公式サイト ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第11話 感想 ナランチャのエアロスミス レビュー 考察 画像 あらすじ 内容 ネタバレあり 原作既読 20時感想追記 これまでの感想はこちら 前回はこちら
ナランチャの過去、vsホルマジオ決着! 暗殺チーム緒戦、逆転と男気の連続!!

00154
00463
00466
頭脳自慢のホルマジオが、最後の最期! ボロボロでタイマン挑んでくるのがカッケエ!
 命を賭した妨害を、ただの“買い物”だとちっぽけに定義し
 これからは、それっぽっちさえ難しくなるんだ!
 と仲間を信頼する様が熱い

 浮浪児ナランチャへ一杯のスパゲティ、どんだけ旨かったんでしょうね…

エアロスミスvsリトル・フィート
 普通の蜘蛛による残虐な拷問、エグいし鮮やかな脱出からの二転三転が面白い!
 炎をバックに、腕の振りを効果的に使う演出も格好良くて
 構図がいちいち決まってた!

 一帯燃やしての任務「未」完了…、落差がいい締めになってたわ!

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第11話 感想

 ジョジョ 5部 第11話「ナランチャのエアロスミス」
 ナランチャ・ギルガは1984年しし座生まれ…
 こいつにスパゲティを食わしてやりたいんですがかまいませんね!
 ボスの娘はヒントだッ!
 毒も、噛む事も、あるんだよ  
 Bパート「ホルマジオ/リトル・フィート」
 これからはもっとしんどくなるぜ
 賢明なボスなら        
 感想追記
 公式ツイッターより
 制作スタッフ
 ジョジョ 3部 感想
 ジョジョ 4部 感想
 ジョジョ 5部 これまでの感想

『なんであの人は、マジになって俺を怒ってくれたんだろう…、自分には何の得もないのに』

00188
 あの人の…、あの態度を考えると、勇気が湧いてくる

怒られる人
 他人を思って怒ってくれる、優しい怒りがあるんだと知ったナランチャ
 親と不仲、口では優しく、裏では騙してた「アニキ」を経て
 今度こそ信じられる人と出会えたんだと

 多分一度は絶望した人生に、立ち向かう勇気を貰ったのかなって。捨てたもんじゃない!

 ジョルノから見て、フーゴは𠮟りすぎに見えるんだろうなあってのも面白いですね

この戦いは数千億リラがかかった話だ! 後には退けなかったホルマジオ

00229
 同じボスが敵でも、決して共闘は出来ない。とはっきり描いたワンシーン

あらすじ
 買出しを命じられたナランチャは、ホルマジオに詰問を受け彼に確信させてしまう
 ホルマジオは、トリッシュからボスの正体の手がかりを引き出し
 倒して麻薬ルート奪取を目論む暗殺チームだった

 幸いナランチャは、逆転に次ぐ逆転でホルマジオを撃破

 だが敵に居場所がバレた事で、ボスは「乗り物」を手配。
 安全な乗り物の鍵を託すと連絡してきた

 ジョルノとフーゴ、アバッキオは、ポンペイへと急行するが…?

 次回、ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第12話「ボスからの第二指令」

ナランチャ『戻れ、エアロスミス! む、ムカつくけどよォ~、どっかに隠れねえと!』

00007
 前回、ナランチャは暗殺者ホルマジオに“徐々に小さくなる”攻撃を受ける
 スタンド・エアロスミスの特性を活かして迎撃するが
 遂に攻撃が通じなくなってしまった

 他方ホルマジオら暗殺チームも、引けない戦いなのだと描かれる

ナランチャ『と、遠いッ?! 歩道の幅が遠い…! …どけ! 邪魔だコラァ!!』

00014
00016
00019
00027
00030
00032
 捕まえたぞ…! しょ〜がねえ〜なぁ~っ!!

捕まったゾ!
 スタンド、“形ある精神の力”ごと小さくしてしまうホルマジオのスタンドは
 効きこそ遅いものの、こうかはばつぐんだ!
 遂にナランチャは捕まってしまう

 未だ猫を撃って追っ払う程度のパワーはあるが、もはやこれが限界…!

 おお、猫様をいじめる者に天罰が!
 踏みマジオひどい!

 先日ラジ・カセを壊された件といい、スプライトに縁のあるナランチャ

 ジュースに流されるなんて、身体がベタベタになりそうッ!

『喋ってもらうぜ、ブチャラティはボスの娘をどこに隠した?』

00033
 彼も襲撃前は、ブチャラティがボスの娘を匿っているか自信がなかった
 もし間違っていたら、スグ探し直さねばならないのに
 ナランチャは遠回りばかり繰り返していた

 ホルマジオには時間がない、ナランチャはバレないようゆっくり帰りたい

 確信したホルマジオは、遂に直接拷問に出た!

ナランチャ『殺しやがれッ! 俺が命惜しさに仲間の居場所チクると思ってんのかァ!!』

00036
00039
00043
00046
00047
00051
 ナランチャ・ギルガは1984年しし座生まれ…(ナレーション)

ナランチャ・ギルガ 
 やはり始まった回想…! 窮地に容赦なく挿入される彼の過去ッ!!
 つまり現在は34歳という事になりますね!
 ウソです!

 本作は4部の少し後、2001年宇宙の旅なので17歳

 ジョルノは15歳、フーゴ16歳なので彼らより年上で
 よくその事で怒ってる人!

 ちなみにミスタは1コ上の18歳。1個上…、1コ上なんだな! いやしんぼめ!

ナレーション『彼が10歳の時に…』

00052
00057
00059
00061
00063
00067
00068
 ねえ父さん…? 母さんの目の病気って…、……クソヤロウ…!

クソヤロウ
 10歳の時、母を失った。際し終始冷たい態度を見せ
 墓前での問いにも何も答えてくれなかった
 と

 それがナランチャの今に至る道程の始まりだった

 かなりトンデモな言動が目立つナランチャですが
 昔は普通にお坊ちゃんだった…

 母の名はメーラ・ギルガ、余談ですがメーラとはイタリア語でリンゴ。

 ホルマジオ(パソコン上では、まんまFORMAGGIOと表記)もチーズの意。

『チョイと道を聞きたいんだけどよォ~、この辺りに歩いていくと何分くらいかかるゥ~?』

00069-
 父に反発したナランチャは友達の家を泊まり歩き、学校にも行かなくなった
 この辺までなら、日本でもケッコー聞く話ですが
 更に盗みの併せ技っていう

 カネがないなら盗む、ジョルノ編といい悪事が当たり前なご時勢の話

 ただ“アニキ”と呼び慕った男は、「お前はマトモな家の出だろ」と。

『フン…、あんな家、知るかッ! この世で一番大事なモンは友情だぜッ!』

00069
00070
00071
00077
00078
00083
 ああ! おめーもオレみてェに金髪にしろよ、そしたら超イケるぜ!

友情
 ナランチャの友情発言に、ハッとしたように笑顔になった“アニキ”
 普通の家の出、でもだからこそ余計に不良に憧れ
 カッコよく見えてしまったんでしょうか

 こうしてナランチャは、ズブズブと悪党予備軍ご案内…!

 イイ笑顔してますね
 お互いに…。

 ただ“アニキ”にすれば、“人生を捨てにきた”とも見えたんでしょうか

『どぉよ~♪』『似合わなねー!』

00087
 ドヤ顔で“アニキ風”金髪に仕上げてきたナランチャ
 当時、ホンット心の底から慕ってたんですね
 こういう関係って好きです
 好きなんですが…

 しかしアニキは何日か姿を消し、染めた翌日、事態が激変へ…!

老婆『こいつよ! この金髪のガキが犯人よォ!!』

00097
00100
00108
00113
00115
00119
00121
 強盗…? 金髪のガキ…?

疑念
 染めた翌日、彼は暴行容疑で警察に逮捕され、容疑を強制的に認めさせられた
 容疑者となったナランチャは“違う”と反論を繰り返したが
 目撃証言が優先される

 いやそんなハズはねえ! ゲスなこと考えんなクソッ!!

 ナランチャが、家族の情が信じられなくなった時
 助けてくれたのが友情でした

 友情がイチバン! あんなイイ笑顔してたんだもんな、否定したくねえよな…。

 この時、警官に暴行食らって目に怪我も。

『町に帰ると、妙なウワサが広がっていた…』

00122
 一年後、少年院から出してもらえたナランチャだったが
 目の怪我にバイキンが入ってしまい
 ご覧の有り様に

 噂というのはこの怪我が、“母の病気と同じ感染症だ”というもの

 ヒソヒソ…、と出迎えられるのはマジ辛い。

『(な、なぜ知ってる!? アニキにしか話した事ないのに…!)』

00126
00130
00131
00136
 もう出てきたのかよ~? うつすなよォ~? オメーはそばに近寄るな~

小悪党
 アニキにしてみれば自衛策で、ナランチャを悪者にしておきたかったのか
 悪者にしておけば、彼が真相を仲間達に話したとしても
 誰も信じないでしょうから

 やっぱりアニキは…! アイツは追い詰められて俺のせいに…!!

 うっかり顔を見られ、「おまわりさんアイツです!」的な?
 地獄に落ちればいいのに!

 年上の不良に憧れる子供らと、その利用し食い物にする小悪党の図

 ナランチャってば男運のない子…!
 
『その噂に、もっとも恐れおののいたのはナランチャ本人だった』

00139

 ナランチャ「これは“運命”なんだ
   俺はもうすぐ、母さんと同じようにこの目の病気で死ぬんだ…!

 そう信じた。
 行くところはなかった

 独りぼっちだった

 ナランチャは15歳にして、人生を捨てていた


00149
00151
00154
00156
00161
00162
00164
 こいつにスパゲティを食わしてやりたいんですがかまいませんね!

パンナコッタ・フーゴ
 ひとりぼっちになったナランチャを救ったのが、他ならぬフーゴだった
 彼だけじゃない、浮浪児を唐突に連れてこられたのに
 ブチャラティ達は嫌悪の表情ひとつもなく
 自分のスパゲティをくれた

 嘔吐きながらゴミ箱を漁っていた彼に、どれだけ温かく旨かった事か

 アニキが、口先で優しかっただけなのと対照的に
 無骨で無言の優しさ
 目の治療まで…

 唐突な「かまいませんね!」が強烈だけど、どんだけ嬉しかったんだろうね!

 汚く無価値な自分、嫌わない人たち、温かいメシが喉を滑る喜び…!
 
ナランチャ『…なんで俺なんかに、こんなにしてくれるんだ?』

00169
 ブチャラティ曰く、理由などない。泊まる場所がないなら家に泊めてもいい
 だが、「子供は親のところに帰るものだ」と強調し
 学校へ行け、と真っ当な道に戻そうと
 帰るように伝えます

 彼がギャングと気付いたナランチャは、当然“彼のところで働きたい”と言いますが…

 もちろんブチャラティにも思うところがありますが、決して言わない。それが男!

甘ったれた事を言ってんじゃあねえぞ、このクソガキが!

00174

 甘ったれた事を言ってんじゃあねえぞ、このクソガキがッ!
 もうイッペン同じことをぬかしやがったら
 てめーをブン殴る!

 ナレーション「彼の言う通り、ナランチャは家に戻り、学校にも通い始めた

 だが父親には、もう決して心を許せない


00178
00180
00181
00183
00188
 なんであの人は、マジになって俺を怒ってくれたんだろう…、自分には何の得もないのに

勇気の言葉
 怒って“くれた”。ナランチャ側の受け取り方も男気がありと感じます
 世の中には、怨みだとか嫌悪がない怒りがある
 他人を思うマジな怒りがあるんだ
 と、感じたのです

 あの人の…、あの態度を考えると、勇気が湧いてくる

 ジョルノと“恩人”の関係を連想させますが
 ブチャラティは本当に損でしかない事を、赤の他人のナランチャを思ってやってくれた

 その態度に、“世の中は捨てたものじゃない”と感じたのかな、と私は思います

 人生に立ち向かう勇気を、この時ナランチャは貰ったのかなって。

『男ってのは…、ああいう人の為に働くもんだッ!』

00193
アニキは、子供達に知恵を教えて、お礼という形で“自分も得して”いました
 優しいようで、体よく子供をけしかけ
 美味しいところを貰っていた

 そんな上辺だけじゃない、本当の優しさと怒りがあると知る事が出来た

 それがギャング由来だ、というのも本作らしい。

ナレーション『そして半年後、ナランチャは彼、ブチャラティには秘密で…』

00194
00195
00199
00204
00207
00209
 てめーらが拉致しようとしてんのはギャングでもなんでもねえ! ただの女だ!!

カチーン…
 今の回想が示すとおり、ブチャラティは一般人を巻き込むのを酷く嫌います
 ナランチャは、ボスの指令っていう以前にブチャラティの為に
 彼が信頼する男の為に吐かない!

 俺たちはヤツを護るっつったら、絶対に護るぜ!

 バカバカバカ言われるナランチャですが
 一本気なトコがいい!

 男らしいじゃあねーか! ええナランチャよお!

 が、これがカチンときてしまった。

『フゥ~、くだらねえ次元の話をしやがって…、しょ〜がねえ〜なぁ~っ』

00211
 仲間だとか女を護るとか、ホルマジオ的には「そんな次元」の話はしてない
 彼らは今、ボスが握ってる麻薬ルートを狙っている!
 何千億ものカネを生み続けるもの
 利権を狙ってる!

 ヨダレ垂らして、ヒャハヒャハ笑うカズマジオさんマジクズマ!!

 ホルマジオさん、こういうとこ本当ギャングッスね!

『へへ…、ヒャッハッハ! 何千億だぜ!? 何人死んだってチットも変じゃねえ金額だ!』

00217
00219
00222
00223
00224
00229
00230
00234
 ボスと血の繋がった娘なら、まず間違いなくスタンド能力を持っているッ!

ヒント!
 暗殺チームが娘を追うのは、彼女のスタンドからボスのスタンドを探る為ッ!
 スタンド戦は、相手の能力を知っているかどうかで
 勝率が大きく変わる! 

 その娘は“ヒント”なんだ! 正体不明のボスを倒す為のッ!!

 前回、正体不明のエアロスミスに追い詰められたホルマジオが言うと
 スタンド解析の大切さも解るね!
 タイセツ!

 古事記にもそう書いてある!!

 まあ実際のトコはともかく、親子で天然スタンド使いってケースは多いですものね 

『知ってるかあ? 南米には黒後家蜘蛛って種類のクモがいてよォ~』

00237
 もちろんそんな人殺し蜘蛛じゃないですが、めざとく捕まえていたホルマジオ!
 普通の蜘蛛も噛むし、数cm相手なら通じる毒がある!
 毒も、噛む事も、あるんだよッ!
 拷問には最適!

 ナランチャは咄嗟にエアロスミスに撃たせるも、リトル・フィートにより制圧

 毒蜘蛛vs毒親で育った子供! ファイッ!!

『この空き瓶がリングだぜぇ! ナランチャよお!!』

00239
00248
00249
00253
00262
00270

 いいか、たとえ咬まれたとしてもすぐに死ぬわけじゃあねェー
 まず、ヤツの毒はお前の筋肉を麻痺させ
 動きを止めるだけだ。

 意識はハッキリしている…。

 だが動きを止められ捕獲された時はヤバい!
 奴はお前の体内に、毒と共に「消化液」を注入し始める…ッ!


00276

 そいつはマジにヤバイ。

 その「液」は!
 お前の体を内部からゆっくりとバニラシェイクみてーにドロドロに溶かすんだ
 チューチュー吸うためにな…

 それでも「意識」はあるんだぜェ…?
 しゃべろうと思えば、食われながらでもしゃべれる!

 でも、今の内に喋っておいたほうがいいと忠告するぜ…


00284
00287
00297
00305
00307
 人間が蜘蛛に溶かされながら食われるなんてよォ~、俺は見たかねェ…♪

蜘蛛vsナランチャ
 最高に楽しそうに薀蓄するホルマジオさん、何て優秀なチンピラでしょうか
 どこのご家庭にもある、ごくフツーの蜘蛛と酒の空き瓶を使って
 ありえない拷問を勧告するクモマジオ
 チューチュー吸うんだぜ…
 ありえねえ…

 しかしナランチャも、抜け目なくガラス片をしまいこんでいた!

 この抜け目なさ!
 作中、バカだのナランチャだの言われるナランチャですがカッコイイ!

 臨機応変な抜け目なさ、さすがストレートチルドレン!

 ウウム、当分バニラ・シェイクは飲めませんね! ねえ亜空の瘴気さん!!

い、糸?! いつの間に!?

00313
 しかし野生の勘では、どこのご家庭にもいる蜘蛛が勝った
 あっと言う間にクモ糸でグルグル巻きにされ
 ナランチャは一環の終わりに

 ちなみにクモが巣を歩けるのは、粘るのは“巣のらせん状の部分だけ”だから

 縦糸は粘らない糸を使っているので、そこだけ選んで歩いてるのだそうな。

『咬まれた! …キン肉が痙攣してもう動けねーだろう? 早く喋っちまえ…』

00319
00323
00328
00330
00337
 身体に消化液も注入され始めてるぞ~? 溶かされるぞ~

シェイク製造開始
 最高にクズい脅しをかけるホルマジオ、ああゾクゾクしてきますわ!
 クモが、人間大サイズで迫ってるだけでもキモいのに!
 溶かされる…!

 スタンド使いならではの尋問、ナランチャの精神力すげえな!

 ところが、さっきガラス片を出そうとした時
 一緒にあるものが。

 前々回の前振りが今!

『ひょっとしてもう…、喋ってもらわなくても良くなったんじゃあねーか?』

00345
00349
00357
00361
00364
 エンピツで印がつけてある! 道に迷わないようによォ~!

グラッツェ(ありがとう)
 フーゴに言われても、あれこれ覚えられなかったナランチャならでは
 地図に印をつけていたのです!
 頭脳がマヌケか!

 ゆっくり食われるなり、卵を産みつけられるなりしなよ…、マヌケめ!

 フーゴが見たら、何回キレるか分からない大失敗!
 隠れ家見つかっちゃったよ!

 ホルマジオさん数千億リラかかってるから、テンションがスゲエ!

ホルマジオのスタンド、リトル・フィートは持続力A

00366
 破壊力D/スピードB/射程距離E/持続力A/精密動作性D/成長性C
 このスタンド能力で、持続力が高いというのがまた恐ろしい反面
 効果が、それなりに有効になるまで時間がかかり
 やはり玄人向け感
 業務用スタンド

 ホルマジオ自身、前回、あれ程ピンチで“自分のサイズ”を戻さなかったのもスゴい

 破壊力Dは、切ってもすぐ治ってしまう程度だからでしょうか

ナランチャ『俺のエアロスミスは…、二酸化炭素を嗅ぎわけ追跡する能力…』

00367

 だけど二酸化炭素は、生物の「吐く息」からだけ出るんじゃあない…
 物が焼けてるとこからだって出るんだ…

 思い出したんだ

 アンタをエアロスミスで追跡してる時、自動車を撃った事をよォ~…!


00369
00387
00395
00396
00398
 さっきはクモを撃とうとしたんじゃあねーんだ…、けどチッポケな弾だったんで…

着火
 つまりナランチャは、地図をわざと落として囮にしたんですね
 最初、ビンに閉じ込められる前に車を撃ち
 発火を促していた、が

 火がデッカくなるのに時間がかかって! 焦ったけどよォ!!

 そこで、地図をわざと落としてホルマジオの気を引き
 車が爆発するのを待ったッ!

 ガソリンタンクが焼けてる箇所を嗅ぎ分け、狙って撃っていたんですね

 前回とは逆! クルマにヒデえめに遭わされるクルマジオさん!!

ぎゃああああああああああああ!

00400
 何せ、「クモを撃ったフリでガソリンタンクを撃てた」くらいなので
 クルマは、ホルマジオ達のすぐ傍にあったんですね
 クルマは「すぐ傍」にあった!

 なんてクルマに優しくないアニメだろう!

 良かった、電気自動車の普及前で本当に良かった…!!

ナランチャ『チクショー…、買い物袋が全部焼けちまったじゃあねーかよ!』

00406
00408
00412
00413
00414
 でもま…、蜘蛛に噛まれても平気な大きさってのは見晴らしがいいぜェーッ

完勝…?
 スタンド能力を解除させたナランチャ、また“小さくする”のは時間がかかる!
 完全に形勢逆転…
 ではなく

 てめえの仲間!全員皆殺ォし~!!

 ナランチャの表情、ホルマジオの声が絶妙です
 燃えながら喋ってる!

 苦しいのに無理して叫ぶホルマジオに、「何言ってんだコイツ」状態

 消化液は、元のサイズを溶かすにはまるで足りないので回復!

『覚悟しやがれナランチャ! リトル・フィート!!』

00418
 リトル・フィートで、自分の手首をバッサリ切ったホルマジオ!
 彼は小さくなり、“身体を噴水のように離れていった血”は
 小さくなる事なく消火してくれます

 自分を噴水にして消火! 覚悟ありすぎ!?

ナランチャ『し、しまった!? レーダーが!?』

00422
00423
00427
00430
00434
00435
 お前が車を炎上させたが故に、炎から出る大量の二酸化炭素で俺を探知できねえ!

大炎上
 さっき燃える車で探知できたのと逆、燃えすぎて全くホルマジオを探知できない
 長所が、あっさりと短所に変わってしまうスピーディさ!
 これだから面白い

 勝ちか負けかというのなら、俺の勝ちだ!

 ホルマジオは、このまま情報を持ち帰ればいい
 目的を達した者の勝ちだと

 それをさせないのが、探知スタンドを持つナランチャの強みでしたが…

 スタンドの出し方がクッソかっこいいな!

『皆殺しにしてやるぜ! 暗殺は俺たちに取っちゃお手のモンだからな!!』

00436
 ただホルマジオも、調子に乗りすぎてうっかりやらかしてしまった
 人間、勝ったとかざまあとか思ったら勝ち誇りたいからね!
 仕方ないね!

 この捨て台詞で、“暗殺チーム”が敵だとナランチャもヒントを掴む事に

 このままでは、Win-Winの関係で終わってしまう…!

『お前はもう俺を探せねえ! 俺の勝ちだあああ!! ……へっ?』

00440

 おまえの『呼吸』を探知できねーんならよォーッ!

「炎」がでかすぎるってんならよォォーッ!!

 もっと! でっかくしてやるぜェ~ッ!!


00443
00452
00453
00458
00459
00460
00463
 道路そこら中に火ィつけりゃあよ~! 小せえテメエは焼け死ぬってワケだぜ!!

大炎上
 何ホルマジオが見つからない? ナランチャ、それは無理矢理探そうとするからだよ
 逆に考えるんだ、『燃やしちゃえばいいさ』と考えるんだ
 と

 絶対ェ逃がさねえぜホルマジオ!

 ジョースター魂さえ感じさせる迷惑さ!
 傍迷惑!

 もはや追っ手を撒くとかそんなレベルじゃねーけどカッコイイ!

 姿を現す演出! カッコ良過ぎでしょナランチャ!!

ホルマジオ『キレ…、てんのか、この野郎!』

00466

 道路中、火ィつけまくりやがって…!
 正気かァ!

  てめえ…、えぇぇ~~~~~~!

 ナランチャ「街中によォォ~…、火つけずには済んだなあ~~~っ


00467

 正気か…と言ったのは
 おめーがやった事は俺に早く殺してほしいっていう合図だって事だぜ!

 炎のおかげで、おまえにこの距離まで近づけた…

 忘れたのか? この距離なら…、俺のスタンドの方が素早いという事をよォー!

  ナランチャ「…かもな…

 来い、ナランチャ……!


00469
00477
00482
00483
00486

 しょおおがねーなあああああ~~~
 たかが買い物来んのもよォォー、楽じゃあ…、なかっただろ?
 え? ナランチャ…

 これからはもっと…、しんどくなるぜ…、てめえらは~~!

  ナランチャ「買い物して来いって、命令…


00492
00499
00500
00505
00506
 未完了…、カネも品物も全部燃えちまった…!

炎のリング
 この戦いは、ただ“買い物をしてくる”だけ、任務遂行できるかどうかに過ぎなかった
 ホルマジオ自身が、ちっぽけな事だったと定義するのが男らしい
 そんなちっぽけな事さえ難しくなるんぜ!
 これからは、と

 仲間への信頼とナランチャへの激励、両方に聞こえるのがひたすら熱い

 尋問、電話、クモと策を弄し続けたホルマジオが
 最後に選んだのがタイマン!

 エアロスミスの格納、ちょっとトボけた締めの台詞まで完璧だった…!

 めちゃくちゃ熱いな、イタリア男達!

フーゴ『ボクがあれほど注意したのにコイツときたら!』

00512
 その後、フーゴにこってり絞られるナランチャ。傷を気遣ってでなく
 敵に見つかった、このマヌケめ!
 あれほど言ったのに!
 と

 フーゴ厳しい! ナランチャめっちゃ奮戦したのに!!

ジョルノ『僕はナランチャは立派に敵を阻止したと思います』

00515
00517
00519
 彼は全てにおいて適確な行動をしたと思います

賢明なボスなら
 ナランチャに厳しいフーゴを取り成すジョルノ、彼の視点ではもっともな話だし
 視聴者は、フーゴこそナランチャを救った男だと知ってるので
 両面から面白いと感じます

 ボスからの連絡があるまでここを動くべきではないと思います

 ジョルノ視点では、フーゴの態度は厳しく見えるだろうし
 視聴者的には心配してなんだろうなあ…
 と、感じるというか。

 厳しい言葉も、同じ事を繰り返さないように言ってるのかな的な。

フーゴ『たいした頭のキレだな、参謀にでもなったつもりか』

00520
 おお褒めた…、と思ったら皮肉。アバッキオ達は逃げるべきと提案しました
 しかしボスは、“ブチャラティ達はここにいる”前提で次の指令を下すはずなので
 留まったほうがスムーズに動けるはずだと。
 必ずすぐ命令が来るぞと。

 アレだ、山で遭難した時は動かないのが一番だ的な。

アバ『すぐボスから連絡があるって、何故お前に解るんだ! あてずっぽう言ってんじゃねーぞ!』

00521
00523
00524
00525
00526
00532
00536
00537
00538
00541
00544
00541
00547
 ところがどっこい! ジョルノの予想通りボスの行動は迅速、有能だった!!

Key
 ジョルノはボスを倒したい、と共に“ボスは賢明な人物だ”とも疑っていないんですね
 2001年はWindows XP登場年で、組織内もパソコンで連絡
 幹部には、ボスから指示が送られてきます

 それが初めてブチャラティに送られてきた!

 いわばこれは、ブチャラティ「幹部として認められた証」
 幹部だと実感する瞬間!

 とまれポンペイ遺跡の、“犬のゆか絵”に鍵(キー)を隠してある

 つまり目指すは、「悲劇詩人の家」ですね!

ナランチャ『そのキーはきっと、ヘリコのキーだぜ!』

00550
 曰く“安全にボスのところまで移動できる乗り物”、とは果たして何なのか
 今回の反省か、今度はアバッキ、フーゴにジョルノの3人で
 遺跡に行って鍵をとってこいと命令

 傷を負ったミスタ、ナランチャを留守番に、ブチャラティが最終防衛ラインを担う!

 険悪! でもシャキシャキ動ける3人を行かせたって感じですが…?

感想追記。スタンドは使い方次第よ! ホルマジオ戦、完

00349
 スタンドはくだる、くだらないじゃねえ。使い方ひとつ!

ホルマジオ
 名前の語源はイタリア語でチーズ、その名の通り熟成された旨味が魅力の男
 小さくする、ただしすぐ小さく出来る訳じゃないという特性の為か
 仲間に「くだらない」と言われてた逸話が印象的
 あれイルーゾォさんだったのか…

 そんな頭脳派だけに、最後は策もクソもない殴り合いに終わったのも熱い!

 二転三転、という言葉が良く似合うバトルで見応えありましたね!
 ホルマジオ何回「勝った」って言ったかしら!

 それも悪い意味ではなく、瓶詰めナランチャなど幾度も絶体絶命でしたし。

 アニメオリジナルで、暗殺業パートを入れたのも良かった!

バカなようで、いや実際バカかもしれないけど…、熱い信頼を持つナランチャ!

00161
00178
 あたたかいスパゲティが本当に旨そうで、感動がまた深まる感がしました

ナランチャ・ギルガ
 兄貴分に騙され、見た目よりずっと無骨な優しさを持つブチャラティ達に救われた少年
 それだけに、ブチャラティへの信頼も強く
 人の思いやりが沁みる回

 優しくしてくれたアンタのところで働きたい! 言われて即座に怒ったブチャラティ!

 そうやって、優しくされたからホイホイ従うようじゃダメなんだよ!
 甘ったれた考えをすんな!

 って怒ってくれたんでしょうか

 加えて親元へ帰れ学校に行け、と強く促してくれたり…、ブチャラティの人柄を感じます

余談ですが、劇中は2001年。Windows XPが出た年です

00526
 サポート終了が2009年ですから、もう終わってから10年も経つんですね…
 いやジョジョ4部って、1995年~1999年連載ですから
 当時「ちょっと未来」を描いています
 ちょっと未来なんですよ!

 にしてもこう…、そんなに経ったんだなァ~。しょ~がねぇ~なぁ~ッ

公式ツイッターより











































2018年12月22日 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第11話「ナランチャのエアロスミス」

00262
 2作品並行制作だった4部と違い、作画がホント安定しておる

スタッフ
 脚本:猪爪慎一
 絵コンテ:三上喜子、たかはしひでや
 演出:長田伸二
 作画監督:津曲大介、SHIN HYUNG WOO、髙阪雅基、木下由衣、森藤希子、長田伸二、森田莉奈、小林理
 アクション作画監督:-
 総作画監督:石本峻一
 アニメ制作:David Production Inc.
 原作:荒木飛呂彦/週刊少年ジャンプ 1994~1995年
 制作協力:-

あらすじ
 ?

ポンペイへ向かえ! デコボコすぎるトリオが出会うスタンド使いとは…

00550
00538
00537
 次回、3部の花京院を思い出すスタンドが到来スよ!!

残るはフーゴ!
 買い物時は一人で行かせた一行が、今度は3人派遣ってのも面白い
 教訓を踏まえつつ、でもアバッキオとジョルノ
 しかもフーゴとも揉めたばかり

 今にして思うと、ブチャラティなりの荒療治なんですかね

 いよいよ、流れ的にフーゴ当番回という事になりますが
 回想で男前っぷりを見せるのも素敵

 というかトリッシュを除けば、もう仲間でスタンド不明なのはフーゴだけか。早い。

 次回、ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第12話「ボスからの第二指令」

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第11話 感想

 ジョジョ 5部 第11話「ナランチャのエアロスミス」
 ナランチャ・ギルガは1984年しし座生まれ…
 こいつにスパゲティを食わしてやりたいんですがかまいませんね!
 ボスの娘はヒントだッ!
 毒も、噛む事も、あるんだよ  
 Bパート「ホルマジオ/リトル・フィート」
 これからはもっとしんどくなるぜ
 賢明なボスなら        
 感想追記
 公式ツイッターより
 制作スタッフ
 ジョジョ 3部 感想
 ジョジョ 4部 感想
 ジョジョ 5部 これまでの感想
 トップに戻る

ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダーズ 感想

 スターダストクルセイダース 第1話「悪霊にとりつかれた男」
 スターダストクルセイダース 第2話「裁くのは誰だ!?」
 スターダストクルセイダース 第3話「DIOの呪縛」
 スターダストクルセイダース 第4話「灰の塔<タワー・オブ・グレー>」
 スターダストクルセイダース 第5話「銀の戦車<シルバーチャリオッツ>」
 スターダストクルセイダース 第6話「暗青の月<ダークブルームーン>」 
 スターダストクルセイダース 第7話「力<ストレングス>」
 スターダストクルセイダース 第8話「悪魔<デビル>」
 スターダストクルセイダース 第9話「黄の節制<イエローテンパランス>」
 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と釣られた男<エンペラーとハングドマン> その1」
 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と釣られた男<エンペラーとハングドマン> その2」
 スターダストクルセイダース 第12話「女帝<エンプレス>」
 スターダストクルセイダース 第13話「運命の輪<ホウィール・オブ・フォーチュン>」
 スターダストクルセイダース 第14話「正義<ジャスティス> その1」 
 スターダストクルセイダース 第15話「正義<ジャスティス> その2」
 スターダストクルセイダース 第16話「恋人<ラバーズ> その1」 
 スターダストクルセイダース 第17話「恋人<ラバーズ> その2」
 スターダストクルセイダース 第18話「太陽<サン>」
 スターダストクルセイダース 第19話「死神13<デスサーティーン> その1」
 スターダストクルセイダース 第20話「死神13<デスサーティーン> その2」
 スターダストクルセイダース 第21話「審判<ジャッジメント> その1」 
 スターダストクルセイダース 第22話「審判<ジャッジメント> その2」
 スターダストクルセイダース 第23話「女教皇<ハイプリエステス> その1」
 スターダストクルセイダース 第24話「女教皇<ハイプリエステス> その2」
 スターダストクルセイダース 第25話「愚者のイギーとゲブ神のンドゥール その1」 
 スターダストクルセイダース 第25話「愚者のイギーとゲブ神のンドゥール その2」 
 スターダストクルセイダース 第27話「“クヌム神”のオインゴと、“トト神”のボインゴ」
 スターダストクルセイダース 第28話「“アヌビス神”その1」
 スターダストクルセイダース 第27話「“クヌム神”のオインゴと、“トト神”のボインゴ」
 スターダストクルセイダース 第28話「“アヌビス神”その1」
 スターダストクルセイダース 第29話「“アヌビス神”その2」
 スターダストクルセイダース 第30話「“バステト女神”のマライア その1」
 スターダストクルセイダース 第31話「“バステト女神”のマライア その2」
 スターダストクルセイダース 第32話「“セト神”のアレッシー その1」
 スターダストクルセイダース 第33話「“セト神”のアレッシー その2」
 スターダストクルセイダース 第34話「ダービー・ザ・ギャンブラー その1」 
 スターダストクルセイダース 第35話「ダービー・ザ・ギャンブラー その2」
 スターダストクルセイダース 第36話「ホル・ホースとオインゴ その1」
 スターダストクルセイダース 第37話「ホル・ホースとボインゴ その2」
 スターダストクルセイダース 第38話「地獄の門番ペット・ショップ その1」
 スターダストクルセイダース 第39話「地獄の門番ペット・ショップ その2」
 スターダストクルセイダース 第40話「ダービー・ザ・プレイヤー その1」
 スターダストクルセイダース 第41話「ダービー・ザ・プレイヤー その2」
 スターダストクルセイダース 第42話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その1
 スターダストクルセイダース 第43話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その2
 スターダストクルセイダース 第44話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その3」
 スターダストクルセイダース 第45話「DIOの世界 その1」
 スターダストクルセイダース 第46話「DIOの世界 その2」
 スターダストクルセイダース 第47話「DIOの世界 その3」
 スターダストクルセイダース 最終話「遥かなる旅路 さらば友よ」

ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない 感想

 ダイヤモンドは砕けない 第1話「空条承太郎! 東方仗助に会う」 
 ダイヤモンドは砕けない 第2話「東方仗助! アンジェロに会う」
 ダイヤモンドは砕けない 第3話「虹村兄弟 その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第4話「虹村兄弟 その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第5話「虹村兄弟 その3」
 ダイヤモンドは砕けない 第6話「広瀬康一(エコーズ)」
 ダイヤモンドは砕けない 第7話「間田敏和(サーフィス)」
 ダイヤモンドは砕けない 第8話「山岸由花子は恋をする その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第9話「山岸由花子は恋をする その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第10話「イタリア料理を食べに行こう」
 ダイヤモンドは砕けない 第11話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第12話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第13話「やばいものを拾ったっス!」
 ダイヤモンドは砕けない 第14話「漫画家のうちへ遊びに行こう その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第15話「漫画家のうちへ遊びに行こう その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第16話「狩り(ハンティング)に行こう!」
 ダイヤモンドは砕けない 第17話「岸辺露伴の冒険」
 ダイヤモンドは砕けない 第18話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第19話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第20話「山岸由花子はシンデレラに憧れる」
 ダイヤモンドは砕けない 第21話「吉良吉影は静かに暮らしたい その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第22話「吉良吉影は静かに暮らしたい その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第23話「シアーハートアタック その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第24話「シアーハートアタック その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第25話「アトム・ハート・ファーザー」
 ダイヤモンドは砕けない 第26話「ジャンケン小僧がやって来る!」
 ダイヤモンドは砕けない 第27話「ぼくは宇宙人」
 ダイヤモンドは砕けない 第28話「ハイウェイ・スター その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第29話「ハイウェイ・スター その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第30話「猫は吉良吉影が好き」
 ダイヤモンドは砕けない 第31話「7月15日(木)その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第32話「7月15日(木)その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第33話「7月15日(木)その3」
 ダイヤモンドは砕けない 第34話「7月15日(木)その4」
 ダイヤモンドは砕けない 第35話「アナザーワン バイツァ・ダスト その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第36話「アナザーワン バイツァ・ダスト その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第37話「クレイジー・D(ダイヤモンド)は砕けない その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第38話「クレイジー・D(ダイヤモンド)は砕けない その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第39話「さよなら杜王町 -黄金の心-【最終回】」

漫画 ジョジョの奇妙な冒険 岸辺露伴は動かない 感想

 岸辺露伴は動かない 1巻“体験は作品にリアリティを生む”
 岸辺露伴は動かない 2巻 “感動ハッピーエンドにしました”


 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第1話「黄金体験(ゴールド・エクスペリエンス)」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第2話「ブチャラティが来る」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第3話「塀の中のギャングに会え」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第4話「ギャング入門」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第5話「ポルポの遺産を狙え!」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第6話「ムーディー・ブルースの逆襲」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第7話「セックス・ピストルズ登場 その1」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第8話「セックス・ピストルズ登場 その2」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第9話「ボスからの第一指令」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第10話「暗殺者チーム -ヒットマンチーム-」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第11話「ナランチャのエアロスミス」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第12話「ボスからの第二指令」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第13話「マン・イン・ザ・ミラーとパープル・ヘイズ」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第13.5話「Inizio del vento aureo」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第14話「フィレンツェ行き超特急」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第15話「偉大なる死-ザ・グレイトフル・デッド- その1」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第16話「偉大なる死-ザ・グレイトフル・デッド- その2」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第17話「ベイビィ・フェイス」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第18話「ヴェネツィアへ向かえ!」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第19話「ホワイト・アルバム」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第20話「ボスからの最終指令」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第21話「キング・クリムゾンの謎」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第21.5話「determinazione」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第22話「ガッツの「G」」 後期OP「裏切り者のレクイエム」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第23話「クラッシュとトーキング・ヘッド」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第24話「ノトーリアス・B・I・G」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第25話「スパイス・ガール」

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング