公式 キン肉マン 第273話 仇敵への謁見!!の巻 感想 レビュー 考察 内容 あらすじ ネタバレ 画像 17時感想追記 これまでの感想2019年 感想) 前回はこちら
ジ・オメガマン、知性チーム参戦経緯が明らかに。あやつ様の抹殺指令!

00024
00010
00016
フォ~フォフォフォと楽しげに連絡してたディクシア、敗北がフェニックスをなじる理由か
 ネプの死で空位となった“完狩”を、超人ハンターのオメガマンが埋める!
 当時でも、金目的でネプを狙ったのは自己申告だった為
 嘘だったとしても辻褄が合うのね

 妙に口数の多い口上、当時を髣髴させるのう! フォ~フォフォフォ!

質素な家で好感度を上げる兄!
 嘘を見抜くガンマンもいますし、ザ・マンは裏切り者だと知ってけしかけたのかしら?
 閻魔自身、キン肉マンの火事場のクソ力を葬ろうとしていますし
 オメガの民の実力を計る意味もあったとすれば
 一石二鳥の策に思えます

 五人で一つのポーズを決めてる知性チーム、完全に仲良しだコレ!

キン肉マン 273話 感想

 第273話 仇敵への謁見!!の巻
 完璧・無量大数軍
 完狩・ネプチューンマン
 親愛なるアリステラへ  
 感想追記

見捨てた件より、スグルに敗れた事をこそなじりまくるアリステラ!

00023
 決定的なのは、ネプチューンマン消滅時、オメガマンはまだ健在だった事か?

フェニックスの無能!
 このまま二人がかりでやれば良かったのに、ビビンバが身を投げた為スグルと共闘
 そもそも、僅か2名のスグル達にロビン達が合流するよう支援し
 最終戦でもリングアウトを阻止等々

 リングをいじった件と逆で、フェニックスの判断がスグル達を生かしたのも事実

 負けた件だけか、それとも策謀含めてなじってるのかしら?
 
扉の先に待つのは… まさにオメガの運命!!

00000
 本来ザ・マンは“完璧始祖・零”でもある為、零と大きく描かれた扉。

キン肉マン 第273話 仇敵への謁見!!の巻
オメガケンタウリの六鎗客と運命の王子の大抗争もアリステラとスーパー・フェニックスの一戦を残すのみ!
序盤から互角の攻防を繰り広げる両者。そんな中、アリステラはスーパー・フェニックスの無能さが、六鎗客の地球侵攻の引き金になったとまで言い放つ! 
そしてついにアリステラの口から、スーパー・フェニックスに台無しにされた、弟・ディクシアに課せられた真の使命が語られる――!!
*次回の更新予定は2月4日(月)です
   次回、キン肉マン 第274話

『親愛なるアリステラよ』。今回はディクシアの手紙形式で語られた!

00001
00002
 ディクシアとアリステラ、兄の事を呼び捨てだったのね。仲良しか!

最大のチャンス!
 始祖編で不可侵条約破棄と、スグル抹殺を担った完璧超人・無量大数軍ですが
 平時は、こうやって超人閻魔の親衛隊を務めていました
 今回そこに空きが出来た

 さては自分がその地位に! とウキウキで出頭したジ・オメガマン

 前回では、ラーメンマンと戦う事になるマーベラスが不在でしたが
 単に見切れてただけと発覚

 閻魔の左右は、始祖が偽装したグリムリパー、若手筆頭ネメシスが固めてる!

 ピークア・ブーも、青年体モードで並んでますね

完璧・無量大数軍(パーフェクト・ラージナンバーズ)になる意味、利点

00003
00008
 下は前回でのワンシーンより

オメガの目的!
 親衛隊に入れれば情報収集、もしかしたらザ・マンの寝首すらかけるかもしれない
 母星を救う方法を入手し、ザ・マン抹殺が果たせたなら
 六鑓客が来る必要はなかった
 親衛隊に入れれば!

 おそらくそれを踏まえ、「フェニックスのせいで台無し」と言ったのでしょうか

 そう考えると、オメガの"全神々の抹殺”はお題目に近く
 ザ・マン抹殺が最優先なのね

 パイレートが言うように、ザ・マンと一族が刺し違える事さえ考えてますし

 ザ・マン殺しさえ断念させられれば、だいたい収まるというワケか

“あやつ”と始祖達に呼ばれていた頃の姿、超人閻魔登場!

00004
00005
 おそらく本編中では初公開となる、「超人閻魔」としての完全な姿。かっこいい。

元神と反逆者
 第205話で素顔が出るまでは、常に顔が影で隠れていた超人閻魔としての姿!
 今章冒頭でも、ザ・マンの姿で超人墓場に座っていましたが
 当時は頬杖をつき、物憂げな顔をしています。

 さてザ・マン、先祖と同じマスクをしたオメガマンを見て何を思ったのか

 お前ら正体隠す気があるのかバカ野郎!
 オメガマンが隠そうとしなかったのは、バレないと考えての行動でしょうし

 彼ら直系の先祖は、始祖と顔を合わさず生存を優先したんでしょうか

 一応当時の回想では、先祖はマントで顔辺りを覆ってましたし。

無量大数軍に欠員が出た、故にお前を呼び出したという超人閻魔

00006
00008
00009
 欠員は「完狩」称号を持っていたネプチューンマン

完狩の無量大数軍
 この台詞の長さ! オメガマンは、登場時の台詞がやたら長い超人でしたが
 今回も、おそらくなぞらえて長めの台詞に。
 熱いセルフオマージュ

 加えてオメガマンが礼儀正しく、育ちの良い超人だとも感じさせます

 ネプチューンマンは、「完傑」を剥奪されたネプチューン・キング派閥ですが
 口振りからすると称号残ってたんでしょうか

 不可侵条約へ主流派をまとめてますし、つくづく人望あるのね

 だからこそ、ネプキンは表向きネプチューンマンに首領を任せていたと考えればいいのか

無量大数軍入りの条件は、「完狩」ネプチューンマンを狩る事!

00010
00011
00012
 王位編でこだわっていたのは、故郷の存亡がかかってたからなのだ!

超人ハンター・ジ・オメガマン
 この話も加えると、金目当てなんてとんでもない! 義に厚い男ですオメガマン
 また旧作では、超人ハンターとして名を馳せており
 ネプチューンマンもビビらせてましたが
 設定は生きてるんでしょうか?

 彼がネプチューン・キングらを狩った件は、果たしてそのままなのか

 ただキングを狩っていた場合
 彼から、実戦で使えるレベルのマグネット・パワーを学ぶ事も可能なはず

 現設定では、オメガ⇒完璧入り⇒今日も墓場で運動会⇒使命を与えられた

 これなら、ネプキンを狩っていた設定もそのまま繋げますが…?

遠くオメガ本星へは、アリステラへ手紙として届けられた

00013
00015
00016
 丸い屋根、丸穴が空いた家、明らかにマリキータマンのハウスだ!(名推理)

オメガ本星
 この手紙、ディクシアは閻魔様の前で、礼儀にホント気をつけてたんですね
 手紙では、ノリノリでフォ~フォフォとか笑っており
 兄弟仲までも感じちゃう!
 オメガの時計!

 オメガ本星の街並みも公開、指導者なのにめちゃくちゃ質素だ!

 クッ、アリステラの兄貴はどんだけ好感度をあげやがるのか!
 椅子だけは相応に頑丈ですが

 表札らしきものからして、兄弟二人で暮らしてたのかしら

 窓や、室内の棚の装飾まで三角形なのね!

指令を受けたディクシアは、自ら判断して“知性チーム”に参加

00017
00018
00019
 いやフェニックスチームのポージング、仲良過ぎない!?

ディクシアの判断!
 前回も言ってましたが、フェニックスチームに入ったのはオメガマン自身の判断
 ネプチューンマンは、人手不足なキン肉マンチームを助けると判断し
 対戦する可能性の高いチームに入隊
 それがフェニックス

 入隊理由に、“閻魔の指示説”がありましたがひとまず消えました

 無論、オメガマンがそうすると予測した上で使命を与えた
 という可能性も捨て難いですが。

 フェニックスチームは、知性の神の手勢であるサタンクロスも参加

 神と因縁深いはずのプリズマンも、いずれ掘り下げられるのでしょうか?

フェニックスと共にキン肉マンを倒し、無量大数軍に入れれば良かったのに!

00020
00021
 全てはフェニックスが敗れたせいだとし、激しく責めるアリステラ

君のせいだよ!
 果たしてフェニックスは、オメガマンからこの件を聞いていたのか?
 前回、やけにアリステラを煽ってた様子からすると
 全て聞かされてた感も

 王位編でオメガマンを温存した理由も使命を果たさせてやる為、とか言いだすのかも

 目的に溢れる知性で勘付き
 共闘関係を築いた事で、フェニックスの人柄を彼に認めさせてたとか?

 なお来週は更新お休みだ! 期待しながら待とうじゃないかフォ~フォフォフォ!

 次回、キン肉マン 第274話

感想追記

 王位編の行動は、ネプチューンマンを引っ張り出す為?
 無量大数軍でも古参だったネプチューン・キング
 オメガマンの超人ハンティング!
 不在! ストロング・ザ・武道!!
 怒りのアリステラ!
 超人閻魔の腹の内は?      
 トップに戻る

実はオメガマンの目的を知ってたから、とすれば整合性が生まれるシーンも?

00022
 王位編25巻、全滅寸前だったスグルチームに助け舟を出したフェニックス

デスボディシュート事件
 敢えてスグルチームを延命したのも、ネプチューンマン合流チャンスを作る為
 リングに仕掛けを施し、あからさまに卑怯な手段に訴えたのも
 ネプチューンマンを怒らせる為だった!
 とか後付け出来る気がします

 実際、追い詰められた事で数々の超人、プチューンマンも助けに来た訳ですから。

 引っ張り出す為にフェニックスは露悪的に振舞い
 オメガマンは、そうした人柄にこそ惚れて心から従ってたという話になるのかも。 

 王位編で過度な卑怯さが株を下げたフェニックスに、印象を変える話な可能性も?

どうも、タッグ編で敗れるまで「完狩」だったらしいネプチューンマン

00002
00001
 画像は95話。キング離反時、ネプチューンマンはいなかったらしいと察せられます

ネプチューンマン
 喧嘩男がネプチューンマンとなったのは、スグルとロビンが戦った20回大会時
 彼は極めて短期間で閻魔に認められたと考えられ
 離反時にいなかったのも違和感なく
 評価の高さにも繋がります

 キング派閥も、墓場から出て行きながらも“完璧超人”ではあった

 ネプチューンマンは、離反勢の表向きのリーダーだったワケですし
 墓場の本隊とを繋ぐ人材だったのかもですね

 王位編での生還後、敗れた身ながら一般完璧超人・主流派をまとめたそうですし

始祖編の描写が生きてるなら、実は結構重要人物なネプチューン・キング

00000
 若きキングを指導する際、サイコマンは本来の姿。これって結構スゴい。
 キングは、グリムリパーが始祖だと知っていた可能性が高く
 相当に信頼されていた事になります

 始祖編では、マグネット・パワー発見がサイコマン、ザ・マンを変えたという指摘も。

 単に変わっただけなのか、パワーに邪悪な性質があるという話なのか

マグネット・パワー発見こそが、超人墓場建設の原動力

00006
 ザ・マンとしてゴールドらを指導していた頃と比べ、傲慢とも思える態度に。

超人閻魔
 マグネット・パワー応用が“超人蘇生システム”を生み、超人墓場を誕生させました
 実際に、生死を司る仕組みをザ・マンに与えてしまった事が
 彼を変えた一因とも言えます

 もっともザ・マンが、本質的には全く変わってなかったのもご存知の通り

 なので、「邪悪なパワー」とは考えすぎなのかもしれませんが。

旧作での触れ込みでは、何百人と狩っていたジ・オメガマン

00003
 第33巻より。脱走を企てたがハントしたという

超人ハンター・ジ・オメガマン
 この口振りからすると、超人墓場内で彼らと戦い狩りとったらしい。
 本章では、完璧入りした後ずっと超人墓場にいたようですが
 つじつまは合ってるよう思えます

 元無量大数軍にして、今や新鋭完璧超人の使い魔状態のネプチューンキング!

 今の設定だとめちゃくちゃ晒し者ですね!

前回、超人墓場でやってたのも「ハント」の一部だったのか?

00019
00000
 ネプチューンマンを蘇生させた“罪人”、アモイマンを処刑したオメガマン

アモイマン
 この描写が、超人ハンターとして名を馳せていく場面だったのかも。
 墓場で有名になり、ネプチューンマンの耳にも届いて
 彼をビビらせたんでしょうか

 何より超人閻魔が動いたと察したワケで、ネプってば本当に勇気があります

今回、唯一不在のストロング・ザ・武道は「無量大数軍」部隊の設立者

00005
 第96話より。95話では、グリムリパーと武道が大数軍を作ったと語られた

ストロング・ザ・武道
 超人閻魔の親衛隊リーダー・武道こそが、実は閻魔当人というのがカラクリですが
 大数軍らが、その事実に気付いたのは「死後」の事でした。
 それまでは気付いていなかった

 今回の様に、閻魔の傍に集結する場面では果たしてどうしていたのやら

 超人墓場・最精鋭部隊なら、当然こういう状況があるワケですから

最古参であり、事実上のリーダーとして考えるなら?

00006
 無量大数軍でも特別扱いだから、別行動していたという口実とか?
 それにしたって、閻魔と一緒に居る場面が一度もない
 なんて妙な話ですよね

 閻魔を誰より敬う余り、傍にいられなかった的な回答をしたんでしょうか

 仲間内でも、武道は誰より厳格だと受けとられてたようですし。

サイコマンの正体を知る彼が、影武者をやってたのか?

00000
 無量大数軍の面々は、95話で正体を現したサイコマンに仰天していましたが
 数少ない、事情を知っていたネプチューン・キングが
 武道姿で影武者を演じてたのか?

 まあそれはそれで、閻魔・武道・キングが揃う場面がなくなるので怪しいんですが

 やっぱり色々考えすぎない方がいいのかしら!

無論、始祖編の設定を投げ捨てれば簡単に埋まる話でもありますが

00007
 逆にストロング・ザ・武道は、つい最近ラージナンバーズ入りした説。

逆に考えてみよう
 今回結局オメガマンは敗れて、「完狩」は埋まらなかった訳ですから
 代わりに、ストロング・ザ・武道が加入
 始祖編が始まった…

 と考えると、一応辻褄が合うことはあいます

 最古参設定や、彼が事実上のリーダーである事から考えにくい話ですが
 何せキン肉マンですから。

 或いは、最古参だけど一度(影武者ネプキン離脱)脱退、再び戻ってきたとか

お前が負けなきゃ全て上手くいってたんだ! 怒りのアリステラ

00021
 後に「知将・アリステラ逆ギレ事件」として語り継がれるのであった

“感情的な”超人達
 今回、理知的なパイレートが理不尽に怒ったのと、まったく同じだと思うんスよ!
 勝手に期待して、ダメだったから「お前のせいだ!」と怒り出すケース!
 キレやすいオメガの民。

 彼らが完璧超人と違い、本当に“感情的な超人”であるって話!

 私は、それだけアリステラが弟思いの良い兄ちゃんだと感じ
 感情的である“素晴らしさ”も感じます

 火事場のクソ力は“感情”だから、感情的な場面をわざと強く描いてる気がします

 無感情を標榜した完璧編と、対になっているのだと

前回、アリステラをめちゃくちゃに煽ったフェニックス

00010
 アリステラの視点、彼がどう考えているかを知りたかったんだと思います

情報のパズル
 本当はオメガマンから全て聞いていて、知性の神からも顛末を聞いていて
 その上で、オメガの民からはどう見えているかを聞きだして
 情報をより完全にしたかった。

 特に知性の神の発言が本当かどうかは、疑わないといけないところ

 次回、フェニックスは溢れる知性を見せられるのか!

ぶっちゃけ、超人閻魔は全部解ってると私は思うんですが

00011
 地球時代からΩマークを愛用し、旗としても翻しまくってたオメガの民

超人閻魔の腹!
 ぶっちゃけ、裏切ったネプチューンマンに、スパイのオメガマンをぶつけるとか
 超人閻魔の指令は、まったく理に適いすぎていて
 全部知ってる感がハンパない。

 共倒れしても良し、キン肉マンを倒してくれれば万々歳的な

或いはオメガマン“感化”も、超人閻魔を動かす一因となったのか

00009
00008
 下は始祖編・第40巻。ザ・マンが侵攻した動機の一つ

種に交われば種にあらず
 今期、“オメガマンはスグルに母星の正体を託して散った”と描かれましたが
 スグルとの戦いで、属性や所属を超えた想いが芽生える事こそ
 ザ・マンが何より危惧した事の一つ

 完璧超人らしさなど、“種族としての在り方”を失ってしまう

 オメガマンまでも感化されたと驚き、捨て置けないと思った一面もあるのかなーって

※キン肉マン 過去記事一覧へ

※漫画感想 カテゴリ過去記事へ

目次 キン肉マン 感想 過去記事

・完璧超人始祖編 2016年以前
  …サイコマンvsシルバー、スグルvsサダハル
・完璧超人始祖編 2017年 第194話~208話(最終回)
  …サダハル決着、ザ・マン最終戦 
 
・オメガ編 2017年 第209話~第230話
  …ティーパック、カナディ、カレクック戦
・オメガ編 2018年 第231話~第271話
  …ウルフマン、運命の4王子、スグル戦

・オメガ編 2019年 第271話~第304話
  …アリスvsフェニックス、アタル・タッグ編
・オメガ編 2020年 第305~第316話(最終回)
  …サタンvsジャスティス!
  …ザ・マンが語る、史上最大の災厄!!

・調和の神編 2020年 第317話~?
  …12柱の神々の降臨!!

※過去感想記事の一覧へ

キン肉マン 感想 これまでの記事



※ヤフーブログ時代の記事。閉鎖に伴い移転

以下、本ブログ記事
 第175話「秘めていた覚悟!!の巻」
 第176話 歴史を変える一日!!の巻
 第177話「友情と孤高!!の巻」
 第178話「完璧なる才能!!の巻」
 第179話「キン肉マンの秘策!!の巻」
 第180話「不殺の殺人技!!の巻」
 第181話「消されたダウンカウント!の巻」
 第182話「サダハルとの約束!の巻」
 第183話「悲しき肉のカーテン!!の巻」
 第184話「雑魚の誇り!の巻」
 キン肉マン 第185話「孤独の中で…の巻!!」
 キン肉マン 第186話「ロビンの思い!の巻」
 キン肉マン 第187話「ネメシスの慈悲!!」
 キン肉マン超人列伝 カレクック-愛と怒りの聖人-の巻 前編
 キン肉マン超人列伝 カレクック-愛と怒りの聖人-の巻 後編
 キン肉マン 第188話「"傲慢"の代償!!の巻」
 キン肉マン 第189話「正義超人の極み!の巻」
 キン肉マン 第190話「理想の体現者!の巻」
 キン肉マン 第191話「死闘の後…!!の巻」
 キン肉マン 第192話「ネメシスの最期!?」
 キン肉マン 第193話「あの日の約束…!」
 キン肉マン 2016年更新終了 第155話~第193話
 特別“再掲載”「こち亀×キン肉マン 正義超人亀有大集結!!の巻」

※トップに戻る

キン肉マン 2017年 “完璧始祖編” 完結編

 キン肉マン 第194話「舞台は世界遺産!」
 キン肉マン 第195話「竹刀が導きし闘い…!!の巻」
 キン肉マン 第196話「頂上決戦、開幕!の巻」
 キン肉マン 第197話「地獄の九所封じ!の巻」
 キン肉マン 第198話「零の力!」
 キン肉マン 第199話「ダイヤモンドパワー全開!」
 キン肉マン 第200話「柔軟ボディ炸裂!の巻」
 キン肉マン 第201話「悪魔の仮面!の巻」
 キン肉マン 第202話「弟子の務め!!の巻」
 キン肉マン 第203話「悪魔将軍の底力!!の巻」
 キン肉マン 第204話「硬度10♯の行く末!!の巻」
 キン肉マン 第205話「真の奥義!の巻」
 キン肉マン 第206話「完璧超人始祖よ、永遠に!の巻」
 キン肉マン 第207話「次代の男の言い分!の巻」
 キン肉マン 第208話「慈悲を纏った悪魔!の巻」

※トップに戻る

特別掲載 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」 石原まこちん

 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」第1回 牛丼&ココアの章
 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」第2回 テンドーン&スティックアイスの章
 働け!!ゆでたまご 第1話 キン肉マン(嶋田隆司先生)×ネメシス(中井義則先生)
 働け!!ゆでたまご 第2話 ウォーズマン(嶋田隆司先生)×ロビンマスク(中井義則先生)

キン肉マン 感想 オメガ・ケンタウリの六鎗客編 2017年

 キン肉マン 第209話「新たなる潮流!の巻」
 キン肉マン 第210話「波乱の叙勲式!!の巻」
 キン肉マン 第211話「地獄からの使者!の巻」
 キン肉マン 第212話「破滅の6本槍!の巻」 ※土俵の英雄
 キン肉マン 第213話「正義の5本槍!の巻」
 キン肉マン 第214話「発令!"惨殺"命令!!の巻」
 キン肉マン 第215話「新宿の救世主!!の巻」
 キン肉マン 第216話「滾れ!紅茶!!の巻」
 キン肉マン 第217話「スペイン茶会事変!!の巻」
 キン肉マン 第218話「無葉の紅茶!!の巻」
 キン肉マン 第219話「武名を挙げよ! 楓!!の巻」
 キン肉マン 第220話「赤く燃ゆる楓!!の巻」
 キン肉マン 第221話「海賊式最終宣告!!の巻」
 キン肉マン 第222話「背骨の行方!!の巻」
 キン肉マン 第223話「インカの叡智!!の巻」
 キン肉マン 第224話「光明たる便器!!の巻」
 キン肉マン 第225話「堂々たるクソ力!の巻」
 キン肉マン 第226話「糞尿の彼方!!の巻」
 キン肉マン 第227話「アリステラの追加命令!の巻」
 キン肉マン 第228話「正義の洞穴!!の巻」
 キン肉マン 第229話「勝利への邪道!!の巻」
 キン肉マン 第230話「残虐と友情の間!!の巻」
 キン肉マン超人総選挙2017結果発表!(外部サイト)

※トップに戻る

キン肉マン 感想 オメガ・ケンタウリの六鎗客編 2018年

 2018年試合まとめ(第271話 追記記事内)
 キン肉マン 第231話「友情の真価!の巻」
 キン肉マン 第232話「土俵際の男!!の巻」
 キン肉マン 第233話「ゼイ肉マンとフンドシ野郎!!の巻」
 キン肉マン 第234話「大横綱の意地!!の巻」
 キン肉マン 第235話「屈辱の選手交代!?の巻」
 キン肉マン 第236話「起死回生の檄!!の巻」
 キン肉マン 第237話「影なき土俵!!の巻」
 キン肉マン 第238話「土俵際の友情!!の巻」
 キン肉マン 第239話「運命の四王子!!の巻」
 キン肉マン 第240話「男たちの理由の巻」
 キン肉マン 第241話「運命の死地!!の巻」
 キン肉マン 第242話「綱の導く先!!の巻」
 キン肉マン 第243話「五大城決戦、開幕!!の巻」
 キン肉マン 第244話「羽根をもがれた蝶々!!の巻」
 キン肉マン 第245話「華麗なる火炎殺法!の巻」
 キン肉マン 第246話「氷笑の吸血鬼!!の巻」
 キン肉マン 第247話「美しきルチャドールの意地!!の巻」
 キン肉マン 第248話「偽りの強力!?の巻」
 キン肉マン 第249話「劣等王子の雪辱!!の巻」
 キン肉マン 第250話「頭上の暗黒星!?の巻」
 キン肉マン 第251話「唯一の取り柄!の巻」
 キン肉マン 第252話「紫禁城の嵐!!の巻」
 キン肉マン 第253話「不公平な神!の巻」
 キン肉マン 第254話「八角形の達士!!の巻」
 キン肉マン 第255話「三大奥義、陥落!!の巻」
 キン肉マン 第256話「黒のゼブラの実力!!の巻」
 キン肉マン 第257話「反撃の完全変態!!の巻」
 キン肉マン 第258話「白と黒のデルモンテ会談!!の巻」
 キン肉マン 第259話「キッドとの結晶技!!の巻」
 キン肉マン 第260話「技巧の末に・・・!!の巻」
 キン肉マン 第261話「黒き海の伝説!!の巻」
 キン肉マン 第262話「火事場の関節技!!の巻」
 キン肉マン 第263話「本当の侵略者!!の巻」
 キン肉マン 第264話「ふたつの宿願!!の巻」
 キン肉マン 第265話「海賊男からの試練!!の巻」
 キン肉マン 第266話「日本代表の友情!!の巻」
 キン肉マン 第267話「怒涛の関節地獄!!の巻」
 キン肉マン 第268話「死の二者択一!!の巻」
 キン肉マン 第269話「奇蹟の真骨頂!!の巻」
 キン肉マン 第270話「希望のクソ力!!の巻」
 キン肉マン 第271話「オメガを救う道!!の巻」

2018年
 第231話~271話「正義の五本槍編・最終戦ウルフマン戦」から「四王子編・スグル戦」

※トップに戻る

キン肉マン 感想 オメガ・ケンタウリの六鎗客編 2019年

 キン肉マン 第272話「超人ハンターの使命!!の巻」
 キン肉マン 第273話「仇敵への謁見!!の巻」
 キン肉マン 第274話「弟を殺した男と殺された男!!の巻」
 キン肉マン 第275話「勝利への数式!!の巻」
 キン肉マン 第276話「墓場への抜け穴!の巻」
 キン肉マン 第277話「埋めきれない差!!の巻」
 キン肉マン 第278話「神々の遊び!!の巻」
 キン肉マン 第279話「オメガ・ケンタウリの四鎗客!!の巻」
 キン肉マン 第280話「終末の奥義!!の巻」
 キン肉マン 第281話「揺らぐ天守閣!!の巻」
 キン肉マン 第282話「神を宿した者の言い分!!の巻」
 キン肉マン 第283話「キン肉マンへの誘惑!!の巻」
 キン肉マン 第284話「その男、厚情につき!!の巻」
 キン肉マン 第285話「世界の鍵を握る兄弟!!の巻」
 キン肉マン 第286話「両の眼(まなこ)を閉じた時!!の巻」
 キン肉マン 特別読みきり「さよなら、キン肉マン!!の巻」

 キン肉マン 第287話「ブロッケンJr.の血盟!!の巻」
 キン肉マン 第288話「食えない男!!の巻」
 キン肉マン 第289話「栄光と弾丸の開戦!!の巻」
 キン肉マン 第290話「平静の張り手!!の巻」
 キン肉マン 第291話「総大将、出陣!!の巻」
 キン肉マン 第292話「鉄壁たれ、キン肉王家!!の巻」
 キン肉マン 第293話「出奔の代償!!の巻」
 キン肉マン 第294話「火事場の荒療治!!の巻」
 特別編 さよなら、キン肉マン!!の巻 前編
 特別編 さよなら、キン肉マン!!の巻 後編

 キン肉マン 第295話「業火のスープレックス!!の巻」
 キン肉マン 第296話「“希望”になった男!の巻」
 キン肉マン 第297話「当主の覚悟!!の巻」
 キン肉マン 第298話「オメガの猛攻!!の巻」
 キン肉マン 第299話「祈る者にのみ与えられし力!!の巻」
 キン肉マン 第300話「千万年の“文化”と“伝統”!!の巻」
 キン肉マン 第301話「“L”と“望み”!!の巻」
 キン肉マン 第302話「マリキータマンの胸が示すもの!!の巻」
 キン肉マン 第303話「オメガの落涙!!の巻」
 キン肉マン 第304話「真・オメガの救世主!!の巻」

※トップに戻る

キン肉マン 感想 オメガ・ケンタウリの六鎗客編 2020年 前半

 キン肉マン 第305話「降臨! 大魔王サタン!!の巻」
 キン肉マン 第306話「真の裁定者!!の巻」
 キン肉マン 第307話「依り代なき被告人!!の巻」
 キン肉マン 第308話「揺るぎなき正義!!の巻」
 キン肉マン 第309話「サタン的祝祭儀式!!の巻」
 キン肉マン 第310話「裁きが導く先!!の巻」
 キン肉マン 第311話「聖なる完璧の山への案内人!!の巻」
 嶋田氏『キン肉マンアニメ化』応援を呼びかけ
 キン肉マン 第312話「開かれし“天への歩道”!!の巻」
 キン肉マン 第313話「真実への十四階段!!の巻」

コロナ休載・読み切り再掲シリーズ

 ラーメンマンとブロッケンJr.~恩讐の彼方に~
 超人列伝 ウルフマンの巻 -土俵上の士(もののふ)-
 超人列伝 カレクック -愛と怒りの聖人-
 超人血盟軍、結成秘話
 第20回超人オリンピック編 第1回「日本代表になりた~~いの巻」
 第20回超人オリンピック編 第2回「第一次予選の巻&第二次予選怪獣あげ」
 第20回超人オリンピック編 第3回「最終予選 月への往復マラソンの巻&最後の8人めの巻」
 キン肉マン 始祖編 第1話「"冷戦"は終わった!!の巻」

キン肉マン 感想 オメガ・ケンタウリの六鎗客編 2020年 後半

 キン肉マン 第314話「 “調和の神”の正体!!の巻」
 キン肉マン 第315話「ソルジャーの決意表明!!の巻」
 キン肉マン 第316話「超人と“オメガの未来”!!の巻」
 キン肉マン テリー・ザ・キッドの夜明け前編
 キン肉マン テリー・ザ・キッドの夜明け後編

キン肉マン 調和の神編 2020年

 キン肉マン 第317話

※キン肉マン 過去記事一覧へ

※トップに戻る

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング