2018年 6月~8月 予約中ガンプラはこちら、2018年 6月発売ガンプラ一覧はこちら。本記事下部はこちら
初代MSVを代表する二人が“ゲルググ”でガンプラ化! 幻の対決を再現へ

1000126355_4
Aaa_002
1000126354_10
 記事中、ジョニーゲルググはこちら、マツナガJはこちら

機動戦士ガンダムMSV
 初代ガンダム放送後、ガンプラ・ブームで、アニメに登場しないパイロットやMSが新設定
 中でも、パイロットとして最も知名度の高い二人の機体が
 HGUCでガンプラ化!

 マツナガもゲルググ!後年、戦略戦術大図鑑で設定されたイェーガーだ!!

 両者の対決は、漫画「MSV‐R 宇宙世紀英雄伝説 虹霓のシン・マツナガ」で実現
 サンプルで、同表紙を再現に。
 
 また両名、エースパイロット・ログに掲載されました。

エース部隊キマイラ隊長! 連邦軍は、多くがシャアだと誤認したという…!!

20180620_hg_johnny_gelgog_02
20180620_hg_johnny_gelgog_03
20180620_hg_johnny_gelgog_05
20180620_hg_johnny_gelgog_06
20180620_hg_johnny_gelgog_07
20180620_hg_johnny_gelgog_08

■HG 1/144 ジョニー・ライデン専用ゲルググ
 販売価格:2,160円(税込)
 獲得ポイント:21P
 予約受付開始:2018年6月20日 13時
 お届け日:2018年9月発送予定

■商品詳細
- “真紅の稲妻”駆る
     高機動型ゲルググ - 

『機動戦士ガンダムMSV』より、ジョニー・ライデン専用ゲルググが
 HGシリーズで登場!

 高機動型ゲルググの特徴的なB型バックパックや、
 ロケット・ランチャーを新規造形で徹底再現!

● ジョニー・ライデン専用ゲルググの機体形状を新規造形を交え徹底再現!
  “真紅の稲妻”と呼ばれる所以となった機体色のレッドを成形色で忠実に再現。
  また高機動型ゲルググの特徴的なB型バックパックは新規造形で立体化。

  ・バックパック
   高機動型の象徴的なB型バックパックを新規造形にて再現。
   赤と黒のカラーリングはパーツ分割よる色分けを実現。
   メインスラスター基部は可動する仕様に。

● ロケット・ランチャーを新規造形で再現。
  ロケット・ランチャーを新規造形で再現。グリップ部がフレキシブルに可動することで、
  両手でロケット・ランチャーをホールドすることができ、両手持ちでの迫力あるポージングも可能。

  その他にもゲルググの標準兵装である、ビーム・ライフル、ビーム・ナギナタ、シールドが付属。

● 新規マーキングシール付属
  ジオン公国軍マーク、ジョニー・ライデンパーソナルマーク他、
  新規デザインのマーキングシールが付属。

付属武装 : ロケット・ランチャー / ビーム・ライフル / ビーム・ナギナタ / シールド

 ACE PILOT LOG エース・パイロットログ[U.C.編]
“エース・パイロット”とMSが、宇宙世紀の歴史に刻んだ”ログ(記録)”をたどる、WEB企画!
 VOL.08“ジョニー・ライデン”掲載中!(http://bandai-hobby.net/site/acepilot/


1000126354_1
1000126354_2
1000126354_3
1000126354_4
1000126354_5
1000126354_6
1000126354_7
1000126354_8
1000126354_9
1000126354_10
 プレミアムバンダイ注文ページはこちら http://p-bandai.jp/item/item-1000126354/

機動戦士ガンダムMSV-R ジョニー・ライデンの帰還
 本機は、初代MSVで設定。当時、彼専用ザクⅡR-2が人気だったことから誕生
 原型キットは10年前ですが、先の「リゲルグ」以来
 関節ランナーがKPSへ変更に

 加えて新規造形ロケットランチャー、エンブレムのマーキングなどが付属!

 重く反動あるランチャーを敢えて用いる!
 後年、漫画「ジョニー・ライデンの帰還」連載にあたり、0091年代も存在した事に

 HGUC-70 MS-14S シャア専用ゲルググ(2006年)が原型か。

ジョニー・ライデン『このエンブレムは、俺のキシリア様への…………、忠誠心だ』

00000
 当時、設定のみ作られ、「人格」は描かれなかった。そういう“リアル”だった。

エースパイロット・ログVol.8
 後年、様々な作品で描かれ、その度に異なるキャラクターで描かれた稀有なパイロット
 ある作品は、紋章の通り、キシリア・ザビを慕う一角獣のようであったり
 逆に戦争嫌いで、露出を避ける人物だったり

 そして近年、ジョニー・ライデンの帰還で、当時と“その後”が描かれている

 どの媒体でも一貫して凄腕で、僅か4機しか生産されず終いの高性能機
 ザクⅡR-2型が代名詞となっている

 やがて“ゲルググと、乗りこなす慣熟期間を与えられた”、特別部隊キマイラを率いた

戦略戦術大図鑑で設定され、漫画版にてジョニー機と激突!?

20180620_hg_shin_gelgog_02
20180620_hg_shin_gelgog_03
20180620_hg_shin_gelgog_05
20180620_hg_shin_gelgog_06
20180620_hg_shin_gelgog_07

■HG 1/144 シン・マツナガ専用ゲルググJ
 販売価格:1,620円(税込)
 獲得ポイント:16P
 予約受付開始:2018年6月20日 13時
 お届け日:2018年9月発送予定

■商品詳細
- “ソロモンの白狼”駆る
     ゲルググJ(イェーガー) - 

『機動戦士ガンダムMSV‐R』より、シン・マツナガ専用ゲルググJが
 HGシリーズで登場!

“白狼”と呼ばれた特徴的な機体色を成形色で再現、
 ビーム・マシンガンをはじめとした各種武装が付属!

● シン・マツナガ専用ゲルググJの機体を成形色で徹底再現!
  “ソロモンの白狼”と呼ばれる所以となった白とグレーを基調とした機体色を成形色で忠実に再現。
  また特徴的な肩部のパーソナルマークを再現するマーキングシールが付属。

● 各種武装、豊富なハンドパーツが付属!
  主兵装であるビーム・マシンガンや、既存ゲルググJからは
  追加パーツとなるビーム・サーベルが2本付属。

  また、表情豊かなハンドパーツが付属することで力強いポージングが可能。
  ビーム・マシンガンは付属の平手で両手持ちも可能。
  腕部ビーム・スポットガン射撃ポーズも再現可能。

● 新規マーキングシール付属
  シン・マツナガのパーソナルマークのマーキングシールが付属。

 付属武装 : ビーム・マシンガン / ビーム・サーベル×2

 ACE PILOT LOG エース・パイロットログ[U.C.編]
“エース・パイロット”とMSが、宇宙世紀の歴史に刻んだ”ログ(記録)”をたどる、WEB企画!
 VOL.09“シン・マツナガ”掲載中!(http://bandai-hobby.net/site/acepilot/


1000126355_1
1000126355_2
1000126355_3
1000126355_4
1000126355_5
1000126355_6
1000126355_8
1000126355_9
 プレミアムバンダイ注文ページはこちら http://p-bandai.jp/item/item-1000126355

機動戦士ガンダムMSV‐R 宇宙世紀英雄伝説 虹霓のシン・マツナガ
 何? シン・マツナガがゲルググだって…? と眉をひそめる方も多いかもしれないゲルググ
 マツナガは初期の設定では、ソロモン防衛戦の折に本国に召集されており
 同撃墜王、“唯一の生還者”となった哀しい男

 しかし戦略戦術大図鑑”で、やがてゲームでのifシナリオでゲルググを受領

 サンプルでは、近年の漫画「虹霓のシン・マツナガ」を元に撮影。
 前腕部サーベルは流石に無理か。

 元キットは、HGUC-45 MS-14JG ゲルググJ 2004年

ザクを駆り、キマイラ隊を単騎で突破したマツナガ! しかしライデンに阻まれ…!!

Aaa_002
00003
 彼もまた、幾つかの媒体に登場。最近の「虹霓のシン・マツナガ」だけは大きく異なる

エースパイロット・ログVol.9
 撃墜王、ジオン公国軍第5位の戦跡を残したソロモン要塞のエース、シン・マツナガ
 しかし髭面に比して、実は24歳と若く、時々ネタにされていましたが
 漫画「虹霓のシン・マツナガ」ではここを重視

 名家である事、若さ、この2点から理想主義者の若者として再設定へ

 英雄伝の名の通り、作品の枠を超えた公国エースが続々登場し
 ライデンとも2度に渡り激突へ

 とはいえ、流石に「どちらが強い」と描くような、無粋な展開とはなりませんでした

機動戦士ガンダムMSV-R 宇宙世紀英雄伝説 虹霓のシン・マツナガ 感想

 MSV‐R 虹霓のシン・マツナガ 2巻
 MSV‐R 虹霓のシン・マツナガ 3巻
 MSV‐R 虹霓のシン・マツナガ 4巻
 MSV‐R 虹霓のシン・マツナガ 5巻
 MSV‐R 虹霓のシン・マツナガ 6巻
 MSV‐R 虹霓のシン・マツナガ 7巻
 機動戦士ガンダムMSV-R 宇宙世紀英雄伝説 虹霓のシン・マツナガ 8巻“LATENESS”
 機動戦士ガンダムMSV-R 宇宙世紀英雄伝説 虹霓のシン・マツナガ 9巻“あの虹を探して(完)”


 MSV-R ジョニー・ライデンの帰還 7巻
 MSV-R ジョニー・ライデンの帰還 8巻
 MSV-R ジョニー・ライデンの帰還 9巻
 MSV-R ジョニー・ライデンの帰還 10巻
 MSV-R ジョニー・ライデンの帰還 11巻
 MSV-R ジョニー・ライデンの帰還 12巻
 MSV-R ジョニー・ライデンの帰還 13巻“GREETING CARD”
 機動戦士ガンダムMSV-R ジョニー・ライデンの帰還 14巻“ディジェの帰還”
 機動戦士ガンダムMSV-R ジョニー・ライデンの帰還 15巻 ガルバルディ出陣!
 機動戦士ガンダムMSV-R ジョニー・ライデンの帰還 16巻“キマイラ 真なる目的”
 
当面の一般販売ガンプラ新商品一覧、プレバン除く

2018年6月新作
 9日 Figure-riseLABO ホシノ・フミナ、5,940円
 9日 HGBC 1/144 スピニングブラスター、648円
 16日 HGUC 1/144 ガルバルディβ、1,620円
 16日 ハロプラ ハロ コントロールブルー、540円
 23日 RE/100 1/100 ビギナ・ギナ、3,456円
 23日 HGUC 1/144 ユニコーンガンダム3号機フェネクス(デストロイモード)(ナラティブVer.)、3,024円
23日 HGBD 1/144 煌・ギラーガ、1,944円
 23日 HGBD 1/144 リーオーNPD、1,296円
 30日 HGBC 1/144 プトレマイオスアームズ、972円
 30日 SDガンダム クロスシルエット RX-78-2 ガンダム、864円
 30日 SDガンダム クロスシルエット RX-78-2 ガンダム & クロスシルエットフレーム セット、1,512円
 30日 SDガンダム クロスシルエット クロスボーン・ガンダムX1、864円
 30日 SDガンダム クロスシルエット ナイチンゲール、1,512円
 30日 SDガンダム クロスシルエット クロスシルエットフレーム[ホワイト]、648円
 
2018年7月新作
 MG 1/100 ジェガン、4,320円
 HGUC 1/144 バイアラン、2,808円
 HG-ORIGIN 1/144 ジム・ガードカスタム、1,944円
 HGBD 1/144 ガンダムダブルオーダイバーエース、2,160円
 HGBD 1/144 ガンダムジーエンアルトロン、1,944円
 HGBD 1/144 ガルバルディリベイク、2,376円
 HGBC 1/144 バインダーガン、648円
 ハロプラ ハロ ハッピーイエロー、540円
 SDガンダム クロスシルエット ザクⅡ、864円
 SDガンダム クロスシルエット クロスシルエットフレーム[グレー]、648円

2018年8月新作
 RG 1/144 サザビー、4,860円
 HGBD 1/144 ガンダムタイプA(シバ・ツカサ機?/ラヴファントム?)、1,944円
 HGBD 1/144 ガンダムタイプB(後継主役機?)、1,620円
 HGBD 1/144 ガンダムタイプB SPセット、2,376円
 SDBD RX-零丸、1,944円
 HGBC 1/144 スカイハイウイングス、864円
 HGBC 1/144 マシンライダー、1,296円
 HGBC 1/144 ビルドハンズ「角」SML、648円
 HGBC 1/144 ビルドハンズ(丸)SML、648円
 SDガンダム クロスシルエット ゼータガンダム、1,080円

2018年9月新作
 MG 1/100 ダブルオークアンタフルセイバー
 RE/100 1/100 ヤクト・ドーガ(ギュネイ・ガス機)
 HGUC 1/144 ムーンガンダム、3,240円

発売決定
 秋頃 HG 1/144 ナラティブガンダム(仮)
 秋頃 HGUC 1/144 シナンジュ・スタイン(ナラティブVer.)(仮)
 1/100 89式ベースジャバ―
 HGBD 1/144 ガンダムラヴファントム
 SDガンダム クロスシルエット ガンダムダブルオーダイバー

参考出品
 SDガンダム クロスシルエット イフリート
 HG-ORIGIN ジム・インターセプトカスタム
 HG-ORIGIN ジム・キャノン空間突撃仕様
 HGUC 1/144 バルギル

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング