試し読み 毒贄クッキング 4巻【最終回】感想 水無月すう レビュー 考察 画像 内容 ネタバレあり これまでの感想はこちら。前巻はこちら
人類はどこへ消え、魔物はどこから来た? いけにえの必要性とは?

00040
00039
00033
ギャザさんが、性的な意味で食べて大団円! 子作りだ! 子作りが正解だった!
 デタラメすぎるペポパの強ささえ、大団円の一因だったか!
 カバー下は、「神」の正体も記載されてますが
 この設定マジなの!?

 神とは婚期を逃し、八つあたりに現れた存在!! まんまぺーさんかよォ!

エルフ族ヤリすぎ問題
 設定上も“痴女”と書いてあったり、神が散々な最終回でした
 後一話、世界復興も描いて欲しかった気もしますが
 本作らしい平和なオチ

 そうか…、アレ全部か。未知すぎるハッピーエンドだった…

毒贄クッキング 4巻 感想

 第25話「ギャーさんと親子丼」
 第26話「断る」
 第27話「食物連鎖」
 第28話「クリスマックス」
 第29話「好機」
 第30話「生贄」
 第31話「毒贄の正しいクッキング」
 第32話「どうしてこうなった(ギャザ男)【最終回】」
 カバー下オマケ他
 プランダラ 感想
 これまでの感想

カバー下は設定画が掲載。痴女…!

00038
 そらおとの主人公が、ちょっと年取ってから女体化した的なキャラデザ

あらすじ
 ペポパの父・元勇者が帰還。他方、デデレルはギャザ討伐に疑問を抱き
 天使長ロリエルは、異星から現れた「神」が世界を正した過去と
 魔物が元人間である事を明かす

 ギャザは、“人間”を治そうとして力を使い果たし、神の襲撃を受ける

 だがペポパから得た力で、神を魔王のプレゼントにしてしまい
 天使と魔物は和解へ踏み出す

 ギャザとペポパは、子作りセックスに励み、無事3人の子をもうけた

 この子たちが、いつか世界を元の姿に戻すのだろう(完)。

第25話、かつて“勇者”がいた。彼以外、ギャザ男を倒せる者なんて…

00007
00008
00009
 その勇者こそ、ペポパさんの親父だったってワケよ!

第25話「ギャーさんと親子丼」
 ただしメタボである。ペポパさん強いワケだわ規格外すぎる!
 またギャザ男には、最古参・最強天使でも勝てなかった
 なら他に戦力が…?

 と思った早々、四大天使が元・勇者にボコられる事案が発生

 また作中、魔物が“生娘のいけにえ”を要求するのは
 汚れなき者を食うと強くなれる為

 魔物が各地を蹂躙するのは、より強くなろうとしてだったのね

 ギャザ男も、まだ強くなるのだと。

第26話。デデレル、“ギャザ男との和解”を提案するも…

00010
00011
00012
 ダブル断わる! 和解をと言われ、天使長ロリエルは激怒する

第26話「断る」
 生贄、やめませんか? とペポパ懐柔に現れたロリエル
 サドエル失敗に、金を積んで彼女の借金解消
 協力しますと直接懐柔に出た

 が、ペポパはこれを拒否。“生贄でいたい”のだと

 ロリエルらは理解できませんでした
 恋だの愛だの、惚れただのハレただの理解出来ないか…

 もっともこの二人は、天使というより、単にメンタルが幼い様子

 100歳を越すBBAですけど、心はロリなんですよ!

第27話。怒れるロリエル! “人類”は、神罰によって姿を消していた

00013
00014
00015
 ところが何も知らないペポパに、“人類”が(父から)届けられ…?

第27話「食物連鎖」
 魔物は神が“許されない”と判断した存在。天使の判断を越えるのね
 和解、赦しという権限を持っているのは神であり
 天使の領分を越えている

 そも魔物とは、神の裁きが生んだ想定外の変異体だと

 本作は元々現代的な社会
 神が現れ、“罪深い人類”はゾウリムシに退化!?

 ところが一部が予想外の進化をし魔物種へ、神に対立する存在に

 エルフは人間に代わる種として、進化させられた元動物

 ああ! 年中発情する生き物に進化したんだな!!(迫真)

第28話。クリスマス。村人が“セック○”に盛り上がる中で

00016
00017
00018
 ロリエル様はランドセルを貰った。一方、デデレルはもっと似合った

第28話「クリスマックス」
 なんでさ! 水無月先生の中で、デデレルの位置付けって?!
 とまれ、ギャザ男に皆でプレゼントしよう大会となるも
 ロリとデデは理解が及ばず

 ほら…、二人とも対人関係とかあんまり上手じゃないから…

 デデレルは、一緒の墓に入る権利書
 ロリエルは自分のアルバム

 そんなにBBAじゃないと証明したいのか! アンタって人は!!

 ところが結局、性なる夜をペポパと過ごす事になって…

第29話。性なる夜よ! 性なるかな!! しかしギャザ男、“人類”を発見し…

00019
00020
00021
 連鎖的に「神」が降臨、ホントに「聖なる夜」になってしまう事に

第29話「好機」
 エルフ村、盛り過ぎじゃないですかね! アメリカ製AVかよ!
 イイ雰囲気も、“人間(同族)”をギャザが発見して崩壊
 彼女を救おうとして力を尽くし
 ギャザは魔力切れに

 百年ぶりに出会った、“進化も退化もしてない”人間!

 神の力で停止状態の少女
 無理に救おうとし、ギャザは魔力を使いきってしまいます

 そこで現れるとか、神さまどんだけギャザ男を気にしてたんですか?!

 百年前、第一世代天使を殲滅したそうなので!

第30話、“神”にはペポパさえ無力! 逆転手段はたった一つで…

00022
00023
00024
 第25話の通り、生贄=ペポパを食べれば、魔力回復・強化が可能。

第30話「生贄」
 ギャザ男も元人間。10年ひきこもり、母を安心させる為にSEに就職
 なので作中、行動がひきこもりっぽかったり
 ゲームを自主制作していたと

 ペポパも、天使や神の魔法に弱い契約体質だと判明

 父が神と契約した代償、勇者は最初は魔物退治してましたし
 当初は神を疑ってなかったのね

 作中最強戦力が揃って無力化、どんぐり村長らが駆けつけるも…

 ロリエル達は、ギャザやペポパほど強くない=勝てない!

 てか電光魔降剣、まだ返してなかったんかい!

第31話、ギャザ男が“迷っていた”理由

00025
00026
00027
 汚れなきもの=乙女の唾液入りキスにより、神打倒成功に

第31話「毒贄の正しいクッキング」
 唾液でもいいんかい! 乙女の生贄、コスパ良過ぎませんかね!?
 進化したギャザが、神以上の因果律操作を発動
 神を完封して大勝利へ

 彼は元々、神を殺せるだけのスペックがあったのだとか

 でも「世界が元通り」になってしまうと
 彼女が進化させたエルフ種、ドングリ種も元通りに戻ってしまう

 人もペポパたちも、両方救う方法を探してたのね

 神より、元ブラック企業SEの方が強かったか…

※キーボードによる因果律操作を、複数の腕でタイピングして無効化

第32話、最終回。実はこれまた「よくあること」だったのだ、と

00028
00029
00030
00031
00032
00033
 なお神、魔力を奪われ魔王様のセックス☆フレンド(赤ちゃんプレイ)へ

第32話「どうしてこうなった(ギャザ男)【最終回】」
 あったよ手段が! 二人の子なら、両方救える超魔力を備えると!
 あったよ生殖器が! 実はギャザ男の触手
 アレ全部ちん○だったと

 二人は、幸せな触手プレイをしてハッピーエンド

 なおこんな風に、「魔物と生贄が恋に落ちてしまう」パターン
 本世界でのあるあるだったそうな

 だよね本作の魔物は元人間、そりゃ恋にだって落ちるさ!

 ラスト、最初のモノローグを踏襲するのが綺麗だった!

収録

00006
00034
00035
00036
00037
00038
 父、実はイケメンかもしれない説。そしてラブライバーの背中…!

 ヤングアニマルコミックス「毒贄クッキング 4巻」。水無月すう。
 ヤングアニマル連載、白泉社発行。
 2019年5月(前巻2019年2月)

毒贄クッキング 4巻 感想
 第25話「ギャーさんと親子丼」
 第26話「断る」
 第27話「食物連鎖」
 第28話「クリスマックス」
 第29話「好機」
 第30話「生贄」
 第31話「毒贄の正しいクッキング」
 第32話「どうしてこうなった(ギャザ男)【最終回】」
 カバー下オマケ
 プランダラ 感想
 これまでの感想
 トップに戻る

プランダラ 感想 水無月すう

 そらのおとしもの 20巻(完)
 プランダラ 1巻
 プランダラ 2巻
 プランダラ 3巻
 プランダラ 4巻
 プランダラ 5巻“約束された戦争”
 プランダラ 6巻“するための戦争”
 プランダラ 7巻“手にかけたもの”
 プランダラ 8巻“立派になりやがって”
 プランダラ 9巻“二人の約束”
 プランダラ 10巻“激変の王都”
 プランダラ 11巻“議会”
 プランダラ 12巻“撃墜王、出揃う”
 プランダラ 13巻“元帥を倒せるモノ”
 プランダラ 14巻“道安の後悔”
 プランダラ 15巻“爆撃の行方”総司令争奪戦!!

※トップに戻る


 毒贄クッキング 1巻“据え膳 食わぬは魔物の恥”
 毒贄クッキング 2巻“人類”の行方
 毒贄クッキング 3巻“ロリエル降臨”
 毒贄クッキング 4巻“最終回”謎と答えと大団円!

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング