公式サイト ラブライブ!サンシャイン!! 第2期 第4話 4話 感想 ダイヤさんと呼ばないで レビュー 考察 画像 あらすじ 内容 ネタバレあり 15時追記 前回はこちら
ダイヤちゃんと呼ばれたい! 仕切り屋な生徒会長、ダイヤ“さん”の奔走回!!

00369
00159
00468
親しまれる「ちゃん」になりたくても、どうしても変えられない、不器用なダイヤさん素敵でした
 独りだけ、ちゃん付けされてなくて慌てたり憧れたり
 迷走っぷりが可愛い!

 でも結局、幼い頃の自分みたいな幼女に共感して、「ちゃんとする」のがかっこいい!

照れたらホクロをかく彼女
 でも、「ダイヤさん」がしっかり締めてくれるから、千歌たちも安心して暴走できるってね!
 ラストは、呼んで欲しがってた「ちゃん」と呼びましたが
 次回からはまた「さん」?

 イルカ、幼女、きぐるみ、前半後半が共通ネタだったのも笑った! すごい仕込み!!

μ'sの時も、“口うるさくて素直じゃない人”矢澤先輩回でしたね!

img_0
 同じくラブライブ! 2期 4話は、矢澤にこ先輩の個人回でした。

新しい可能性!
 と共に、今回は1年2年コンビが、めっちゃ輝いてましたねー!
 千歌と花丸の天然に、怖がりな梨子とルビィ
 会話テンポが良過ぎた曜と善子!

 テーマ、“気付けば仲良くなっている”回でもあった気がする!

ED担当は、もちろんダイヤさん!

00475
 でも振り返るのは曜ちゃん! ホラ着ぐるみだから!?

あらすじ
 気付けば、自分だけ「ちゃん」呼びされていない、と気付いた三年生・黒澤ダイヤ
 焦って、距離を縮めようとするものの、生来の人見知りが災いし
 幼馴染の果南と鞠莉に見抜かれてしまう

 また、Aqoursの資金不足が発覚、バイト選びにフリマにイベントへの助っ人と奔走

 周囲は当惑するばかりで
 ダイヤ自身、自分の性格は変えられないと思い悩む

 けれど、その生真面目な性格にこそ皆は助けられている、と千歌達は伝えるのだった

 次回、第5話「犬を拾う。」

前回のラブライブサンシャイン! ずら♪

00000
 こうしてライブは大成功ずら♪ だった前回は、予備予選と学校説明会!
 地元の人間、クラスメートの手を借りたAqoursは
 2連続ライブに成功

 いやあ、みかんが食べたくなるのう!

おっはよー! 先、行ってるねーっ!!

00001
00002
00003
00004
00005
00006
00007
 早…/今日は、雨かしら?

ジト目いいよね…
 遅刻という概念、高海千歌が、梨子が起き出す頃には、もう着替え学校に向かった…!?
 予感的中、朝から雨である
 で 

 千歌ちゃん、今日、何の日か覚えてる?

 冒頭クイズパート2!
 上機嫌で、部室の窓を磨いている千歌に、メンバーは疑問を抱く

 コイツ、さては忘れているのでは…?と

千歌『ん…、と、ラブライブの予備予選の結果が出る日だよね?』

00008
 と、応えただけで部室を騒然とさせる千歌、信頼のないこと甚だしい!
 要はみんな、緊張しているし
 緊張すべきだ!

 なのに、千歌がノーテンキだったので困惑したのだが。

千歌『ぜーんぜんっ!

00009
00010
00011
00012
00013
00014
00015
 聖良さんにだって言われたんだよっ!/私の見る限り、おそらくトップツーかね?

私の兄は鬼子です
 あんなに上手くいって、あんなに素敵にやった、「聖良さん」にさえ太鼓判だった!
 千歌は、「やりきったかい?」の心境だったのだ
 と

 いつの間に、そんな仲良しさんに…

 聖良さんとは!
 いいかい、聖良さんとは! ライバル枠“Saint Snow”のジャンプしない方!!

 恐怖! 気付いたら仲良しの千歌ッ!!

ルビィ『きたぁ!

00016

 そこに通知一気に寄られて、ルビィちゃんが赤いのが微笑ましい
 だいぶ治ったとはいえ、人見知りですものね
 ダイヤさんの妹ですから。

「「「「「「「「「「ごくり」」」」」」」」」」

00017
00018
00019
00020
00021
00022
00024
00025
 やったずらー!/うむ、よきにはからえっ!!

えっ…?
 というワケで、無事トップ当選を果たしたAqoursだが、新たな困惑が急浮上
 何げに、1年と3年が仲良くなってたずら!
 と

 マリィ!/うー、Oh YES♪

 善子と鞠莉は解る!
 また、貧弱花丸と、野性味あふれるパワーが持ち主の果南も気付けば…

 そういや少し前、互いにもたれかかってましたね

ダイヤさんもっ!

00026
 気付けば、皆が仲良くなる中、乗り遅れていたダイヤさん
 ダイヤモンドは砕けなかった
 と

 聖良と千歌のように、“気付けば仲良くなってた”に仰天するダイヤさん回!

千歌『とは、言ったものの……

00028
00029
00030
00031
00033
00034
00035
00036
00039
00040
 幾ら…、残ってるの…?

ご縁がありまして
 ここで問題だ! 予備予選に学校ライブ、連続ライブで予算がなくなってしまった!!
 主に、衣装代や交通費とか?
 で

 いえ、果南さんも鞠莉さんも、随分みなさんと打ち解けたと思いまして…

 感慨深げなダイヤ母さん
 以前、鞠莉は「部存続」へ無茶振りしたし、果南も加入で大山鳴動大騒ぎだった

 思えば遠くへきたものですね、と

ずら丸『果南ちゃんは、どう思うずら?

00041
 そこで「ちゃん」、一度は途切れたとはいえ、長い付き合いのダイヤでさえ
 さん付けしている果南が、既にちゃん付けに…
 と

 ダイヤさんてば、割と厳格に育てられたっぽいですからねえ

『…で、いきなり神頼み?

00042
00043
00044
00045
00046
00047
00048
00049
00050
00051
00052
 というか…、神頼みするくらいなら…。

銭洗い弁天
 こればっかりは、たとえ5を100倍の奇跡が起きようが、たった500円である
 何か、抜本的な解決策が必要ずら
 と
 
 鞠莉ちゃーん!/小原家の力は借りられまセーン!

 ですよねー。
 前回に続き、自力にこだわる“鞠莉ちゃん”。

 ダイヤさん仰天パート2…!

鞠莉『…で、何のトークですか?』

00053
 とまれそれぞれ引き上げてしまって、後には3年トリオが残った
 ダイヤさんが、トークがあると言うのだ
 トークが!

 イルカ様が見てる!

ダイヤさん『二人とも、急に仲良くなりましたわね…?』

00054
00055
00056
00057
00059
00061
00063
00064
00065
00067
 仲良く?/私と…、果南が?/ちがいます!

Shall we ダンス?
 夜な夜な逢引するなど、仲の良かった鞠莉、果南のダンシング組はともかく。
 もちろん、「羨ましいの?」と総ツッコミである
 が
 
 ただ…/ただ…?/何でもありませんわ!

 イルカの存在感!
 何せ、脳と胴体の比率が人間並みで、「頭の良い生き物」だからね!!

 つまり千歌ちゃんより頭が良い!

果南『どう思う?』

00068
 スメルプンプン、ヒートファイヤ~ つまり「くさい」。
 のだが、さっきから、妙にイルカが大活躍である
 Aqours10人目まったなし!

果南『しばらくすれば、しっぽ見せるでしょ?』

00069
00070
00072
00073
00074
 ダイヤ、自分の事になるとへっぽこぴーだから

その気持ちは恋のよう
 とかく、素直にならないダイヤだが、果南は時間が解決すると予想した
 付き合いも長いですからねえ…
 で

 鞠莉ちゃん…、果南ちゃん…、かぁ。

 自分には親しみが無い
 改めて痛感する会長、憧れを抱くダイヤさん…?

 作曲騒動の果南も、花丸にお勧めの本を頼むなど歩み寄ってる模様

ばいとぉ!?

00075
 というワケで、曜の父の友達が借りた、プラサヴェルデ練習中
 2年トリオは、バイトするしかないと結論…
 てか、ダイヤさん可愛い!
 ダイヤさん可愛い!
 
『あら? 今度は何ですの~?』『あ、はい

00076
00077
00078
00079
00080
00081
00082
00083
 お腹いたいんですか?/違いますわ?!

曜もびっくり!
 というワケで、さっそくヘッポコなダイヤさん、「さりげなく」2年にアピール!
 さりげない、さすがダイヤさりげない!
 で

 なら、沼津の方が良いかもしれませんわね?

 バイトを探そう!
 地元より、ダイヤの提案で、都心部の方が良いではないか良いではないか!

 尻をねじ込むダイヤさん、笑顔が怖い!

『カフェとか! お花屋さんとか!』

00085
00086
00087
00088
00089
00090
00091
00093
 何で撮る側なんですかね!

バイト天国
 地元ではせいぜい、コンビニか、新聞配達くらいしかバイトがないが
 いざ都心、夢が広がる女子高生!
 で

 変わったところだと、撮影スタジオのモデルさんとか!

 それは薄い本が厚くなるな…。
 もっとも、千歌なら何でもトラブったあげく大成功させそうでもある…!

 初バイトに、夢が広がるお年頃!

ブッブー! ですわっ!!

00098
00099
00100
00101
00103
00104
00105
00107
00108
00110
 トーテムポールしてる果南と鞠莉も可愛い!

やらかした!
 しかし、生来の生真面目さで、安易に話を進めようとした3人を一刀両断!
 バイトじゃ“揃って練習する”のも難しくなるぞ
 と

 確かにそうですね!/何かあります? ダイヤさん…?

 話をあわせるのが苦手!
 しかし案外、ダイヤに素直に従ってくれる2年トリオであった 

 今週の梨子ちゃんてば、妙に素直!

『これなら、あまり時間もかけず、お金も集まりますわ!』

00111
 ダイヤの提案沼津でのフリーマーケット、バイトと違い一日で済む
 バイトだと、週に4日程度は入らないとダメなので
 集まりにくくなりますものね

 しかし、周囲の褒め方が既に褒め殺しレベルだよコレ!?

ダイヤ『(…よし! これで打ち解けて信頼を得られれば!!)』

00112
00113
00114
00116
00117
00119
00121
00122
00123
00124
00125
00126
00127
00128
00129
00131
00132
00133
 美渡姉の会社で使わなくなったからって…、どう?

美渡姉ェも応援中
 このまま、「ダイヤちゃん♪」と呼ばれたいと、妄想を逞しくするダイヤさん
 そんなにちゃん付けが好きか!
 で

 使用目的が、謎過ぎますわ…

 姉に、みかんの着ぐるみを貰った上に送ってもらった千歌
 一番の高額商品だコレ!

 トラックの荷台で運んだらしく、移動中はさぞシュールだったに違いない。

『みかんのおねえちゃん?』

00134
00138
00139
00141
00143
 みかんだよ? 冬にはみかん! いけ、ビタミンCパワ~!!

子供とみかん
 手馴れた、きぐるみショーっぷりは、さすがの千歌さんですが
 子供受けはイマイチ
 で

 これ、いくらですか?

 ぬいぐるみが欲しい子供
 でも五円、またも繰り返す五円、繰り返してはならない五円…!

 保護者の方はいらっしゃいませんかー!

子供『これしかないけど…』

00144
 紅葉のように小さなてのひら、千歌さん可愛さに押し負ける
 こやつこそ、立派なアイドルの卵よ!
 この上目遣い!
 
 曜も、「これで倍(の10円)だよ」と笑って励ますが…。

ダイヤ『Aqoursの活動資金の為ですのよ、まずは心を鬼にして、しっかり稼ぎませんと!』

00145
00146
00149
00150
00152
00153
00154
00155
00156
00157
00159
00160
00163
 お客さん、指差しちゃダメだよ…

ブレンド・SSS
 五円で売ってしまった千歌に、逆に発奮したダイヤは、お客相手にも長広舌!
 価格的に「まけられない」戦いがある!
 で

 はあ…、あひるボート決定ずら…

 旅費が足りない(確信)。
 あまりの迫力で、周囲の足を止めてしまうダイヤさんすげえ!

 モブが妙に可愛い!

曜『それにしても、何者にも屈しない迫力だったわねー』

00164
00165
 絶対にまけない、とやった結果大量に売れ残ったらしい
 使い古しだが、ちゃんと手間かけて洗濯したから
 捨て値では売らない…!

 褒められてるのか、微妙なところである。

果南『それに引き換え、鞠莉はそんなの持ってくるしー…』

00166
00169
00170
00172
00173
00174
00177
00179
00181
00182
00185
00188
 バカなこと言ってないで、早く拾いなっ!

頼みの綱が!
 鞠莉は、曲作りの際、実家に飾ってあった自分のブロンズ像を持ってくるし
 善子は堕天使の羽だしと散々
 で

 千歌は、そういうところ不思議と鼻が利くよね~

 ダイヤの異変に気付く千歌
 これまた、幼馴染でもある果南は「昔からそうだ」と感心しきりである

 クラス:リーダーのスキルですねえ

『心配しないで? 私と鞠莉が、ちゃんとやっておくからっ』

00191
 ダイヤ自身が、玉砕してしまった今、果南さんが立ちあがる
 でも不思議と、「あっ…、ダメな奴だ」と思える信頼感!
 果南さんじゃ頼りにならない!

 前期は哀しげ、怒気が多かったですが、今期はすっかりパワー系!

ダイヤ『違いますわ! 私は別に…

00194
00196
00199
00200
00202
00203
00205
00208
00210
00214
00215
00216
 ダイヤは誤魔化すとき、必ずほくろのところをかくんだよ~?

沼津 大手町駅
 これまた長い付き合いで、素直になりなさいと指摘する二人に
 ようやく、ダイヤさんも悩みを吐露に
 と

 私はただ…、…笑いませんか?

 もちろん爆笑した。
 成長してない…、このムーンウォークする会長かわいい!

 ホント、締まらないところが魅力です。

『こんな形でメンバー間に距離があるのは、今後の為にもよくなくなくないというか…』

00218
 こうして、新たないじられネタを増やしてしまったダイヤさん
 ちゃん呼びの為、3年勢が一致団結へ。
 どうしてこうなった!

『羨ましいんだ~』『ち・が・い・ま・す・わ!

00219
00220
00221
00225
00226
00228
00229
00232
 ダイヤ、ちゃん…! べ、別にそんなの求めている訳ではありませんから~!!

「イベント」助っ人に
 こうして今度は、曜からの連絡で、伊豆・三津シーパラダイス一日バイトする事に
 場所は沼津市、実在する施設である
 で

 完全に…/本音が顔に出ているけどね?

 問い詰められるダイヤさん…
 子供が多いのは、みんな大好きなシーパラダイスだったワケだ!

 今週、モブに子供が大活躍ですぜ!

『『『『うわーっ!』』』

00233
 伊豆シーパラダイスコピーは「撮られたがりが待ってます」
 日本で2番目に歴史の長い水族館とされる
 割と凄い…。

 前半、謎のイルカ押しに納得した!

ダイヤ『ずいぶん、曜さん詳しいんですのね…』

00234
00235
00237
00239
00240
00241
00243
 曜のきぐるみ「うちっちー」、実は、2ndシングル“恋になりたいAQUARIUM”で着用した

謎経歴
 コスプレ好きの曜は、前にバイトした事があるとかで、特に手馴れた様子
 こうして、ダイヤさんの挑戦が始まった
 と

 さ、私達と一緒に居ても、距離は縮まらないよ~?

 耳が痛い言葉である
 しかし、きぐるみ、イルカ押しのオチがこんなところにあったとは

 みかんといい、地元感を押してくる波動を感じる

きつねうどん、お待たせしましたっ!

00244
00245
00251
00255
00256
 ほら、のんびりしてるヒマはありませんわよっ!

花丸うどん
 なのに、自身は麺は苦手というずら丸さん、それでも寺の子ですか軟弱者!
 うどんはお寺が発祥説あるのに!
 で

 前にも言ったよ? ダイヤは堅すぎ

 話しやすい空気を作れ
 果南はそう助言し、近い距離で、一日過ごせるようセッティングしたってワケね。

 千歌のシャツ、みかん押しにも程がある!

ダイヤ『話しやすく…! ち、千歌さん?

00258
00261
00263
00264
00265
00266
 な…、何かあった!? あったずら!?

わかる
 心を入れ替え、仕事中なのに、「天気が良い」だの「うどんは苦手?」だのと
 無駄口を叩くダイヤ会長
 で

 わからないずら…、けど、あれは…?!

 困惑させている…!
 ついでに、お客もまとめて困惑させている…!!

 ホント、モブが徹底して女性だコレ!

『『すっごい、怒ってるずらー!?』』

00267
 マフィアは、殺す相手に贈り物をするというアレの笑顔だ!
 さすが、日頃よく怒られる人は反応も違う!
 ダメな人たち!

 ダイヤ会長、笑顔が怖い!

ダイヤ『あれが、怒っているように見えるなんて…、上手くいかないものですね…』

00268
00269
00271
00274
00276
00278
00279
00282
00283
00284
 アシカさんて、近くで見ると…/思ったより、大きいのね…。それに

メイドインアビス
 変わってアシカのプール、調教用の赤笛も貸してもらい、エサを持ってきた梨子とルビィ
 会長は、食堂が暇になったので手助けに
 と

 犬っぽい!

 そこに気付くとは…やはり犬嫌いか
 遠くで見るのと、近くで見るのはだいぶ違うのはよくあること

 元気にやってる妹に、満足げな姉さんもいい!

ダイヤ『いけませんわ!

00286
00289
00292
00295
00298
00299
00300
00301
00304
00305
00306
00308
00309
00311
00312
 静かに! プールにお戻りなさいっ!!

さすがダイヤさん
 際し、エサ欲しさに、アシカが駆け出してしまう辺り、犬猫と同じですねえ
 ただやっぱり、躾が行き届いてた!
 で

 ってダメですわ…、こんなことやってると、また堅いと思われて…

 ビシッと食い止めるダイヤさん!
 ガックリくるも、「それ」が尊敬を集めると気付かぬ辺り、ホント可愛い人である

 今回、ずっと「ダイヤさんすげえ!」って言ってますものね

果南『だいたいダイヤは、自分から近付こうとしないからねえ』

00313
 すっかり落ち込んだダイヤさんですが、それも幼馴染コンビの想定内
 根っこは妹のルビィと同じで、生来の人見知り
 今回、その特訓も兼ねてるらしい

 ただもちろん、妹とはタイプが違う人見知りであって。

ダイヤ『ありがとう…、曜ちゃん

00314
00316
00317
00318
00321
00323
00324
00326
00329
00331
00332
00339
 今の、背筋に冷たいものが走る違和感…!/わかる…!

果南曰く「簡単」
 そこで、ダイヤは助言に従い、曜と善子をちゃん付けで呼ぶ事から始めた
 呼ばれたければ、自ら呼べ!
 が

 天界からの使者によって、もう一つの世界が現出したかのような違和感…!

 それは分からない…!
 何でしょうか、この謎の善曜コンビの相性の良さ…!!

 今回、1年&2年コンビも輝いてるかい?

『ダイヤさん、怒ってたずらね~…』

00341
 その頃の天然コンビ、寺の子が、「早くきれいになるように」
 洗剤全部をブチこめば、「賢い」と褒める始末!
 ツッコミ不在の恐怖空間!

 今週、1年と2年コンビもホント相性いい!
 
ダイヤ『…二人とも、お気をつけなさい』

00342
00346
00347
00349
00350
00351
00353
 なんか凄い怒っていたような…/悩んでいたような…/何かあったんだよ

石頭ダイヤ(物理)
 こうして、いつもと違う行動をとるにつれ、1年と2年は「ダイヤがおかしい」と混乱に
 唯一、見抜いてるのは梨子ちゃんだけだよ!
 で

 どうする…?/これ以上、混乱させてもしょうがないんじゃない?

 てか善子ちゃん
 格好が、欠片も水族館に関係ないけど大丈夫なの!?

 フリマといい、黒の羽根使いすぎ!

千歌『だいや…、ちゃん?

00355
 こうしてバラしてしまった幼馴染コンビ、しかし、意外や誰一人として笑わず
 怒ってなくて良かった、という花丸や
 言ってくれればという梨子

 最初から、素直に言っていれば良かったというオチ。

鞠莉『だから、小学校の頃から、私達以外はなかなか気付かなくて…』

00357
00358
00361
00363
00365
00366
00369
00369
 真面目でちゃんとしてて、頭が良くてお嬢さまで、頼りがいがあるけど…

ちゃんとする人
 ダイヤの場合、根っから真面目で成績も振舞いも良く、家柄も良い「天上人」だと。
 周りに、応え続けてこうなった
 と

 本当は、すごい寂しがり屋なのにね…

 根は人見知りな上
 相手が、自分から距離を置くからますます近づけない

 結果、ますます素を見せるのが苦手に…、と

もー! みんなちゃんとしてよー!

00371
00373
00375
00376
00377
00378
00379
00380
00382
00383
00385
00386
00388
00391
00394
00395
00398
 なーかした、なーかしたー(ずら)

大混乱
 ここで、来店客の園児たち、世の中トップクラスに「ちゃんとしてない」面々が暴走
 一度、たがが外れるとこうなるんだコレが!
 で

 もー…、みんな、ちゃんとしてよ……

 小さいダイヤさんが…、
 ルビィちゃん、もらい泣きしてる場合じゃないですよ!

 これはヨハネ気の毒だった!

さあ、みんな! スタジアムに集まれー!

00400
 ここで、さっき拾ってそのままだった、アシカ用の笛が役だった!
 一吹き響くと、「面白そうだ」と皆してそっちに。
 素直!

 照れない事が一番大事なんだな!

『走ったり、声を出すのは、他の人に迷惑になるから、ブッブーですわっ!』

00401
00402
00403
00405
00406
00409
00410
00413
00414
00416
00419
00420
00423
00424
00426
00429
00430
00431
 みんな、ちゃんとしましょうねっ!

RAGE OF DUST
 こうして、会長らしい鶴の一声によって、園児たちをまとめあげる事に成功し
 場を収める事に成功した
 が

 結局、私は私でしかないのですわね…

 幼女に共感した会長
 あの子のように、「皆にちゃんとして欲しい」という事ばかり上手くいってしまう

 三つ子の魂、百まで変わらず。

それでいいと思いますっ

00436
00437
00439
00440
00443
00447
00450

 それでいいと思いますっ
 私、ダイヤさんに、ダイヤさんで居て欲しいと思います。
 確かに、果南ちゃんや鞠莉ちゃんと違って、冗談言ったりできないなって思う事もあるけど

 でも、ダイヤさんはいざとなった時、頼りになって
 私達がダラけてる時は、叱ってくれる。

 ちゃんとしてるんです!

 だから、みんな安心できるし、そんなダイヤさんが大好きです!
 だから、これからもずっとダイヤさんで居て下さい
 よろしくお願いします!


00451
00455
00456
00460
00463
00468
 私はどっちでも良いのですわよ? …別に。

それで君は良いんだよ
 ダイヤは、果南や鞠莉みたいに、親しまれる事に憧れて迷走してしまったけど
 彼女が「さん」でいてくれるから安心できるんだ
 と

 せーのダイヤちゃん!

 ちゃんとしてくれる
 暴走したり、だらけたりしがちな千歌達には、ストッパーで居てくれるダイヤ「さん」が嬉しい。

 呼ばれたがってる「ちゃん」も贈る、奇麗な着地だった!

次回、犬を拾うッ! 直球サブタイは“μ's”の第2期5話同様…?

00479
00480
 梨子と善子、先ごろ「母同士が知り合いになった」コンビ!

犬を拾う日々
 μ'sでも、ここで個人回かつ、「そうなった過去」「新しい挑戦」がテーマの物語でした
 中二病の善子、またはピアニスト梨子の誕生を描くお話…?
 マンション住まいの善子メイン回?
 
 犬を拾った、それをきっかけに、何かに素直になる回なのか?

 善子と母の関係ですかね?
 飼いたいと相談したい、けど母親に対して“中二病”の件で…?

 梨子が、彼女に助言を贈るのでしょうか?

関わるのは、母に申し訳ない想い?

00477
00480
 二人の共通項は、「母に申し訳ない想い」でしょうか?

梨子と善子“ヨハネ”
 だって、梨子も自分のスランプが原因で、転校するなど家族を巻き込んでいます
 善子もまた、自分の中二病を「まともじゃない」と
 思っている部分があって。

 最近、すっかりふっきれてますが、母には見せ切れない?

 第2期1話でのドタバタ
 梨子と善子、両親が仲良くなったって事情を踏まえた事件になる気がします。

 犬を飼えるかは家族次第!

気付けば仲良くなっている?! そんな今回を象徴する人

img_0
00012
 雰囲気がまったく違うものの、「気付けば仲良くなっていた」聖良さん。兄は鬼子です…

Saint Snow
 北海道代表、努力と根性で日々磨き続ける、いわゆる「ラブライブガチ勢」の若手筆頭コンビ。
 元々、相方と比べるとまだ柔和な雰囲気でしたが
 すっかりユルい関係に

 視聴者が彼女と千歌に抱いたような、「え!?」をダイヤさんも味わったんでしょうね

 気付けば仲良しに!?
 でも、千歌たちとダイヤさん自身だって、傍から見ればとっくに仲良し!!

 ダイヤさん自身が、そこに気付く回だったんだのでしょうか

アレだ、形にこだわっちゃったみたいな

00024
 鞠莉と善子果南と花丸みたいに、「ちゃん付け」って形に憧れたけど
 別に、“仲良し”の形って一つじゃないですよね?
 みたいな。

 節々の、「やっぱダイヤさん凄い!」って台詞が印象的です。

果南と花丸といえば。アウトドアとインドアの権化ッ!

00021
 ダイヤが、鞠莉たちに相談する直前、「本もってくるずら~」って台詞があって
 果南さんも、読書に挑戦してるんだなぁ…
 と、妙に印象的でした

 曲作りで衝突した、二人の趣味の違いが、今は活きてるんだなーみたいな。

逆にダイヤ先輩、「合わせよう」として大失敗するの図

00076
00083
00086
※この後むちゃくちゃ「ブッブーですわ!」した

無理!超無理!!
 バイトを探す三人に、「なら沼津」と紹介したり、話を合わせようとしたはずが
 コスプレ妄想スタートで、痛烈にツッコむダイヤさん!
 バイトしたら練習時間が…

 この流れが、やっぱりツッコミ職人だと笑うしかなかった!

 その点、梨子ちゃんに近いですよね
 近いはずなのに!

 耀ちゃんまで、一緒になって暴走した日にはブッブーよ!

意外だったなー、と思ったのは

00093
 ストーリー上、入れる隙がなかったですが、「μ'sファン」要素がなかったのが意外。
 個人回なので、てっきり出るかなーと思ったので。
 意外!

※画像は第1期のシャイ煮合宿回より。

何をやっても、つい仕切ってしまうダイヤさん。マジダイヤさん。

00159
00304
00309
00375
 ルビィと梨子を、赤笛で救った時の「またやっちゃった…」感がホント好き。

ダイヤさん(常時)
 そんな自分を変えて、もっと親しみやすい「ダイヤちゃん」に、なりたかった…、と思っても
 泣きそうだった、幼い頃の自分そっくりの幼女に
 ついつい「ちゃんとする」

 そんな、天然委員長というか、姉体質というか。

 後で頭を抱えるところも含めて
 ダイヤさんの、「ついやっちゃう」ところがホント好きです。妙に。

 今週、ダメ要素もてんこ盛りだった!

2017年10月28日 ラブライブ!サンシャイン!! 2期 第4話「ダイヤさんと呼ばないで」

00469
 エンディング担当もダイヤさん!

スタッフ
 脚本:花田十輝(シリーズ構成)
 絵コンテ:川南なぎさ
 演出:南川達馬
 作画監督:しんぼたくろう
 ライブ作画監督:なし
 総作画監督:佐野恵一、平山円、藤井智之、室田雄平
 アニメ制作:サンライズ
 原作:メディアミックス作品/オリジナルストーリー
 制作協力:なし

あらすじ
 ?

次回「犬を拾う」。μ'sの時と同様、内容直球のサブタイ…?

00040
00471
00472
00473
00475
 今回、着ぐるみで大活躍だった為か、曜ちゃんさんが「振り返り」担当!

ダイヤ「さん」
 作曲時も、アウトドアとインドアの激突に、調停役をやってた「もう一人のリーダー」会長
 暴走して飛躍させる千歌と、引き締め担当のダイヤさんって感じで
 今回、その立ち位置を祝福された気がします

 また前半での、イルカ・きぐるみ・子供が、後半でもそっくり印象的な部分に

 この演出が「なるほど」って。
 迷走するダイヤさんが、何気に人付き合い苦手なのも可愛かったです

 妙に抜けてるのは、それが原因だったのね

 次回、第5話「犬を拾う。」

ラブライブ! 2期 2014年4月 春アニメ

 2期 ♯1「もう一度ラブライブ!」
 2期 ♯2「優勝をめざして!」
 2期 ♯3「ユメノトビラ」
 2期 ♯4「宇宙No.1アイドル」
 2期 ♯5「新しいわたし」
 2期 ♯6「ハッピーハロウィーン」
 2期 ♯7「なんとかしなきゃ!」.
 2期 ♯8「私の望み」
 2期 ♯9「心のメロディ」
 2期 ♯10「μ's」
 2期 ♯11「私たちが決めたこと」
 2期 ♯12「ラストライブ」
 2期 最終話「叶え! みんなの夢――」


 ラブライブ!サンシャイン!! 第1話「輝きたい!」
 ラブライブ!サンシャイン!! 第2話「転校生をつかまえろ!」
 ラブライブ!サンシャイン!! 第3話「ファーストステップ」
 ラブライブ!サンシャイン!! 第4話「ふたりのキモチ」
 ラブライブ!サンシャイン!! 第5話「ヨハネ堕天」
 ラブライブ!サンシャイン!! 第6話「PVを作ろう」
 ラブライブ!サンシャイン!! 第7話「TOKYO」
 ラブライブ!サンシャイン!! 第8話「くやしくないの?」
 ラブライブ!サンシャイン!! 第9話「未熟DREAMER」
 ラブライブ!サンシャイン!! 第10話「シャイ煮はじめました」
 ラブライブ!サンシャイン!! 第11話「友情ヨーソロー」
 ラブライブ!サンシャイン!! 第12話「はばたきのとき」
 ラブライブ!サンシャイン!! 第13話 最終話「サンシャイン!!」


 ラブライブ!サンシャイン!! 2期 第1話「ネクストステップ」、2年生トリオ、高海 千歌。
 ラブライブ!サンシャイン!! 2期 第2話「雨の音」、Aqours、国木田 花丸。
 ラブライブ!サンシャイン!! 2期 第3話「虹」、MY舞☆TONIGHT、君のこころは輝いてるかい?
 ラブライブ!サンシャイン!! 2期 第4話「ダイヤさんと呼ばないで」、黒澤ダイヤ、渡辺曜。
 ラブライブ!サンシャイン!! 2期 第5話「犬を拾う。」、Saint Snow、桜内 梨子&津島 善子
 ラブライブ!サンシャイン!! 2期 第6話「Aqours WAVE」、MIRACLE WAVE
 ラブライブ!サンシャイン!! 2期 第7話「残された時間」、空も心も晴れるから、Aqours、松浦 果南
 ラブライブ!サンシャイン!! 2期 第8話「HAKODATE」、DROPOUT!? 一年生、黒澤ダイヤ&ルビィ
 ラブライブ!サンシャイン!! 2期 第9話「Awaken the power」
 ラブライブ!サンシャイン!! 2期 第10話「シャイニーを探して」、三年生、小原鞠莉
 ラブライブ!サンシャイン!! 2期 第11話「浦の星女学院」、内浦総力、高海千歌
 ラブライブ!サンシャイン!! 2期 第12話「光の海」 WATER BLUE NEW WORLD
 ラブライブ!サンシャイン!! 2期 第13話「私達の輝き【最終回】」


PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
アニメランキング