公式サイト 名探偵コナン 96巻 感想 レビュー 考察 画像 内容 ネタバレあり これまでの感想はこちら。前巻はこちら
安室透が赤井と対立する要因、故・“スコッチ”に意外な兄弟が発覚

00054
00053
00017
00037
厳しく問う“黒田兵衛”管理官、安室をバーボン呼びした件で幹部ラムと確定か
 公安側の人間なら、安室が誤魔化すハズもありません
 世良の、コナン=新一追求も激化し
 同じく灰原も標的に!

 赤井と降谷の確執スコッチ、諸伏高明の弟!?

諸伏 景光(?)
 ゼロの日常でも幼馴染“ヒロ”と呼ばれ、グイグイ重要度を増すヒロミツ!
 彼の声優は、ガンダムで「ヒイロを演じた緑川光」
 縮めてヒロミツか!

 キッドvs平次も気付くかと思いきや…、平次ってば恋は盲目ね!

名探偵コナン 95巻 感想

 第1015話「女性警察官連続殺人事件」
 第1016話「駐禁の標識」
 第1017話「「ミケ」じゃなくて」
 第1018話「氷中」
 第1019話「入替」
 第1020話「翻弄」
 第1021話「遺品」
 第1022話「代役君」
 第1023話「妙な薬」
 第1024話「世良の追及」
 第1025話「大人びてる子」
 名探偵コナン「ゼロの日常」感想
 名探偵コナン「犯人の犯沢さん」感想
 これまでの感想

スマートフォン用ページ内リンク

・3/3ページ目へ

・過去記事ページ

赤井さんに「殺された」男
降谷と赤井。確執の原因、スコッチ本名が発覚!




 もちろん降谷も、事実にだいたい気付いていた

深まる「スコッチ」
 それでも赤井を許せず、確執が続いていた
 前巻で、どうも工藤夫妻が仲介?
 以降が不明

 前巻、果たして何があったのか?

 これを踏まえ「高明」の出番なのかも。

工藤には負けへん! 和葉にドラマチックなKISSをしようと企む服部平次

00030
 思わぬ形で、対抗心にファイアしてたんやな! せやかて服部!?

あらすじ
 逆恨み婦警連続殺害事件は、千葉と三池苗子に恋の花咲く結末へ
 工藤のキスに触発され、そして祖母への遺品だと聞いて
 服部平次と怪盗キッドの対決も勃発

 居合わせた“所轄のコウメイ”、諸伏 高明は、弟・景光の死を悟る

 黒の組織“バーボン(安室)”は、黒田管理官に進捗を問われ
 コナンは世良に「新一だろ」と問い詰められる

 京極の正義感は思わぬ形で彼を殺人事件に巻き込み、解決は次巻へ

 俳優・徳園彩也(34)を殺害した犯人とは…?

第1015話。女性警察官連続殺人! 犯人、最後の標的は

00003
00004
00006
00005
00007
 って、由美さんが殺されてるゥ!?

第1015話「女性警察官連続殺人事件」
 いきなり度肝を抜く展開! 今回は、恋する婦警、三池苗子シリーズ
 残る標的は、いよいよ三池巡査部長か…?
 の、ハズが由美が犠牲に!?
 前巻の誤解か

 とまれ“婦警=危険”なので、恋人の秀吉さんがハラハラする場面も

 だからって10分おきにかけてるとか…
 とは思うけど、こんだけ連続で殺られてたら笑えないか

 また、犯人動機は“駐車禁止”ですが、その時もカラオケの話をしてたのね

 確かに犯人視点だと、これは恨むかもだわ…。

第1016話。由美の死! …ってもちろん、ンな訳もなかったが

00008
00009
00010
 やだ秀一“お兄ちゃん”ってば、弟思いな人!?

第1016話「駐禁の標識」
 前回の徹夜マージャンとは、“だから由美は眠い”って前振りだったのね!
 顔の向きは、“駐禁の標識”を最期の力で示す為と気付き
 再現する為に真似てたと

 また、今章の主役・三池苗子の片思い相手は千葉巡査部長

 彼も未だ、小学生の頃の三池苗子を忘れられず
 三池と聞き超反応する場面も
 
 三池=ミケか! サブタイはそこに繋がってたのね

 この流れから、秀吉は秀一生存を知っている、とも読者に見せてくれるのか!

第1017話。駐車禁止の標識は、「マル」と「\」を意味する

00012
00013
00014
 おっと三池さん言えなかった…! いーえーなかーったーっ!!

第1017話「「ミケ」じゃなくて」
 駐車禁止標識は、“NO”を図式化したものなのね! へえーッ!
 だから青いNO、青野さんだったと
 とんちが利いてる…

 また、速度違反への長話は、“落ち着かせる為”だと

 無論、それでかえって焦ってしまうヒトもいるかもですが
 警察なりの気遣いなのね

 加えていずれにせよ間に合わなかった、遺言が残っていたとも判明

 ホント、「ちょっと立ち止まれば良かった」事件なのねコレ…。

三池をおぶって帰る際、千葉は「信号違反」をしようとし…

00015
00016
00017
 そして、黒田兵衛=幹部ラムと確定か

エンダァァァァアアアアイヤァァアァァアアアアア!!!
 実ったァ! “一度破ると癖になるよ”、と幼い頃の言葉を返す苗子
 千葉は幼い頃の苗子が好きで、苗子は今もずっと好き
 つまり…、ハサミ討ちの形になるな…

 とまれおめでとうだ クソッタレども!

 いやもー、赤飯を炊いて炊いて炊きまくりたい気分ですよ!
 まったくのところさ!

 見た目戦隊モノのカレー担当みたいな容姿なのに、千葉さんったら!

 もう、正直ラムの衝撃を上回るアツアツさだわ!

 ラム肉のカレー食べたくなってきた!

第1018話。キッドvs服部!? 初の対決カードに、意外なゲストも登場

00018
00019
00020
00021
00022
00023
 こんだけ唇ガン見され、まったく恋の予感を感じない和葉さん。すごい。

第1018話「氷中」
 負けず嫌いな平次は、“工藤と蘭以上の告白を決意して告白
 せやかて平次、告白でケンカせえへんでもと思いますが
 実にでんがなまんがな

 キッド目当ての“妖精の唇”は、なんと氷中で保管、所轄のコウメイさんの助言!

 水族館の展示が元ネタでしょうか
 迂闊に盗めず面倒揃い、キッドも延期を考えるも…

 が、宝石が卑劣に盗まれたシロモノと聞き、燃えるんだから素敵よ!

 逆境上等! ここで燃えなきゃキッドじゃあない!!

第1019話”入替”、そのサブタイが意味するところは

00024
00025
00026
00027
 この着替えた和葉ちゃん、なんとキッドなのである!

第1019話「入替」
 完全に失敗フラグ!? 彼女にバケれば易々入れると考えたキッド
 指輪へ、ご覧の奇策に打って出た!
 増やした?!

 偽の指輪云々言ってたら、偽物だらけになったよオイ!

 平次はキッドを良く知らないので
 奴を捕まえ“工藤越え”だ、と意気込むのも面白い

 これだけ話数を重ねても、まだまだやってないコトあるのね!

 しかし孔明、キッドも冷や汗とかスゲエ人なんですな。

第1020話「翻弄」。いやこのサブタイ…、このサブタイ!?

00028
00029
00030
00031
 翻弄されてンのキッドじゃあねーか!?

第1020話「翻弄」
 平次×キッド! そういうのもあるのか! いや良いモン見せて貰いました
 さて、指輪増殖は「フローラルアイスパフォーマンス」
 昨今、チェーンソー彫刻家さんといい
 工具の選択がスゴい

 キッドの狙いは“盗まれた”と思わせ、警戒を解かせるコト

 状況的に、キッドが「翻弄」しているんですが
 ラストは逆だった!

 更に和葉の一人称間違えという、ベタすぎる間違いを犯す場面も。

 身長を誤魔化すべく、ずっと屈むのも大変ですね

第1021話。平次の罠か、それともガチか! 緊迫のキスシーンは…

00032
00033
00034
 完全包囲されたキッド、この後むちゃくちゃ煙幕で逃げた

第1021話「遺品」
 キッドが和葉を標的にしたの、ある意味間違ってなかったのね
 だって結局、ギリギリまで平次は気付いておらず
 危うくキスするとこだった!

 とまれ“キッドは持ち主に返す”為、所轄コウメイは彼を逃してしまいます

 宝石は遺品、“祖母の宝物”だから一緒に送る
 心の問題ですものね

 キッドにとっても、探す“パンドラ”でなかった以上何の価値もない

 あと何年探すんでしょうか、キッドも。 

もう一つの遺品、諸伏高明は“スマホ”を受けとった

00035
00036
00037
 つまり「スコッチ」の本名は、諸伏景光だった…!?(未確定)

降谷零のトラウマ
 スコッチ。黒の組織に潜入した公安で、赤井に殺された事になっている
 外伝“ゼロの日常”では、幼い頃からゼロ、ヒロと呼び合う仲で
 降谷零、安室透が赤井を憎む原因

 安室も自害だとは解ってるが、“赤井が促したのだろう”と対立中

 安室達が、ギターを好む件など影響てんこもりな人…!
 まさかコウメイの弟とは

 曰く幼い頃に両親が死亡、親戚に引き取られてしまったのだとか

 ○はゼロ=安室が、コウメイに届くよう手配したのか

第1022話。武闘派集結! 偶然、町中で人質事件が起きて…

00038
00039
00040
00041
00042
 アゼンジャーズ! いきなり笑わせにきてるな色んな意味で!?

第1022話「代役君」
 映画帰り、人質事件と誤解、ドラマ撮影を妨害してしまった京極さん
 スタント代役から、イケメンすぎてガチで勧誘される事に!
 流石400戦無敗の蹴撃の貴公子ッ!

 しかしイケメンに危機感、態度が悪くなった主演俳優…、が殺害

 この人、態度悪いな…と思ったら死んでしまった…
 イタズラ好きなのは好印象でしたが

 ちなみにドラマ名は「刑事48」、ありそう(迫真)。

 蘭と世良に危機感を持ったり、俳優さんもライバル多くて大変!

第1023話。犯人扱いされる京極! しかし、意外な追求が始まった…?

00043s-
00044
00045
 身内は、早々に「犯人(犯沢さんではない)を見抜き…?

第1023話「妙な薬」
 前回で死んだ俳優と口論した京極さん、容疑者に挙げられた?!
 そもそも、落下死&四階にいたのは彼だけなので
 疑われるのは避けられません

 ただ重要な追及は世良で、コナンと新一、同一人物じゃあーりませんか?と

 今回、妙にゴホゴホ言ったりサプリ飲んでたのは
 薬への前振りか!

 何せ世良は母親が小さくなってるし、薬とは無縁じゃありません

 おいおい、ラムといい話が動くじゃあねえか!

第1024話。サブタイ詐欺? “犯人に気付いたスタッフ”は、毒殺されてしまう

00046
00047
00048
 ところが犠牲者、どこからも毒が出てこない…? え、どう飲ませた…?

第1024話「世良の追及」
 サブタイは意外にあっさり、蘭も疑って“証明”した事ありますもの
 むしろ問題は、あからさまに毒っぽいシェイクで殺され
 飲んだ経緯が解らないスタッフ

 このままでは彼が犯人にされ、自責で自害したとなってしまう!

 動機らしい“死んだAD”ですが
 命懸けで女優さんを助け、深い縁を持ちながら別の女性スタッフと交際

 明かされていく“死んだAD・西部”氏、すごく良い人そう

 だからこそ、今回の復讐劇に繋がったのね

第1025話。めげずコナンに迫る世良。一方、灰原も過去を口走っていた

00049
00050
00051
 母が帰ったと思ったら幼女だった! …そら驚くよねー。

第1025話「大人びてる子」
 事件解決は次巻へ。さて灰原が言うには、25年前に“白鳩製薬”社が潰された
 両親は同社スタッフで、“黒の組織”のボス・烏丸蓮耶により買収
 当初、移籍を断わったものの
 やがて組織へ

 かくて“小さくなる薬”、APTX4869が誕生する事になったと

 世良は、母を小さくした薬の正体を知らない為
 コナンに性的に迫っていると

 サブタイは“灰原も同じく小さくなった”と、世良が気付いた事か

 更に次巻、「ラム候補」だった寿司屋さんが安室に…?

収録

00052




 マジックフライヤー 飛び出すちょうちょ、が商品名。Amazonで買えるよ!

 少年サンデーコミックス「名探偵コナン 96巻」、青山剛昌。
 週刊少年サンデー誌上にて1994年より連載中。
 2019年4月(前巻2018年10月)

名探偵コナン 95巻 感想
 第1015話「女性警察官連続殺人事件」
 第1016話「駐禁の標識」
 第1017話「「ミケ」じゃなくて」
 第1018話「氷中」
 第1019話「入替」
 第1020話「翻弄」
 第1021話「遺品」
 第1022話「代役君」
 第1023話「妙な薬」
 第1024話「世良の追及」
 第1025話「大人びてる子」
 名探偵コナン「ゼロの日常」感想
 名探偵コナン「犯人の犯沢さん」感想
 これまでの感想
 トップに戻る

■探偵名鑑
 三澄ミコト…、2018年1月のTBSドラマシリーズ「アンナチュラル」より。
 
※トップに戻る


 ゼロの日常 1巻“安室透の同居人”
 ゼロの日常 2巻“ゼロとヒロ”風見の奔走!
 ゼロの日常 3巻“安室さんの教室巻!”
 ゼロの日常 4巻“桜の花弁は五枚で一つ”

名探偵コナン 犯人の犯沢さん 感想

 犯人の犯沢さん 1巻“衣食住”地獄の米花町!
 犯人の犯沢さん 2巻“あだ名は歩く米花町”
 犯人の犯沢さん 3巻“あの男”発覚! ゼロのコラボ巻!?
 犯人の犯沢さん 4巻“完全にまじっく快斗”

漫画 まじっく快斗 感想

 まじっく快斗 5巻“怪盗キッドvs黒キッド”

名探偵コナン 感想 青山剛昌 公式サイト サンデー アニメ公式

 名探偵コナン 80巻
 名探偵コナン 81巻
 名探偵コナン 82巻
 名探偵コナン 83巻
 名探偵コナン 84巻
 名探偵コナン 85巻
 名探偵コナン 86巻
 名探偵コナン 87巻
 名探偵コナン 88巻
 名探偵コナン 89巻
 名探偵コナン 90巻“裏切りの真相”
 名探偵コナン 91巻“若狭先生”登場!
 名探偵コナン 92巻“赤い一家との出会い”
 名探偵コナン 93巻 特集“ラムは誰だ?”収録 鬼丸&総司”ゲスト出演!
 名探偵コナン 94巻“工藤新一として”紅の修学旅行編!
 名探偵コナン 95巻“黒の組織ボス”発覚! 新一と蘭に進展が…
 名探偵コナン 96巻“幹部ラムの正体?”スコッチの本名も
 名探偵コナン 97巻“RUM候補”羽田浩司の形見

※トップに戻る

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング