試し読み マテリアル・パズル 神無 2巻 感想 レビュー 考察 画像 キャプチャ あらすじ 内容 ネタバレあり 土塚理弘 これまでの感想はこちら。前巻はこちら
裏切り者大暴れ! “アクアと黒い槍”、変り種の不老不死・プリセラ参戦!!

00050
00049
00048
00038
ブラックブラックジャベリンズ!? サブタイだけで興奮した第2巻ですが
 早くもプリセラ登場、お腹の“檻”、前巻の筆と同じ守護魔法!
 全力、出せないんだっけと思い出します
 が! 実はバレットも!?

 個人最強から戦略兵器へ! 王が“めちゃめちゃ強い”のはここから?!

伍式隊とプリセラ
 平和な時代の“最強”じゃなく、歴代どの王より強い。伊達じゃなかったのねー
 神獣伍式隊、自力じゃどうしようもない強者を倒すべく
 愛した剣技より、てっとり早い力を欲した
 断腸の思いで決断した!

 悲壮で男らしいし、そっくりプリセラの魅力に繋がってるのが素敵だ!

マテリアル・パズル 神無 2巻 感想

第1節 魔法の国の獣共
 第5話「神獣伍式隊と裏切り者」
 第6話「アクアと黒い槍」
 第7話「飛ぶ男と走る女」
 第8話「プリセラと結界」
 巻末「おまけファイル17」
 これまでの感想

巻末おまけファイル付き。ヤトイデカさん、アダラパタさんの先祖?

00047
 葬送六花爪は「爪」で、魔法レベルは53。慎重派で、実は決断が苦手らしい

あらすじ
 A.D.1619年1月、世界一の魔法国メモリアの王が、神獣伍式隊に攫われた
 伍式隊は、最強の騎士団を有したシルドソルドの生き残り
 勇名から期待され、三大神器の「特訓」により
 一夜にして滅ぼされたのだ

 だが彼らが復讐すべく集めた力は、隊員ヤトイデカに奪われてしまう

 ヤトイデカは、“葬送六花爪”で魔法使いとなっており
 神獣を降臨させたニニを精神支配

 増長したヤトイデカは世界支配をも夢見、プリセラを圧倒する

 しかし全魔力が戻ったバレット王は、三千大千世界 完全解放態で反撃を開始した

第5話。若きバレット王をさらった賊は、単なる魔導具使いではなかった

00002
00003
00004
00005
 使うんかい!! いいツッコミだったわ!?

第5話「神獣伍式隊と裏切り者」
 亡国の仇討ち、力を求め、各地で“魔導具”強奪をくり返す神獣伍式隊
 彼らが本当は剣士だ、と気付いたのはバレット王でした
 後の賢王、洞察力がハンパない!

 実際にモチャが“隊長”と剣を交えたところ、ほぼ互角という達人!

 モチャが、大国メモリアで軍トップらしいと思えば
 破格としか言いようがありません

 メイドだけどな! メイドさんだけどな!!

 思いっきりツッコまれてますが、初見殺しに意外に「実用的」なの!?

決着! しかしガルモッチャ隊長は

00006
00007
 裏切り者により刺殺。裏切りと剣士、旧作・切り裂き魔事件セルフオマージュか

ガルモッチャ死す
 この後、描かれていった事実からすると、彼の死は本当に大きな損失…。
 モチャvsガルモッチャは、アクアの乱入で決着
 花火魔法、役に立つじゃん!

 前巻の初披露時、散々だった“スパイシードロップ”(初期型)

 でも、閃光弾として使うにゃ充分なんですね。
 モチャさんも深手に。

 バレットに続き、現時点の最強戦力がまたも脱落

 今作、ホント厳しい展開が続くのう。

こうどなじょうほうせん! イルチ副隊長を捕虜にしたアクア達は

00008
00009
00010
00011
 前巻のドラゴン(?)を憑依した“伍式隊”リーダーのニニ、しかし負荷が高すぎる

神獣と伍式隊
 伍式隊の強みは、様々な魔導具を“重ねる”技術パイル。
 しかし、重ねるほど負荷が高まってしまい
 最後は素質がモノを言う。
 最適者がニニ。

 他方これらをイルチから引き出したモチャ、またやりやがった!

 鬼っ子イルチ副隊長、前巻でも可愛いなと思ったけど
 味方にしちゃダメな子だコレ!

 しかも飴玉のお礼だ、と魔術増幅技術、“陣術”基礎を教えてくれます

 ははーん、それがあのサブタイに繋がるのねえ!

グラサン隊長“ヤズマ”強襲! 対するは、後の剣仙シュダンくんだよ!!

00012
00013
00014
 エエ!? 彼ら“剣仙候補生”!? そら勝てんわ!

四隊長の正体
 後年、世界最強剣士の一人となるシュダン! しかしまるで勝てる気が…。
 と思ったら納得の設定、…あ、つまり前巻バレット王
 剣仙候補クラスの強化体と戦ってたの!?
 強さも納得

 同じ頃、裏切り者によって「ニニ総隊長」らが前線に到着

 また、アクア達の異常な低免疫が描写に
 そういやそうでした

 彼らは強い、しかし“不老不死の身体は汚れなき純粋な存在”

 故に低免疫、ホント苦しむコトの多い身体よね…

第6話、神獣伍式隊の始まり。確かに裏切るハズもなかった…

00016
00017
00018
00019
 幼いニニは“骨”で身を護った。小さいけど、ゼロクロイツでの魔王の骨?

第6話「アクアと黒い槍」
 今は亡き祖国は、「ほっとけば自分達で勝手に毛を刈る」素敵羊が産業!
 武を奨励、騎士団で頭角を現せば“剣仙”の弟子となれる為
 不敗の騎士団を有した

 だがブライクブロイドさんと舞響大天の“特訓”により、一夜で壊滅

 彼らの祖国は、魔法がほぼ失われた現世界ではトップクラス
 これ以上を求めよと?!

 普通の修行じゃ絶対無理! 国宝を奪いまくる凶行に走ったのか

 妹ニニさん、兄の為、兄を幸せにするのが人生の全てだったのか

降臨! 村神オイーモゴッデス!! 実在してたのかオメー!?

00020
00021
 そして殺害されたミッドラッド隊長、“最初の五剣士”から二人目…

なぎはらえー!
 前巻、魔法解説をセルフパロし、村人隔離に大活躍したイモ神伝説
 が、単なるギャグじゃなくて実在したのか 
 しかも多分強かった!

 ニニの“パイル”ヤマタノオロチ、お披露目に瞬殺される事に

 やっぱりアレだ、「強い!」って見せるにあたって
 怪獣大決戦はわかりやすい!

 つくづくオイーモゴッデス様、大活躍だった

 この神一つで、作中いくつ意味があったかなってレベルだよ!

“剣仙候補”ヤズマ隊長に、まだ若いシュダンでは勝てるハズもなく

00022
00023
00024
 サブタイ黒い槍、ブラックブラックジャベリンズ着想!

現実的判断
 後にアクア最強技となる魔法、陣術の基本を応用したものだったのね
 しかし、ヤズマの相棒が彼を咄嗟に助け
 元々不調のアクアは昏倒

 例のタクトで、危うく獣のエサにされるところに!

 ヤズマもシビアです
 剣を交え、シュダンらが正直な連中だと理解。普通は見逃すコースです。

 しかしそれでも殺すってんですから。

 人柄は認め、しかし殺す。シビア!

アクア達“三つ目の魂”は、魔法使いではない。才能がなかったのだ

00025
00026
00027
 でもその強さこそ、ヤズマに響いた! 心にズンとさ!!

“三人目”プリセラ
 ティトォ、アクアと違い魔法の才能を持たず、早々に己に見切りをつけた女性
 才能に見切りをつけ、武術をひたすらひたすら磨いた!
 努力特化の“最強”キャラ!

 己の剣に見切りをつけ、魔導具強奪に走った伍式隊には眩しい人なのね

 読者にはお馴染み、そこから逆算したのがヤズマ達なのかもですが
 自分達が諦めた「可能性」

 ただ自らの力を信じ、ひたむきに生きる

 プリセラの姐御、再登場から素敵ポジションだなァオイ!!

裏切り者、立つ! とっておきの隠し玉がお披露目!!

00028
00029
 第1巻2話でシューミアを殺し損なった際、「素」が出てたのね

運命のアイテム
 マテリアル・パズル葬送六花爪! おそらく、今回が初出となる魔法!
 裏切りは平隊員ヤトイデカ、風貌や能力は「水の阿白」を連想
 なお属性は「爪」、氷ではないようです。
 性格からアダラパタ先祖か?

 曰く彼は“魔法具”、魔法使いになれるアイテムに選ばれていた

 旧作ではお馴染みですが、才能が条件となる為
 皆ガラクタと思ってたのだとか

 バカのフリで甘い汁を吸い、好機に組織ごと乗っ取りに立ったのね!

 誰もが無価値と思ったものが最高のアイテム、主人公かよ!

第7話。“本物の魔法使い”の力! 裏切り者ヤトイデカ、哄笑!!

00030
00031
00032
 クリスタベースは後にリゼルを“作る”国、ネイネはバケラッタークス?

第7話「飛ぶ男と走る女」
 魔導具は魔力で動く道具、魔法具は「魔法使いにしてくれる」道具!
 魔法とは、天才が生涯をかけ一つ修得できるかってモノ
 ヤトイデカは圧倒的優位を得ました
 勝ったも同然!

 が、伍式隊は最強級のバレットを倒したから。と罠にかけるヤトイデカ

 この慎重さ!
 かつ、“切り札を使わせる為のパフォーマンス”なんですね

 突出した力を誇りつつ、内心、それだけじゃ無意味と立ち回るヤトイデカ

 知らない内に思考を誘導する、やり口がアダラパタさんに似ています

さあ出せ切り札を! ヤトイデカ“葬送六花爪”の真価!!

00033
00034
 魔星大将軍みたいに合体しおった! この合体パターンも今や珍しいのう!!

デビルヤトイデカさん
 グラサン隊長ヤズマ愛用ククリタクト、多数の獣を操る強力魔導具ですが 
 対象に刺し、魔力アンテナとして用いれば完全支配!
 切り札、“神獣ニニ”を支配し
 最強戦力に

 また葬送六花爪は、“爪”であり凍結系魔法

 右の爪は精神、左の爪は肉体を凍結させ
 両方で斬れば完全凍結!

 曰く空気も水も全てを凍り、熱でも溶けない封印魔法となるのね

 タクトと併用すれば、他者を支配する魔法に使えるのか

妹ニニを道具として使われ、激昂するクロフト。しかし

00035
00036
 ヤトイデカは気が変わったと言い、クロフトも“完全凍結”してしまう

生かすのが罰
 ヤトイデカ曰く“同じ事”、私欲か復讐か、ニニを道具にしてる”のは同じだと。
 ニニにとっては、物心が付く前に滅んだ故郷なんですから
 復讐自体は無意味なのね

 また巻末を見るに、ヤトイデカ自身クロフトが生理的に嫌いらしい

 加えて、彼自身が“暗殺者として育てられた”
 境遇がニニと似てるのね

 私欲ならまだしも、犠牲者ヅラして他人、ニニを道具にするクロフトが憎いのか

 もちろんニニ自身が兄を慕ってるから、勝手な話ではあるんですが。

ようい、どん! 空飛ぶ男と走る女!!

00037
 サブタイ、そして前巻で予告にも使われたプリセラ追撃ッ!

だから走るよ
 見たとこヤトイデカに大望はなく、暗殺者育ちで“征服者”になりたい
 世界最高の国メモリア、ひいては世界支配!
 見せしめに王都を消そうとします
 デモンストレーション!

 際しプリセラへ、モチャ団長は“命を賭ける事はないよ”

 要は権力争いの一種
 しかし、プリセラ達の生死は世界そのものの行方が懸かってる

 天秤に乗せるには重さが違う。でも「恩があるから」

 今や、大好きになった国の為に戦う!
 それでこそさね!

 不老不死のプリセラ達も、“魔法攻撃”では死亡する! ここが肝ね!!

第8話。お腹の“檻”。最強戦士プリセラvs神獣ヤトイデカさん!

00038
00039
00040
 凍結は“傷”がなくなれば解除、クロフトは片腕を切り落として貰った

第8話「プリセラと結界」
 もう出るのかその話! プリセラは子を身篭っており、“檻”で力を抑制して守護
 肉体共有は、存在そのものがパズルのように組み変わるので
 腹の子もそのままなんですね
 元の体に戻って産む事
 それが願い

 そんな物理最強の彼女、“物理無効”にすこぶる相性が悪い!

 ティトォ、アクアほどじゃあないにせよ
 やっぱり大ピンチやんか!

 しかも神イデカさん、漲るパワーは山の形も易々と変えるレベル!

 お前はどこのアプサラスⅢだい! ギニアス兄さん!

バレットを王都に戻せ”! 勝機は一つ、それだけだ!!

00041
00042
 狙いは「全画消去」。プリセラの話、前振りだったのか!?

世界一意味ある頑丈さ
 大苦戦するプリセラ、捨て身でバレット王を放り投げるのがド王道!!
 しかしヤトイデカ、その王を優先的に狙ってくるのがシビアです
 プリセラの自己犠牲を無駄にする非情さ
 勝つ為の最善の行動!
 が

 バレット王が無駄に頑丈で良かった! ありがとう物理系魔法使い!!

 ヤズマ隊長も相棒に庇われ生還
 死んだと思われた為、ここぞで再登場し場を乱すんでしょうが…?

 とまれこんだけ強けりゃ人質要らないよね? と神デカさんも慢心が始まった!

 いけない…、力に我を忘れてる…!

“全画消去”、バレット王完全本気モード! しかし“雷に弱い”弱点は変わらず…?

00043
00044
00045
 大丈夫、雷なら殴り返せる。やっぱり魔法物理最強なんですね!

三千大千世界 完全解放態
 前巻、「現時点でも世界最強」と奥歯にねこが挟まった言い方されてた王
 実は王都防衛に力を割き、まったく本気じゃなかったんですね
 本気なら戦略兵器じゃねーか!
 マジだった!

 しかも既存読者にお馴染み、“全画解除”がここで繋がるとか面白ェな!

 全ては! バレット王の見せ場を作る事に繋がっていたのか!
 キング! キング! キング!

 旧作や“ゼロクロイツ”の戦闘規模を思えば、こんくらいの強さ不思議じゃあない!

 新章冒頭から、“守りの筆魔法”使ってたの前振りだったのねー

収録

00046
 巻末は伍式隊全員の略歴、解説、目的が収録。“十二神獣”の力を得るのが目的だとか

 モーニング・ツーコミックス「マテリアル・パズル 神無き世界の魔法使い 2巻」。
 土塚理弘。月刊モーニング・ツー連載、講談社発行。
 2019年3月(前巻2019年2月)

マテリアル・パズル 神無 2巻 感想
第1節 魔法の国の獣共
 第5話「神獣伍式隊と裏切り者」
 第6話「アクアと黒い槍」
 第7話「飛ぶ男と走る女」
 第8話「プリセラと結界」
 巻末「おまけファイル17」
 これまでの感想

※過去記事一覧ページへ

※トップに戻る


 マテリアル・パズル 神無き世界の魔法使い 1巻“バレット王の実力!”
 マテリアル・パズル 神無き世界の魔法使い 2巻“裏切り者”と全画消去
 マテリアル・パズル 神無き世界の魔法使い 3巻“最終回の先へ”ミカゼ再び!
 マテリアル・パズル 神無き世界の魔法使い 4巻“魔人の子ども達”
 マテリアル・パズル 神無き世界の魔法使い 5巻“天使のパン屋さん”
 マテリアル・パズル 神無き世界の魔法使い 6巻“ウォーブール戦記”








※トップに戻る


PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング