2018年 12月発売ガンプラ一覧はこちら。本記事下部はこちら
【ネタバレ】ガンダムUC翌年を舞台に、“ニュータイプとは何か?”を描いた劇場作

00038
ナラティブB装備は、こちら。リゲルグUCverはこちら

機動戦士ガンダムUC
 背部「インコム」搭載したナラティブを、換装で再現するパーツセットが登場!
 再現には、実売4,390円のA装備が必須という強気な換装セット!
 ナラティブ単品も隠してあるくらい言って下さいよ!
 さすがルオ商会きたない

 更にUC劇中、ナギナタぶんぶん振り回してたリゲルグが登場!

 ナラティブは、「ファンネル」「サイコ・キャプチャー」状態も差し替え再現可能
 リード線の長さもイイ感じ

 劇中には、C装備と呼ぶべき「サイコ・パッケージ」も登場しましたが…?

 こちらは、来年頭にでもキット化発表でしょうか?

ゾルタン『有線だと!? エセファンネルなど! ガンダムのやることか!』

20181207_narrative_bpacks_02

■HG 1/144 ナラティブガンダム用 B装備拡張セット
 販売価格:1,404円(税込)
 獲得ポイント:14P
 予約受付開始:2018年12月7日 13時
 お届け日:2019年4月発送予定

■商品詳細
 ナ ラ テ ィ ブ ガ ン ダ ム B 装 備 換 装 完 了 ―

--- 「HG ナラティブガンダム A装備」(別売り)連動アイテムが登場! 劇中の印象的なシーンを再現しよう!! ---

※この商品にMS本体は含まれません。

『機動戦士ガンダムNT』より、店頭販売アイテム「HG 1/144 ナラティブガンダム A装備」に同梱するMS本体に換装して、ナラティブガンダム B装備を再現可能な拡張セットが商品化。

〈 セット内容 〉
● B装備一式
● サポートパーツ

◆◆ B装備を新規造形で再現
  有線式遠隔攻撃端末を搭載したバックパックと両腕の小型シールドを新規造形で再現。

◆◆ 有線式遠隔攻撃端末の発射シーンを再現
  有線式遠隔攻撃端末はバックパックから取り外し可能。有線ケーブルはリード線で再現。
  付属するサポートパーツとアクションベース4、5と組み合わせることで、劇中の発射シーンを再現可能。

◆◆ 各ギミックを再現
  差し替え式で有線式遠隔攻撃端末の展開ギミックを再現。
  両腕の小型シールドは劇中では未登場のカトキハジメ氏のデザインで存在した連結ギミックを再現可能。

 当商品は、店頭発売「HG ナラティブガンダム A装備」(別売り)と組み合わせて
 ナラティブガンダム B装備を再現するための、‘武器’と‘パーツ’等のセットです。

※  商品にMS本体は付属しません。
※  掲載写真を再現するには、当商品と「HG ナラティブガンダム A装備」(別売り)が必要です。


1000131556_1
1000131556_3
1000131556_4
1000131556_5
1000131556_6
1000131556_7
1000131556_8
1000131556_9
1000131556_10
1000131556_2
 プレミアムバンダイ販売ページはこちら https://p-bandai.jp/item/item-1000131556/

機動戦士ガンダムNT
 出会い頭、ゾルタンに酷い言われようだった、“エセファンネル”が堂々のキット化!
 正直かっこいい、でもさ! アホでかいA装備が実質持ち腐れる
 このポチりたい気持ちがサイコ・ウェーブで
 もうわからないんだよ!

 インコムと見せ掛け、ファンネルでサイコ・キャプチャーだった複合装備!

 設定上のみ存在する機能、流用品の小型シールドを“連結”するギミックも再現
 こうすれば防御機能も立派に確保できるのね

 連結状態でミサイル撃ったら大惨事でしょうね!

 ワクワクするじゃないかさ!

アナハイムの試作機を譲り受け、“NT-D”を組み込んでいたルオ商会

00000
 本来のNT-D、ニュータイプデストロイヤー(殲滅)機能も搭載

RX-9 ナラティブガンダム
 νガンダムは、僅か三ヶ月、途中サイコ・フレームまで発注元に知らせず搭載して完成
 突貫開発された経緯からか、同時期「ガンダム・センチネル」の73Pで
 サイコ・フレーム試験機ミュー(μ)が記載

 つまり本体開発と、サイコ・フレームの試験を並行して行ってたらしい

 開発部署にすれば、資材部から持ち込まれた怪しい超高性能パーツ
 使えば、性能アップと機体重量減まで図れるので
 何としてでも使いたかったのか

 ν同等素体にコア・ファイターまで搭載し、「怪しんでいた」と感じる仕様ですね

 シャア反乱は想定より早期集結、ν量産計画も頓挫して倉庫に放り込んであった模様

“強化されていない”ヨナが用いた為、インコムが搭載

00073
00067
00083
 有線接続でファンネルに近い遠隔端末となる武装、「インコム」。

ニュータイプ・デストロイヤー
 本機をアナハイムから譲り受け、ルオ商会のミシェルは「神話」のナラティブと命名
 フェネクス狩りが、技術的な禁忌の領域と覚悟しての命名。
 また、機体自体も改造されてました

 ニュータイプが強く持つ特殊脳波、感応波<サイコ・ウェーブ>の検知機構

 検知し、殲滅する「NT-D(ニュータイプ・デストロイヤー)」が機能した際
 背部は有線でなく、無線端末ファンネルとなり
 サイコ・キャプチャーとなります

 NT-Dはユニコーン特有の機能でしたが、ナラティブにわざわざ搭載してたんですね

 NTでなくても“微弱な感応波”は誰でも持つ為、NT-D状態ならファンネルが使えた模様

 AI制御で一度はフェネクスを追い詰めますが…。

ハマーン戦争では、ネオ・ジオン親衛隊機などに用いられたマイナーチェンジ機!

20181207_hg_regelgu_uc_02

■HG 1/144 リゲルグ(ユニコーンVer.)
 販売価格:2,376円(税込)
 獲得ポイント:23P
 予約受付開始:2018年12月7日 13時
 お届け日:2019年3月発送予定

■商品詳細
 混 迷 の 戦 場 を 駆 け た「 袖 付 き 」リ ゲ ル グ 登 場 ―

『機動戦士ガンダムUC』より、「袖付き」の機体として戦場に現れたリゲルグがHGシリーズで登場!
 特徴である「袖」部分を新規造形で再現!さらに新たな武装を追加して設定イメージを再現可能!

●「袖付き」仕様のリゲルグを新規造形を交えて再現
 「袖付き」仕様のMSに見られる「袖」の意匠を持つ前腕部分のディテールを新規造形で、劇中イメージの機体カラーリングは成形色で再現。

・前腕
 前腕部分の「袖」ディテールは新規造形。また、塗り分け再現用のホイルシールが付属。

・本体
 パープル/ダークブルー主体の機体カラーを成形色で再現。

●劇中で装備している各種武装が新たに付属!
 ギラ・ドーガ用のビーム・マシンガンや、ビーム・ナギナタ等の印象的な装備が新たに付属。
 さらに、劇中でのビーム・マシンガン装備イメージ再現用に新規の左銃持ち手が付属。

・ビーム・マシンガン(ギラ・ドーガ用)
 ギラ・ドーガ用のビーム・マシンガンが付属。

・左銃持ち手
 左腕に銃を持たせるための銃持ち手を新規造形で再現。

 付属武装:ビーム・マシンガン(ギラ・ドーガ用)/ ビーム・ナギナタ / 専用ビーム・ライフル / ビーム・ランサー / ビーム・ライフル

 製品素材:PS・PE


20181207_hg_regelgu_uc_03
20181207_hg_regelgu_uc_04
20181207_hg_regelgu_uc_05
1000131558_1
1000131558_2
1000131558_3
1000131558_4
1000131558_5
1000131558_6
1000131558_7
1000131558_8
 プレミアムバンダイ販売ページはこちら https://p-bandai.jp/item/item-1000131558/

機動戦士ガンダムUC
 2006年発売HGUC-70 シャア専用ゲルググの派生キットがUCバージョンで再登場!
 リゲルグの関節は、ABS樹脂から“軟質プラKPS”に置き換え済みで
 本キットも素材表記から同様の模様
 塗装可能です

 加えて色変更、ギラ・ドーガ用マシンガンと持ち手新たに付属!

 ゲルググ用、リゲルグ用、ギラ・ドーガ用と3挺が同梱
 誰か腕を一本足して差し上げて!

 ダークカラーに再塗装、“組織としての統一感”を出す袖も付きました

 雑多な寄せ集め所帯だけに、こうして連帯感を図ってたんですね

ハマーン期のネオ・ジオンは、“旧式機”を親衛隊機とする傾向も

00037
1000129781_1
1000129781_2
 同じくハマーン期のロイヤル・ガード機、ガズL、ガズRと経緯がよく似ています

UC.0087~89年期
 ガンダムUCやNTから見て約10年前、当時アクシズと名乗っていたネオ・ジオンは
 UC.0079年期のゲルググを改造、リゲルグとして親衛隊小隊長機に
 ガルバルディβをガズL、ガズRに改造し
 ロイヤルガードとしました

 もちろん最新鋭機ゲーマルク配備も予定していましたが、傾向が窺えますね

 UC解説通り、リゲルグは練習機としても用いられ
 乗り馴れ、動作データがしっかり蓄積された事で信頼されていたのでしょうか

 親衛隊に必要なのは、“確実に動作するMS”なんだ的な。

 無論、廉価MSのガザCが長らく主力だったような、財政事情もあるのでしょうけれども

※トップに戻る

 機動戦士ガンダムUC 第11巻“戦後の戦争/不死鳥狩り”
 機動戦士ガンダムNT 小説版“サイコ・フレームの真実”

当面の一般販売ガンプラ新商品一覧、プレバン除く

2018年12月新作
 PG ダブルオーガンダムセブンソードG(PG新商品A)、24,840円
 RG 1/144 フルアーマー・ユニコーンガンダム、5,832円
 RE/100 1/100 ガンイージ、3,780円
 HGUC 1/144 ディジェ、2,052円
 HGBD 1/144 ガンダムAGEⅡマグナム SV ver.、2,376円
 HGBD 1/144 ガンダムシャイニングブレイク、1,944円
 HGBD モビルドールサラ、2,592円
 SDCS ユニコーンガンダム3号機フェネクス ナラティブVer、1,296円
 フィギュアライズ メカニクス ハロ、1,944円
 PG 1/60 ガンダムエクシア用 LEDユニット、15,120円

2019年1月新作
 MG シナンジュ・スタイン(ナラティブver)、8,100円
 HGUC 1/144 R・ジャジャ、2,052円
 SDBD RX零丸神気結晶、1,944円
 HGBD GBN-ベースガンダム、1,728円
 HGBC 1/144 HWS&SVカスタムウエポンセット、1,296円
 HGPG 1/144 プチッガイ きゃらっがい アヤメ、972円
 ハロプラ モビルハロ 1,296円

2019年2月新作
 HGUC 1/144 グスタフ・カール(ユニコーンver.)、2,592円
 HGBD 1/144 ガンダムザラキエル、2,700円 ※ビルドダイバーズ外伝漫画 BDブレイク
 SDガンダムクロスシルエット フリーダムガンダム、1,080円

2019年3月新作
 MG 1/100 ガンダムデュナメス、4,860円
 MG 1/100 ガンダムAGEⅡマグナム、5,940円
 Figure-rise Standard ダイバーアヤメ、2,592円

参考出品
 SDガンダム クロスシルエット イフリート
 HGUC 1/144 バルギル
 SDCS ユニコーンガンダム
 SDCS ユニコーンガンダム2号機バンシィ
 MG Ex-sガンダム/Sガンダム

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング