公式サイト 名探偵コナン 97巻 感想
 レビュー 考察 画像 ネタバレ
 青山剛昌 これまでの感想はこちら 前回はこちら
黒田に続き、ラム候補・脇田&若狭先生に焦点!
若狭留美、その境遇を思わせる事件…?

名探偵コナン 97巻 感想 00052
名探偵コナン 97巻 感想 00051
名探偵コナン 97巻 感想 00038
名探偵コナン 97巻 感想 00025
ラムはせっかち! そう言われると脇田が怪しい
 留美がコナンを疑い、力を試しているように
 脇田もまた、小五郎と降谷を疑い
 接触してるハズですから

 せっかちな行動力は、RUMの証拠?

黒田の怪しさはミスリード…?
 留美先生は、犯人を通じ“自分は罪人だ”と示唆
 事件同様、“好きだった人を殺した”のか?
 羽田浩司殺しの下手人?

 彼女は、ラムへの復讐者っぽく見えますが…?

 世良と赤井さん、兄妹対決が面白そう!

名探偵コナン 97巻 感想


・第1026話「大切な物ですから」
  …いたずら役者殺人事件・解決編
・第1027話「探偵の目」
  …雪山教会殺人、RUM候補と降谷が!!
・第1028話「雪山の山荘」
  …殺人事件の定番舞台!
・第1029話「泣く子も眠る」
  …RUMは“せっかち”。
・第1030話「兄さんみたいに」
  …黒田の“探り”
・第1031話「ヤバイ感じが」
  …高明から、“零”への態度

・第1032話「山菜採り」
  …間接的に「若狭留美」を描く事件?
・第1033話「幸運の御守り」
  …羽田浩司の御守り
・第1034話「ドジだから」
  …若狭留美と「幸福」
・第1035話「堆黒盆」
  …世良、灰原追及を本格化!
・第1036話「アダルトな子」
  …世良と「兄」。次巻は…
・名探偵コナン「ゼロの日常」感想
  
・名探偵コナン「犯人の犯沢さん」感想

・これまでの感想

スマートフォン用ページ内リンク

・3/3ページ目へ

・過去記事ページ

あらすじ
前巻の黒田に続く、ラム3部作的な構成らしい

名探偵コナン 97巻 感想 00004
名探偵コナン 97巻 感想 00005
 第1026話は園子推理も披露、世良が目撃へ

あらすじ
 京極、世良、蘭が一堂に会した役者殺人も解決
 コナンは、小五郎・降谷・脇田と共に
 雪山山荘殺人事件に遭遇
 RUMの性格を知る

 若狭留美と山菜採りでも殺人に遭遇

 コナンは彼女が、右目障害持ちと確認
 クローバーを捨てる姿も目撃

 時価一億の堆黒盆で、犯沢さんが殺人発生

 際し世良は、“沖矢昴”を兄と知らず疑い…?



第1026話
役者殺人完結編、犯人は自害を図ったが…

名探偵コナン 97巻 感想 00010
名探偵コナン 97巻 感想 00011
名探偵コナン 97巻 感想 00012
 京極さんパワーもすげえ!

第1026話「大切な物ですから」
 しかし役者はからっきし…、と微笑ましいオチと
 世良、京極、蘭、三者の連携が見せ場!
 とどめは優しさよね!

 事件は、悪戯によるトラウマ発症が原因

 周り、死んだ役者さんには「お遊び」でも
 当人には眠れなくなる重大事

 恨みを買うのは、往々にこういうケースよね…

 蘭の“受け売り”、命を大切にする姿勢も素敵

第1027話
雪山教会殺人に、RUM候補・脇田が参加!

名探偵コナン 97巻 感想 00013
名探偵コナン 97巻 感想 00014
名探偵コナン 97巻 感想 00015
名探偵コナン 97巻 感想 00016
 知り合いだと示唆、“せっかち”とはこの事?

第1027話「探偵の目」
 曰く裏切り者を見分けたい、と圧をかける脇田
 彼が、降谷=バーボンの裏切りを疑う
 組織=RUMとする示唆か

 実際、黒田氏説は“高明”が穴

 元部下で、キッドを追い詰めた高明が
 もっと動きを見せるハズ

 なら前巻のは、ミスリードだったのか?

「RUMの正体・前振り3部作」その2か

第1028話
雪の山荘、殺人事件の定番舞台に招かれた9人

名探偵コナン 97巻 感想 00017
名探偵コナン 97巻 感想 00018
名探偵コナン 97巻 感想 00019
 もちろん殺人が起こるのだった、と…。

第1028話「雪山の山荘」
 閉じ込められ、犯人の“ゲーム”に乗せられて
 孤立した一人目から、殺されてしまいます
 小五郎への人数指定はコレか

 ゲームと思ったら殺人事件

 前巻に続き高明登場!
 一歩一歩、降谷と縁が繋がるのが面白い

 とまれ事件主犯は、“自殺した元仲間”を自称

 定番のアベンジャーですねえ

第1029話
二人で組むも、安室曰く“RUMはせっかち”?

名探偵コナン 97巻 感想 00020
名探偵コナン 97巻 感想 00021
名探偵コナン 97巻 感想 00022
名探偵コナン 97巻 感想 00023
名探偵コナン 97巻 感想 00024
名探偵コナン 97巻 感想 00025
 動画で現場配信する小五郎、便利な時代だわ

第1029話「泣く子も眠る」
 おかげで高明=スコッチ兄と、降谷が更に接近
 事件自体は、やたら“運試し”する為
 ランダム殺人だと仮定

 が仕掛けから、計画的だと示唆し…?

 とまれ、RUMがせっかちな事は
 RUM=脇田説の補強か

 少なくとも黒田だけは、事態を静観気味

 先生はコナン、脇田は小五郎にグイグイきてますから

第1030話
高明の気付き、黒田の気付き。前巻から繋がる回

名探偵コナン 97巻 感想 00026
名探偵コナン 97巻 感想 00027
名探偵コナン 97巻 感想 00028
名探偵コナン 97巻 感想 00029
名探偵コナン 97巻 感想 00030



「せっかち」要素を出していく黒田さん

第1030話「兄さんみたいに」
 安室をバーボンと呼び、RUM候補筆頭の黒田
 組織に詳しく、安室も彼に情報を伏せ
 内々に事を進めています

 黒田に接触された高明も「せっかち」に

 と、黒田=RUM感がバリバリなんですが
 増しすぎてミスリード臭い?

 この回、脇田も「せっかち」ですし

 続く推理パートや、コナンへの探りが「せっかち」

第1031話
解決編、黒田との会話を経て高明は…?

名探偵コナン 97巻 感想 00031
名探偵コナン 97巻 感想 00032
名探偵コナン 97巻 感想 00033
名探偵コナン 97巻 感想 00034
「また会った」と、暗に降谷に告げる高明

第1031話「ヤバイ感じが」
 この事件、どことなく2018年“金農旋風”を連想も
 ランダム性は、マジシャンという仕込み
 結局、誰もが善意だった…。
 悲しい結末

 高明、高田から接触を止められたか?

 ならば、黒田も「バーボンに何かある」
 と疑ってるのね

 実際95巻で、赤井との和解を示唆(?)

 黒田=ラムなら、賢い高明が疑ってないのが奇妙。やはりミスリードなのか?

第1032話
RUM候補、若狭留美。コナンを試す彼女は…?

名探偵コナン 97巻 感想 00035
名探偵コナン 97巻 感想 00036
 何せ声優が「ラムちゃん」平野文女史

第1032話「山菜採り」
 愛していた婚約者に裏切られ、殺害した事件
 留美は、“好きな人を殺した”疑惑があり
 意味深な展開です

 犯人も、冒頭と子供の前では別人

 留美の二面性そのもの
 彼女は、“殺し”を稼業にしてた疑いが高い

 ただ戦闘や殺人知識、幹部というには違和感

 山村警部回も、彼女にピッタリなのね!

余談
やたら懐かしい「ダーリン」という言語センス

名探偵コナン 97巻 感想 00037
 浅香、もとい若狭先生も困惑

ダーリン・イン・ザ・刃物
 留美先生の中の人、代表キャラ「ラムちゃん」
 主人公を呼ぶのが「ダーリン」。
 中の人ネタ

 これも「ラム」ネタなんだっちゃ!

 ネタ上は「ラム」候補の最右翼

 降谷と赤井さんも「中の人」ネタだし
 降谷の部下も「中の人」

 というか数え上げるとキリがない程!

 お好きなんですよね、中の人ネタ

第1033話
四葉のクローバーに、若狭留美は思い出す

名探偵コナン 97巻 感想 00038
 17年前に殺害された、秀吉の義兄・羽田浩司

第1033話「幸運の御守り」
 彼を留美が殺したのか、“RUMが殺した”のか?
 殺したのは、“浅香”=若狭留美と示唆も
 RUMのせいで殺すハメになって
 仇討ちしたいとか?

 コナンを試すのも、仇討ちの為…?

 羽田浩司は、アポトキシン被害者でもあり
 コナンの正体に気付くヒントに?

 彼女は羽田を愛し、駒をお守りにしている

 今回犠牲者に、複数の名があったのも示唆的

「偽名」は留美もそうでしょうし

第1034話
解決編。若狭留美と、幸運の四葉のクローバー

名探偵コナン 97巻 感想 00039
名探偵コナン 97巻 感想 00040
名探偵コナン 97巻 感想 00041
名探偵コナン 97巻 感想 00042
名探偵コナン 97巻 感想 00043
 前輪を手で回せば、車なんて動かせるのだ!

第1034話「ドジだから」
 ブレーキかかってないと、簡単に動くとトリック
 事件解決も、犯人が残した優しい言葉と
 クローバーを捨てる姿が強調

 留美は自分を、罪人と思っていると

 態度的には、羽田を彼女が殺したのだ
 とも感じさせます

 バーボンがそうだったように偽装の為?

「コナンが疑ってる」のも善玉っぽい感じ

第1035話
世良、灰原追及を激化! 兄・秀一まで絡んで…?

名探偵コナン 97巻 感想 00044
名探偵コナン 97巻 感想 00045
名探偵コナン 97巻 感想 00046
 灰原が隠すのは、皆を組織から守る

第1035話「堆黒盆」
 と再確認したところで、事件は“贋作”を巡って!
 犯沢さん、なんて事してるんですか!?
 今回は根っから悪党!?

 時価一億の盆を巡り、鑑定士が殺害

 偽物か本物かという事
 これは、真実を探る世良も彷彿させますね

 世良の兄、赤井秀一も参戦

 シャアさん、母の事でも確かめたいの?

第1036話
どれが一億? 博士の指紋は? 堆黒盆の真贋!

名探偵コナン 97巻 感想 00047
名探偵コナン 97巻 感想 00048
名探偵コナン 97巻 感想 00049
名探偵コナン 97巻 感想 00050
 そして世良、兄と知らず疑ってターンエンド!

第1036話「アダルトな子」
 兄は灰原への追及を阻止して、“守ろう”とするも
 妹、世良はその行動を怪しんで
 秀一追及を開始!

 矛先が向いた! 槍だけに!!

 次巻は兄妹のみならず「母」
 秀一の弟、羽田秀吉の“浮気”が焦点とか

 母と接触、浮気と誤解された?

 秀吉は、秀一の生存も知ってたハズで…?

収録

名探偵コナン 97巻 感想 00001





 ハズレを引かない小五郎

 なら彼が脇田を弟子にしたのも「正解」

単行本
 少年サンデーコミックス「名探偵コナン 97巻」、青山剛昌。
 週刊少年サンデー誌上にて1994年より連載中。
 2019年12月(前巻2019年4月)

名探偵コナン 97巻 感想
 第1026話「大切な物ですから」
 第1027話「探偵の目」
 第1028話「雪山の山荘」
 第1029話「泣く子も眠る」
 第1030話「兄さんみたいに」
 第1031話「ヤバイ感じが」
 第1032話「山菜採り」
 第1033話「幸運の御守り」
 第1034話「ドジだから」
 第1035話「堆黒盆」
 第1036話「アダルトな子」
 名探偵コナン「ゼロの日常」感想
 名探偵コナン「犯人の犯沢さん」感想
 これまでの感想

■探偵名鑑
 黒河内圭太…クロコーチ

※トップに戻る

・過去記事ページ

名探偵コナン 犯人の犯沢さん 感想

 犯人の犯沢さん 1巻“衣食住”地獄の米花町!
 犯人の犯沢さん 2巻“あだ名は歩く米花町”
 犯人の犯沢さん 3巻“あの男”発覚! ゼロのコラボ巻!?
 犯人の犯沢さん 4巻“完全にまじっく快斗”
 犯人の犯沢さん 5巻“黒の組織の犯沢さん”

名探偵コナン 警察学校編 感想


 名探偵コナン 警察学校編 上“松田&伊達編”
 名探偵コナン 警察学校編 下“萩原&諸伏編”


 ゼロの日常 1巻“安室透の同居人”
 ゼロの日常 2巻“ゼロとヒロ”風見の奔走!
 ゼロの日常 3巻“安室さんの教室巻!”
 ゼロの日常 4巻“桜の花弁は五枚で一つ”

漫画 まじっく快斗 感想

 まじっく快斗 5巻“怪盗キッドvs黒キッド”

名探偵コナン 感想 青山剛昌 公式サイト サンデー アニメ公式

 名探偵コナン 80巻
 名探偵コナン 81巻
 名探偵コナン 82巻
 名探偵コナン 83巻
 名探偵コナン 84巻
 名探偵コナン 85巻
 名探偵コナン 86巻
 名探偵コナン 87巻
 名探偵コナン 88巻
 名探偵コナン 89巻
 名探偵コナン 90巻“裏切りの真相”
 名探偵コナン 91巻“若狭先生”登場!
 名探偵コナン 92巻“赤い一家との出会い”
 名探偵コナン 93巻 特集“ラムは誰だ?”収録 鬼丸&総司”ゲスト出演!
 名探偵コナン 94巻“工藤新一として”紅の修学旅行編!
 名探偵コナン 95巻“黒の組織ボス”発覚! 新一と蘭に進展が…
 名探偵コナン 96巻“幹部ラムの正体?”スコッチの本名
 名探偵コナン 97巻“RUM候補”羽田浩司への想い
 名探偵コナン 98巻“赤井家総出演”領域外の正体
 名探偵コナン 99巻“メアリー赤井の顛末”

※トップに戻る

・過去記事ページ

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング