公式サイト 干物妹! うまるちゃんR 2期 第12話 12話 感想 みんなとうまる【最終回】 レビュー 考察 画像 あらすじ 内容 ネタバレあり 原作未読 前回はこちら
作る喜び、あげる楽しさ、うまるさんが確かに成長…! してない!?

00373
00198
00260
この干物妹がー! 来週もフツーに放送してそうな、何事も起きない最終回!!
 今回の軸は、うまるが健やかに成長してる事だっただけに
 台無しエンドで平和なオチ!

 てか叶姉さん、十年前からメンタル成長してなさ過ぎ可愛い!

贈る幸せ/作る幸せ
 お好み焼き、ぼんばとアレックスのケンカも、全部わざとに見えてしまう仲の良さ!
 うまるを盛り上げ、お好み焼きを作っていく姿を見てると
 3人とも兄だなって感じます

 タイヘイへ贈った、帽子海老名ちゃん可愛かった!

海老名ちゃんの兄や進路など、焦点となる前に2期完結へ

00336
 今期はきりえちゃんひたすら可愛い、この悪い顔!

うまるちゃんR最終回
 特に序盤は、海老茶ちゃんの兄が登場、アレックスときりえが近付いたり。
 何より今期、時間経過がやたらと早かった事から
 てっきり高校卒業するのかと

 アニメ化に、同時期に原作が(一時)終了する作品は、「最後まで」ってセオリーですし。

うまるさんの顔は汚せない…! きりえちゃんの尊敬が止まらすぎる

00342
 羽根突きパートは、とにかくきりえちゃん可愛かった!

あらすじ
 高校2年生の12月、4人でおしくらまんじゅうし、寂しくない年末を満喫したうまる。
 お好み焼きで「作る楽しさ」を、クリスマスに「誰かに贈る楽しさ」を
 少しずつ、内面を成長させてゆく

 一方金剛叶は、妹がタイヘイ恋しさに勉強してたと知り、奮起するも轟沈

 お正月、シルフィン邸で4人は伝統的なお正月を満喫
 うまるも今年は貯金を始めようと試み
 無事挫折する。

前回は、ヒカリがタイヘイを兄と呼ぶ理由が判明

00000
 十年前、姉が見栄を張ってタイヘイを家に上げた際に出会い
 姉が好きなもの、そして不思議な人と思い
 惹かれたのが始まり

 てか、以降十年会ってないって事は、叶さんホント勇気出せなかったのね…。

海老名『ひゃあ!? さむいよぅ…』

00001
00002
00003
00005
00006
00007
00009
00010
00011
00015
00018
00019
00020
00021
00022
 日本の冬と言えば、これですわ!

冬の風物詩
 もう12月、寒い寒いと登校してた海老名ときりえは、うまるさんに温められ
 すかずシルフィンの日本文化攻撃!
 で

 一年の終わりは寂しく感じるけど…、不思議…、今は全然寂しくない!

 女子高生がおしくら饅頭する事案
 きりえさん冒頭から幸福…!

 抵抗して見せたり、きりえさん何気に一番常識人!

タイヘイ『うまるー? 今夜は何に食べたい?』

00023
00024
 冷蔵庫とにらめっこし、夕食が決まらないタイヘイ。
 何でもいいなら、とピザを所望するうまる
 そういう話じゃねーから!

 主夫も主婦も、メニュー決めに毎日悩んでるんですよ!

タイヘイ『けどピザか…、まずは石釜を……』

00026
00027
00031
00032
 何もせずに美味しいものが出てくるなら、うまるはそれで十分だよ~

タイヘイDASH!
 いきなり自作から考えてしまう上、本格志向になるのは良くも悪くもタイヘイの癖
 対し、ラクして美味しくがうまるの信条であった
 で

 ていうワケでお兄ちゃん♪ ピザピザ~♪

 実際、オーブンレンジでも充分なんですが
 タイヘイは凝り性だから…

 器具から自作って、鉄腕DASHか!

『なるほど…、それがお前の考えか』

00035
00036
 問おう、それがお前の考えか。タイヘイさんのサンカクヘッドが怒髪天!
 今日は、まずその考えをぶち殺す!!と宣誓
 怒涛の調理に入ってしまう

 タイヘイさんってば、思い込みが激しい!

うまる『な…、何だろう、お兄ちゃんの、この何時にないテンション…?』

00038
00039
00040
00041
00042
00044
00046
00048
00049
00051
 うーっす! たぬきち!/タイヘイ先輩のお招きに預かりましたっ!

おこパ
 この料理一つで、お前の考えをひっくり返してやる! ノリが完全に料理漫画!
 加えてタイヘイ、同僚コンビも召喚
 で

 そう…、お好み焼きだ!

 さては、ホットケーキで味を占めたな兄ちゃん!
 料理だけに!

 早くも酒を開けるぼんば、酒のみの鑑!

うまる『って、ピザじゃないじゃん!?

00053
00054
 お好み焼きって、和製ピザみたいなもんだろ?と平然と返す兄
 いや、粉モノ&好みの具材で焼くって
 共通項はあるけど!

 それ、ご飯とおかゆくらい違うよ!

ぼんば『おい、一個目は何にする? 牛か? 豚か? それとも鶏か?』

00056
00057
00059
00062
00063
 いや、ここはエビとかカニとかシーフードからが…

タイヘイ! お前の意見を聞こうッ!!
 今日はピザだ! と胃袋がキマってただけに、ダダを捏ね始めるうまるさんだが
 ぼんばとアレックス、兄コンビは無視!
 で

 そうだ、納豆はどうだ?

 第三勢力過ぎる?!
 二人ともイヤがるが、軽くて一品目向きだしネギと合わせると旨いらしい

 さすがお兄ちゃん、財布に優しい!

『お好み焼きといったらやっぱり、ミックスでしょ!

00068
00069
 聞かれて答えるもおこがましいが、シーフード大量投入のうまる!
 こういう、ノリやすい性格はタイヘイ譲りだな!
 兄ちゃんそっくりだ!

 即座にサポートするぼんば達!

タイヘイ『うまる…、やるか?』

00071
00074
00077
00083
00085
00087
00089
00090
 ホットケーキのリベンジするよ!

さすがです!
 シーフードに続き、肉も投入、豪華すぎてミックスの域を超えてるだろ!
 最後は、うまる自身の手で“返し”も
 と

 やったな、たぬきち!/さすがです先生!

 ぼんば達のノリの良さよ!
 兄3人、最初のケンカはわざとっぽいし、全く盛り上げ上手!

 この4人の連携の良さ!

うまるスペシャル…、完成!

00091
00092
 これ絶対美味しい奴だよ! と盛り上がるうまるとぼんば
 何が旨いって、食べる前からテンション高い!
 否応なしに楽しい奴!

 ダダはどこへ、すっかりお好み焼きモードになってる…!

『『『ごくり…!』』』『うまっしょー!

00093
00097
00101
00102
00105
00109
00111
00112
00113
00116
 とろけてる…!?/はじけたッ!?

ダグトリオ
 ホットケーキも極上に作るタイヘイ、お好み焼きも絶品の仕上がりだった上
 何より、「自分が参加した喜び」があった
 と

 な、自分で作るのも良いもんだろ?

 今期のうまるさん素直!
 リアクションも、どんだけ炭酸たっぷりなんだよ!!

 全力でうまるを盛り上げる兄トリオ!

アイキャッチもお好み焼き

00117
 兄3人の連携が光ったお好み焼き回、生地にはやまいもも使用
 ヤマイモは、ネバネバが空気を含んでくれるので
 軽い触感にしてくれる!

 返すとき以外は「触れない」、とにかく空気を逃がさないのがコツだという話も。

タイヘイ『帰りに買って来るから、部屋の掃除しとけよ?』

00119
00121
00122
00126
00131
00133
00135
00137
00139
 すいませんうまるさん! クリスマスは珍しく「家族が集まれ」と…!

クリスマス
 作中3度目のクリスマス、きりえとシルフィンは今場所欠場となってしまったが
 でも、今日はゲームが貰えると内心おおはしゃぎ!
 で

 クリスマスの特別なパーティー料理、作り甲斐があるって♪

 2万円もする限定版を頼んだうまる
 タイヘイも、「クリスマスなら…」と渋々請け負うが、仕事が重なって日中は空ける事に

 初回はきりえと、二度目は皆、三度目は海老名ちゃんか。

うまる『お兄ちゃんにプレゼント…、用意したの…?』

00140
00143
 うまるちゃん気付く…! プレゼントは「互いにあげるもの」だと…!!
 海老名ちゃんは、むしろ贈るチャンスだと嬉しそう
 こういう時くらいだから。

 タイヘイ、基本的に無(性)欲ですものね…。

海老名『うまるちゃんは、何をあげるの?』

00144
00147
00150
00153
00156
00158
00159
00160
00163
00164
00166
 考えてもいなかったよ…、お兄ちゃんって、何が欲しいんだろ?

きっと泣く
 思っても見なかった事態に、「一緒に選びたいと思ってた」とアドリブを利かすうまる
 際し、海老名ちゃんにもプレゼントを
 と

 海老名ちゃんには、帽子が似合うなって思ってたんだよ~

 女学生っぽい…
 というか、ちょっとゲームキャラっぽいのがうまるチョイス。

 きりえちゃんが泣いて羨ましがるイベントだ!

『私も、うまるちゃんには帽子似合うなって…』

00168
00169
 対し、こまる時そっくりの帽子を用意していた海老名
 海老名ちゃん、縮んでる時は顔合わさないのに
 びっくりするフィット感!

 どっかで「こまる」を見た事あったっけ?!

『帽子交換会…?』『に、なっちゃった…』

00172
00173
00174
00176
00178
00180
 プレゼントをあげる事と、貰うことが、こんなに楽しいなんて思わなかったよ!

インカのめざめ
 何をあげたら喜んでくれるか、それも友達と笑いながら選ぶうまるは
 かえって、新鮮な体験をする事になった
 と

 お兄ちゃんは、何をあげたら喜んでくれるかな…?

 うまるさんが「あげる」楽しさを…! 
 あの、兄にポテイトとコーラを買ってこさせる干物妹が成長した…!

 お兄さん、完全に結婚式ですやん!

タイヘイ『……?』

00183
 外が暗くなった頃、会社の帰りにゲームを買いに立ち寄るタイヘイ
 現代なら、Amazonだの安い通販もあるのに
 地元店に立ち寄るタイヘイ

 何より、手間を厭わないのが昔ながらのお父さんっぽい

メリークリスマスお兄ちゃーん!

00187
00188
00194
00195
00197
00198
00199
 はい、新品のフライパン!/え、エプロンです!

幸福の瞬間
 待ち伏せていた二人、贈ったが台所用品なのが良く解ってる!
 日用品こそ、タイヘイが望む物!
 で

 ありがとう、嬉しいよ♪

 あの干物妹がプレゼント
 あげて照れる、やっぱり海老名ちゃんは可愛いな!

 こうして今年も幸せでした…、と。

アイキャッチは、3人のクリスマス!

00200
 もっと言えば、きりえちゃんの家、幼い頃はクリスマス反対派。
 今年は、そんな今までを反省したのかな?
 と思うと微笑ましい

※この後むちゃくちゃ料理した。

『私の妹、ヒカリは少し変だわ…

00201
00202
00203
00204
00208
00210
00211
 あと何故かグルグルする…、あの子、いつからああなったかしら?

少しさかのぼって
 まんまうまる構図で、「変」と言われるヒカリちゃん。だらしないのはともかく
 間食大好き、「何故かグルグル」って確かに…
 で

 反抗期…? そういうお年ごろ?

 完全に子持ちの悩み
 それが12月22日、クリスマス目前なのに妹の事で頭がいっぱいって…

 叶さん、それで今年も誘えなかったのね…。

『やっぱり家庭環境…? 私のせいかな…』

00215
00218
00219
00220
00221
00222
00223
00225
00227
 この前きたお兄ちゃん、次はいつ来ますかっ!

原点姉妹
 十年前、前回の続きだが、叶は特進でタイヘイは普通で、元々接点がなかった
 しかし例の「表彰」で仲良くなったのだ
 と

 表彰されれば、お兄ちゃん褒めてくれますかっ

 やだ姉さん聞いてない…!
 そしてヒカリちゃん、ここぞとグイグイきてる…!!

 姉さん、運命を感じちゃったのか…!

叶『何ですってー!? 成績優秀者に選ばれて、表彰ー!?』

00229
00230
00232
00235
00238
00239
00242
 お兄ちゃんに…、褒めて貰いたいです

知らないうちに
 こうしてひきこもりがちだったヒカリは、しっかり勉強する子になったのか?
 とまれ、成績優秀者に
 が

 な…、なんですってー!?

 気付くのがクソ鈍いな姉さん!
 多分ここ十年、似たような会話を時々してるだろうに!!

 まあこの人、毎日残業してる人だし…!

『待っていてヒカリ…、最高のクリスマスプレゼントを用意するわ!』

00243
 こうして姉さんは、(視聴者的には)失敗確定の挑戦に挑んだ
 プロジェクトⅩ-mas の始まりである。
 課長仕事しろ!

 ゲェー! 十年目(通算十度目)の挑戦が始まったー!!

『(落ち着くのよ叶、何てことないのよ、クリスマスにちょっと家に誘うだけじゃない…!)』

00244
 世間的には、デートの誘いにしか見えないとか
 性なる夜の誘いですか?
 とか

 諸々の常識は一旦捨て去っていく派。仏教国なら、潅仏会(お釈迦様誕生日)だよ!

叶『(家に…、誘う…、ハッ!)』

00247
00249
00251
00252
00256
00258
00259
00260
 無理ー! 遊びに誘うだけでもダメだったのに…!!

舞台裏の淑女
 しかし叶、昨年(第1期8話)に、単に家に誘おうとして大破轟沈した過去が…!
 やる前から諦めたら試合始まりませんよ?!
 で

 どうやって家に誘えば良いかなんて…、特進クラスでも習わなかったわ…

 そうこうして十年。
 気付けば、彼の家に巨乳女子高生が出入りしているとは思わず…ッ!

 課長が床に崩れ落ちる事案が発生…!

叶『お姉ちゃんと、ケーキ食べながら映画見ましょう?』

00264
00265
00268
00271
00273
 また、借りてくるんですか?

一年前の恥
 そのままホントに諦めた叶だが、さっき思いだしたブラッククリスマスに言及
 実は、ふて腐れて映画見てたのを見られてた…!?
 と

 いやあー! 見られてたァー!?

 姉さん隙が多すぎる!
 こんなところで、1期8話のつじつま合わせを見る事になろうとは!!

 買い物の後、合流しましたエンドなんてなかった! 

あけまして、おめでとうございますっ

00274
00275
00276
00277
00278
00279
00281
00284
00286
00287
00288
 私、日本のお正月ムードが大好きですわっ!

お正月
 香港映画ばりの餅つき風景! 掛け軸も「ですわ」と安心の間違った和風感!
 そんなシルフィンは、「ムードが好きだ」
 と

 堂々とダラダラしても、許される気がしますわーっ!

 何かわかる…!
 元旦はお店さえ休んでしまうから、異質感がありますものね

 昨今は、その辺も色々なんですけれども

『シルちゃん? お着物で寝転がってはいけませんわよ?』

00290
00291
 鋭く釘を刺すシルフィン母、cv井上喜久子さんの圧迫感!!
 でも、まあ実際、正月にガランとしてしまうのは
 少なくとも江戸時代ごろからの風物詩
 特に「江戸(現東京)」は!

 人口世界一とも謳われた江戸が、正月だけ閑散とするのは異様な風景だったそうな

うまる『また着物、ありがとうございますっ

00293
00295
00297
00298
00300
00303
00307
00308
00309
 さあ皆さん、ダラダラしている暇はないですわよ!

どっちやねん!
 黒豆など伝統的な品から、ローストビーフなど食べ応えある現代の品まで詰まったおせち!
 最終話でも、「うんめかったなぁ」を欠かさない海老名ちゃん!
 で

 この日の為に、色々なお正月アイテムを集めましたわ~♪

 シルフィンのレトロ魂…!
 集めただけで、使い方は知らないというのもシルフィンらしい

 羽子板なんて久しぶりに見たよ!

『なるほど~、つまりテニスですのね!』

00311
00312
 完全に理解しましたわ! 見事な誤解!!
 きりえは、家に現物があったそうなので
 ツッコミつつ教える面も

 お互い、友達が欲しかった事といい、今期きりシルが高まっている…!

シルフィン『うまるさんと一緒のチームなんて、初めてですわ~♪』

00313
00316
00318
00319
00320
00322
00326
00327
00328
00331
00334
 早く終わらせてしまいましょうか…!

羽根突き
 日頃、うまるに「挑む」パターンだったシルフィンは、初めての共同作業
 きりえちゃんがイラついている…!
 が

 木の板と、テニスラケットでは勝手が違うのです…

 ルールは「落とさない」事。
 羽根突きは、蹴鞠(けまり)が変化したものともされ、ルールが似ていますね

 また江戸時代、羽子板がお歳暮に用いられたそうな。

罰ゲームですの♪

00336
00338
 悪い顔のきりえちゃんいいよね…、そして嬉しそうなシルフィン!
 なお、うまるさんの顔を汚せないため
 断念した模様

 きりえちゃん、最後までうまるさん信奉者だった!

きりえ『それでは、一対一で勝負しましょう!

00342
00346
00347
00348
00351
00352
00353
00354
00356
00357
00360
00361
00362
00363
00365
00366
00367
00368
00369
00370
00371
00373
 いいね、お正月って♪

最終回
 羽根突きで海老名ちゃんが一矢報いたり、ふくわらいヘッド先生したり
 すごろくに百人一首にお汁粉…
 と

 レトロなお正月をオールコンプリートし、女子高生パート終了

 何も起こらない
 関係も、何も変化する事は無い

 幸せな時間で、これまでの変化を再確認する最終回だった…!

タイヘイ『うまる、お年玉だっ

00376
00377
00378
00379
00380
00383
 きりえちゃん、心の底から嬉しそうでいい笑顔だったよ!

うまると貯金
 〆て3万5千円、金額に性格が出る兄トリオからお年玉を貰ったうまる
 しかし、最後だけに「成長」を強調!
 と

 うまるは欲望に打ち克って、貯金する事にしたよ~

 全部500円玉に換金
 割らなくても、振れば出てくる貯金箱だが、「手間だからやらないだろう」と

 今、そんな欲望に負けやすい貯金箱あるのか…。

『いやー、お兄ちゃんが貯金に追加してくれないかなー?って思って』

00389
 成長を褒められてついでに、追加を希望するうまるさん
 兄さん、ホント甘く見られている…!
 実際、甘いしね!

 なお貯金は、あっと言う間になくなったらしい

こ、これは!? うまるの貯金はどこに…!?』

00392
00393
00394
00395
00396
00400
00407
00409
00412
00413
 はあー、500円一枚でイマドキ何して遊べるのー?

最終回
 あっさり使い果たしたうまる、タイヘイは自業自得だと心を鬼にしたが
 遊びに行けない、と呟かれ仏心を出すが…
 と

 この干物妹がー!

 まったく成長してねえ!
 これぞ古人曰く、人生は3歩進んで2歩下がるってな!

 うまる・UMR・こまる使い分けた最終回だった!

2017年12月24日 干物妹! うまるちゃんR 第12話「みんなとうまる【最終回】」

00322
 脚本はシリーズ担当、あおしま氏へ。動画工房、今年は4本制作か

スタッフ
 脚本:あおしまたかし
 コンテ&演出:大隈孝晴
 作画監督:平塚知哉 久保茉莉子、立口徳孝
 アニメ制作:動画工房
 原作:サンカクヘッド/漫画/集英社
 制作協力:なし

あらすじ
 今回は・・・

 お兄ちゃんと一緒にお好み焼きを焼いたり、
 海老名ちゃんがお兄ちゃんに
 クリスマスプレゼントをあげたり、
 お正月をみんなで満喫したり、
 叶さんがヒカリちゃんの為に
 お兄ちゃんを家に誘おうと頑張ったり、
 うまるがへそくりを引っ張り出してきたり、

 するよ!

ガヴリールに続きスタッフ再結集、ぐーたら2期も最終回!

00222
00223
00225
00230
00117
00200
 思った以上に思い込みの強い片思いであった

うまるちゃん2期
 やっぱり、うまる役・田中あいみさんの演技が、最後まで見所!
 怒鳴られ泣いて謝って、正統派ドタバタ最終回
 何も起きなかった!

 一番変化したのがきりえちゃんでしょうか、夢まで描きましたし。

 これまでを省みて恥ずかしくなったり
 アレックスやシルフィン、兄ぼんばの過去や真意を知って軟化していく姿が好きです

 シルフィンも過去が描かれ、2人が掘り下げられたクールだった!


 干物妹!うまるちゃん 第3話 簡易感想
 干物妹!うまるちゃん 第4話 簡易感想
 干物妹!うまるちゃん 第5話 簡易感想
 干物妹!うまるちゃん 第6話「うまるの誕生日」
 干物妹!うまるちゃん 第7話「うまるのお兄ちゃん」
 干物妹!うまるちゃん 第8話「うまるとクリスマスと正月」
 干物妹!うまるちゃん 第9話「うまるとバレンタイン」
 干物妹!うまるちゃん 第10話「うまると今と昔々」
 干物妹!うまるちゃん 第11話「うまるの日々」
 干物妹!うまるちゃん 第12話「うまるとみんな(最終回)」


 干物妹! うまるちゃんR 第1話「干物妹の帰還」
 干物妹! うまるちゃんR 第2話「うまるとアレックス」
 干物妹! うまるちゃんR 第3話「うまると友達」
 干物妹! うまるちゃんR 第4話「みんなとパーティー」
 干物妹! うまるちゃんR 第5話「お兄ちゃんの出張」
 干物妹! うまるちゃんR 第6話「うまると夢」
 干物妹! うまるちゃんR 第7話「うまると遊園地」
 干物妹! うまるちゃんR 第8話「うまるとヒカリ」
 干物妹! うまるちゃんR 第9話「干物妹と思い出」
 干物妹! うまるちゃんR 第10話「初めてのみんな」
 干物妹! うまるちゃんR 第11話「うまると星空」
 干物妹! うまるちゃんR 第12話「みんなとうまる【最終回】」


PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング