す遺産とは?

ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00052
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00051
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00037
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00036

 フーバーは、レッドはジョニーになると確信か

 またレッドは、確実にリーダーとなっています
 今は、今の世界を気に入っているから
 積極的には動かない

 ならこの世界を潰したいと思ったら…?

本作の肝「二人の関係」
 レッドは、Zでのクワトロなんだなと感じます
 周りが、“ジョニー”と呼び決起を信じるも
 彼自身に目的はない

 彼が今のシャアのように、“目的”を得たら?

 それが「ジョニーになる」事の肝か?

ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想


・あらすじ
  …U.C.0090、決戦前夜
・第101話「TO REDO」
  …キマイラ司令、ヒューがユーマに託す遺言
  …ジオンを再興する「何か」
・第102話「THE GOOD OLD DAYS」
  …リック・ディアス開発者の考察
  …ウェルテクスの「基礎」

・第103話「WHEEL OF FORTUNE」
  …ミナレット座標。決戦地、判明!!
・第104話「RIMIA GREENWOOD」
  …“テスタロッサ”、二つの誕生。
・第105話「FAVORITE」
  …レッドの結論、フーバーの苦悩

登場メカニック
 MS-14J/BR ゲルググ ウェルテクス テスタロッサ
  …レッド専用機完成!!
レッドとジョニーとシャアの関係
  …見えた気がする物語の構図

・機動戦士ガンダム Twilight AXIS 感想
 これまでの感想

あらすじ
ウェルテクス計画、ゲルググに“翼を授ける“”

ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00003

 レッドブル!! いや意味深かもしれませんな

あらすじ
 U.C.0090、キマイラ隊機“ウェルテクス”は完成
 まず第一生産、3機が製造を終える中
 ミナレットの位置が判明

 旧ア・バオア・クー宙域

 重要塞は、L3へ移動し存在しない
 残骸だけの宙域に在る

 FSSは動き、ゴップ陣営もこれを察知

 各陣営は「本気」で動き始める

第101話
終戦間際、キマイラ司令は“ジオン辛勝”を予測

ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00007
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00011
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00012

 多くが敗戦を予感する中、勝つと読む稀有な将

第101話「TO REDO」
 彼は幼いユーマに教えます、戦争は勝ってこそ
 また、戦争をふっかけられる可能性
 これを読む事も難しい

 だから「備え」こそ何より大切だと

 また善意の悪人、当人は「善」と思っても
 悪を行ってしまう人

 当人が解らない以上、民もまた解らない

 だから民により「指導者」になる

 そうした「悪意なく、国民に支持された善意」にこそ、危険を感じるのも本作らしい

ジオンは辛勝する
不安定な国の、“備え”こそキマイラなのだ

ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00013
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00014

 そしてヒューは、ギレンをこそ警戒していた

キマイラという備え
 突然の戦争論は、それが決して“論”でないから
 まもなく、現実に必要な考えだから
 少年ユーマに託した

 NT処分用、オールドタイプ部隊

 それが「軍内での立場」ですが
 これを口実に、戦後への戦力を集めていた

 なるほど慧眼じゃないか!!

 ジオン最強戦力は、対ギレンが裏・本命!!

だがキマイラは「エース部隊」
ヒューは、“ジオン敗戦”へのビジョンもあった

ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00015
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00016
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00017

 もしジオン敗戦なら、キマイラは瓦解する

キマイラの去就
 無論、敗戦時はアクシズ撤退が命令されている
 でも、ここにいるのは皆エース
 誰もが「我」を持つ

 ジオンが瓦解すれば好きに動く

 戦後、盲目的にジオンの為に戦う…
 なんて奴はいないと

 ヒューの予測はエース部隊ならでは

 それとも「誘導」なのか?

純粋、キマイラ自体を好きなユーマだからか?
司令は「ジオン再興の鍵」を託した

ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00018
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00019

 謎の「遺産」は、ジオンを再興させる

ジオンの鍵
 人に無害な何かが、ジオンを何度でも再興する
 ユーマは、誰よりキマイラ隊が好きです
 隊の為にジオンを存続させたい
 再興させる鍵

 つまり“独立運動”を促す何か

 おそらく、ヒューが言うジオンとは
 国でなく「移民独立」思想

 U.C.0100年代、マフティー達に繋がるもの?

 或いは「レッドをジョニーに戻すもの」か

一方、ハッカーのアイシュワリヤ
ようやく休暇が終了する

ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 01001
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00020

 曰く「ナンパ」されまくったそうな

純粋には意味がない
 ただ多分、文字通りでなく“技術者”として
 彼女は、作中屈指のハッカーゆえ
 誰もが欲しい人材

 彼女とボブは「観測班」に出勤

 また「カカオ100%はチョコじゃない」
 とは示唆的ですね

 純粋なものは、苦いだけで価値がない

「善意の悪人」とも相通じる

 オクスナー・クリフ次期連邦首相の事や『ヒュー司令とユーマ』の事?

第102話
ウェルテクス開発は、リック・ディアス開発班

ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00021
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00022
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00023
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00024
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00025

 AE会長メラニー・ヒュー・カーバイン

第102話「THE GOOD OLD DAYS」
 彼も、ウェルテクスを重視し重要技術者を配属
 開発班は、元ジオンのグラナダ研究所で
 シャアとツテがあった

 彼の為、GP-02を元にディアスを開発

 今回も、未だ「存在抹消」のGP系を
 ウェルテクスに転用

 見たままGP-01fbか、或いは会話上03か

「抹消」だからこそ使えるのが面白い

彼らは、かつてシャアの為にディアスを作った
故に“赤いディジェ”に確信する

ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00026
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00027

 間接的に「ウェルテクスは勝てない」

シャアを知る者達
 ディジェの機動は、シャアが生きていたと証明
 彼が敵なら、キマイラ隊といえど
 完全には動けない

 リミアは戦場に出るべきじゃない

 かなり、ツッコんだ話をして下さった辺り
 よほど気に入ったのね

 また生存は「リミア義父」にも大きな情報

 ジオン共和国の大物政治家ですから

第103話
ミナレットが謎な理由、算出システム起動!!

ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00028

 決戦は、奇しくもキマイラ瓦解の

第103話「WHEEL OF FORTUNE」
 決戦はア・バオア・クー!! MSVな本作らしい
 技術、生産拠点にして復讐装置
 工場船ミナレット

 無色、透明ガス噴出のみで移動

 故に、三年に一度はガス充填が必要な為
 テミスが管理してた訳か

 しかしオクスナーが“復讐装置”の使用を決断

 彼が手にすれば人類史が変わる…!!

アルレット『本当 なんで乗ったら最後 何でもバラバラにして返すかなぁ…』

ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00100
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00029
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00030

「家族」にダメな子扱いされる総帥

格好付け
 確かに言われてみりゃそうですが相手が悪い!!
 読者は「どんだけ強いんだよ!?」と仰天も
 彼女にすればダメっ子総帥
 
 シャアは格好をつけるから苦労する

 彼が、今まさに「総帥」業なのも
 格好付けに思えるのか

 アルを大切に想い、戦場から遠ざけたように

 傍目に心配無用、無敵超人なシャア

 だからこそ心配してくれる人がいるのは、幸せな事なのでしょうけれども…

第104話
ゴップ陣営、ヤザンも「本気」を感じていた

ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00031
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00032
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00033
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00034

 ジョニ子にファンネル!? あくまで使い捨て

第104話「RIMIA GREENWOOD」
 オクスナー陣営は、いよいよ発進を待つばかり
 が、“ウェルテクス”生産が追い付かず
 まずレッド達に3機程度

 他方ゴップ、出せるだけの戦力を投入

 ここで「数」でなく「質」なのが
 彼の有能さを描くか

 単騎の質を、可能な限り高めるゴップ

 ヤザンも絶句の本気さよ!!

ファンネル兼用となる砲台・バストライナー
そしてファンネル

ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00035
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00036

 MSなんだから手で持ってけとかいう野獣

ヴァースキの指示
 彼のFA Mk-IIは、今回も描かれなくてやきもき
 同時発売、設定集に掲載されているも
 あくまで「検討用」

 とまれ再充電不可のファンネル

 以前、シャアにボロ負けだったジョニ子
 オプションをひたすら充実

 それとも本体側もアップ・デイトが?

「使い捨てファンネル」は、νガンダムに繋がる過渡期とも見れるか

リミアが責任者、ゲルググ・ウェルテクス完成
更に専用機「テスタロッサ」へ昇華

ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00037

)リミア
 実感してしまったんです

 …ああ 私はこれで本当に あの人を戦場に送り出すんだって…


)主任
 …それは軍事エンジニアなら誰もが通り過ぎる瞬間でしょう


 そして悩み続けるんです

 我々は何のために――

 立ち上がる兵士達へ
 自身の全てを与える事が出来ただろうか?…と


ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00038
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00039

あなたは今、軍事エンジニアになったんですよ …リミアさん

テスタロッサ誕生
 兵器が生まれて以来、携わる者達が抱えた想い
 主任自身、思い悩んだ事もあったのか
 答えはない事なのだと。
 苦悩の道

 でも、苦悩がMSを生み出していく

 苦悩したなら「始まり」だと
 彼の言葉には、歓迎もまた感じました

 その悩みを思い至ったなら、ようやく“スタートに立った”という事

 今「リミア」は産まれ直したのね

第105話
リミア、MSがちゃんと届くか不安に思うも

ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00040
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00041
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00042
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00043

 イキイキ、ABQマップを制作させるオクスナー

第105話「FAVORITE」
 彼もまた、ゴップに負けずとも劣らぬ本気!!
 政治力の対決、それが動かす力の対決
 がっぷり四つの大一番!!

 他方AE社、フークバルトが語る“安全”

 AEは、秘密の荷運び会社が存在も
 採算がとれるのか?

 取れると言い切るフークさんの胆力よ!!

 情報関係者の本領ね!!

要は「秘密を、秘密にしておく為」の部署ゆえ
世に需要が絶えないのだ

ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00044
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00045

 ギレン計画でお馴染みのセキュリティ機械!!

教師たち
 アマリア姉さんは呆れますが、これも人徳か
 リミアは「情報と流通」を説かれるも
 教えたくなる人徳なのね

 フークさん曰く、情報と流通こそ力

 経済なんてオマケだと
 適切な「荷運び」出来れば寄ってくる!!

 情報と流通は力、それが彼のプライドなのか

 プライド持ってる奴は強いぜ!!

シャアは生きて「軍」を作っている
把握したFSSは

ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00046

 対しレッドは「パイロットだけをしている」

リーダーとして
 今、レッドが“リーダー”となりつつある描写か

 シャアは目的を持ち、果たす為に力が必要
 今、総帥稼業を「嫌々やっている」
 目的を果たす手段だから
 
 シャアもパイロットだけをしたい

 今のレッドは、彼と対となる構図

 レッドは目的がない
 力は不要、リーダーになる必要がない

「目的」を得たら、事態は一変するでしょう

 今はさしずめ「クワトロ」ですね

だからフーバーは聞く
アスタロス計画、レッドはどう思う?

ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00047
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00048

 彼は「この世界」を気に入った

レッドのスタンス
 要は守りたいが、そんな大それた物言いしない
 ただ、彼は「ジョニーの記憶」で
 色んなものを感じた

 ならジョニーは、どう感じてきた?

 同じ景色を見たからこそ
 別の人間、ジョニーの「感想」に興味がある

 その答えは「彼がいたこの世界」にこそある

 だから無くなったら困るだけだと

ジョニーが見た沢山のもの
ジョニーは「何が見えてきていた」か

ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00049
ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00050

 沢山の情報、ジョニーはどんな決断を下したか

世界への答え
 これは彼が、ジョニーでなくレッドだからこそ
 また、フーバーも「この世界が好き」
 だから安心した

 でも彼は確信していた

 レッドは必ずジョニーになる

 でも話の流れから行けば
 多分ジョニーは「この世界が気に入らない」

 彼は潰そうとするんじゃないか?と思えます

 ジョニーは世界を潰す側?

 だからオクスナーは“飼ってる”のか?

設定資料集も同時刊行
新生ジョニー機、テスタロッサも収録!!

ジョニー・ライデンの帰還 設定集 感想 00000
ジョニー・ライデンの帰還 設定集 感想 00001

 型番はウェルテクス自体のもの

MS-14J/BR ゲルググ ウェルテクス テスタロッサ
 テスタロッサ、“赤い頭”を意味するリーダー機
 前巻、テスト仕様から更に改良された
 通常、レッド専用の相違点不明
 色以外見た目は同じか

 アクティブ・バインダーの機動力が特徴

 新規スラスター、バインダー内に3基
 腰部も(2基増え)5基も搭載

 ゲルググ+リゲルグ+GP-01fbの“短期設計”

 色は旧ジョニゲルに“近い”も、腿まで赤くてMGガンプラを思い出しますね

 膝辺りが黒く、締まった色合いがカッコいい

見えた気がする構図
クワトロが総帥へと変わった事のオマージュ?

ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00029

 Zの時、シャアはクワトロを名乗りました

シャア・アズナブル
 彼が、シャアを名乗る事に疲れた為の説があり
 実際、エゥーゴの長にと嘱望されるも
 准将死亡まで固辞しましたし
 最後、姿を消しました

 ですが絶望と、アムロと決着のため総帥へ

 レッドが、ジョニー扱いを嫌がりつつ
 事実上のリーダーへ

 そしてどうも、これから“世界潰し”に立つ示唆

 シャアが辿った流れを彷彿とさせます

 本作は「クワトロからシャアへ」を、ジョニーを題材に再構築した物語なのかもしれませんね

それが「カカオ100%」ではいけない

ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 01001

 純粋なカカオは苦い、“混ぜ物”あってこそ

純粋さの危惧
 シャアが現実主義なら、優秀なエンジニア必須
 なのに「家族」を遠ざけたのは
 彼が優しいから

 彼が「恰好つけたがる」から

 機体を壊すのも意地を張るからで
 これも「格好つけ」

 純粋なのは危うい、“現実”を見据えなければ。

 実際、シャアは最期未帰還ですし

※対し「甘さを捨てたシャア」がフロンタル
 
軍事エンジニアという事
リミアが得た覚悟を、とっくに持っているアル

ジョニー・ライデンの帰還 20巻 感想 00100

 今回、百式と同じように壊したダメっ子総帥

軍事エンジニア
 アルとシャアの関係は、そのままレッドと同じ
 送り出す技術者、戦うパイロット
 アルは引き留められない

 百式の時、巻き込むまいと姿を消したように

 対し、ぶっちゃけジョニーは蜂起せず
 歴史の影に消えます

 リミアこそレッドを、レッドのままで居させる鍵なんだ

 今巻、めちゃくちゃ示唆的に感じました
 
収録





 今回、待望のMS設定資料集も同時刊行!!

 角川コミックス・エース「機動戦士ガンダム MSV-R ジョニー・ライデンの帰還、20巻」。
 Ark Performance、月刊ガンダムエース連載。角川書店発行。
 2020年3月(前巻2019年9月)。

ジョニー・ライデンの帰還 20巻
 あらすじ
 第101話「TO REDO」
 第102話「THE GOOD OLD DAYS」
 第103話「WHEEL OF FORTUNE」
 第104話「RIMIA GREENWOOD」
 第105話「FAVORITE」
 機動戦士ガンダム Twilight AXIS 感想
 これまでの感想

※トップに戻る

蒔島梓 漫画 機動戦士ガンダム Twilight AXIS 感想

 漫画 機動戦士ガンダム Twilight AXIS 1巻“シャアの期待”アムロを乗せなかったガンダム
 漫画 機動戦士ガンダム Twilight AXIS 2巻“黒幕達の分水嶺” 制作対談も収録
 漫画 機動戦士ガンダム Twilight AXIS 3巻【最終回】“フェイルノート”

機動戦士ガンダムMSV-R 宇宙世紀英雄伝説 虹霓のシン・マツナガ 感想

 MSV‐R 虹霓のシン・マツナガ 2巻
 MSV‐R 虹霓のシン・マツナガ 3巻
 MSV‐R 虹霓のシン・マツナガ 4巻
 MSV‐R 虹霓のシン・マツナガ 5巻
 MSV‐R 虹霓のシン・マツナガ 6巻
 MSV‐R 虹霓のシン・マツナガ 7巻
 機動戦士ガンダムMSV-R 宇宙世紀英雄伝説 虹霓のシン・マツナガ 8巻“LATENESS”
 機動戦士ガンダムMSV-R 宇宙世紀英雄伝説 虹霓のシン・マツナガ 9巻“あの虹を探して(完)”
 MG MS-06R-1A シン・マツナガ専用ザクII(カスタムタイプ)
 RG 1/144 MS-06R-1A シン・マツナガ専用ザクII


 MSV-R ジョニー・ライデンの帰還 7巻
 MSV-R ジョニー・ライデンの帰還 8巻
 MSV-R ジョニー・ライデンの帰還 9巻
 MSV-R ジョニー・ライデンの帰還 10巻
 MSV-R ジョニー・ライデンの帰還 11巻
 MSV-R ジョニー・ライデンの帰還 12巻
 MSV-R ジョニー・ライデンの帰還 13巻“GREETING CARD”
 機動戦士ガンダムMSV-R ジョニー・ライデンの帰還 14巻“ディジェの帰還”
 機動戦士ガンダムMSV-R ジョニー・ライデンの帰還 15巻“彗星vs幻獣” ガルバルディ出陣!
 機動戦士ガンダムMSV-R ジョニー・ライデンの帰還 16巻“キマイラ 真なる目的”シャアvsヤザン
 機動戦士ガンダムMSV-R ジョニー・ライデンの帰還 17巻“サングレ・アスル争奪戦”決着
 機動戦士ガンダムMSV-R ジョニー・ライデンの帰還 18巻“ヤザン専用ガンダム”
 機動戦士ガンダムMSV-R ジョニー・ライデンの帰還 19巻“ジョニーの帰還構想”
 機動戦士ガンダムMSV-R ジョニー・ライデンの帰還 20巻“レッドが求める在り方”
 ジョニー・ライデンの帰還 設定集

※トップに戻る