公式サイト Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- 第1話 感想
 原作未プレイ レビュー 考察 画像 ネタバレ
 19時 感想追記 これまでの感想はこちら 前回はこちら
親方! 空からどっかで見たイシュタルが!?
最後の神代は、驚くべき「敵」との戦場

00978
01255
絶対魔獣戦線って!? サブタイ回収に興奮した!
 割と初見殺しも、“ギルの賢王時代”とか
 鎖で知られるエルキドゥとか
 見るしかない!

 神代の最後、敵は神! 壮大だわ!!

女神めっちゃ飛ぶな!
 ギルが治める国が滅亡寸前というパワーワード
 キャスト欄で、色んな名前もあったし!
 アレが噂の問題児…!
 背景すごい!

 困惑もあるも、解っていくのが楽しみ

 思ったより、キャラが絞られてて解りやすかった

Fate/Grand Order Ep7 絶対魔獣戦線バビロニア 1話 感想


 第1話「絶対魔獣戦線バビロニア」
 冒頭「ギルガメッシュが夢見る過去」
 Aパート「人理継続保障機関フィニス・カルデア」
 六つの、最後の特異点へ
 西暦以前、神代最後の時代へ
 レイシフト、第七グランドオーダー!
 英霊ギャラハッドの宝具
 マシュvs“魔獣”
 親方! 空から女の子が!!

・Bパート「落として 見失って 探しもの」
 半裸の少女vs魔獣
 神代で待っていた「鎖」
 神の兵器と「ギルガメッシュ」
 藤丸立香の旅、その概要
 メソポタミアの敵、人類の希望
 Cパート「魔術師が待ってる」
 感想追記

・公式ツイッター他より
 制作スタッフ
 これまでの感想
※Abema配信(外部サイト)

スマホゲー「Fate/Grand Order」第七章

01367
 第6章は2020年劇場化だよ!

FGO 第1部 第7章
 配信初期のメインシナリオ、その大詰め!
 改変された歴史「特異点」に挑む
 最後の特異点

・敵は魔術王ソロモン
・今章の敵は「3女神同盟」

第1部は完結、現在「第2部」が配信中

 冬木の聖杯が、“汚染されてない”歴史
 Fate/sn、エルメロイと別世界

 第0話テロップ、マシュの年齢的に「2016年」

ギルガメッシュお馴染み「鎖」。その名を持つ人

01332
 エルキドゥ。“ギルガメシュ叙事詩”の人物

初出:Fate/strange Fake
 今回のギルは、“冒険”を終えた人生最終章
 叙事詩的に、エルキドゥは既に“故人”
 故に回想で死亡(?)

 半神半人のギルを“神々側に戻す”鎖

 戻す為に、神々に造られた「天の鎖」
 神々の兵器だった

正しい心と道徳を持った英雄

 ギル愛用の「鎖」は、彼の名を冠していて…?

Abemaで配信中(外部サイト)


EGH81lwU0AAV7OK
 かっこいい。活躍が楽しみだわ!

あらすじ
 魔術王ソロモンの人理焼却を覆す最後の特異点
 最後の神代、メソポタミアに飛んだ藤丸は
 魔獣に襲われ、女神に踏まれる

 彼女は何か探しており、名乗りもせず去った

 幸い、エルキドゥを名乗る英雄が彼らを案内し
 唯一の都ウルクへ向かう

 人類抹殺を図る三女神同盟の侵攻

 人類は、絶対魔獣戦線バビロニアで抗戦中だった

 次回、FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第2話

これは人と神が袂を分かつ運命の時代

00807
 前回、デミ・サーヴァント「マシュ」が誕生
 ロマニが、未来なき彼女に苦悩する姿
 成長しゆく日々が描かれた

 マシュと藤丸立香は、六つの特異点を越えた

 続くは七つ目の特異点だが…?

人類最古の英雄王、ギルガメッシュは夢を見る

00809
00813
00814
00815
00817
 見る間に砕け、一握の土となってしまう…

エルキドゥの死
「ギルガメシュ叙事詩」に名を残す存在
 英雄王ギルガメッシュの親友
 エルキドゥの最期

 ギルは何事か呟くが…?

 逸話では、死を悼んだギルは立派な像を作り
 太陽神シャマシュに供えた

 キャラとしての初出は初出:Fate/strange Fake

 ギル様が泣いている…

ギル『ほお…、たどり着くか? カルデア』

00819

)英雄王ギルガメッシュ 
 数多の星を照らす、唯一の曙光!

 ならば来るが良い!
 神の世と、人の営みが交わるこの大地へ!


 人類最後のマスターよ!


00821
00822
00828
00831
00832
00833
00834
 天に輝く五つ星 

星をみるひと
 いつもは、アーチャークラスでの召喚ですが
 本作は一味違うクラスに相当
 星見をする英雄王…!

 壮大にして妙にポツンとした都

 番組後半で明らかに!
 最後の…とは、“今”FGO世界に他にいない為

 劇場版みたいな幕開け!

 口を開くと「ギル様なんだなぁ…」ですね!

毎度お馴染み、常冬の「カルデア」から

00835
 配信中の第0話ラストから、そのまま続く冒頭
 アニムスフィア家、マリスビリー(故人)が
 根源に至る為に作った組織

 毎回マシュが走ったり、歩いたりからスタート

 ある種のこだわりを感じますね

手櫛で整えていると、扉が開いてしまうマシュ

00839
00845
00848
 マシュの「Dr.ロマン」がまたいい

七つ目の特異点へ
 原作ゲーム第1部終盤、第7章となる今回
 前、第6章でマシュは焦点となり
 危険だった様子
 が

はいっ! 体調は万全ですっ(マシュ」

 手櫛してたら、扉が開いちゃうマシュ
 気にしない藤丸君

 開幕からちょっとエモい

 第6章は、2020年に劇場化との事

Dr.ロマン『ふたり揃った所で、ブリーフィングを開始しようかっ』

00851
 主人公が、黒髪のマスター藤丸立香
 紫少女が、“戦闘要員”のマシュ
 小動物がフォウ
 No.4

 そして自称「Dr.ロマン」のロマニ・アーキマン

Dr.ロマン『本日、午前七時を以って!』

00853

)Dr.ロマン
 我がカルデアは、第七特異点への
 レイシフトの準備を完了した

 最後の特異点…、“ソロモン”自らが過去に送ったとされる七つ目の聖杯


 その回収を…、キミ達に託したい


00854
00857
00858
消失した2017年も迫っている…

最後の探索
 2016年を最後に、人類は滅亡すると証明された
 その原因、聖杯による特異点を潰す!
 過去への冒険をくり返した
 と

人理焼却の原因を、排除しなくてはいけない!

 いきなり専門用語の羅列!?
 原因が、“ソロモンによる聖杯”と判明済み

 回収すればハッピーエンドな訳!

 七つ集めて、神龍を呼び出すんですね!

Dr.ロマン『そう…、その為のグランドオーダー』

00862

)第一特異点 邪竜百年戦争オルレアン
「救国の聖処女」

 西暦1431年のフランス
 ジャンヌ・ダルク死後、黒いジャンヌが出現

 第0話は「ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(右端」が台詞


00863

)第二特異点 永続狂気帝国セプテム
「薔薇の皇帝」

 西暦60年の古代ローマ
 後の暴君ネロが「まだ民衆に愛されていた」頃

 ローマが「連合帝国」に侵攻を受けた


 第0話は、中央ネロ・クラウディウスの台詞が挿入


00864

)第三特異点 封鎖終局四海 オケアノス
「嵐の航海者」

 1573年、大航海時代の“オケアノス”
 舞台は「特異点化された海」

 第0話は、フランシス・ドレイクが喋った


00865

)第四特異点 死界魔霧都市(ミストシティ)ロンドン「ロンディニウムの騎士」
 
 19世紀、産業革命期のロンドン
 死の霧に包まれ、モードレットが闘った(左)

 第0話は黒幕」魔術王ソロモン」が喋った


00866

)第五特異点 北米神話大戦 イ・プルーリバス・ウナム 「鋼鉄の白衣」

 18世紀、独立戦争中時のアメリカ
 古代ケルト軍と、“王”に率いる米国が激突!

 第0話は、ナイチンゲール(左)の台詞が挿入


00867

)第六特異点 神聖円卓領域 キャメロット
「輝けるアガートラム」

 1273年、聖地エルサレム
 獅子王による「聖都」が築かれていた

 第0話は玄奘三蔵とマシュの台詞が挿入


00869
 少し俯くマシュと、心配げな藤丸とフォウさん

様々な旅
 ここまで色々な、特に“第6”で色々あったも
 第1~6章はアニメ化されてません
 とまれ

様々な旅をしてきて、僕達はここまで来た

 来れなかった人もいて
 マシュは、想いを馳せたのた

 過去のアニメ化は、第1章より前の冒頭部

 第1部と2部の中間がアニメ化済み

『レイシフト先は、正真正銘、最古の文明の一つ…』

00872

)Dr.ロマン
 神代の末期
 紀元前2600年、古代メソポタミアの土地だ…


)マシュ・キリエライト
 西暦以前の世界…


00878

)“女性”
 ま さ し く !
 これはもうそこに行くだけで!

 これまで全ての特異点以上の難易度と言えるだろう~


00881

)藤丸&マシュ
 だ、ダ・ヴィンチちゃん!?


)レオナルド・ダ・ヴィンチ
 今回も、いいリアクションだ…♪

 感謝しよう♪

 天才は、驚かれてナンボだからね~♪


00885
00886
00889
 変わった人なのはなんとなく解った!?

レオナルド・ダ・ヴィンチ
 本作では“男性の英霊だが、女性の姿”の変偉人
 とまれ、彼女が言う通りの難所
 キリスト出現以前!

 まだ神代だった頃が舞台!

 なるほど、本章アニメ化も納得というか
 大掛かりな舞台なんだ!

 地図中央地「ウルク」が冒頭の場所

 戦闘部隊ウルク・ハイですね!

『では! もうちょっとだけレクチャアしようか…』

00891

)ダ・ヴィンチ
 メソポタミアは、ペルシア湾へと流れる
 ティグリス川、ユーフラテス川の間で栄えた分明だ

 今回、向かう先は「初期王朝」時代


)Dr.ロマン
 神々の時代は、ここを境に薄れていったとされる


00894
00896
00899
六つの特異点を修復して来たんだ…、それなりに自信をもって良いと思うよ?(ダ・ヴィンチ」

神代のメソポタミア
 現イラクの一部は、世界最古の文明の地
 二つの川によって肥沃で
 大きく栄えた

 まだ神さまや怪物が闊歩してた時代

 面白そうじゃないの!
 なお、同文明は紀元前4世紀に終息

 終わらせたのはどっかの征服王でした

 とまれ、大人達は“サポート役”

『君達の存在証明は、パーフェクトにこなしてみせよう♪』

00901

)ダ・ヴィンチ
 な~の~で、安心して大冒険を楽しんできたまえっ!


)Dr.ロマン
 レオナルドの言い分は不謹慎だけど
 確かに得がたい経験ではある


00909

)ロマニ・アーキマン
 全てが解決した旅の終わりに、キミ達が得たものを

 僕にもちゃんと聞かせてくれっ!


)レオナルド・ダ・ヴィンチ
 …うん


00910
00916
00917
 ロマニに意味深に頷くレオナルド

マシュの質問
 人類史を背負う、てえへんな仕事なのは確か
 しかし! 得がたい冒険なのも確か!
 応援して送り出す二人

あの、Dr.ロマン。一つ…、質問して、良いでしょうか?(マシュ」

 マシュの質問は伏せ
 今後、どこかで明かされる類らしい

 察するに体調か

 冒頭で心配されてた「前章の何か」か

『レイシフト準備完了!』

00924

)オペレータ
 目標、B.C.2600、ウルクに設定!


)シルビア
 アンサム・プログラムスタート
 霊子変換開始

 藤丸立香、マシュ・キリエライト


00927

)シルビア
 レイシフト全行程クリア…、いけます!


)Dr.ロマン
 第7グランドオーダー、実証開始!


00928
00931
00932
00934
00935
00940
 オレンジ髪の女性が「シルビア」だそうな

擬似霊子転移
 人を霊子化し、過去へと送り込むレイシフト
 ただし、適性がないと出来ず
 主人公は適性持ち

 かつマスター適性を兼ね備えている

 仕組み上、未来に飛ぶ事も出来るそうですが
 そも「未来がなくなってる」のが問題

 現在「未来が観測できない」

 未来がなくなったと考え、打開を図ってる最中

『ああああああああああああああ!?

00946

)藤丸立香
 落ちてる落ちてる!?


)マシュ・キリエライト
 落ちてます!

 バンジーです!?


00949
00951
00953
00960
00967
第6部、完結!

伸縮自在の愛
 いきなり、揃ってラピュタみたいな展開に!?
 幸い、マシュはデミ・サーヴァント
 英霊との融合体

 彼女の宝具で、危機を脱しようと行動!

 詳しくは第0話にあったものの
 よくある、“人間の中に英霊を入れる”とは違う物

「英霊に人間になって貰う」技術

 クラスは盾兵(シールダー)

『ギャラハッドさん、お力をお借りしますっ!』

00968
00971
“いまは遙か理想の城<ロード・キャメロット>”!

サンキューナイト!
 当初、誰が融合したかは不明だったものの
 ここまでの旅で、ギャラハッド
 円卓の騎士と確定

 白亜の城を展開する守りの宝具!

 貫通してるよう見えたも
 城の防御効果で、生還する事に成功

 開始10分で死ぬ所!

 騎士達の「円卓」を盾にしてるんだそうな

藤丸『ありがと…、ナイス、マシュ……』

00975

)マシュ
 お礼を言うのはこちらです!

 私、咄嗟の事で、頭が真っ白で…

 まっしろ、で…?


00977
00978
00979
00984
00986
あの…、ぴったり密着してます、ね…?

手をとる二人
 言葉に詰まってあらぬ事を口走るマシュ
 この想いを、何に喩えようか!
 ただ

この時代に於ける、最大の都市に転移させたハズなのに…?!(Dr.ロマン」

 成功したのか、疑問視した藤丸
 状況がおかしい

 床ドンも十分におかしい

 第一話らしく、サービスショットが続くのう…!

ダ・ヴィンチ『…成程、今のは結界による強制退去か…』

00993
 失敗でなく、転移先の「都市に弾かれて」いた
 都市に、防御結界が張られており
 フッ飛ばされた結果

 外から転移できないよう、魔術的に常時防御

 良かった、二人への恨みによる犯行じゃなかったんですね!

ダ・ヴィンチ『襲撃を見据えてのモノだろう…』

01000
01003
01006
01012
 服はダ・ヴィンチが用意した新霊装!

ウルクの現状
 神代、環境的にも現代人には厳しいらしいも
 新霊装によって快適に活動
 令呪も「2画」回復
 ただ

Dr.? …切れちゃった…?(藤丸」

 防御結界に弾かれ、通信も途絶
 完全にアカン状況です

 ミステリーだと誰かが死ぬ奴!

 神代、二人と一匹きり、何も起こらないはずがなく…!

マシュ『空の光帯は…、やはり存在してますね』

01014
 キービジュアル等で描かれる、巨大な光の輪っか
 アニメ第1作など、各特異点に存在
 すごくおおきいわっか

 Fate/sn終盤も連想させますが…?
 
フォウ! フォウフォウフォーウ!!

01023
 マシュ、フォウが気付いた魔獣の襲撃ですが
 なまじ背景が美しいだけに
 CGが浮いてる感

 フワッフワだよ!

 遠景でCG、接近時は手書き作画されてる様子

藤丸立香『マシュ! 戦闘準備!!

01024
01037
01038
01039
01043
01044
01049
01052
01055
01058
01061
01062
01065
01066
01069
戦闘終了です! マスターっ!!

シールダーvs魔獣
 アングルが強烈で、そっちに目が行く戦闘?!
 基本、マスターは戦わないので
 アニメは見せ場が大変!

 盾を地走らせ、殴る殴る足場に使う!

 盾って万能なんですね!
 エクストラクラス、「盾兵(シールダー」さん

 力負けするも藤丸が支援

 戦闘後の声が、いかにもゲーム的だった!

『今まで、見た事もないタイプだ…』

01071
01074
01076
今までの魔獣たちとは違って、明確な敵意があった気がします(マシュ」

魔獣
 神話などに現れる“幻想種”、その最下級が魔獣
 魔獣、幻獣、神獣と3つに分けられており
 最強が神獣「竜種」

離れよう、今のが最後の魔獣とは思えない…(藤丸」

 台詞がゴジラのオマージュ…
 敵意ある魔獣に襲われ、滅びた町だったらしい

 デミとはいえ英霊を力押し出来る!

 そら滅びますわ…

『ダメダメ?! ぶつかるー!?

01094
01096
01099
01103
01105

)謎の半裸
 いてて、酷い目にあったわ…
 あれ?


)藤丸立香
 どうも…、クッションです……


01107

)半裸
 て、何よアンター!?

 何を勝手にクッションになってるのよー!?


01109

)マシュ
 ………?

 ハッ! ど、どいてください!


 すぐに! すぐに! マスターが下敷に?!


01110
01118
01123
 親方! 空から女の子が!!

藤丸クッション立香
 一話で二度も落下、今日はサービスデイ!?
 立香さん、臨機応変な言動ですが
 すんごい理不尽!

 遅れて気付くマシュかわいい!

 明らかに第1作ヒロイン「遠坂凛」
 を、間借りしてる…?

 同じく、ウルク転移を弾かれたのか?

 どんどん尻から落ちてくる可能性が…?!

※トップに戻る

ダ・ヴィンチ『藤丸君たちとの通信は戻りそうかい…?』

01125
 まさか、バビロニア尻相撲大会中とは知らずも
 観測は出来ているらしい
 通信復旧は後少し

 半裸様は「強い反応」だと

 色々出会ってきた本作でも「強い」…!

Dr.ロマン『あの二人なら、きっと大丈夫さっ!』

01134
01139
01141
01143
01147
あなた達…、私を知らないって本気で言ってる?

冤罪女神
 触ったの触らぬだの、とんだ痴漢冤罪ですが
 人理修復に来ましたと正直に告白
 すると

異邦からの客人って事?(半裸」

 半裸様、さすがの理解力
 にしても背景すごい…

 前期エルメロイといい背景美術がスゴい

 煉瓦はメソポタミア文明発とされます

半裸『ま、そういう事もあるか…、私もそのおかげだし』

01150
 彼女が、遠坂凛の姿をしてる原因らしいも
 今回は示唆に留めます
 凛さん大恥…!

 お父さんが見たら、泣くんでしょうね

 魔術的な感動の意味で

藤丸『…? そ、ソウイウコトナンダ!』

01163

)メソポタミア半裸様
 いいでしょう、本来なら私に許しもなく触れるなんて

 この世界ではありえない事なのよ?


)藤丸クッション立香
 気をつけるよ…


01166
01169
01175
01176
私は名乗らないわよっ! むしろ、あなた達が教えなさい!!

名乗り
 愛らしいフォウさんまで名乗ったというのに
 傲慢にも返す半裸様
 曰く

この辺りで、何か大切なものが落ちていなかったか!

 傲慢かつ残念な半裸様…
 なおコメントによると、マジで“触れたら危ない”

 痴漢冤罪は即処刑なんですね!

 凛の黒歴史がまた1ページ…!

立香さん『はい…?』

01182

)半裸様
 だーからーっ!
 こう…、見るからにこれはスゴイ!って思えるものよ!

 どうなの!?


01184

)立香さん
 そういわれても…


)マシュ
 何か、落としてしまったのですか?


01185
01189
01191
01194
なんとか言いなさいよ~! 沈黙って時には残酷なんだからねっ!?

落として見失って探し物
 あまりにも、抽象的な説明をする困った半裸様
 自分だけでなく、“何か”落っことし
 探してらっしゃる様子

 素直に言えないお年頃

 凛の黒歴史が秒単位で増えていく…!
 フォウさんもお呆れだぜ!

 仕草も性格もめっちゃ凛

 凛の影響で、触れても殺されなかったとかどうとか

藤丸『!? 危険です、下がって!

01199

)半裸様
 誰にモノを言っているのかしら?
 下がっているのは…

 あなた達の方よ


01202
01208
01212
01217
01221
01223
01225
01227
01228
01231
01235
01236
01238
01240
01242
01244
01248
01251
01255
「「(す…、すごい…!?)」」

殲滅女神
 スゴい、尻の印象があまりにも強い構図
 今回、絵コンテは監督が担当
 つまり監督は尻

 ガンドを思わせる力を駆使し一掃!

 曰く「とっておき」と発言
 ホントに宝石魔術と混ざってるのか

 つまり今、ものすごく散財した…?

 着地からの、振り返りがクール…!

藤丸『?! まだいるのか…? 今度は協力して…』

01272
01274
01276
 お察しの通り、さっさと去ってしまう半裸様

風と共に去りぬ
 あくまで、今は“力を誇示した”だけであって
 味方というワケではない
 が
 
せいぜい頑張りなさいっ!

 名前を覚えてくれたし
 人理焼却なら、もっと強くなれ的な台詞

 めちゃくちゃいい人だった…?

 世話焼きっぷり、凛ちゃんさんその人だよ…!

Dr.ロマン『よかった、繋がった!』

01285

)藤丸
 ドクター、話はまた後で!
 …?


 敵の層が薄い…? マシュ、ついてきて!


01298

)藤丸
 こ、この数は…?!


)マシュ
 私たちだけでは、とても…!?


01309

)???
 数がお望みですか?

 それなら、僕でも役に立てそうだ…


 …お会いできて光栄です、カルデアのマスター


01323
01325
01327
01329
01332
 やっぱCloverWorks社の出血表現、すごい

数の解決
 魔獣の狩り、罠にハマってしまったのか
 窮地に陥った二人
 が

僕の名は、エルキドゥ

 地面を走る光!
 バラバラ、遅れて死骸が飛んで来る恐怖

 さすが神代、段違いが続々…

 あんた冒頭、死んだ回想があったハズでは…?

『この神代にて、あなた達の到来を待ち続けていました』

01334
01336
01345
01346
01359
01361
 あまりに「あっさり」と感じさせる演出

鎖のエルキドゥ
 半裸様もですが、戦闘はどこか尻すぼみな印象
 彼らが「まったく本気でない」と描く
 意図的な構図か 

僕の事は、そちらの魔術師が詳しいのでは?

 Fate/snで、バーサーカーを拘束する等
 英雄王の象徴的な宝具

 そのオリジナルなのか?

 特にプリヤ版で「相棒」と描いてる鎖ね
 
ロマニ『あ、ああ…、キミはエルキドゥで間違いないんだね?』

01366

)ロマニ
 いやはや…、
 さすが「神の兵器」。

 ギルガメッシュ王が「天の楔」として神々に作られた、人と神の混血なら


01367

)ロマニ
 エルキドゥは、そのギルガメッシュを“神々側に戻す”為に造られた「天の鎖」。

 ギルガメッシュ王でさえ、破壊できなかった

 正しい心と道徳を持った英雄さ


01369

)エルキドゥ
 そこまで持ち上げられると、いささか照れますね…


01371
 冒頭砕けたのは、彼が「兵器」である為か

天の鎖
 公式曰く神の人形、“意思を持つ宝具”に相当
 ギルを、神側に縛り付ける「鎖」
 鎖が本質だと

 人の姿をした宝具、神性を縛る鎖

 人形、かつ大地の分身なので
 死後は土になった。

 神話では土を捏ねて作られたもの

 まあ、キリスト教でも「人は土から造られた」ものですが

エルキドゥ『…!?』

01375
01376
01378
ああ…、これが! すみません、まだ慣れていなくて(エルキドゥ」

友情のシェイクハンド
 握手に対し、不思議な反応を返すエルキドゥ
 握手って、紀元前5世紀には存在し
 ちょっぴり奇妙…?

 冒頭的に“再製造された”のか?

 或いは、ギルは握手なんかしない人…!?
 それも充分ありえるッ!

 しかし「ギル誕生理由」とは

 某ゼウス神みたいに、孕ませまくって生まれた子かと…

『では、ウルクに案内いたしましょう』

01383

)藤丸
 俺達の事情も?


)エルキドゥ
 ええ、ある程度は


01389

)エルキドゥ
 時代を乱す聖杯
 それを与えられた者が起こす歴史の改変

 魔術王は、それにより特異点をつくり


 人理の礎を崩壊させようとしている…


01393
01394
 時代的にまだ、道が舗装されてないのね

人理定礎の崩壊
 本作がどんな冒険か、ざっと復習してくれる一行
 聖杯を得たものによる歴史改変!
 鎮圧の旅だと
 なお

神代の人間は、そう易々とは屈しません!

 逞しいなぁエルキさん!
 曰く、都の巫女長から“二人の保護”を頼まれた

 また本作は「聖杯を求める旅」

 その点が、Fate/snと共通したテーマでもあるのね

エルキドゥ『しかし、驚きました…、その……』

01395
 人類最後のマスター、は予想と違ってた
 ギルガメッシュみたいな奴だろう…
 と、予想してたと

 時代的な価値観もあってか

 もっと、心がマッチョだと思っていたのね

『…いえ、嬉しいんですっ! あなた達のような方で』

01396
01397
01399
01405
01407
 水の表現すごい! 近付くとCG感もありますが

滅亡のメソポタミア
 本当はまっすぐ南下、“ウルク”に入りたいものの
 ウルク北部は「敵勢力下」。
 つまり

今のメソポタミアは、滅亡の淵に立たされています

 ギルが治める国が滅びかけている
 なんてパワーワード…

 各地で都市が滅び、ウルクへと避難中

 冒頭、変に孤立してた理由か!

マシュ『やはり…、聖杯を所持しているものが?』

01408
 お馴染み聖杯とは、要は「願いを叶える願望器」
 叶うのは、それが魔力の器だから
 魔力の塊だから

 たとえばFate/snでも、“魔力を作る”仕組み

 英霊召喚など、システムを担うのは「大聖杯」と呼ばれます

『いいえ…、聖杯は誰の手にも渡っていません』

01410

)エルキドゥ
 人類の敵は「神」なのです

 三女神同盟…、それによってメソポタミアの大地、六割を奪われてしまいました


)藤丸
 女神の…、同盟…!?


01415

)マシュ
 め、女神であるなら!

 人間の味方ではないのですか?!



)エルキドゥ
 神が、人間の味方であった事なんてありませんよ…


01417
01419
 マシュの「誤解」に冷たい目

敵は神
 もしロマニがいたら、あちゃー!って顔か
 神、特に女神は人の味方じゃない
 と多分よく知ってる

 彼は“女神”に酷い目に遭った英雄

 叙事詩の話ですが関係あるハズ
 おっと地雷踏んだ!

 また神の兵器ながら、神に冷淡な雰囲気

 彼の立ち位置を感じさせますね

エルキドゥ『3柱による同盟の目的は、人類抹殺』

01424

)藤丸
 そんなの…!? 魔術王と同じじゃないか!


)エルキドゥ
 三女神は、それぞれの手段でこの地を蹂躙しました
 その内の一つ「魔獣の女神」

 彼女が作り出した魔獣


01427
01428
01429
 さっき戦ったのも「魔獣の女神」の産物

11の混合獣
 魔獣は、北部を埋め尽くして“勢力圏”とした
 今、ここから南下して行けば
 勢力圏とぶつかる

 人類抹殺、敵は魔術王と同じ「路線」

 第0話、第6章の回想で喋っていた王が
 黒幕の魔術王ソロモン

 メソポタミア神話、抹殺☆魔獣の女神…?

 ティアマト様…?

エルキドゥ『それに対抗して、人類が作り上げたものがあります』

01432

)藤丸
 これが…?!


)エルキドゥ
 そう、これこそが人類の希望…!

 四方世界を護る、最大にして最後の砦…!


01436
01437
01439
01441
絶対魔獣戦線バビロニアです!

ビッグブリッジの死闘
 タイトル回収! 魔獣と戦う希望の要塞か!
 下側、彼らが立つのが「北部」で
 魔獣の勢力圏

 これを阻止する、万里の長城か!

 お客様に、始皇帝はいらっしゃいませんか!
 壮大なスケールだわ!

 カメラワークと背景が美しい!

 なるほど、魔獣がCG処理されるのも納得よ!

今回「オープニング」は映像なし!

01444
 キャスト欄で、女神「イシュタル」だとネタバレ
 女神! やっぱ女神じゃないですか!
 でもどういう事?

 最上位神に、匹敵する信仰を集めた女神

 つまり「すごいめがみ」。
 また、娼婦の守護者としても知られます。

 えっちな格好は、それで…?

cv櫻井 孝宏『……ン?』

01447
01452
ああ…、来たみたいだね? 人類最後のマスターが

マーリン
 エルキドゥ同様、第1作から示唆されてきた
 Fate/sn、メインヒロイン・セイバー
 関係者マーリン!
 魔術師!

 と三つ編みの幼女スタンバイ

 あー…、FGOアニメ第1作の!
 アレの原型の方か

 凛、王としてのギル、エルキドゥ、マーリン

「初代と縁深い」のがアニメ化要因なのかしら

感想追記
女神イシュタル、そしてエルキドゥとの出会い

01182
 名乗らなかったのにキャスト欄でバレる!

メソポタミア神話
 共に、ギルガメッシュに縁が深い存在も
 片や、何故か遠坂凛の姿で
 片や死亡描写

 更に巨大要塞!

 いいスタートでしたわ!
 共に、逸話が本編と関わるのでしょうね

背景美術が美しい!
舗装されていない、大地を行く立香さん達

01383
 お前達が歩いた道! それが道だ!!

魔獣戦線! けものみち!!
 道といえば、道路整備を重視したローマ帝国も
 劇中は、まだローマ帝国どころか
 共和制ローマの更に前
 王政時代!

 そら道も整備されてませんわ

 煉瓦造りの建物が先進的も
 煉瓦を建材にしたのが、メソポタミア文明だとか

 最古の文明すごいわね…

唐突に、第七章からアニメ化されたFGO

00862
 今まで色々あったんです演出

2016年歴史の旅
 しかし、凛にギルに“ギルとセイバーの関係者”
 それも、とびっきり重要なメンツとあって
 納得のチョイスというか

 原作シナリオも、元祖・奈須きのこ

 また、初代ヒロインセイバーと
 FGOヒロインのマシュ

 二人に縁深い第6章は劇場アニメ化

 と、アニメ化していくのね

※トップに戻る

公式ツイッターより




















































































Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- 2019年10月5日 第1話「絶対魔獣戦線バビロニア」

01052
 構図決め/制作監督を、監督が担当

スタッフ
 脚本:武井風太 
 絵コンテ/演出:赤井俊文
 総作画監督/作画監督:高瀬智章
 アニメ制作:CloverWorks(A-1社)
 原作:スマホゲーム/Fate/Grand Order
 制作協力:-

あらすじ
人理継続保障機関・カルデア。人類最後のマスター、藤丸立香とそのサーヴァントであるマシュ・キリエライトは、魔術王が成した「人理焼却」により失われた未来を取り戻すため、六つの時代と地域を旅してきた。
そして今、最後の特異点修復のため、二人は古代メソポタミアへと踏み込む。
神々が日常的に存在しているその地に着くなり、圧倒的な数の魔獣に襲われてしまう二人。あわやという時に空から現れたのは、見目麗しい一人の少女だった。
全21話、連続2クールでの制作ですよ!

EEb2HbtWkAEjNOS



 劇場版は、アニメ版エルメロイ脚本の人

FGO 本格アニメ化!
 これまでスポット制作から、21話のTVシリーズ!
 制作元も、大手のA-1社スタジオとなり
 連続制作も大丈夫!

 21話、総集編とか見越してか?

 或いは、21話後に「最終章」が…?
 という噂も

 いや噂ね噂!

 次回、FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第2話

トップに戻る

年末特番




 2019年年末特番
































 Fate/Grand Order - First Order-
 ショートアニメ「Fate/ぐだぐだオーダー」
 Fate/Grand Order -MOONLIGHT/LOSTROOM-
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第0話「Initium Iter」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第1話「絶対魔獣戦線バビロニア」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第2話「城塞都市ウルク」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第3話「王と民」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第4話「密林の呼び声」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第5話「ギルガメッシュ紀行」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第6話「天命の粘土板」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第7話「陽動作戦」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第8話「魔獣母神」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第9話「おはよう、金星の女神」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第10話「こんにちは、太陽の女神」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第11話「太陽の神殿」
 総集編その1 旅の始まり
 総集編その2 魂の闘い
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第12話「王の死」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第13話「さよなら、冥界の女神」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第14話「決戦」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第15話「新しいヒトのカタチ」
 総集編その3 決戦
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第16話「目覚め」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第17話「会議は踊る」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第18話「原初の星、見上げる空」
 特別編 イギリス英霊紀行
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第19話「絶対魔獣戦線メソポタミアⅠ」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第20話「絶対魔獣戦線メソポタミアⅡ」
 FGO 絶対魔獣戦線バビロニア 第21話「Grand Order【最終回】」

トップに戻る
PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング