公式サイト ガンダムビルドダイバーズRe:RISE リライズ 第13話 感想
 レビュー 考察 画像 ネタバレ
 29日19時 感想追記 これまでの感想はこちら 前回はこちら
ネットが切断され、“現実”で集うBUILD DiVERS
人柄、苦悩、惑星エルドラの現実…?

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00986
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00989
ここからが本当の始まり! 締めのOPが、実に象徴的
 辛い現実は、“やりたいと思えるか?”の試練
 ネットで出会って、現実で別れて
 ネットで現実に立ち向かう!

 誰かの為に戦う、もう立派なヒーローだ!! 

次は4月、1月は地上波再放送
 盛り上がった視聴者も、“現実”に叩きつけた!?
 障害の理由は、意外に現実的だと描写も
 それだと解けない謎ばかり
 謎が増えるのも楽しい!

 また、“ログインできずとも足が向いてしまう”愛

 GBNへの愛、ナナミさんも存在感だわ!

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 13話 最終回 感想


 第13話「この宇宙のどこかで」
 冒頭「30光年遠い場所」
 Aパート「現実の四人と介添え一名」
 では、タクシーを呼ぼう

・シドー・マサキとの邂逅
 孤高の英雄、ガンダムテルティウム
 ログアウトしていない
 ストーリーミッションの正体とリスク
 カザミが“やりたかった”事

・Bパート「パルとカザミの困惑」
 メイが見つけた「やるべき事」
 ガンダムベース、ヒナタの謝罪
 ヒナタのエール
 イヴの遺言
 イヴと約束した「宇宙の彼方へ」
 ED曲「MAGIC TIME」

・今週のコーラサワー
  …最後は「あの人」と一緒?
・Cパート「彼らの動機」
 OP主題歌「リライズ」

・Re:RISEニュースは「プラネッツシステムSP!!」
  …ずらり揃ったカスタマイズ! 
 感想追記
・バンダイ関連ツイッターより
  …四足を利用、面白カスタマイズ集?!
 制作スタッフ
・次回予告なし、イメージカット公開
  …公式サイト絵は「変化する」と判明

・これまでの感想
 HOBBY HOBBY イメージングダイバーズ[Ver.C.Z]
 ビルドダイバーズ 感想
※ガンダムチャンネル(外部サイト)

放送後、公式サイトビジュアルが更新!
不穏?! …と思いきや

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 hero01_nig
 予告、フレディがいた場所に置かれた魂の灯篭
 おい、まるで皆とっくに死んで…
 いやいやいや…
 いや…!?

 と思いきや、昼夜で段階的に変化すると判明

・次回予告イメージカット

ゼルトザーム=奇妙の意味
本来は「第3の」を意味するTERTIUM

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00968
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00967





 某アメイジングのようにこの姿に戻るのか?

ガンダムテルティウム
 メタ的に、Mk-IIIでもゼルトザームでもない第3
 マサキ的には「Mk-III」から転じた命名か
 本来、Sランクダイバー

 1000機を単独、500を武器制限下で!

 やはり、向こうではムラン達の協力者
 洗脳されゼルトザームへ

 彼はどこからエルドラに来た?

 第1話、転送ゲートが2つ壊れてた理由?

 或いは他にも転送遺跡が?

GBNで生まれたメイにとって
現実もエルドラも、“異世界”な点では大差ない

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00987
 頑張るメイさんくそ可愛いなオイ!

あらすじ
 世界規模通信障害に、メイは4人を現実で招集
 昏睡状態のシドーに、一同を引き合わせ
 エルドラに行くリスクを伝える

 ヒロト達3人は躊躇し、BDは空中分解

 だがそれぞれに立ち直り
 メイも、エルドラ救出に使命感を覚える

 通信障害復旧中、ヒロトはコアガンダムを改良

 やがて4人は、戻れぬ危険を覚悟しエルドラに赴く

 次回、ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第14話



『おそらくは宇宙規模の超重力、超高圧下で発生した反粒子による超空間放電、サージ現象の一種ではないかと…、ハイ』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00981
 前回、三つの仮勝利条件を一つも満たせず敗北
 更に、エルドラも“現実”ではと疑問を持つも
 全世界に通信障害が発生

 エルドラはおろか、GBNにも入れなくなる

 多くの死にヒロト達は…?

『その放電を受けて、通信機器やコンピュータが使えなくなった、という事なんですね?』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00000
 意外や、通信障害の理由は極めて真っ当なもの
 要は、あの「砲撃」による放電が届いて
 通信衛星に障害を与えた

 大気に守られていない、無防備な衛星に障害

 また前回によれば「サーバが落ちた」

※サービスを提供するコンピュータの事

専門家『おそらくは…、ハイ』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00007
 ただ、あくまで「そうではないか?」の推察
 本当は、ファンタジックな理由かも?
 と疑問を残します

 仮説通りなら“衝撃”発生は、30年も前!?

「光の速さを越えた現象」とする説も

『つまり、人類がまだ体験した事がない災害ってことですか?』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00008

)専門家
 ええ、解析と復旧には早くとも数日
 遅ければ…

 数ヶ月にも及ぶかと…


 惑星1G1202C

 光の速さで、30年かかる距離にある星です、はい…


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00015
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00016
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00019
 今や電車も、通信を前提にしたシステムか

30光年先の星
 原因、エルドラと目される惑星は30光年もの
 異世界、なんてファンタジーではなく
 割と近い星だったのか?

 原因は「この宇宙のどこか」だった?

 ヒロト達と「衝撃波」までも
 タイムラグなしに、瞬間移動したのか?

 はたまた、“実は30年前に転移してた”か?

 万一後者なら「全て終わった後」…?!

ユリコ『ごめんねヒロト~、作りおき何もなくて』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00027
 父も母も、通信障害でマトモに仕事にならない
 父は、今までパソコンで書いてましたが
 トラブルの為か手書きに

 そりゃヤケクソだわさ!

 発狂まったなし!

ヒロト『何か手伝える事ある?』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00033
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00037
ご飯食べて、勉強でもしなさいっ。…GBN、早くログインできるようになると良いわね?(ユリコ」

今週の「あっ…」
 面白いのはここで、ヒロトは一瞬困惑しました
 作中、よくヒナタが心配してますが
 母までもが言った

 母も解っていたんだなあ、と

 人間、自分が知らないところで心配され
 応援されているもの

 今回は特に、実感する回かもしれません

 自覚するヒロトってば良い男

ヒロト『あっ…、電波通じたみたい』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00043

)前回のパルヴィーズ
 これ…、本当にゲームなんでしょうか?


)カザミ
 まさか…、リアルだってのかよ…


)ヒロト
 …“現実<リアル>”


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00047
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00049
 この目玉焼きのように、“二つの星”の事件?

ヒロトの推理
 実はエルドラは、30光年先の惑星であって
 自分達は、そこに転移して戦ってた
 現実だった?

 と、ヒロトも推理したのか

 ただ、それだと説明がつかない話が多々
 向こうの星はデータの世界?

 しかし衝撃波は、こちらに物理的に届いた

 向こうの傷がフィードバックされた

 送信したデータを物質化している…?

“電話”『ヒロト、クガ・ヒロトだな?』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00052

)電話の主
 リアルで話がしたい

 エルドラの事について


)ヒロト
 メイ?!


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00060
 というワケで、早々にメイに会う事に

非通知の女
 正直意外でしたが、おかげで話がメチャ早い!
 メイと、パルは「現実」でツテがあるも
 ヒロト達にはなかった

 が、運営かマギーさんか財力か

 前回予告は、ヒロトが暗かった為
 立ち直れるか不明瞭

 しかし話が早い展開だった!

 思えば、運営ががっつり絡んでいるのか

横浜港にて
ヒロト、無言の黒服エージェントに案内される

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00062
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00063
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00066
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00073
 前作キャラ、前々回は回想だったナナミさん

エージェント・ナナミ
 今回、ヒロトは本名と電話番号を突き止められ
 ちょっと超法規的な香りがします
 ナナミはそのパロ?

 政府機関、エージェントのなりきり?

 実際は、ガンダムベースとGBNの回し者も
 まるでメン・イン・ブラック!

 おかげでナナミさん一回も喋りませんでした

 ひょうきん者が無理してる!!

久しぶりだな、ヒロト

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00078

)メイ
 ELダイバーをリアルで見るのは初めてか?


)ヒロト
 その服は?


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00084
 後見人、マギーさんの趣味であるらしい

ELダイバー・メイ
 本来は、GBNに降り積もったデータの集合体
 しかし、ガンプラに固着させる技術で
 彼女らは現実化します

 ガンプラなので髪の毛もそれっぽい

 どうも、“過剰なお洒落”だと知らないらしく
 平然と着こなすメイ

 いつもはピッチリだからギャップが可愛い!

 ウェスト細ェなあオイ!

でけえ~!

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00089
 デカすぎだろ、あの船! と入ってくるカザミ
 相変らず、目の付けどころが漁師です
 隠しようもないよ!

 本名はHG ジャスティスナイト解説で先行公開

 のっけからヒトを指差す男!

『カザミだ! トリマチ・カザミっ♪』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00095
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00096
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00099
風を読み…、未来を見据えるから“風見”!

最優先事項よ♪
 コメントによると“17歳の男子高校生”だそうで
 ガンダムトライエイジで先行公開
 ヒロトと同い年!!
 曰く

けっこう気に入ってんだ♪

 滲み出す親子仲の良さ
 漁師という割には、思った以上に細っこい

 親とよくケンカしてそう

 ヒロトに比べ、センスはともかく“お洒落”!

『GBNのまんまって感じだな…』『お前はちっさいな』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00103

)カザミ
 ああ、なんだ? こんな小さい奴に
 小さいって言われたくねえ…

 ってワォ!?


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00108
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00112
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00114
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00117
本当にガンプラサイズじゃあねえか…、可愛い服、着てんな

目のつけどころが常識人
 ノリツッコミ! リアルでも芸達者なカザミさん!
 先日も、マイヤの手に驚いてましたし
 女慣れしてない様子

 なんだよ、結構お年頃じゃねえか…

 ヒロトの、愚直とも言える対応に比べ
 普通でホッとしますね

 多分ヒナタと会わせたら憤死する(偏見)

 いや、しかし細いなあリアル風見

『お待たせして、申し訳ありませんっ』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00122

)少年
 リアルでは初めてですね?

 パトリック・アレクサンドル・レオナール・アルジェです


※前作シャフリヤールは「リュック・アルジェ」


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00126
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00128
お前パルか!?」「はい、パルヴィーズです♪」

略して「パル」
 見た目がまんまなヒロト、服装がまんまなカザミ
 対し、パルは片目が隠れていないし
 獣人でもありません

 予告の通り、足が不自由…

 前作で、そういう人が確かにいましたが
 今回メインにいたのだと…

 ログホラのトウヤ君的

 第4話、空への怯えから予想してた人も多数か

『お気遣いは無用です、たいていの事は独りで出来ますのでっ』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00133
 引っ込み思案は、この境遇もあってでしょうか
 ただ、言動は自信に溢れており
 出来た子だと感じます

 帝王教育、そして“友達が出来た”賜物か

 お兄さんもさぞ自慢でしょうね!

『遠いところを、すまなかったな。パル』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00137

)パル
 メイさん?
 …すごいっ!

 リアルのELダイバーさん初めてみましたっ!


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00138
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00141
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00144
とってもお綺麗ですっ。お召し物も素敵ですね♪

さん付け
 やべえこの子、出来た子だ! 出来た子だぞ!?
 淑女に対する扱いを解っておる
 貴族って奴だ!

ン…? そうか(メイ』

 ヒロト、カザミの対応と比較すると
 洗練が際立ちます

 紳士としてのスゴ味があるッ!

 笑顔一つに「育ち」って奴が滲んでるぜ!!

カザミ『パルって…、いいとこのおぼっちゃん?』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00142
 Gガンダムの、レイモンド・ビショップが如き紳士
 決して、口を挟まないあたり
 これまた出来た人

 パルも、口調から彼への敬意が溢れます

 これが上流階級って奴よ…

メイ『よし…、これで揃ったな?』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00145

)メイ
 たくしーっ!

 …
 ……
 ………


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00146

)メイ
 たぁくしーっ!


)カザミ
 危ねェ?!


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00147
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00149
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00152
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00987
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 001
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00160
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00164
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00166
 かばってびしょ濡れになってしまうカザミ

いい奴か!
 つくづくカザミ、こういう時に頼りになる男だ!
 メイも、どうも「やってみたかった」のか
 ノリノリじゃねーの!

 独特なトーンで声を張り上げた!

 以前、マギーさんがやったの見てたのか
 物凄い自信を感じる!

 バスのボタンを押したがる小学生的な!

 重い回に素晴らしい清涼感!

メイ『タクシーに乗る為には、ああするのではないのか?』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00168

)カザミ
 そのサイズじゃ気付かれねーよ!


)パル
 そうですよ、踏まれたら大変です
 宜しければどうぞっ


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00171
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00174
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00176
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00177
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00180
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00181
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00182
ン。…よっ、と。ありがとう(メイ」

少年と妖精
 なにこれ絵になる!? 兄さんに見せてあげたい!
 メイは、“ゲーム世界”の出身ですから
 システム慣れしてるのね

 呼びかけたら届くと思ってる

 思えばなるほどな話
 またここ、後からゆっくり見るとスゴい

 飛び移るスカート、このふんわり感!

 サンライズ社、作画すげえ!

カザミ『助けてやったの…、俺だろーがよ…っ』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00186
 必死こいて、服を絞るカザミはん。ギャグ漫画風
 ヒロト、無言でハンケチを差し出したり
 何気に相棒感が面白い

 さっきから割と距離が近いのです

 ヒナタが見たら笑い出しそう!

パル『皆さん、ボクの車で行きましょうっ』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00188

)漁師の息子
 ふおおおー!?
 すげー!?

 …やっぱパルっていいとこのぼっちゃんなのか…?


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00193
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00194
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00196
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00199
『中央総合病院まで頼む』『…病院?』

お馴染み
 カザミ、ビッグ・ザ・庶民っぷり留まる所知らず
 また、エージェント・ナナミさんも随伴
 ガンダムベース車!

 ああんもう締まらない!

 表情がキリッとしてるだけに
 色々シュール

 ここぞとパシャパシャ、風見の庶民感!

 対しパル君、大人の風格よ…

シドー・ミズキ『あら…? マサキのお友達?』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00208

)ヒロト
 マサキ…?


)メイ
 そうだと答えてくれ


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00210
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00216
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00223
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00224



 2002年「バイクヘルメット“TYPE CHAR”」

シドー・マサキ
 メイに言われるまま、口裏を合わせシドーと対面
 彼は、苗字がある事から察せられた通り
 正体は「人間」

半年前、GBNにログインしたまま意識が戻らないの…

 第8話で、ゼルトザームを照会にあたり
 マギーは「改造し過ぎ」と判断

 ログアウトしていない、と示唆していました

 SAOを思い出す状態ですね…
  
『身体にはまったく異常はないってお医者さんは言ってるんだけど…』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00229
 視聴者と違い、前回ようやく“パイロット”を知り
 今回、それが現実の人間
 昏睡中と知るヒロト
 パニック!

 咄嗟に合わせるパルくん、頭いいのう
 
『どんな人なんですか? その…、リアルのマサキさんって?』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00231

)シドー・ミズキ
 そうねえ…
 ガンプラが大好きで

 好きなことばかりやっていて

 困っている人を放っておけない、愛想がちょっとイマイチだけど♪


 お人よしな…、私の自慢の弟…、かな?


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00238
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00240
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00241
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00242
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00244
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00245



 超大型キットと話題の、ペーネロペーを!?

お人よしな私の弟
 ビルドシリーズ共通の、“好き”に一生懸命な
 また、共通する「尊敬できる先達」
 彼もその一人か

 HG マシンライダーは「趣味」!

 予告も、チラッと映りこんでましたが
 シドーは「ライダー」

 敵組織に捕まって改造された仮面ライダー!

 彼は仮面ラーイダだった!?

ミズキ『あ、そうだこの子。今度GBNでスゴい事やるんだって』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00246

)パル
 失礼します


)ミズキ
 このメンバーで何かを攻略すれば

 誰かを、本当に守る事が出来るんだって言って…


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00248
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00250
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00254
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00255



 パル君の一声、本当出来た子だのう…

レジスタンスのムラン
 本当に守る、おそらく彼は“現実”と察してたのか
 彼は、どうも第4小隊と共同し
 アルスに接触した

 アルス曰く「違っていた者」が彼?

 メイだけは、この辺を察していたのも
 警戒していた理由か

 またアルスはヒロト達を「コピー」しました

 もしアレに飲まれてたら彼のように…?

ヒロト『…ムラン』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第11話 感想 00168
 以前、ムランが信頼していたガンプラ使い
 それこそが、シドー・マサキであり
 洗脳され豹変したと
 武者斎胡か!

 ただヒロト達はそもそも、それ以前の困惑

 情報のすり合わせ回なのね!

パル『あれ、エルドラって事ですか? メイさん、さっきの方は?』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00270

)メイ
 彼はシドー・マサキ

 ゼルトザームのパイロットだ


 ダイバーネーム「シドー」


 ガンダムMk-IIIを改造したテルティウムガンダムを駆るSランクダイバー


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00272
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00275
 Mk-III改造TERTIUM、“第3の”ガンダム

シドー・マサキ
 奪われ、魔改造という経緯に連なるMk-III
 また「異世界転生ガンダム」な事も
 Mk-IIIの特徴

 加えてシドー、DQIIの破壊神も髣髴

 シドーは、由来が「死導」の造語で
 異世界召喚された神

 マサキ、同じく異世界召喚のマサキ・アンドー

 色々な「召喚」オマージュなのかも

『特定のフォースには所属していなかったが』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00280

)メイ
 データを見るに
 非常に高い能力を持つビルダーであり

 ダイバーだったようだ


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00282

)メイ
 千機のデスアーミーを相手にした
 乱戦ミッションや

 500機のリーオーを相手にした、武器制限マッチなど


 過酷なミッションに挑んでは、次々とクリアしてきた最上位ランカーの一人だ


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00283
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00287
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00288
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00294
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00290
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00289
 まさにガンダム・ザ・ガンダム(Gガン)

孤高の英雄
 数々のガンダム、今回はジム等も混ざっている
 とまれ、文字通り一騎当千
 孤高の最上位!

 それでいて寡黙で一匹狼、お人よし

 ン…、なんかもう完全にヒロトだコレ!?
 君の未来像だコレ!?

 おそらく“デストランス”で猛威

 立てば殲滅、歩けば駆逐、飛び蹴りする様 東方不敗…!

『そんな彼が数ヶ月前、忽然と姿を消した…』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00297
 面白いのは、彼もまた「孤独」であった事か
 本作、敵である「アルス」までも含め
 皆「孤独」なのね

 また、魔改造以前から強かったとも確定

 ガンプラはプレバン?
 と思いきや、来年発売の「新商品B」でした

メイ『ログアウトの記録がないままにな…』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00301

)メイ
 私はELダイバーとして、彼の捜索を依頼された


 広大なGBNのディメンションに、ログアウトしていない彼のダイバーとガンプラのデータが漂っていないか…


 捜索を続けるうち、あのストーリーミッションでシドー・マサキを発見した


 彼の意識はまだ、あの場所…、エルドラにある


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00303
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00305
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00306
 第9話冒頭、呼びかけたのはそういう事

メイの動機
 第1話時、一人だけ目的が不明だったメイですが
 第6話で、マギーの依頼で動いてると判明
 ただし要請としては軽め

 保険としての調査員か

 あくまで、運営が捜索する中での
 補助的なものか

 何せメイは「したい事」がなかったから

 彼女は「自分が何をしたいか探していた」

 暫定的な目的だったのね

カザミ『そんなことありえんのかよ!?』

ガンダムビルドダイバーズ ReRISE 第12話 感想 00595

)メイ
 水上都市セグリを吹き飛ばした
 あの衛星兵器


 今起きている現象が、エルドラが受けた「あの攻撃」によって引き起こされたものだとしたら?


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00320
『30年以上前に起きた現象だって…』『光の速さを越えた現象だ、という情報もある』

島本和彦的理論
 砲撃は、すさまじい衝撃波を伴っていました
 アレが「放電現象」と思わせるには
 納得しかありません

 砲撃後、村で悩んだあとに“障害”

 大気圏降下、村への歩みなどの裏で
 衝撃波は「移動」してた?

 現実に存在する、“30光年先の星”だった?

 もちろん、まだ推測に過ぎません

『ストーリーミッションについて、先日、運営から正式な回答があった』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00324

)メイ
 GGNには実装されていない


)ヒロト
 …リアル、という事か


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00325
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00327
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00329
ああ、確証がなくとも伝えておくべきだった…、ああなる前に…!

メイの行動原理
 前々回、アルスとの対話で危機感を見せたメイ
 彼女は、あの時点で「現実」と気付き
 セグリを守ろうとした

 前回での、仲間との温度差の理由か

 もし、もっと早く「これは現実かも」と伝え
 皆と危機感を共有していれば

 メイこそ、誰より“責任を感じている”んですね

 カザミも同様でしょうけども

カザミ『本気で言ってんのかよ!』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00333

)カザミ
 全部「現実」だったって?!

 GBNにログインしてるだけなのに…、何でそんな


)メイ
 証明する方法はない
 あるのは「状況」だけだ


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00338

)ヒロト
 だから会わせたのか
 シドー・マサキと

 エルドラに行くという事は、“彼のようになる可能性がある”という事だ
 

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00339
リスクは伝えておくべきだと考えた、…どうする?(メイ』

トライアル&エラー
 仮定だろうと、伝えなかったが為に危機感が薄く
 結果、セグリ滅亡を阻止できなかった
 これは「反省」なのね

 まだ仮定だが、伝えておきたかった

 相変らず、当意即妙なメイとヒロト
 いいコンビですわ

 現実で、突きつけられた「現実」

 ヒロトの怪我が、現実へ反映されたように

 もしも、向こうで死んだら…

パル『そんなの、もうゲームじゃありませんよ…』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00342
 こうなると前回、メイが“命懸けだった“のが凄い
 前回、ミサイル弾幕に突っ込んだり
 MDボディもボロボロ

 前回彼女だけ、レッドアラート=撃破寸前

 命懸けと知った上で「戦った」!
 
メイ『だが今までも、ずっとそのリスクはあった』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00349

)カザミ
 そんなの知ってたら行ってねえよ!
 俺は…!


 ガンプラで、GBNで“ヒーローごっこ”がやりたかっただけなんだよ!


 リアルとか…
 人の命とか…

 そんなの背負い込めねえよ!


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00352
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00353
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00357
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00359
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00361
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00362
 パルも、ヒロトも「目をそらしてしまった」

重すぎる「現実」
 カザミはいつも、“言葉にするだけ”であって
 想いは、ヒロトもパルも一緒
 三人とも“普通”

 遊びで、命まで背負い込めない

 カザミは、やたら芝居がかかっましたが
 意識的に「ごっこ」をしてた

 だから演技過剰だったのか

 ネット、SNS上の「あるある」かもしれません

メイ『…では、ここまでだな』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00364
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00367
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00369
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00370
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00371
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00372
 回収していくエージェント・ナナミさんの存在感

解散BUILD DiVERS
 皆それぞれ動機を持ち、チームを組んでました
 だからこそ、長らくバラバラでしたが
 前々回で一つに

 同じ目的、ストーリーミッションに一つに

 しかし大きなリスクに空中分解

 前回、村からずっと涙雨が続きます
 これも「現実」か

 そんなリスクを負ってまでやりたくない

「当たり前」なんですよね…

※トップに戻る

パル『エルドラが…、リアル…』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00378

)パル
 本当にキミに乗っていたなんて…


)“回想”アシャ
 ねーねー、また聖獣さんに乗せてくれる?


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00379

)トワナ
 約束だよ!


)フルン
 約束っ!


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00384
僕はまた…、飛べないの…?(パル」

怖い
 おそらく歩けなくなった原因、事故と空への恐怖
 彼は、“恐怖に向き合えない自分”が嫌
 だから自己評価が低い

 空への恐怖、死への恐怖

 恐れる自分への自己否定

 ダイバー名、Parvizは「幸運」「勝利」
 恐怖への勝利?

 出会いの「幸運」を求めて?

 本名と絡めた、想いを感じる名前だったのね 

カザミ『信じられるかっつうの…』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00387

)カザミ
「どうする」じゃねえだろ…

 どうするじゃさあ…


 …お前、NPDじゃなかったのかよ……


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00389
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00391
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00393
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00394
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00397
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00404
「大物」をヒットさせたが、糸が切れるカザミ

信じたくない
 彼は“信じられない”。思うに、死を背負う以上に
 彼は、マイヤに心惹かれていたからか?
 認めたくない

 NPDだ、と好意を抑えていた?

 常識人であるだけに
 無自覚に、ブレーキをかけていたのかも

 多分“だから”認め難い

 今、釣れなかったように無力だから。

大物が釣れるくらい“運がいい”カザミ
だが、無力だった

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00406

)カザミ
 どうしようもねえって…
 俺は…

 ガンダムの主人公じゃねえんだよ…


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00407
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00411
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00412
 そして空は真っ暗で、光さえ見えない

解っていても信じない男
 カザミの原点は、現実を直視しない性格でした
 今回もそう、頭で解っていても
 心が認めない

 己の弱さを知っているからか

 弱さを認め、強くなろうとして成長できたも
 また「弱さ」が壁になる

 徹頭徹尾「己はヒーローじゃない」と知ってる

 だからヒーローごっこして遊ぼうとしたし

 今、立ち上がれないのね…

マギー『他に資料はある? こっちでも、出来る限り解析して貰うから』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00413

)メイ
 カザミがアップロードした動画があるはずだ
 人気はないようだから検索してくれ

 編集が偏っていて、役に立つかは解らん


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00414

)マギー
 じっくり対策を練る時間が欲しいけど…


)メイ
 現地の民の事もある。…助けなければ
 

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00416
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00417
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00421
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00423
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00434
 人形の家、やはりマギーの酒場住まい

酒場「アダムの林檎」
 すなわち“禁断の果実”、オネエ集団に属するメイ
 とまれ、彼女の原点は「空気が読めない」
 無知さでした

 今、カザミをボッコボコにしたように!

 無自覚に「正論」を言い
 凄腕も相まって、誤解され孤立してたらしい

 実際は、知識豊富も心が幼いだけ

 心はロリっ子なのですね

マギー『…見つかったみたいね? メイ』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00438

)マギー
 あなたの「ミッション」が。


※この場合「使命」。やりたい事


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00440

)メイ
 解らない…
 ただ、“今やるべき事”という認識だ


)マギー
 …あなたの無事と、あなたの人生に


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00449
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00454
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00455
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00457
 メイは解っていない、だが今“使命”を得た

RAGE OF DUST SPYAIR
 自身どう思っていても、彼女に想いが芽生えた
 それで君はいいんだよ、と言いたげに
 乾杯してくれるマギーさん

 今、勝ち取りたいものを得た

 メイは今、“その為に死ねる何か”を得た
 これぞ使命だよ!

 見守るシノ、マギーさんもいい親御さんよ

「親子では?」の予想、ある面で当たってた!

他方、“今さらヒーローなんて目指せない少年”
ヒロトも倒れ続ける

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00458
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00459
 イヴの写真を倒し、“向き合えない”まま

全部乗せのヒロト
 彼の苦しみは、示唆されるも明言はされてません
 ELダイバー、イヴを救えず苦しみ
 救えた前作勢へ引け目

 多分ヒロトは、メンバー全員と同じ苦しみ

 パルのように恐怖を乗り越えられない
 カザミ同様、弱さが苦しい

 イヴを失い、“やりたい事”を失ってしまった

 でも、だから3人に共感できたのね

『あ゛~、早くGBNやりてェ! 待ちきれねえよぉ! なぁっ』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00464

)マツムラ・ケン
 お、いらっしゃいっ♪


)お客
 ケンさーんっ


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00465
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00468
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00476
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00478
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00479
今、いきまーすっ!(アムロ・ケンさん』

盛況! ガンダムベース
 まだ接続障害のまま、ゲームする事は出来ない
 だが、それでも足が向いてしまう場所
 それが「ここ」なのね

 無意味と知ってても、待ちきれない!

 作中、演出と作画の都合でガラガラも
 実はこんなにいる!

 皆、普段はGBNに居る人たちなんでしょうね

 ポニテの子が可愛い!

ヒナタ『…いらっしゃいませっ♪

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00481

)ヒナタ
 あの…、さ。
 こないだは御免…


)ヒロト
 えっ…?


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00482

)ヒナタ
 その、あるよね?
 聞かれたくない事って誰でも…

 だから、ごめん


)ヒロト
 俺の方こそ、ごめん!


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00485

)ヒナタ
 えっ!?


)ヒロト
 ヒナタが気にかけてくれてるのに…、あんな……


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00487
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00493
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00498
 ヒロトが「え?!」と言わせた!?

世話女房もびっくり
 毎回「えっ?」が口癖となっているヒロトですし
 また作中、ヒナタの気遣いに気付かず
 鈍感な場面ばかり

 最終回にして気付いた、感謝した!

 なんだよ、結構成長してるじゃねーか…
 ヒナタさんビックリだよ…

 そして彼女は、“己を恥じていた”のか

 いい子すぎんよコラー!

ケンさん『ヒナタちゃーん、そろそろ休憩はいってーっ』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00500

)ヒナタ
 え、でもさっき…?


)お客
 ヒナタちゃーん
 アイス・バーザムティー一つ~♪


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00503

)ケンちゃんさん
 はーい♪(裏声)


)不幸なお客さん
 ゲェーッ!? ケンさん?!


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00513
…ありがとうっ(ヒナタ」

マラサイティーですね!
 冒頭もですが、みんな誰かに支えられている
 ケンさん、応援すると言ってましたが
 マジぶれない!

 さすが略してマツケンさん!

 サンバの如き頼れる人ですわ

 なおZのヘンケン艦長のファンなんだとか

 よくもヘンケンの塊に育ててくれた!

ヒナタ『えっと…、あのね?』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00516

)ヒナタ
 私、ここ好きっ!

 ケンさんや他の人たちも優しいし
 お仕事楽しいよっ


 時給もいいしね? えへへっ


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00519

)ヒナタ
 それに…、楽しそうだよね? 皆

 あの頃の…、ヒロトみたい


 ヒロトも…、もう一度…


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00520
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00522
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00524
 と言おうとして、言いよどんだヒナタ

ヒナタの原点
 それじゃダメ、と気付いたのか。それじゃダメ!
 以前、ガンプラに情熱的だった頃は
 彼は笑顔で社交的でした

 だから1話から、GBNに戻そうとした

 でも「そこ」じゃなかった
 やっぱり、問題は心の傷にある

 さっき謝った部分にこそ

 だからか、ちょっと言いよどみましたが…
 
ヒナタ『あの時、“ただの記憶に過ぎない”ってヒロトは言ってたけど…』




 第10話、イヴとの事を“記録”と言い捨てました
 ELダイバー、ゲーム上に存在したデータ
 得たものは「記録」でしかない

 だからこそ、失ったのも記録だけで済む

 記録だと思えば、傷付かずに済む

改めて、あのとき感じた言葉をヒナタは伝える

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00539

)ヒナタ
 あの時、“ただの記憶に過ぎない”って
 ヒロトは言ってたけど

 そんなことないよ、ないと思う!


 全部、きっと…、ヒロトの大切なもの

 過ごした時間も
 感じた気持ちも

 全てがヒロトを作ってくれた大切なもの!


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00540
 あの時、言いよどんでいたのはコレか

ヒナタの肯定
 単にゲームで得た体験、記録や記憶に過ぎない
 たいした事じゃないとヒロトは否定し
 ヒナタは肯定する!

 全てが「あなた」を作ったもの

 ヒロト自身が、目を背けたいものを
 真っ向から肯定する!

 彼のトラウマに触れながら

 そりゃあ、ヒナタさんが言いよどむ訳ですわ

しかし、言われたヒロトは思い出してしまう
過去を認めるという事は

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00542
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00552
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00989
ガンダムビルドダイバーズ ReRISE 第12話 感想 00757
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00563
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00564
 イヴを、ジェド達を失ってしまった

現実の痛み
 過去の価値を認めれば、失った辛さも増すから
 自分は、自分の無力さゆえに
 彼女らを失った

 多分、カザミ同様の現実逃避

 また、“普通のアヴァンロンの服”
 白服じゃないんですね

 おそらく、この後に第二次有志連合になった

 リク戦は凹みきっていたらしい

過去の苦しさに目を伏せたヒロト
イヴの遺言

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00571

)イヴ
 これからも…

 誰かの為に頑張れるヒロトでいてね…?


)ヒナタ
 ヒロトは、いつだって誰かの為に前を向いて進んでいける、そんな人だから


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00572
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00575
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00583
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00586
…ありがとう、ヒナタ!

約束の言葉
 イヴを助けられず、ずっと凹んでたヒロトだけど
 他ならぬ、イヴ自身が「立て」と言った
 背を押してくれていた

 答えは、もっとも辛い“遺言”にあった

 死んだ、と思い出したくないから
 避けていた記憶

 認め難かった記憶にこそ、答えがあったのか

 過去を肯定し、未来を得た!

ヒロトが思い出す、イヴの意味深な言葉

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00596

)イヴ
 いつか行ってみたい…
 ヒロトと、ヒロトのガンプラと!


)ヒロト
 宇宙のベース基地までエリア移動するって事?


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00619

)イヴ
 そーじゃなくて! ここから行くの!

 この空の向こう、大気圏を越えて
 お月様の向こう

 火星も木星も土星の輪っかも飛び越えて!


 太陽系の…、GBNの果てまで!


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00623

)イヴ
 できるよっ!

 GNBに集まる皆の「大好き」って気持ちが集まれば、どんな奇跡だって起こせる!


 私みたいに♪


)ヒロト
 え? 何?


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00626

)イヴ
 ううん何でもないっ♪

 だから行こう、ヒロト
 もっともっと遠く

 銀河の遥か先、宇宙の向こう側まで


 どこまでも…、どこまでも!


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00628
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00632
 イヴは、エルドラの事を言っていたのか?

宇宙の向こうへ行く力
 またヒロトが、星の名をアーマーに冠したのは
 思うに、このイヴの言葉が発端で
 彼は「まだ太陽系」

 必要なのは、銀河を越える鎧か

 イヴは、GBNに集まった“想い”の集合体
 同じ現象が奇跡を起こす?

 その為に、GBN皆の力が集まる必要がある

 キャプテンの活動が活きるのか

雨が止み、ようやく光がさし始めた中で

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00602
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00607
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00609
 ヴァルキランダーの「目」にハッとするパル

ガンプラへの愛
 以前パルが立ち直った原点、ガンプラへの
 ガンプラは、持ち主の事を見ている
 近くで見守ってる

 彼女の「眼」に恥じないためには?

 パルが、ヴァルキランダーに応えるには
 立ち上がるしかない!

 雨が降ったら、晴れるしかない!

 ここは「パル編」を汲んだ流れなのでしょうね

沈んでいたカザミを立ち直らせたのは、一陣の風

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00610
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00615
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00617
 子供達も喜んでくれた「大漁旗」

漁に出なけりゃ大漁か解らない
 カザミも、あの祭りを思い出して立ったのか
 また、風が吹く際に目を閉じました
 強い風は辛い

 でも強い風が吹くから旗がなびく

 逆境は、人を強くするのね!

数ヶ月を要するといわれた完全復旧、達成へ

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00638

■EDテーマ『MAGIC TIME』歌詞

 ひとり 彷徨う空は
 何処までも広く暗い
 君がくれた魔法も
 使えなくなって

 でも諦めない
 忘れられない
 ここにいたから
 目が覚めて また俯いてるね

 Fade out Fade out
 信じれないや…
 You&I You&I
 いつの日にか…
 Pink Blue Yellow に輝いて
 Fade out Fade out
 最後のSceneが…
 You&I You&I
 夕暮れにWe are…
 今も ずっと 願う

 It’s magic time 君の影 探して掴めなくて
 Can’t you see can’t you see can’t you see baby
 ただ側にいて…
 It’s magic time 永遠が 繋いだその瞬間は
 Tonight’s the night 叶える for your smile

 Yeah yeah yeah
 Can’t you see can’t you see can’t you see baby


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00639
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00641
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00642
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00644
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00647
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00649
いってらっしゃい、ヒロトっ!(ヒナタ』

魔法の時間
 ヒナタとヒロト、二人の描写が連続していたのは
 二人が、遠く離れていても繋がっている
 そんな意味を込めてか

 思えば本作は、皆そうですから

 ネットが題材の作品だけに
 BUILD DiVERSも、またマサキと姉にしても

 ヒロト達と、30光年離れたフレディ達も

「離れても繋がっている」のね

今週のコーラサワーは、第1期ラスト的!

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00646
 後姿ですが、隣にカティ・マネキン大佐の姿
 コーラサワーの思い人ですね!
 後姿とは心憎い

 またジオン軍服を着たセイラ・マス

 シャアとクワトロ、シャア総帥とフロンタルが勢ぞろい!

メイ『何故、来た』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00658

)ヒロト
 まだ聞いていなかったからな
 メイは、何故行く?

 危険を冒してまで


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00662

)メイ
 GBNに生まれた私にとって

 お前達のリアルもエルドラも、“もう一つの世界”でしかない。


 だが…、その世界を大切に思う者がいる限り
 助けになりたいと思う


 それが私の使命だと感じるからだ


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00664
 その言葉は、2話でヒロトが戦った動機と同じ

メイのミッション
 メイの言葉は、やはりどことなくイヴに似てます
 イヴが、解体されデータに戻ったなら
 素材となった可能性も?

 そっけなさも、“欠損”かもしれませんし

 イヴから、人格相当部分が抜け落ち
 再構成されたのがメイ?

 それならイヴとメイ、両方が存在できそうですし

 それとも、単に似てるだけ…?

パルヴィーズ『…約束が!』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00668

)パル
 約束が…、もう飛べないのは嫌だから!


)カザミ
 ンだよ?
 俺が一番最後かよ?

 ま、リーダーだからなっ


 …泣かせちまったままじゃ、な。


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00671
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00676
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00679
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00682
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00685
なんでもねーよ!(カザミ』

彼らの動機
 カザミ、前回じっとマイヤ見ていましたものね…
 もちろん、命をかける動機には不合理
 得るものは多くない

 でも「それでもやりたい」

 今期、己のトラウマを克服し強くなり
 今、誰かの為に戦いたい

 辛い条件だからこそ、想いの強さが際立つ!

 カザミは本物の「ヒーロー」になった!

ヒロト『それで、どうする? 俺達だけではエルドラにいけない』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00695

)フレディ
 ヒロトさん!

 BUILD DiVERSの皆さん!


)カザミ
 …応えちまったら


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00699

)パル
 帰ってこれないかもしれない…


)メイ
 これはゲームではない

 本当にいいんだな?


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00701
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00702
 最後にして試すメイ、悪気は決してない

最後の分水嶺
 ノイズが走る音は、第1話でもしていました
 今度は、果たして戻れるのか?
 映像の乱れが酷い

 ヒロト達は地球と行き来できるのか?

 ビビるのも解りますわ
 映像の乱れが、怯えに拍車をかける

 通信の乱れは心の乱れ!

 第1話はカザミが無思慮に応じた

 でも知った今は怖い!

ヒロト『…もう、くり返さない』

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00704

)ヒロト
 失くしたんだ、大切なものを
 だから、くり返さない


 この胸の痛みは、本物だから!


ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00706
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00707
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00712
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00715
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00717
BUILD DiVERSのみなさーん!

Re:RISE
 イヴが大切だった事、もう失ってしまった事も
 もう、“空の向こうへ”の約束も果たせない
 辛い現実を、受け止めた
 辛いと解った

 辛い現実を乗り越え、再び立つ!

 Re:RISE、再び昇るという事
 タイトル回収の再出発!

 しかし「空」は第1話、メイが降ってきた場所

 やっぱり意味深に感じますね

物語は「ここから始まる」。第1期最終回!

00073

■OPテーマ「リライズ」歌詞
 約束の言葉 ずっと胸(ここ)にあるから
 何度でも手を伸ばすんだ
 僕が描く未来(あした)へ

 今日も空を見上げてる あの日からずっと色は褪せたまま
 まるで僕の心みたい 探し物はまだ見つかりそうにない

 何度も思い出すよ 君の言葉たちを
 笑顔に隠した想いに あぁ今さら気付くなんて本当バカだ

 きっとこの空の下で 僕ら一人一人が
 弱さを抱えているのは 一人で生きていかないため
 繋がり合うことで生まれる奇跡 教えてくれたから
 この手を伸ばしてみよう もう一度信じてみよう
 一緒に描く未来(あした)を


00079
 2番は痛みに怯え、踏み出せないと歌います

リライズ
 約束は胸にある、君がいなくても立ち上がれる
 最終話は、まさにOP歌詞そのもの
 ヒロトが遂に立った!

 イヴを失った経緯など謎だらけ

 でも、辛い「現実」に屈した面々が
 現実で再び立った爽快感

 オープニング、終わりは始まりだった!

 最高に盛り上がるラストだった

 分割2期告知でズッこけたけど!

※トップに戻る

カザミのRAISEニュース
今回は、プラネッツシステムスペシャルだ!!

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00970
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00973
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00977
ええい! ヒロトのガンプラの性能はバケモノか♪

コアドッキングシステム
 換装で全身装甲、手足さえも変えてしまう!
 おまけに、支援メカにもなるんだから
 プラモ映えがスゴい!

 形状は多くが共通、カラーアレンジも楽しい

 ガンダムTR-6を髣髴とさせるも
 実際にガンプラとして、合体分離再現がスゴイ

 反面、新規パーツの乏しさが寂しい

 支援メカ合体の制約、何よりコスト問題か

更にヒロト、コアガンダムを進化!
Z系の「スリットなし」顔に

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00992
 Z系ながら口元が赤く、どことなく悪人面感も

新生コアガンダム
 武装、アーマー新造に続き本体まで手を加えた
 ヒロトが、少しずつ情熱を取り戻した
 復活の階梯を感じる!
 初代からZ顔へ

 想い出のガンダムを新たな姿へ!

 肩が気になるも、装備を流用可能か

 1期で購入したキットも使える
 ユーザーフレンドリー?

 このコア、新たな「星」とセット販売…?

※トップに戻る

感想追記

・ヒロト達の旅立ち
  …共に旅立つヒロイン、イヴ
  …帰りを待つヒロイン、ヒナタ
・人となりが解ったシドー・マサキ
  …シドウじゃなく「シドー」なのです
・イヴが語る「GBNが起こす奇跡」
  …キャプテン・ジオンの出番だ!

・エルドラの転送神殿
  …SFでの「転送装置」と同じ理屈?
・ゲームの終わり、現実の始まり
  …まさかの4月、分割2期へ
・余談、ガンダムゼルトザーム
  …異世界と縁の深い素体

・余談「もしかして逆?」
  …イヴは“エルドラ出身”の人?
・期間限定配信
  …オーディオコメンタリーが限定配信!

離れていても繋がっている
孤独な4人のネットゲームは、異星のSFへ!?

00087
 オープニングも「バラバラ」だったヒロト達

現実からの一歩
 ゲームでなく異星、現実だと認識し再出発!
 またイヴ、エルドラを示唆してたようで
 ヒナタと好対に思えました

 見送るヒナタ、行こうというイヴ

 ヒロトも、イヴを失ったと受け入れ
 戦う動機に変えます

 ヒロトが「現実」へ踏み出す大きな一歩

 ネットゲームを介している矛盾が面白い。

また前回から、ずっと雨が降っていましたが

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00609
 古人曰く「涙の後には虹が出る」ってな!

涙目の後
 現実を受け容れるには、痛みを乗り越える
 以前、カザミ回が「がけっぷち」でしたが
 崖っぷちからどうする?
 雨にどうする?

 崖っぷちなら飛べ! 雨は上がる!

 どっちも、辛い状況を象徴していたも
 追い詰められてからが勝負!

 困難に向き合う事で、動機を確かにした一行

 辛くても「それでもやりたい」

 イヤァ、気分が上がるラストだったわ!

また「イヴを失った」事
ヒロトは、痛みとして受け入れましたが

00280
 あの路地は、メイが落ちてきた空

親方! 空に一緒にいきましょう!!
 やはり、メイ=5月絡みなのが意味深ですね
 度々、イヴ=12月を連想させる言動
 行動をとってしまうメイ

 タクシー騒動もクソ可愛かった!

 ひっくり返るくらい笑ったし
 際し、庇ったカザミに「いいやつだ」と思った

 パルに「紳士だ」と思った

 ハンカチを差し出すヒロトも「友達」だった!

ようやく人柄が解ったシドー・マサキ
姉さんを安心させてやりてえなぁ…

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00238
 バイクで改造で仮面、完全に仮面ライダー

シドー・マサキ
 基本、ビルドシリーズのエースは“頼れる先達”
 今回、寡黙な一匹ウルフは珍しいですが
 思えばヒロトまんまなのね

 孤高、寡黙、でも優しい

 人柄が、まんまヒロトと一致してる辺り
 洗脳が解ける日が楽しみ

 人となりが解ると、なおさらワクワクしますね

 てか、あの「赤毛」は地毛なのか

とりあえずシドーさん、マスク取ればいいとして
シドーさんは「要素」が多い人だなあ

SD武者ガンダム風雲録_新装版1巻
 洗脳マスクといえば武者斎胡頑駄無

SD武者ガンダム風雲録
 ただ今回、本来はロング白髪だった髪の毛まで
 赤く染められていたと発覚
 マスクだけで大丈夫?

 マスクというか、額の五つめの眼か

 ゼルトザームも、OPや登場シーンなど
 五番目の眼が強調

 あれが命令受信機なのは間違いないっぽいも…?

前作サラを推し進め
ELダイバー誕生の土壌、GBNが持つ特殊性

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00632
 暗い場所にあった写真が、明るい日差しへ

ELドラ
 イヴの口ぶりも、エルドラを知ってる風でした
 ELダイバーは、GBNを介し誕生した者
 ガンプラへの想いの集合体

 そのパワーを、別用途に使う事?

 思えば、エルドラと繋がってた理由なのか?

 キャプテンが、マナー指導する事も
 良き感情を醸成

 今回「ヒロト達だけで行く」

 今後、更なる「皆の力」が集まるのかも

改めて確認
パルのドラゴンは「聖獣」と呼ばれる

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00378
 宇宙渡しによれば、そも聖獣が存在し
 創造主と一緒にあったらしい
 聖獣=ドラゴン?

 ELダイバーのEL、ドラゴンのドラ?

 黄金郷エルドラドと重ねた名?

 ELダイバー、イヴは何を知ってたんでしょうか

余談
クリスマスとヒロト




 ヒロトの発言が、めちゃくちゃ「ありそう」
 いや、作中は熱意が下がってる為
 そうでもないかもですが

 ブレずに言い続ける姿に尊敬さえ覚えた!

ヒロト達は必ず「神殿」に転送され
他へ、歩いて移動する

00108
 ただし接続状態が悪くなると、地球に戻される

転送神殿
 ガンプラも部品はともかく、機体は戻るハズ
 でなきゃ、もっと騒いでるでしょうから。
 とまれ「向こうでは転送不可」

 エルドラでは、ガンプラも“実体”

 ゲームなら、データとして収納できる
 エルドラでは「実体」?

 GBNからデータ転送、神殿で実体化してるのか?

 SFでの「転送」と理屈は近いのか?

第1話
問題児が4人、集い始まったRe:RISE




 冒頭の伝説アカツキゲルズゲーも痺れた!

ヒロトとヒーロー
 始まりは、いかにもまとまりが悪かった4人。
 前作が王道、仲良しチームだっただけに
 ギャップが面白い

GBNの…、ヒーロー。今さらそんなの(ヒロト』

 つまり、以前は満更でもなかった
 と感じさせたヒロト

 ヒナタ曰く「笑わなくなった」

 彼が笑顔を取り戻すには、やはりイヴ復活がありそうなんですが…?

第2話
いかにも異世界も、ゲームと捉えるヒロト達




 いつ「現実」と認識するんだろう?

模擬戦パニック!
 その疑問が、第1期はずっと付きまとってました
 また、空を飛んで移動する際に
 パルが高所恐怖症

 もしホントに落ちてたら!

 また、あくまで「NPC」に接するカザミに
 当時ワクワクしたもの

 彼、どう変わっていくんだろうな?

 また、GBN模擬戦で一行は大苦戦

 パターンが確立した回でしたね

第3話
早くもマーズフォーガンダムがお披露目!




 ガンプラ発売より、登場が早すぎるのが違和感

笑顔の言葉
 思えばそれは、分割2クールを示唆してたのね
 また、感謝の言葉で笑顔になったヒロト
 単なる「完勝」じゃない

 失敗に落ち込むも、感謝された

 ヒロトにとっては失敗!
 理想が高い為、すぐ落ち込むんです

 でも人の価値を決めるのは「周り」

 周りとの交流が前向きにした

 落ち込みがちな理由も、ヒナタが励ましたくなる理由もよく解る回でした

第4話
圧巻、最強、絶対正義のキャプテンジオン回!




 そしてパルヴィーズ編、前編!

不器用が二人
 本当は好きなものが、怖くなってしまう苦しみ
 パルは、本当は空が大好きなのに
 事故に遭いトラウマに

 ヒロトも同様

 好きなものに、ちゃんと向き合えない辛さ
 辛い人を助けなくなる気持ち

 ヒロト、パルの不器用さが沁みる回

 後この頃、キャップは「正義すぎて」敵だと思ってましたねー

第5話
パルヴィーズ克服編、“ガンプラは見ている”




 ガンプラこそ、使い手の事を誰より見ている

ガンプラの心
 ヒロトはあまりウェットなタイプじゃないです。
 が、彼が信じるイヴは信じてた。
 ガンプラには心がある

 だからヒロトも「心がある」と信じる

 パルもヒロトが言うから信じた

 自分でも、こんなの馬鹿馬鹿しいとか
 恥ずかしいとか思う事。

 でも他人、尊敬する人が「そうだね」と言ったら

 締めは「他人のガンプラにこめたものを感じる」という事、ヒロトの評価も素敵でしたねー

 
第6話
カザミ前編、ゼルトザームの「過去」も




 ムランが「昔ガンプラ使いを信じてた」

ゴジョウさん回
 独断専行、ヒロトの悪い癖も窘められた回で
 また「キミにとってカザミとは?」へ
 未だ回答もない

 第1話、カザミはヒロトを相棒と呼んだ

 当時は、馴れ馴れしく失礼な発言も
 前振り的ですよね

 二人は本当の相棒になれるか?

 カザミの愛機、原型機インジャは「相棒として設計されたMS」ですし。

第7話
カザミ成長編、ゼルトザーム強襲!




 ゼルトザームが、元仲間・洗脳だと示唆した

傷だらけの栄冠
 現実を直視できない、ヒロト同様カザミの悪癖
 頭では、とっくに解っている事を
 先送りに先送りに

 でも理想を捨てたら、自分でなくなってしまう

「とっとと現実を見ろよ」と言われても
 屈してはいけないものもある

 そう思える大切な理想がある!

 キャプテン、カザミの真っ直ぐさが光る回だった!

第8話
見つからないものを探し続けるヒロト




 メイの“人柄”がむき出しになる

使命と幻影
 第1話以来、ヒロトは「景色」を探しています
 でも、彼は「見つけても無意味」
 そう頭で思ってる

 対しメイは、自分の使命を探してる

 ヒロトが探す地形こそ
 エルドラ、東の果ての聖地なのか?

 メイが、やたらイヴを彷彿させるのも見所

 深読みしすぎか、同一人物なのか 

第9話
メイ、衝撃の種明かし回!




 この回、本作屈指に盛り上がった!

チームになった日
 オープニング冒頭、水に沈むヒロトの回収回!
 また、ここでも「イヴと同じ事」を言い
 メイの特異性が強調

 ヒレ事件、カザミの好感度!

 回想で、ヒロトはイヴに励まされており
 当時、人が変わった気もします

 きっとだからアヴァロンにも入れた

 ヒロトは一度「彼が望む自分」になったのだと思います

第10話
第2期で重要と思われる「宇宙渡し」




 魂は宇宙に送られ、東の聖地へ行く

宇宙渡し
 また、この回ではまだゲームと思っていた
 それでも、子供らの為にブランコ
 プチッガイを持ってきた

 漁師カザミの人柄が光る!

 またヒロトは、消えたELダイバーの行方
 死の意味を知りたがりました

 彼は、イヴがELダイバーだと思っている

 加えて前作主人公を狙った頃は白服に変化

 彼が「当時、皆の為に戦う側だった」事も示唆 

第11話
ゲームクリアだと意気揚々戦ったヒロト達




 でも彼らは、何も知らなかったと思い知らされる

アルスとの出会い
 惑星エルドラを、守っていたシステムとの遭遇
 メイは、この時点でゲームじゃないと確信
 積極的に行動しました

 ラスボスもまた“孤独”

 アルスは長期間休眠
 フレディ達も、創造主から託された

 両者の言う主は同じもの?

 フレディ達は、本当に「元NPC」なのかも…?

第12話
空中分解し、戦術目的を果たせなかったヒロト達




 メイは現実と知りつつ、特攻同然に戦った!

押し寄せた「現実」
 ヒロト達は、三つの目的を一つも達成できず
 また、チームとしても空中分解し
 散々な結果

 反面、無自覚に“攻略の鍵も見つけた”

 カザミは、敵を単騎で倒せていたし
 メイは砲口の場所も解った

 失敗するも、得るものが非常に多かった

 次章ヒロト達、再び衛星を狙うか…?

その名は奇妙。ガンダムゼルトザーム

153_1250_s_bz979ipnwx2vn03x2tkdt5lqazfp

 ベースはガンダムMk-III。これはRE/100版

初出「Zガンダムシリーズ MSV」
・連邦のMk-IIを強奪、解析、勝手に作った後継機
  ⇒ゼルト同様「魔改造」なMS
 
・武者版は、武者八人衆最強!
  ⇒強すぎて離反し、なんと異世界転生する

・頑駄無真悪参(Mk-III)
  ⇒雷に討たれ転生、“騎士ガンダム”に

際し悪の心が分離、ドラゴンと合体
  ⇒魔王サタンガンダム誕生
  ⇒魔王だが、実は更なる上がいた
  ⇒後に善悪が合体、スペリオルドラゴンへ

 ランスは「騎士ガンダム」ネタなのかも

 闇堕ちしたゼルトザームの境遇も、なんとなく彷彿させますね

ところで騎士ガンダム
善悪融合し、最後は「神」となってしまうのです

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00254
 細かい設定はさておき、“神”へ

スペリオルドラゴン
 お人良しシドーも、最後は「神」となるのかも
 つまり、帰ってこない創造主に代わり
 アルスと共に導く側へ

 創造主代行で、エルドラに残るのかも

 ラスト、エルドラと行き来できなくなり
 シドーだけは残る的な

 今回のお人よしっぷり、そんな印象を得ました

プラモ制作外伝「イメージングダイバーズ」
第3話が公開!





 なんと! カザミにキャプテンが触発された?!
 本編で知ったら、飛び上がりそうなネタ
 ところがキャプテンは…。

 キャプテンは「自由なる蒼い騎士」制作

 文章は本編設定に携わる関西リョウジ氏

余談。もしかして逆?
イヴは“エルドラの人”だったりするのか?

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00571
 バラバラになり「消えた」というイヴ

イヴという人
 ヒロト達と逆に、エルドラからGBNに訪れてて
 前回、ヒロト達が「通信途絶」したように
 障害で消えただけ?

 居場所は“東の果て、聖地”?

 ヒロトは、多分「イヴに言われた場所」を捜索
 でもイヴは死んだと解釈

「イヴは死んだし探しても無駄」と思ってる? 

 この紫発光は、エルドラでよく見られますし

ガンプラの心を感じ取り
ヒロトも「ELダイバー」についてメイに訪ねる

ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00989
 イヴは今生の別れだと思っているようで…?

ELダイバー
 作中、ELダイバーだと思わせるよう情報を描写
 そうやって、ミスリードをくり返しただけで
 実は「違うもの」なのか?

 単に「通信障害」で消えただけ?

 今回、ヒロトは諦めました
 彼が前を向く為、必要な事だったと思います

 でも彼女とも再会できるはず!

 ビルドシリーズの作風的に考えて

 先日、エルドラ大気圏を降下する際に呼びかけられたのは…?

第1~5話のオーディオコメンタリー
期間限定で配信へ!




 マギー役の方と、ヒロト達の中の人が続々!
 期間限定だそうなので
 お早めに!

※第1話、7分22秒辺り「期間限定」と発言

※1話はヒロト役の小林千晃さん、第2話はメイ役の渕上 舞さん、第3話はカザミ役の水中雅章さん、第4話はフレディ役の加隈亜衣さん、第5話はパルヴィーズ役の南 真由さんがゲストとして登場

※1st Season(第1話〜第13話)のネタバレがありますので、未視聴の方はご注意ください。
※トップに戻る

バンダイ関連ツイッターより


























































































2019年12月26日 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第13話「この宇宙のどこかで」

 サブタイトルに納得の第1期最終回

スタッフ
 脚本:樋口達人
 絵コンテ:寺岡巌、大槻敦史
 演出:大久保朋
 キャラクター作画監督:戸井田珠里、大貫健一、斉藤香
 メカ作画監督:平岡雅樹
 アニメ制作:サンライズ
 原作:オリジナルアニメ
 制作協力:-

あらすじ
健闘も虚しく、月に隠されていた衛星砲から強烈な光が放たれてしまう。その影響は惑星エルドラの他の地域のみならず、GBN、さらにはヒロト達が住む世界中にまで及んでいた。今までの戦いが全てゲームではなく、本当に起こっていたことかも知れない。想像もつかなかった展開に、ヒロトは大いに戸惑う。だが今の彼は1人ではない。ビルドダイバーズがリアルで集う、それは必然の流れだった。


来期予告カットのみ公開
1月より地上波再放送、2期はTOKYO MXも放送

hero01_mng
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 00994
hero01_evn
ガンダムビルドダイバーズReRISE 第13話 感想 hero01_nig




 夜来ても大丈夫なよう、提灯を置いてたのか…?

2nd Seasonへ!
 ガンプラが未発表なウォドム、新商品Bも納得
 なるほど、商品展開が遅めだった理由は
 ガンダム00以来の“分割”か

 これだけ謎で盛り上げ「続く」はズルい!

 でも「初の完全配信」を実験した後
 地上波で1期再放送する、という試みは納得

 さて来期、あの具合では“戻れないかもしれない”

 ヒナタ、キャプテン・ジオンにも注目ですね!

 次回、ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第14話





トップに戻る

※過去記事一覧ページ

※前作ビルドダイバーズ記事一覧へ


 ガンダムビルドダイバーズ プロローグ
 ガンダムビルドダイバーズ 第1話「Welcome to GBN」
 ガンダムビルドダイバーズ 第2話「百鬼オーガ」
 ガンダムビルドダイバーズ 第3話「守る者」
 ガンダムビルドダイバーズ 第4話「霊山の虎狼」
 ガンダムビルドダイバーズ 第5話「聖地・ペリシア」
 ガンダムビルドダイバーズ 第6話「過去と未来」
 ガンダムビルドダイバーズ 第7話「フォース戦」
 ガンダムビルドダイバーズ 第8話「フェス!」
 ガンダムビルドダイバーズ 第9話「オーガ再び」
 ガンダムビルドダイバーズ 第10話「有志連合」
 ガンダムビルドダイバーズ 第11話「アヤメの涙」
 ガンダムビルドダイバーズ 第12話「光る翼」
 ガンダムビルドダイバーズ 第13話「決闘 -デュエル-」
 ガンダムビルドダイバーズ 第14話「新しい力」
 ガンダムビルドダイバーズ 第15話「ロータス・チャレンジ」
 ガンダムビルドダイバーズ 第16話「再会、友よ」
 ガンダムビルドダイバーズ 特別編「夏だ!ガンプラバトルにダイブ!」
 ガンダムビルドダイバーズ 第17話「共同戦線」
 ガンダムビルドダイバーズ 第18話「男の意地」
 ガンダムビルドダイバーズ 第19話「ナデシコアスロン」
 ガンダムビルドダイバーズ 第20話「真実」
 ガンダムビルドダイバーズ 第21話「君の想い」
 ガンダムビルドダイバーズ 第22話「誓う心」
 ガンダムビルドダイバーズ 第23話「宿命の二人」
 ガンダムビルドダイバーズ 第24話「決戦」
 ガンダムビルドダイバーズ 第25話「新しい世界【最終回】」


 GBWC Episode.0-A Fight for your right(to party) 〜心の準備はいいかい?〜
 GBWC Episode.0-B kickstart my heart 〜闘志ってヤツを蹴り上げろ!〜
 GBWC 第1話「ヨシ/ゼータキュアノス」
 GBWC 第2話「シモダ/ストライクフリーダムMR-G」
 GBWC 第3話「ロック/ウイングガンダムゼロルシファー」
 GBWC 第4話「キュベレイダムド/百式壊-クラッシュ-」
 GBWC 第5話「ヤマタツ/ガンダムノイズキャンセラ」
 GBWC 第6話「ユースケ/フルアーマーガンダム 〜バラージュ ザ ヘッジホッグ」
 GBWC 第7話「カツ/ジ・O カスタマイズ」
 GBWC 第8話「シューン/ジオング・スペクトラ」
 GBWC 第9話「エピローグ」

ガンダムビルドダイバーズ外伝 感想




 ガンダムビルドダイバーズブレイク 1巻“マスダイバー達の物語”
 ガンダムビルドダイバーズブレイク 2巻【最終回】

 ガンダムビルドダイバーリゼ 1巻“コアガンダムになりたい”
 ガンダムビルドダイバーリゼ 2巻“リクの道筋にいた男”

※トップに戻る

HOBBY HOBBY イメージングダイバーズ[Ver.C.Z]

 HHID Ver.C.Z 第1回「コアガンダム」
 HHID Ver.C.Z 第2回「量産型ジオニックソード」
 HHID Ver.C.Z 第3回「自由なる蒼の騎士」
 HHID Ver.C.Z 第4回「プラネッツアーマーズ」

































 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE オープニング&エンディング画像まとめ
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第1話「彷徨のコアガンダム」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第2話「知られざるミッション」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第3話「守るべき場所」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第4話「傷ついた翼」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第5話「いま、翼ひろげて」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第6話「崖っぷちのヒーロー」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第7話「傷だらけの栄冠」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第8話「使命と幻影」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第9話「隔絶の淵から」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第10話「そこにある息吹」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第11話「ラストミッション」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第12話「震える世界」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第13話「この宇宙のどこかで」


 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第2期PV
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第14話「めぐりあい、そして」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第15話「使命-ミッション-、再び」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第16話「天空の大地へ」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第17話「聖獣クアドルン」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第18話「完璧な狙撃者」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第19話「君がいなければ」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第20話「託された願い」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第21話「もういちど飛ぶために」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第22話「刻限のゼルトザーム」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第23話「選択のとき」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第24話「ビルドダイバーズ」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第25話「僕が描く明日へ」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第26話「RAISE【最終回】」

・前作ビルドダイバーズ記事一覧へ
  …本作2年前
・外伝ビルドダイバーズ記事一覧へ
  …模型作例・漫画外伝
・ビルドダイバーズ Re:RISE記事一覧

・ガンダム関連記事一覧

※トップに戻る