公式 七つの大罪 外伝1巻 罪実 感想
 レビュー 考察 画像 ネタバレ
 鈴木 央 これまでの感想はこちら
「罪実(シンじつ」。七つの大罪、その罪を再録
 後に家族となる外伝集!!

七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00050
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00049
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00026

再録じゃん!? 巻頭カラーページも収録した外伝集
 外伝集は前も出てるも、今回を「1」とし
 作中で、罪を「シン」と呼ぶのと
 真実をかけた題なのね

 バンの原点「必ず奪う」。懐かしいなぁ

後の四人家族である
 最新40巻と比し、“他種族と人間”なのも面白い
 人は愚かで、弱くて短命でずるがしこくて
 でも、確かな素晴らしさがある
 バンに感じます

 三人が、捏造同然の罪に落ちるのは悲しい

「罪と自認してる」のが大きいよね…

七つの大罪 外伝1巻 罪実 感想


・外伝「バンデット・バン」
  …バンとエレインの約束
  …バン、強欲の罪
・外伝「永遠の刹那」
  …バンが「始まる前」の話
・外伝「まちぼうけの妖精王」
  …キングとディアンヌの始まり
  …キング、怠惰の罪
・外伝「少女は叶わぬ夢を見る」
  …ディアンヌ片思いの始まり
  …嫉妬の罪
・番外編「祭壇の王」
  …11年前、ある女神族の物語
・あとがき
  …次外伝も必ず出します!!
・これまでの感想

外伝
彼が「賊の(バンデット)バン」だった頃

七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00001
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00002
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00003

 この「歌」が、アニメで最高だったんですわ

外伝「バンデット・バン」
 不死の杯を、700年守り続ける妖精姫エレイン
 彼女が「いつものように」排除した賊が
 とてつもない変人だった話

 諦めないし、諦めるし!!

 どっちも変!!
 バン、まったくお得な男だこと!!

 また当時、バンは読者受けが良くなかったとか

 彼への印象を変えたエピソードなのね

読心力を持つエレイン
対しバンは、本当に裏表なく“諦めて”いた

七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00004

ろくでもねえ人生も 長く生きられりゃいつかは… いいことあるかもなーって(バン』

シンプル・イズ・バンデット
 不死より、ここの森から作られる酒のが大事!!
 不死の望みも、あまりに漠然としてる上
 エレイン自身「長生き」

 が、バンの返事は斜め上の連続

 正直、エレインが読心力を持つからこそ
 余計に惚れたのね

 バンの言葉は、正直まったく信じがたい

 でも彼女は「本音」と解るから

エレインは700年、ずっと兄を待っていた
長生きしても良い事なんてない

七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00005
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00006
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00007
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00008

…俺には耐えられそうにねぇやな…(700年もヒマして待ってると聞いたバン

バンと不死身とエレインと
 彼女が暇と知り、熱心に“趣味”を語りだしたバン
 彼と色んな話をしている内
 惹かれていくエレイン

 バン側が惹かれた理由も素敵

 彼女は、ただ本気で聞いてくれる
 それがどれだけ嬉しいか

 正直バンは、思考も趣味もあと色々変です

 でもだから「本気で接してくれる」エレインが、心から嬉しかったろうなって思えます

 ただ本気、それだけで本当に代えがたい

私にいい考えがある
兄を連れ戻せば、エレインは自由だ!!

七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00009
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00010
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00011

 どっこい赤の魔神襲撃だァ!!

魔神族襲来
 なんて絶妙な襲撃!! 抱き着いた23Pの次だぜ!?
 この不意打ち感、鈴木先生スゲーわ!!
 40Pで収まるテンポの良さ!!

 バン、魔神を甘く見て致命傷…!!

 また、この時の「赤」がねえ
 また尾を引くんですわ

 実はこれが実験素材になった、と話が繋がって驚きました。当時

 この時、赤マジで威圧感ありました

 強力な個体だったようですし

揃って致命傷
バンは、エレインに「生命の杯」を飲ませるが

七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00012
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00013
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00014
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00015
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00016



いつか必ずお前を――…! 最後まで言わせろよ(不死身の<アンデット>バン』

いつか必ずお前を奪う
 後に35巻、“ゴール”へと至ったバンの旅の始まり
 バンは「森破壊・杯強奪・聖女殺害」
 無実の「強欲」へ

 飲む場面、色々パターンもあったとか

 が「自分が飲んだと思わせ口移し」
 意外性・自己犠牲・愛

 全てが詰まってた!

 これが40P読み切りって流石ベテラン!!

外伝
バンとエレインの幕間、妖精と人の気持ち

七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00017
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00018
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00019
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00020



 なおバンさん、わからなんだ模様

外伝「永遠の刹那」
 やーいやーいエレイン、お前の恋人朴念仁ー!!
 妖精は、人間の持つ「欲」が解らず
 バンは彼なりに答えた

 命短いからこそ、強く願うと

 自身、そんな願いを見つけたら最高だ

 満ち足りたら発展はない
 ある意味、妖精族が持つ欠陥でもあるのか

 40巻は「人間こそ特殊」と強調

 弱くて短命でバカで、でも各種族を描く度「そこに価値がある」と描いてる気もします…、のね

外伝
行方不明の兄の行方。キング達の“始まり”

七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00021
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00022
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00023
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00024
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00025

 二人が暮らす内、外はあっという間に数十年!!

外伝「まちぼうけの妖精王」
 エレインの兄キング=ハーレクインは記憶喪失
 巨人の幼女、ディアンヌに拾われ
 仲睦まじく暮らす日々

 外伝で、二人の関係が固まったそうな

 当初ディアンヌは「嫉妬」
 でも、メリオダスへの気持ちは憧れだと

 恋と憧れがごっちゃ

 思春期なんですよね、本編だと750歳らしい(巨人的には15歳)。

ディアンヌはずっと孤独
風邪でも、“どこにも行かないで”とうなされた

七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00026

 要は「帰っても、ボクを好きでいてね」

ボクをずっと好きでいて
 キングは困惑も、要は「彼は帰る」と解ってる
 ディアンヌは、彼が帰ってしまう日を想い
 ただそれだけ願った

 離れても、ボクを好きでいてね。と

 好きな人の為、身を引く言葉

 ディアンヌ、嫉妬なんてとんでもねェぜ…
 また「外界」は既に孫世代に

 妖精と巨人、人間との時間感覚差

 彼らの技術進歩が遅い理由が、よう解る気がするのう…

不意に記憶が戻ったキング
彼は、ディアンヌと「約束」をかわした

七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00027
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00028
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00029
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00030

 目の前で、じわりじわり友達を殺される苦しみ…

この後「キングvsヘルブラム」
 実は、ヘルブラムが人間に騙されて里を出奔し
 キングは、彼を追って記憶喪失になった
 偶然に再会して止めた
 殺したのですが…

 キング、その責任感の強さ

 責任へ恋心を放り出す下り
 作中での、片思いっぷりを想うと強烈です

 あんなに好きなのに責任を優先したのねー…

 いや再会後にも募ったんでしょうけど!!

外伝
記憶を消去、500年の家出を終えたディアンヌ

七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00031
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00032
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00033
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00034

 本分・本懐・本質、巨人族の在り方

外伝「少女は叶わぬ夢を見る」
 混沌が直接創造した、五大種中で最古の巨人族
 彼らは寿命も、戦闘力も人間より高いも
 ひとえに戦闘にしか興味がなく
 滅びゆく種だった

 傭兵稼業も、“戦い”を求める

 ただ、今思えば親友ドロレスが希望
 若い世代が平和を求めた

 これが広がれば、巨人種も変わるかもしれないか

 でも本作、どうも「現代社会」に繋がっていく=ファンタジー種族は消えていきそうなんですよね
 
ディアンヌは傑出した才能があった
マトローナの指針を聞き、再び家出してしまう

七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00035
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00036
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00037

 だが家出中、ドロレスが戦死していた

「憧れ」の始まり
 戦士長、マトローナに見込まれていると知って
 里では、戦うしかないと悟って家出も
 外でメリオダスと遭遇
 
 彼に淡い「憧れ」を抱く事

 先生曰く、この時「憧れ」と確定し
 キングとの「恋」と分化

 作中メリオダス、エリザベスと「運命」描写が強化されていく中でもありますし

 しかしアレだ、軽く見積もっても2250歳差か!!

戦士長マトローナと傭兵業へ
だがリオネス騎士に、騙し討ちに遭ってしまう

七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00038
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00039
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00040

 この後、マトローナが生きてたのは驚きでしたね!!

戦士長マトローナの死
 戦士長の非情さは、“他の育て方を知らなかった”
 大げさにいえば、巨人族の根本的な問題
 他に生き方がなかった為

 姉貴分の愛を知り、喪った

 最後は、メリオダスに拾われますが
 つくづくリオネス酷いですわ

 ただ三人とも、“反論する気がない”ですから…

「力への嫉妬」とか実態と反対なのがキツい

番外編
11年前ドルイドの郷、トロル集団を討伐へ!!

七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00041
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00042
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00043
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00044

 全13話もかけた番外編が一度に読める!!

番外編「祭壇の王」
 前団長ザラトラス、ヘンドリクセンはドルイド
 ドルイドを率いる、“元女神族”の二人と
 大罪の出会いを描く回想編

 敵は、エリザベスの元親友だった…!!

 この連続短編、綺麗に本編とリンクしましたが
 実はいきあたりばったり!?

 見切り発車で作ったら、色々繋がったそうな

 そういや、この女神族も眠ったままか

女神族「神兵長」ジェラメット
片思いしたマエルの死に、メリオダスを憎む

七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00045
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00046
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00048
七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00048-

 やっぱり若ァ!? 11年って長いなぁ

失意のジェラメット
 太陽を持つエスカノールに、マエルの死を確信
 彼女は、失意で天界へと帰って眠り
 事件は解決へ

 ヘンドリクセンもトラウマ

 回想は、元団長ズが面白すぎて困る!!
 昔はあんなに怖かったのになぁ

 とまれ女神族は、肉体を失い天界で眠っている

 この辺、最終巻でも触れるんでしょうか

女神族「神兵長」
王弟、デンゼルに宿ったネロバスタと同級

七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00047

 ネロバスタ同様、四大天使の一人に恋

神兵長ジェラメット
 いかにも、嫉妬してそうな名前の女神族ですが
 ただただ、好きな人を想い続けた女性
 あとブリタニア征服を企図

 四大の一つ下くらいの上位天使

 以前、堂々たる召喚で現れたネロバスタが
 十戒デリエリに瞬殺は印象的

 最終巻、女神族はこのまま別空間で「ブリタニア」と縁が薄れていく的な展開なのかしら

 なんとなくラストは「現代」になりそうな気も

あとがき
曰く「残りの外伝も出します」との事

七つの大罪 外伝 1巻 罪実 感想 00000



 ただし次連載始動後になるそうな

 講談社コミックスマガジン「七つの大罪 外伝集1 罪実<シンじつ>」。
 鈴木央。週刊少年マガジン連載、講談社発行
 2020年2月

七つの大罪 外伝1巻 罪実 感想
 外伝「バンデット・バン」
 外伝「永遠の刹那」
 外伝「まちぼうけの妖精王」
 外伝「少女は叶わぬ夢を見る」
 番外編「祭壇の王」
 あとがき
 これまでの感想

※トップに戻る

七つの大罪 感想 鈴木央




 七つの大罪 14巻
 七つの大罪 15巻
 七つの大罪 16巻
 七つの大罪 17巻
 七つの大罪 18巻
 七つの大罪 19巻“太陽の主”。
 七つの大罪 20巻“伝承の者共”
 七つの大罪 21巻“その光は誰が為に”
 七つの大罪 22巻“暗黒のブリタニア”
 七つの大罪 23巻“<傲慢>VS「慈愛」”
 七つの大罪 24巻“残酷なる希望”
 七つの大罪 25巻“リアルタイムの3000年前”
 七つの大罪 26巻“二人のゴウセル”
 七つの大罪 27巻“七つの大罪の再会に”
 七つの大罪 28巻“旅の目的” エスカノール全開!
 七つの大罪 29巻“十戒壊滅”聖剣の力とは?
 七つの大罪 30巻“マーリンの正体”エリザベスvsメリオダス!
 七つの大罪 31巻“傲慢の正体”エクスカリバー発動!!
 七つの大罪 32巻“壊れる慈愛” 魔神族一覧表
 七つの大罪 33巻“エスタロッサの正体”聖戦終結の真実!
 七つの大罪 34巻“支配者の魔力”妖精王ハーレクイン新生!
 七つの大罪 35巻“いつか必ずお前を奪う”
 七つの大罪 36巻 “魔神王・覚醒”
 七つの大罪 37巻 “魔神王を倒したら”
 七つの大罪 38巻 “七つの大罪 七つ目の掟”
 七つの大罪 39巻 “太陽の極み”
 七つの大罪 40巻 “マーリンの目的”
 七つの大罪 外伝集1 罪実 “バンとエレイン、ディアンヌとキング・祭壇の王”
 七つの大罪 41巻【最終回】“そして11余年後へ”

※トップに戻る





 黙示録の四騎士 1巻 “パーシバルの旅立ち”

※トップに戻る

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング