公式サイト ガンダムビルドダイバーズ 第16話 感想 再会、友よ レビュー 考察 画像 あらすじ 内容 ネタバレあり 15時感想追記 これまでの感想はこちら 前回はこちら
合体vs合体技、SDフォースと大激戦! モモちゃん散々、と思ったら大活躍?!

00245
00292
00223
可動部の少ないSDは、射撃も格闘も難あり、でも削り込んで機敏さに特化とは面白い!
 合体すれば火力装甲値5倍! システム判定上の強みもあるんですね
 モモちゃん罠に嵌り過ぎてて笑った!

 サッカーやろうぜ! お前ボールな!! 再出発してた先輩たちも良かった!

アヤメさん、サイコフィールドはズルい!
 サバゲーの要領で復活する変則バトル! 装甲を削り、機動力を上げた少女達に対し
 マスダイバー戦などで、装甲をブチ破るべく、火力を上げたBDの戦い!
 復活後、戦線復帰が早いのも機動力特化の利点だし
 主催者さん良いチョイス!

 今度は、リク達も“導く側”へ踏み出す、新しい一歩の回だった!

来週は特番! ネット配信では、再来週の本編予告も配信

00224
 公式サイトなどで無料配信中 http://gundam-bd.net/movies/

戦闘超人機!戦闘超人機じゃないか!!
 結晶鳳凰同様、劇場映画「SDガンダムまつり」に登場した、コマンド世界の怪物!
 同作オリジナルで、復活すれば、宇宙の半分が消滅するという超存在
 次回、ノウムギャザーがNPDとして登場?

 あくまで、本作相応の性能でしょうが、ヤバいのきちゃった! 詳しくはこちら

対戦、SDガンダム!! 多様なキットの長所と短所を活かしてこそモデラーだ!

00383
 今回のエピソード、最初の“ガンプラバトル”漫画、プラモ狂四郎を踏襲したものかも?

※現・川口名人の同僚さんです
 SDに精通するダイバー、ヒロ達は、装甲が弱くなりすぎない程度に軽量化し
 これまで、数々の戦いに勝利してきたビルドダイバーズを翻弄!
 長所、機動性を伸ばすアイデアを披露に

 小さいからとバカにしちゃいけない! 長所と短所を掴む事って大事ね!

ガンダムビルドダイバーズ 第16話 感想

00324
 冒頭 ※今週のコーラサワー
 Aパート
 Bパート
 Cパート
 来週は「ガンプラバトル」特番!
 再来週は「共同戦線」。ユッキーと意外な彼が!?
 感想追記
 制作スタッフ
 これまでの感想

アヤメさんが張ったサイコ・フィールド! 宇宙世紀最大級のチートが出た!?

00280
 原典ではコロニー・レーザーすら2機で凌いだ神業! こんなん再現するとは!?

あらすじ
 賞金で島を買おう! 盛り上がるモモ達だが、「シャノワール・ネオ」も手を挙げ争奪戦に。
 アヤメの先輩、ヒロが子供達と設立したSDフォースと
 フラッグ戦を繰り広げるリク達

 機動性に特化し、合体による大出力を兼ね備えた彼女たちは強敵だった

 何とか逆転、勝利したビルドダイバーズは
 彼女たちと“同盟”を結ぶ

 フォースネストとなる島、同盟を手にしたリク達。他方結晶鳳凰は…?

 次回、ガンダムビルドダイバーズ 特別編「夏だ!ガンプラバトルにダイブ!」

『可愛い~♪』『買ったんだ?』

00000
 前回、リク達は難関ミッション“ロータス・チャレンジ”に挑戦!
 勝利を収め、3000万もの破格の収入をゲット
 モモは早速ペットを買いに走る

 しかし“結晶鳳凰”が、彼らを見守っており…?

『ペットショップに入って、ほぼ即決♪ サラちゃん、ずっとその子の前に居て…』

ガンダムビルドダイバーズ 第16話 感想
00001
00002
00003
00004
00005
00006
00007
00008
 前回コメントで頂きましたが、中央「犬ガンダム」! ガンダムエースで連載してた奴ー!

BDの皆、後ろ後ろー!
 開幕コーラサワー、買ったペットは、コーイチさんが「カーバンクルだろう」と推測
 空想上の、“輝く鏡を頭の乗せた動物”というアレだろう、と
 でもホントにそうなのかな…?

 名前は? もう決めた?/モル、モルちゃん♪

 サラが一目惚れしたペット!
 普段は、サラのペンダントに宿る事が出来、作画にも優しい!!

 後で、めっちゃキラキラしてるアヤメさん!

ユッキー『貰ったポイント、まだ全然余ってるんでしょ?ボクたちも何か買おうよ~』

00009
 リクはフォース専用の移動型格納庫、コーイチは聖地ペリシアへの直通ゲート
 ユッキーは、コクピット型のシアタールームか
 1/1 クシャトリヤの立像!

 ガンプラとして持ち込まずとも、鑑賞専用の立像も存在するのね!?

モモ『そんなあなた達の夢を叶える! …かもしれない』

00010
00011
00012
00014
00016
00017
00018
 すっごく良い話がある事を知ってる? それはねえ~

ユッキーってばガノタさん!
 実用品を欲しがるリク、モデラーらしいコーイチ、ペットが欲しそうなアヤメさん!
 ヒヒッ、こいつ物欲しそうな目をしてやがる!
 しかしモモに腹案がある

 モモ曰く、私にいい考えがある。それが今回のテーマなワケだ!!

 GBNでは機体を転送できますが
 シャフリさんと出会った、ペリシアのように持ち込めない場所もありましたし。

 移動型格納庫、というのも必要な状況があるのでしょうね

オープニングのロータス要塞! 変わるかと思ったらそのままなのねー

00341
 或いは、再来週から差し替えられるのでしょうか
 しかし、一回限りのバトルで使った要塞が
 こういうシーンで出るのも…?

 少し妙な気がしますが、終盤で、再登場したりするのかもしれませんね

『島?』『そうなの! ペットショップで見つけたんだ~♪』

00019
00020
00021
00022
00024
 今なら、このフォースネストも付いてくるんだって~♪

後のシマ・八丈である
 ガンダムBFトライ、特別編連想させる南の島! 岩山から何か出てきそうですが…?
 アイランド・ウォーズ的な? フォースネストは建て替え可能
 リゾート気分が楽しめる島!
 
 いいなぁ~、私もアカウント作って遊びに行こうかな~

 オープニングのお姉さん
 9月発売、予約受付中「関連商品A」はやっぱりナナミさんらしい…、と

 作りこまれた仮想世界、こういう楽しみ方も出来るのねえ

コウイチ『だけど、そう簡単な話じゃないみたいなんだよ』

00025
00026
 売り手は、GBNで名の知れたフィールド・コレクター、ラキュラさん。
 今回の島のように、所有権を認められた場所のコレクター
 本当、色んな楽しみ方があるのね!
 眼鏡は顔の一部です!

 ポロッと剥がれて、中身が出てきそうな顔!
 
ラキュラ『二つのフォースが名乗りを上げてくれた事は、非常に喜ばしい限りである』

00027
00030
00032
00033
 GBNらしく、バトルの勝利者に島を売却するものとする!

信じる心が僕らの魔法
 前回、たくさん予算を稼いだモモは、同様に稼げてる人はそうは居ないと思ってたらしい
 思わぬ競合、膨大な予算を稼いだ強豪に違いない!
 と思えば凹んでしまう

 自信をもって戦おう、そして勝とう! フォースネストの為にもっ

 凹む少年達を鼓舞したのはコウイチ
 敵はきっと手強いけど、僕らも、様々な経験を乗越え強くなったんだから、と

 さすがですコーチ!

ナナミ『かっこいいー♪』

00034
 茶化すなよっと困ってしまうコウイチさんだが、いや本当ね!
 出会った当初、凹みきってた彼を思えば
 本当、カッコいいよ!

 このお兄さんすごいよ! さすがナナミさんのお兄さん!!

『バトル形式はずばりフラッグ戦! その名の通り旗獲り合戦だ!!』

00035
00036
00037
00039
00040
 前に、ロンメルさんのところと、やったような感じですか?

頼むぞフラッグファイター達!
 旗獲り合戦! 島を舞台に、ランダムで位置決定された旗を奪い合うのだ
 ただし、今回は「撃破」されても1分で蘇生する
 特殊ルールが適用

 機体HPが0になると、本拠地に復活、1分後に再出撃出来る

 島の売り手、ラキュラさんの要望によって採用
 演出が昔のスパロボだ!

 ガス銃で行われる、実在のサバイバル・ゲームを思わせるルールなのね!

アヤメ『それは、戦術に影響を与えそうね…』

00041
 互いに何度でも復活できる。復活した機体は、本拠地に戻されるので
 都度、柔軟にフォーメーションを変える必要もあり
 いつもと違う戦術が必要となる

 常識的に考えて、足の遅いモモ辺りは、特に注意が必要ですね!

『よーし、島、とるぞー!』『『『おーっ!!』』』『お、おー!』

00042
00043
00044
00045
00046
00047
00048
00049
00050
00051
00052
00053
00054
 モルちゃんがよほど気になるらしく、「おー!」が遅れたアヤメさん最高に腋。

念願のモフモフ!
 フラッグ位置は解らないが、想定して戦術を考え、ディスカッションを行ったBD
 また、例によってガンプラを磨きあげて完成度向上に励み
 時には金ヤスリで削りなおしも

 だんだん物が増えてきたフォースネストも、彼らの戦歴そのもの!

 戦術・工作・操縦訓練を繰り返し
 リク達は、ロンメルにも教えられた「勝利する為の下準備」に励む

 アヤメさんも、サラに頼んでモフらせて貰った模様。

ラキュラ氏『知っておる! 有志連合の救世主に、ロータス・チャレンジ!!』

00056
 ビルドダイバーズの名は、有志連合を経て、ロータスチャレンジで爆発的に有名に
 リクは、性格的にあまりそういう実感はなかったらしく
 思わぬ場所で褒められ照れる場面も

 それにマギーさんも、模型誌に載るレベルの有名人ですものねー。

ラキュラさん『今回の相手、Chat Noir Neoには、そう簡単に勝てぬだろう…』

00058
00059
00060
00061
00062
00063
00064
00065
00066
 アヤメー! 嬉しい、会いたかったっ!!

今回のバトル、アヤメ達が相手なんだね!
 新生黒猫団、蘇っていた古巣の名に、ハッとする間もなく抱きつかれたアヤメ!
 おっぱ、いやバイキングの少女「ヒロ」も活動再開していたのだ
 と

 簡単に勝てないって、そういうこと?(リク)

 元団長コージーとスーも参加
 有名コレクター・ラキュラ氏、なかなかに事情通であるらしい

 はたまた、ラキュラ氏にも何か思惑があるのか

ヒロ『ずっと、謝りたかったんだ。あの時、フォースやめちゃって…』

00067
 アヤメの古巣はSD特化し、機体特性を偏らせ、対策を容易なものにしてしまった
 趣味で始めた縛りだが、「強いフォース」を求めた仲間達が荒れ
 結果、初期メンバーの方が抜けてしまった
 哀しいネトゲあるある。

 ヒロと“ホーク”は、空気の悪化に耐えられず、抜けてしまった創設メンバーだった

アヤメ『GBN、辞めないでいてくれた事の方が嬉しいっ♪』

00068
00069
00072
00073
 またフォース組んで、こうして会えた方が嬉しい♪

テラとホーク、リアルが忙しくて本場所欠場
 誰が悪かった訳じゃない、そう悔やんでいたアヤメには、許すも許さないもない!
 ただただ、また出会えただけで値千金だ!
 なお

 リーダー?/何で疑問形!?

 何でも宝くじで一山当てたらしい
 すると“リーダー”ヒロが、島が欲しい!と言い出してこうなったんだそうな

 感性が完全にモモと一致!

アヤメ『コージーとスーも出るの?』

00075
 絆ガンプラの出番だ! と思いきや、二人は「新入り」なので控えに。
 主力は、リーダー・ヒロが新たに集めた仲間
 少年少女フォース…?

 と思いきや、一人しかいない

『あの子…、たち?』『一人…?』『『わっ!』』

00076
00077
00078
00079
00080
00081
00084
00085
 ミウ、続けー!

誰かインディガンダム連れてこい!
 ショック! ヒロのフォースは、外見通りの年齢で構成されているらしい
 ご覧の通り、いたずら好きだ!
 と

 何やってんの、あんた達ー!

 賑やか剣闘士少年コンビ
 先住民族風と、かつて、実際にSDガンダムが隆盛した頃を思い出す賑やかさ!

 いたいた、こういうノリしたSDっていたよね!

ヒロがリーダーを務め、しっかり者のリップが仕切る!

00086

 ベルセルク「わたし、リップです! よろしくお願いします!
 モヒカン兜「俺は兄のシュウ! かっこいい方だ!
 羽飾り兜「俺は弟のロン! イケメンの方だ!
 いけ、ミユ! ガツンと言ってやれ!!

 ミユ「が…、がおー!

 ヒロ「そしてリーダーのヒロ!

 ヒロ「会えたのは嬉しいけど、絶対負けないからねっ 
 アヤメ「私だって!

 アヤメ「…いいえ、“私達”だって負けない!


00087
00088
00090
00092
00093
00096
00097
00098
00099

 イケメン「ヒロの知り合いだからって、手加減しないからな!
 かっこいい「本気でやっていいんだろ?
 ヒロ「とーぜん!

 ヒロ「手ェ抜いたら、デコピン100回っ!
 一同「「「「了解!!!!」」」」


00100

 ヒロ、ショックガンダム!
 シュウ、SGガンダム!
 リップ、SGサザビー!
 ロン、SGνガンダム!
 ミユ、SGシャアザク

 フォース、シャノワール・ネオ! どっかーんと行くよっ!!


00102
00104
00105
00106
00107
00108
00109
00110
 SDタイプ使ってるんだ…!(アヤメさん)

元祖! SGガンダムフォース!!
 以前、あれほどの事があったヒロも、変わらずSDを愛し続けてくれていた
 こんなに嬉しい事はない、と言いたげなアヤメさん
 独自改造された「SG」ガンダム!

 初代ガンダムのアムロとシャア、14年後、決着を描いた“逆襲のシャア”

 2作品、作中主役機とライバル機が仲良く同居!
 ガンプラならでは!

 リーダーであるヒロは、00のアリオスを思わせるショックガンダム!

リク『アヤメさん! …あのーー…』

00112

 前にも言ったでしょう?
 今の私には、ビルドダイバーズが何より大切な仲間だって!

 …ン。

 アヤメ、RX-零丸!


00114
00115
00116
00117
00118
00119
00120
00122
 フォース、ビルドダイバーズ! いきまーすっ!!

シーブック・あのー…
 ランクCとD、初心者たちを率いるAランクプレイヤー、ヒロのSDフォース
 リク達は、アヤメが古巣に帰りたいと言うんじゃないか…
 と、少し不安でした

 しかし冒頭、コウイチさんが変わった様に、アヤさんも変わった!

 見違えるほど可愛い声!
 口に出して、ここにいると伝えられホッとしたリクたち

 本作初の、本格「対SD戦」スタート!

コーイチ『まずは、敵のフラッグを見つける事が最優先だ!』

00123
 ガンダム的に、「フラッグ」といえば、ガンダム00での最新鋭量産機の名な上
 同機に、ひたすらこだわったパイロットが劇中にいたことから
 聞くたびにややこしくなるルール!
 或いはガンダムF91!

 今日の私は、阿修羅をも凌駕するややこしさだ!

『敵に突破されたら、ユッキー君がフォローして! 状況によっては僕も前に出て援護する』

00124
00125
00126
00127
00128
00129
00130
00133
00134
00135
00136
00138
00141
 外した!? 的が小さい上に、機動性が高い!

「食玩は強い」という伝統
 彼らは“食品玩具”、お菓子売り場で販売される、いわゆるオマケプラモです
 小さく、ダブルオースカイの膝までしかありません
 リクをも出し抜いた!
 
 ユッキー君、動いて! 多分、狙撃ポイントが特定されてる!!

 だから的が小さい
 推力に対し軽量、高機動、“小型MS”に近い長所を備えると。

 SDプラモ、BB戦士より更に小さい!

アヤメ『始まったようね…』

00146

 ヒロ「ねえ、ビックリした? ビックリした?
 ヒロ「あたし、強くなったよ!
 アヤメ「私も、強くなった!

 マギーさん「やるわね…、相手のフォース」


00147
00148
00149
00150
00151
00152
 装甲が弱くなりすぎない、ギリギリまで軽量化してるんだ

一長一短
 ベテランSD使いのコージー達曰く、SDの強みは、機敏さにあるのだと。
 長所を伸ばす、知り尽くしたベテランが付いているから
 幼くとも侮れない

 元祖ガンプラバトル、プラモ狂四郎でも語られたように、何でも長所短所がある!

 逆にいえば、その短所を対策された事によって
 アヤメ達の古巣は崩壊しました

 しかしヒロも、昔とは違うのだよ 昔とは! と攻める攻める!

ラキュラさん『君達のフォース名を見て、すぐに過去のバトルデータを閲覧させて貰った!』

00155
 どうもヒロ達、相手がビルドダイバーズだと聞かされていたんでしょうか?
 ラキュラさんは、双方が拮抗して戦える舞台を用意すべく
 フラッグ制を選んだ理由を語ります

 火力のBD、機動力に優れたシャノワール・ネオ、拮抗するのはこれだと

ラキュラさん『(良い勝負が見られる)これくらいは、売り手の特権だ!』

00156
00157
00158
00159
00161
00162
00163
 忍法、空蝉の術!/へっ? じゃあ、今斬ったのは…!?

それが売り手の特権だ
 穿った見方をすれば、このルールは、“シャノワール・ネオ”に優位となるもの
 BDは、せっかく高めた火力を活かすことが出来ず
 性能的にもったいないものが

 高い火力は、対マスダイバーで必須でしたが、そんな火力は不要!

 様々な敵と戦い、あらゆる敵に対応すべく育ってきたリク達
 しかし相手は一芸特化!

 うっかりやられて、「うぎゃー!」とか叫ぶヒロちゃん可愛い!!

『リーダーの仇だ!』『いっけえええええ!』

00164
00166
 可動性に劣るSDも、遠隔機動砲台ファンネルなら関係ない!
 νとサザビー、両機最大の武器で攻め立てる二人!
 2機もいると例の「NTD」も困難なのか
 アヤメ、防戦一方に

 小型ながら、νは原型機の倍の12基、サザビーは大型4基を搭載!

モモ『来ない…。! もしやこれは、奇襲の大ちゃーんす!!

00169
00170
00171
00172
00173
00174
00175
00176
00177
 あ、かかった/水陸両用機があったら、フツーに水際は警戒するって♪

君はニュータイプじゃない
 状況に応じて動くべく、海中でスタンバっていたモモだったが
 閃きのまま動いて無事大破
 歴史的轟沈である

 モモちゃん、完全に戦術で負けてるぞモモちゃん!

 幸い、今回は再出撃可能ですが
 作戦司令コーイチさんも、さすがに基本的過ぎてうっかりしたのかもしれません

 彼だって、水陸両用を敵に回した事はあるでしょうし!

シュウ『ごめーん、やられた!』

00178
 初の本格SDバトル、前回では八面六臂だったユッキーですが
 若輩、SGガンダム相手に相討ちになってしまい
 フラッグの位置まで特定!

 ユッキー! それでもフラッグファイターですか軟弱者!!

リップ&ロン『今、敵の防御は一機だけ!』『よし、攻め込もう!』

00179
00180
00183
00184
00186
00187
00190
 さっきのシャアザク!?

復活のシャア(ザク)
 フラッグを特定され、慎重なコーイチさんは防衛に専念、動けなくなってしまう
 そこで、単身切り込んだダブルオースカイですが
 敵3機が迎撃に!

 待機スポットなら、こっちのが近いの!

 おそらくリクに倒されたSGシャアザク
 アヤメに倒されたヒロ、さっき、ユッキーと相討ちになったSGガンダム

 ヒロ達、果敢に全員で攻勢に出ていたらしい!

モモ『ううう…、まだ何も出来てなーい!

00191
 対し、リク達の本拠地では、さっきの地雷で大破したモモが叫んでいた!
 モモカプルは、頑丈さを増すカスタマイズが施されてますが
 あの数は無理だった!
 かわいい!

 モモちゃんが珍しくヤられてる!

ロン『あの機体を倒せば、フラッグの護衛はいなくなる…!』

00192
00193
00194
00195
00197
00199
00201
00202
 うわあ!? なんか違うのに当たった?!

後のカオスガンダムである
 攻勢に出たSGν、小型機らしく身を隠し、狙撃を図ったがアホみたいなオチに!
 モモちゃん、ある意味まったく運がいい女だよ!
 アンタの幸運は本物!

 お互いにフラッグの位置が解って、戦況が混沌としてきたわね…!

 見たところ、ヒロ達は護りを捨てて全機が前進を繰り返し
 機動性を活かして全速前進!

 攻撃は最大の防御、攻撃に徹する事で、BDに拮抗したのかもしれません

『一進一退の攻防! 両者の力は拮抗してると言える!!』『……だけど

00203
00204
00205
00206
00207
00208
00209
00211
00212
00213
00214
00215
00216
00218
00219
 だけど…、一方に偏ってきたようだ

落とし穴(物理)
 主に混沌としてるのはモモだったが、ともかく、ビルドダイバーズは防戦一方!
 モモちゃん、何で魚の罠なんかにかかってるんですか!
 が

 流石にフラッグ近くは固いよねー/リーダー、アレでいこうぜ!

 νガンダムの対ビームバリア!
 ダブルオースカイは、ベースが00だから頭部バルカンもビームなのね

 リクやコーイチさんを落とすとは、SDガンダム強い!

ヒロ『行くよ皆! 最終奥義!!

00221
00222
00223
00224
00225
00227
00228
00229
00230
00231
00232
00234
00235
00236
00237
00238
00240
00241
00244
00245
00246
00247
00248
 超合体! 完成、スーパーショックガンダム!!

目にもの見せよ!最終秘伝!
 撃ちあいに辟易したヒロ達は、フラッグ戦としては型破りとも言える合体作戦を敢行
 戦いとは、ド派手にドーンとやってバーンと決めるもの!
 武器も合体!

 五機分の出力! 喰らええええええ!!

 誕生、スーパーショックガンライフル!
 合体しても、実弾武器も混ざってるじゃないかとか細けえ事はいいんだよ!!

 ごく一瞬ですが、SGサザビー作画かっこよすぎない!?

リク『ダブルオースカイ!

00249
 対し、前回は機動力として使った光の翼を、大出力なシールドに使うリク!
 SEED世界の光の翼、“ヴォワチュール・リュミエール”とは
 元は太陽風を受けて推力とする技術
 なので!

 レーザーなどを受け止める事も可能だが、さすがに出力がキツかった!

リク『五機分の出力は、キツい…!』

00252
00254
00257
00258
00259
00260
00261
00264
00266
00267
00269
 効かないよー! 装甲値だって、五倍になってるのさっ!!

今ならもう一発!
 スカイは単騎で、五機分一斉攻撃を受け止めたに等しく、太陽炉の片肺がダウン
 対し、ヒロ達は五機で一斉射してるだけなんだから
 連射が可能ってね!

 復帰するまで耐えるんだ!/そこまで相手が待ってくれそうにないけどね!

 後ろにフラッグがあるのか
 回避する事もなく、ひたすら盾になるしかないリク達

 装甲5倍! 合体ギミック強すぎない!?

『リク君! 秘密の特訓のアレ、やるわよ!!!』

00271
 守ったら負ける、攻めろ! とばかりに特訓とか言い出したモモ!
 隙を作るべく、砲撃を凌ぐ役目を買って出たのは
 今度はアヤメさんでした

 彼女のRX-0には、そういや宇宙世紀屈指の“バリアー”があった!

『アヤメさん!』『了解! …サイコ・フィールド!!

00274
00275
00278
00279
00280
00281
00282
00285
00286
00289
00290
00291
00292
00297
00298
00301
 トランザム・インフィニティ!/ボールは友達!/必殺・無限シュート!!

お前はカプルだろうが!
 RX-0が、極めて限定的な状況で発動、2機がかりでコロニー・レーザーをも凌いだ護り!
 作りこみにより、サイコ・フィールドを再現したアヤメさんに護られ
 リクとモモも合体技を披露

 奇しくも合体vs合体技の末、スーパーショックガンダムを撃破!

 プチ・カプルを直接ではない!
 発する推進光を、脚部シールドで“受け止め(反射して?)”、蹴りこんだらしい

 磯野ー、サッカーやろうぜ! お前ボールな!!

ヤバいヤバい! 全員待機になっちゃったよー!?』

00303
00304
 全機攻勢に出た悲しさ、全機まとめて戻されてしまった黒猫団だったが
 リク達も、高速侵攻できるのは2機しかいない!
 そこがミソ!
 と

 一分で復活したら、即座に2対5でボコってやればいいのだ! …が。

ヒロ『いけぇぇぇええええ!

00305
00310
00311
00312
00314
00316
 エーッ!?/ウソでしょー!?/そんな…/何それ…!?

トコトコトコ…
 しかし反転攻勢に出た瞬間! とんでったプチカプルが、フラッグを抜いてしまった
 熱戦、最後のオチは“より小さい機体”が
 と

 ヒロ! …ウチの仲間も、結構やるでしょ?

 飛んでったおかげで勝った!
 全機で上がった結果、ゴールを奪われたヒロ達、サッカーみたいなオチね!

 足は武器です! 偉い人にはそれが解らんのです!!

ていっ!

00317
00318
 バトル後、リゾート地らしく、スイカ割りとバーベキューを楽しむ一同
 ちなみに、SD戦国伝シリーズ第1期では
 スイカ割りが欠かせませんでした
 SDといえばスイカ。

 何がなくてもスイカはスイカ、温室スイカがあるじゃないか!と

リップ『…ほらミユ、ちゃんと言うんでしょっ!

00319
00320
00322
00323
00324
00326
00328
00329
 この子、BDのファンなんです! 今日のバトルも、ずっと楽しみにしててー

後の“鉄面皮”である
 仮面キャラは美形キャラ、という古い言葉があるように、実はミユも美少女ダイバー
 SGシャアザク使いは、本当はビルドダイバーズのファンだった!
 対人赤面症だったらしい

 あ…、あの、握手してくださいっ!

 コウイチとアヤメの成長
 また、コレクター・ラキュラ氏のような“実力派”に知られるようになったBD

 でもそれだけじゃない、広くファンを集めるようになった、と

ヒロ『そっちのフォースもすごいけどさ、ウチのフォースもすごいでしょ?』

00331
 さっき、アヤメに自慢された事をやり返すヒロ。彼女にとっても大切なんですよね
 ヒロは、描写的にGBN歴はアヤメより長いらしいと思われますし
 子供たちは仲間であり“後輩”
 いや、もしかしたら

 彼女もコウイチのように、子供達に救われたのかもしれませんね。

『でも、せっかく仲良くなれたのに、イベントとかないと皆さんに会えないんですかね…』

00333
00334
00335
00336
00337
00339
00344
00345
 そ・れ・な・ら、“同盟<アライアンス>”を結べば良いんじゃないかしら?

同盟、第1号だ!
 第1話でドージが騙して解除させたように、ランクが違うと、バトルも容易じゃありません
 そこで! 久々の物知りマギーが“チーム間のフレンド”
 同盟を教えてくれる事に

 じゃあ、また、これからも会える?/これからもよろしくっ

 いつでもフレンドリー対戦可能
 また、シーズンラストの「レイドバトル」も共闘できるようになるという

 ネトゲの華、“大規模戦<レイドバトル>”があるのね!

ヒロ『あたし達はさ、ちょっとだけ回り道しちゃったけど…』

00346

 あたし達はさ、ちょっとだけ回り道しちゃったけど
 あの子たちには

 ずっと真っ直ぐに…、ガンプラを好きなままでいて欲しいんだ

 だから、今日は本当にありがとう! アヤメ♪


00347
00350
00352
00353
00354
 ううん、こっちこそありがとう、ヒロ!

ありがとう
 自慢のフォース! 好きなものを好きでい続けた事は、旧フォース崩壊の一因でした
 けれど、「好き」で居続けるのが辛い事であっていいはずがない
 そんな想いでしょうか

 新しいフォースのアライアンスを祝して、かーんぱーい♪

 今回のバトルは小さな事件
 しかし、リク達が「楽しい方へ導く側」へ、確かな一歩を踏み出したのだと

 まったく! マギーさんのケツはプリップリだぜ!!

再び結晶鳳凰、何やら洞窟を見つめている

00355
00356
 場所含め一切不明、発光からして、何かMSがスパークしているのか?
 島には、上部に大きな張り出しがありますから
 そこに何かあるのかも…?
 或いは?

 この場所は、次回で何かが起こるのか…?

来週は特番! 連続2クール制作ですから、仕方ないところでしょうか

DiTDY-KVQAAVF2O
 次回はプラモ部部長、パンクブーブーさん他が出演?

来週は“吉本プラモデル部”特番?
 と思ったら、それ以外の芸人さんも出てたり…、プラモシミュレーションも紹介?
 嬉しくないですが、本作、作画がめちゃくちゃしっかりしてるから
 こういう回も必要なのでしょうね

 ガンダムUC副音声といい、吉本興行が絡むのは定番化してしまった感が

予告サラ『ユッキー、どうしたの?』

00226

 サラ「ユッキー、どうしたの?
 ユッキー「リッくん、すごいよね。ロータス・チャレンジでも、今回のフラッグ戦でも大活躍…
 サラ「うん…!
 ユッキー「僕も強くなりたい! リッくんの相棒としても、一人のダイバーとしても!
 ユッキー「というワケで!

 ユッキー&ドージ「「このクエストにチャレンジします!!」」

 ユッキー「へ?! キミはオーガさんとこの!?
 ドージ「お前はビルドダイバーズの!?
 サラ「次回、共同戦線
 ユッキー「僕の邪魔しないでよ!
 ドージ「それはこっちの台詞だ!


00220
00220 (2)
 一番下はビルドファイターズ13話の画像。懐かしの「ボール」! 

ドージの「ボール」ってばBFかよ!
 ドージは、絶対に「ライバル」だと思うんです、彼自身の視点からすれば!
 それはユッキーが、「親友」として焦っているのと同様。
 だから組んだら面白い!

 あいつの隣に並べる奴でいたい! 考える事は真逆で同じ!!

 だから、この関係は絶対に面白い!!
 私はそう思うね!

 つまり次回、リクを軸にして、「親友」「ライバル」が激突と共闘!?

次回、敵は「自分」か?! シャドウと戦うユッキーとドージ!!

00006
00222
00227
00223
 ドージも、ユッキーのチェンジリングライフルを借りて応戦!

今を未来で乗越えろ!
 SDガンダム外伝「光の騎士」編で、主人公バーサルナイトたちの影が登場!
 次回は、かなりSD度が高い展開となるようですから
 おそらく踏襲してる気がします

 敵は己自身、本作で言えば、今までの自分自身をいかに打ち破るか!

 データ世界だからこそ、実現できるってのも大きいですね
 ユッキー達もデータ化されてますから

 また、同様に「自分のコピーとの戦い」は、プラモ狂四郎でも2度に渡り行われました

宇宙半分が消え去りそう!? 設定上は、SD世界最大級の敵!

00224
00002
00003
00004
 下の3枚は、劇場版「SDガンダムまつり」に登場・収録!

ファイナルフォーミュラーvsノウムギャザー!
 ひょっこり出てる敵は、「コマンド戦記」シリーズが単品アニメ化された際の敵!
 戦闘超人機ノウムギャザーと呼ばれる怪物で
 劇中は「ギャザー」と呼称

 かつてコマンドF90が封印したが、宇宙半分が消滅するほどの力を誇る

 両軍最強格、キャプテンF91とフューラーコマンダーの激闘を糧に復活
 両者を全く寄せ付けなかった!

 幸い、ファイナルフォーミュラーが偶発的に誕生し、再封印する事に成功する。

次回もSDガンダムまつり? だよっ!

00221
00000
 下段は同じくSDまつり、SD戦国伝パートより登場!

ユッキーとドージの鬼退治!
 ドージ自身が鬼! というツッコミはともかく、次回は鬼退治みたいですね
 またこの鬼は、実は純粋な意味では「敵」ではなく
 ガンダムの守護神が生み出したもの

 例の結晶鳳凰が、自分が旅立っても大丈夫か試すべく出現

 おそらく、次回クエストの雑魚敵と思われますが
 サラが絡むので意味深。

 二人のクエストは、鳳凰=運営側に、歪められた状態で行われるのかも。

アヤメさんが喜びそうな可愛い奴! その名はドラゴンベビーだビー!!

00225
g4419946
 ナイトガンダム物語に登場、最初のボス、「サタンガンダム」の子供

ドラゴンベビー
 媒体により異なりますが、基本、「倒されたサタンガンダムの肉体」が自我を持ったもの
 彼自身は、「父が倒された!」と子供らしい健気さで襲ってくるも
 実は子供ではなかったのです

 見た目に可愛いですが、我知らず、運営に使役されている…というタイプ?

 漫画版では、復活したサタンガンダムのパーツとなっており
 彼が離反した事が勝利の鍵に

 サタンの魂自身は、ガンキャノンに宿っていました

感想追記

 一時代を築いたジャンル“SDガンダム”!
 余談。「設定上の強さ」で桁違いが居るのもSDガンダム
 SDガンダムとスイカ割り
 食玩は強い? “元祖ガンプラバトル”での一幕  
 
圧倒的な機敏さに手を焼くリク達! SDガンダムフォースの脅威!!

00147
 思えばアヤメが忍者なのも、「SDの長所は機敏」という思想なのかも

スーパーデフォルメ
 間違いなく、ガンダム史の中で一時代を築き、ガンダムという作品を支えたジャンル!
 デフォルメされ、多くは「命と人格を持つ存在」として
 数々の戦いが描かれました

 1990年代、ガンダムvsイデオンも、「SDじゃないと売れない」なんて台詞も

 現在、クロスボーンガンダムを描く長谷川氏の「逆襲のギガンティス」ですが
 当時を感じさせますね

 プラモ狂四郎の後継、「超戦士ガンダム野郎」も、SD一色へと変わっていきました

食玩連動プラモ、ミニプラ「スーパーショックガンダム」本編に登場!

00089
00241
 前回、アヤメが使った武器同様、番組発表当初から公開されていた

スーパーショックガンダム
 実際はABS樹脂製で、他のガンプラより安価に、手軽に作れるのが魅力!
 塗装が難しい素材なので、作りこむ事は難しいものの
 作中は圧倒的な強さでしたね!

 主役・ライバル機でも、王道の初代やνが使われているのも魅力

 五体も集めるのは、決してサイフに優しくありませんが
 この辺も「SDっぽい」ですね

 作画が困難だったのか、砲台化してたのはご愛嬌

集めるのは大変! けれどコレクション、変形合体もSDの華

00001
 たとえば天下統一編の阿修羅、仁王、不知火が合体する三位一体モード

合体変形!
 今回の5体合体は、正直言って揃えにくさ、やりすぎ感もあると思いますが
 昔から、SDは「×体揃えて完成させよう!」系ギミックが多く
 懐かしく感じました

 やっぱり合体変形は、面白さ、コレクションを煽る面で有益なんでしょうね

 一つ二つと買い、全部揃えてアレを作りたい!
 と、子供心を煽る!

 罪なシリーズだぜSD!

設定上の強さで言えば、圧倒的なのがゾロゾロ居るのもSD世界!

00003
00004
 武者、騎士と並ぶ三大(五大)世界観、コマンド戦記の“ファイナルフォーミュラー”

型式番号 FF-0 ファイナルフォーミュラー
 物語のスケールがデカいのもSD世界の特徴で、中でも究め付けのひとつが
 主人公とライバルが、長い戦いで互いに成長を果たして行き
 最後に一つとなった姿

 双剣はそれぞれが銀河一つ分に匹敵する光、闇エネルギーを秘めている

 劇場作品で突発誕生した際は、復活したら宇宙半分を消滅させる怪物
 戦闘超人機ノウムギャザーを瞬殺してしまう事に…
 これは極端な例ですね!

 SD世界は、神様や兵器や光の化身が多数、「設定上の強さは」はとんでもない!

同・前々シリーズにで、「SDガンダムを通して最強」と謳われた機体は

00008
 その後スペックインフレが起き、太古の兵器を真似たものという設定になった

GSG-001V ジェネラルガンダム
 同作ラスボス、機械生命体フューラーを倒すべく建造された連邦宇宙軍最強旗艦
 意思を持たない巨大戦闘艦で、元祖SDという当時のプラモで商品化
 電動仕込みで自走も出来ました!

 なんと最大出力2,514,000kW、初代ガンダムのザク、2570機分以上!

 ガンプラバトルは、あくまで完成度が強さを左右!
 設定で比較するとえらい事になるね!

 各SD世界は繋がっていると示唆、武者○伝で「武者は現代日本の未来」の設定も描写

バトル後、スイカ割をしていた少年達。SDと言えばスイカです!!

00010
00013
 上は劇場版SDガンダムまつり、下はそれ以前に作られたOVA

あ、スイカ割り!
 武者頑駄無、SD戦国伝シリーズ名物ライバル、殺駆三兄弟の趣味がスイカ割り!
 彼らは、若い頃を中心にOVAで幾度も登場しており
 毎度のようにスイカ割りしています

 中にはまんま、今回のヒロのように、爆弾とすりかえられる場面も

 作中で摩り替えたのも、百鬼丸という忍者でした
 さすがニンジャきたない!

 ガンダムまつりでは、「温室(スイカ)!」と迫ってくるのが最高のスリリング!

食玩であるスーパーショックガンダム。食玩とバトルといえば

00383
00016
00018
 一番下は当時の川口名人。若い頃に所属していた「ストリームベース」

ダグラムガム
 プラモ狂四郎での語り草! 敗戦した四郎は、達人達に特訓を受けますが
 際し、当時人気だった「ダグラム」で
 食玩が圧倒する事件が

 模擬戦時、食玩特有の素材で、実弾攻撃を通さなかったというもの

 異素材を使う事が多かった同作
 ちょっとインチキくさいですが、敗北した健はゴム素材による防弾を思いつきます

 また川口名人は、精密な作りこみで圧倒するのでした 

2018年7月17日 ガンダムビルドダイバーズ 第16話「再会、友よ」

00248
00222
 マフラーの塗り忘れ、SGガンダムの顔がおかしい!など。

スタッフ
 脚本:木村 暢
 絵コンテ:内藤明吾
 演出:うえだしげる
 キャラクター作画監督:しんぼたくろう
 メカ作画監督:川原智弘
 アニメ制作:サンライズ
 原作:オリジナルアニメ

あらすじ
 難関ミッションのロータスチャレンジをクリアし、GBN世界の賞金をゲットしたビルドダイバーズ。リク達メンバーがそれぞれ夢のある使い道を考える中で、モモはとんでもなくスケールの大きな提案を出してくる。

アイランド・ウォーズ! 島を手に入れ、ナナミさんも…?

00062
00063
 アヤメさんを、乳からの覗きこむ構図は正直ズルい!

これまでと/これからと
 冒頭、コウイチさんがしっかり仕切って見せ、アヤメさんが仲間への想いを新たにし
 有名ダイバーに知られ、初心者ダイバーに尊敬される!
 積み重ねてきた道って感じ!

 大金が必要なネストも手に入れ、“強豪フォース”と呼ぶに相応しいものに!

 バトル自体は大苦戦するも
 機動力特化が、いくらでも復活できる環境というのがミソだったんでしょうね

 ラストの合体vs合体技! リク達らしい快勝にも笑ったわ!

 次回、ガンダムビルドダイバーズ 特別編「夏だ!ガンプラバトルにダイブ!」

ガンダムビルドダイバーズ 第16話 感想

 冒頭 ※今週のコーラサワー
 Aパート
 Bパート
 Cパート
 来週は「ガンプラバトル」特番!
 感想追記
 制作スタッフ
 これまでの感想

トップに戻る

※過去記事一覧ページ

※前作ビルドダイバーズ記事一覧へ


 ガンダムビルドダイバーズ プロローグ
 ガンダムビルドダイバーズ 第1話「Welcome to GBN」
 ガンダムビルドダイバーズ 第2話「百鬼オーガ」
 ガンダムビルドダイバーズ 第3話「守る者」
 ガンダムビルドダイバーズ 第4話「霊山の虎狼」
 ガンダムビルドダイバーズ 第5話「聖地・ペリシア」
 ガンダムビルドダイバーズ 第6話「過去と未来」
 ガンダムビルドダイバーズ 第7話「フォース戦」
 ガンダムビルドダイバーズ 第8話「フェス!」
 ガンダムビルドダイバーズ 第9話「オーガ再び」
 ガンダムビルドダイバーズ 第10話「有志連合」
 ガンダムビルドダイバーズ 第11話「アヤメの涙」
 ガンダムビルドダイバーズ 第12話「光る翼」
 ガンダムビルドダイバーズ 第13話「決闘 -デュエル-」
 ガンダムビルドダイバーズ 第14話「新しい力」
 ガンダムビルドダイバーズ 第15話「ロータス・チャレンジ」
 ガンダムビルドダイバーズ 第16話「再会、友よ」
 ガンダムビルドダイバーズ 特別編「夏だ!ガンプラバトルにダイブ!」
 ガンダムビルドダイバーズ 第17話「共同戦線」
 ガンダムビルドダイバーズ 第18話「男の意地」
 ガンダムビルドダイバーズ 第19話「ナデシコアスロン」
 ガンダムビルドダイバーズ 第20話「真実」
 ガンダムビルドダイバーズ 第21話「君の想い」
 ガンダムビルドダイバーズ 第22話「誓う心」
 ガンダムビルドダイバーズ 第23話「宿命の二人」
 ガンダムビルドダイバーズ 第24話「決戦」
 ガンダムビルドダイバーズ 第25話「新しい世界【最終回】」


 GBWC Episode.0-A Fight for your right(to party) 〜心の準備はいいかい?〜
 GBWC Episode.0-B kickstart my heart 〜闘志ってヤツを蹴り上げろ!〜
 GBWC 第1話「ヨシ/ゼータキュアノス」
 GBWC 第2話「シモダ/ストライクフリーダムMR-G」
 GBWC 第3話「ロック/ウイングガンダムゼロルシファー」
 GBWC 第4話「キュベレイダムド/百式壊-クラッシュ-」
 GBWC 第5話「ヤマタツ/ガンダムノイズキャンセラ」
 GBWC 第6話「ユースケ/フルアーマーガンダム 〜バラージュ ザ ヘッジホッグ」
 GBWC 第7話「カツ/ジ・O カスタマイズ」
 GBWC 第8話「シューン/ジオング・スペクトラ」
 GBWC 第9話「エピローグ」

ガンダムビルドダイバーズ外伝 感想

 ガンダムビルドダイバーズブレイク 1巻“マスダイバー達の物語”
 ガンダムビルドダイバーズブレイク 2巻【最終回】

 ガンダムビルドダイバーリゼ 1巻“コアガンダムになりたい”

※トップに戻る

HOBBY HOBBY イメージングダイバーズ[Ver.C.Z]

 HHID Ver.C.Z 第1回「コアガンダム」
 HHID Ver.C.Z 第2回「量産型ジオニックソード」
 HHID Ver.C.Z 第3回「自由なる蒼の騎士」
 HHID Ver.C.Z 第4回「プラネッツアーマーズ」


























 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE オープニング&エンディング画像まとめ
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第1話「彷徨のコアガンダム」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第2話「知られざるミッション」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第3話「守るべき場所」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第4話「傷ついた翼」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第5話「いま、翼ひろげて」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第6話「崖っぷちのヒーロー」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第7話「傷だらけの栄冠」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第8話「使命と幻影」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第9話「隔絶の淵から」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第10話「そこにある息吹」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第11話「ラストミッション」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第12話「震える世界」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第13話「この宇宙のどこかで」


 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第2期PV
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第14話「めぐりあい、そして」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第15話「使命-ミッション-、再び」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第16話「天空の大地へ」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第17話「聖獣クアドルン」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第18話「完璧な狙撃者」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第19話「君がいなければ」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第20話「託された願い」
 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第21話「もういちど飛ぶために」

トップに戻る