2018年 8~9月 予約中ガンプラはこちら、2018年 7月発売ガンプラ一覧はこちら。本記事下部はこちら
U.C.0123年代、先進的かつ最高級MSを有した、CVの“偶像”専用機!!

1000127258_1

■RE/100 1/100 ビギナ・ギナ(ベラ・ロナ スペシャル)
 販売価格:4,320円(税込)
 獲得ポイント:43P
 予約受付開始:2018年7月24日 13時
 お届け日:2018年11月発送予定

■商品詳細
 驚愕のキット化!
 ベラ・ロナ スペシャル降臨!

『機動戦士ガンダム F91 MSV』より、
「機動戦士ガンダム シルエットフォーミュラ」に掲載された
 真紅のビギナ・ギナ(ベラ・ロナ スペシャル)がRE/100シリーズで登場!

● 新規造形で特徴的なフェイスを再現!
  クロスボーン・バンガード製MSに特徴的なゴーグル状のハイブリッド・デュアルセンサーの
  頭部形状を新規造形で再現。

● 全身に装飾された壮麗なエングレービングを新開発のマーキングシールで再現!
  箔上に繊細なディテールを施した新開発のマーキングシールを採用。
  ベラ・ロナスペシャル独特の高潔な雰囲気を随所に演出!

● 設定のギミックを徹底再現!
  バックパックに設けられた8枚のフィン・ノズルはそれぞれ独立して可動。
  ふくらはぎのスラスターは、膝の可動を妨げる事なく展開が可能。

● 広範囲の可動域!
  1/100スケールならではの可動範囲で、迫力のアクションポーズを再現。 

 付属武装:ビーム・ライフル / ビーム・ランチャー / ビーム・シールド / ビーム・サーベル


1000127258_2
1000127258_3
1000127258_4
1000127258_5
1000127258_6
1000127258_7
1000127258_8
1000127258_9
20180724_vignaghina_sp_02
 プレミバムバンダイ受注ページはこちら http://p-bandai.jp/item/item-1000127258

機動戦士ガンダムF91 MSV
 F91劇中、“組織の象徴”とされたヒロインに配備されたMS、ビギナ・ギナの改造機
 設定上、あくまで「指揮官用新型機」を流用したものに過ぎなかった同機を
 MSVで彼女専用にカスタマイズしたもの

 特徴的な装飾は、テトロンシールに箔と印刷を施した新開発品で再現!

 プレバン商品化は、クロスボーン系デュアルセンサーに改めるなど
 小変更で済む為でしょうか

 たとえばビギナ・ゼラ(後述)、クソ格好良いですが、関節以外全パーツ変更必要ですし

とてもヒロイン専用機とは思えない、クロスボーン系ハイブリッドセンサーを再現!

1000127258_1
 しかしこのハイブリッドデュアルセンサーこそ、本来あるべき顔だから仕方ない?

ベラ・ロナスペシャルという事
 原型機ビギナ・ギナは、指揮官用偵察機を、次世代指揮官機として発展させたMSでした
 その為か、クロスボーンでは異質な通常型センサーとなっていましたが
 改めて彼ら独自のセンサーへ

 同センサーは、ガンダムなど同等の高級品で、彼らのMS思想そのものです

 たとえ量産機でも、「格闘専用MS」と割り切ったら必要なパーツは惜しげなく使う!
 ガンダム史でもビックリな“贅沢な組織”でした

 そんな彼らの最高級機、ビギナ・ギナは、F91と双璧を為す“当時最強のMS”と謳われます

ショットランサーくらい付けてよ! とついつい思ってしまいますが

61Hg9L0U76L__SL1000_
 同組織の量産機デナン・ゾン、そのロボット魂版より

ショット・ランサー
 当時の設定画にない為、今回も付属しなかったからちきしょう!
 ただ本装備は、敵MSに一気に接近し胴体部を貫通
 爆発させず撃破する為の装備

 つまりリスクを負ってでも、コロニーを傷つけない為の武装でした

 無論、ビーム・ライフルはビームシールドに弾かれてしまう事から
 戦闘面でも有効な装備

 しかし、“次期国家主席”専用機に、そんな危ないモン持たせるワケがないのも確かか!

何故赤く塗ったか? ロナ家専用家としての“赤”

RE100-9 1100 ビギナ・ギナ 機動戦士ガンダムF91
00001
IMG_1108s-
 でも“姉妹機”ビギナ・ゼラも赤いし、ラフレシアも(富野氏的に性器カラー?)赤いし

ロナ家専用機という事
 ビギナ・ギナは、小型MSをいち早く量産化、コスト度外視でMS製造するCVの指揮官機
 中でも、彼ら独自のスラスター技術であるシェルフ・ノズルを発展させた
 同世代最高峰の“機動性特化型”でした

 姉妹ビギナ・ゼラが、F91から技術盗用したヴェスバーを搭載したのと対照的

 色も気になりますが、案外まんま「シャアにあやかった」のかもしれませんね
 彼らには“30年前の反・連邦の英雄”なのですから

 真の総帥と呼べるマイッツァーも69歳、世代的に自然なカラーリングにさえ思えます
 
ちなみに同時期、マジで赤く塗られた“ガンダム”もいました

00000
 たとえばこのF90なんて、鹵獲され改造され真っ赤に塗られました

「これがガンダム!悪魔の力よ!!」
 F91の前日譚、本編2年前を舞台に、模型&漫画で展開したガンダムF90のライバル機
 テスト時、実験部隊の隊長がジオン残党と内通しており
 本機を奪って改造させた姿

 彼、ボッシュは30年前にもジムⅢに乗り、アクシズを押し返した古参兵

 しかし、単騎でアクシズを押し返した“ガンダム”に魅了され
 訪れたチャンスに本機を奪ってしまいます

 試作1号はアムロ、本2号機はシャアを模したらしきAIを搭載していました

当面の一般販売ガンプラ新商品一覧、プレバン除く

2018年7月新作
 7日 HGUC 1/144 バイアラン、2,808円
 7日 HGBC 1/144 バインダーガン、648円
 7日 ハロプラ ハロ ハッピーイエロー、540円
 14日 MG 1/100 ジェガン、4,320円
 14日 HGBD 1/144 ガルバルディリベイク、2,376円
 14日 HGBD 1/144 ガンダムダブルオーダイバーエース、2,160円
 14日 SDガンダム クロスシルエット ザクⅡ、864円
 14日 SDガンダム クロスシルエット クロスシルエットフレーム[グレー]、648円
 28日 HGBD 1/144 ガンダムジーエンアルトロン、1,944円
 28日 HG-ORIGIN 1/144 ジム・ガードカスタム、1,944円

2018年8月新作
 RG 1/144 サザビー、4,860円
 HGBD 1/144 ガンダムアストレイノーネイム(ガンダムタイプA)1,944円
 HGBD 1/144 ガンダムダブルオースカイ(ガンダムタイプB)、1,620円
 HGBD 1/144 ガンダムダブルオースカイ(ハイヤーザンスカイフェイズ)、2,376円
 SDBD RX-零丸、1,944円
 HGBC 1/144 スカイハイウイングス、864円
 HGBC 1/144 マシンライダー、1,296円
 HGBC 1/144 ビルドハンズ「角」SML、648円
 HGBC 1/144 ビルドハンズ(丸)SML、648円
 SDガンダム クロスシルエット ゼータガンダム、1,080円

2018年9月新作
 MG 1/100 ダブルオークアンタフルセイバー、5,940円
 RE/100 1/100 ヤクト・ドーガ(ギュネイ・ガス機)、4,860円
 HGUC 1/144 ムーンガンダム、3,240円
 HGBC 1/144 ノーネイムライフル(カスタムライフルA)、864円
 HGBD 1/144 インパルスガンダムアルク、2,052円
 HGBD 1/144 インパルスガンダムランシエ、2,052円
 HGBD 1/144 ジェガンブラストマスター(ガンプラB)、2,160円
 Figure-rise Standard BUILD DIVERS ダイバーナミ、2,592円

2018年10月新作
 HGBD 1/144 ガンダムラヴファントム、2,376円

発売決定
 秋頃 HG 1/144 ナラティブガンダム(仮)
 秋頃 HGUC 1/144 シナンジュ・スタイン(ナラティブVer.)(仮)
 SDガンダム クロスシルエット ガンダムダブルオーダイバー
 HGUC 1/144 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス(デストロイモード)(ナラティブVer.)[ゴールドコーティング]
 ハロプラ ボールハロ
 Hi-Resolution Model 1/100 ガンダムアストレイレッドフレーム

参考出品
 SDガンダム クロスシルエット イフリート
 HG-ORIGIN ジム・インターセプトカスタム
 HG-ORIGIN ジム・キャノン空間突撃仕様
 HGUC 1/144 バルギル

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング