ジョジョの奇妙な冒険 岸辺露伴は動かない 2巻 感想 レビュー 画像 ネタバレあり 荒木飛呂彦。これまでの感想はこちら。前巻はこちら
露伴先生、少女漫画誌に載る。全て、異なる雑誌での短編! 山岸由花子も登場

00046
00045
00040
00021
歩きスマホが向かってくる恐怖! からの次の回、歩きスマホする程ハマってる露伴先生
 実際、一様に歩きスマホしてるのは異様だ…、と、私も昔の人間なので感じますが
 漫画化し、奇妙な原因と結びつけ描くアイデアが面白かった!
 続く、少女漫画誌掲載回も感動(?)エピソード

 何より、露伴先生さえ、関わったのを反省する“執念深い”9話も奇妙だった!

全力で取りに行かなければ!
 勝たないと死ぬ状況、露伴先生が見出していた解決法、からの“そうしなければ”の恐怖!
 山岸由花子回も、(例によって)彼女の作画が違う事に目が行きますが…
 というか、田舎の野球部みたいな顔になりましたね…
 露伴先生の主張が彼らしい

 第4部、透明な赤ちゃん、ジャンケン小僧を思わせるネタ、異なる結末も楽しい

ジョジョ 岸辺露伴は動かない 2巻 感想

 第4話「望月家のお月見」
   少年ジャンプ+ 2014年9月22日配信号(創刊号)
 第7話「月曜日天気-雨」
   ジャンプスクウェア 2016年1月号
 第8話「D・N・A」
   月刊マーガレット 2017年 9月号
 第9話「ザ・ラン」
   週刊少年ジャンプ 2018年13号
 これまでの感想
 ジョジョ 3部 感想
 ジョジョ 4部 感想
 ジョジョ 5部 感想

※話数は発表順でなく、第1巻にはエピソード16、2,5,6、特別編が収録。

第4話は、“お月見しないと死ぬ”。露伴先生の近所のお話

00000
00001
00002
00003
00004
 中秋の名月。皿を添えるだけで絵になる先生。実際、絵だけど。

第4話「望月家のお月見」
 露伴先生の近所、関ヶ原以来全員の命日が、“中秋の名月”とある奇妙な家系の話
 その日、お月見しないと死んでしまう前例が続いており
 逆に、それ以外の日は死なない

 妻ががんの陽性という事もあり、家長は無理やり全員を参加させます

 家系図があるくらいなので、ちょっとしたお金持ち!
 食事が妙に凝ってるのかジョジョ的ね!

 しかしお月見なのに、“花火を見た(そっちに注目した)”せいかいきなり…!

 ドミノ倒し、アイデアの無理やり感がすげえ! 誰かYouTubeで再現してないかしら!

幸い祖母は無事だったが、“ルール破り”が発生し…

00005
00006
 コレカラ… トテモ辛い事ガ起コルガ… コレハ 「望月家」ニ「決メラレタ」…事ナノダ

望月家のルール
 皆が寝静まった夜、彼氏と会う為、こっそりお月見から長女が抜け出してしまう
 すると、お月見を司る兎が長女を殺そうとする!
 蜂による“事故死”として

 望月家は繁栄と引き換えに、ウサギと何か契約をしたんでしょうか

 お月見の日以外は守られる
 だが、お月見の日だけはウサギが降りてきて、ルール違反者を殺す的な

 知らず上着にごっそり蜂がついている! ゾッとするわ!!

 岩をひっくり返したら、下にウゾウゾ付いてる感じ!

ウサギ『ちえっ!! コノ流レハ オレの嫌イナ展開ダ!』

00007
00008
 通りすがりのライダーさんが気の毒なオチよ!

月という天体は不変
 ウサギは裏切り者を殺そうとしたが、長女は“求婚され”OKしたので対象外に
 しかし、一名殺すと決めてしまった以上
 誰か一名を殺さねばならず…

 毎年こうやって、ウサギは殺そうとし、決まりを忘れるものを待っている…

 古くからの、なんら意味がないように見える決まりに宿っているもの
 こういうオカルト好きです私

 本作では“強制され”、見えない駆け引きが生まれてるのが面白いですね

第7話。現代への警鐘? 岸辺露伴は、“歩きスマホ”に攻撃を受けるッ!

00009
00010
00011
00012
00013
 歩きスマホを、これほどド迫力に描く作家さん、荒木先生くらいじゃなかろうか

第7話「月曜日天気-雨」
 露伴先生の体験。誰もが歩きスマホし、次々ぶつかってくる話! これは“敵”だッ!
 こう描かれると、歩きスマホが奇妙に見えてくるからヤバい!
 皆、一様に同じ行動をしているッ!

 遂には駅で突き落とされ、命の危機に陥ってしまう露伴先生!

 あの歴戦の猛者が、たかが歩きスマホで死にかけるとか…!
 とはいえ皆、悪気はありません

 ただ前を見ず、スマホしてるだけ。だからぶつかったらちゃんと謝ります

迫る列車! 避けようもない男!! 露伴先生、起死回生の…!

00014
00015
00016
 ヘブンズ・ドアーで男を紙束に、“細長く”して生還! ダイナミック!!

集団行動
 しかし一難去ったと思ったら、電車待ちの人たちが、一斉に落ちてきたじゃあないか!
 それも全員、「歩きスマホによる体当たり」で!
 タックルしすぎ!?

 まるで豆でも撒くように、ホームから次々人が落ちて来るッ!?

 スマホでよそ見してぶつかる
 ただそれだけの事が、大量殺人に発展しかける恐怖!?

 下の避難スペースに逃げるも、皆同じ空間に突っ込むので逃げ道も塞がれる!

 電車は刻一刻と近づき、絶体絶命かと思いきや…

問題は「彼」であり、誰が「敵」なのか。露伴先生もわかった…

00018
00017
 ほらスマホを開けてごらん…、中に、折りたたまれた虫が入っているよ…

ある種の虫
 正体は新種の虫、スマホに寄生し、発する電磁波を食べるロレンチーニャだったのだ
 爆発的に普及したスマホに、「それを利用する生き物」が出てきた…
 なんだか「ありそう」でゾッとしますね

 この虫が帯びた電磁波で、人間も神経電流が異常を起こしてしまう

 この虫は、人間を誤動作させ、何故か心臓の弱い生物に集まる習性を持ち
 際し、人間は彼らの“運び屋”になってしまう 

 敵は虫の本能で、ぶつかってくるのは、太っちょの男に向かってきてた訳ね

 露伴先生が、「いい人だったのに」と悔やむのが苦い…。

第8話。露伴先生、依頼を受ける。山岸由花子、顔、変わってない!?

00019
00020
00021
 そして露伴先生はキャラ変していた。2005年、東北にも球団が出来たからね!

第8話「D・N・A」
 第4部で康一と付き合っている彼女、山岸由花子に、奇妙な母子を紹介される話
 冒頭、新婚だった奥さん、片平真依は23歳の時に夫を事故で亡くした
 再婚を促され、15年後に精子バンクを利用し
 片平真央を授かって3年が過ぎた

 ところが謎の体液や、保護色現象を起こす奇妙なの子供に育ってしまう…

 露伴先生、なんとかしてあげてッ!
 と頼まれるのだが…、頭ッから、やる気がない露伴先生がヒドい!

 ヒドいというかそうだね、露伴先生だもんねというか

 前回、あれほど不思議がった歩きスマホ、スマホをずっと見てるのも笑えます

この子を『普通』にしてあげてッ! 先生の『能力』でッ!!

00022
 断わる 僕のは治すスタンドでもない(露伴)

とにかく断わる
 無論、治すスタンドじゃあないから…、でも、山岸由花子ならこう言うでしょうね
 とにかく治せ! この子を、お前も親身になって心配しろ!
 このままじゃイジめられる!

 しかし先生、これは『見えるスタンド能力』だ。健康そのものだよ

 だから治せないし、そもそも「普通」って何だと聞き返す
 この子はきっとイジめられるだろう…

 でも「そう生まれてきた」なら、…起きた事は受け止めるしかないという事か

 仗助のスタンドが死者を治せないように、起きた事は変えられない

露伴『そうかもしれないな 現実はイジめられる… だが断わる』

00023
00024
 あんなヤツ 破滅してひとりぼっちで野たれ死ねばいい(山岸由花子)

岸辺露伴は治せない
 スゴイ! 本編が終わってなお! 山岸由花子の罵倒は留まる所を知らない…!
 露伴は、「康一をイタリア語が出来るよう書き換える」事をしましたし
 同様に書き換えろと思ったのでしょうか

 しかし露伴、精子バンクで生んだあなたの責任だ。とクールに去ります

 ただ、仮に露伴が、スタンドで「普通になれ」と修正できたとしても
 維持できるか分からないんですよね 

 今のうちから、家族と共に、“自分自身”に向き合うしかないって事でしょうか

 ところが事態は、(ジョジョらしく)急展開を迎える事に

娘の無意識には、“精子提供者の情報”が断片的に書かれていた

00025
00026
00027
 奥さんが子供の為に勇気を奮う瞬間! ホント、親は強し! って奴だった!!

D・N・A² 〜何処かで失くしたあいつのアイツ〜
 最後はハッピーエンド! 娘の体質は、“本当の父親”を見分ける目印として機能に
 精子提供者は、夫が死んだのと、同時期に入れ替わりに生還した男で
 どうも、夫が乗り移りでもしたんでしょうか
 亡き夫そっくりだったのです

 夫を亡くし15年苦しみ生んだ子が、無意識に母を幸福にした

 第4部で、本当の親と生き別れになる、“透明な赤ちゃん”のエピソードと似せた
 透明になれる子が、本当の家族を得る物語だったのか

 解釈は色々だと思いますが、荒木先生曰く、“感動ハッピーエンド”

 掲載された別マは、先生の漫画原体験の一つだったので、大変緊張されたそうな。

第9話。露伴先生、反省する。彼が危うく手首を持ってかれかけた事件とは

00028

 スカウトされた時 プロダクションのその担当者に… こう言われた

『映画スターとプロのモデルはね
 ただ立っているだけで オーラを放つ存在なのよ

 肉体を鍛え上げなきゃダメ……!

 才能より 美しい立ちポーズが優先よッ!』


00029
00030
 橋本陽馬は、他人よりほんのチョッピリ… 真に受けやすい性格だったのだろうか

第9話「ザ・ラン」
 反省に始まり、杜王町に住み、たまたま…、そうたまたま2時間かけて原宿に行った青年
 橋本陽馬が、モデルのスカウトに声をかけられたところから始まる。
 キミ、顔が小さいねえと。

 スカウトの言葉に、チョット鍛えてみたら、インストラクターも褒めてくれた

 それで鍛えたら、ちゃんと結果も付いてきたものだから…
 急激に入れ込んでしまった

 きっと才能があって、褒められて、結果が出た。そりゃあ入れ込んじまうさ!!

 ……とかいう話だと最初は思った!?

鍛える「快感」に目覚めたッ! 橋本陽馬は、エスカレートするッ!!

00031
00032
00033
 マンションの室内、壁一面にコンクリを植え付け、ボルダリングするレベル!

エスカレート
 俄然入れ込んだ彼は、生活費を全て“筋肉”につぎ込んでしまった
 それも、息をするように全てをつぎ込んで
 彼女の家に転がり込んだ

 転がり込んだ後も、彼女の財布から当然のように“借りて”いったッ!

 しかし、カネが尽きると、インストラクターの個人レッスンも終わるし
 彼女は家から出て行けと追い出すッ!

 気の毒なのはミカちゃんだよミカちゃん! ヒモとか、そんなレベルじゃないよ!?

 暗証番号は、「元カレの誕生日だろ?」とかしれっと言う男! 薄気味悪い!

露伴先生は、そんな“ヤバい奴”と知らず勝負し…、勝ってしまっていた!

00034
00035
00036
00037
00038
 ルームランナー! その後ろのガラスを割ったッ!!

トレッドミル
 つまり、力尽きたら時速25kmでガラスの向こうへ! 地上8階から落下する寸法!
 こんな事になったのは、どちらが、一個だけの停止ボタンを先に奪えるか?
 と、他愛もないゲームをしてしまった為

 例によって露伴先生、反則ギリギリな行為で勝って恨まれてしまったのだ!

 今度こそ「公正な勝負」をやると言いだし
 橋本陽馬は、逃げられないよう、そして負けたら死ぬ“真剣さ”を形成する!

 露伴先生、ジャンケン小僧の時といい、ホント恨まれやすい性格ですねッ!!

 掲載誌が少年ジャンプだから、勝負要素も強めたのかしらッ!

露伴『こ… こいつはッ!! この橋本陽馬はッ!!

00039
 ヘブンズ・ドアーの効果が見えたなら、スタンド使いに類するものだったんだろうか

筋肉キャラ
 ヤバい! マズいぞッ! 橋本陽馬は、鍛練の邪魔になったら全て殺害していた!
 全て殺し、ボルダリングに使うセメントで塗り固め隠す
 筋肉殺人鬼だった!

 まあなんてこと! 筋肉の風上にもおけない外道だったのね!

 荒木先生、彼は「どこかに居る感じがします」とコメントし恐れてますが
 集中力のバケモノって奴でしょうか

 物事に優先度を持ち、それが絶対で、他人も遵守すべきと疑っていないタイプ!

 80年代に愛した筋肉キャラを、再び描いてしまったのもビックリだったとか。

岸辺露伴『リモコンを絶対に取りに行かないと ま…まずいッ!!』

00040
00041
00042
 露伴先生は、“勝ってはいけないと確信した”ので、全力で勝負したんですね

岸辺露伴は歩かない
 結論は、「全力で勝負して」「勝たせて」、再戦は不要だと納得させる事にあった
 負けつつ生還する為に、勝利を念入りに認めさせた上で
 スタンド効果で、彼に停止ボタンを使って貰う

 橋本陽馬は、倒したら、執念深く再戦を挑んでくるタイプだから、

 しかも生半可な倒し方、例えばビル8階から時速25キロで落としても…
 彼は、絶対に生還して襲ってくるタイプ!

 物事にはやってはいけない境界線がある、と改めて学ぶ話。執念って恐ろしい…

 締め、スティール・ボール・ザ・ランとサブタイ回収するのも美しい

 ジャンケン小僧と似て、そして“負ける”オチが面白い!

収録

00043
 橋本陽馬は筋肉の神、ヘルメス神に取り憑かれていた。ヘルメス様色んな要素あるな…

 ジャンプコミックス「岸辺露伴は動かない 2巻」
 荒木飛呂彦、集英社刊行、2018年7月(前巻2013年11月発売)

ジョジョ 岸辺露伴は動かない 2巻 感想
 第4話「望月家のお月見」
  少年ジャンプ+ 2014年9月22日配信号(創刊号)
 第7話「月曜日天気-雨」
   ジャンプスクウェア 2016年1月号
 第8話「D・N・A」
   月刊マーガレット 2017年 9月号
 第9話「ザ・ラン」
   週刊少年ジャンプ 2018年13号
 これまでの感想
 ジョジョ 3部 感想
 ジョジョ 4部 感想
 ジョジョ 5部 感想
 トップに戻る

ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダーズ 感想

 スターダストクルセイダース 第1話「悪霊にとりつかれた男」
 スターダストクルセイダース 第2話「裁くのは誰だ!?」
 スターダストクルセイダース 第3話「DIOの呪縛」
 スターダストクルセイダース 第4話「灰の塔<タワー・オブ・グレー>」
 スターダストクルセイダース 第5話「銀の戦車<シルバーチャリオッツ>」
 スターダストクルセイダース 第6話「暗青の月<ダークブルームーン>」 
 スターダストクルセイダース 第7話「力<ストレングス>」
 スターダストクルセイダース 第8話「悪魔<デビル>」
 スターダストクルセイダース 第9話「黄の節制<イエローテンパランス>」
 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と釣られた男<エンペラーとハングドマン> その1」
 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と釣られた男<エンペラーとハングドマン> その2」
 スターダストクルセイダース 第12話「女帝<エンプレス>」
 スターダストクルセイダース 第13話「運命の輪<ホウィール・オブ・フォーチュン>」
 スターダストクルセイダース 第14話「正義<ジャスティス> その1」 
 スターダストクルセイダース 第15話「正義<ジャスティス> その2」
 スターダストクルセイダース 第16話「恋人<ラバーズ> その1」 
 スターダストクルセイダース 第17話「恋人<ラバーズ> その2」
 スターダストクルセイダース 第18話「太陽<サン>」
 スターダストクルセイダース 第19話「死神13<デスサーティーン> その1」
 スターダストクルセイダース 第20話「死神13<デスサーティーン> その2」
 スターダストクルセイダース 第21話「審判<ジャッジメント> その1」 
 スターダストクルセイダース 第22話「審判<ジャッジメント> その2」
 スターダストクルセイダース 第23話「女教皇<ハイプリエステス> その1」
 スターダストクルセイダース 第24話「女教皇<ハイプリエステス> その2」
 スターダストクルセイダース 第25話「愚者のイギーとゲブ神のンドゥール その1」 
 スターダストクルセイダース 第25話「愚者のイギーとゲブ神のンドゥール その2」 
 スターダストクルセイダース 第27話「“クヌム神”のオインゴと、“トト神”のボインゴ」
 スターダストクルセイダース 第28話「“アヌビス神”その1」
 スターダストクルセイダース 第27話「“クヌム神”のオインゴと、“トト神”のボインゴ」
 スターダストクルセイダース 第28話「“アヌビス神”その1」
 スターダストクルセイダース 第29話「“アヌビス神”その2」
 スターダストクルセイダース 第30話「“バステト女神”のマライア その1」
 スターダストクルセイダース 第31話「“バステト女神”のマライア その2」
 スターダストクルセイダース 第32話「“セト神”のアレッシー その1」
 スターダストクルセイダース 第33話「“セト神”のアレッシー その2」
 スターダストクルセイダース 第34話「ダービー・ザ・ギャンブラー その1」 
 スターダストクルセイダース 第35話「ダービー・ザ・ギャンブラー その2」
 スターダストクルセイダース 第36話「ホル・ホースとオインゴ その1」
 スターダストクルセイダース 第37話「ホル・ホースとボインゴ その2」
 スターダストクルセイダース 第38話「地獄の門番ペット・ショップ その1」
 スターダストクルセイダース 第39話「地獄の門番ペット・ショップ その2」
 スターダストクルセイダース 第40話「ダービー・ザ・プレイヤー その1」
 スターダストクルセイダース 第41話「ダービー・ザ・プレイヤー その2」
 スターダストクルセイダース 第42話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その1
 スターダストクルセイダース 第43話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その2
 スターダストクルセイダース 第44話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その3」
 スターダストクルセイダース 第45話「DIOの世界 その1」
 スターダストクルセイダース 第46話「DIOの世界 その2」
 スターダストクルセイダース 第47話「DIOの世界 その3」
 スターダストクルセイダース 最終話「遥かなる旅路 さらば友よ」

ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない 感想

 ダイヤモンドは砕けない 第1話「空条承太郎! 東方仗助に会う」 
 ダイヤモンドは砕けない 第2話「東方仗助! アンジェロに会う」
 ダイヤモンドは砕けない 第3話「虹村兄弟 その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第4話「虹村兄弟 その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第5話「虹村兄弟 その3」
 ダイヤモンドは砕けない 第6話「広瀬康一(エコーズ)」
 ダイヤモンドは砕けない 第7話「間田敏和(サーフィス)」
 ダイヤモンドは砕けない 第8話「山岸由花子は恋をする その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第9話「山岸由花子は恋をする その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第10話「イタリア料理を食べに行こう」
 ダイヤモンドは砕けない 第11話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第12話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第13話「やばいものを拾ったっス!」
 ダイヤモンドは砕けない 第14話「漫画家のうちへ遊びに行こう その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第15話「漫画家のうちへ遊びに行こう その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第16話「狩り(ハンティング)に行こう!」
 ダイヤモンドは砕けない 第17話「岸辺露伴の冒険」
 ダイヤモンドは砕けない 第18話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第19話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第20話「山岸由花子はシンデレラに憧れる」
 ダイヤモンドは砕けない 第21話「吉良吉影は静かに暮らしたい その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第22話「吉良吉影は静かに暮らしたい その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第23話「シアーハートアタック その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第24話「シアーハートアタック その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第25話「アトム・ハート・ファーザー」
 ダイヤモンドは砕けない 第26話「ジャンケン小僧がやって来る!」
 ダイヤモンドは砕けない 第27話「ぼくは宇宙人」
 ダイヤモンドは砕けない 第28話「ハイウェイ・スター その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第29話「ハイウェイ・スター その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第30話「猫は吉良吉影が好き」
 ダイヤモンドは砕けない 第31話「7月15日(木)その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第32話「7月15日(木)その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第33話「7月15日(木)その3」
 ダイヤモンドは砕けない 第34話「7月15日(木)その4」
 ダイヤモンドは砕けない 第35話「アナザーワン バイツァ・ダスト その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第36話「アナザーワン バイツァ・ダスト その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第37話「クレイジー・D(ダイヤモンド)は砕けない その1」
 ダイヤモンドは砕けない 第38話「クレイジー・D(ダイヤモンド)は砕けない その2」
 ダイヤモンドは砕けない 第39話「さよなら杜王町 -黄金の心-【最終回】」


 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第1話「黄金体験(ゴールド・エクスペリエンス)」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第2話「ブチャラティが来る」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第3話「塀の中のギャングに会え」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第4話「ギャング入門」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第5話「ポルポの遺産を狙え!」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第6話「ムーディー・ブルースの逆襲」
 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第7話「セックス・ピストルズ登場 その1」

漫画 ジョジョの奇妙な冒険 岸辺露伴は動かない 感想

 岸辺露伴は動かない 1巻 “体験は作品にリアリティを生む”
 岸辺露伴は動かない 2巻 “感動ハッピーエンドにしました”