公式サイト からくりサーカス 第28話 感想 ぶたちゃんはあるいていった レビュー 考察 画像 あらすじ 内容 ネタバレあり 原作未読 20時感想追記 これまでの感想はこちら 前回はこちら
シャトル決着! このぶたちゃんは、もう“何にもない”じゃなくなった…

00430
00390
00400
旧型で、風もロクに感じられない彼女が、最後に感じた感触は何だったのか
 私は、感じられないからこそ、“思い描いてた最高”を感じて
 最高に幸せな最期だったんろうって。
 私はそう思えました

 これからもっともっと…と夢想した、“最高”を貰えたのかなって

ママのとこへ帰る
 ルシールがジョージが、見出し辿り着けなくて、悔しがってたのと違い
 彼女は得て、「アタシはやったよ!」ってバスケットに詰め込んで
 母、フランシーヌに伝えにいったのかなって
 悲しいけれど報われてた

 最期まで「してあげたい」を貫いて報われて、愛だった!

からくりサーカス 28話 感想

 からくりサーカス 第28話「ぶたちゃんはあるいていった」     
 Aパート「井戸の水って どのくらい?」
 ぼくは それを飲んだんだ
 コロンビーヌは見栄っ張り
 たったひとつの とても痛いやりかた  
 Bパート「コロンビーヌvsディアマンティーナ、決着」
 マサルが託した人
 アタシがしてあげたかったのよ
 アタシけっきょく、なんだったんだろう
 うれしいなぁ… うれしいなぁ… うれしいなぁ…
 ぶたちゃんはあるいていった    
 感想追記
 公式ツイッターより
 制作スタッフ
 アニメ「うしおととら」感想
 現行連載「双亡亭壊すべし」感想
 これまでの感想

いつか その痛みが答えと出会えたら 落ちた涙の帰る家を見つけたら

00360
 とはエンディング版の月虹、二番の歌詞(だと思う)フレーズ

マザーグース
 月虹は作中全部をこめた、って藤田先生は感じられたそうですが
 自分はカラッポだ、って痛みを感じ続けた結末
 報われたって思えました

 正直、頭だけで悔しげだった時、ルシールやジョージと似てるなってって。

 でも続いて、冷たくあしらい続けた勝が抱きしめて
 最後に「ぶたちゃん」が変わって

 この人は答えを見つけ、そして納得して眠れるんだな、って感じました

勝ち誇り続けたディアマンティーナこそ、ぺっしゃんこにされる結末

00352
 でも、コロンビーヌは勝ち誇らないのよね。それよりただただ悲しくて

あらすじ
 勝の勝算とは、高濃度アクア・ウイタエ、しろがねの血を飲んでいた
 ダウンロードを治癒し、勝はしろがねの身体を“分解”
 打ち上げ中のシャトルから脱出する

 しかしコロンビーヌは二人を庇い、ディアマンティーナに敗北

 勝は、(鳴海と知らずに)しろがねを託して戦列に戻り
 コロンビーヌが瀕死だったと知る

 彼の熱い抱擁に、本懐の喜びと共にコロンビーヌは天に召された

 次回、からくりサーカス 第29話

しろがね『おぼっちゃま!?

00001
 前回、勝はフェイスレスのダウンロードを受けてしまうが
 フェイスレスは、土壇場で失敗していると気付き
 勝の心と対峙する

 最後の四人が一人、ディアンマティーナはコロンビーヌと交戦を優先

 他3体は、主と宇宙を目指すべくシャトルへ集結する

『たくさんいた“僕”が、後から入ってきたお前にどんどん追い出されちゃった』

00458
00464
00007
00010
00012
 マサル、お前は出て行きな?(フェイスレス)

フェイスたっぷりフェイスレス
 衝撃映像フェイスレス!? 人の脳とは“たくさんの自分”がいるもの
 きっと、怒ってる勝、笑顔の勝や泣き虫勝なんかがいて
 既に、たくさんいた勝は追い出された
 と
 
 出て行きな…、マサル…。お前の脳から

 ラスト・マサル
 人の脳を、社員と社長、社長室みたいにたとえてるんだなー…

 と、なるほどしてる場合じゃない!

 藤田先生らしい映像だなぁもう!

『井戸の水って、どのくらいあったのかな?』

00015

)フェイスレス
 ……あ? なんだって?

)勝
 ほら、銀(イン)さんがゾナハ病にかかったクローグ村の人たちを助ける為に
 柔らかい石を投げ込んだ、あの井戸だよ

)フェイスレス
 ああ? 今さらお前、何言ってんだよ?



)フェイスレス
 ま、単純計算で10トンか15トンはあったんじゃないか?

)勝
 じゃあさ?
 どうしてアクア・ウイタエは、飲んだ人を不死にするの?

)フェイスレス
 ほぉう? かすかなマサルの意識がぼくを相手に質問合戦かよ…


00016

)フェイスレス
 アクア・ウイタエは、人間の復元力を極限まで高めるのさ!

 その人間の全ての細胞を、もっとも健全な状態に秒単位で完全に復元する

 ホメオスタシス維持機能・超促進剤
 それがアクア・ウイタエなのよ


00017
00020
00026
00029
 目は口ほどに物を言う。唐突な質問に、唐突な顔芸で返すフェイスダケ

恒常性(ホメオスタシス)
 さすがカガクシャ、アクア・ウイタエとは、“そんな薬”だったのか!
 生物や鉱物の、“一定状態に保とう”とする性質
 恒常性の超促進剤!

 たとえば人間が、体温を常に一定温度に保とうとする機能

 恒常、常に一定状態に保つ機能全般を強化する薬
 それが「生命の水」。

 錬金術とは近代化学の祖、生命の水もリクツがあったんですね

 フェイスレス先生くわしい!

フェイスレス『さあ、もう質問はなしだ!』

00033
00036
00039
00040
 ちょっと待ってよ! 話は終わってないんだってばぁ!!(勝)

しろがねの血
 まあしぶとい! さて柔らかい石は、今エレオノール体内にあります
 僅か数十リットル、体重1kgにつき約80mLの血液を
 今も“生命の水”へ変え続けている
 と
 
 しろがねの血は、とってもとっても濃いアクア・ウイタエだって事

 ルシールやジョージとは違う
 通常のしろがねは、“アクア・ウイタエが作用した血”に過ぎません

 しかしアンジェリーナ、エレオノールの血は違った

 彼女ら、アクア・ウイタエそのもの!?

マサル『ぼくは それを飲んだんだ』

00046
00055
00061
00065
00066
 お前は…、それを見越してわざとダウンロードを受けたのか?!

ヴィルマが残したもの
 作中、アンジェリーナ母子の血を飲んだのは僅か一人と一体のハズ
 その描写、ちゃあんと意味があったのか!
 万能薬で“治癒”した
 と

 貴様…、マサルか!/ぼくは ぼくさ…、フェイスレス!

 脳内情報を書き換える“病”を治してくれた
 前回でのマサルは一旦のっとられ、徐々に治癒していってたと

 多くが原作からカットされた中、ナイフ使いヴィルマの話が“残された”のも納得

 鳴海同様“最も濃い一滴”、アクア・ウイタエそのものの治癒効果!?

コロンビーヌ『フウ~、風がキモチいい~♪』

00071
00084
00088
00090
00094
 ウソつきねえ~、感覚器官が高性能な私ならともかく(ディアマンティーナ)

感覚器官
 旧式ボディのコロンビーヌは、“風を感じる”肌感覚すらロクにない
 ディアは彼女を見栄っ張りと罵倒します
 が

 マサルちゃんと遊ぶなら素敵だけど♪ アンタの相手なんてまっぴらよ~♪

 飛来する針を、首のない鳥に迎撃させたディア
 クマ人形だけじゃないのね!

 肌感覚に乏しい体で、風を想像し、抱擁を夢見るコロンビーヌ

 彼女はつくづく“感じたい”のね

しろがね『おぼっちゃま! お逃げください、もうロケットが発射してしまいます!』

00098
00102
00103
00105
00107
 分解できない!? 鎖も椅子も、溶接されている!?(勝)

対策済み
 しろがねの捕縛、えらく原始的だと思ったらそういう仕組みか!
 計画上、来た時点でダウンロード完了済みを予定
 なのに念入りな事前策
 さすが!

 だがしょせん…、お前はただの子供よッ!(フェイスレス)

 利便性より、捕まえる事を優先してたフェイスレス陣営
 なんて用心深さなんでしょ

 残り時間数分、“分解”封じにどうしようもない

 カッコワルイ弱いものいじめ、このワルモノっぷりったら!

『分解も出来ない鎖と椅子からどうやって…、エレオノールを解放するつもりだったんだ?』

00109
00111
00116
00119
00121
 ほぉ~ら♪ フェイスレス様が、愛する人とハネムーンするお時間よ~♪

司教オベールが泣いた
 薄々思ってましたが、世界遺産になんてことしてんの!?
 モン・サン・ミッシェルが発射台と化しとる!?
 他方

 いいじゃない♪ これから愛が芽生えるかもよ?(ディアマンティーナ)

 シャトルに向かう気配がないディアマンティーナ
 前回の二名と対照的

 無理やりな愛、フェイスレスの精神性が色濃く出てますわ

 愛の連呼、彼女がコロンビーヌと関わる部分なのね

『ううん~、しろがねと愛し合うのはマサルちゃんなのよ~♪』

00123
00125
00135
00137
 おばかさんね! そう来ると思ってたわ!(ディアマンティーナ)

透明クマさん
 余裕綽々と思いきや、持論を否定され怒ったディアマンティーナ
 近接戦に切り替えたコロンビーヌは絶体絶命に
 スカート以外からも出るのか!

 ゾナハ病の原因、微細なゾナハ蟲を操り武器にするコロンビーヌ

 腕に固着させ近接戦
 応用性が広いものの、“力押し”に弱いのは勝と似ています

 勝同様、腕力勝負となると厳しい

 ゼリー状に見えて硬いのね?!

『マサル…、一緒に撃ちあがるとするか?』

00140
00153
00159
00160
00161
 そうか…、では。今、死ぬか?(フェイスレス)

自害
 ダウンロードを諦めた今、殺す気満々のフェイスレス
 対ししろがね、「あっかんべえ」ではなく
 自害!

 しろがねは、自分の意思でその生を止められるのです!(しろがね)

 嘘か誠か、少なくともフェイスレスは慌てた!
 前回、生きようとしたしろがねが…

 第3話の頃より、確実に自分の命を大切にしていたしろがね

 でも、ぼっちゃんが最優先なのねえ!

フェイスレス『勝手な事をして貰っては困るぜ? お前は僕の愛する女なのだからな…』

00169
00181
00183
00184
00189
00191
 何ィ?! エレオノールを“分解”だと!?

これは痛い
 仕掛ける寸前、アイコンタクトで謝った勝の狙い!
 関節を外し、ゴリゴリいって脱出へ
 痛ァ!

 学校回、バスケットゴールを通るほど体の柔らかかったしろがね

 アレすごかったよねえ…
 彼女の可動域を、チョイと広げればご覧の通り

 鎖が壊せないなら、人を壊せばいいじゃない

 コロンブスの卵って奴ね!

ディアマンティーナ『もうすぐそのクマちゃん、大爆発よ♪』

00201
00205
00211
00214
00220
 !? こんな大きなドリルが作れるの!?(ディア)

奥の手
 クリスタル風の透明くまちゃんも、立派な透明爆弾
 勝もこっちも、逃げるので大忙し!
 で

 逃げられちゃうじゃなーい!?(ディア)

 正直、“最古”のコロンビーヌが同等に渡り合って意外です
 このドリル、ディアにも想定外らしい

 ところが勝達と彼女が、並行して戦ってたのが繋がるのね

 コロンビーヌは、「逃げる」のを目撃してしまって…

しろがね『は・な・せ・えぇぇぇえええ!

00222
00229
00233
00235
00242
00245
 しろがね…、ごめん! なんとか逃げたけど、この高さじゃ…!(勝)

脱出と不可
 二人の落下死を見過ごせなかったコロンビーヌ
 爆弾解体を中断、蟲をクッション状態へ!
 と

 まさか…? ドリルを解いたの…?(ディア)

 コロンビーヌにとって、何が“勝ち”かって…
 爆破時、ニッと笑っていました

 勝利を祝ったディアと、危機に気付いたコロンビーヌ

 二人の気付きが大きかった

フェイスレス『コロンビーヌめ! 蟲を使うとは!? ここまで来てまた…!』

00248
00252
00256
00257
00261
 エレオノール…! エレオノール! エレオノぉオウルぅ!

上がるもの着くもの
 心底悔しそうなフェイスレスにも、コロンビーヌは一泡吹かせたのか
 この高さ、そのままならしろがねなら生き延び
 勝だけ死んでたのかしら
 と

 あれは…! 遅かったかもしれねえ!!(鳴海)

 汽車ぽっぽさん万能メカすぎない!?
 頂いたコメントによると、原作では鹵獲オートマータの改造品だそうな

 鳴海、もうちょっと早く来ていれば

 てっきり「鎖」は、彼が壊すのかと

しろがね『……でも、おぼっちゃまは本当に強くなられたのですね』

00263
00264
00265
00267
 ダメなんかじゃあないよ、しろがねは僕にチャンスをくれたんだよ

しろがね分解中
 以前、しろがねの血を飲まされた頃、勝はまだ守られる立場
 でも勝も彼女を見て、“過去に向き合おう”と決意し
 黒賀村で壮絶な人生を追体験した
 強くなれた

 恩返しをするチャンスだよ。だから…、ありがとうね?

 今回も、しろがねが捕まったのは「ダメ」なんかじゃなく
 おかげで恩返しさせて貰えた

 結果も捉え方次第、ダメか実りだったかは捉え方で変わるのね

 もう泣き虫弱虫マサル虫じゃないのね…
 
グリポン『マスターが元に戻ってる…? うわーん! 心配したッスー!』

00275
00281
00293
00296
00297
00301
 この娘を頼む…、怪我をしている。手当てを(アルレッキーノ)

託すひと
 アニメ版劇中、直接アルレッキーノと戦った鳴海に仰天の再会!
 人の儚さを尊んだアルが、人を助けようとしている
 思えば変われば変わるもの
 他方

 ごめんね…、僕はもうしろがねが危ないのは嫌なんだよ…

 しろがねの“分解”を直さなかった勝
 彼女の過保護っぷりを、誰より知ってるのは勝ですものね

 身体を直したら残ると言い出す、だから直さなかった

 勝、ここに置いていくのかと思いきや  

勝『それに…、コロンビーヌが、まだ残ってるんだ』

00313
00316
00322
00323
00326
 でも、僕は感じてるんだ。下にいる人は必ず…、しろがねを受け止めてくれる

度胸のご褒美
 勝さんってば直感! 未だ鳴海生存を知らないままな
 崖下、鳴海と知らずにしろがねを託し
 自身は戦列復帰へ

 勝が信じる人を信じ、静かに落っこちていったしろがねも度胸

 度胸ありすぎですが、落ちた先がまた想定外ってね!
 しろがね、人の手を渡りまくりよ!

 鳴海到着は遅かった、でもリーゼとしろがねを相次いで救出

 勝が託し、鳴海に渡るってのは運命的です
  
ディアマンティーナ『まさか、せっかくのドリルを消しちゃうとはね~』

00329
00330
00331
00332
00333
 どうしたのよ?(ディア)/あんたなんかに教えたげなーい♪(コロ)

ディアマンティーナの疑問
 冒頭ディアは、“昔からコロンビーヌは見栄っ張りだ”と言ってました
 今、だからこそ余計に気になるんでしょうか
 どうしたの?
 と
 
 知ってるわよ? ニンゲンを助けたんでしょ。バッカねえ~

 ただ他人を助けたんじゃない
 見栄っ張りが、こんなみっともない姿になると解ってまで助けた

 もし私が同じ状況なら、きっとすごく疑問に思う

 彼女が、人の心を知らないなら尚更か。

ディア『で? そのニンゲンは、あなたに何をしてくれるの?』

00336

)コロンビーヌ
 してくれる?
 ううん…

 アタシがしてあげたかったのよ

)ディアマンティーナ
 はあ? あなた思考器官がおかしくなったんじゃない?



)コロンビーヌ
 かもね? …あの子に会ってから…
 私はオートマータなのに

 人間の考えてる事がちょっと解ってきちゃったんだものね…


00337

)ディアマンティーナ
 ま! とにかく私の勝ちね!
 だって私はフェイスレス様に尽くしきったもの♪

 きっと、エレオノールと同じくらい、私に愛情を注いでくれるわ♪

 裏切り者のあんたと大違いね~♪


00338
00339
00341
 ディアの価値基準は、「見返りを貰える」事だと

彼女の望み
 また中盤、彼女は“エレオノールの愛は変えられる”と主張し
 否定したコロンビーヌに激怒しました
 論点はここなのかしら

 人の気持ちは変えられる、フェイレスの愛だって変えられると?

 しろがねと同じくらい愛されたい
 だから、“気持ちは変えられる”と思いたかったのか

 手柄を立てれば見返りが、愛してもらえるに違いない!

 中盤、それを否定された気がして怒ったのね

『ふふ…、男の人と女の人の本当の愛は…、一つだけなのよ?』

00347

)コロンビーヌ
 ふふ…、男の人と女の人の本当の愛は…、一つだけなのよ?
 人間は、お互いに一人の人間をずっと愛し続けるのよ
 フェイスレス様がそうするとしたら…

 相手はだあれ?

 フェイスレス様はあなたを愛してるよ
 でも、それは、役に立つ道具を愛するようなもの…


00348
00349
00352
00353
00354
 最大の地雷を踏んだコロンビーヌ、斬首…

一途な人形
 時を越えて、フランシーヌの面影を追い続けるフェイスレス
 彼の心は変わらないと言われたら…
 と

 だ…、黙れ! あたしはフェイスレス様の恋人だあ!!

 いつか願いは叶う!
 歪んだ一途さこそ、何より彼から継いだものだったのか

 図星を突かれコロンビーヌを処刑、すたすた去っていくディア

 しかし、精神的にはカンペキぺっしゃんこよ!

『あ~あ…、だんだん頭がぼぉんやり……』

00357

 参ったなぁ…、終わりって急に来ちゃうのね…

 せっかくさ…
 マサルちゃんを助けたりしてさ…
 これからもっともっと、仲良くなりたかったのにさ…

 180年も動いてきて…、アタシ結局なんだったんだろう…

 なぁんにもないよ…、ふふふ…、なぁんにも…


00358
00360
 なんにもない。彼女が好きな歌の好きなフレーズ

もっともっと
 彼女は楽しかった、だからずっとテンションが高かったのか。
 愛を妄想し、「勝の目的は愛だ」と思ってたのもあるし
 初めて抱きしめられた

 強者の彼女が、庇おうとする腕に抱き止めて貰った

 アルレッキーノが、自分への笑顔に驚いたように
 彼女には180年越しだったのね

 180年越しの“事件”、次はどんな楽しさが?と思った矢先

 もっともっと…、と思った矢先だから悲しいのか

勝『…ロケットから落ちた僕らを、助けてくれたんだろう…? だから、そんなになった…』

00362

)コロンビーヌ
 …………
 いつもの気まぐれよう
 それよか、はやくあっちに行っちゃってよ

 もう髪もボサボサ、肌も傷だらけでしょ

 アタシとしては、ニンゲンのアンタなんかに見られたくない格好なワケよ

 だから…、ほら、とっと消えちゃって…


00369
00372
00378
00383

)コロンビーヌ
 あ…、ふふふ…、嬉しいな…
 やっと男の人に…、抱きしめてもらっちゃった…

 人間の肌って…、こんなに温かいんだ…
 人間の手って、こんなに優しいんだね…

 うれしいなぁ…、うれしいなぁ…、うれしいなあ……



)勝
 ぼくは…、こんなに助けてもらったのに…
 ずっとお前を信じられなくって…

)コロンビーヌ
 ねえ…
 マサルちゃん…?
 ホントのこと…、聞きたいな…?

 エレオノールの、こと、愛してるんだよ、ね…? 


00390
00400
00406
00412
00416
00418
00421
 手向けに伝えるかと思いきや、事切れた彼女を無言で抱きしめた

そんなこと
 先日、あれほど大騒ぎした“抱擁”もカウント外、これが本当なんだ
 冒頭の通り、風も感じられない彼女は感覚器官が弱い
 それすら越える程、熱く温かかったのか
 或いは「想像」を感じたのか

 きっと思い描き続けた“最高”を体験し、旅立ったコロンビーヌ

 当初、たぶん見栄を張って遠ざけようとしたしっかり声と
 抱きしめられてからの震え声

 さっき「もっともっと」と悔しがった彼女は、ルシールやジョージのよう

 でも彼女は、思い描いた感動を貰って旅立てたのかな…

コロンビーヌ『このぶたちゃんは おかいもの♪』

00423

 このぶたちゃんは おかいもの
 このぶたちゃんは おるすばん
 このぶたちゃんは おやつたべ
 このぶたちゃんは おみやげもって

 このぶた赤ちゃん ウィーウィ ウィーウィウィー ママのとこへ帰る~♪

第25話時と歌詞が変わった
 

00425
00427
00429
00430
 月光条例を思い出す、藤田先生的色感…

ママのとこへ
 以前の歌詞は「なんにもない」で、そこが気に入ってたコロンビーヌ
 他の豚は目的があって、四匹目だけ何もなかった
 何もない自分と重ねていたのか

 でも最期は、“おみやげ”をもってママのところへ

 抱きしめてもらった
 そう、フランシーヌに伝えに行くんでしょうか

 母の為に生まれ、自分がやりたい事を見つけ、叶えて帰る

 悲しいけれど、“悔しい”で終わらなくて良かった… 

感想追記。アクア・ウイタエの正体とは、健全な状態を保つ薬

00015
 ホメオスタシス維持機能・超促進剤 それがアクア・ウイタエなのよ

復元力
 唐突な井戸はずるい! でも言われてみるとそうかもなあ、って
 しろがね達は、白銀の復讐心に突き動かされ
 意思を支配され問題もありました

 意思を支配されるのも、脳内情報が保たれてたからだったのかしら
 
 多くはナルミ絡みで正気に戻ってましたが
 ナイアとかは、効力=維持機能が薄れたのも一因だったのかなって

そうだ、身体を奪おう。フェイスレス「ダウンロード作戦」完全阻止!

00246
 両想いになる為、子供になろう。という大人気ない計画を完全阻止!

ダウンロード編・完!
 第1話以前にもダウンロード、人格転送を受けるも何かの要因で失敗
 また今回、ヴィルマとの戦いで「しろがねの血」を飲んでた為
 再び転送を阻止

 フェイスレスの「勝化作戦」は、ひとまず阻止!

 フェイスレス当人は一旦宇宙へ
 ゾナハ病の原因、蟲に指示を出す宇宙ステーション・改に立てこもる模様

 鳴海と勝の再会もひたすら叶わず、当面お預けか
 
フェイスレス本拠地。モン・サン・ミッシェル編、完結!

00387
 モン・サン=ミシェル(Mont Saint-Michel)

フランスが誇る世界遺産
 満ち潮で海の孤島、引き潮で陸橋が現れ、陸と繋がる…ロマンの聖地!
 フランシーヌの故郷フランス、寺院なのが要因かもですが
 多数の漫画で題材にされたロマン溢れる地形
 これが漫画的理由でしょうか

 ただ1877年、道路を作って潮流をせき止めてしまい、陸地化が進行

 2009年、かつての姿を取り戻すべく道路を取り壊し
 2014年に橋を築き直したそうな

 利便性を求めた結果、本末転倒(?)になるのはどこも一緒ね!

 この「島化」工事、2億3000万ユーロ(約312億円)もかかったそうな

引き潮が起こると、猛烈な速度で潮が押し寄せたという聖地

00000
 そしてこちらはキン肉マンより(迫真)。完璧超人の本拠地である

聖地
 潮はなにぶん自然現象な上、引き潮は猛烈な勢いだったそうで
 かつて、多数の巡礼者が波で亡くなったそうな
 聖地で死ぬとか!

 いわく「行くなら遺書を置いて行け」、というシビアな聖地だったらしい

 また巡礼者に愛されるスフレオムレツ
 曰く、「モンサンシェル風オムレツ」が名物として知られます

 しっかり泡立てた卵によるオムレツで、シュワッと口の中でとろける美味しさ

 日本出店している「ラ・メール・プラール 東京」は、同地の有名店
 
公式ツイッターより
































































































2019年5月2日 からくりサーカス 第28話「ぶたちゃんはあるいていった」

00316
 MARUアニメーション社下請け制作(?)、スタジオ・ライブ協力

スタッフ
 脚本:井上敏樹
 絵コンテ:坂田純一
 演出:Won Chang hee
 作画監督:Jeong Yeon soon、Ahn Hyo jeong、Joung Eun joung
 アニメ制作:スタジオヴォルン
 原作:藤田和日郎/漫画/週刊少年サンデー 1997年|2006年
 制作協力:MARUアニメーション

あらすじ
 フェイスレスの勝に自分の意識をダウンロードする作戦は、成功したかに見えた。
 だが、勝の頭の中では、自身とフェイスレス二人の意識が激しく争っていた。
 ロケットの発射時間が刻一刻と迫る中、勝はフェイスレスに再度挑む。
 一方、城の一角ではコロンビーヌとディアマンティーナが戦いを繰り広げる。

次回、しろがねのやったこと

00026
00061
 目は口ほどに物を言う(心理)

「勝を奪う」の完全打破へ
 圧倒的藤田先生感…! あの方、目から物を出すの好きよね! 
 出すというか、出る、出てしまうとか色んなパターンで
 とかく「目」が面白い

 前回、最初から勝に勝算がある演出でしたが、完全に乗っ取られてたのか!

 前回を思いなおすとなるほどな~
 ここに至り、アクア・ウイタエの性質が解説されたのも面白い

 てっきり前にダウンロード失敗した再現とか、そういうパターンなのかと

 次回、からくりサーカス 第29話

トップに戻る

アニメ版 うしおととら 感想 2015~2016年

 第壱話「うしおとらとであうの縁」
 第弐話「石喰い」
 第参話「絵に棲む鬼」
 第四話「とら街へゆく」
 第伍話「符咒士 鏢」
 第六話「あやかしの海」
 第七話「伝承」
 第八話「ヤツは空にいる」
 第九話「風狂い」
 第拾話「童のいる家」
 第拾壱話「一撃の鏡」
 第拾弐話「遠野妖怪戦道行~其の壱~」
 第拾参話「遠野妖怪戦道行~其の弐~」
 第拾四話「婢妖追跡~伝承者」
 第拾伍話「追撃の交差~伝承者」
 第拾六話「変貌」
 第拾七話「カムイコタンヘ」
 第拾八話「復活~そしてついに」
 第拾九話「時逆の妖」
 第弐拾話「妖、帰還す」
 第弐拾壱話「四人目のキリオ」
 第弐拾弐話「激召~獣の槍破壊のこと」
 第弐拾参話「永劫の孤独」
 第弐拾四話「愚か者は宴に集う」
 第弐拾伍話「H・A・M・M・R~ハマー機関」
 第弐拾六話「TATARI BREAKER」
 第弐拾七話「風が吹く」
 第弐拾八話「もうこぼさない」
 第弐拾九話「三日月の夜」
 第参拾話「不帰の旅」
 第参拾壱話「混沌の海へ」
 第参拾弐話「母」
 第参拾参話「獣の槍破壊」
 第参拾四話「とら」
 第参拾伍話「希望」
 第三十六話「約束の夜へ」
 第三重七話「最強の悪態」
 第三十八話「最終局面」
 最終回「うしおととらの縁」


 双亡亭壊すべし 1巻“壊れずの家”。
 双亡亭壊すべし 2巻“侵入”
 双亡亭壊すべし 3巻“更衣室”
 双亡亭壊すべし 4巻“真相は星にあり”
 双亡亭壊すべし 5巻“笑うしかないのじゃ”
 双亡亭壊すべし 6巻“お願いだから”
 双亡亭壊すべし 7巻“だから私は”
 双亡亭壊すべし 8巻“わたし達は怖いのだ”
 双亡亭壊すべし 9巻“タコハが見たモノ”
 双亡亭壊すべし 10巻“双亡亭壊すべし”
 双亡亭壊すべし 11巻“脱走事件”
 双亡亭壊すべし 12巻“泥努誕生”

からくりサーカス 感想 2018年10月~2019年 公式ツイッター

 からくりサーカス 第1話「開幕ベル」 月虹
 からくりサーカス 第2話「約束」
 からくりサーカス 第3話「奈落」
 からくりサーカス 第4話「コラン」
 からくりサーカス 第5話「サーカス〜出発」
 からくりサーカス 第6話「地獄」
 からくりサーカス 第7話「Demonic」
 からくりサーカス 第8話「一瞬の始まりと終わり」
 からくりサーカス 第9話「記憶」
 からくりサーカス 第10話「フランシーヌ」
 からくりサーカス 第11話「ファンファーレ」
 からくりサーカス 第12話「「顔無し」司令」
 からくりサーカス 第13話「ルシール」
 からくりサーカス 第14話「夜更けの海」
 からくりサーカス 第14.5話「幕間~そしてまた開幕ベル~」
 からくりサーカス 第15話「はじまりの場所」
 からくりサーカス 第16話「出会い」
 からくりサーカス 第17話「訪れし者」
 からくりサーカス 第18話「微笑」
 からくりサーカス 第19話「影の正体」
 からくりサーカス 第20話「黒い太陽」
 からくりサーカス 第21話「銀色の女神」
 からくりサーカス 第22話「「ハリー」へ向かう!!」
 からくりサーカス 第23話「悪魔再び」、第2期OP「ハグルマ」歌詞、第2期ED「夕立ち」歌詞
 からくりサーカス 第24話「脱出へ」
 からくりサーカス 第25話「モン・サン・ミッシェルにて」、第3期OP「Over me」、第3期ED「月虹 2番」
 からくりサーカス 第26話「アニマル・ショウ」
 からくりサーカス 第27話「転送(ダウンロード)」
 からくりサーカス 第28話「ぶたちゃんはあるいていった」
 からくりサーカス 第29話

トップに戻る
PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング